相棒 season 19 #9[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

相棒 season 19 #9[解][字]

【匿名】
SNS連続殺人!“匿名”に潜む罠!!
カギはお手本のような110番通報!?
特命係がネットの闇を暴き出す!!

◇番組内容
【匿名】
歩道橋で女性が転落死する事件が発生。目撃者の主婦・智子の証言から、被害者の知人の男が重要参考人として浮上する。一課が男を追う中、特命係は“通報のお手本”とも言える詳細な証言をした智子に注目。一週間前、矢坂美月という弁護士が、被害者の女性と接触していたことを突き止めるものの、階段を踏み外し“事故死”していたことが判明。相次ぐ転落死に関連性を感じた特命係が突き止める驚くべき真実とは…!?
◇出演者
水谷豊、反町隆史
森口瑤子、川原和久、山中崇史、篠原ゆき子、山西惇、浅利陽介 ほか
【ゲスト】藤吉久美子、野村佑香 ほか
◇スタッフ
【脚本】杉山嘉一
【監督】権野元
◇音楽
池頼広
◇おしらせ
☆最新情報はツイッターでも!
【ツイッター】https://twitter.com/aibouNow
【番組HP】https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 矢坂先生
  2. 浅井環那
  3. 溝口
  4. 環那
  5. SNS
  6. 溝口修也
  7. 智子
  8. 青木
  9. 事故
  10. 女性
  11. 美月
  12. キーボード
  13. 事件
  14. 先生
  15. 匿名
  16. 弁護士
  17. 本当
  18. 裏アカウント
  19. 恐喝
  20. 絶対

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/20 16:03:41時点 Amazon調べ-詳細)

(益子桑栄)転落して 脳挫傷による
外傷性ショック死だな。

(出雲麗音)被害者の爪ですか?

(益子)ああ… つけ爪だな。

(芹沢慶二)行きましょう。

(伊丹憲一)では 早速ですが
事件の状況と

逃亡した男の人相
着衣や特徴など

順に お教え願えますか?

(飯島智子)あの辺に…
男女2人が こう もみ合ってて…。

それで 男の人が
バーンって突き落として…。

で あっちに…
あっちに逃げていったんです!

(智子)あっちに…!
(芹沢)あの… あの ちょっと…

ちょっと落ち着きましょうか。
ねっ。

(小出茉梨)はあ…。

(杉下右京)どうかしましたか?
(茉梨)えっ?

さっきから スマホを見ては
ため息ばかり…。

(冠城 亘)もしかして

待ち人からの連絡来たらず…
ですか?

(茉梨)うーん…。

実は そうなんです。
おやおや。

これなんですけどね…。

これは 随分とかわいい
待ち人ですね。

セキセイインコですか。
はい。

SNSですね。
ええ。

えっと これが
マリちゃんと コマちゃん。

もう かわいくて かわいくて。

飼育日誌が
毎日の楽しみなんですけどね

もう1週間も
更新されてないんです。

確かに かわいいですね。

あっ これは飼い主のカンナさん。

アジアン雑貨を
個人で輸入販売してるんですって。

ちょっといいですか?
カンナ…?

どうかしましたか?
いえ なんでも…。

ほら 素敵だと思いません?

失礼。

おや? これは…。

「お前を絶対に許さない」

2日前のコメントですねぇ。

えーっ! そうやって
匿名で好き勝手書くのって

卑怯だと思いません?

確かに 匿名での告発や寄付ならば
まだしも…。

使い方次第ですね 「とくめい」は。

右京さん。

インコ日誌のカンナさん

聞き覚えがあると
思ってたんですが

一昨日 起きた殺人事件の被害者
浅井環那さんと同じ名前でした。

30代前半と 年齢も一致します。

殺人事件ですか。

これが もし
同一人物だとしたら

この「お前を絶対に許さない」
って書き込みは…。

犯人の犯行予告かもしれませんね。

♬~

(ゲームの音声)

みんな 必死に捜査してるのに
ゲームか?

(青木年男)
人聞きの悪い事を言うな 冠城亘。

これは 脳を活性化させるための
ウォーミングアップだ。

ああっ!
ちょっと… ああっ!

(ゲームの音声)「ああーっ!」
当たりです。

女性絡みの君の勘は
本当に侮れませんねぇ。

ありがとうございます。

浅井環那さん。
死因は 突き落とされ

転落した事による脳挫傷。

近所の主婦 飯島智子さんの
目撃証言により

被害者の知人 溝口修也を
重要参考人として捜索中。

青木くん
この溝口修也というのは 確か…。

シュウ・ミゾグチって名前で
マスコミに もてはやされてた

カリスマイケメンシェフ。

かなり調子に乗ってたけど

SNSの発言が ボン!

(青木)
「お前らが料理を選ぶんじゃない

俺の料理が客を選ぶ」

その失言で 人気も名声も失った。

最近は 金に困ってたみたいで

被害者の女性のマンションで
騒ぎを起こしていた。

(溝口修也)
「おい! 開けろよーっ!」

(青木の声)ラッキーな事に
浅井環那は留守でしたけど。

君 何してんの?

(青木の声)住人の通報で
駆けつけた警察官に 溝口は…。

(溝口)貸した金
返してもらいに来ただけですよ。

被害者は
溝口に金を借りてたのか?

本人いわく
そうじゃなかったらしい。

(浅井環那)
お金なんて借りてません。

あの人 付き合ってくれって
しつこくて 困ってるんです。

動機は
金銭か交際を巡ってのトラブル。

で 溝口修也は逃走中。

大体 あんな
迅速で詳細な通報があって

緊急配備したのに
捕まらないなんて

これは確実に初動ミスだね。

その
迅速で詳細な通報というのは?

(警察官の声)
「はい 110番 警視庁です」

「事件ですか? 事故ですか?」

(智子の声)「事件です!
3分くらい前に

目の前で 女の人が
男に突き落とされて…!」

「あの ここは
品川区網沢2の5です」

「顔は はっきり見ました」

「ちょっと前まで
テレビによく出てた

あのイケメンの有名人の…
あの… あの…」

「と… とにかく早く来て!」

「私 近所に住んでる
飯島智子っていいます」

面白いですねぇ。
随分と慌てた口調なのに

まるで
110番通報のお手本のようですよ。

そうだ。 浅井環那さんが
SNSをやってたのは

知ってるのか?
そのコメントに…。

(青木)「お前を絶対に許さない」。
とっくに知ってる。

これは海外サーバー経由で
書き込まれたもので

送信者の特定は不可能だった。

さて 我々は どうします?

どうやったら
このような通報ができるのか

参考までに
聞いてみたいものですね。

事件を目撃した人の通報は
慌てて 要領を得ないものです。

なので 通常は
係の者が質問をします。

事件か 事故か
それはいつか

場所はどこか それに…。

どんな状況か
犯人を見たかどうか

それに 自分の名前。
おっしゃるとおりです。

どうして
そんなに詳しいんですか?

旦那は 仕事忙しくて
構ってくれないし

子どももいないでしょ。
暇だけはあるんだけど

習い事は面倒くさいし…。
だから ずーっと あればっかり。

前にワイドショーでやってたの
110番通報の仕方って。

他には 警察密着スペシャルとか
刑事ドラマね。

だから もう
すっかり詳しくなっちゃって。

で 捜査一課の刑事さんに会ったら
もう 興奮しちゃって。

いかにもって顔の。

でも こんな
イケメンの刑事さんたちも

いらっしゃるんですね。
あっ ありがとうございます。

それにしても あの辺りは
夜は人通りも多くありません。

1人でジョギングをするのは
少々 物騒では…。

あんな若くて美人なら ともかく

こんなおばさん
誰も相手にしないですよ。

そんな事より…

ここだけの話だけど
あの殺された人

悪い人なんじゃない?

悪い人?
浅井環那さんがですか?

そうよ。 だって

人殺しするような悪い男に
付きまとわれてたんでしょ?

あの人にも
なんかあったんじゃないの?

特に 今のところ
怪しいところはないようですが。

何か そう思われる理由でも?

勘よ 勘。
人は見かけによらないって。

特に美人は。

彼女は 犯人と
もみ合ってたんですよね?

何か聞こえませんでした?

あっ… それがね
よく聞こえなかったのよね。

そうだ。 そういえば 男のほうが
「先生」とか言ってたような…。

先生?
そう 先生。

あ… 思い出した!

「まさか先生を」って…。

「まさか先生を」…。

ねえ これって 役に立ちそう?

ええ もしかしたら

重要な手がかりになるかも
しれませんね。

本当? じゃあ
これで犯人が逮捕されたら

私 あれ もらえるかしら?
あの… 警視総監賞。

ああ…。
もらえるかもしれませんね。

嬉しい!
もし この情報が役に立ったら

絶対 教えてね。
旦那に自慢するから。 約束!

ねっ。

(セキセイインコ)コンニチハ。
(麗音)どうした?

ご飯 食べた?
ん? 食べたの?

ダイスキ。
あっ しょう? ウフッ…。

そんな顔すんだね。

…お疲れさまです。

これは
浅井環那さんのインコですね。

確か マリとコマでしたか。

(セキセイインコ)チューシテ。

お気持ちだけ頂きますね。

インコの世話 押しつけられた?

これも仕事です。

浅井さんは
一人暮らしでしたから

とりあえず
こちらで保護する事に…。

被疑者の溝口修也は
まだ見つからないようですねぇ。

以前ほどではないにしても
有名人のはずですが…。

(麗音)誰彼構わず口説くわ
評判の女ったらしだそうですから。

おや…。
この女性は どなたでしょう?

(麗音の声)
先週の水曜日 溝口修也が

浅井環那さんのマンションを
訪ねる10分ほど前の映像です。

(杉下の声)
随分と慌てているようですねぇ。

溝口が来るのを知ってて
助け出した…?

浅井さんの友人関係に
該当者はいませんでした。

あっ。 これは…

名刺でしょうか?
名刺?

だとすると
初対面の可能性がありますねぇ。

右京さん ここ 見てください。

弁護士バッジ…。

うん…。
弁護士の先生ですか。

ちょっと すいません。

(セキセイインコ)コンニチハ。

ありがとうございました。

わかりました。
第四東京弁護士会所属の

矢坂美月弁護士です。

「まさか先生を」じゃなくて
「矢坂先生を」…。

一倉法律事務所ですか…。

行きましょう。
はい。 ありがとう。

(麗音)待ってください。

そちらの邪魔はしないから。

そうじゃなくて…。

矢坂弁護士は
すでに事故で亡くなってます。

♬~

(一倉)矢坂先生は 帰宅中
階段で足を踏み外したようです。

(一倉の声)
警察によれば 事件性はなく

事故という事でした。

本当に残念です。

最近 矢坂先生は
浅井環那という女性から

依頼を受けてませんでしたか?

浅井環那さん…?
いえ 聞き覚えはないですね。

こちらでは どのような案件を
主に扱われているのでしょう?

うちは 債務整理や民事再生など
金銭トラブルが多いですね。

矢坂先生も
そうだったのでしょうか?

ここ1年くらいでしょうか。
矢坂先生は積極的に

女性被害者のDVやセクハラ
ストーカー被害などの案件を

担当していました。

1年前 何かきっかけでも?

ああ… 実は 遺産分割調停が
うまくまとまらなかった事に

腹を立てた依頼人が
逆恨みしまして

矢坂先生を襲ったんです。

(矢坂美月)ご苦労さまです。
建造物侵入に傷害 それと…

銃刀法違反です。

ナイフを持った相手を
返り討ちとは

随分と頼もしいですねぇ。

私も驚きました。

自分が襲われた事で実感した
恐怖や怒りを

他の女性たちに
経験してほしくない。

それが 矢坂先生の弁護士としての
新たな使命になったようです。

それで
担当案件が変化したんですね。

(一倉)ええ。

♬~

人通りも少なく
防犯カメラも設置されてませんね。

似てますね
環那さんの殺害現場と。

偶然でしょうか?

(杉下の声)
浅井環那さんを助けた夜

矢坂先生は
この階段から落ちて亡くなった。

その1週間後 今度は環那さんが
突き落とされ 殺害された。

偶然とは言いづらいでしょうねぇ。

となると こちらの事故も

溝口の犯行だと
考えたくなりますね。

飯島智子さんが聞いた
溝口の「矢坂先生を」って言葉は

「矢坂先生を殺した」だったとか…。

仮に そうだとして
矢坂先生は環那さんと

あの日が初対面だった
可能性があります。

だとすると どうやって

環那さんの危険を
知る事ができたのか…。

気になりますね。

右京さん。

すいません。

(水野彩香)
夫の暴力や お金の事…。

あの頃は 本当に
いろんな事で悩んでたんです。

今だから言えますけど

あの子を連れて いっそ…
なんて思った事もありました。

その時 助けてくれたのが
弁護士の矢坂美月さん。

(彩香)はい。 美月先生は

私の事を 信じられないくらい
わかってくれたんです。

あの人に出会えたのは
本当に奇跡でした。

奇跡… ですか。

はい。

ママ 遊ぼう。

(彩香)うるさい!

あの… 大丈夫ですか?

えっ?

これ。

縦のシワは
幸せが逃げるっていうんですって。

ええっ…?

なんでも相談してくださいね。
必ずお役に立ちますから。

(彩香の声)悩んでる私を見て
ほっとけなくて

思わず声をかけたって
美月先生 言ってました。

失礼ですが ひょっとして

矢坂先生は あなたの悩みに

事前に気づいていたという
可能性はありませんか?

えっ…?
いえ そんな事 あり得ません。

誰にも話した事は
ありませんでしたから。

信頼できる身内とか…。
DVを警察に相談した事とかは?

ありません。 あっ ただ…。

ええ。 「ただ」… なんでしょう?

SNSに書いた事ならあります。

(彩香)でも 匿名でやってる
裏アカウントですから

私が書いた事は
絶対にわかりません。

これが 水野彩香さんの
本アカウントのSNS。

こっちが裏アカウントのSNS。

確かに
これを矢坂先生が読んでいれば

彩香さんが何に悩んでるか

事前に知ってても
不思議じゃないですね。

ですが こちらの裏アカウントは
匿名ですし

具体的な個人名も書かれていない。

これでは 誰が書いたのか
わかりません。

…と 普通ならば
思ってしまいますねぇ。

言っておきますけど

実名の本アカと 匿名の裏アカを
使い分けていたとしても

それが同一人物だって

必ず特定できるわけじゃ
ありませんから。

僕の裏アカは
絶対 特定不可能ですし。

わかった わかった。
やってみろっつうの…。

よいしょ! どうぞ。

ふう…。

(青木)この裏アカも

確かに 個人名や地名は
書かれてないけど…。

(青木)
「仕事帰り 急に雨が降ってきた」

はい 頂き!

この日 この時間に
急に雨が降ったのは…。

(キーボードを打つ音)

(青木)大体 この辺りね。

お次は…。

(青木)「最悪。 事故があって

電車が止まったせいで
保育園に遅刻」

こういうの書いちゃ駄目。

あらあら…
画像まで付けてくれちゃって。

なんで 匿名で わざわざ
こんな事を書くんでしょうね。

日記と同じでしょうねぇ。

悲しい事や嫌な事
ネガティブな感情を文字にすると

ストレスが解消するそうですから。

(青木)おや~?
この看板は何かな~?

住んでるのは
ここら辺って事か…。

フフフフ フフフフ…。

こいつが警察官でよかったと
改めて思いますね。

同感です。

はい! この裏アカウントは
水野彩香のものだと特定!

この裏アカウントでの書き込みが

水野彩香さんのものだとさえ
わかれば

矢坂先生が
水野さんに声をかける事は可能。

つまり 奇跡ではなかった。

ネットに詳しければ
こんなの朝飯前ですよ。

さすが 警視庁きっての
サイバーポリス!

じゃあ
浅井環那さんや溝口修也が

匿名でSNSやってたかどうかも
わかるのかな?

当たり前でしょう。

(拍手)
素晴らしい!

では もうひとつだけ。

弁護士の矢坂先生についての
書き込みをしている人物を

調べてもらえますか?
はあ?

あっ…。
(携帯電話の振動音)

冠城です。

えっ? あっ ああ…。

その件ですが… はい… はい…。

少々お待ちください。 はい…。

お電話代わりました 杉下です。

「あっ 杉下さん?
飯島智子ですけど」

「私の証言 役に立った?」

ええ。 それはもう…。
(智子)「本当?」

ねえねえ 「まさか先生を」って
あれ なんだったの?

教えてよ!

(チャイム)

(智子)「はい」

(門の開く音)

(智子)はい お待ちしてました。
どうぞ どうぞ。

ねえ 「先生」って なんだったの?

ある弁護士の事でした。

10日前に
事故で亡くなってるんですが

現在 事件との関係を調べてます。

亡くなってるの…。
事故って本当なの?

もしかして それも
あの男の仕業だったりして。

それも含めて 現在捜査中です。

だって 10日前でしょ?
偶然なわけないじゃない。

どこか
お怪我でもされたんですか?

これ。

あっ… そうなの。

あの… ここ片づけてたら
腰やっちゃって…。

確かに 昨日から
随分と片づけられてますねぇ。

外のゴミも こちらのですか?

旦那に きれいにしろって
叱られちゃって。

随分と厳しいご主人ですねぇ。
十分きれいだと思いますが。

私 片づけてると頭が回るの。

いいアイデアが浮かんだり
忘れてた事 思い出したり…。

そうだ 大事な事 思い出したの。
大事な事?

あの日の夜 2人が こう
もみ合ってたでしょ こうやって。

男がつかもうとした手を

女の人は バッグで
こうやって防いでたんだけど

よく思い出してみたら

あれって 逆だったんじゃないかな
と思って。

逆っていうと?

だからね バッグで こう
防いでたんじゃなくて…。

バッグを使って攻撃していたのは
浅井環那さんのほうだったと…。

そうなの! で その攻撃を

男の人は 止めようと
してたんじゃないかって…。

どういう事でしょう?

駄目! そんな難しい顔したら
幸せが逃げちゃう。

ここ!
この横のシワが 幸せを呼ぶの。

そんなんじゃ
犯人に逃げられちゃうわよ。

ねえねえ
ちょっと そんな事より

さっきの情報
また 何か役に立ちそう?

ああ… 多分。

よかった~。

(携帯電話の操作音)

おや 課長。 お暇ですか?

(角田六郎)
お… お前らと一緒にすんな!

もしかして 匿名でわざわざ
奥さんの悪口 書き込んでるとか?

馬鹿言え! 書くんなら
実名で堂々と書くよ。

いや 悪口なんかないけどね。

青木が これ持ってきたぞ。

(青木の声)「浅井環那の
裏アカウントは存在せず」

「だが溝口の裏アカは発見」

「矢坂美月に関するコメントをした
アカウントは特定済」

「不要だと思いますけど
確認したいならどうぞ」

♬~

溝口修也の裏アカウント

女性への
誹謗中傷と罵詈雑言だらけで

見るに堪えません。

冠城くん これを見てください。

林早紀さん。
矢坂先生の依頼者のようですよ。

「カリスマイケメンシェフ?
ふざけるな ただの外道だろ」

「私の人生返せ 即死希望」

なかなか物騒な書き込みですけど

イケメンシェフってだけじゃ
溝口修也とは限りません。

ですが… ここ。

「カンナさん殺された!?
犯人はアイツ?」

「もしかしたら美月先生も…」

なるほど。

(林 早紀)一度だけ
溝口と関係を持ちました。

その時 盗撮されてたんです。

(早紀の声)言うとおりにしないと
ネットでばらまくぞって…。

うわっ エロッ!

矢坂先生には その恐喝の件
相談されてたんですよね?

はい…。

「絶対に許さない」
そう言ってくれました。

でも そのあと 美月先生
事故で亡くなってしまって…。

そしたら 次は環那さんも…。

そう聞いて 2人とも
溝口が殺したんじゃないかって…。

だから 私 悪気があって
書き込んだんじゃないんです!

失礼ですが 浅井環那さんとは
どのようなご関係でしょう?

SNSで知り合いました。

私 溝口とは
環那さんの紹介で会ったんです。

もしかしたら 環那さんも
脅されてたのかもしれません。

溝口修也が裏アカウントに
こんな書き込みをしてました。

「今日こそ
あのインコ女と話をつけてやる」

日付は 溝口が 環那さんの
マンションに行った日です。

矢坂先生は 浅井環那さんも
恐喝されていると思い

あの日
環那さんを助けようとした。

(青木)フッフッフッ…。
なんだよ?

そんな態度でいいのかな?
決定的証拠を見つけた

警視庁きっての
サイバーポリスマンに対して。

♬~

溝口修也か…。

この店のオーナーがSNSで
散々 溝口を馬鹿にしていたんだ。

その腹いせに。

この映像は どこから?

僕が解析していた
浅井環那のスマホに。

この映像が世に出たら
溝口は終了~! です。

そうはさせるかと
溝口は 浅井環那を殺害した。

つまり 口封じだったわけです。

そうでしょうか?
どういう事です?

「あなたが矢坂先生を」と

環那さんが言ったのなら
わかります。

ですが
目撃した飯島智子さんによれば

「矢坂先生を」と言ったのは
溝口修也だった。

それと もうひとつ。
環那さんが 溝口を

一方的にバッグで攻撃するような
優位な立場だったとしたら

その理由は
その映像だったのでは?

つまり 脅していたのは

溝口ではなく
環那さんのほうだった。

なぜ…?

盗撮映像をネタにした
女性への恐喝に

加担させるためって事ですかね?

(杉下の声)ええ。 そもそも

恐喝されていた林早紀さんに
溝口を紹介したのは環那さんです。

他の女性たちも
そうだったとしたら…。

環那さんが溝口を使って 盗撮の上
恐喝をしていた。

2人は共犯…。

♬~

(芹沢)こんにちは。 警察です。

この男なんですがね…

ここに宿泊してたり
しませんかね?

ちょっと わからないです。
ああ…。

でも…。
溝口!?

溝口!
あっ…!

(芹沢)うわっ…!

(溝口)オラーッ!

(芹沢)何がしたいんだよ
おめえはよ!

(溝口)離せ…!

溝口修也だな?

インコのSNSで知り合った
女性たちを あなたに紹介し

盗撮動画で恐喝するよう
指示したのは

環那さんなんですね?

言っとくけど
全部 あいつの計画だから!

SNSに寄ってきた女を
俺に口説かせて

弱み握って 金を出させる。

でも 金だって ほとんど全部
あいつが持っていったんだ。

なあ… これ 言ってみたら
俺も被害者だろ!?

ふざけた事を言っては
いけませんよ!

たとえ 殺人は犯していなくても
あなたのした事は下劣で

浅ましい犯罪である事に
変わりはありませんよ!

恥を知りなさい。

最後に もうひとつだけ。

矢坂美月さんという弁護士に
会った事はありますか?

誰ですか? その人…。

今日は ご報告に来ました。
(智子)えっ?

やっと 容疑者が捕まりました。

否認はしていますが
時間の問題です。

ご協力ありがとうございました。

警視総監賞
楽しみにしててください。

そう よかった。

で あの
亡くなった弁護士さんは

事件と どう関わりがあったか
わかったの?

それが やはり
今回の事件とは関係なく

不幸な事故だったようです。

えっ… そんな事ってある?

全然 手がかりはなかったの?

残念ながら 決定的な証拠は何も。

ただ…。
何?

実は 浅井環那さんの
匿名SNSが見つかったんです。

villainess1122
っていうユーザーネーム。

ヴィラネス…。
「ヴィラネス」は「悪女」。

「1122」は
浅井環那さんの誕生日でしたね。

ええ。 ロックがかかってて
パスワードを解析中です。

あの 私 テレビばっかりで
パソコンとか全然なんですけど

そのパスワードがわかれば

何か わかるかもしれない
って事ですか?

そうなんですが

容疑者が自供すれば
済む話ですからね。

もう必要ないかもしれません。
ええ。

(智子)そうですか…。

では 我々は これで失礼します。

♬~

(パソコンの起動音)

(キーボードを打つ音)

(キーボードを打つ音)

電話番号…。
(キーボードを打つ音)

あっ…。 「環那」…。
(キーボードを打つ音)

表のID…。
(キーボードを打つ音)

誕生日…。
(キーボードを打つ音)

♬~

(環那の声)
「また1人落とすことに成功」

「私才能あるかも」

「なんで弁護士が急に?
ホント ウザい」

「突き飛ばしたらネイル割れた。
マジで最悪」

♬~

もう そこにはありませんよ。

これは 殺害現場で採取された
浅井環那さんのつけ爪です。

環那さんの自爪は
1枚だけ短く折れてました。

それを隠すために
つけ爪をつけてたんです。

行きつけのネイルサロンによれば

環那さんがつけ爪をしたのは
矢坂さんが亡くなった次の日。

もしやと思い

この場所を
調べ直してみたところ…。

冠城くん。

これが見つかったんですが…。

飯島さん
あなたは どうして こちらに?

ご覧になったんですよね?
ヴィラネス1122。

じゃあ あの匿名SNSは…。

すいません。
我々が作った偽物です。

(キーボードを打つ音)

(冠城の声)担当者に言わせると

あのパスワードを解除できるのは

パソコンに
かなり詳しい人だそうです。

テレビばっかりで
パソコンは全然

…なんて
おっしゃっていましたが

人は見かけによりませんね。

時間だけはあったので
すっかり詳しくなっちゃいました。

ご主人と別居されてるそうですね。

笑うしか能がないって
ずっと旦那に言われてて。

自分でも なんの役にも立たない
駄目な女なんだと思ってました。

(女性の声)
「掃除して洗濯して料理して…」

「ああしろこうしろばっかり。
うんざり」

「全部投げ出したい」

(智子の声)最初は
いろんな人の愚痴を読んで

私だけじゃないんだって
満足してたんですけど…。

「明日 抹殺しまーす」
「なんで 私ばっかり雑用…」

(智子の声)ひどい書き込みを
見ているうちに

何もできない自分に
腹が立ってきたんです。

(男性の声)「クソ女」

そんな時 矢坂先生の書き込みに
出会ったんですね。

当時 矢坂先生は
匿名のSNSに

仕事で悩んでた事や
何者かに嫌がらせされてた事を

書き込んでいました。

(美月の声)「最近上手く笑えない」

「鏡に映る自分の顔を見る度に
嫌になる」

(美月の声)
「私は本当に役立たずだ」

矢坂先生の苦しみを
見過ごせなかったのでしょうねぇ。

嫌がらせをしている男のSNSを
探し当てた あなたは

その男の犯行予告を
目にしたんですね。

そして あなたは決心した。
矢坂先生を助けようと。

すごく迷ったんです。
私なんかに できるのかって…。

でも 今 この人を助けられるのは
世界で私だけ…。

そう思ったんです。

♬~

(美月の悲鳴)

ふざけんじゃねえ!
おい てめえ!

この野郎 殺してやる!

(悲鳴)

(男)待て…!
(美月)キャーッ!!

(智子)うっ…!
(殴る音)

(智子)うっ!

痛っ…!

警察に連絡して。

私の事は言わないで。
いろいろ聞かれると困るから。

うっ…! 痛い…!

大丈夫ですか!?

(パトカーのサイレン)

…もういいですよ。

(ため息)

ああ よかった…。

(智子の声)どうやって
美月ちゃんの事を知ったのか

話すしかありませんでした。

助けるつもりが こんなんじゃ…。

本当に 役に立たない駄目な女。

私の事
助けてくれたじゃないですか。

私こそ…

依頼人に恨まれて 襲われる
駄目な弁護士です。

ここ。

その縦のシワはね
幸せが逃げちゃうの。

幸せを呼ぶにはね

笑ってできる この横のシワ。

あなたは「上手く笑えない」って
書いてたけど…。

頑張って笑おう。 ねっ。

そんな顔しないで。

ねえ! ねえねえ ねえねえ…。

私たち2人だったら

もっとたくさんの人を
助けられるんじゃないかしら。

はい…!

私 やります。
手伝わせてください!

そう 笑って 笑って。
いい顔。 フフッ…。

フフ…。 お願いします!

あなたが大事そうにしまった
シップ薬

処方された日付は1年前。

矢坂先生が襲われた次の日でした。

なんか 捨てられなくて…。

それから あなたはネットで

悩み 苦しむ人々の
書き込みを見つけては

情報を特定し
それを矢坂先生に託しました。

私一人では何もできなかったけど

美月ちゃんのおかげで

何人も人を助ける事ができました。

それなのに
私のせいで美月ちゃんが…。

あの夜 あなたは
溝口の裏アカウントを見て

浅井環那さんを襲うつもりだと
思ったんですね?

はい…。

じゃあ 頑張って。
はい。 いってきます!

(智子)美月ちゃん。
えっ?

ここ。

あっ…。 いってきます!

♬~

いつもみたいに
うまくいくと思ってたのに…。

♬~

(智子の声)事故だなんて
とても信じられませんでした。

溝口修也の仕返しかと
思ったんですが

あの日から 浅井環那のSNSが

更新されてないのに
気づいたんです。

そこに書き込んでいる人たちの
SNSを

片っ端から調べました。

そしたら…。

溝口修也から恐喝されてる
女性たちを見つけた。

そこから
浅井環那の関与に思い至り…。

(キーボードを打つ音)

♬~

(杉下の声)そして

矢坂先生を突き落としたのも
彼女だと確信したわけですね?

はい。

あの夜 私が 直接
あの女を呼び出しました。

(智子)あなたと溝口修也はグル。

でも 矢坂先生を殺したのは
あいつじゃない。 あなたでしょ?

何 言ってるか
わからないんですけど。

ここに来たのだって

私が どこまで知ってるか
気になったから来たんでしょ?

それとも
同じように殺そうと思ってた?

矢坂先生みたいに!

なんなの?
もう 私に構わないで!

自首しなさい!
美月ちゃんを殺したって!

♬~

溝口に脅されてるんですよね?

大丈夫! あの男の犯罪は
全て暴いてやりますから!

私に任せてください! ねっ!

(美月)ああっ…!

♬~

あんたら 迷惑なのよ!

♬~

(環那)嫌ーっ!

♬~

(冠城の声)そして あなたは

溝口修也を犯人として
警察に追わせるため

嘘の通報をした。

事件です!

3分くらい前に 目の前で
女の人が男に突き落とされて…!

通報せずに立ち去れば

あなたが疑われる事は
なかったでしょう。

それなのに そうしたのは
矢坂美月さんの死を

事故で終わらせたくなかったから
ですね?

あの爪で それが証明できますか?

これが浅井環那のものである事は
DNA鑑定で証明されました。

そして この爪には

矢坂先生の顔にあった傷の
皮膚片が付着していました。

つまり
矢坂美月さんを殺害したのは

浅井環那であるという
有力な証拠になります。

よかった…。

よかった…。

♬~

いけません。

あなたは

死んで罪を償うおつもり
だったんですね?

それしか もう
私には できないんです…。

「縦のシワは 幸せが逃げる。
幸せを呼ぶのは 横のシワ」。

僕が あなたと矢坂先生の関係に
気づいたのは

この言葉からでした。

矢坂先生は
助けた女性たち全員に

この言葉を伝えていたそうです。

「私も変われました。
あなたも変わりましょう」。

笑顔で そう言っていたそうです。

あなたがすべき事は
死ぬ事ではありません。

罪を償い

また いつか
笑えるようになる事です。

ありがとうございます…。

♬~

飯島さんと矢坂さんは

苦しんでいる人を助けるために
SNSを利用し

浅井環那は

自分の欲望を満たすために
SNSを悪用していた。

それが交わったばっかりに…。

君が
前に言ったじゃありませんか。

なんでも使い方次第。
結局は それに尽きます。

SNSも 「とくめい」も。

あらやだ。 何
しんみりしちゃってるんですか。

お酒っていうのは
笑って楽しく飲むものですからね。

あっ じゃあ とっておきの
いいもの見せてあげますね。

はい。
ん?

フフフ…。

新しい飼い主のもと。
幸せそうでしょ?

ああ… 元気そうで何よりですね。

ほう…。

う~ん。 ですね。
おおっ。 フフフフ…。

〈『相棒 season18』
ノベライズが発売されました〉

〈上・中・下巻を抽選で
10名様にプレゼントします〉

〈詳しくは 番組ホームページへ〉

どうして 自ら命を絶つような
まねをしたのでしょう?

(桑田圓丈)「見ろ その悪党面」
(内村完爾)ハハハハ…!

(伊丹)おとなしく
帰ってもらえませんかね。

内村部長ですか。
(伊丹)今回は いつもと違う。

ふざけるな!
部長 後ろ!