24 JAPAN #5 テロ対策ユニット“CTU”に勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)…

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #5 テレビ朝日開局60周年記念[字]

世界的大ヒット作『24』の日本版!日本初の女性総理誕生か―。総選挙当日に暗殺計画が発覚!テロ対策ユニットに勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は極秘任務にあたるが…?

◇番組内容
テロ対策ユニット“CTU”に勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わっている男を捕まえた。その男は誘拐された現馬の娘・美有(桜田ひより)の居場所も知っているようで、何とかして尋問しようと画策する。しかし、上司である支部長・鬼束元司(佐野史郎)が現馬の前に立ちはだかり…?一方、家族のスキャンダルで追い詰められた麗は“大胆な決意”を固めていた。
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
木内健人
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 陳元
  2. 美有
  3. お前
  4. 看護師
  5. 日奈
  6. 獅堂
  7. 神林
  8. 電話
  9. ママ
  10. 携帯電話
  11. 連絡
  12. CTU
  13. 暗殺計画
  14. 居場所
  15. 死体
  16. 手術
  17. 函崎
  18. 彼女
  19. 情報
  20. 振動音

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,720 (2021/10/23 16:36:43時点 Amazon調べ-詳細)

(獅堂現馬)俺は 君を信じる。
疑って 本当にすまなかった。

(南条 巧)班長解任を要求します。

(鬼束元司)全ての出口を固めろ!

獅堂は どこだ? 答えろ!

(横田君江)止まって!
奴を追うか 俺を逮捕するか

早く決めろ!

(獅堂美有)寿々!

若い女の子が はねられて…。
(獅堂六花)さっきの救急車…!

彼女を撃つな!
(銃声)

(南 和彦)横田さん!

(朝倉 麗)情報源がわかった?
(上州)葵塔子だ。

(朝倉遥平)自分の息子が

殺人犯だと
思ってるんじゃないだろうね?

(神林民三)いい子にしてれば
1日2日で帰してやる。

(陳元永福)俺を助けろ。
生きた娘に会いたければ。

娘に何をした!?

♬~

(パトカーのサイレン)

♬~

(看護師)
病院ですよ。 わかりますか?

(医師)瞳孔4・4…。
(看護師)血圧出ました。 73の44。

FAST陽性です!
(医師)オペ室 確保!

♬~

(六花)ちょっとすみません!

どうしました?

ここに 女の子が運び込まれてきた
はずなんですけど…。

(看護師)どうかなさいましたか?

運ばれてきた女の子を
捜してるんです。

先ほど
急患1名は運ばれてきました。

(函崎要吾)それだ! 今 どこに!?
処置室のほうに…。

(六花)処置室ね。
(看護師)ちょっとお待ちください

今は まだ…!
(函崎)どうも!

♬~

(函崎)寿々… 寿々!

(看護師)どなたですか? ここは
関係者以外の方は入れません。

(函崎)あの子の父親だ。
寿々の容態は!?

(看護師)ご家族の方ですね。
緊急で手術が必要な状態です。

娘の容態だけでも
教えてください!

(看護師)のちほど 担当医師から
説明させて頂きますので…。

(函崎のため息)

ようやく見つかったのに
あんな状態で…。

心配ですよね…。

美有さんは どうしたんでしょう。

運ばれたのは
寿々ちゃんだけですもんね。

警察に連絡して確認しましょう。

せめて 美有さんだけでも
無事だといいんですけど…。

(携帯電話の振動音)

すみません…!

もしもし?
「俺だ」

あなた どこ行ってたの?

美有は見つかったか?

今 聖マークス病院。

病院?
美有に何かあったのか?

違うの。

寿々ちゃんが交通事故に遭って…。

美有も一緒か?
そこにいるのか?

ここにはいないし
何もわからないの。

さっきの電話では 誘拐されたって
おびえた感じだった。

私たち 美有を捜しに行く途中で

スピード違反で
白バイに捕まっちゃって…。

急いで捜しに行ったんだけど
わからなくて… それで…。

六花 落ち着くんだ!

はあ…。

落ち着いてる。

でも お願い。
このままじゃ不安で…。

お願いだから すぐ こっちに来て。

できるだけ早く行く。

美有は
どこから電話してきたんだ?

確か 浜野崎の廃車置き場だって
言ってた。

誰かに追われてるみたいだった。

寿々ちゃんと話がしたい。

緊急手術中よ。

車に はねられたみたいで
話もさせてもらえなかった。

はねられた!? 助かるのか?

今は なんとも…。 情報がないの。

「お医者さんからも
まだ詳しい説明もないし…」

わかった。
俺は 別の線から調べる。

そんなの信じられない!
こっちは ひと晩中 捜してたのよ。

ねえ それより
お願いだから 早くこっちに来て。

調べが終わったら
すぐ そっちへ行くから待ってろ。

とにかく 事情はあとで説明する。
俺を信じてくれ。

六花。 美有は きっと見つかる。

また連絡する。

(電話が切れる音)

(不通音)

(函崎)ご主人?

すぐ来てくれるって?

(ため息)

(神林)はい。

もう一人は死にました。

はい。 では そのように。

計画は変更だ。
アジトへ戻って待つ。

(鮫島 剛)金は?

金は 着いてから払う。

並んで走るのも危ない。
別の道を来るんだ。

わかったな?

…はい。

♬~

♬~

ありがとう。
ここまでにしましょう。

仕上げは 朝食会のあとで。

(秋山 昇)わかりました。

(朝倉日奈)おはよう ママ。
よかった 帰ってきたんだね。

コーヒー飲む?

おはよう。 随分 早いのね。

だって
もうすぐ投票が始まるんだよ!

ママが総理大臣になるかもって
考えたら 目が覚めちゃった。

コーヒーもらうわ。

入れてくる。

あっ 日奈…。
(日奈)何?

アップルパイ
すごく美味しかった。

でしょ?
私 かなり腕上げてるから。

また楽しみにしてるわね。

うん。

素敵な娘さんですね。

そうね。 大切な娘よ。

秋山くん 疲れた顔してる。

少し休んできて。
これは命令よ。

わかりました。
何かあったら呼んでください。

♬~

あの事 日奈に話す気か?

山城まどかが報道するとは
限らないだろ。

私も まだ迷ってるの。

でも やっぱり あの子に
伝えるべきなのかもって…。

話す必要なんかないよ。

まどかが報道しなくても
マスコミに漏れる可能性だってある。

突然 騒がれたら
日奈のショックは計り知れないわ。

穏便に済ます方法を 上州が
探してくれてるんじゃないのか?

そうだけど… 保証はないわ。

とにかく 今はやめてくれ。

(ノック)

失礼します。

はい ママのコーヒー。
ありがとう。

パパにも。
サンキュー。

ネットでも テレビでも
野党が過半数取るのは確実だって。

ニュースが飛行機事故の事ばっかりに
なっちゃってるけど

選挙の動向には影響ないみたい。

かわいらしい選挙参謀ね。
(日奈)任せてよ!

(日奈)ママも少しは寝てね。
お肌に出ちゃうよ。

(携帯電話の振動音)

(水石伊月)水石です。

支部長は
そっちを見張ってるか?

あなたの居場所を知って
大急ぎで引き揚げていったわ。

気をつけて。
すぐに そっちに着くと思う。

そうか。
今 大塚南署にいる。

被疑者とスムーズに話せるように
渉外部の磯貝部長に頼んでくれ。

あそこは
CTUと警察のパイプ役だろう。

わかったわ。

♬~

渉外部の磯貝部長の
携帯番号を調べてほしいの。

こんな時間だから
直接かけないと。

(南条)なぜ 俺が?

あなたなら作業ができるでしょ。

(ため息)

わかった。

何を怒ってる?

当たり前でしょ。
班長を裏切るなんて。

俺より 班長のほうを信じるのか。

あいつは 俺たちに嘘をつき
情報を隠した。

君は いいかもしれないが
俺は許せない。

特に
緊急時に情報を共有しないのは

ルール違反だ。

電話番号は?

♬~

(福島明成)
何度も言うが 奴は警官殺しだ。

所定の手続きは厳守する。
例外はなしだ!

もうすぐ CTU渉外部の磯貝から
電話が入るはずだ。

そちらには
一切 迷惑をかけないから…。

だから なんだ?
無理なものは無理だ!

殺された横田巡査部長は
ここの署員だろ?

優秀な警官だった。

家族もいるんじゃないのか?

10歳と13歳の子供がいる。

CTUの捜査に協力している最中に
殉職したんだ。

彼女の死を無駄にしたくない。

今度は泣き落としか。

なんとでも言え!
俺は 本気でそう思ってる。

このままじゃ 彼女は犬死にだぞ!

とにかく 規則なんで。

くだらん規則なんか忘れろ!

ちんたら手続きなんかしてる間に
事態は悪くなる!

2~3分でいい。 どうしても
話さなきゃならないんだ!

♬~

被疑者を第2取調室へ。

♬~

(鬼束)待て!

その男の上司だ。

その男に話がある。

♬~

(長谷部研矢)さっき
2人なら止められたかも…。

うるせえな!
お前 何 ウジウジ言ってんだよ。

美有が危ない。

あんな女に惚れたのか?

心配なだけだ。
(剛)忘れろって!

あの女 顔見てんだろ。
俺たちや神林のな。

だから いずれは…。
(研矢)殺される?

そういう事だよ。

いい加減にしろ! 獅堂。

事情を詳しく話さん限り
殺人事件として扱うぞ。

俺が
郷中本部長を殺したというのか。

わかってるじゃないか。

だから 私は
お前を追い続けてるんだ。

獅堂。

去年 3人の仲間を売ったな?

不正をしていたからだ。

人の事を どうこう言えるか!

お前こそ さっきは
私を麻酔銃で眠らせて脅迫した。

笑うな!

あんたが情報を隠したからだ。

上からの命令だ。

お前には 上司なんて
どうでもいいかもしれんが

私には 絶対だ。

それにな CTUという組織の中で
お前ほど身勝手な奴はいない。

組織で問題が起きた以上
お前からは話を聞く必要がある!

あんたの話は 今はどうでもいい!
俺の話を聞け。

あの警官殺しの男は
暗殺グループと繋がってる。

どうして わかる?

郷中本部長が殺される直前に
俺に託した情報を元に

たどり着いた男だ。

奴を追えば 黒幕がわかる!

俺を恨んで つきまとうより

暗殺計画の阻止のほうが
先だろう!

どうする?

こうして あんたが迷ってる間に
暗殺計画は進んでる!

奴は 私が尋問する。

逮捕されないだけ
ありがたく思え。

お前は ここで待ってろ!

(ドアの閉まる音)

♬~

(携帯電話の着信音)

(神林)神林です。

(男)「全ての準備は完了したか?」

15分後に 電話で確認する事に。

「獅堂の娘は?」

(神林)ここにいます。
アジトへ連れて戻る途中です。

ううっ…! ううーっ!
(神林)はい。

(男)「失敗は許されないからな」

「わかったな」

了解です。
(美有)ううーっ…!

いい加減にしてもらおうか。

♬~

♬~

(美有の叫び声)

手を焼かせるな。

(叫び声)

(叫び声)

本当の事を言え!
どうして あの場所にいた?

(陳元)何度も言ってんだろ。

今夜は月がきれいだから

あのビルの屋上から
眺めようと思ってさ。

あんたも見てきたらどうだ?
心が洗われるぞ。

お前 いい加減にしろ。
こんな言い逃れがいつまでも…。

相性ってもんがあるんだよ。

相性?

そう。 人と人にはな。

友人同士にも 恋人同士にも。

取調官と犯人の間にも。

♬~

(呼び出し音)

もしもし まどか?

(山城まどか)「はい」

ごめんなさいね こんな時間に。

例の件だけれど 話があるの。

娘さんたちを
呼び出したと思われる

その店の店員の名前は?

鮫島剛です。 そうですよね?

ですが 娘からは
剛としか聞いてなかったので

その鮫島剛かどうかは…。

(携帯電話の振動音)
あっ… ごめんなさい。

もしもし?

寿々ちゃんの手術の様子は?

まだよ。
今 お巡りさんが来てるの。

これまでの事 伝えてる。

進展は?
何も。 そっちは?

大塚南署にいる。

美有の居場所を
知ってる男がいるんだ。

居場所を? 警察の人?
いや さっき俺が捕まえた奴だ。

何者なの?
それを 今 調べてる。

「その男は なんて言ってるの?
美有の居場所を知ってるって…」

落ち着け 六花。
今 調べてると言ってるだろう。

これから そいつに聞いてくる。

手術が終わったら
寿々ちゃんと話してくれ。

どんなささいな事でも
俺に報告するんだ。

わかった。
あなたは いつ こっちに?

(足音)
また電話する。

♬~

奴は なんて?

お前となら話すそうだ。

行ってもいいのか?

ああ…。

(ドアの開く音)

俺と話したいって?

相性がいいんだよ。

それは ありがたいが

残念ながら
ここでの会話は筒抜けだ。

みんなと話す事になる。

(陳元)2人きりじゃねえのか?

警官を撃ち殺しただろう!
洗いざらい吐くんだ!

殺してねえ。
あれは暴発だよ!

今さら 正当防衛だと言うのか?

笑わせるな!

(鬼束)ああ? 駄目だ 聞こえん。
奴は 何を話している!

ふざけるな!

うるせえ…!

誰か こいつを連れ出せ!
この腐りきった男を!

うるさい! 自分がした事を
棚に上げて 何を言ってる!

俺は なんもしてねえ…!

くだらない言い訳は
聞き飽きたんだよ!

暴発だ? ふざけるな!

(福島)止めろ!
(刑事)はい!

(陳元)おい! 弁護士を呼べ!

主張だけは 一人前だな!

(陳元)離せ! この野郎!
(刑事)離れて!

離せ!

なんだ コラ…。

早く そいつを連れ出せ!
早く連れていけ!

(刑事)落ち着いてください…!

まったく お見事なもんだ。
これが お前のやり方か?

仕方ないだろう。
奴は 何かを隠してる。

頭 冷やしてこい!

♬~

(陳元)あっ 悪い。

ちょっ… 腹 痛くて…。

♬~

(獅堂の声)「獅堂だ。 返信しろ」

(携帯電話の振動音)

(陳元の声)「いいアイディアだ」

「娘はどこだ」

「焦るなよ」

「居場所を知っているのか?」

「勿論」

「お前の娘を拉致している奴らの
話を立ち聞きした」

「奴らとは?」

「20分後に電話が入る」

「どこに?」

「あんたが俺を捕まえた場所だ」

「今から俺を逃がせ」

「ムリだ」

「俺が電話に出ないと
マズいことになる」

(ノック)
おい まだか?

ああ 悪い 悪い…。

「よく考えろ。
娘の命がかかってるんだろ?」

♬~

(呼び出し音)

「水石です」

俺だ。
被疑者の名前は陳元永福。

今から20分後に 奴を確保した
現場近くに連絡が入るらしい。

恐らく公衆電話だ。
詳しい場所を調べてくれ。

了解。

♬~

あっ! あったわ。

少し北寄りの路地に
公衆電話が。

使用可能よ。
それだ。

20分後に そこへ連絡が入る。
逆探知を頼む。

了解。

でも 待って。

声の違うあなたが出たら
すぐに切られるわ。

俺じゃない。 陳元本人が出る。

まさかと思うけど…
脱走させるって事?

逆探知の準備を頼む。

♬~

♬~

子供がいたそうだな。
13歳と10歳の。

(南)2人とも
横田さんの事が大好きで…

警察官としての彼女を
尊敬していました。

どうして こんな事に…。

頼みがある。

俺は あの男を取り調べたい。
いや 取り調べなきゃならない。

僕よりも
上の人に言ってください。

僕じゃ なんの役にも立たない!

上の人間は
必ずしも頼りにはならない。

俺は 君だから頼んでるんだ。

協力してくれ。

彼女の死を無駄にしないためにも。

(トランクを蹴る音)

うう…。

(南)中の被疑者に
事情聴取をしたいです。

しかし そのような許可は
出てませんが…。

1分もかからない。 すぐ済む。

2人とも立ち会ってもらって
構わない。

ですが 上の許可が…。

CTUから福島警部には
連絡が行っています。

…わかりました。

(解錠音)

♬~

(ドアの開く音)

(陳元)そいつを連れてくるな。
お前に 2~3質問がある。

また いきなり
つかみかかってくる気か?

お前は 誰の手先だ?
弁護士立ち会いでなきゃ言えん。

他に言う事はないのか?

フッ…。

当然の権利だろうが。

いい加減に吐け!

暗殺計画の黒幕は誰だ!?

おい つかんでるよな? これ!
(南)落ち着いてください!

(陳元)暴力だよな?
(南)落ち着いてください!

(陳元)離せ! 訴えるからな!
(南)自分を抑えてください!

♬~

すまん カッとなった。
頼みますよ…。

外の風に当たってくる。

♬~

♬~

♬~

お疲れですよね。 大丈夫ですか?

大丈夫です。
コーヒーを。

あっ… ありがとう。

大丈夫。 きっと見つかりますよ
美有さんも。

寿々ちゃんは どうですか?

まだ手術中です。

脊髄を圧迫してるものを
取り除くって…。

でも医者は 助かる見込みが高い
って言ってました。

そう…。

よかった…。

ご主人は?

娘を捜してる。

別の線があるって言ってた。

心強いな。

国のお仕事を
されてるんですよね?

でも… こんな時は
そばにいてほしいもんだ。

私たち 別居してたって…。

ああ その話は さっき…。

主人は
仕事があまりにもハードで

すれ違いに耐えられなくて
別居したんだけど…。

その時 付き合ってた女性が
いたみたいで…。

だけど 娘には
そんな事 言えるわけもなくて…。

だから 娘とはギクシャクしたまま
こんな事に…。

つらいな それは…。

♬~

(解錠音)

♬~

(まどか)まさか 私を
丸め込むつもりじゃないわよね?

誤解しないで。

でも あなたとは

父の時代から
家族ぐるみの付き合いだった。

お互い助け合ってきたわ。

確かに。

では なぜ
そんな報道をしようっていうの?

でも 麗
これは殺人事件なのよ。

情報源は どこなの?

それは言えないわ。

ここは法廷じゃないのよ。

二十年来の親友の政治生命と
家族を救うと思って 教えて。

まどか
私はどんな事からも逃げないわ。

♬~

はあ…。

情報源は2つよ。

1つは
カウンセラー 葵塔子の証言。

2つ目は?

日奈ちゃんに乱暴した少年は
あの晩 飛び降り自殺をした。

でも 遺体を解剖した結果

激しく争った跡がある事が
わかったの。

日奈が抵抗したからよ。

うん… みんなも そう思ってた。

だけど その1時間後
ある少年が同様の傷を負って

現場近くの病院で
治療を受けているの。

受診申込書の筆跡を
鑑定したところ

98パーセントの確率で一致。

夕太くん本人の筆跡とね。

そんなもの信じられない。
夕太は誰も殺してないわ!

私も そう思いたいわ。

だけど
カウンセラーの証言もあるのよ。

そんな証言 信用できない。

私を陥れようとする勢力が
お金を積んだのかも…。

麗… 真実から目を背けないで!

だったら 好きにして!

私は… 私は戦うわ。

覚悟だけはしておいて!

♬~

(朝倉夕太)何?

夕太 とても大事な事を聞くから
正直に答えて。

2年前 日奈が襲われた晩

あなたは犯人に会ったの?

えっ…?

答えて 夕太。

なんなんだよ? 突然 現れて…。

もう 過去の話だろ。

人ひとり死んだ話よ。
過去の話では済まないわ。

あの晩 日奈が襲われたあと
あなたは何をしたの?

正直に答えて。

♬~

ママに聞く権利はないよ!

なんで…?

だって そうだろ。

ママは あの時
選挙 選挙で忙しかったから

誰かがけじめをつけなきゃ
ならなかったんだ。

今はママの話じゃなくて
夕太の話よ。

日奈が襲われた事を知って
あなたは何をしたの?

答える気はないよ。

答えなさい!

♬~

まったく 獅堂の件では
お騒がせして申し訳ない。

いや 気にせんでください。

どこにでもいるもんですよ
ああいう跳ねっ返りもんが。

助かります。

それと できれば
この件は内密にして頂きたい。

了解です。
報告書には書きません。

(南)すいません!
陳元がいなくなりました!

どういう事だ?

交代の
ほんの一瞬の隙をつかれて…。

(福島)
あの部屋は施錠してあった!

外へ出られるはずがないだろう!

ですが 実際 誰もいなくて…。

(福島)なんだ?

アクセスカードがない…。

陳元に使われたのかもしれません。

(福島)なんで そんな事に…。

直前に CTUの獅堂班長が
留置場に来て

陳元と もみ合いになり…。

それを止めてる隙に
アクセスカードを…。

獅堂の仕業だ。

昨日の午後 娘の学校から
成績の事で通知があったの。

しかも 二度目だって。

問い詰めたら

一度目のは
あの子が破り捨てたみたい。

私 本気で怒ったの。

ゆうべ あの子が
「おやすみ」を言わなかった時

つい思っちゃったの。

あの子が
出て行ってくれたらって…。

罰かしらね…
こんな事になるなんて…。

君のせいじゃない。

手術が終わったあと 寿々に聞けば
きっと居場所がわかるよ。

優しいのね。

約束するよ。

たとえ 何があっても

私も一緒に美有ちゃんを捜す。

ありがとう。

こっちこそ
一緒にいてもらって感謝してる。

私一人だったら
どれほど心細いか…。

♬~

逆探知の準備は?
できてます。

どれぐらいかかる?
すぐよ。

電話の相手は誰だ?
知らねえよ。

俺は指示に従うだけだ。

(着信音)
かかってきた。

違うわ。 公衆電話じゃない!

(着信音)

携帯だ!

無理よ! 携帯なら
すぐに逆探知はできない。

あとでかけ直す。

(携帯電話の着信音)

もしもし。

いいか? 計画を変更する。

電話機の下に 車のキーがある。

(陳元)あった。
(神林)表通りに車が止めてある。

横浜ナンバーの黒いセダンだ。
リモコンキーで探せ。

それから?

トランクの中の死体を始末しろ。

死体…?

えっ いや 死体って…。

手間取るなよ。 いいな?

どういう事だ?
俺にも わかんねえ。

前を歩け!

死体って 誰のだ?
知らねえよ!

まさか…。 急げ!

♬~

塀に向かって ひざまずけ。
両手は頭の後ろに!

動くな。

♬~

(車の走行音)

♬~

おい 取引しただろ。

連行しろ。
はい。

おい なんとか言えよ!

(陳元)おい! クソ… クソ野郎!

ほら 来い!
(陳元)話が違えじゃねえか!

おい 聞いてんのか?
来い!

(陳元)なんとか言えよ クソ野郎!

裏切ったな 獅堂。

思ったより早かったな。

一緒に来い。
警官殺しの犯人を

勝手に連れ出して
逃走したとなると罪は重いぞ。

しばらくは
自由に動き回れないな。

その前に トランクを見ろ。

手掛かりだ。
暗殺グループのな。

誰だ?
わからない。

大活躍だな。

知ってる事を全部話せ。

拒否すれば
お前を警察に引き渡す事になるぞ。

朝倉党首の暗殺計画に

CTUの誰かが関係してる事が
わかったんだ。

奴らは その証拠を手に入れた
郷中本部長を殺した。

内通者がいる以上
全てを共有する事はできない。

俺は
あんたも一味かと思っていた。

誤解なら謝る。

俺を信じてくれ。

この暗殺計画を なんとしても
止めなければならない。

どうする気だ?

まずは この死体の身元を調べる。

わかった。
私が奴を再尋問しよう。

くれぐれも 今の話は内密に。

言われなくても。

被疑者を捕らえたと連絡しろ。
はい。

♬~

(着信音)

どうなった?

身元不明の男の死体が出たが
損傷がひどい。

解剖医を呼んでおいてくれ。
10分後に戻る。

了解。

(携帯電話の振動音)

もしもし?

何かわかったか?
まだ何も。 そっちは?

着いたら話す。
寿々ちゃんの様子は?

まだ手術中よ。
けど もうすぐ終わると思う。

手術が終わったら
彼女と話がしたい。

最後の頼みの綱だ。

最後の頼み…。 どういう事?

なるべく早く行くから
待っててくれ。

(不通音)

♬~

あれ? 女いねえじゃん。

♬~

約束の金 もらえるんですよね?

その前に もう一度聞く。
もう一人の娘は?

言ったじゃないですか
始末してきたって。

始末とは?

殺してきました。

大丈夫です。 バレない場所に
始末してきたんで。

そうか。 妙だな…。

何がですか…?

同じ年格好の娘が

近くの病院に担ぎ込まれて
手術を受けている。

なぜだ?

いや そ… それは…。

それは?

全然動かなかったから
死んだと思って…。

それで?

もしかしたら
死んでなかったのかも…。

もしかしたら?

人間 生きているか死んでいるかの
どちらかだ。

「もしかして」なんてのはないんだ。
そうだろ?

今 見せてやろう。
生きてるか死んでるかだ。

(銃声)

KEN 出世だ。

これからは
お前がGOの代わりになる。

おめでとう。

♬~

♬~

(心電図モニターのアラーム音)

(看護師)VTです。
(医師)DC チャージして。

(看護師)はい。
(看護師)離れてください。

♬~

先生に連絡して!
(看護師)はい わかりました!

♬~

♬~

誰なの?
それを調べてほしい。

暗殺計画と関係があるはずだ。
そいつで俺を殴るつもりか?

(神林)やってみるか?
(函崎)まだ容態が安定してない。

話を聞くぐらいの事で…!
ちょっと…!

(上州)本当に知りたいのか?
覚悟はあるのか…。

(神林)
娘に会いたかったら指示に従え。