24 JAPAN #23 テレビ朝日開局60周年記念[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #23 テレビ朝日開局60周年記念[字]

最終章!獅堂現馬(唐沢寿明)は娘の命を救うため、女性総理候補の元へ向かうが…!?さらにCTUでは第2の内通者が浮上!人生で最も長い一日…残り2時間!

◇番組内容
CTU(テロ対策ユニット)の獅堂現馬(唐沢寿明)は、テロリストから女性総理候補・朝倉麗を殺すよう命じられる。人質に捕らわれた娘・美有と麗の命を救うため、ビクターの指示に従うふりをして、麗のいるホテルへと急ぐ現馬…しかし、そこで待ち受けていた衝撃の事態とは…!?人質に捕らわれている美有は助かるのか?さらに、CTUではデータが改ざんされている履歴が残されており、突如、第2の内通者の存在が浮かび上がる…!
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
木内健人
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 党首
  2. 確認
  3. 獅堂
  4. アンドレ
  5. 大丈夫
  6. 美有
  7. アレクシス
  8. 状況
  9. アクセス
  10. 朝倉麗
  11. 南条
  12. 本当
  13. お前
  14. ビクター
  15. 携帯電話
  16. 電話
  17. 班長
  18. ドア
  19. 医師
  20. 鬼束

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/20 16:03:41時点 Amazon調べ-詳細)

(獅堂現馬)〈テロ対策ユニット
通称CTUに勤める俺は

女性総理候補 朝倉麗への
暗殺計画を阻止するため

極秘任務に当たっていた〉

〈テロリストの本当の狙いは
なんなのか〉

〈7年前に行われた作戦と
繋がっているのか〉

〈ありとあらゆる手を尽くし
捜査に当たっている〉

(秋山 昇)
先生 お口のところに何か…。

(鬼束元司)
アレクシスを連れ出す。

(マイロ)消えた…。

(アンドレ・林)
「娘の命が惜しければ

今すぐ 朝倉麗のホテルに向かえ」

〈暗殺計画は
刻一刻と進んでいる〉

♬~

(アレクシス・林)「うっ… うう…」

「(荒い息)」

(呼び出し音)

(アンドレ)獅堂 急げ。

なんのために
朝倉党首のホテルに行くんだ?

政府が7年前に凍結した
父の資産 200億円がある。

朝倉麗に
その解除命令を出させる。

結局は
金のためだったって事か。

そんな簡単な事ではない。

だが できる事なら
金は取り戻したい。

(アンドレ)それに 元はと言えば
我々家族の金だ。

他には?

その携帯に10時半に電話する。

朝倉麗に取らせろ。

待て。 娘は いつ返す?
それが先だ!

入金が確認されたら
改めて指示する。

なんの指示だ?

俺に党首を殺させるつもりか?

当然だろう。
そのために お前を解放したんだ。

いいな? 時間きっかりに
朝倉麗を必ず電話に出すんだ。

♬~

(アナウンサー)「歴史的な政権交代を
成し遂げた事を受け 先ほど…」

(ノック)
(朝倉 麗)はい。

(秋山)失礼します。

こちらだったんですね。
開票センターのほうは?

ちょっと休憩してたところ。
少ししたら戻るから 大丈夫よ。

何か用?

明日のスケジュールに
問題はないかと。

確認したわ。

他に 何かご用は?

(テレビを消す音)

座って。

♬~

さっき 私たち
少し変な雰囲気になったわよね。

はい。 反省しています。

反省? 本当に?

本心は?

先生が好きです。 ずっと前から。

かなわない 駄目な事だ
釣り合わない…。

全部… 全部わかってます。

でも 好きな気持ちは
止められないんです。

♬~

20分後に 915号室で。

♬~

待ってるわ。

(ドアの開く音)
(朝倉遥平)麗。

では 予定のほうを
調整しておきます。

ええ ご苦労さま。 よろしく。

♬~

(男)オラッ!

(獅堂美有)離して…!
(男)うるせえ! 座れ!

♬~

(鬼束)その後 情報は?

(水石伊月)ありません。

獅堂の居所を知る者は
アンドレ・林たちしかいない。

手掛かりは アレクシスだけだ。

奴の乗ってる車を
全力で捜すんだ。

(南条 巧)
発信器は 完全に駄目でした。

発信器がないとなると…。

仕方がない。 衛星画像を
シミュレートしてくれ。

了解。
マイロ 衛星画像を出しておいて。

(マイロ)もうやってる。

(携帯電話の振動音)

誰だ?

獅堂だ。
セキュア回線に切り替えてくれ。

獅堂か! わかった!
ちょっと待ってくれ!

いいぞ。

解放された。
解放された!?

今 どこにいるんだ?
移動してる。

すぐに戻ってこい!

すぐには戻れないんだ!

なぜだ?

詳しい話はできない。
娘の… 美有の命がかかってる!

妻に 俺は無事だと伝えてくれ。

了解した。

他に何かわかった事はないのか?

こっちで何かできる事は?

悪いが 切るぞ!

獅堂 ちょっと待ってくれ!
もう少し情報をくれ…。

(電話が切れる音)
(不通音)

班長は なんて?

嫌な予感がするな…。

(心電図モニターのアラーム)

(男)おい 気をつけろ!

(医師)こっちへ。
顔色が悪い。 血圧も下がってる。

エコーの準備!
(医師)わかりました!

(心電図モニターのアラーム)

(ビクター・林)アレクシス…!

(医師)緊急事態発生です!
ショック状態です!

(医師)腹腔内出血が増えてます!

絶対に死なせるな。

(心電図モニターのアラーム)

アレクシス… アレクシス…!

父さん…。

死ぬな。

(心電図モニターのアラーム)

(ビクター)アレクシス 会いたかった。

おい… 目を開けてくれ。

(心停止のアラーム)

(医師)心停止!
(医師)心臓マッサージ 開始します!

♬~

家族だけで別れさせてくれ。

♬~

アレクシス…。

すまなかった…!

♬~

7年前には
母さんと妹たちが殺され

今度は アレクシスまで…!

♬~

(アンドレ)許さない…!

獅堂…! 許さない!

お前も獅堂も殺してやる!
(美有の悲鳴)

よせ アンドレ。 大事な人質だ。

うわあーーーっ!!

(ビクター)アンドレ やめろ。

♬~

(田中瑛子)どうしました?

(獅堂六花)すみません。

うちの娘
もう着いたかと思って…。

まだだと思います。

いったん
会議室にお戻りください。

(遥平)どうだ?

はい…。

先生から
部屋に誘われました。

いつ?

今夜 このあとです。

あれこれ
立派な事を言ってたくせに

結局 最後は
男に甘えたいって事か。

私だって
本当は こんなの嫌なんです。

君が 麗に惚れてるのは
わかってるんだ。

君と麗が不倫する事を
僕が知っている。

その事に違和感があるんだろ?

教えてください。
なぜ 私に こんな事を?

彼女から聞いた話を
僕に教えてくれるだけでいい。

(秋山)
スパイになれって事ですか?

もちろん
君には 特別手当を出すよ。

平気なんですか?

気分のいい事じゃない。
でも 我慢はできる。

全ては この国のためだ。

♬~

とにかく 党首の警備の強化を
お願いします。

(金田一 忠)「今以上にですか?」

危険が迫っています。

チーフ 今 いいか?
悪いが緊急だ。

何が起こるか わからないので
よろしくお願いします。

(金田一)「伝えます」

(受話器を置く音)

何?
(南条)見てくれ。

(操作音)

例の御殿場の特殊収容施設だ。

それが?
(操作音)

何者かによって
改ざんされている。

誰かがやったという事ね…。

図面にアクセスできるのは?

この場所は 特殊な場所で

外事監察局 CTU本部の人間と
支部の一部の人間しか

閲覧できない設定だった。

外事監察局は?

(マイロ)アクセスログを取り寄せて
確認したけど

外事監察局からの
アクセスの形跡はない。

ログのデータに
怪しい点もなかった。

つまり…。

CTUの誰かがアクセスして
改ざんした可能性がある。

菫?

いや 彼女に
ここへのアクセス権限はない。

今すぐ この1カ月の
部内からのアクセスログを調べて。

今すぐよ。
第2の内通者か…。

そういう事ね…。

わかった。 確認する。

(ドアの開く音)
(階段を下りる音)

(鬼束)おい。

はい。 どうしました?

獅堂の女房を なんとかしてくれ!

適当に なだめてくれ。
世界の中心は自分だと思ってる。

こっちは
本部と外事監察局の相手だけで

手いっぱいだっていうのに。
了解です。

(鬼束)頼む。

(階段を上る音)

チーフ すいません…。

わかったわ。

(ドアの閉まる音)

♬~

(ノック)
はい。

水石さん…! 待ってた。

主人は? 解放されたの?

班長は無事です。

はあ… よかった…!

今 どこ?

それが… わからないんです。

電話はあったんですが

自分が無事な事以外
何も言わなくて。

なぜ?

恐らく まだ犯人の指示で
動いているかと。

おかしいでしょ。
なんで指示に従うの?

多分…
美有さんを守るためだと思います。

えっ…?

それ どういう事?
美有は もう安全なはず…。

獅堂さん
落ち着いて聞いてください。

実は 美有さんは

パトカーで ここに来る途中に
襲われて…。

嘘…!

また人質になってしまった
みたいなんです。

でも 大丈夫です。
班長が救出に動いてますから。

やめて… やめて…!

お伝えするか迷ったんですが…。

きちんと お話ししておいたほうが
いいと思って。

♬~

(ビクター)お前の父親に仕事を頼んだ。
簡単なものだ。

(美有)頼んだって… 何を?

それが済んだら
私を帰してくれんの?

♬~

♬~

(呼び出し音)

今 伝言を聞いたわ。
私に急用って?

今 そちらに向かっています。

なぜ?

アンドレ・林の指示です。

娘さんを
また人質に取られたって…。

ええ。

でも SPからは

あなたに会う事は避けるよう
言われてるの。

私を襲う危険があるって。

お約束します。

党首には
絶対に危害は加えません!

アンドレの指示というのは?

10時30分に
あなたと話したいそうです。

その時間に
携帯に連絡が入ります。

この状況で

娘さんを人質に取られてる
あなたの事を信用できると思う?

どうか信じてください!

「危害を加えるような事は
絶対にしません!」

(南条)本部から
状況の確認が来てるそうだ。

それで?

班長から再度連絡が入ったら
すぐに教えろと。

(秋山)先生…。

誰にも見られてない?

はい。

座って。

♬~

お時間は 大丈夫なんですか?

心配しないで。

あなたに話があるの。

はい。

秋山くん。

はい。

あなたはクビよ。

解雇するしかないわ。
今すぐ出て行って。

正式な手続きは
あとからになるわ。

あなたと仕事をする事は
できない。

どうしてですか?

とぼけないで!
夫に言われてやってたんでしょ?

許してください。

先生を裏切るつもりじゃ
なかったんです。

ただ 遥平さんに命令されて…。

断れば済む話だわ!

それは わかります。

でも 遥平さんに盾突くなんて
そんな事 できません!

フッ… 確かに

夫のほうが あなたより
強い立場にいると思うわ。

でも 力関係を理由に
なんでも言う事を聞く。

その姿勢は 政治に関わる者として
恥ずべき事だわ。

遥平さんは
容赦ないところがあるので

どうにもできなかっただけ
なんです。

僕の気持ちに裏はありません!

私のほうが容赦ないのよ。
知らなかった?

でも 好きなのは本当なんです!

もう一度…
もう一度 チャンスを頂ければ…。

このホテルから
30分以内に出て行って。

今まで お疲れさま。

先生…!

(ドアの開閉音)

チーフ。
何?

特殊施設の図面にアクセスした
スタッフを割り出した。

見てくれ。
(キーを打つ音)

(南条)全部で6人だ。

そのうち5人は
システムをチェックしたスタッフ。

アクセスした状況を見ても

システムの保守点検の日時に
アクセスしてるから

改ざんしたとは思えない。

その5人は除外しておく。

問題は 最後の1人。

誰なの?

(キーを打つ音)

鬼束支部長…!

まさか 支部長がスパイ…?

(南条)あり得ない話じゃない。

でなきゃ 4日前に
この施設の図面を見る理由がない。

でも まさか 支部長が…。

うーん… ただ 間違いなく
支部長はアクセスしてるよ。

すぐに本部に知らせる。
待って。

その前に 彼の機密情報への
アクセスを遮断すべきよ。

わかった。 やってみる。

マイロ 作業に戻って。

♬~

(ドアの開く音)

どこに行ってた?

下よ。
下?

部屋を取ったの。
秋山くんと2人でいたわ。

えっ?

フッ… 驚いたふりの芝居なんか
しなくていいわ。

彼には出て行ってもらった。

クビよ。

君の悪い癖だ。

ささいな事でも
自分に対する陰謀だと思い込む。

強迫観念でもあるのか?

言いたい事は それだけ?

部下をスパイにしておいて!

ハニートラップみたいな事を
させて

恥ずかしいと思わないの!?

崇高な目的のためには

きれい事だけじゃ済まない事も
あるよ。

「崇高」なんていう言葉

あなたには
口にする資格はないわ!

資格がない?

あるとでも思ってるの?

僕らは もうすぐ

この国の政治の全てを
手に入れる事ができるんだ。

「君が」じゃない 「僕らが」。

自分の力だけで
ここまで来れたと思ってるのか?

僕がいたから
ここまで来る事ができたんだ。

もう それで
戯れ言は おしまい?

言っておくぞ。
君には 僕が必要なんだ。

私に必要なのは「安らぎ」よ。
「あなたのいない世界」でのね!

(ノック)

(金田一)失礼致します。
党首 獅堂現馬が着きました。

すぐに行くわ。

♬~

(相馬幸也)失礼します。

党首…。

獅堂班長 あなたと会う事までは
どうにか承知させたけれど

SPを遠ざける事はできないわ。

構いません。

アンドレから電話が来たら
要求を聞いて頂きたいんです。

アンドレ・林の要求とは?

奴らの200億円の資産が
凍結されているそうですが

党首の力を使って

その凍結を解除して
返還してくれと。

そのためだけに あなたをここへ?

凍結解除を確認したら あなたを
始末しろと言われています。

娘を守るために
承知したふりをしてきました。

今は とにかく
時間を稼ぎたいんです。

でも おかしいわ。
何がですか?

ビクター・林の資産は
すでに処分されてるはずよ。

処分されてる…!?

その事を彼らも承知してる。
おそらく 目的は他にあるわ。

(携帯電話の着信音)

お願いです。 出てください。
(携帯電話の着信音)

(携帯電話の着信音)

やってみるけれど
ごまかしきれる自信はないわよ。

(携帯電話の着信音)

朝倉麗です。

朝倉党首
お友達の獅堂に会えたかね?

今 会ったばかりよ。

あなた方の要求は何?

♬~

党首 危ない!
みんな 伏せろ!

(爆発音)

よし うまくいった。
全て吹き飛んだぞ!

お前の父親は死んだぞ!

(SP)お待ちください!
(朝倉夕太)何があったの!?

危険ですから
状況が確認できるまで 中で。

駄目です! お戻りください!
(朝倉日奈)離して!

(夕太)ママは? 無事なの!?

♬~

党首…。

党首…。

相馬 状況の確認をしろ。

(相馬)はい。

党首…。 党首!

大丈夫ですか?

大丈夫よ…。

党首 起こしますよ。

お怪我は?

平気よ。 ありがとう。

小型だが 殺傷力の強い爆弾だ。

党首の怪我の状況など
確認が取れるまでは

様子は広めないでくれ。

了解。

(ドアの開く音)

麗! 妻はどこだ?

ここよ。 落ち着いて。

(遥平)怪我は?

大きな声を出さないで。

夕太と日奈は?

(相馬)安全が確認できるまで

ホールの控室に
待機してもらっています。

そうね そのほうがいいわ。

お前が爆弾を持ち込んだのか?

慌てないで。
獅堂班長には命を救われたのよ。

しかも 今日は これで2度もよ。
救われた?

そうよ。 だから 騒がないで。
私も怪我はしてない。

(携帯電話の振動音)

党首は大丈夫かと問い合わせが。

まだ答えないでくれ。

党首
娘のためにお願いがあります。

しかし…。

言わないで。

現場は混乱しており
党首の安否は不明です。

どういう事だ?

犯人たちに 党首の暗殺が成功した
と思わせたいんです。

獅堂班長の娘さんが
人質に取られてるの。

この爆発で 朝倉麗は死んだ
って事にするのか?

娘が殺される。
だからって デマを流すのか?

党首の安全のためでもあります。

(遥平)…どうすればいいんだ?

党首を人目から遠ざけて
偽の情報を流します。

ふざけるな!
私は真剣です。

♬~

駄目だ。 そんな事はさせない。

少し 状況が落ち着くまでの間よ。
人の命がかかってるのよ。

また嘘をついたら 国民の信用を
完全に失う事になるぞ。

今日が どんな日か
わかってるのか!?

わかっています。 ただ…
早くしないと手遅れになるんです。

大丈夫よ 獅堂さん。
あなたの言うとおりにするわ。

心配しているはずだから
子供たちを連れてきて。

誰とも話させないで。

(相馬)はい。

SPを集めてもらえないか?
(金田一)了解。

ここの責任者は?

長田孫六という人よ。

その人を呼んでほしい。
事情を説明したい。

ここには
誰も出入りさせないでくれ。

♬~

申し訳ありません。

いいの。 これで 状況は
少しは改善するのかしら?

賭けるしかありません。

♬~

南条!

端末が変だ。
(南条)変とは?

党首の予定や機密情報が
見られない。

確認します。
時間がない。 ちょっと貸してくれ。

(南条)どうぞ。

(キーボードを打つ音)

(鬼束)これだ。
明日の党首のスケジュールだ。

移動の詳細を確認したい。
端末を直しておいてくれ。

(電話をかける音)

(電話)

アクセス遮断に気づいたらしい。
党首の予定に興味津々だ。

戻すしかないだろう。

接続先を監視してて。
データは全て私に送って。

わかった。

ママは死んだ事にするしかない
って事だよね?

そうなの。

でも ほら
本当は こんなに元気だから。

ママがなんともなくてよかった。

でも 危なかったんでしょ?

♬~

ごめんね 心配かけて。

♬~

全員 作業を中断しろ!!

(鬼束)モニターを
テレビに切り替えてくれ!

「突然の惨劇で
現場は大変混乱しています」

「先ほど入った情報によりますと

民生党の関係者が

朝倉麗党首の死亡を
確認したという事です」

「繰り返しお伝えします」

「民生党の朝倉麗党首の死亡が

確認されたという事です」

「繰り返しお伝えします」

「先ほど 朝倉党首の死亡が
確認されたという事です」

父さん…。

「爆発の原因など
詳しい事は まだわかって…」

早く娘を始末して 出発しよう。

(ビクター)待て。

獅堂も死んだ事を確かめてからだ。

♬~

(金田一)党首 長田さんが来ます。
わかったわ。

(相馬)すみません
獅堂班長にお電話です。

誰からだ?

男性です。
直接話すと言ってまして…。

どうぞ。

もしもし。

生きていたか…。

どこまで悪運の強い男だ。

爆発で死んだと思ったが…。

党首は亡くなった。

知っている。 喜ばしい事だ。

残る標的は俺だけのはずだ。

娘を返せ。
俺の身柄と交換してくれ。

いいだろう。
では 湾岸北11Aドックまで来い。

娘を返すという保証は?

ない。 だが 娘に罪はないからな。

11Aドックだな。 30分で行く!

獅堂 わかっているだろうが

どんな形であれ

仲間を連れてきたら
娘の命はないぞ。

わかってる。 俺一人で行く!

いろいろと無理を言って
申し訳ありませんでした。

たった一人で行く気?
はい。

危険よ!

娘の命がかかっています。

♬~

ただし 気をつけて。
ありがとうございます。

班長 一人でなんて
どう考えても無理よ。

お願いだから 応援を送らせて。

駄目だ。 美有が殺される。

現在地だけでも教えて。

奴らにバレたら
美有の命が危ない!

だけど…。

伊月… 六花と話をさせてくれ。

待って。

♬~

(ノック)

班長です。

あなた!

六花 大丈夫か?

私は大丈夫。 美有はどこ?

今 助けに行くところだ。
あの子は無事だよ。

あなたも
ちゃんと戻ってくるんでしょ?

もちろんだ。

よかった…。
早く 2人の顔を見て安心したい。

あと少しの辛抱だ。

あのね

今まで言えなかったんだけど
話があるの。

なんだ?

新しい家族ができるの。

えっ… それって

子供が…
俺たちの子供ができたって事か?

他に何があるっていうのよ。

驚いた?

ああ 驚いた。
まさか そんな話だとは…。

…どうしたの?

変だな… 急に涙が出てきた。

あなたも嬉しい?

ああ もちろんだ。

すごく… すごく嬉しいよ。

よかった…。

大丈夫よね?

ああ。 きっと
元どおり 幸せに暮らせる。

はあ…
今日は 本当に長い一日だった。

早く 3人で家に帰りたい。

ああ 一緒に帰ろう。

六花… 愛してるよ。

私もよ。

♬~

(エンジンをかける音)

♬~

私には 3人の妹がいた。

3人とも 今の君のように
若さと希望で満ちていた。

だが もういない。

妹たちが なぜ死んだかわかるか?

お前の親父が殺したんだ。

私のパパは

なんの罪もない人を
殺したりしない。

残念ながら… 事実だ。

そんなの嘘!

お前の親父は 事故だったと言う。

だが わざわざ 遠い外国まで来て
爆弾を仕掛けておいて…

何が事故だ?

(アンドレ)お前の親父は
仕事の話をするか?

だろうな。

「海外出張」の意味 知ってるか?

(アンドレ)言えないんだよ。

人殺しだからだ。

違う! そんなの信じない!

いや…

悪党だ。

(鬼束)入れ。

ご用は?

党首は生きている。

部屋は吹っ飛んだが
党首は無傷だ。

でも ニュースでは…。

詳しくは聞いてはいないが
警備上の作戦だろうな。

死んだと思わせておけば
狙われようもない。

この話は誰にも言うな。 いいな?

わかりました。

今後の捜査は?

警視庁と公安が状況を調べている。

情報を待って整理してくれ。
作戦を練り直す。

了解。

まあ そのうち

何もかも うまく片がつくさ。
なっ。

…はい。

♬~

寒い…。 コーヒー飲んでいい?

(森下)勝手にやれ。

ねえ これ…。

(舌打ち)

なんだ?

(森下)熱っ!! 熱っ…!!
ぐわあぁぁ…!!

どうした!?

(森下)逃げた! 女が逃げた!

♬~

あっ…!

♬~

♬~

(美有の荒い息)

♬~

(銃撃音)

あっち行ったぞ!

♬~

こっちには…。

(水しぶきが上がる音)

(銃撃音)

班長のデスクに
飾られていたものです。

水石さん…。

いろいろあったけど
あなたに恨みはないの。

今は とっても感謝してます。

だって
私たち家族の命の恩人だもの。

言いすぎです。

私は ちょっと
お手伝いをしただけですから。

あなたのおかげで
新しい命も助かったの。

あっ… 本当ですか?

この年で
ちょっと恥ずかしいんだけど…。

ああ… そうですか。
おめでとうございます。

ありがとう。

本当によかったです。

じゃあ また のちほど。

♬~

娘をなんとしても捕まえないと…。

気にするな。

獅堂は 娘が逃げた事を知らない。

死にもの狂いでやって来る。

♬~

♬~

♬~

(男)いたぞ!

♬~

♬~

♬~

(携帯電話の振動音)

「ルナです」

ルナ なぜ かけてきた?

「朝倉麗は生きてる」

「娘の命を守るために
あえて誤報を流したのよ」

確かか?

間違いないわ。 切るわよ。

♬~

CTUの中に内通者がいる。
奴らは

俺の事は何もかも知っている
という言い方をしていた。

(六花)待っている時間って
長く感じるわね。

獅堂班長の娘さんが
死んでもいいっていうの!?

(ビクター)獅堂は必ず来る。
(銃撃音)

3人で一緒に帰ろう。