24 JAPAN #7 テロ対策ユニットの班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、娘・美有(桜田ひより)を誘拐した黒幕・神林民三…

出典:EPGの番組情報

24 JAPAN #7 テレビ朝日開局60周年記念[字]

世界的大ヒット作『24』の日本版!女性総理候補への暗殺計画が発覚!!テロ対策ユニットに勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は家族も誘拐されてしまい、究極の選択を迫られ…!?

◇番組内容
テロ対策ユニットの班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、娘・美有(桜田ひより)を誘拐した黒幕・神林民三(高橋和也)の指示に従いオフィスへ。そこでは、女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わる内通者についての情報が入っているカードキーの解析が進められていた。神林に偽物のカードキーとすり替えるよう命じられる現馬。すると、水石伊月(栗山千明)から神林が始末しようとしていた死体について衝撃の報告を受け…
◇出演者
唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、池内博之、桜田ひより、佐野史郎、筒井道隆、木村多江
◇原作
Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
◇脚本
【日本語版脚本】長坂秀佳
【日本語版脚本協力】山浦雅大
◇監督
大塚徹
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
【協力プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
☆Twitter
 https://twitter.com/24japan_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 神林
  2. カードキー
  3. マイロ
  4. 美有
  5. 班長
  6. 六花
  7. パパ
  8. ママ
  9. 大丈夫
  10. 朝食会
  11. 連絡
  12. 暗殺犯
  13. 会計士
  14. 解読
  15. 仕事
  16. 日奈
  17. KEN
  18. ドア
  19. バレ
  20. 一緒

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,720 (2021/10/23 16:36:43時点 Amazon調べ-詳細)

(水石伊月)誰なの?
(獅堂現馬)それを調べてほしい。

(南条 巧)これ以上
あなたに振り回されるのは…。

全て理由がある。 暗殺計画を
阻止するという明確な理由だ。

(上州)
夕太と俺を結びつけた人間が

いたんじゃないかって事だよ。

(長田孫六)
家族の絆をアピールしろ。

君が総理大臣になるための
絶対条件だ。

(獅堂六花)お願い。
もうどこにも行かないで…!

(神林民三)
楽しいショーの幕開けだ。

娘に会いたかったら
俺の指示に従え。

(函崎寿々)
誰…? パパは どこ…?

(心電図モニターのアラーム)

「身元は 会計士の函崎要吾」

(獅堂美有)パパが
絶対助けに来てくれるから。

必ず美有を助け出す。

♬~

♬~

♬~

♬~

行ってくる。

朝食会は7時だ。 遅れるなよ。

わかってる。

♬~

(神林)「見るな。 前を見ろ」

「パトカーを先に行かせるんだ」

♬~

「青だぞ。 左折しろ」

♬~

「サンバイザーの裏を見てみろ」

♬~

カードキーか。
これを どうする?

「オフィスに着いたら指示する」

どう? 何かわかった?

(マイロ)せかしますね。

でも これ 結構難しいデータなの
わかってます?

でも まあ わかった事もあるかな。

暗殺犯の情報が ちょっとと…。

相変わらず仕事が早いわね。
名前は? 暗殺犯の。

さすがに それはまだ。

今わかってる一番の手掛かりは…
これ。

医療記録かなと。
誰かが整形手術を受けている。

整形手術?

うん。
それも かなり手の込んだやつ。

つまり
顔を変えて身元を隠すためか…。

誰かになりすますため… とか?

全くの別人にって事?

どうだろう…。

でも 暗殺絡みで
ここまで顔変えてるって

不審すぎる。

身元を隠すためだけなら
他にもやり方あるでしょ。

そうね。 解読 急いでもらえる?
了解。

(伊月の声)殺された男性は
函崎要吾って会計士。

♬~

そろそろ お戻りください。

(朝倉夕太)もう少しだけ。

♬~

(朝倉 麗)止めて!

♬~

(金田一 忠)
党首 命を狙われてるんですよ。

今は外して。
(金田一)ですが…。

待機しろ。

なんなんだよ?

話があるの。

(ため息)

どうせ公表するんでしょ 僕の事。

朝食会で先手を打ちたいの。

先手…?

ゆがんだ報道をされないうちに

先に こちらから
本当の事を発表すべきよ。

自分たちの口から きちんと
メッセージを伝える必要があるの。

無駄だよ!
みんな 面白おかしく騒ぎ立てる。

そんな事は させないわ!

あなたがした事は
正当防衛なのよ。

それだけは はっきりさせるわ。

私は 夕太を信じてる。

パパと一緒に朝食会に出て。
日奈も一緒に。

それってさ

選挙のために 僕らを
さらし者にするって事だよね。

そうじゃないわ!

母親として
あなたたちを守りたいからよ。

もう遅いよ!

ママは
今まで僕らを守ってくれた?

今さら
理解のある母親面しないでよ。

♬~

(ノック)
(朝倉日奈)はい。

(朝倉遥平)
日奈 ちょっといいかな?

うん。 どうかした?

ママが勝手に動く前に

パパの口から
きちんと伝えておくよ。

えっ…?

(足音)

(美有)ありがとう。

ねえ 一緒に逃げよう。

(長谷部研矢)親父さんが
助けに来るんじゃなかったの?

パパは 今 大変な事を
やらされてる気がする。

逃げるのは無理だよ。

見張りもいるし
見つかったら殺されるよ。

このままでいいの?

2人で探せば 逃げ道あるよ。

いい。 俺は じっとしてたら
ここ出られるんだし。

(研矢)ここ出たら
美有の家族に連絡してやるから。

なっ?

あいつが 金を渡して
KENの事 帰すと思ってんの?

…帰すさ。

俺の仕事は
もう終わったんだから。

だからだよ! 用もないKENは
GOみたいに殺されるの!

♬~

♬~

何をすればいい?

カードキーだ。
それを本物とすり替えろ。

解読されては困るって事か。

黙ってやれ!

お前の行動は 全て見えている。

全て聞こえているぞ。

♬~

班長
どうして電話に出なかったの?

手が離せなかったんだ。
美有ちゃんは大丈夫だったの?

ああ
友達のパーティーに出ていた。

それなら よかった。
奥さんから 私の伝言は聞いた?

六花から? いや まだだ。
何かわかったのか?

遺体の身元がわかったわ。
函崎要吾って会計士よ。

函崎…?

手広く仕事をしている会計士で
理事長もやってたみたい。

どうかした?

いや なんでもない。

マイロに カードキーの解読を
頼んであるの。

作業が早いから
もうすぐ収穫があると思う。

あとで聞く。 すぐ戻る。

死体は 会計士の函崎要吾だった。
今 妻と一緒にいる男は誰だ!?

ほう… もう気づいたのか。
さすが優秀だな。

答えろ! 誰なんだ!?

「会計士でない事だけは確かだな」

妻や娘を少しでも傷つけたら
殺してやる!

「(発砲音)」

今のは銃声か!?

警告だ。 言うとおりにしないと

次は お前の妻や娘が
標的になるぞ。

わかった! 言うとおりにする!

だから 手出しはするな。

それでいい。

さっきのカードキーを
本物とすり替えるんだ。

簡単に言うな。

つべこべ言うな。 知恵を絞れ!

ここには
大勢のスタッフがいるんだ。

誰かに見られる!

しくじったら
貴様も妻子も用済みになる。

いいか?

家族を殺されたくなかったら
知恵を絞るんだ。

♬~

…わかった。

よし。

♬~

(アナウンス)「合図の音がしましたら
伝言をどうぞ」

おい 正体がバレたぞ。
そのつもりで かかれ。

ああ…!

どうしたの? 大丈夫?

ごめんなさい。
なんだか 車酔いしたみたい。

もうすぐ着くよ。 この辺りだ。

吐き気がする…! 車を止めて!

♬~

(ため息)

♬~

(アナウンス)「伝言は1件です」

(神林)「おい 正体がバレたぞ。
そのつもりで かかれ」

♬~

(施錠音)

♬~

獅堂さーん!

(舌打ち)
(ため息)

(殴る音)

ううっ…!
(六花)うっ… うっ!

うっ! うう…!

ううっ!
(六花)あっ…!

♬~

(六花)うっ…!
(殴る音)

(六花)うっ…! うう…!

うーっ! うっ…!

(六花の荒い息)

あっ…!

♬~

♬~

(ドアハンドルを引く音)

♬~

なんだ?

GOを埋めました。

よし。

金をくれる約束ですよね。

そうだったな。

あいにく 今は手元になくてな。

…じゃあ 今度でいいです。

それは助かる。

じゃあ 俺 行きます。

行く?

あっ はい。 あの…
俺 もう仕事終わったんで。

ほう… 終わったのか。

…はい。

だから
俺に もう用ないですよね?

こうしよう。
もうひと仕事やれば 帰してやる。

楽な仕事だ。 金も倍払う。
どうだ?

…わかりました。

市来と荷物を積んでおけ。

…はい。

♬~

(神林)「獅堂 何を手間取ってる?」

方法を考えてるんだ。

バレたら
そっちだって困るだろう。

「3分以内にやれ」

♬~

(神林)「やめろ。
その紙はシュレッダーにかけろ」

♬~

言ったはずだ。
こっちは なんでもお見通しだと。

無駄な小細工は よせ。

どうやって
監視システムに侵入した?

CTU内部に協力者がいるのか?

「黙れ。 妻と娘の命は ないぞ」

♬~

(シュレッダーの作動音)
(ドアの開く音)

どうしたの?
すぐに下りてくるって言ったのに。

すまない。 カードキーの解読は?

マイロのおかげで
作業が進んでいて

医療記録の一部が判明したわ。

暗殺犯の名前も
もう少しで わかると思う。

そうか。 思ったより早かったな。

(神林)「今すぐ すり替えるんだ」

すぐ行く。
俺が行くまで待っててくれ。

待つって…?
解読は中断だ。

班長 どうして?

言うとおりにしろ!
俺が行くまでだ。

…わかったわ。

(ドアの開閉音)

♬~

(アナウンサー)「衆議院選挙は
今日が投開票日です」

「民自党政権が
8年近くにわたって進めてきた

政策の是非が争点で

投票は
午前7時から午後8時まで」

「開票は即日行われ
夜遅くには大勢が判明します」

♬~

パパから聞いた。

お兄ちゃんは
刑務所に入れられるの?

正当防衛が
認められるかどうかによるわ。

正当防衛よ! 抵抗しなかったら
お兄ちゃんが殺されてた。

ママも信じてるわ。
夕太は無罪だって。

朝食会には お兄ちゃんも…?

頼んでるわ。 来てくれるように。

そう…。

できれば
あなたにも来てほしいの。

無理にとは言わないけど…。

心配しないで。 私は出るから。

日奈…。

大丈夫よ ママ。

心ない質問を受けるわよ。

夕太の事だけじゃなくて

日奈が襲われた事も
話さなくちゃいけなくなる。

わかってる。

いいの? それでも。

本当は忘れたかった。

だから…
この話は 誰にもしなかった。

そうすれば 何もなかった事に
できるかと思ってた。

日奈…。

でも あの時
お兄ちゃんが私を守ってくれた。

今度は 私が守りたい。

だから 大丈夫。

♬~

つらかったのね 日奈…。

ごめんね
気づいてあげられなくて…。

♬~

ありがとう。 ママも負けないわ。

♬~

(ドアの開閉音)

マイロ
暗殺犯がわかりそうだって?

もうすぐ。 あとほんの少し
ってとこまで来てる。

そうか。

なのに 班長が来るまで待ってろ
って言われて 待ってましたよ。

やっと 作業が
スムーズに進み始めたのに。

いちいち俺を待つな。

何 それ! 理不尽なんですけど!

じゃあ 何か?

お前は いちいち
上司の指示を待ってるのか?

この暗号解読は
急ぐように言われていただろ。

えっ 何?
指示に従っただけですよ!?

俺は そんな指示はしてない。

暗殺犯の情報を確認するために
こっちに下りてくるって…。

(ナッツが散らばる音)
最悪!

「すまん…」
(マイロ)「ああ… 別に平気」

いや 手伝う。

♬~

(マイロ)「うわっ こんなとこまで…」

悪い。 つい熱くなった。

今度 ピーナツを差し入れてやる。

まあ…
今日は みんなイライラしてるし。

(警告音)
んっ?

どうした?

(マイロ)解析のデータがおかしい…。

そうなのか?

あっ… 大丈夫だったみたい。

まあ なんでもいい…。

とにかく
行き違いがあったんだな。

悪いが とにかく急いでくれ。

♬~

えっ!? なんでだよ…?

(明智 菫)どうしたの?

ここは解読したのに
次に行かないんだ。

(菫)ここを試してみたら?
ああ… 無駄 無駄 無駄。

やっても意味ないって。

(キーボードを打つ音)

ああ なるほど。

お見事。
(菫)どういたしまして。

どうするつもりだ?
逃げるのか?

偽者だったのね…。

寿々ちゃんの父親のふり
するなんて…。

はあ…。
おしゃべりしてる暇はないぞ。

俺を解放しないと 娘が死ぬ。

どういう事?

30分以内に あんたを
連れて行く事になってるんだ。

もし それができなかったら…。

美有は どこなの?

案内するから これ外してくれ。

駄目よ! 主人に言う。

警察や旦那に言ったところで
結果は同じだ。 諦めろ。

黙りなさい!

♬~

(呼び出し音)

何を言えばいいんだ?

朝倉麗の朝食会に出る許可を取れ。

(部員)「渉外部A班担当です」

ああ 獅堂だ。

今日の 朝倉麗党首の
朝食会の出席許可が欲しい。

「もう 1時間もありません。
さすがに不可能ですよ」

緊急なんだ。 連絡してくれ。

シークレットコードは
SG12038Aだ。

(部員)「わかりました」

次は 上の許可だ。

1時間 外出すると 連絡しろ。

「党首の朝食会に出席する」
「捜査は順調だ」と言え。

早くしろ。

(ドアの開く音)

(美有)どうだった?

美有の言うとおりだった。
帰れそうにない。

どうするの?

ここが 今いる所。

こっちは守りが固いが

ここを こう行くと
この辺に囲いがある。

こっちは見張りが少ない。

2人で逃げる気になったんだね。

2人とも助かるには
そうするしかない。

ありがとう。

(市来三次)KEN。

ちょっと! ねえ… やめて!
(研矢)動くなよ!

やめて!

(ひっぱたく音)
やめて バカ!

(市来)何してる?

5分だけくれ。

4分やる。

外にいるぞ。

(ドアの閉まる音)

鍵をかけずに出る。

外に出たら
あいつの注意を引きつけとく。

小屋の裏で待ってろ。

ごめん 痛かった?

…いや。 一緒に逃げよう。

うん。

(遥平)じゃあ お願いします。
わかりました。

(磯村滋子)おはよう!

(遥平)おはよう。 よく眠れた?

ええ。
しっかり休ませてもらったわ。

麗さんは?

働いてるよ。
それはよかった。

麗さんって 朝も弱いでしょう。

母親なのに

子供たちが起きてるのに
起きてこない事もあるし

心配してたのよ。

母さん あの… せっかく
ホテルに泊まってるんだし

朝ご飯でも食べてきたら?

そう?

じゃあ 頂いてこようかしら。

(マイロ)おい… 嘘だろ?

ああ もう… これも違う…。

ちょっと どうしたの?

何かあった?

これ 同じカードキーじゃない。

どういう事?
入ってるデータが違う。

解読データが20パーセントから
98パーセントになってる。

それ いけないの?

いけないっていうか…
あり得ない!

さっきまでのとは
違うカードキーだ。

誰かが すり替えたとしか…。

♬~

8時まで外出します。
何かあったら連絡します。

(神林)「気をつけろ。 来るぞ」

カードキーは?

今 忙しい。
調整事が増えて 大変なんだ。

誰かが カードキーを
偽物とすり替えたのよ。

誰が?
あなたでしょ?

なんの話だ?

ピーナツを落として
マイロの気をそらした時よ。

バレたか…。

どうして そんな事を?

いや 実は… うちの本部は
マイロを信用してない。

本物のカードキーを返して。

渡さないなら
本部に連絡するわよ。

さあ なんとかしろ。

…わかった。 返すよ。

うっ…!

許してくれ 伊月。
だが 妙なまねしたら 撃つ。

「声を立てるな」
外へ連れ出せ!

黙って 俺に従え!

ここを出たら 説明する。

これを着て どこ行くの?

騒ぐなよ。 行け。

♬~

どちらへ?

本部で急な会議がある。
水石が あとで報告する。

♬~

この車 CTUのじゃない。

乗れ。

♬~

私を どこへ連れて行く気?
車を出せ。

♬~

(アナウンス)「留守番電話サービスに
接続します」

ああ…
もう どうなってんのよ…。

(呼び出し音)

(菫)「はい もしもし」

獅堂六花です。 夫は…
夫の獅堂現馬はいますか?

ああ 班長の奥さんですか…。
明智菫です。

今 夫はいる?

班長は
水石チーフと外出を。

じゃあ 悪いけど
あなたに頼むしかない。

はい… なんでしょう?

事件に巻き込まれてしまったの。

娘の美有が
さらわれてしまって…。

奥さん
落ち着いて話してもらえますか?

落ち着いてる…!
娘が誘拐されたの。

ずっと捜してるけど
危うく 私も誘拐されかけて…。

警察に連絡は?

言ったら 娘が殺される。

すぐに 誰か向かわせます。
場所はわかりますか?

それが… 目印とかなくて…。

GPSで場所を特定しますので
電源は切らないでください。

わかった。 お願いね。

(キーボードを打つ音)

麗… 本当にいいのか?

真実を話して うまくいけば

確かに 支持率アップに
繋がるかもしれない。

けど うまくいかなければ
どうなる事か…。

山城まどかを
思いとどまらせたほうが

早くないか?

もう やったわ。
でも無理だった。

方法がないわけじゃない。

どういう事?

彼女にだって
過去はあるはずだ。

世間には隠しておきたい過去がね。

脅迫する気?

僕は 僕なりに
家族を守りたいだけだ。

もしかして 上州に頼んだの?

他の誰に頼れる?

夕太の事は
このまま隠し通すのが一番だ。

駄目よ。 間違ってるわ!

真実を葬り去る事は
できないのよ。

2年間も葬ってきたんだ。

今さら 過去を蒸し返して
なんになる?

今なら まだ間に合う。

考え直せ。

♬~

悪くなかったよ あの女。

お前… 神林さんにバレたら
殺されるぞ。

いいだろ。
欲しいものは手に入れんだよ。

いつから ここにいる?

3カ月前だ。

信用できるのか?
何が?

神林だよ。

仕事を終えたら ちゃんと
家に帰してくれるのか…。

当たり前だろ。
まとまった金も もらえるしな。

(研矢)じゃあ
俺は嫌われてんのかもな…。

うまくやれよ。

仕事中は おっかねえけど
ヘマさえしなきゃ大丈夫だ。

そうか…。

火…。

♬~

なあ…。

どんな感じだったよ? あの女。

どんなって…。

おい もったいぶらずに教えろよ。

顔は 結構タイプなんだ 俺も。

いや…。

あっ 俺もやれるかな?

えっ ちょっと待てって…。
なんだよ?

神林に トラックに荷物積めって
言われてるんだろ?

そうだった。

さっさと
済ませちまったほうがいい。

なあ
なんで こんなに急いでんだ?

ここを引き払って
別の場所に引っ越すらしい。

そういう事か。

あっ やべえ。

鍵かけんの忘れた。

先 行っててくれ。
すぐ追いかける!

先 始めてるぞ。
ああ。

♬~

見られた?
大丈夫。

囲いのそばの林まで走る。
わかった。

(研矢)行くよ。

CTUの者です。
(六花)こっちです!

緊急だと聞いています。
(六花)ええ。

娘が
この男の仲間に誘拐されたの。

急いで調べてもらえます?

ちょっと待って…。 ねえ…。

ねえ ほどいちゃ駄目よ!

あっ…!

よし。 さあ 急ごう。

あっ… あっ! ああっ!

あっ…! ああっ!

♬~

♬~

菫…。
何?

今朝の予定通知は来てるか?

(菫)確認してないけど なんで?

さっき 班長と水石チーフが
慌てた様子で出て行ったんだ。

本部の会議に出席するからって。
(菫)…で?

だけど 俺のところには
その通知がない。

(キーボードを打つ音)

(菫)私にも来てない。
でも 封鎖のあと

システムの不調があったから
そのせいかも。

いや 何かあったんだと思う…。

上の部屋が怪しい。
(菫)気のせいじゃない?

マイロのパソコンも
エラーが出てただろ。

あれは直ったはずよ。
班長の様子がおかしかった。

ずっと見張ってたの?

班長室の
監視カメラの映像が見たい。

許可が要るわ。
(南条)許可する。

上司2人がいない。
今 俺に指揮権がある。

6時半から10分間の映像を
転送しろ。

♬~

(キーボードを打つ音)

♬~

「暗殺計画に
内部の人間が絡んでる話も

娘さんの失踪も

誰も信用できないという話も
全部 嘘だったの?」

あなたが暗殺の実行犯なの?

あのカードキーに あなたに
不利な情報が入ってたのね。

頼む。 俺を困らせるな!
銃で脅しておいて 今さら 何よ!

仕方ないんだ…。

(神林)5キロ先の脇道まで直線だ。

真っすぐ行け。

ずっと
あなたを信じてきたのに…。

なんで 何もかも隠そうとするの?

その結果が これ!?

危ない!

(急ブレーキの音)

気をつけろ!
まだ死なれちゃ困る!

なんなの…?

どこへ向かってるのかくらい
教えてくれてもいいでしょ!

よし 車を出せ。

しっかり運転しろ。

♬~

もうすぐ着くぞ。

ここは どこ?

ここで何をする気?

つけられてるわ…。 誰なの?

次は どうする?

(神林)「女を殺せ」

誰と話してるの?

(神林)「娘を殺すぞ」

ねえ 説明して。

班長!

降りろ。
えっ…?

降りろと言ったろ!

♬~

一体 どうする気!?

すまない。
私を殺すのね。

妻と娘を殺すと脅されてる。

こんな事しても
どうせ殺されるわ!

そんな事はさせない!
家族は俺が守る!

私は… 私は どうするの!?

君に恨みはない。

だが…
こうするより他にないんだ!

早くやれ!
娘が死ぬぞ!

許してくれ…。

(神林)「俺は本気だぞ」

後ろを向け。

後ろを向いてくれ!

撃て!

撃つなら… 私の目を見て撃って!

♬~

(銃声)

(衝撃音)

♬~

よくやった。
お前の本気が伝わったよ。

(神林)「早く車へ戻れ」

戻れと言ってるんだ!

♬~

♬~

ここを見つからずに
通り抜ける事ができれば…。

外に出てからは?

ちょっと行くと 国道がある。
そこまで走るよ。

KEN ありがとう。

礼を言うの 早いよ。

わかってるけど 私一人じゃ
ここまで来れなかった。

道路に出たら 私たち…。

(車の走行音)

おい 止まれ!

ママ…?

娘はどこ? どこにいるの!?
ねえ 無事を確認させて!

なんで ママが!?

娘に会わせて! ねえ お願い!
ねえ 娘はどこ…?

(研矢)美有 急がないと…。

美有!
放っておけない!

KEN 先行ってて。
私 逃げないから。

バカ。 ここを出てから
警察 呼べばいいだろ。

早く行って!
パパに連絡しといて!

…クソッ!

♬~

(南条)クソッ やっぱり…。

ん?

このジャンパーは…。

♬~

♬~

うっ…。

うっ…!

(せき込み)

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

俺を暗殺犯に仕立てるつもりか?
真実を発表する。

その結果… 総理になれなくても
構わないと思ってる。

(美有)私たち 殺されるの?

(神林)朝倉麗を撃ったら
その銃を受け取るんだ。

冗談じゃない!

(神林)妻と娘が死ぬぞ。
動くな!