24 JAPAN #4 日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わるデータの分析を急ぐCTU…

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #4 テレビ朝日開局60周年記念[字]

世界的大ヒット作『24』の日本版!日本初の女性総理候補への暗殺計画が発覚!CTUに勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は重要参考人を発見!!さらに、誘拐された娘の運命は…?

◇番組内容
日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わるデータの分析を急ぐCTUの班長・獅堂現馬(唐沢寿明)。スパイが誰かは依然として分からないまま…。そんな中、支部長・鬼束元司(佐野史郎)がやって来て、突然オフィスを封鎖してしまう!間一髪で脱出した現馬は、重要参考人を発見するが…?一方、誘拐された現馬の娘・美有(桜田ひより)を母・六花(木村多江)が必死に捜している時に足止めされてしまう…。
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
木内健人
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 美有
  2. 獅堂
  3. 駄目
  4. 暗殺計画
  5. 銃声
  6. 証拠
  7. 電話
  8. 函崎
  9. CTU
  10. KEN
  11. 横田
  12. 郷中本部長
  13. 獅堂現馬
  14. 封鎖
  15. お願い
  16. 関係
  17. 鬼束
  18. 救急車
  19. 大丈夫
  20. 着信音

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/22 16:16:22時点 Amazon調べ-詳細)

(郷中兵輔)このCTUの中にいる
誰かが

本件の暗殺に関わっている。
(神林民三)獅堂の娘は?

(鮫島 剛)誘拐しました。
今 ここにいる。

(朝倉 麗)
夕太が少年を殺した犯人だって

報道しようとしてるの!

子供たちを
二度と苦しめたくないの。

(上州)任せておいてくれ。
(谷 亜矢子)どうぞ。

(銃声)
(神林)お前に もう一つ

頼みたい仕事がある。
(氷川七々美)…やるわ。

(獅堂美有)ママ 助けて!
(獅堂現馬)妻と別居中に

しばらく付き合っていた。
(明智 菫)機密情報を

漏らした事は?
(水石伊月)私を疑うなんて。

(南条 巧)班長解任を要求します。

(剛)待て!
(車の走行音)

(ブレーキ音)
(衝突音)

(美有)寿々!

♬~

♬~

(函崎寿々)助けて…。

誰か… 助けて…。

(美有)ねえ 離してよ…!

(長谷部研矢)
おとなしくしろって!

(美有)KEN 戻ってよ!
ねえ…! 寿々!

ああ…!

(腕を噛む音)
(剛)あっ…! イテッ…!

うっ! ううーっ!

クソが…!
(研矢)GO 暴力やめろって!

(剛)どっちの味方だ!?

(美有)嫌…! 嫌ぁーっ!
(研矢)おい ちょっと…!

(剛)いい加減 女かばうのやめろ!

(ドアの開く音)

♬~

ちょっといいか?

♬~

怒ってるのか?
ええ 怒ってるわ。

当たり前でしょ。
すまない。

さっき オフィスを離れたのは

郷中本部長に
呼び出されたからなんだ。

本部長は 三上という
CTUの捜査員と会っていた。

彼は 暗殺計画の
重要な証拠を握っていて…。

だからって 私を疑うなんて…
ひどい。

悪かった すまない。

…それで?

落ち着いて聞いてくれ。

郷中本部長は殺されたんだ。

えっ…!?
俺の目の前で。

どうして そんな事に?
証拠を手に入れたからだ。

証拠って…?

うちの職員の誰かが

朝倉党首の暗殺計画に
関わっているという証拠だ。

本部長に証拠を渡した三上も
殺された。

いいか? 特殊な訓練を受けている
うちのスタッフが殺されたんだ。

事態は想像以上に厳しい。

暗殺計画の情報は?

それも証拠のカードキーの中に
入っている可能性がある。

俺は それを預かってきたんだ。

一体 誰なの?
その 暗殺に関わってるって…。

わからない…。

カードキーの中の情報は
暗号化されてる。

今 菫が解読中だ。

菫が? 信用できるの?

彼女に解読させろというのが
郷中本部長の命令だった。

彼女一人では時間がかかる。
手伝ってやってくれ。

郷中本部長は
誰も信じるなと言ったが…

俺は 君を信じる。

疑って 本当にすまなかった。

ただ 他の者は信用するな。

この問題は
俺と君ら2人だけで片付ける。

大丈夫か?

朝倉党首 うちの公安部長が
お話を伺いたいと。

ちょっと待って。

警備の件で 大事なお話が…。

すぐ済むわ。 1件 電話するだけ。

(携帯電話の着信音)

「上州 何か わかった?」

まだ30分だ。
そう簡単には いかんよ。

とにかく急いで。
この話の出どころを突き止めて。

一体 誰がリークしたのか

なぜ こんな事になっているのか
一刻も早く知りたいの。

そんな事はわかってる。

ただ 関係者に直接会って
話をしなきゃならん。

こんな深夜じゃ

相手が起きてるかどうかも
わからんよ。

起こしてでも調べて。

今 3時過ぎ。 4時までに調べて。

(電話が切れる音)
(不通音)

♬~

(朝倉遥平)今まで
どこ行ってたんだ?

ドライブよ。 気晴らしにね。

こんな時間に1人でか?

逃げ出したくなったのよ。

逃げ出す? 何から?

何もかもよ。

その様子じゃ
まだ何も知らないんだな。

えっ 何を…?

暗殺計画だ。

誰かが 君を
殺そうとしてる事がわかった。

暗殺…?

それで この騒ぎ?

心配しないで。 大丈夫よ。

だが 用心に越した事はない。

私一人の事なら
なんとでもなるわ。

君だけの事って…?

ごめんなさい。 なんでもないの。

公安部長が待ってるから。

♬~

どうした?

カードキーの暗号
とても複雑なんだけど

いくつか
アクセスできたデータがあるの。

ほんの一部ですけど。
(キーボードを打つ音)

住所か。

これが 朝倉党首の暗殺計画に
関係している何かなのか?

調べてます。
今日の予定先とか?

いいえ 予定には
この住所はないんです。

過去に行った場所とか?
それもなかったわ。

今までに一度もか?
はい。 記録されている限りでは。

じゃあ… 朝倉麗の家族や
側近との関わりも調べろ。

今 調べてるけど
時間がかかりそう。

急いでるんだ。
他に わかった事は?

まだ この住所しか…。

他にも アクセスできそうな
データはあるけど

そう簡単には いかないわ。

全て解読するには
どれぐらいかかる?

10分程度でできないか?
無理。

2人でやっても
何時間もかかるんです。

そんなに待てない…。

暗殺計画に関わってるのか…。

直接 この場所に
行ってみるしかないな。

私も行くわ。
いや 君は ここにいてくれ。

あれ?
何?

サーバー上にある
暗号解読ソフトが使えなくなった。

電話も通じない。

封鎖だわ。

♬~

(警告音)

あとを頼む。

あっ 班長!

♬~

(鬼束元司)オフィスに入ったら
まず 人員確認をしろ。 いいな?

(一同)はい。

♬~

カードを隠すんだ!

菫 お願いね。

どうしたんですか?

水石くん。 今から
このオフィスの全てを封鎖し

内部調査を行う事になった。

誰の権限で?
私だ。

支部長は お暇なんですね。
こんな緊急時に。

ひと晩でCTUの職員が
2人も殺されるという異常事態だ。

しかも 一人は郷中本部長だぞ。

封鎖して内部調査するのは
当然の措置だ。

獅堂は どこだ?

さあ…。

全ての出口を固めろ!
はい! 出口を固めろ。

♬~

(アナウンス)
「ただ今 電話に出る事が…」

(ため息)

(獅堂六花)やっぱり 出ない…。

(函崎要吾)仕方ない。
とにかく急ごう。

美有…。

はい。

はい。

はい。

待ってください。 外出禁止です。

おい 冗談だろ?
いや 冗談ではありません。

何も聞いてないぞ。
先ほど封鎖されましたので。

そうなのか?
いや 車に忘れ物をしたんでね。

それなら 取ってきてくれるか?

キーをください。

(殴る音)
あっ…! ああっ!

あっ… ああ…!

(鬼束)言うまでもない事だが
封鎖中は外出禁止だ。

特別な許可がない限り
オフィスにとどまってもらう。

今後は 全員の通信を傍受し
外部の者から

アクセスコードなしに
かかってきた電話も遮断する。

一部のシステムしか使えないが
我慢しろ。

諸君の協力をお願いする。

今から
このオフィスの職員全員から

私が直接 聞き取り調査を行う。

聞かれた事に対しては
素直に答えるように。

わかったな!

各自 昨日からの行動範囲と
作業内容を明確にしておけ。

さっき
支部長に合図を送ってたわよね?

誰が支部長を呼んだの?

俺だ。
えっ?

俺が内部調査を依頼した。

なぜ?

班長の行動は疑惑だらけだ。
何をしでかすか わからない。

あいつは
本部長が殺された現場にいた。

班長が殺したって言うの?

その本部長に関わっていた
他のCTU職員も死んだろ?

どう考えても
おかしいじゃないか。

もう 誰も信じられない。

私との事が原因?

なんとでも思え。

(鬼束)諸君のための
内部調査だという事を忘れるな。

では しばらくの間 協力を頼む。

各自 仕事に戻ってくれ。

(一同)…はい。

♬~

すいません。
獅堂現馬に逃げられました。

すぐ捜せ。
はい!

水石くん 奴はどこだ?

さっき 言いました。
私は知りません。

黙っていると封鎖が長引くだけだ。
自分のためにもならないぞ。

申し訳ありませんが
お役には立てないようですね。

残念だな。 後悔するぞ。

♬~

(ノック)

(金田一 忠)失礼します。

(金田一)党首 よろしいですか?
ちょっと お話が。

どうぞ。

なんのお話?

率直に申し上げますが
もう少し危機感をお持ちください。

私への暗殺の予告なら
これが初めてじゃないのよ。

今回のは違います。
プロの暗殺者が動いています。

…黒幕は?

不明です。 ご存じとは思いますが

先ほど 旅客機が
千葉沖で墜落しました。

生存者は
見つかっておりませんが…。

その事と関係があるの?
目下調査中です。

ただ 無関係とも言いきれません。

確かな事は?

相手は紛れもなくプロであり
決行日は本日。

それは確かです。

家族への危害は?

標的ではありませんが

もちろん
ご家族への警護は強化します。

それと 問題は
今日の党首のご予定です。

まさか 外出するなとか
言わないでしょうね?

できるだけ
外出は お控え頂きたいのです。

せめて 朝食会の予定だけでも
取りやめられては?

無理よ。 党員やスタッフとの
大事な決起集会よ。

我々は
党首の命をお守りしたいのです。

今日は 総選挙の投票日よ。

♬~

(ノック)

はい。

(朝倉夕太)ちょっといい?

(金田一)失礼します。

♬~

大丈夫?

夕太… ごめんね 心配かけて。

ママの…
暗殺計画があるって聞いたよ。

大丈夫よ。 SPの人たちも
ついてくれてるから安心して。

さあ もう寝なさい。

でも 心配だよ…。

もう休んで。

ねえ 寿々を助けに戻ってよ。
お願い!

おい KEN! そいつ黙らせろ!
てめえの女だろ。

美有 見たろ。

あの子は もう死んでるよ。
戻っても無駄だって。

生きてるかもしれないんだよ?
見殺しにする気!?

いつも GOの言いなりなんだ?
少しは自分で考えたら!?

死んでるって言ってるだろ。
諦めろよ!

嫌だ! 大事な親友だよ!?
そんな わめき立てんなよ。

まだ
苦しんでるかもしれないじゃん!

(剛)そいつの言うとおりかもな…。

えっ…。

引き返そう。 もし 生きてて
警察に話されたら やべえ。

♬~

ねえ… もしかして
寿々を殺す気なの…?

ねえ 本気じゃないでしょ?

ねえ ねえ… やめて! ねえ!
(研矢)美有 落ち着けって!

(美有)戻らないで!
(剛)早く黙らせろ!

(美有)ねえ! 駄目…!
(研矢)美有! 美有!

(美有)あっ 嫌… 嫌…!

てめえ いつの間に こんなもん!
(美有)やめて…!

(美有)駄目!
(剛)うっ!

(美有)駄目…。
駄目 駄目 駄目…!

駄目!
(剛)ふざけんな!

♬~

(剛)KEN! 早くしろよ!

(美有)KEN… ねえ KEN!

ねえ… ねえ やめて!
嫌だ! 嫌だ…!

KEN! 痛い…!

やめて! ねえ KEN!

やめて…!

(白バイのサイレン)

(警察官)「前の車両
速やかに車を寄せて止まりなさい」

(函崎)まずい…。

「速やかに車を寄せ 止まりなさい」

(白バイのサイレン)

♬~

降りないで。 エンジン停止して。

♬~

(ノック)

20キロオーバーの
スピード違反です。

娘が誘拐されたんだ。

家にも帰らず 心配で捜していて

それで さっき ようやく
電話が繋がったと思ったら…。

はい 免許証 見せてください。
(函崎)聞いてるのか?

いやあ… 違反で捕まった人は
いろいろ言うんですよ。

娘さんが誘拐っていうのは
初めて…。

私が嘘をついてるって言うのか!?

いいから 免許証 見せてください。

この人の話は本当です!
そう言われましてもね 奥さん。

いや 私たちは夫婦じゃなくて…。

ああ… そういう関係なんですか。

つまらん邪推は やめてくれ!

私は 獅堂六花といいます。

夫は
国の機関で働いてる職員です。

免許証 お願いします。
(六花)調べてください!

15分前に110番してるのよ!

確認しますんで そのままで。

♬~

ちょっと… 戻って!
車から出ない!

急いでくれよ。 行かないと!
(警察官)今 確認しますから。

早くしろよ。
乱暴な事は やめましょう。

じゃあ ここで待っててください。
(函崎)もう 待てないんだよ!

ちょっと 動かないで!

待ちなさい!
(函崎)離せよ。

ちょっと 落ち着いて!
(函崎)何すんだよ…!

ああっ…!

(警察官)動かない!
(函崎)やめろ! ああっ…!

公務執行妨害の現行犯で逮捕する。

そんな…!
ふざけるな!

ここは通行の邪魔になるから
こっち来て。

(美有)うっ… うう…!

うっ… うう…!

ううーっ…!

うう…! ううっ…!

♬~

♬~

こちら3交機8 公妨で1名検挙。

至急 応援願います。

(無線)「神奈川本部 了解」

(ドアの開く音)

(ドアの閉まる音)
(携帯電話の着信音)

(携帯電話の着信音)

(アナウンス)「留守番電話サービスに
接続します」

「合図の音がしましたら
伝言をどうぞ」

俺だ。 美有はいたか?
また あとで連絡する。

車に戻って。
お願い 話を聞いて。

お願いします!

♬~

(鬼束)郷中本部長が殺され

捜査員の三上徹が殺された。

獅堂は わざわざ出向いて
その場にいた。

だから 彼が怪しいと?

十分すぎる理由だろ。

私は 何も知りません。

奴の行き先もか?
ええ。

水石くん チーフでありながら

何も知らされていないというのも
問題だな。

なんとでも
おっしゃってください。

後悔するぞ。
そちらこそ。

なんの事だ?

封鎖が解除されたら
内部調査官に言いますから。

あなたに横領の疑いがあるって。

あれはデマだ。 調べればいいさ。

それに そんなもの…

獅堂の疑惑に比べたら
取るに足らない事だ。

奴は もう おしまいだ。

道連れになりたいのか?

君と奴の関係は わかっている。

真実の愛も結構だが
度が過ぎるぞ。

誰から聞いたんですか?

獅堂からさ。

のろけ話も聞いてるよ。
(ため息)

最低。
フフッ…。

獅堂班長の事じゃないわ。

いちいち そんな事を言ってくる
支部長の事ですから。

目を覚ませ!

奴は 君が思っているような
白馬の騎士じゃない。

もう一度 聞こう。

獅堂は どこだ?

答えろ!

♬~

(ナビの音声)
「まもなく目的地です」

動くな!
(銃声)

♬~

(銃声)

(南 和彦)今の音…!

(横田君江)こちら
西大塚3丁目PB 横田です。

白川4丁目2番3号先路上で
発砲音らしきものあり。

至急 応援願います。

♬~

(君江)止まって! 警察です。

俺は CTUの捜査員だ!
逃げた男を追ってる!

身分証を見せて。

わかった。 銃を置くぞ。

♬~

CTUって…?
テロ対策ユニット。 国の組織。

(君江)ここで何を?
今 詳しく説明している暇はない。

奴を追うか 俺を逮捕するか
早く決めろ!

どうしますか?

♬~

手を貸すわ。

銃を拾うぞ。

名前は?

大塚南署 横田君江。
南和彦です。

俺は CTUの獅堂現馬だ。

奴を殺すな。 生きて捕まえるんだ。

♬~

ライトをくれ。

♬~

(アナウンス)「伝言が1件です」

「俺だ。 美有はいたか?
また あとで連絡する」

♬~

(携帯電話の着信音)

(銃声)

(着信音)

♬~

(無線)「こちらPC1 PC3
まもなく現場付近」

今は無線は切っておきなさい。
すいません。

応援が来るのか?
はい。

それは困る。
(君江)なぜです?

警察は規則にうるさい。

あいつの身柄を持っていかれたら
厄介な事になるんだ。

(銃声)

あいつ 何者?

暗殺計画の重要参考人だ。

追うぞ!
(南)はい。

獅堂は 女房と別居中

君との甘い生活を
散々楽しんでおきながら

飽きたらポイ捨てで
家庭へ戻った。

そういう事だな。

それでも平気なのか?

私生活は関係ありませんから。

あるさ。 仕事に支障が出る。

ご心配なく。

入った当初
君はピカイチの出世頭だった。

でも 今は違う。

自覚あるだろ? どう思うんだ?

別に 不満はありません。

奴は危険だ。 ルールを守らん。

やりたい放題で
周りの者を巻き込む。

私も 麻酔銃で撃たれてる。

フフッ…。
笑うな!

情報を隠すからでしょ。

上からの指示だ。

(ため息)

奴の居場所を教えろ。

獅堂現馬の行き先はどこだ?

私は知りません。

♬~

♬~

(物音)

伏せろ!
(銃声)

伏せてろ!

♬~

(研矢)死んでんのかな?
(剛)どうだろ?

♬~

車に乗せよう。
(剛)駄目だ! 血で汚れるだろ。

♬~

GO やめろ! やめろ…!
(剛)うるせえ!!

ひき殺したほうが簡単だろ!

(叫び声)

(美有の叫び声)

やべえ!

(荒い息遣い)

あ… 見られた?

大丈夫だ。 追ってはこねえ。

♬~

♬~

菫 次 呼ばれるわよ。

なんて言えば?
班長は「何も言うな」と。

支部長相手なのに?
絶対に駄目!

死んだ郷中本部長の指示なのよ。

スパイは
支部長かもしれないでしょ。

あいつの汚い脅しに負けないで。

わかった。

♬~

♬~

次は君だ。

♬~

♬~

失礼します。

座れ。

君は 本部長には
恩があったそうだな。

殺されて悔しいだろう。

私は事実だけを言う。

本部長が殺された時
一緒にいたのは

班長の獅堂現馬だ。

それが何を意味すると思うかね?

♬~

(銃声)

奴は手ごわい。 気をつけろ。

向こうだ!

♬~

情報源がわかった?

(上州)葵塔子だ。

葵塔子… カウンセラーの?

夕太本人が
彼女に告白していたらしい。

それと
キャスターの山城まどかは

今 あんたと同じホテルに
泊まっている。

現在までのところ
わかった事は そこまでだ。

(電話が切れる音)

♬~

(ノック)

帰ってきてから
ずっと閉じこもってばかりだ。

選挙の話ではなさそうだ。
何があったんだ?

山城まどかよ。

さっき 電話で
「過去を暴く」と言ってきた。

なんの話だ?

日奈を襲った少年を
夕太が突き落として殺したって。

デマだろう。

証拠があるって。
証拠?

上州が知らせてきたの。

情報源は葵塔子だった。

夕太のカウンセラーか…。
それで?

カウンセリング中に 夕太が…。

ちょっと待ってくれ。

妹を襲った犯人を殺しましたって
告白したというのか?

そういう事になるわね。

デタラメだ。
すぐ弁護士に言おう。

もちろん そのつもりよ。

でも…。
でも?

山城まどかは いい加減な情報で
動いたりはしない

本物のジャーナリストよ。

君は まさか

自分の息子が殺人犯だと
思ってるんじゃないだろうね?

違うわ!

だけど…。
だけど?

整理する時間をちょうだい。

わかった。

(ドアの開閉音)

♬~

お願い 行かせて。
娘たちが危険なのよ。

(無線)「神奈川本部から3交機8
神奈川本部から3交機8」

「応答願います」
はい こちら3交機8。

「先ほどの件ですが

確かに40分ほど前に
同じ内容の110番を受けています」

3交機8 了解。

誤解は解けたのね。

(六花)よかった…。

だから 何度も言っただろ!

抵抗するのが悪いんですよ。

行こう。

♬~

(パトカーのサイレン)

大勢の警察官が来たらまずい!

来る前にケリをつけたい。
(南)ケリをつけるって…。

奴を投降させる。
えっ…? どうやってですか?

挟み撃ちにする。
だが 奴を撃つな。

了解。

あなたは無理はしない事。
いいわね?

行くぞ!
はい!

♬~

(君江)ちょっと! 焦らないで!

(物音)

動くなって言ったでしょ!
すいません…。

♬~

(鬼束)今から私の聞く事に
正直に答えるんだ。

(南)横田さん…。
(陳元永福)動くな!

銃を捨てろ。

早くしろ!!

♬~

(陳元)おーい! ここだ!
捕まえに来い!

(君江)来ないで!
(陳元)出てこい!!

♬~

わかった! 彼女を撃つな!

言うとおりにする。
(陳元)銃を捨てろ。

♬~

早く銃を捨てろ!
わかった!

捨てないで! 3人とも殺される!

♬~

(倒れる音)
(銃声)

♬~

逃げられると思うなよ!

(南)横田さん!

♬~

おい! 大丈夫か?
意識はあるか?

そんな…。

横田さん! 横田さん!!

救急車だ!
はい!

救急車! 救急車!
場所は白川4丁目2番3号です!

早く救急車!

横田さん! 横田さん!

(救急車のサイレン)

車を止めて。
あの人に話を聞いてみる。

すみません。
事故があったんですか?

娘かもしれないんです。
何があったのか教えて。

若い女の子が はねられて
道路に倒れてた。

(六花)早く!
さっきの救急車 追いかけて!

(函崎)ああ。

♬~

来た。

♬~

GO もう一人は?

逆らったので消しました。

死体は?

バレない所に始末してきたんで。

あの… 金…

金もらってもいいですか?
約束の。

まだだ。

♬~

いい子にしてれば
1日2日で帰してやる。

だが 騒げば…。 わかるな?

いい子だ。

娘を俺の車へ移せ。
俺は ここで待つ。

♬~

(堀田源治)連れていけ。
(警察官)はい。

(堀田)あなたは?

獅堂現馬。 CTUの者だ。

(鬼束)君も獅堂をかばうのか?

獅堂をかばったところで 君には
なんのメリットもないだろう。

私は何も知らないんです。

(鬼束)獅堂と水石の手口はこうだ。

まず 「信用できるのは
お前だけだ」と言い

おだて上げて信用させる。

次に やってはいけない事を
君に頼む。

例えば…

「居場所は知りません」と
嘘をつかせる事とかだな。

そして 獅堂は雲隠れ。

水石は しらを切り通す。

バカを見るのは君だけだ。

君は利用されているだけだぞ!

君は
よく働いてるそうじゃないか。

スキルもあり
作業も早いと聞いている。

私に協力すれば
特別に見逃してやるが どうだ?

それだけじゃない。

次の昇進審査の際には
口添えをしよう。

♬~

(携帯電話の着信音)

はい 私だ。

何!? わかった。 すぐ行く。

お前は もういい。

(ドアの開閉音)

(ため息)

(階段を下りる音)

警察から 獅堂が見つかったと。

無事ですか?

好奇心から 一つだけ聞くが
あんな男のどこがいいんだ?

あの男に だまされるな。

もう ここに用はない。

帰るぞ! 封鎖は解除だ。
(部下たち)はい!

将来を考えろ!

ご忠告 どうも。

♬~

(堀田)あんたの確認が済んだ。

奴の身柄は うちで預かりたい。

悪いが断る。
あいつは 警官殺しで送致だ。

もちろん わかってる。
だが 重要事件の参考人なんだ。

そっちの事件は
俺たちには関係ない。

わかった。
じゃあ 2~3分だけ時間をくれ。

奴と話したい。

(無線)「到着時には死亡を確認」

「マル被は すでに確保」

「車内で事情聴取中」

(堀田)ちょっと外してくれ。
はい。

出ろ。

素性を吐けば助けてやる。

殺されちまう。
警官にか?

そうじゃない。
じゃあ 誰にだ?

逃がしてくれ。
先に答えろ!

俺を逃がしたほうがいい。
お前の後ろに誰がいる?

さっさと答えろ!
それは お断りだよ 獅堂現馬さん。

なぜ 俺の名前を知ってる?

(堀田)もういいだろう。

俺が知ってるのは
それだけじゃない。

俺を助けろ。
生きた娘に会いたければ。

娘に何をした!?
(堀田)ちょっと!

おい!
困りますよ。

(堀田)早く署に連行しろ!

♬~

(サイレン)

♬~

♬~

この先に病院がある。
(函崎)はい。

♬~

あの警官殺しの男は
暗殺グループと繋がっている。

もしもし まどか?
私は どんな事からも逃げないわ。

洗いざらい吐くんだ!
誰か こいつを連れ出せ!

俺を逃がせ。
娘の命が懸かってるんだろ?

脱走させるって事?