相棒 season 19 #16[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

相棒 season 19 #16[解][字]

【人生ゲーム】
身代金1億!少年誘拐事件!!
人生逆転を企む容疑者の謎…
予測不能の“ゲーム”の結末とは!?

◇番組内容
【人生ゲーム】
顔に殴られたアザのある少年に声を掛けた右京と亘は「友だちを助けてください!」と頼まれる。そんな中、激安スーパーの創業者・小峰の息子が誘拐される。ところが、小峰は警察に介入されたくない理由でもあるのか、一向に通報する様子がない。それでも、異変を察知した特命係は、伊丹や角田らの協力をあおぎ、手分けして捜査を始める。それぞれが独自の動きを見せる中、事件は思ってもみない方向に転がっていく!
◇出演者
水谷豊、反町隆史
川原和久、山中崇史、篠原ゆき子、山西惇、浅利陽介 ほか
【ゲスト】今野浩喜 ほか
◇スタッフ
【脚本】瀧本智行
【監督】東伸児
◇音楽
池頼広
◇おしらせ
☆最新情報はツイッターでも!
【ツイッター】https://twitter.com/aibouNow
【番組HP】https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 友達
  2. 大槻健太
  3. 小峰
  4. 翔太
  5. お前
  6. 安村
  7. 冠城
  8. 社長
  9. 息子
  10. 警察
  11. 子供
  12. 誘拐
  13. 麗音
  14. 連絡
  15. 自分
  16. 身代金
  17. 大福
  18. ゲーム
  19. 借金
  20. 駄目

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/28 22:33:47時点 Amazon調べ-詳細)

(小峰翔太)おはよう。
(小峰凛子)おはよう。

(小峰裕司)模試の結果 見たぞ。
なんだ? あれは。

ごめんなさい。

そんな 朝から お説教なんて…。

お前は
こいつを甘やかしすぎなんだ。

翔太。

俺は いつも
自分の力で道を切り開いてきた。

学費だって 全部バイトで稼いだ。

お前も 親の金を当てにする
人間なんかにはなるな。

自分の力で人生の勝者になれ。
いいな?

翔ちゃん。

お母さん 今晩 お友達と会うから
夜 遅くなるの。

塾に お迎え行けないからね。

昨日 聞いたよ。

タクシー代。

5万円 入ってるから

欲しいって言ってたゲーム
買いなさい。

お父さんには内緒よ。
ありがとう。

♬~

(大槻健太)あの子だ。

♬~

(安村 剛)
ケンちゃん 本気なの?

(大槻)今さら 何 言ってんだよ!
今晩 やるんだぞ!

これで お前に借りも返せる。

一から やり直したいんだろ?
そりゃ…。

絶対に うまくいく!
完璧な計画だ。

(冠城 亘)
あっちゃあ 参ったなあ…。

(杉下右京)閉店ですか…。

残念ですねぇ。

わざわざ
電車を乗り継いで来たのに。

いやあ その価値
十分に あったんですけどね。

ああ 右京さんに
食べさせたかったです。

奥に一つだけ
テーブル席があって

店先の魚を選ぶと
大将が その場で調理してくれて。

あと 女将さんが作った
あら汁も絶品で。

ほ~う。
(ベルの音)

あれのせいですね。
前は なかったんですけどもね。

激安スーパーですか。

社長は 元々 小さな魚屋から
始めたらしいんですがね

すごくやり手で

今は何十店舗もある
スーパーチェーンに。

ほう…。 皮肉な話ですねぇ。

すいませんでした…。
いえいえ 構いませんよ。

(男性)問題なければ 来月頭から

施工させて頂きたいと思います。
(大家)ええ わかりました。

ああ 安村さん 約束どおり
今月いっぱいで退去してよ。

残ってるのは
おたくだけなんだよ。

来月の頭から
取り壊し工事 始まるからね。

…はい。

(ルーレットを回す音)

やるしかないか…。

(警察官)どうかなさいましたか?

(女性)私
ここに行きたいんですけど。

(警察官)この薬局ですね。

その階段を下りて頂いて
大通りに…。

そこを左に曲がって頂いて

真っすぐ行ってもらえれば
ありますんで。

警察に 何か用?

僕たちも警察なんだけど。

そのあざ どうした? 友達に?

じゃあ… 家で?

僕たちは
君の助けになれると思いますよ。

(影山 将)だったら 僕の事より…
友達が悪い奴に…。

友達を助けてください!

友達?

♬~

(講師)おお 頑張れよ。
宿題 ちゃんとやれよ。

うん。
(2人)じゃあね!

出てきたぞ。

♬~

♬~

トロ 今だ。

(安村)えっ?

(大槻)早く行けよ!

♬~

人質を隠すには
うってつけですね。

ええ。 だからこそ 安村さんを
仲間に引き入れたのでしょうねぇ。

レンタカーですね…。

冠城くん お願いします。
はい。

(エンジンをかける音)
(ドアを閉める音)

♬~

(翔太)うちのお父さんの事
知ってる?

(安村)スーパーコミネの
社長さんだろ。

(小峰)出店ペースが遅い!

3年で 一気に100店舗出店する
そう言いましたよね。

なぜ 進まないんですか?

(野口)それは…。

あなたが無能だからですよ!

商売はパイの取り合い
ゼロサムゲームです。

勝者が生き残り 敗者が去る。

一から見直してください。

(携帯電話の着信音)

もしもし 小峰ですが。

(ボイスチェンジャーの声)
「あんたの息子を誘拐した」

「身代金は1億。
手元にキャッシュであるだろ?」

「警察に通報したら
息子の命はない」

ちょっと待ってくれ。

「あんたは
通報なんかできないよな」

「また連絡する」

(不通音)

♬~

レンタカー会社から
話が聞けました。

借り主は
大槻健太という名前です。

双眼鏡を使って
何やら様子をうかがってます。

恐らく その近くに

激安スーパーコミネの社長宅が
あるはずです。

あの少年の父親です。

えっ… 昼間見かけたスーパーの?

そのようですねぇ。

それにしても 身代金の受け渡し
なんて事になったら

ちょっと厄介ですね。

応援を呼ぶしかありませんね。

はあ…
あの3人に頭を下げますか。

丁重に お願いしてください。

将くんのほうは どうします?

ああ 角田課長に
気の毒な子供がいると相談したら

全ては俺に任せておけと。

ああ見えて
人情味あふれる人ですからね。

それにしても
妙な事件に巻き込まれました。

そもそもは 君が
おいしい魚の店があるから ぜひ

と言った事からですがね。

ああ… 小峰社長が 激安スーパー
あそこに出してなければ…。

まったく 妙な縁ですねぇ。

何をやってんだ…。

♬~

(海老名兼子)あら 剛くん!?

あんた 元気だったの?

♬~

(店主)はい お待たせしました。

(女性)ありがとう。
(店主)ありがとうございます。

すいません
神戸牛のローストビーフください。

ああ いらっしゃい。
何グラムにしましょう。

100グラム。
はい。

僕も 同じものを200グラム。

はい。 ヘヘヘ…。

ホームパーティーですか?

えっ? ああ まあ…。

うちもなんですよ。

妻に頼まれて来たんですけどね

ここのローストビーフ
かなり評判が高いそうで。

値段も かなりお高いですが。

はあ…。
フフッ…。

妻の友人 食通のお金持ちで

適当なものなんて
出せないからって。

困ったものです。

あっ おたくもですか?
は?

お招きしている方
舌が肥えていらっしゃるんじゃ?

はあ…。

お客様は お一人ですね?

えっ…!

100グラムしか
お求めになっていませんから。

(店主)お待たせしました。
3000円になります。

♬~

(大槻)ん?

(凛子)なんで連絡がないの?

もう無理 警察に通報しよう。
駄目だ。

翔太に何かあったら
どうするのよ!

今は 自分の事なんて
考えてる場合じゃないでしょ。

(チャイム)

(小峰)はい。

「リフォーム業者の者ですが」

結構です。 お引き取りください。

「失礼しました」

「警視庁特命係の
冠城と申しますが

お宅を見張ってる人間が
いましてね…」

「息子さんが事件に巻き込まれた
という情報があります」

息子さん ご在宅ですか?

部屋で休んでいます。

確認させて頂いても?

いや 熱があるので それは…。

誘拐されたのでは?

何を馬鹿な事を。
お引き取りください!

あっ…!

あなた!

♬~

(携帯電話の振動音)

杉下です。

冠城です。

小峰家に 今 確認しましたが

誘拐など起きていないと
全否定されました。

それは妙ですねぇ。

普通 子供が誘拐されたら

どれほど犯人に脅迫されようと
通報するものです。

「自分たちだけで 恐怖に
耐えきれるものではありません」

確かに。

警察に介入されたくない理由でも
あるのでしょうか。

ああ… 小峰さんは 例の
激安スーパーチェーンの創業者。

近年 急激に成長している
会社です。

その辺り 何かありそうですね。
調べてみます。

お願いします。
大槻健太のほうは?

伊丹さんたちが見張っていますが
まだ動きは…。

何かわかれば 連絡を。

了解しました。

(着信音)

もしもし。

(ボイスチェンジャーの声)
「金は用意できたか?」

ああ。

「警察には
連絡してないだろうな?」

してないよ。 翔太は無事か?

声を聞かせて!

「心配するな。 別の場所にいる」

「金さえ手に入れば 無事に返す」

「次の連絡を待て」

(不通音)

ああ… ああっ… なんで…?

(せき払い)

(芹沢慶二)ひと晩経っても
いまだ 通報一切なし。

(伊丹憲一)本当に
誘拐事件なんか起きてんのか?

(ドアの開く音)

(出雲麗音)お疲れさまです。
おお…。

で どうだった? 認めたのか?

熱を出して 部屋で休んでると。

はあ? どういう事だ?

お前 今さら勘違いっていうんじゃ
しゃれにならねえぞ。

誘拐されてる事は
間違いないんですが

本人が否定している以上
何か動きがない事には

手出しできませんからね。

(麗音)悪巧みを耳にしたっていう
証言があったんですよね?

子供の話だろ?
信用しちゃっていいの?

大体 特殊班を呼ばずに
俺たちに頼む時点で

お前も 信憑性は低いと
思ってるんじゃねえのか?

いやいやいや
いつも お世話になってる皆様に

手柄をお譲りしたい一心で。

へっ 調子いい事 言いやがって。

(麗音)あのレンタカーの借り主…。

大槻健太。
何者なのか 現在捜査中。

(麗音)こんな場所に ひと晩中
レンタカーを止めてるんです。

どう考えても怪しい。

冠城さんたちの読みは
正しいんじゃ…。

優秀な部下をお持ちで。

調子に乗らせないでくれる?
まだ仮免中。

あっ!

あと よろしく。

はあ? おい!
よろしくって 冠城 オラッ…!

ったく…!

(角田六郎)あんた
息子さんに手をあげてるそうだね。

(影山隆造)俺の子じゃねえ。
連れ子だよ 連れ子!

あの女 若い男と逃げやがった。

こんな荷物 残してよ!

(角田)荷物って…。

子供は物じゃねえんだぞ。

うぜえな。

人んちに
ずかずか上がり込みやがって。

日常的に暴力を振るっている事は
認めるんだね?

知らねえよ!

ああ むかつく。

とにかく 将くんは

児童相談所のほうで
保護してもらうぞ。

せいせいするわ。

さっさと連れてけ!
こんなクソガキ!

お前には 人の心がないのか?

児童虐待は立派な犯罪だ。

覚悟しとけよ。

心配するな。

これから きっと
何もかも うまくいく。

君の友達の事も あの2人が
必ず なんとかしてくれる。

君は いい男たちと出会った。
運が良かったよ。

おやおや。

また お会いしましたねぇ。

あっ…。
今日は お仕事は お休みですか?

ええ まあ…。

そこの和菓子屋で
買ったんですがね

お一つ どうですか?

それ
きっと おいしくないですよ。

たばこを吸う職人が作った
大福なんて。

おや そうでしたか。
やはり いけませんか たばこは。

和菓子職人には御法度です。

という事は あなたも職人さん?

前に。 今は もう…。

どうして お辞めになったんです?

あっ すいませんね
立ち入った事をお聞きして。

僕の悪い癖。

あなたのお作りになった大福
さぞかし おいしいでしょうね。

それしか能がないんで。

若い頃から修業を?

中学出て そのまま。

親父に怒鳴られながら
仕事 覚えて。

ほう 後を継がれたんですか。

あなたのお作りになる大福
ぜひ 食べてみたいですねぇ。

もう一度 一から
やり直せればいいんですが…。

今なら まだ
間に合うんじゃありませんか?

そろそろ行かないと。

♬~

確かに いまひとつですねぇ。

(青木年男)杉下さん。

なんですか? わざわざ 僕を
こんな場末に呼び出すなんて。

頼みがありまして。

少々 調べたい事があって
この場を離れなければなりません。

あのアパートに
人の出入りがあったら

知らせてください。

それで?
それだけです。

まさか サイバーポリスの
この僕に 張り込みをしろと?

青木くん。

君の優秀な頭脳なくして
特命係は成り立ちません。

大福 どうぞ。

ああ それから

この中に 100グラム3000円もする
神戸牛のローストビーフが。

日頃の感謝の印です。

めったに 口にできる
代物ではありませんよ。

よろしく。

(舌打ち)
なんなんだよ!

お仕事中すいません。

小峰は 体調不良で
本日 休んでおりますが。

存じております。

いらっしゃらないからこそ
話せる事もあるんじゃないかと。

どなたか 話 聞かせてくださる方
いらっしゃいませんか?

♬~

こ… 困ります!
社長の許可を得て頂かないと。

わかりました 出直します。

ああ 失礼。

人目につかない場所ならと
思いまして。 どうぞ。

♬~

裏リベートの事ですか?

はい?

社長は 個人的に 納入業者から
リベートを取ってます。

その事
調べてらっしゃるんじゃ…?

ご存じの事 あるんですね。
どうぞ 続けてください。

うちは 元々 社長の個人商店から
始まった会社なんで

経理面で
ずさんなところがあって。

一度 社長が酒に酔って
つい 口を滑らせた事が…。

裏リベートの事を?

自宅に 億単位の現金を
違法に隠していると。

たたけば
必ず ほこりが出るはずです。

たたいてほしそうな口ぶりですね。

あんまり
社長の事を快く思ってない?

みんな そうですよ。

転職先が見つからないから
辛抱してるだけです。

大槻健太という人物
ご存じありません?

いえ。

(芹沢)全然 動きないっすね。

(ため息)

冠城の野郎は
なんの連絡もしてこねえし

警部殿に至っちゃ
顔すら見せねえ。

特命に担がれてるんじゃ
ないんすか?

なめやがって…!

腹減った…。

(ドアの開く音)

(麗音)お待たせしました。

おい なんだよ?
フルーツサンドって言っただろう。

(麗音)
すいません 売り切れてたんで。

あんパンばっか。 しかも 牛乳!

いや 張り込みといえば
あんパンと牛乳じゃ…。

いつの時代の話 してんだよ。

あのね 先輩は
牛乳飲むと 腹下すの。

えっ?
ねっ。

こんな顔だけれど
デリケートにできてんのよ。

覚えておいて。
すいません。

あ~あ 仮免 取り消し。
残念でした~!

はい。 はい じゃあ 先輩。
(麗音)あっ 動いた。

あっ! あっ あっ…!
出雲 追え! 出せ 出せ!

気づかれんなよ。
はい。

なるほど。 裏金を違法に。

だとすれば 小峰さんが
通報しない理由もわかりますねぇ。

大槻は 小峰が公にできない金を
隠し持ってる事を知って

この誘拐計画を立てた。

問題は 大槻健太が どうやって
その事実を知る事になったのか。

ですね。 あっ さっき
伊丹さんたちから連絡があって

大槻が動き出したそうです。

どうします?

そちらは 優秀なお三方に
お任せしましょう。

「了解。 じゃあ 僕は
右京さんに合流します」

では 冠城くん…。

あっ…。

のちほど。

こんにちは。

あんた 不動産屋?

あっ… いえいえ。
安村剛さんの古い友人でして。

まあ 剛くんの。
ええ…。

久しくお会いしてないんですがね。
今朝 ここへ来てたのよ。

まあ 声かけたらね
逃げちゃったけど。

あら… そうですか。
あっ ここ 確か…。

安村屋さんがあった場所。

どうして お店をやめる事に?

あの子は 商売人としちゃ
からっきし駄目でさ。

愛想一つ 言えなかったんだから。

先代が亡くなってから
借金がかさんで

半年ぐらい前だったかねえ

夜逃げするみたいに
出て行っちゃったの。

でも 腕は確かだったんだよ。

大福なんて
先代より おいしかったもん。

剛くんねえ

子供の頃から ちょっと
とろくさいところがあったのよ。

近所の悪ガキが
「トロ」ってあだ名 付けて

まあ よくいじめてたのよ。

去年 そいつに泣きつかれて
借金 肩代わりしてやって

それが駄目押しになったの。

人の借金を肩代わり?
そうよ。

まあ 人がいいっていうか
まあ 馬鹿っていうか。

そのいじめっ子の名前
わかりますか?

ケンちゃんっていってね
乾物屋のせがれ。

まあ そこも
とうに 店 畳んだけど。

ケンちゃん…。

ひょっとして 大槻健太さん?

あんた… そうよ!

あんた
ケンちゃんの事も知ってんの?

ええ。 彼 今 何をやってます?

さあ…。

あの子は 剛くんと違って
出来は良かったから。

確か 塾の先生かなんかやってる
って聞いたけど。

塾の先生… ですか。

♬~

(麗音)いよいよ
身代金の受け渡しですかね?

おお。 落ち着け。
カップルっていう設定だからな。

ニコニコして ニコニコ。 はい。

すいません。

はあ…。 同僚でいいか。

(息を吐く音)

♬~

優秀な頭脳
全然 必要ないんですけど。

放置プレーかよ 杉下右京め!

ここですね。

ええ。

(朝倉の声)確かに 大槻先生は
こちらで講師を。

(朝倉)でも 1年ほど前に
辞めて頂きました。

辞めて頂いた…?

彼には
ギャンブル癖があったみたいで

闇金に 相当
借金をしていたらしいんです。

その返済のために
他の先生方や一部の保護者から

金を借りている事が
明らかになって それで…。

保護者にまで借金を?

(朝倉)彼は 調子がいいというか

人に媚びて
心をつかむのがうまくて。

ところで こちらに

小峰翔太くんという生徒さんは
在籍していませんか?

ああ 小峰くん。
昨日も来ていましたよ。

大槻先生とは面識が?

ええ 仲が良かったようです。

時々
一緒に遊んでいたらしいです。

小峰くんの家は お金持ちで

大槻先生は そういう家の子を
特にかわいがって

その辺りも問題になりまして。

繋がりましたね。

ええ。

♬~

(ボイスチェンジャーの声)「1億円を
キャリーバッグに詰め

16時ちょうどに

成久駅西口にある
コインロッカーの中に入れろ」

(ボイスチェンジャーの声)「コインロッカーの上に
鍵を置いて 立ち去れ」

「絶対に振り返るな」

「お前は 常に見張られている」

「指示に従わなければ 息子を殺す」

♬~

(伊丹)大槻健太。

なんだ? その金は。

俺 何も知らない。
ほ… 本当。

はい はい はい。
言い訳は結構。

(伊丹)署のほうで ゆっくり
話 聞かせてもらおうか。

痛っ!

痛い痛い 痛い痛い 痛い痛い…!
はいはい はいはい。

えー… 16時3分
公務執行妨害で逮捕。

おい 行くぞ! ほら!

ご苦労さまです。

大槻健太を逮捕したそうです。
身代金も 無事 確保したと。

そうですか。

では 行きましょうか。
はい。

(翔太)そろそろ
身代金 手に入る頃だね。

はあ…。 なんで
こんな事をやろうと思ったの?

父さんが裏金隠してるのを
健太先生に話したら

この計画 持ちかけられてさ。

(翔太の声)
ゲームみたいで面白いからさ。

ゲーム…。

父さん ケチで
僕にお金残すつもりないんだ。

自分の力で稼げるようになれって
言うんだよ。

だったら 稼いでみようかなって。

父さん だまして 身代金もらえば

このゲームは僕の勝ち。

しかし 自分の息子が 誘拐犯と
結託してたなんて知ったら

親は どう思うんでしょうね。

因果応報でしょう。

あれ?
こんなとこで何やってんの?

杉下さんに どうしてもと
頼まれたんだよ 冠城亘。

ご苦労さま。
人の出入りは ありましたか?

全くありません。 ゼロです!

そうですか。 もう
帰ってもらって構いませんよ。

じゃあ。

それだけかよ…!

おじさんさ
お金もらえるって思ってる?

そういう約束だから。

フフッ… 馬鹿だね。

健太先生 おじさんに
あげるつもりなんてないよ。

うまい事 言いくるめられて
終わり。

おじさんさ 健太先生に
お金 貸したんでしょ?

で 返ってこなかったから
お店 売っちゃったんでしょ?

だまされたんだよ。

最初から踏み倒すつもりだった
って言ってたよ。

♬~

まあ おじさん とろそうだもんね。

♬~

(翔太)なんだよ? 来るなよ。

俺は とろくなんかない。

トロじゃない!

大槻健太が逮捕された。

残念だったね 翔太くん。

あ~あ ゲームオーバーか。

これは
ゲームなんかじゃありません!

大人を馬鹿にするのも
いい加減にしなさい!

警察で
詳しい事情を聞かせてもらうよ。

刑事さんだったんですね。

ええ。 ゆうべから
あなたを見張っていました。

あなたを助けてほしいと
お友達に頼まれましてね。

友達…?

影山将くんです。

だったら 僕の事より…
友達が悪い奴に…。

友達を助けてください!

友達を?

その友達の名前を
教えてもらえますか?

安村剛。

クラスメート?

剛くんは おじさんです。

おじさん?

3カ月前に会って
友達になりました。

でも 剛くん お金ないから
悪い奴に誘われて…。

誘拐の相談してるところ
聞いちゃって…。

♬~

店を手放すと 僕には
なんにも残ってなくて…。

和菓子 作るしか
能がありませんから。

いっそ 死んだほうがと…。

(安村)そっか…。

君に比べたら 僕の悩みなんて
全然大した事ない。

死んだら いけないね。

つらい時は うちにおいで。

まあ 話し相手ぐらいしか
できないけど。

頼りなくて ごめん!

ううん。
今まで 誰にも話せなかったんだ。

おじさんが初めて。

おじさんって
呼ばれるのはなあ…。

じゃあ なんて呼べばいい?

剛くんでいいよ。

それじゃあ 友達みたいだよ。

いいじゃん。
将くんと僕は 今日から友達だ。

フフッ フフッ…。
ハハッ…。

♬~

懐かしい!
子供の頃 よくやったんだ。

何? それ。

「人生ゲーム」 知らない?

さあ なんだ?

2。
2 はい。 1 2。

「油田発見。 20万ドルもらう」

やった!

何? それ。 油田って。
そんなのあり?

イエーイ! 大金持ち~!

はい 将くんの番。

ハハッ…。
ハハッ… いや…。

3。
えー… 1 2 3。

(安村)「階段をすべり落ちて入院し
1回休み」

残念でした! ハハハハ…!

ごめん。

その足 また
お父さんにやられたんだろ?

階段から突き飛ばされて…。

でも 大した事ないよ。 大丈夫。

僕が やっつけてやれれば
いいんだけど

からっきし弱いからな。

大丈夫だよ。
一緒にいてくれるだけで。

あなた方は 本当に
年の離れた友人だったんですねぇ。

ところが 大槻健太が
あなたのもとに現れ

あなたは 将くんとの友人関係を
終わりにしようとした。

将くんは まだ子供です。

犯罪者と一緒にいたら…。

誘拐!?

だから 偽装誘拐だって。

そもそもが
表に出せない金なんだから

誰の腹も痛まない。

でも 犯罪だよね?

当の息子がかんでるんだぞ。

気にする事なんて
何もないんだよ。

お前に頼みたいのは…。

翔太ってガキを
ひと晩 預かる事だけ。

ここは人けもないし
ちょうどいいだろう。

なあ トロ 俺たち親友だろ?

将くん…。

剛くん 駄目だよ。
悪い奴でしょ? さっきの奴。

聞いてたのか。

駄目だよ
あんな奴の言う事 聞いちゃ。

将くん… もう会うのやめよう。

いつまでも
俺なんかといちゃ駄目だ。

出て行ってくれ。

あいつの言う事
聞くつもりなの?

大人には
大人の事情があるんだよ!

さあ 出て行って!

剛くん!

早く行け!

これで終わり?

ああ。 元気でな。

剛くんも…。

さようなら。

♬~

馬鹿でした… 本当に。

将くんは
とても悲しかったそうですよ。

あなたとの友情が
心の支えだったそうですから。

♬~

どうして?

これは あなたの手作りですね?

悪い出来事のマスが

全て いい出来事に
書き換えられています。

あなたは 将くんのために

こんな事まで
してあげていたんですね。

♬~

(ノック)

♬~

わかりました。

安村さん
一から やり直しましょう。

あなたの作った大福

食べたい人が
大勢いると思いますよ。

♬~

♬~

♬~

剛くん…。

♬~

ごめん…。

ごめん…。

(将)剛くん… 剛くん…。

剛くん…。

どうしても会わせてくれって
泣きつかれてさ。

これは
かなりのルール違反ですねぇ。

お前に言われたくねえわ!

いつも
ルール破ってばっかいるくせに!

まあ 確かに!

♬~

ああっ!
(殴る音)

「田崎眼鏡
お家騒動のすえ 殺人か?」

(田崎恭子)社長として
一番ふさわしい人に任せる。

相続争いが
絡んでいるのだとしたら

最も得をする人物は 誰でしょう?