24 JAPAN #6 日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)は、闇の情報屋・上州(でんでん)から衝撃的な事実を…

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #6 テレビ朝日開局60周年記念[字]

世界的大ヒット作『24』の日本版!日本初の女性総理候補への暗殺計画が発覚!テロ対策ユニットに勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は極秘任務の中、新たな手がかりを手にする!

◇番組内容
日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)は、闇の情報屋・上州(でんでん)から衝撃的な事実を告げられる。麗の息子・夕太(今井悠貴)が犯した殺人の証拠をもみ消したというのだ。一方、CTUの獅堂現馬(唐沢寿明)は、娘・美有(桜田ひより)の誘拐事件と麗の暗殺計画がつながっていることを確信。美有の友人で車にはねられた函崎寿々(柳美稀)がいる病院へ急行する。しかし、現馬には謎の男から電話がかかってきて…?
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
木内健人
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 美有
  2. 函崎
  3. 夕太
  4. 神林
  5. 家族
  6. 携帯電話
  7. 一緒
  8. 上州
  9. 振動音
  10. 六花
  11. パパ
  12. 大丈夫
  13. 電話
  14. 暗殺計画
  15. 身元
  16. 班長
  17. 本当
  18. KEN
  19. 主人
  20. 日奈

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/17 21:03:57時点 Amazon調べ-詳細)

(陳元永福)俺を助けろ。
生きた娘に会いたければ。

(獅堂現馬)娘に何をした!?
(獅堂六花)寿々ちゃんが

交通事故に遭って…。
お願いだから すぐ こっちに来て。

(函崎要吾)こんな時は
そばにいてほしいもんだ。

(朝倉 麗)
夕太が少年を殺した犯人だって

報道しようとしてるの?

あなたは何をしたの?
答えなさい!

(山城まどか)
98パーセントの確率で一致。

(神林民三)
トランクの中の死体を始末しろ。

手掛かりだ。 暗殺グループのな。

KEN 出世だ。 これからは
お前がGOの代わりになる。

俺を信じてくれ。

この暗殺計画を なんとしても
止めなければならない。

(看護師)VTです。
手術が終わったら

彼女と話がしたい。
最後の頼みの綱だ。

♬~

(携帯電話の振動音)

(六花)もしもし…。
「俺だ」

どこにいるの?

悪い。 CTUに向かってる。
どうして?

病院に来るって言ったのに…。

大変なの。
何かあったのか?

寿々ちゃんが
手術中に急変したの。

容体は?

まだ なんとも言えない。

持ち直してくれると
いいんだけど…。

そうか…。

いいか 六花
落ち着いて聞いてくれ。

外部の者は
絶対に彼女に近づけるな。

どうして?

狙われてる可能性がある。

狙われてる…? 寿々ちゃんが?

ああ。 信じられないだろうが。

待って。 それ 誰に…?

着いたら説明する。
とにかく 他の奴には言うな。

(電話が切れる音)

♬~

(南条 巧)誰の車ですか?

陳元の背後にいる人物のだ。

さっき電話で伝えた
身元不明の死体は

この車に乗せられていた。

陳元は これを始末するために
雇われたんだろう。

(水石伊月)誰なの?
それを調べてほしい。

暗殺計画と関係があるはずだ。

これは ひどいな…。

顔は判別不能ね。
指も歯もなくなってる。

解剖医は?
手配してる。 すぐ来るわ。

もう一つ 頼みがある。
班長 いい加減にしてください!

これ以上
あなたに振り回されるのは…。

全て理由がある。

暗殺計画を阻止するという
明確な理由だ。

他にやり方はないと
言うんですか? こっちは…。

頼みとは なんですか?

俺はしばらく ここを離れる。
その間の指揮を執ってくれ。

俺は
病院へ行かなければならない。

病院…?

もしかして
ご家族がどうかしたの?

娘と一緒にいた女友達が
車にはねられたんだ。

今 病院にいて…
厳しい状況らしい。

美有ちゃんは?
まだ見つかってない。

その子が 美有ちゃんの居場所を
知ってるの?

それを確かめに行く。

あとは頼んだ。
何かあれば 連絡を。

わかりました。

CTU第1支部の獅堂現馬だ。
警備担当者に繋いでくれ。

獅堂だ。
聖マークス病院に入院中の

患者1名の厳重警備を頼む。

名前は函崎寿々。

君も
身の振り方を考えるべきだな。

これが本当に
暗殺計画の阻止に繋がるのか?

とにかく 今は班長の指示どおりに
動くべきだわ。

♬~

♬~

(神林)少し遅れは出ましたが
順調にいっています。

役立たずのガキは始末しました。

嘘は命取りだ。 わかったな?

(長谷部研矢)はい…。
逆らうんじゃない。

それが お前のためだ。

♬~

死体を埋めろ。

聞こえないのか?

埋めるって… どこにですか?

どこだっていい。
さっさとしろ。

♬~

(獅堂美有)KEN!
KEN 逃げよう?

逃げる…?
あいつが何者か知らないけど

KENを信用してない事は
わかるの。

このままじゃ殺されるよ!

黙れ。

死にたくなければ協力して。
(研矢)うるせえ! 黙れ!

♬~

(朝倉遥平)
いつの間に忍び込んだ?

(上州)やあ 旦那。

(遥平)これから 朝食会だ。

投票日の朝になって
なんの用だ?

随分な言われようだな。

奥様からお呼び出しがあったから
はせ参じたまでですよ。

なんの用で?

さあ…。
だけど 見当はついてる。

付き合いは長いんでね。

支度してくる。 君も急いで。

緊急の用件とは なんだ?

作戦変更か?

息子は嘘をついていたわ。

2年間もの間 ずっとね。
…つまり?

あなたは

夕太が 日奈に乱暴した少年の死に
関与した事を 知っていたわね?

ちょっと待ってくれ。

証拠を隠すために
病院の記録まで改ざんした。

上州 私の目を見て。

どうなの? 上州。

本当に知りたいのか?

どういう意味?

知らないほうがいい事もある。

覚悟はあるのか? って事だよ。

聞かせて。

わかった。
全てを告白するとしようか。

日奈が襲われた晩

夕太は 一人で
犯人の少年に会いに行った。

待って。 その情報は誰から?

夕太本人だ。

夕太は 俺に泣きついてきたんだ。

相手が いきなり
ナイフで襲ってきたから

必死で突き落としたんだとね。

事実がそのとおりなら
警察へ行けたはずよ。

正当防衛なら罪に問われないわ。

あんたの事を思ったんだろう。

あんたは
選挙の真っただ中だった。

些細なスキャンダルが
命取りになる事ぐらい

夕太も知っていた。

泣かせる親子愛じゃないか。

そんな事 私は望んでないわ!

スキャンダルのほうがマシよ!
隠蔽をするより…。

俺は そうは思わん。

私が決める事だわ。

♬~

今日限り あなたとは手を切る。
家族にも近づかないで。

いいのか?

こんな時こそ
俺が必要なんじゃないか?

出て行って 上州。

そうカッカしなさんな。

出て行きなさい 今すぐに!

♬~

この俺を切る前に

追及すべき人間が
いるんじゃないか?

どういう事?

少し考えれば わかるだろう。

夕太が 直接 俺に話をするか?

純朴な高校生が こんな男に。

夕太と俺を結びつけた人間が
いたんじゃないかって事だよ。

あんたの すぐそばに。

♬~

(朝倉日奈)ねえ 何かあった?

(朝倉夕太)何かって?

やっぱり
ママの様子が いつもと違う。

お兄ちゃんだって。

みんな 何か隠してるみたい。

なんだよ? それ。

今日は選挙だ。

大変な日になるから みんな
気持ちが高ぶってるんだよ。

♬~

CTUの獅堂現馬だ。
(井口)警備主任の井口です。

現在 オペ室周りに3名

夜間出入り口にも
4名を配置してます。

迅速な対応をありがとう。
いえ。

しかし 一体 何事ですか?

詳細は ここでは…。
というと?

機密事項でね。 ただ 何が起きても
おかしくない状況だ。

六花!

あなた!

よかった…。

遅くなって 悪かった。

お願い。 もうどこにも行かないで
ここにいて!

ああ 約束するよ。

(井口)何かあれば呼んでください。
私は警備に戻ります。

ありがとう。

もう心配いらない。
寿々ちゃんは?

持ち直した。 いっときは
かなり危なかったみたいだけど。

よかった。 話せるか?

今は まだ無理。
そうか…。

ねえ 寿々ちゃん
本当に狙われてるの?

ああ。
でも 普通の女の子よ?

わかってる。
理由がわからない…。

口封じのためだ。

口封じ…。

どういう事?

ここでは説明できない。

(函崎)ご主人ですか?

(六花)はい。
函崎です。

獅堂です。

函崎さんには
とってもお世話になったの。

娘さんの容体は?

一時は危なかったが
なんとか 一命は取り留めました。

それはよかった。 それで…。

なんでしょうか?
娘さんに聞きたい事があるんだ。

今は麻酔で眠っています。
目を覚まして 医者が許可すれば。

そうですか…。

状況によっては
厳しいかもしれません。

娘さんの今日のデート相手は
知らなかったんですよね?

ええ さすがに細かい事までは…。

親子関係は?

別に問題ないですよ。
いい関係だと思ってる。

デート相手も知らないのにか?
(六花)あなた…。

それは そちらも同じだろう。
出かけた先も知らなかったんだな。

あなた 失礼よ。
美有の捜索のためだ。

うちの娘は まだ行方不明なんだ。
それはわかってますよ。

ですが 寿々だって
まだ容体が安定してない。

もちろん
無理をしろとは言ってない。

話を聞くぐらい…!
ちょっと!

ごめんなさい。

あなたがいない間 函崎さんが
ずっと そばにいてくれたのよ。

いくら気が立ってるからって
それで八つ当たりなんて…。

焦ってるのはわかるけど
落ち着いて。

やめろよ。

いいでしょ 私も手伝うから。

いいって。
2人でやったほうが早いでしょ。

君がやるような事じゃないんだよ。

こんなはずじゃなかった…。

君と寿々を連れて来て
神林に引き渡せば済むと思ってた。

そう言われてた…。

そのあとの事は?
何も考えなかったの?

甘かったよ…。

愚痴ってないで
逃げる方法でも考えたら どう?

(ドアの開く音)

麗… さっきは
どうして上州が来たんだ?

夕太の話よ。

どんな話?

麗…。

あなたなの?

えっ?

夕太に助言した人間が
いるはずなの。

上州に頼めば

日奈に乱暴した犯人を殺した
証拠を 隠蔽してくれるって。

あなたなのね?

上州が そう言ったのか?

やめてくれ あんな男の
作り話を信じるのは…。

嘘は どっちかしら?

私には どうしても理解できない。

教えて。 こんな大事な事
なぜ隠してたの?

僕は言おうとしたんだ。
だけど 上州に止められて…。

人のせいにするのはやめて。
あなたが頼んだ事でしょ?

ああ そうだ。

だけど 僕なりに
家族を守ろうとした結果だ。

間違った事したとは思っていない。

♬~

この事 日奈は知ってるの?

♬~

全ては君のためだ。

やめて。

本当は 自分の野心のためでしょ?

あなたは 昔から

私を総理大臣にする事に
夢中だった。

君だって 野心はあったはずだ。

だから 君をサポートする僕と
結婚したんだろ。

あなたを同志だと信じたからよ!

もちろん 同志さ!
わかってるだろう?

もう信じられない…。

待て。 どうする気だ?
(ため息)

わからないわ…。

僕になら
いくら腹を立ててもいいが

よく考えてくれ。

山城まどかの報道だけは
なんとしても止めないと。

無理ね。 彼女はジャーナリストよ。
報道は止められないわ。

君は本当にわかってるのか?

もし 公表されたら
選挙に負けるだけじゃ済まないぞ。

日奈が傷つく。

それに 君は
夕太を刑務所に送りたいのか?

♬~

(研矢)GOは

なんでも自分の思いどおりに
なると思ってて

怖いもん知らずなんだよ。

寿々も そう。

自分勝手な奴だけど…。

俺は嫌いじゃなかった。

♬~

時間 戻したいよ…。

私も戻したいよ。

(美有)今頃 ママ
パニクってるんだろうな…。

一緒に来い。

(神林)どうした?

そいつで俺を殴るつもりか?

やってみるか? どうだ?

♬~

親父と話をさせてやる。
一緒に来い。

KEN いつまでかかってるんだ。
戻ってくるまでには埋めておけ。

♬~

(携帯電話の振動音)

水石です。

何かわかったか?

死亡推定時刻は
昨日の23時から24時。

俺たちが
暗殺計画を知らされる直前か。

身元は?

遺体の損傷が激しくて…。

DNAをデータベースで照合中よ。

身元がわからない事には
どうにもならない。

「ええ 急がせるわ」

菫にも手伝わせろ。

わかったわ。

美有ちゃんは?

まだ見つからない。
お友達は?

どうにか助かった。
そう… よかった。

じゃあ
その子から 何か聞けるかも。

ああ そうなるといいんだが…。

奥さんは… 大丈夫?

ありがとう 大丈夫だ。
とにかく急いでくれ。

♬~

何するの…?

楽しいショーの幕開けだ。

そこで見ていろ。

ちょっと来てくれ。

一体 なんなの?

口封じって言ってたけど

寿々ちゃん一人のために
なんで こんな大げさな警備を?

実は
政府要人への暗殺計画がある。

ゆうべの招集は そのためだった。

でも… それと寿々ちゃんと
なんの関係があるの?

寿々ちゃんは 美有と一緒にいた。
巻き添えを食らったんだ。

どういう事…?

暗殺計画阻止のための捜査担当は
俺だ。

多分 美有を人質にしてる。
俺に言う事を聞かせるために。

そんな…。

それじゃあ… そのために
美有がさらわれたって事?

あ… あんまりよ…。

六花 すまない。
全部 俺のせいだ。

家族は危険にさらさないように
用心してきたつもりだったが…。

解決したら なんでもする。
君たちのために。

犯人は あなたにどうしろって?

まだわからない。

CTUには言ったの?
いや。

警察には?

知らせたら 美有の命が危ない。

考えたくないけど…
手遅れって事は?

それは大丈夫だ。

この誘拐には目的がある。

少なくとも
その目的を果たすまでは

美有に手出しはしないはずだ。

約束する。
必ず美有を助け出す。

美有を お願い。

もちろんだ。

でも… あなたこそ 気をつけて。

あなたまで どうかなったら
私…。

六花 すまない…。

♬~

菫 こっちの照合を手伝って。

(明智 菫)でも まだカードキーの
暗号が解けていないわ。

もう 2時間経つわよ。

これ 相当 手ごわいわよ。
それに 一番の手掛かりでしょ?

そっちは
第2支部のマイロに頼むから。

マイロ?
あいつは外部の人間でしょ?

信用できるスタッフよ。

必要ありません。
このまま私が続けます。

もう待てないの。
マイロにも伝えてあるし。

菫 これは班長の命令よ。
わかって。

(ため息)

ありがとう。 来て。

♬~

(ノック)

(長田孫六)おはようさん。

孫さん 私…。
どうした?

朝早く ごめんなさい。
急な相談があって…。

そのための選挙参謀だ。
構わんよ。

随分 深刻そうだな。

その顔は… 家族の事か?

(ため息)

孫さんには かなわないわ。

何年の付き合いだと思ってる?

(足音)

どこへ?

医者から説明を
受けに行ってきます。

娘が個室に移されたみたいで。

目が覚めたのか?
今 意識が戻ったと。

よかった…。
(函崎)おかげさまで。

さっきは申し訳なかった。

必要以上に
突っかかってしまった。

謝るよ。
私からも… ごめんなさい。

大丈夫ですよ。
お気持ちは よくわかりますし。

一緒に行っても?
もちろん。

(アナウンス)「上に参ります」

♬~

どんな娘さんで?

明るくて いい子ですよ。

大きくなってからは
会話も減ってましたが。

うちもよ。

(エレベーターの到着音)

♬~

(携帯電話の振動音)

ちょっと失礼。
(携帯電話の振動音)

解剖医から報告があったの。
手掛かりがあったわ。

なんだ?

被害者の左大腿骨に
古い手術痕があって

外科用のピンが留められていたの。

それも 一点物の特注品で。

よし。 そのピンから 外科医を
突き止める事はできるか?

今 菫が当たってる。

身元がわかったら
すぐ連絡をくれ。

なるほど 事情はわかった。

(長田)もし報道されれば
得票率は激減。

敗北の典型的パターンだ。

やはり 撤退すべきかしら?

麗!
撤退などと二度と口にするな。

でも 負けてしまうんでしょ?

どうなるか
最悪の予想をしたまでだ。

うまく対応すれば 挽回できる。

いや 挽回どころか

むしろ マイナスは
そのままプラスに転じる。

でも 孫さん

息子が
人を殺したかもしれないのよ。

正当防衛だ。 罪には ならん。

隠蔽工作のほうは どうなるの?

主人も息子も
当人である娘までもが

みんな知ってた。

「私だけ知りませんでした」じゃ
済まないわ。

麗 まさに その一点だよ。

薄情なようだが

重要なのは
君が この隠蔽工作に

全く関与していなかった
という事だ。

でも 非難されるわ。

家族の事も
何もわかってないって。

もちろん 楽な戦いじゃないさ。

だが 有権者は
真実と誠意に味方するものだ。

君は 逆に悲劇のヒロインになる。

総理大臣になりたいか?

もちろんよ。

それなら 自分から告白するんだ。

自分から?

そう。 今日の朝食会で
真っ先に その事を話せ。

だけど 家族がなんて思うか…。

説得しなさい。
家族の協力は不可欠だ。

その公表する時に
家族全員を立たせるんだ。

家族の絆をアピールしろ。

それが 君が総理大臣になるための
絶対条件だ。

腹くくれ 麗。

(ドアの開く音)

♬~

珍しいな。
あんたからの呼び出しなんて。

頼みがある。

♬~

(明本めぐみ)幸運な事に
脊椎の損傷はありませんでした。

(めぐみ)骨折も完治するでしょう。

じゃあ 安心してもいいんですね?

(めぐみ)もちろん
油断はできません。

ですが 危機的状況を脱した
という事は確かです。

よかった…。
彼女と話は できますか?

今ですか!?

一緒にいた うちの娘の居場所を
聞きたいんです。

尋問は困りますよ。
すぐ済みます。

(めぐみ)どうします?

ああ… 私が先に聞いてみます。

寿々が話すと言うなら
構いませんよね?

(めぐみ)…ええ。
頼む。

じゃあ 少しお待ちください。

ああ。

(携帯電話の振動音)

部下だ。

早いな。
もう身元がわかったのか?

娘に会いたかったら
俺の指示に従え。

(神林)返事をしろ 獅堂現馬。

お前は誰なんだ?

そんな事 話してる場合か?
娘は ここにいるんだぞ。

女房に笑顔を見せて
出口へ歩け。

♬~

何をキョロキョロしている?

♬~

(神林)当たりだ。
俺は お前を見張っている。

「さあ 歩け」

「さもないと
娘の頭に一発ぶち込むぞ」

すぐ戻る。

早くしろ。

「そのまま廊下を進め」

♬~

「グズグズするな。
こっちは忙しい!」

何が望みだ?

(神林)北側駐車場に向かえ。

逃げようと思うな。

こっちは
全てのカメラに侵入している。

数日すれば
一般病棟に行けると思いますよ。

ありがとう。 安心しました。

心配だったでしょう
娘さんが事故なんて…。

ええ。
こんな思いは 二度としたくない。

外したほうが いいかしら?

(函崎)すいません…
いいですか?

目が覚めたか?

(函崎寿々)パパ…?

(寿々)誰…? 誰なの?

パパは どこ…?

♬~

(心電図モニターのアラーム)

(寿々)うっ… ううっ…!

うっ…!

(心停止のアラーム)

(舌打ち)

(心停止のアラーム)

どっちへ行けばいい?

(神林)「目の前に
白いセダンが止めてあるだろう」

あった。

乗れ。 ドアは開いている。

♬~

「グローブボックスを見ろ」

待て。 娘の安全の確認が先だ。

そうか。

ほれ パパを安心させてやれ。

話せ!

パパ!?
美有 無事か!?

パパ! 大丈夫! でも…!
(神林)そこまでだ!

美有!

おしゃべりが過ぎると
ろくな事はない。

安全は確認できたろう?

グローブボックスの中の箱を
取り出せ。

耳へ挿し込め。

何か言ってみろ。

娘を傷つけたら お前を殺す…!

よし。 テスト オーケーだ。

マイクの性能は十分だな。

気をつけたほうがいい。
そいつは特殊なものでな

小声でもなんでも
ばっちり聞こえる。

「スマホは窓の外へ捨てろ」

聞こえなかったか?
窓から捨てるんだよ。

♬~

どこだ? 行き先は。

オフィスへ ご出勤だ。

CTUへか?

お前の勤め先は
そこしかないだろ?

職場までのひととき…
楽しいドライブといこう。

♬~

(携帯電話の振動音)

(アナウンス)「…伝言をどうぞ」

今 どこにいるの?

ああ… 驚かせて すまない。

ご主人は?

向こうにいる。
また電話かな?

それより 寿々ちゃんとは?
話 できた?

(函崎)ああ。 2人組の男たちから
逃げてきたらしい。

やっぱり誘拐されてたのね…。

(函崎)美有ちゃんとは
途中で はぐれたって。

そう… でも 美有が無事なら
連絡が来るはず。

寿々は 監禁されていた場所を
覚えていた。

本当?
(函崎)警察に言おう。

あっ… 待って
その前に主人に伝える。

(函崎)ああ。

(携帯電話の振動音)

(携帯電話の振動音)

(アナウンス)「留守番電話サービスに…」

また留守電か?

もう!
黙っていなくなるなんて…。

どうします?

今から 直接行く。
場所を教えて。

美有の手掛かりが
わかるかもしれないし。

でも 危険かも…。

じっとしてられない。 場所は?

ああ… 大体 この辺りだって。

ありがとう。

ああ… 1人じゃ危ない。
私も付き合うよ。

だけど… 寿々ちゃんは?

今は眠ってる。

医者も心配ないって言ってたから
1~2時間で戻ればいい。

悪いわね…。
とにかく急ごう。

(チャイム)

(院内アナウンス)
「明本先生 緊急連絡です」

「至急 スタッフステーションに
ご連絡ください」

(研矢のすすり泣き)

♬~

ごめんな…。

♬~

♬~

(市来三次)
まだ埋められてないのか。

(市来)手伝ってやれ。

♬~

きっと助かる。

なぜ?

さっき パパと話したの。
あいつが電話して。

目的は? 金?

わかんないけど 多分違う。

じゃあ なんだよ!?
わかんないよ 私にも!!

♬~

ごめん…。

♬~

パパが
絶対助けに来てくれるから。

無理だよ。 捜せるわけない。

来るよ 絶対!
私には わかるもん! 娘だから。

♬~

(解錠音)

何よ マイロ。 来たの?

そりゃ 来るよ。
水石チーフに呼ばれたから。

ちょっと ここで食べないでよ!

いる?
いらない!

あっ そうそう 暗号解読に
Eフォレンジックは使った?

そうか…!

でしょ?
使えば 早く解読できたのに。

なんか むかつくのよね
あんたの その上から目線!

そう?

ちょっと…!

わあ~… これは大変だったね。

じゃあね~。
(ドアの閉まる音)

随分 辺ぴな所ね…。

そうだね。

その手 怪我したの?

(函崎)ああ ちょっとね。

大丈夫? いつ?

家具店にいた時かな…。
大した傷じゃないよ。

(携帯電話の着信音)

ご主人から?
(六花)もしもし?

水石です。

「どうしました?」

班長に大事な話があるんです。

だけど 携帯に いくらかけても
出なくて…。

ご一緒ですか?

いいえ。 少し前に電話に出たあと
消えちゃったの。

あなたからじゃなかったの?

いいえ…
私は30分前に話したきりです。

緊急の用件かしら?
はい。

じゃあ そちらに連絡が来たら
伝言をお願いできますか?

どうぞ。

遺体の身元が判明したと。

殺された男性は
函崎要吾って会計士。

「死因は
首を絞められた事による窒息死」

水石さん…

もう一度 言って。

「身元は 会計士の函崎要吾」

「詳細は…
あとで班長に直接話すわ」

♬~

「もしもし?」

ええ…。

「お願いします」

「班長と話せたら

すぐ私に電話してほしいと
伝えてください」

わかった…。

(電話が切れる音)
(不通音)

(函崎)どうしたの? 何かあった?

夫の部下からよ。

何度電話しても
応答もないんですって。

また忙しいのかな?

心配だわ。

ちょっと
手が離せないだけじゃないの?

大丈夫だよ。

♬~

♬~

(めぐみ)
何があったの!? 代わるわ!

(医師)アンビューくれ!
(看護師)モニターがおかしかったので

来てみたら こんな事に!
(めぐみ)DC持ってきて!

♬~

♬~

♬~

(神林)全て見えている。
CTU内部に協力者がいるのか?

(夕太)選挙のために 僕らを
さらし者にするって事だよね?

そうじゃないわ!

(研矢)一緒に逃げよう。
(美有)わかった。

(神林)正体がバレたぞ。
そのつもりで かかれ。 早くやれ!

こうするより他にないんだ!
許してくれ。