24 JAPAN #8 テロ対策ユニット・CTUに勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は、娘・美有(桜田ひより)と妻・六花…

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #8 テレビ朝日開局60周年記念[字]

日本版【24】!!ついにテロ対策ユニット内部に潜むスパイと対決!獅堂現馬(唐沢寿明)は、暗殺計画に衝撃的な方法で立ち向かう!?そして、全ての事件が重なり合う!

◇番組内容
テロ対策ユニット・CTUに勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は、娘・美有(桜田ひより)と妻・六花(木村多江)を人質に取られ、テロリストの指示に従わざるを得ない状況に陥っていた。テロリストの指示に従い、女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)が出席する朝食会へと向かうが、暗殺計画に衝撃的な形で立ち向かうことになり…!?一方、CTU内に潜む内通者の正体に気づいた水石伊月(栗山千明)は、ある作戦を練り始めていた…!
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
日暮謙
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 神林
  2. 美有
  3. ママ
  4. 夕太
  5. 班長
  6. 市来
  7. 南条
  8. 六花
  9. ドア
  10. マイロ
  11. 吉田
  12. 男性
  13. 獅堂
  14. 日奈
  15. 拍手
  16. CTU
  17. 獅堂現馬
  18. カメラマン
  19. 解錠音
  20. 真実

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(獅堂現馬)〈テロ対策ユニット
通称CTUに勤める俺は

女性総理候補 朝倉麗への
暗殺計画を阻止するため

極秘任務に当たっていた〉

(郷中兵輔)CTUの中にいる誰かが
本件の暗殺に関わっている。

(朝倉 麗)
夕太が少年を殺した犯人だって

報道しようとしてるの!

(朝倉夕太)今さら
理解のある母親面しないでよ。

(獅堂美有)私たち 誘拐されたの!

〈そのさなか 妻と娘を
テロリストに誘拐されてしまった〉

放っておけない!

(神林民三)娘に会いたかったら
俺の指示に従え。

(神林)撃て!
(銃声)

〈暗殺計画は
刻一刻と進んでいる〉

♬~

♬~

(男性)はい おはようございます。
はい… どうぞ。

(男性)はい どうぞ。

♬~

(香山理絵)カメラマンの
皆川恒彦さんですね?

はじめまして。 私 選対スタッフの
香山と申します。

どうも。

お荷物 お持ちしましょうか。

いや… 結構。

では こちらになります。

朝倉党首は?
(理絵)まもなく参ります。

光栄ですよ。

総理になるかもしれないって
タイミングで

写真を撮らせて頂けるなんて。

こちらこそ 世界的なカメラマンに
撮って頂けると聞いて

党首も喜んでます。 どうぞ。

カメラマンの皆川さんです。

(吉田秀一)
IDカードを お願いします。

どうぞ。

(吉田)
こちらで手荷物を拝見します。

♬~

(吉田)これもだ。

♬~

(警備員)皆川様
こちらのカメラを見てください。

♬~

(電子音)

確認完了。

(吉田)どうぞ。

(朝倉日奈)お兄ちゃん いいの?
(夕太)平気だよ。

みんなの前で話すなんて
どうかしてる。

(日奈)でも ママに
朝食会行くって言っちゃった。

気にするな。

(夕太)おばあちゃん こっち。
(磯村滋子)お待たせ。

さあ 日奈ちゃん 帰りましょうか。

夕太くんは いいの?
(夕太)ここに残るよ。

じゃあ パパたちを頼みますよ。

♬~

(車のドアの閉まる音)

♬~

(朝倉遥平)夕太の事 話すのか?

スピーチは書き直したわ。

まだ言ってるのか。

何を話すんだ?

真実よ。 2年前に
正当防衛で人を死なせた事。

あなたも協力して。
夕太を守るためよ。

話したら 夕太を守れるのか?

私は母親よ。 守ってみせるわ。

そうは思えないが。

(ノック)
(ドアの開く音)

(遥平)どこ行ってたんだ?

日奈は?

(夕太)家に帰した。

帰した?
どうして…!?

朝食会に出さないためだ。

(夕太)朝食会に出れば

日奈は あの事を
話さなきゃいけなくなる。

(夕太の声)自分が
どんなひどい目に遭ったか…。

日奈は あなたを守りたいと
言ってたのよ?

僕は 誰かに守ってもらう
必要なんてない!

ママが発表しなければ
それで済むって話だろ!? 違う?

僕も夕太に賛成だ。

真実は隠せないわ。

今日 私が言わなくても
いずれ知られる事になる。

フッ… ハハハッ…!
で 僕は刑務所に行くって事?

そんな事には させないわ。

あなたは正当防衛だったのよ!
そうでしょ?

…まあね。

夕太 正義を信じるのよ。
最後には真実が勝つわ!

甘いよ!

みんな 僕が日奈の敵を討つために
殺したって思うに決まってる!

それでいいの?

真実から目をそらし続けられる?

聞かせて 夕太。

何を?

私は 何があっても
真実を発表する。

その結果 総理になれなくても
構わないと思ってる。

その覚悟は あるわ。

あなたには なんの覚悟があるの?

知るか そんな事。

逃げないで 夕太!

逃げてるわけじゃない。
一緒にいたくないだけだよ。

(獅堂六花の荒い息)

(六花)あっ! あっ… あっ!

(六花の荒い息)

(神林)その信号を右だ。

♬~

(神林)「左にバス停がある。
車を寄せて止めろ」

♬~

獅堂現馬か?

そうだ。

♬~

(神林)「開けるな。 行け」

断る。 妻と話をさせろ。

家族が殺されてもいいのか?

家族の無事を確認するのが先だ!

(神林)随分強気だな。
今 声を聞かせてやる。

♬~

「愛してるわ」とでも言ってやれ。

(六花)あなた…。

「六花! どこにいるんだ!?」

(六花)わからない。 でも…。

美有も ここにいるかもしれない!

(神林)「これでも逆らうか? 獅堂」

「早く出せ」

「東川崎の
クリーンエネルギーセンターだ」

♬~

(神林)見たとおりだ。

亭主が
言うとおりにしてさえいれば

1時間で帰してやる。

娘は どこ?

ああ ここにいるよ。

娘に会わせて! 今すぐに!

(市来三次)来い。

(六花)待って… 待って!
美有に会わせて! やめて…!

(携帯電話の振動音)

(携帯電話の振動音)

♬~

(明智 菫)あっ… ごめん。

(マイロ)水石チーフは?
出て行ったきり。

カードキーの解読は?
最優先じゃなかった?

(菫)さあ 知らないわよ。

なんだよ!? じゃあ
俺は何をすればいいわけ?

とりあえず いつもの
フォーマット作業やっといて!

はあっ!?
朝の5時から呼び出しといて?

仕方ないでしょ!!

♬~

あっ… お疲れさまです。
お疲れさまです。

♬~

マイロは
偽のカードに気づいたのか?

♬~

マズいことになりそうか?

♬~

(キーを打つ音)

水石伊月は死んだ。

♬~

(水石伊月の荒い息)

(ノック)

(ドアノブを引く音)

(ため息)

(蹴る音)

(発信音)

(電話)

(マイロ)ねえ こんな事して
なんになるわけ?

(菫)だから それは…。

(呼び出し音)

(携帯電話の振動音)

(南条 巧)もしもし。

「水石よ」

驚いた。 これ どこの番号?

今 どこに?

菫は どこ?
先に 君の居場所を言ってくれ。

多摩ヶ崎造成地の東よ。

(キーボードを打つ音)

(南条)なんで そんな所へ?

他の人たちには
私は死んだ事にしておいて。

えっ? どうして?

今は言えない。

「菫は どこ?」

(南条)マイロのところにいる。
「すぐ呼んで」

駄目だ。 何があったか話してくれ。

これは上司としての命令よ。
早く呼んで。

(マイロ)
このままじゃ手遅れになるよ?

朝倉党首が やられちゃっても
いいわけ?

っていうか そもそも
水石チーフは 一体 いつ戻るんだよ?

しばらくは無理よ。
本部で忙しいらしいから。

菫 その話 誰から聞いた?

誰って… 水石チーフ本人からよ。

いつ?
2~3分前に電話で。

「今日は
一日中 本部にいるから」って。

(菫)何か用ですか?
いや… なんでもない。

一体どういう事だ!?

(南条)
「君が本部にいると言っている」

まさか…。

菫は誰から聞いたって?

数分前に 君本人から。

♬~

(南条)「一体 何があったんだ?」

誰も信じちゃ駄目よ!

えっ?

CTUに敵の内通者がいるの。

内通者…!?

菫なのか…?

私が死んだと思って
嘘をついてるんだと思う。

どういう事だ!?

あとで説明する。

「じゃあ 俺が迎えに行く」

やっておいてほしい事が
あるんだけど。

何?

(戸の開く音)

(解錠音)
(ドアの開く音)

(男)おい!
(市来)さっさと入れ!

(ドアの閉まる音)

ママ…?

美有! 美有…!
(美有)ママ…!

(六花)美有… 美有…!

美有…!

(美有)パパは?

(六花)必死に捜してくれてる。

うう… ごめんなさい。
私が勝手な事したから…。

(美有の泣き声)
(六花)美有のせいじゃない。

(美有の泣き声)

泣かないで。

ねえ 一緒にいた男の子は?

寿々に紹介されたの。

寿々の新しい彼氏のGOと
その友達のKENと

私 ダブルデートだと思ってて…。

だけど 違った…。

途中で逃げたんだけど
寿々が車に はねられちゃって…。

(六花)知ってる。

寿々ちゃんは 病院に運ばれて
手術して助かったわよ。

よかった…!

私たちも大丈夫!

パパが助けてくれるからね。

うん。 うう…。

(滋子)日奈ちゃん お茶でも飲む?

ううん 大丈夫。

そう? じゃあ
もうちょっとだけ横にさせてね。

うん。

(滋子)麗さん 見ていると
本当に疲れるわ。

♬~

本当に後悔しないんだな?

(相馬幸也)異常なし。
(金田一 忠)了解。

(解錠音)

(男性)おはようございます。
(男性)おはようございます!

(女性)おはようございます。
おはようございます。

♬~

(吉田)1列で並んでください。

順番に
確認をさせて頂いております。

お手元に あらかじめ
IDカードをお持ちください。

(神林)「セキュリティーを通れ」

CTUの獅堂現馬だ。
特別許可がある。

こちらへ どうぞ。

(吉田)特別許可の確認を頼む。
はい。

(マウスのクリック音)

特別許可が
見当たらないのですが…。

よく見てくれ。 今朝 申請した。

(吉田)こっち開いてみろ。
(警備員)あっ はい。

(マウスのクリック音)
(吉田)あっ これだな。

はい。
(吉田)では 念のために手荷物を。

開けて頂けますか?

(神林)「ダイヤルを002にしろ」

♬~

起動できますか?

♬~

(吉田)どうしました?

(神林)「エスケープを2度押せ」

♬~

(吉田)どうぞ。

♬~

党首は どちらに?

まもなく会場のほうに見えると
思いますが。

♬~

♬~

(理絵)獅堂くん!?

理絵…!?
当たり! 久しぶり。

ちょっと何やってんの?
警護の仕事だ。

うわっ 懐かしいわ~。
もう 高校以来かしら?

ほら 獅堂くんとはさ 3年間
一緒のクラスだったでしょ?

あなた 目立ってたから
よく覚えてる。

そうか。
そうよ。

同窓会 出てる?

私 去年ね
久しぶりに行ったんだけどさ…。

悪いけど 急用があって。
今でもさ バイク乗ってんの?

いや 全然。
なんだ 残念…。

(神林)何をしている! 早く行け!

またあとで。
あっ そう。 うん。 待ってるわ。

(神林)「おしゃべりな女だ!」

次は なんだ?

そのかばんを仲間に渡せ。
誰に?

その時に教える。
コーヒーテーブルへ行け。

♬~

(男性)コーヒー。
(従業員)はい。

(男性)ありがとう。

(拍手)

♬~

おはようございます。
今日は ありがとうございます。

(女性)期待しています。
頑張ります。

(拍手)

おはようございます。

(相川圭子)では 先生。

(拍手)

♬~

(理絵)朝倉先生
カメラマンの皆川恒彦さんです。

お名前は かねがね。

どうも。 お会いできて光栄です。
ありがとうございます。

お美しいので
最高の写真に仕上がりますよ。

よろしくお願いします。

(拍手)

ありがとうございます。

(男性)
日頃から応援させて頂いてます。

頑張ります。
(男性)頑張ってください。

(六花)よっぽど疲れてたのね…。

(ドアノブを引く音)

(戸の開く音)

(解錠音)
(ドアの開く音)

(長谷部研矢)朝飯が入ってる。

美有は?

あなた… 誰!?

KEN。

ああ… あなたが…。

誘拐犯の一人ね?

あなたのせいで こんな事に…!

(たたく音)

はあ…?
俺 美有 逃がそうと思って…。

言い訳しないで!
(研矢)ちょっと…!

ちょっと… 待って…!

違うってば…!

(ドアの開く音)
(市来)KEN 神林さんが…。

何してる?

別に… 何も。

(市来)母親とまでイチャつくな!

違えよ! そんなんじゃねえ!

(市来)2人は もう長くないぞ。
きっと殺される。

(ドアの閉まる音)

♬~

(神林)「そこを突っ切って
南側の壁まで行け」

すみません。

失礼。

(理絵)あら 獅堂くん
また会った!

これって運命?
いや 違うだろ。

ねえ 松下恭子を覚えてる?

ああ 去年の暮れに偶然会った。
(神林)「早く行け!」

恭子から聞いたんだけど…

獅堂くん 離婚したんだって?

違うよ。
ちょっと別居してただけだ。

ふ~ん そうなんだ。

じゃあ 恭子に会った時にさ
訂正しておくわ。

気をつけたほうがいいわね

噂にはさ 尾ひれが付くから。

私も
同窓会出た時 言われたのよ…。

行け!

今度 暇な時に ここに電話して。

(大滝)あっ すいません…!

(理絵)いえ 平気よ。

(大滝)本当に
お怪我はありませんか?

♬~

(大滝)「今 向かった」

(神林)「身分証を出せ」

CTUの獅堂現馬だ。

♬~

(荒俣 茂)どうぞ。

♬~

ありがとうございます。

(解錠音)

(南条)はあ… どうしたんだ?

ちょっとね…。

♬~

大丈夫か!?
ええ 大丈夫。

そうは見えないぞ。

ここは安全?
ああ 君に言われたとおり

映らないように
監視カメラに細工した。

♬~

班長は
どうして 君を連れ出したんだ?

家族が人質に取られて

言う事を聞かないと殺すと
脅されて…。

いつ知ったんだ?
さっき。

マイロが解析している
カードキーがおかしくなってから

班長の様子も変だって気づいて…。
話している間に こんな事に。

はあ…。
なんで電話で言わなかったんだ?

誰がスパイか わからなかったし

電話で話すのは
リスクが高いでしょう?

俺の事も疑ってたのか?

ごめんなさい…。
(ため息)

菫は どこ?

今 マイロといる。
拘束して本部に引き渡すか?

駄目よ! 班長が危なくなる。

今の班長は 恐らく
犯人の指示どおりに動いてる。

(神林)「階段を出て
左の第3備品倉庫へ行け」

着いた。

(神林)「入れ。 中で待ってろ」

♬~

(解錠音)

ここのカメラは? 大丈夫?

休止状態にしてある。 さあ…。

整理させてくれ。 班長は どこへ?

多分 朝倉麗の朝食会だと思う。

SPに知らせよう。

…それも駄目!

下手な動き方をしたら
人質が殺される。

班長の奥さんと娘さんが…。

気持ちはわかるが 俺たちの任務は
暗殺計画を阻止する事だろう。

(受話器を取る音)

でも 班長が 暗殺なんかに
手を貸すはずがないわ!

そうだとしても
党首が殺されたらどうする!

♬~

(ドアの開く音)

♬~

♬~

組み立てろ。

♬~

♬~

♬~

これで俺の指紋が付いた。

俺を暗殺犯に仕立てるつもりか?

♬~

動くな!

やめておけ。 死人が出るぞ。

♬~

(ドアの閉まる音)

はあ はあ…。

お久しぶりです。
よろしくお願いします。

マイロ。
(マイロ)はい。

図星だったよ。
何が?

さっきのカードキーは偽物だった。

マジで? やっぱり?
だから エラーが出たんだ。

本物は?
班長室に落ちてた。

じゃあ
班長がすり替えたって事か…。

(南条)全データのバックアップが
終わったら渡す。

解読を急いでくれ。 頼むぞ。

(マイロ)いや あとって言われても…。

♬~

動揺してるわ。

(携帯電話の振動音)

南条だ。

(男性)
「SPの金田一主任が出ました」

繋いでくれ。
(男性)「どうぞ」

CTU第1支部の南条です。

金田一です。 緊急の用件とは?

うちの班長の獅堂現馬ですが…。

ああ 到着しているようだ。

時間がないので
詳しい事は省きます。

うちの班長は 暗殺犯に
操られている可能性があり

党首が危険です。

(南条)「緊急手配をお願いします」

わかりました。

動いたわね。
ああ…。

♬~

女子トイレ。 真ん中よ!

まだ駄目!
もうすぐ切り替わるわ。

まだか…?

行って。 きっかり20秒よ!

♬~

出ろ。

♬~

騒ぐな。

♬~

菫。

まさか…!

驚いてるな。

まるで 幽霊でも見たみたいよ。

えっ なんの事?

しらばっくれないで!
これで誰と連絡を?

チーフには関係ない事…。
私を殺そうとした連中ね。

殺す…?
一体 何を言っているの?

(南条)とぼけるな!

班長の家族を人質にしてるのは
誰?

これから
一体 何をさせる気なの?

知らないわ…。

♬~

すでに 本部長と
うちの職員が殺されてるのよ!

本部長の郷中さんは
あなたの恩人でしょ。

心は痛まないの?

ちゃんと答えて!

頼まれたの。

誰に?

言えないわ。

まだ しらを切るつもりか!

最初は… ただ 監視システムに
侵入するだけだった。

次に 内部情報を教えろって…。

なんの情報だ?

答えなさい!

班長の事や カードキーの事…。

大した事じゃないと思ってた。
こんな事になるなんて…。

どうして こんな事に…!

わかったから教えて。
誰に頼まれたの?

弁護士を呼んで。

そんな暇はないでしょ!
人の命がかかってるのよ!

早く答えなさい!

弁護士が来るまで話せません!

♬~

答えろ。

♬~

CTUから すぐ退場するようにと
連絡が入りました。

なぜ?

職員の一人に問題が。
問題?

あなたの命を狙っています。

その人物を捜し出せば
済む事でしょう?

共犯者が何人いるかわかりません。

中止にはできないわ。
どうしても この場で

皆さんに伝えておきたい事が
あるのよ。

考え直してください。 CTUから
直接 警告が来てるんです。

あなたたちを信頼してるわ。

(遥平)そろそろだよ。
わかったわ。

♬~

金田一より各局。

党首は予定どおり ここへ残る。
被疑者を捜し出して確保せよ。

(金田一)「名前は獅堂現馬。
CTUの身分証を持っている」

こちら 会場裏口の荒俣。

該当者は10分前に通過。
バックヤード内にいます。

(ドアをこじ開けようとする音)

(ため息)

ママ?

どんなに誤解されても
ママは美有を愛してる。

この気持ちだけは信じてね。

これから 何があっても

ママは
あなたと いつも一緒だから。

ママ…。

私たち 殺されるの?

何 バカな事 言ってるの。

だって ママが急に そんな…。
私が寝てる間に何があったの?

何もない。 ただ

母親の愛情がどんなに強いかを
言いたかっただけ。

それだけは 何が起きても
絶対に変わらないから。

誰よりも あなたを愛してる。

ママ…。

♬~

美有…。

♬~

こちら側から
党首を撮りたいんです。

(所長)皆様
朝早くから お集まり頂き

ありがとうございます。

(所長)ネットで見ている
党員の皆様 聞こえていますか?

(所長)「えー 今日は

環境に優しいエネルギーを届ける
この場所にて…」

(所長)党員の皆様と一緒に

朝のひと時を過ごそうという事に
なりました。

朝食会での演説 そろそろね。

(キーボードを打つ音)

(所長)「まずは 朝倉先生から…」

確保してくれるか?
了解。

(相馬)どうぞ。

(拍手)

(大きな拍手)

おはようございます。

皆様 昨日まで お疲れさまでした。

(拍手)

「日本の未来を…」

(神林)「獅堂 出番だ」

そこを出て 通路を進め。
何をする?

行けばわかる。

♬~

(神林)「カメラマンが見えるか?」

私たちの思いは…。

見える。
(神林)「そばに行け」

国民の皆様の元に…。

カメラマンが朝倉麗を撃ったら
その銃を受け取るんだ。

冗談じゃない!

黙ってやれ! 妻と娘が死ぬぞ!

♬~

わかった。

前回の選挙に当選した時
私は 皆さんに誓いました。

次のモットーは必ず守ると。

すなわち 清廉潔白 誠心誠意
真実追求の3点であります。

ママらしいな。

私を信じてくださる方々が
いる限り

私は このモットーを
大事にしなければならない。

そう自分に言い聞かせています。

(拍手)

♬~

獅堂現馬だな?

こちら 荒俣。
対象者を確認。 確保します。

今の私は
その中でも3つ目の 真実追求

それを一番大事にしたいと
思っています。

♬~

ここで 私から 皆さんに
大事な発表があります。

♬~

と申しますのは…。

2年前…。

ぐあっ…! うっ ううっ…!

(銃声)
(人々の悲鳴)

10時方向 銃声!

(金田一)緊急退避!

(日奈)今の 何…!?

銃声…!?

獅堂! 妨害したな!

誤解だ!
頼む! 家族は殺さないでくれ!

うるさい!

違う! お願いだ!
妻と娘を殺さないでくれーっ!!

「(イヤホンを踏み潰す音)」

市来! 人質2人を殺せ!

了解。

ああっ…! うう…!

♬~

(解錠音)
ママ…!

♬~

(市来)来い!

待って…!
ねえ 嫌 ママ…!

(美有)何すんのよ!
(市来)離せ!

(美有)ねえ ママ…! ねえ…!
(男)来い!

(市来)離せよ!
(六花)やめて!

(美有)ママ…!
(市来)離せよ!

(美有)嫌だ! ねえ…! ねえ…!

(市来)オラ…!
(男)行くぞ コラ!

♬~

(キーを押す音)

クソッ こんな時に!

(呼び出し音)
なんだ?

CTU本部が
獅堂を捕まえに行ったの。

このままだと そっちの事まで
わかってしまうかも。

(神林)「なぜだ?」

(菫)班長が これまでに
何回も規則を破ったからよ。

(菫)「すぐに尋問するって」
(舌打ち)

クソッ!

やめて…!
(美有)ねえ…!

そこに座れ。
座れよ。

♬~

撃たないで…!

♬~

ああっ…! 助けて…! お願い!

駄目だ。

♬~

(神林)「市来 待て。 まだ殺すな」

2人ともですか?
(神林)「そうだ」

取引の材料にする。
すぐに小屋へ連れ戻せ。

了解…。

(市来)中止だってよ。

(男)ほら 立て。

命拾いしたな。

(相馬)まもなく到着!
警戒しろ!

(南条)
いつまで黙ってるつもりだ?

♬~

♬~

捜査を続けたいんだ!
(伊地知)君はこのまま勾留される。

(遥平)9時から発表すると
言ってるらしい。 早く止めないと。

私たちは
真実に向き合うしかないわ。

やめて! やめて!
指一本 触らせない…!

引っ込んでろ…。

(伊地知)絶対に逃がすな!
自分の力で妻と娘を助け出す。