24 JAPAN #17 テレビ朝日開局60周年記念[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #17 テレビ朝日開局60周年記念[字]

獅堂現馬(唐沢寿明)はテロリストと選対スタッフが密会する現場をうかがっていた!一方、妻は記憶喪失になり…?現馬の逆襲編、人生で最も長い一日…ついに17時間目!!

◇番組内容
テロ集団は、CTU(テロ対策ユニット)の獅堂現馬(唐沢寿明)の妻子を亡き者にしようと厳重な警護を突破し、六花と美有が身を寄せる隠れ家を襲撃した!逃走した六花と美有だったが、追手を確認するため車の外へ出た六花の目の前で、美有が乗ったままの車が崖から落下…六花は記憶喪失に陥ってしまう。一方、現馬は朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画を阻止するため、テロ集団の一味と麗の選対スタッフが密会する現場をうかがっていたが…
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
木内健人
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. アレクシス
  2. 携帯電話
  3. 大丈夫
  4. 彼女
  5. 党首
  6. 部屋
  7. 振動音
  8. 美有
  9. 着信音
  10. 確認
  11. 電話
  12. 了解
  13. KEN
  14. ママ
  15. 三保
  16. 真行寺
  17. 店長
  18. 病院
  19. 本当
  20. 無線

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/24 19:51:08時点 Amazon調べ-詳細)

(獅堂現馬)〈テロ対策ユニット
通称CTUに勤める俺は

女性総理候補 朝倉麗への
暗殺計画を阻止するため

極秘任務に当たっていた〉

〈テロリストの本当の狙いは
なんなのか〉

〈7年前に行われた作戦と
繋がっているのか〉

〈ありとあらゆる手を尽くし
捜査に当たっている〉

(真行寺三保)やらせてください。
(アレクシス・林)4時半に。

(三保)ちょうどに部屋に行くわ。

(獅堂美有)ウソ!? ねえ…!
(獅堂六花)美有!!

(青山由希)どうしました?
(六花)思い出せない…。

〈暗殺計画は
刻一刻と進んでいる〉

♬~

(美有)ママ!

ママ…!

♬~

ママ…!

(美有)ママ!

気分は どうですか?
何か思い出せそう?

いいえ…。

つらいでしょ?

私も 記憶喪失の人に会うなんて
初めて。

ご親切に ありがとう…。

お名前は?

青山由希です。
(六花)由希さん…。

あっ… 遠回りにならない?

平気ですよ。
病院 すぐそこだから。

(由希)お医者さんに
診てもらいましょう。

♬~

♬~

(金田一 忠)朝食会では
事情も知らず 申し訳なかった。

今回は 極秘任務に関連した
特殊な状況だ。

協力を頼む。
わかりました。

水石チーフだ。
(水石伊月)よろしくお願いします。

真行寺三保さんは
もう知ってるな?

(金田一)はい。

ご迷惑をおかけします。

急ごう。 時間がない。

♬~

アレクシスは?

まだ帰ってくる気配は
ありません。

ホテルの出入り口には全て
監視を配備。

付近の道にも
警察の人間が張り込んでいます。

奴が戻れば
すぐに連絡が入ってくる。

奴らも こちらの動きを
監視しているかもしれない。

十分に注意しろ。

アレクシスの部屋は1136号室。
事前にチェック済み。

不審な点は 特になし。

10分以内で
カメラの設置も終わります。

近くの部屋を
モニター室にしたい。

はい。 こちらの部屋を
押さえてあります。

室内全ての場所を 複数の角度から
見えるようにしてくれ。

了解。 真行寺さん
準備するから 中へ。

はい。

一般客は?

気づかれないように この階からは
全員退去してもらいました。

♬~

確か この先に病院があったはず。

あっ… ちょっと止めてもらえる?

どうかしたの?

なんだか 見覚えが…。

(ドアベル)

(ドアの閉まる音)

(ドアの開閉音)
(ドアベル)

何か思い出しました?

前に誰かと来た気が…。

旦那さんとか?
えっ…?

(由希)結婚してるみたいですね。

何も…。

やっぱり
病院へ行ったほうが…。

待って。 何か思い出せそうなの。

(従業員)
まだ営業前なんですけど…。

すみません。 あの…
店長さんにお会いできますか?

あと20分ほどで来ると思います。

そう…。
どうします?

私 待ってみる。

すみません。
店長さんが いらっしゃるまで

ここで待たせて頂いても
いいですか?

(従業員)あっ どうぞ。

♬~

やっぱり 来た事がある。

ひょっとしたら
思い出せるかもしれませんね。

店長さんがいらっしゃったら
私の事 知ってるか 聞いてみる。

あっ… ごめんなさい。
気にしないで行って。

このまま残していって 大丈夫?

ええ…。

そうだ
電話番号を教えてもらえる?

記憶が戻ったら お礼もしたいし。
お願い。

わかりました。

♬~

(由希)ジュエリーデザイナーを
やってるの。

(由希)ここで駄目だった時の
タクシー代。

病院までは行けると思う。

そんな事まで…。

ありがとうございます。
必ずお返しします。

お大事にね。

♬~

無理な演技をする必要はないの。
いつものように振る舞って。

でも… 触られたら
鳥肌が立っちゃいそう。

いつもは どんな話を?

じっくり話をするような
関係じゃないの。

そう…。

なんていうか…

感情のまま ただ抱き合ってた
っていうか…。

誤解しないでください。

私 いつもは
そういうのじゃなくて…。

大丈夫 わかってるわ。

…すみません。

(朝倉 麗)真行寺さん。

(三保)先生…!
申し訳ございませんでした!

事情は聞いたわ。 本当に大丈夫?

はい。

無理してない?

私 捜査に協力したいんです。
やります。

♬~

獅堂班長 ちょっといい?

やりすぎでは?

必要な措置です。
それに 本人の意思でもあります。

だけど…
相手はプロの殺し屋でしょ?

一般人の彼女が
情報を引き出すなんて…。

ですが アレクシスは
単独犯じゃないんです。

奴を捕らえただけでは
解決しない。

ご理解ください。

危険な目に遭わせない事を
お約束します。

何かあれば
機動部隊が突入しますので。

あなたは 家族を誘拐されて
大変な目に遭ったわよね。

…ええ。

犯人への怒りで

感情的になってるんじゃないか
って事。

フッ… 私はプロです。

犯人逮捕に繋がる捜査に
取り組んでるだけです。

♬~

(ため息)

わかったわ。 あなたを信じる。

ありがとうございます。

だけど 私は 自分の部下は
必ず守ると決めてるの。

万が一 何かあったら許さない。

何も起きない事を お約束します。

♬~

♬~

♬~

(電話)

(南条 巧)はい CTU。

獅堂現馬をお願いします!

班長は外出中ですが。

急用なの! 連絡とって!

あなたは?
娘の美有です。

隠れ家にいるんじゃ…?

そこが襲われたの!
警備の人たちも殺されて

逃げ出したけど
途中で母も消えたんです!

ちょ… ちょっと待って。

隠れ家で
うちの職員が殺された…!?

ママ…
母は また誘拐されたかも!

お願い! 父に繋いで!

落ち着いて。 今は どこに?

公衆電話! あなた 誰!?

(ため息)
南条。 お父さんの部下だ。

(南条)
「迎えに行くから 場所を教えて」

「美有ちゃん?」
また だます気でしょ!?

大丈夫だから。 深呼吸。

(不通音)
(受話器を置く音)

(ノック)

(鬼束元司)どうした?

班長の娘さんから
電話が入りました。

隠れ家の山崎たちが殺されたと。

(鬼束)本当か!?

かなり切羽詰まった様子で。

(操作音)

(不通音)
チッ… 鳴りもしないな。

(操作音)

(呼び出し音)

鬼束だ。
隠れ家で何かあったらしい。

チームを編成して
すぐに見に行ってくれ。

武器の携帯も許可する。

班長には伝えますか?

いや もう少しあとだ。

しかし… ご家族ですよ?

獅堂には 今
任務に集中してもらう必要がある。

15分後には 真行寺三保と
アレクシスが会うんだ!

…わかりました。

では 任務終了後
すぐに伝えて頂けますか?

この件が片付いたら 必ず伝える。
それでいいな!?

(ドアの開閉音)

♬~

(スタッフ)「こちらは
スタンバイ オーケーです」

了解。

彼女の様子は?

やると言い張ってるけど…
正直 心配。

ここで頑張ってもらわないと。
奴らを追跡するチャンスなんだ。

もし 失敗したら?
直ちに踏み込んで 奴を確保する。

できるの?
信じるしかないだろう!

なんだ?

どうしたの?

すまない。 六花と美有たちの事が
気になって…。

さっきから胸騒ぎがしてるんだ。

大丈夫よ。 奥様も美有ちゃんも
元気だったわ。

それならいいが…。

医者は なんて?

大した事ない。
かすり傷程度だって。

そうか。

最終チェックしてくるわ。

伊月。
はい。

山崎が2人の聴取を?
ええ。

なぜ 君がやらない?

2人の安全を きちんと
確認してから戻ってきたわ。

だが 俺は…。
(スタッフ)水石チーフ。

ちょっと待って。 すぐ行くわ。

わかった。 最終チェックを頼む。

ええ。

(携帯電話の振動音)

(長谷部研矢)うるせえな…。

(携帯電話の振動音)

もしもし?

(美有)「KEN?」

美有…?
お前 電話はするなって…。

隠れ家が襲われたの!

一緒にいたCTUの人たちも
殺されて

一緒に逃げ出したママも
途中でいなくなって

私も追われてんの!

ねえ そこへ行ってもいい?
知り合いの家なんでしょ?

来るな。

手 貸してくれないんなら
警察に全部話すから!

おい やめろって!

住所教えて。

…わかったよ。

♬~

(ノック)

はい どうぞ。

(朝倉夕太)選挙の様子は どう?

全て順調よ。

よかったね。

どこか行ってたの?

♬~

ごめん。

なんで 急に謝るの?

警察に行かなかったのは

選挙のためじゃなくて
僕のためだったんだね。

パパに聞いたの?

違うよ。

(上州の声)「葵塔子の診察室に
証拠が残されていたとしたら?」

「先生を殺したのがお前だという
証拠だ」

(夕太の声)
「僕に罪を着せる気か?」

(上州の声)「俺ができる
アドバイスは これだけだ」

「母親を見習って
この件から手を引け」

なんて事したの…!

録音がバレてたら
ただでは済まなかったわよ。

フフッ… 平気だよ。
これで証拠ができただろ。

♬~

録音データを渡して。
自分の携帯からは消去しなさい。

どうする気?

預かっておくわ。 信じて。

♬~

わかったよ。

(朝倉遥平)『毎朝ジャーナル』の原稿
事前にチェックできるのかな?

(相川圭子)確認してみます。

出口調査は 誰がまとめてる?
(圭子)牛島が。

まとまったら
最初に僕に見せてください。

(牛島)はい。

ちょっといい?
あとで話があるの。

話? 一体なんの?

孫さんも呼ぶわ。
それから話しましょう。

(携帯電話の振動音)

(アレクシス)「朝倉麗は
結局 東京に残るらしい」

(アンドレ・林)
例の女からの情報か?

これからホテルで会う。

党首が計画を変更した理由は?

知らないと言っている。

選挙スタッフだろ?
党首の すぐそばにいるのに?

さあな。 いろいろ
神経質になってるんだろう。

その女は
さっき別れたばかりなのに

もう会いたいと?
俺に飢えてる。

アレクシス 女を甘く見てると
痛い目に遭うぞ。

三保は そんな女じゃないよ。

残り時間は少ない。
失敗は もう許されんぞ。

任せてくれ。 俺は失敗しない。

党首の予定は
ちゃんと聞き出してみせる。

わかった。

女は 用済みになったら
始末しろ。

(アレクシス)
「了解。 信じて待っててくれ」

♬~

ファイバースコープを取り付けた。
絶対にバレない。

それって
どんなカメラなんですか?

説明するよ。 座って。

レンズの大きさはピンホールで

知っていても
見分けられないほどの大きさだ。

複数台のカメラで
この部屋に死角はない。

声も聞こえる?

もちろん。 大丈夫だね?

あ… はい。

もうすぐ アレクシスが来る。

この発信機を
奴に仕込んでほしいんだ。

これで奴の動きを完全に追える。

わかったけど… どこに?

財布の中だ。
どこへ行くにも必ず持ち歩く。

君が この発信機を
仕込み終わるのを確認したら

電話を入れる。

それに出ればいい?
そうだ。

奴には
党首からの呼び出しだと言って

すぐ部屋の外に出るんだ。

それを彼の財布に入れて

電話がかかってきたら出て…。

すぐ部屋の外に出る。

わかりました。

もう一つ。

途中で少しでも不安になったら
合言葉を言ってくれ。

「風邪気味なの」。

「風邪気味なの」…。

それを聞いたら
直ちに機動部隊が突入する。

それじゃ 全てが台無しに…。

構わない。 君の安全が最優先だ。

わかりました。 やってみます。

最後に確認させてくれ。

本当にいいんだね?

今なら やめても構わない。
誰も君を責めないよ。

平気です。

償いのチャンスを与えてくれて…
感謝しています。

♬~

きっと うまくいく。

♬~

お待たせしました。
店長の岡本です。

(岡本)獅堂さんじゃないですか!
お久しぶりです。

私の事 知ってるの?

もちろんですよ。
今日は 浜畑先生は?

浜畑先生…?

私は よく ここに来てた?

獅堂さん…? なんか変ですね。

実は私 事故か何かに遭って
記憶が…

いろいろな事が思い出せないの。

でも このお店には
見覚えがあって…。

私は 獅堂…。

結婚してたのかしら…?

本当に覚えていないんですか?

ええ。

ここで話せば 何か思い出すと
思ったんですけど…。

浜畑先生の事も
ピンと来ませんか?

ごめんなさい。
浜畑先生って どなた?

近くの病院の先生ですよ。
よく お二人で当店へ。

その人は… 夫ではないのね?

はい。

浜畑先生は お医者さんだから
きっと 力になってくれますよ。

病院に連絡してみましょうか?

お願いします。

♬~

よし 始めるぞ。
(一同)はい!

真行寺さんは?

連絡を待つ間 1人にしてくれと。

無理もないわ…。

伊月 話してくれ。

何を?

隠れ家で何があった?
今は こっちに集中して。

隠し事をされるほうが
余計 気になる。

…私たち2人の事
奥さんは気づいてたわ。

女の勘は鋭いから…。

聞かれて 否定できなかった。

別れたと言ったか?
もちろんよ。

でも ショックだったみたい…。

あなたには
別居中に付き合ってる女がいて

それが部下の私じゃね…。

家に戻った時 話そうとしたんだ。

だが 拒否された。

聞きたくないって。

私… 奥さんを苦しめる気は
なかったわ。

わかってる。

みんな 俺のせいだ。

(無線)「獅堂班長」

どうした?

(無線)「アレクシスが
戻ってきました」

「2分半で そっちに着きます」
了解。

ロビーとフロアの全員に告ぐ。

ターゲットが来た。

(エレベーターの到着音)

♬~

♬~

(解錠音)

♬~

財布がない。

ジャケットのポケットかも。

真行寺さんに

財布は ジャケットのポケットの
可能性が高いと伝えてくれ。

(無線)「了解」

♬~

♬~

(無線)「1分後に彼女が行きます」

了解。

♬~

(息を吐く音)

(チャイム)

(チャイム)

♬~

始まるな。

ええ。

(息を吐く音)

♬~

(チャイム)

♬~

会いたかった?

寂しくて死にそうだった。

私もよ。

さっき 別れてから
たった2時間なのに。

まるで2年だった…。

♬~

大丈夫?

ええ。 …なぜ?

なんだか様子が変だ。

いつもどおりよ。

そうかな?

…いえ 違うかも。

やっぱり 投票結果が
どうしても気になって…。

予想は つくんだろ?
ほら 出口調査ってやつで。

でも あくまでも予想だから…。

何をすれば リラックスできる?

まだ昼間だけど…。

ん?

ちょっとだけ飲みたいわ。

酒ね。

その他には?

わかるでしょ?

♬~

楽になった?

ええ とっても…。

まだ なんだか変だよ。

そう…?

危ないわ。

機動部隊 ドアの外で待機。

(無線)「了解」

何か隠し事?

お化粧 直してくるわ。

水割り 作っといて。
(アレクシス)わかった。

♬~

いいわ。
よし。

あっ…!
まずい!

♬~

落ち着け…!

♬~

♬~

(アレクシス)三保。

見つかるわ!
機動部隊 スタンバイ!

(アレクシス)できた。 どうぞ。

ありがとう。

疲れてる?

選挙のストレスも
そろそろピークかな?

でも それが仕事だもの。

終わったらさ
どこか2人で旅行へ行こうか。

どこへ?

(アレクシス)どこでもいいよ。

君と一緒なら。

東京にいてくれる事にした
朝倉党首に… 感謝しなくちゃね。

うん…。

気づかれそう…!
まだ動くな。

党首はさ
なんで 予定を変えたのかな?

さあ…。

ずっと東京にいるの?

どうかしら。

勝利宣言をやるとしたらさ
このホテルでやるのかな?

うちの先生の事ばかり聞くのね。

あっ… 党首に興味はないよ。
興味があるのは君だけだ。

だけど 君の上司だから
予定を知っておきたいなって事。

本当に まだ聞いてないの。

(アレクシス)そっか…。

(アレクシス)「フフッ…」

「まあ どこへ行っても
追いかけるけどね」

「でも 信じられないなあ」

君ほど優秀なスタッフに

党首が
スケジュールを言わないなんて。

私が優秀だなんて
なぜ わかるの?

出会ってから
そんなに時間も経ってないのに…。

いつも ろくに話もしないで…。

「抱き合うだけでしょ?」

挑発してる…?

(アレクシス)「今のは文句?」

それとも 催促?

その両方かもね。

(ため息)

ああ… わかった。

「今日は 朝から
なんにも食べてないの」

「それでイライラするのよ」

「何か頼んで」

何が食べたい?

メニュー 見せて。

フッ… 別の事を期待してたよ。

よし。 今だ!

♬~

やったぞ。

完了だ。 退去しろ!

出会ったばかりだけど
本気で愛してるんだ。

もう気づいてただろ?
僕が こんなに愛してる事に。

(無線)「退去完了」

よし 彼女に電話する。

(呼び出し音)

「(携帯電話の着信音)」

出ない。 どうして?
早く出ろ!

(携帯電話の着信音)
出ないの?

どうせ スタッフよ。

急用かも。
あとでいいの。

今は… こっちのほうが大事。

(携帯電話の着信音)

(不通音)
切られた。

なんなんだ…?

もう一度 言って。
(アレクシス)なんて?

「愛してる」って。

(携帯電話の着信音)

(呼び出し音)
「(携帯電話の着信音)」

愛してる。

(携帯電話の着信音)

(呼び出し音)
ねえ…。

どれぐらい愛してる?

一瞬でも離れがたいぐらい。

君もだろ?

(携帯電話の着信音)

駄目だ。 出ない!
どうして…?

(携帯電話の着信音)
(操作音)

♬~

どれにする?

完熟トマトのパスタを
頼んでてくれる?

わかった。

♬~

上着を脱いだわ。
なんのつもりだ?

(アレクシス)
完熟トマトのパスタを1つ。

部屋を出ないつもり?

(アレクシス)ああ 頼む。
どれぐらい かかりそう?

何を考えてる?

「わかった。 急いでくれ」

何を持った?

…駄目。 手元は見えないわ。

♬~

次は 何が欲しい?

♬~

まずい。 ナイフだ!
機動部隊 突入!

このクズ!

(刺す音)
(アレクシス)うっ…!

(荒い息)

(アレクシス)うう… うっ!

この…!

♬~

(ドアの開く音)
何してる!

(アレクシス)ああっ…!

(アレクシス)あっ…!

ああっ…!

このクズ!

けだもの! ああーっ!!

落ち着け!
(三保)ふざけるな…!

(隊員)確保!

水石! 浴室のタオルを!

救急班を呼べ!
はい!

至急 救急隊を1136号室へ!

死ぬな!
(アレクシス)うう… ううっ…。

(マイロ)はい これ。

さっき 頼まれた
公衆電話の位置情報。

助かった。

でも さすがに
公衆電話だと情報が限られるね。

すぐに鑑識を向かわせる。

♬~

ちょっと待っててください。

(ノック)

KEN いますか?
(大草チハル)あんた 誰?

KENの友達。

何度も電話した?

KENが来いって。
聞いてないわ。

あなたこそ誰ですか?
KENに確認してください。

言おうと思ってたんだよ。

知り合いの家じゃなかったんだね。

GOの彼女。

ここ GOたちのたまり場。

どういう事?

あとで説明する。
今 してよ。

怒るなよ。 中で話そう。
なんの用なの?

実は ゆうべ トラブルがあって
GOの仲間にやられたんだよ。

(クラクション)

お客さん お会計 頼みますよ!

KEN
タクシー代 貸してくれない?

(研矢)はあ…。 いくら?

♬~

(ドアベル)

獅堂さん。

僕がわかりますか?

私の主治医…?

そうじゃない。

店長。
(岡本)はい。

(浜畑)彼女は 何か注文した?

(岡本)いえ。 何もいらないと
おっしゃったので…。

店長 温かい飲み物を頼む。
かしこまりました。

安心して。

何があったのか
一緒に調べてみよう。

(医師)今 処置してますからね
大丈夫ですよ。

大丈夫ですよ 大丈夫です。
(アレクシス)ああ…。

彼女の精神状態を甘く見ていた。

獅堂現馬 君のミスだぞ!

想定外の行動だった。
だから 私は反対したんだ!

問題は これからだ。
大幅に作戦変更しなきゃいけない。

アレクシスは助かるのか?

五分五分だそうだ。
助かっても すぐに尋問は無理だ。

部屋に何か手掛かりは?
今 捜している。

上に どう言えばいいんだ!

とにかく邪魔はさせるな。
報告書なら あとで出す。

党首が来た。 ちょっと待ってくれ。

真行寺さん 無事なの?
彼女の身柄は拘束しています。

なぜ?

アレクシスを刺したからです。

(医師)大丈夫ですからね。

彼女は… 自分の身を守るために?

いえ。 計画を無視して
いきなり刺したんです。

予想できませんでした。

無理をさせたからだわ!

彼女も変わった様子はなかった。

彼女は どこ?
モニター室で話を聞いています。

かけ直す。

真行寺さん!

(三保)先生…!

大丈夫。
弁護士も すぐに手配するから。

どうしても… 許せなくて…!

黙ってて いいから。

♬~

先に アレクシスの部屋を
確認してくるわ。

党首 あとは我々が。

もう
あなたたちは信用できないわ。

♬~

(携帯電話の振動音)

♬~

落ち着くまで
少し休ませてあげて。

はい わかりました。

(携帯電話の振動音)

どうした?

「班長 こちらに来てください」
わかった。

ちょっと失礼します。

(携帯電話の振動音)
なんだ?

アレクシスのスマホよ。

(携帯電話の振動音)

(携帯電話の振動音)

どうする?

(携帯電話の振動音)

出てみる。

金は用意したか?

もちろんだ。

30分後に会おう。 いいな?

どこで?
伝えてあるだろ。

確認のためだ。

SORA PARK TOWERの広場だ。

目印は?

赤のキャップとヒゲだ。

わかった。
「遅れるな」

♬~

♬~

♬~

♬~

アレクシスになりすまして 行ってくる。
だませるとは思えない。

(六花)私たち どういう関係?

党首 今も
複数の暗殺者が動いています。

進展があったら連絡を。
俺を恨んでる。

(張本哲二)お前が告発したからだ。
来たわ。

(鬼束)やめろ。 危険すぎる!
いや 他に手がない。