監察医 朝顔 #09【法医学教室の危機…朝顔の怒りの理由は】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

監察医 朝顔 #09【法医学教室の危機…朝顔の怒りの理由は】[字][デ]

上野樹里主演!2020年最後は2時間拡大!法医学教室存続の危機…モデル連続殺人の真相とは!?父・平が東北で想うことは。久しぶりの家族団らんの夕食が!

ご案内
【公式ホームページ】
https://www.fujitv.co.jp/asagao2/
【公式Twitter】
@asagao2_2020
【公式Instagram】
@asagao2_2020
【公式LINE】
@asagao_getsu9
番組内容
朝顔(上野樹里)は、つぐみ(加藤柚凪)と一緒に保育園の運動会に参加する。同じころ、藤堂(板尾創路)や光子(志田未来)たちは、マンションの前で死亡していた21歳の大学生・小湊真由(愛甲ひかり)の解剖を行っていた。真由は、全身を11カ所も刺されており、死因は背部刺創による出血性ショックだった。真由が雑誌の人気読者モデルだったため、SNS上にはこの事件に関するさまざまな情報が流れていた。その中には、
番組内容2
真由と親交があったモデル仲間の吉永明日花(水野瑛)や、かつて交際がうわさされた橘凛太朗(宮内伊織)の犯行を疑う声も上がっていた。
そんな折、高橋(中尾明慶)と牛島(望月歩)が解剖室の掃除をしていると、突然解剖台横の水道が壊れ、水が噴き出す事態が発生。そのせいで、予定されていた解剖は別の大学に依頼することになってしまう。翌日出勤した朝顔は、真由の事件について調べるという光子を手伝おうとした。だが茶子
番組内容3
(山口智子)は、修理が終わるまで休んで有休を消化するよう朝顔に指示する。
あくる日、朝顔は、つぐみを連れて仙ノ浦に向かい、平(時任三郎)と再会する。その後、体調を崩して入院中の浩之(柄本明)を見舞う朝顔たち。そんな中、朝顔は、母・里子(石田ひかり)と中学・高校の同級生だったという美幸(大竹しのぶ)と出会う。一方、桑原(風間俊介)は、発砲した件で刑事部長から臨時の審議会への出席を命じられていて…。
出演者
上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎(SixTONES)、藤原季節、斉藤陽一郎、坂ノ上茜、望月歩、宮本茉由、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、加藤柚凪 ・ 大竹しのぶ(特別出演) ・ 戸次重幸、平岩紙 ・ ともさかりえ、三宅弘城、杉本哲太、板尾創路、山口智子、柄本明 他
スタッフ
【原作】
原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣『監察医 朝顔』(実業之日本社) 
【脚本】
根本ノンジ 
【音楽】
得田真裕 
【主題歌】
折坂悠太『朝顔』(Less+ Project.) 
【法医学監修】
上村公一(東京医科歯科大学) 
【法歯学取材】
斉藤久子(千葉大学)、勝村聖子(鶴見大学) 
【医療監修】
髙田哲也、佐藤留美子(日吉メディカルクリニック)
スタッフ2
【プロデュース】
金城綾香 
【演出】
平野眞 
阿部雅和 
三橋利行

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 朝顔
  2. 桑原
  3. 伊東
  4. 牛島
  5. 犯人
  6. 森本
  7. 光子
  8. 高橋
  9. 今日
  10. 藤堂
  11. 山倉
  12. 絵美
  13. 茶子
  14. ウッシー
  15. 小湊
  16. 美幸
  17. 解剖
  18. お願い
  19. お父さん
  20. 自分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥2,750 (2021/06/24 19:37:34時点 Amazon調べ-詳細)

(保育士)選手 入場!

(朝顔)頑張ろうね。
(つぐみ)うん!

(保育士)位置について よーい…。
(スターターピストルの音)

(朝顔・つぐみ)
1・2 1・2 1・2 1・2!!

(伊東)小湊 真由さん
21歳 大学生。

けさ 新関内のマンション前で

死亡しているところを
発見されました。

(藤堂)9時22分 N748番
解剖を始めます。

(スターターピストルの音)

(一同)よいしょ! よいしょ!

いいよ いいよ! わ~!

せーの!

(朝顔・つぐみ)
よーいしょ! よーいしょ!

(光子)背面の刺創が多いですね。

(藤堂)しかも どれも深そうやな。

頑張れ~!

(藤堂)死因は 背部刺創による
出血性ショック。

いわゆる 失血死やな。

刺創は 全部で11カ所。

背面からが7カ所と
測腹部が3カ所

1カ所は 頸部やな。

(光子)首の頸動脈からの出血が
意外と少なく

腹腔内の出血が多いので

おそらく 犯人は
背面から襲って 背中を刺し

その後に
頸部を傷つけたと思われます。

(伊東)
背中から刺したってことは

顔見知りの犯行かもしれませんな。

(光子)
傷の入り方も気になりますね。

全部 左から右に入ってます。

もしかして 犯人 左利きかも。

断定はでけへんけど
その可能性はあるな。

ありがとうございます。 いったん
署に持ち帰らせていただきます。

(高橋)お疲れさまです。

(牛島)あのう その人って
雑誌の読者モデルですよね?

(絵美)そうなの?
(牛島)はい。

こみちゃんっていって
結構 人気ですよ。

フォロワー めっちゃいますし。
(高橋)えっ?

(牛島)SNSで この事件
もう かなり話題になってます。

(伊東)うわ~
結構 情報 漏れてんなぁ…。

(藤堂)警察が
どうせ しゃべったんやろ。

まだ 何にも分かってへんのに。
かわいそうやなぁ。

(沖田)
鑑識は そんなことしませんよ。

(牛島)えっ 合ってます?
ネットの情報。

まあ 確かに
捜査線にあがってるのは2人。

彼女と親交があった
モデル仲間の吉永 明日花と

かつて 交際していたらしい
橘 凛太朗。

東関内署の聞き込みでは
生前 相当もめてたらしいからね。

(伊東)
まあ 現時点での話ですけど。

マジですか。
(藤堂)とはいえ

われわれに分かるのは
ご遺体の状態だけや。

ウッシー 外で
べらべら しゃべるなよ。

あっ それは はい。
(光子)お二人とも 利き手は?

ああ 調べてみます。
(一同)お願いします。

(牛島)あの…。

さっき
ちらっと聞こえたんですけど

何で 背面から刺されると

犯人が 顔見知りかもしれないって
分かるんですか?

(高橋)知り合いを殺害する場合

相手に 顔を見られたくない心理が
働いて

背中から刺す場合が多い
っていわれてる。

(牛島)でも めった刺しってことは
凶悪犯ですよね?

(高橋)そうとはかぎらないよ。

刺し続ける犯人は 被害者が
息を吹き返すのが怖くて

刺し続けるときもある
っていわれてる。

じゃあ マジで
この2人かもしれないっすね。

じゃあ われわれ
次の現場があるんで これで。

(絵美)そういえば 最近
丸屋さん 見ないね。

あれ? 聞いてません?

丸屋さんね 辞めちゃったの。

(一同)えっ!?
(藤堂)どこの部署に異動したん?

いや それが
警察 辞職しちゃって。

(一同)えっ!?
(伊東)何か

真剣に目指したいことが
見つかったっつって。

目指すって 何を?
(伊東)いや

それだけはね
絶対 教えてくれないんですよ。

それは 建前やって。
(絵美)ひょっとしたら

伊東さんの下で働くのが
ホントに嫌だったんじゃないの?

それだけで公務員 辞めます?

なあ?

(笑い声)
(高橋)絶対 伊東さんのせいでしょ。

よっぽど苦痛だったんですよ。

そんなことないですよ!
(絵美)いやいや そうでしょ。

(藤堂)はい お疲れさん。
(一同)お疲れさまでした。

俺のせいじゃないっすからね。

(つぐみ・朝顔)いただきます。

じゃーん!
(つぐみ)わ~ ミートボールだ!

あとね
デザートにイチゴもあるよ。

えっ!?

(茶子)これは 光子さんに
差し上げちゃいましょう。

いや 私 これも 頂きましたよ。
これ。

いやいや ご覧ください。
ここに 古代シュメールの

くさび形文字が刻まれております。

茶子先生 ホントに この部屋
なくしちゃっていいんですか?

はい なくしちゃいます。
遅すぎたくらいです。

男子にね ちょっと手伝って…
男子!

《先日 見掛けた男性
ひょっとして…》

(絵美)光子? どうしたの?

えっ? あっ いえ…。

(茶子)あ~ 力仕事
お願いしたかったんですけどね。

どちらへ行っちゃったんでしょうね
男子はね。

まだ解剖室の掃除かな。

(牛島)伊東さんと 丸屋さんって
そんなに仲悪かったんですか?

(高橋)
今 そんな話 関係ないでしょ。

伊東さんと 丸屋さんって
そんなに仲悪かったんですか?

職場で
そんなに悪くなることって…。

あ~ もう! うるさい!

えっ!? 何!?
(牛島)うわ!

あ~ 何か もう すごい。
(牛島)あ~!

あっ あっ ああ…。

何や? うっさいな。

ちょっと! おい!
(牛島)よければいいのに!

何してんねん お前ら!
押さえろ!

あれじゃあ 当分
解剖 できないね。

水道管の修理
2~3日は かかるって。

ここ 旧校舎やからな。

でも 故障したのが
解剖中じゃなくて よかったよね。

(茶子)今週の解剖は
東横大に お願いいたしました。

今日のバイト代って
支払われますか?

(高橋)うん その話
ちょっと待とうか。

はい。
(光子)私 小湊さんの刺殺事件

もっと調べてみます。
じゃあ 私 それ手伝うよ。

朝顔さん 修理が終わるまで
お休みしてください。

えっ でも…。
有給 消化 お願いいたします。

はい 分かりました。

桑原君のところ 行けば?

単身赴任中でしょ?
(藤堂)絶対 喜ぶで。

忍さんに つぐみちゃん預けてさ
ちょっと2人になったら?

(牛島)今日のバイト代って
支払われますかね?

うるさいな。
今 俺 しゃべってたじゃん。

私が お預かりしましょうか?
(光子)うーわ それは 何か不安。

アハハハ。
(絵美)まあ どっちにしろ

家族 水入らずでさ。
そうですね。

(牛島)そうですよね。

バイト代 支払われないですよね。
(高橋)うわ しつこっ。

けんけんぱっ!
(つぐみ・朝顔)けんけんぱっ!

けんけんぱっ!

もうすぐ会えるよ。
うん。

(桑原)あっ…。 ああ…。

(桑原)ハァ~。

驚くかな?

(桑原)驚くかな?

驚くかな~?

あっ 電話。

パパからだ。

もしもし。

ねえ 今 どこにいると思う?

私たちも 今 どこにいると思う?

えっ?
ん?

はい。
パパ 今 じいじのところに来たよ。

えっ?

今ね お父さんとこ来てんの。

嘘でしょ?

あっ じいじだ。
(つぐみ)じいじ!

気を付けてね。

(平)つぐみ。
(桑原)俺 神奈川

帰ってきちゃったんだけど。
えっ? そうなの?

ごめん また かけるね。

もしもし 朝顔?
あっ… あっ…。

え~…。

お父さん。
よく来たな 朝顔。

うん。
(つぐみ)こしょこしょ~。

(忍)はい 合鍵。
(桑原)ありがとう。

(忍)も~ 来る前に 朝顔ちゃんに
連絡しとけば よかったでしょ。

(山倉)でも 何で 急にこっちに?

(桑原)この間 発砲した件で
刑事部長が

臨時の審議会を開きたいって。
(山倉)刑事部長が?

(森本)もしかして
表彰されるんじゃないっすか?

ん?
(森本)いや ネットだと

「命懸けで市民を守ろうとした
ヒーロー」ってなってますよ。

(江梨花)あ~ あたしも見た。

救えてないから
ヒーローなんかじゃないよ。

まあ 再発防止のためって
言ってたけど

一言 言いたいんだと思う。
(森本)そうなんですか?

うん。 あっ 新藤沢署の

山田巡査部長も
呼ばれてるらしいんです。

(森本)山田巡査部長って
桐谷に拳銃を奪われて

意識不明の重体になった…。
(桑原)うん。

(山倉)山田さんもお小言ってなると
気の毒だな。

(岡島)あの人
入院中じゃなかったですか?

先週 退院したんだよ。
(桑原)そうですか。 よかった。

じゃあ 皆さん お忙しいところ
すいませんでした。

(忍)ねえ これ どうすんの?

ちょっと 県警に持ってこうと思う。
(忍)じゃあ 私も手伝うよ。

ありがとう。
(忍)よいしょ。

あんた 今日 晩ご飯 どうすんの?
(桑原)えっ 何? 作ってくれんの?

(忍)甘えてんじゃねえぞ。
(桑原)お願いしますよ。

えっ? 怒られるんですか?
桑原さん。

懲戒免職ってことは
ないだろうけど

褒められはしないだろう。
上も 相当 処分されるって噂だよ。

でも 何も
悪いことしてないじゃないですか。

警察は
そんな簡単じゃないんだよ。

よし 仕事だ 仕事。

岡島 森本
西桜木町の暴行事件の報告。

(森本・岡島)はい。

(つぐみ)金メダル 金メダル。

(つぐみ)じいじ 見て!

おお~ すごいね。 金メダルか。

それ じいじに
見せたかったんだよね。

うん!
はい お弁当 買ってきたよ。

(平)まだ早いだろ。

えっ? でも
もう 1時過ぎてるよね。

えっ? もう そんな時間?

おなか 減ってない?
いや 食べる。

つぐみも食べる。
つぐみは もう食べたでしょ。

(つぐみ)大じいじ どこ?

一番 奥の部屋。
分かった。

病院じゃ走らないよ。

フフフフ。

じいちゃん。

(浩之)ああ… 朝顔?

つぐみ 大じいじだよ。

あ~ つぐみ よく来たな。

これ 上げて大丈夫?
ああ 上げて 上げて。

ハハハ よく来たね。

つぐみ 大じいじに
渡すものあるんでしょ。

ん? 何だろう。

(つぐみ)どうぞ。

えっ? あっ。 これ作ったの?
(つぐみ)うん。

上手だね~。 ありがとう。

これ カーディガン。
これから 寒くなるから。

(浩之)ありがとう。

朝顔 少し痩せたかな?

えっ? 全然 変わんないよ。

ご飯 ちゃんと食べてる?
食べてる 食べてる。

婿は 元気か?

うん。 今 長野に単身赴任中。
そうか。

ここ 全然 変わんないね。

(浩之)あっ ここ来たことある?
うん。

お母さん 捜しにきたとき。

そうか。

ここは 高台だから
津波 こんかったもんな。

うん。
つぐみ ジュース買いに行こうか。

(つぐみ)うん。
(浩之)ああ ジュース いいね。

(朝顔・浩之)いってらっしゃい。

じいちゃん 具合 どう?

うん。

あんまり よくはないね。

朝顔。
ん?

これ。

(浩之)
《里子だ。 俺は そう思ってる》

じいちゃんさ

朝顔に 調べてほしくないって
言ったんだけど

色々 考えて 気が変わった。

やっぱり 調べてくれないか?

朝顔に 調べてほしいんだ。

ごめんね。

もうすぐ あの世かと思うと
知りたくなっちゃってさ。

そんなこと言わないでよ。

これ 朝顔に預ける。

調べるか 調べないかは

任せる。

分かった。

ママ~!

つぐみの勝ち!
つぐみ 病院じゃ走らないよ。

おいで。
はーい。

大じいじと話そう。
よいしょ。 はい。

(光子)小湊さんは この形で
亡くなっていたとすると…。

(伊東)前日 友達と遊んで
朝帰りしたところ

犯人に背後から刺されたと
みています。

凶器は 見つかりませんでした。

血痕は ここだけですか?

この黒く
変色しているとこだけですね。

(伊東)量も意外と少ないんだよ。

≪(泣き声)
≪(女性)こみちゃん…。

(泣き声)

刃物は 背中から入って
肺を経由し

上腹部の上皮近くまで
貫いていました。

おそらく 刃渡りは20cmくらい。

サバイバルナイフのような
ギザギザしたものではなく

包丁のような
滑らかな表面の刃物ですね。

刃渡りの長い包丁か…。

出刃包丁とか
刺し身包丁とかかな。

早朝とはいえ
マンション前でしたから

かなり短い時間の
犯行だと思います。

そんな短時間に
何度も刺しているとしたら

刃こぼれがあるかもしれませんね。
見当たりませんでした?

(絵美)
いや 骨周辺の筋肉には何も。

内臓にも なかったよな。
(絵美)うん。

脂肪片に交ざってないか
見たけど ありませんでしたね。

あとで ホルマリンに漬けた
スライス 見直してみますね。

よく食べられますね。

食べるでしょ 生きてるんだから。

凶器は 何だろう…。

人気読者モデルの
小湊 真由さんが

何者かに刺されて死亡しました。

うわ~… かわいそうに。

(男性)
美幸さん ビール もう1本ね。

(美幸)はい。

事件から
2日たった今でも 犯人…。

(美幸)ごめんなさい
お待たせしちゃって。

大丈夫ですよ 落ち着いてからで。

娘さん?
ああ 前に話した…。

こんばんは 朝顔です。
あのう 娘の…。

つぐみちゃんでしょ。
はい。

おじいちゃんとこで会ったよね。
(つぐみ)うん!

そうだったんですか。
何にします?

えーっと…。
ここのカキフライ うまいぞ。

じゃあ それを。

つぐみは?
(つぐみ)う~ん…。

お子さんなら カレーとか どう?
(つぐみ)カレー 食べる!

じゃあ
カキフライ定食とカレーね。

平さんは? いつもの?
はい。

(美幸)昨日 魚だったから
お肉にしましょうか。

お願いします。

つぐみちゃん ジュース 大丈夫?

ええ… はい。

ちょっと 時間かかっちゃうから
サービス。

えっ!? すいません。

(美幸)どれがいい?

お父さん ここ よく来るの?

最初 おじいちゃんに
連れてこられて

弁当も配達してくれて
助かってる。

へぇ~。
あの人 奥寺 美幸さん。

お母さんと中学 高校と
同級生だったんだって。

そうなんだ。

宮里沼 埋めた後
何建てるか 決まったみたい。

何ができるんですか?
スポーツセンターだって。

工事の人が言ってた。
そうですか。

(男性)美幸さん ホッケと塩辛。
(美幸)あっ はーい。

工事 いつからなんだろうね。

もう一部は
立ち入り禁止になったみたい。

お父さん 毎日 行ってるの?

毎日っていうわけじゃないけど
時間がないからね。

あした 私 行くよ。

いや いいよ せっかく
こっちに休みで来てるのに。

いいから。
お父さんも たまには休まないと。

いや でも…。
いいから。

つぐみのこと よろしくね。

つぐみ あした
じいじと2人でもいい?

いいよ。
じゃあ あした じいじと一緒に

何か作るか。
(つぐみ)作る!

フフフ…。

はい はい はい… 危ない 危ない。

どこまで入れますか? はい。

喜ぶかな…。

喜ぶよな。

喜んでよ~。

(忍)それも サプライズ?
(桑原)おおっ!

ちょっと…
何してんだよ びっくりした。

だいぶ 前からいたよ。

いや… 音しなかったよ
声かけてよ そこは忍ぶなよ!

かけたよ。 何それ?
朝顔ちゃんにプレゼント?

いいだろ 別に。
(忍)よいしょ!

ちょっと ちょっと ちょちょ…。

何? その食材の量。

みんな これから来るから。
(桑原)みんな?

≪(チャイム)
(桑原)ん?

(忍)はーい! ほら 出て。
(桑原)えっ?

♬(口笛)

おお…。
(忍)ごめんなさい ごめんなさい。

はい はい はい…。
(森本)あれ?

おしょうゆ どこですか?
(山倉)刺し身じょうゆなら

冷蔵庫の扉の上の方だ。
(江梨花)割り箸 どこですか?

食器棚の上。
(岡島)人数分の座布団あるかな。

(山倉)そっちの押し入れに
客用の茶色いのがある。

把握しすぎでしょ。
(忍)まあ いいじゃん。

あしたが
楽しそうな会じゃないから

みんな 今日 景気付けようって。

そうなんだ。
みんな ありがとうございます。

森本 サラダの準備 まだか!?
(森本)ただ今!

ちょっと…。

係長 仕事のときより
厳しくないっすか?

知らない? あの人
昔 厨房のバイトしてたの。

ラーメン屋だけど。
(桑原)へぇ~。

(山倉)口より 手 動かせ!
(一同)はい。

≪(チャイム)
(山倉)はい!

おかしいでしょ…。
出ますから 僕。

お邪魔しまーす。
(桑原)あっ 伊東さん。

はい これ。
(桑原)ありがとうございます。

お疲れちゃーん。
(山倉)ゆっくりしてってね。

(桑原)おかしいから それ…。

桑原君。
あしたの審議会 きっついぞ。

伊東さん 経験あるんですか?
(伊東)1回だけね。

(森本)えっ? えっ?
ちょ… ちなみに

何やらかしたんですか?
(伊東)ハロウィーンのときに

アメリカンポリスの
コスプレしてたら

テレビに映っちゃったんだ。
(笑い声)

しょーもな。

(伊東)トイレ 借りまーす。
(山倉)廊下の突き当たりね。

はい はーい!

道具 準備しといたから。
ありがとう。

ビール 飲む?
うん。

お父さん。
ん?

これ。

じいちゃん
やっぱり調べてほしいって。

お母さんのかどうか
知りたいって。

どうしよう。

朝顔は どうしたい?

う~ん…。

分かんない。

預かるよ。

うん。

(山倉)いいか? 桑原
とにかく あしたはな

反省してるふりすりゃいいから。
(桑原)ふりって。

刑事部長は 自分の体裁しか
考えてないからね。

そうだ いいこと教えてやろうか?
(桑原)はい。

下 向いて 自分の足の
親指の爪 ずっと見てると

すっごく反省してるように
見えるよ。

(桑原)えっ? えっ? えっ?
こうですか?

(伊東)そうそうそう!
これ ずっと。 ずっと見てる。

(森本)えっ? じゃあ…。

じゃあ 俺も 係長に怒られたとき
やってみようかな。

いいね それは いいアイデア。
って おい!

下手くそ…。
(笑い声)

(忍)見つけた!
(岡島)何すか? それ。

真也が 朝顔ちゃんに贈った
オリジナルラブソング!

(桑原)待って! 待って!

(山倉)『花のような君へ
~ラブ フォーエバー~』

うわ~ タイトルが
絶妙にダサいね。

ちょっと待って
ホントに 恥ずかしいから!

いいじゃん 聴こうよ 聴こうよ。

今どき CDなんて
再生できないでしょ。

そうだ
うちにプレーヤーないもん。

あるよ。
(桑原)何で 持ち歩いてんすか!

俺 今も CD派だから。
(忍)聴こう 聴こう 聴こう。

はい はい はい…。
(桑原)ちょっと。

姉ちゃん ホントに…
やめて! 大事なんだから!

(山倉)いくよ。
(一同)最初は グー。

じゃんけんぽい!
(忍)やったー!

ちょっと 何回 聴くつもり!?
何回戦 聴くの!?

全員回戦。 全員回戦。

姉ちゃん! 姉ちゃん!
(伊東)森本 森本。

何だ? これ。

(伊東のいびき)

≪(物音)

やっと起きたか。
シャワー 浴びてきな。

やっぱ うまいね。
(伊東)ずっと 食べてたいわ~。

食べたら すぐ出なさいよ。
(桑原)うん。

桑原君。

審議会 あんまりに理不尽なこと
言われたら

言い返していいからね。

君は 間違ったことしたわけじゃ
ないんだから。

ありがとうございます。

忍さん お代わり。

食べたら 帰って。

(作業員)寒くなる前に 作業
始められたらいいんですけどね。

(作業員)そうですね。

(つぐみ)じいじ どうしたの?

ごめん 道 迷っちゃった。
(つぐみ)え~。

こっちかな?

あっ こっちだ。
(つぐみ)こっちでしょ。

(つぐみ・平)♬「でんでん
むしむし かたつむり」

(美幸)朝顔さん。

奥寺さん。

(美幸)これ お弁当。
平さんに頼まれて。

わざわざ すいません。

いいの いいの。
昼間 この辺りのお年寄りに

お弁当 配達してるから。

お幾らですか?

平さんから 頂いてるから。

そうですか。 すいません。

おいしそう。

奥寺さんって
母と同級生だったんですか?

うん 中学と高校。

そうですか。

平さんが住んでる家にも
よく遊びに行ってたのよ。

へぇ~。

朝顔さん。

はい。

平さんって
いつまで こっちにいるのかな?

ずっと こっちにいてほしいな。

あんなふうに 毎日 来てくれる
お客さんなんて

なかなか いないでしょ。

ああ…。

じゃあ。

水分 ちゃんと取ってね。

あっ…。

はい。

(つぐみ)ママ~!

ただいま。
(つぐみ)おかえり。

おかえり。
(つぐみ)見て あれ!

わ~ すごいじゃん これ。

どうよ? これ。
いいじゃん!

失礼します。

神奈川県警 捜査一課所属
桑原 真也です。

(三浦)現在は 交換教養中で
神奈川県警の所属ではないが。

(幹部)座りたまえ。
(桑原)失礼します。

刑事部長。
(三浦)ん?

新藤沢署の
山田 直人巡査部長ですが

ケガが完治しておらず
本日は 出席できないと

連絡がありました。

一介の巡査部長が欠席とは…。

本件の経緯について
ご説明します。 本件は…。

経緯などいい。

長野への異動で
一切の責任が取れたと思ったか?

(三浦)うん?

拳銃が奪われ 犯罪に使用された。

その上 単独行動をとった
勝手な刑事が

あろうことか拳銃を使用した。

神奈川県警本部長の
進退に関わる大不祥事だぞ。

桑原巡査部長!

それについては
誠に遺憾に思っております。

ただ 私は 規範にのっとって
適正に銃を使用しました。

君が状況を甘く見たことで
発砲の必要が生まれたんだろう!

(三浦)
被疑者と一般市民 2名が死亡。

警察官として 君の発砲が
誰を救ったというんだね!?

おう。
お父さん。

今日の夕飯 唐揚げと味噌汁
作っといたから。

ありがとう。
あと 日持ちしそうな総菜

冷蔵庫 入れといたよ。
サンキュー。

あの奥寺さんっていう人…。
うん。

お父さんのこと
好きなんじゃない?

ブッ…。
汚いな。

はい。
バカ言うな。

えっ? そう思ったけどな。
好きって 60過ぎてんだぞ。

過ぎててもいいんじゃない?
そういうドラマあるでしょ。

それより ほら 帰りの電車 何時?

駅まで送ってくよ。
うん。

つぐみ そろそろ帰るよ。

まだいる。 ママだけ帰れば。

はい 準備して。

あっ 体が動かなくなった。

ホントに~?

それは 大変ですね。

これでも?
(笑い声)

じゃあ あと10回 こいだらね。
うん。

せーの。

1。

2。

(つぐみ・朝顔)3。

4。

4。
えっ?

4。
終わらないじゃん。

アハハハ。
3。

(三浦)正式な処分については
本部長も出席される

懲戒審査会で下される。

ただ その前に 君が心から
反省を示せる方法が一つある。

君は 確か
階級は 巡査部長だったね。

こんな騒動を起こして
そのままでいいのかね?

それは 自主降格すべきという
意味でしょうか?

何も言ってない。

ただ われわれは
君の気持ちを重んじたいだけだ。

すぐに結論を出さなくていい。

今晩 ゆっくり考えたまえ。

(つぐみ・朝顔)けんぱっ!
けんけんぱっ!

できた~! もう一回。

(つぐみ)けんぱっ!
けんけんぱっ。

パパ~!
(桑原)つぐみ~!

朝顔。
おかえり。

おかえり。

(桑原)ああ~ おなかすいた~!
(つぐみの笑い声)

(つぐみ)
じいじとブランコしたんだよ。

(つぐみ)何 作ってんの?

え~ 何だと思う?

う~ん… ホットケーキ!

あ~ 近いね。

じゃあ… ウインナー。

ウインナーじゃないんだなぁ~。

やってみる?

うん。
はい。

(桑原)よっ!
(つぐみ)うわ~!

できた。
ねえ。

冷蔵庫 ビール いっぱいあるよ。

(桑原)みんなが
持ってきてくれたのよ。

だから まだあるよ。
うわ~ じゃあ

当分 買わなくていいね。

はい。 はい~。 朝顔 焼けたよ。

おいしそ~!
食べよう 食べよう。

(桑原)はい これは 朝顔の。
わ~。

どうぞ 召し上がれ。
(朝顔・つぐみ)いただきます!

どうかな どうかな。

おいしいね。
(つぐみ)おいしい。

よかった~。

あっ そうだ 向こう どうだった?

お父さん 怒ってた。
何で?

家から持ってった たくさんの
ビデオテープあったでしょ。

あっ 昔の刑事ドラマ
とってたやつ?

うん。 あれね 最終回だけ
音楽番組 録画されてたの。

たぶんね
お母さんがやったんだけどさ。

あ~ 上から消しちゃったんだ。
あらら。

あらら。
じいじ がっかりしてたよね。

うん。 してたからね。

楽しみにしてたからね。
(つぐみ)してたからね。

つぐみ 焼きそばも食べる?

(つぐみ)うん 食べる!
(桑原)う~ん。

今日 どうだった? 審議会。

ハァ… 結構 疲れた。
そう。

遠回しに 自主降格 勧められた。

それって 自分で
階級を下げるってこと?

うん。 今が巡査部長だから
一番下の巡査になる。

え~。
そしたらさ

給料とか 手当とか
減っちゃうんだよね。

ごめん。
桑原君が悪いわけじゃないから。

ありがとう。

でもさ
正直 納得してないんだよね。

うん。
俺よりさ

犯人に襲われて 銃 奪われた
山田巡査部長の方が心配。

その人 今 容体は?

先週 退院したって。

そうなんだ。 よかったね。

今日の審議会
参加するはずだったんだけど

体調 崩されたとかで
欠席してた。

ああ… それは 心配だな。

あ…。 朝顔。 朝顔 朝顔。
手伝う 手伝う。

大丈夫 大丈夫。
よっ。 よいしょ。

あ~… ごめん ごめん。
できた。

欠席して よかったよ。

病み上がりで
あんな上のメンツのためだけの

審議会なんて 体に毒だからさ。

そうだね。
うん。

あっ もう やるから。

あっ! あっ あっ…。
朝顔。 朝顔 待って。

ちょっと渡したいものがある。
何?

待って。 ちょっと待ってね。

朝顔。
ん?

朝顔 ちょっと。

どうしたの?

これ。
あっ…。

えっ? これ…。

プレゼント。

いいの?

開けて。 朝顔。

開けて。

え~ 高そう。

開けて。
うん。

何?

うわ~!

デザインとか気に入らなかったら
全然 使わなくていいからね。

奇麗。

気に入った。
ホント?

うん。
よかった…。

つけて つけて。
今?

うん。 はい。
はい。

緊張するね。

おお~。

すっごい似合う!

似合う?
似合う。

見て 見て 見て。
ちょっと 見よう。 見よう 見よう。

うわ~ めっちゃ
キラキラしてる~!

ありがとう。

あっ。 朝顔 ごめん。
あのさ ちょっと 袖…。

袖 手伝って。
はい はい。

はい。 こっちも。
ありがとう。

はい ありがとう。
よかった よかった。

ん? 朝顔 どうした?

フフ…。
フフフ。

あした 帰りたくね~!

(おなら)

フフフ…。

(桑原)ん?
(つぐみ)つぐみ おならしてない。

パパじゃないよ。

う~ん どっちでしょう。
おかしいね。

(つぐみ)おかしくない!
(桑原)でもさ

おならは
恥ずかしいことじゃないからさ。

ねっ?

えっ?

(藤堂)小湊 真由さんの事件
まだ 犯人 捕まらんな。

(牛島)ネットだと
元カレじゃないかって

噂 出てるんですよ。
(光子)ウッシー。

(絵美)うのみにしない。

でも 結構
信ぴょう性あるんですよ。

電話 鳴ってる。
(高橋)気付いてるなら

藤堂先生 電話 出てよ。

はい 興雲大学 法医学教室。

あれ?
今日まで東横大の担当じゃ…。

はい。 まあ できますけど。

はい 分かりました。

解剖の依頼 入りました。
何か 東横大 パンパンみたいで。

(茶子)解剖台の件では
大変 お世話になりましたからね。

私 やります。
お願いいたします。

私 サポート 入ります。

俺 これから 検査会社と
打ち合わせなんですよね。

あっ 藤堂先生 書記係 やって。

無理 無理。 俺 これから授業やし。
(絵美)私 学会。

予算会議に ぶんどりに行きます。

じゃあ 残ってるのは…。

えっ?

(牛島)僕 何したらいいんですか?

ご遺体の写真を撮るのが
仕事かな。

(光子)警察と法医学教室
どっちも写真を撮るの。

どちらかが 嘘の証拠を
提出したりしないようにね。

(牛島)なるほど。
(森本)お疲れさまです。

ご遺体の女性なんですが
先日 亡くなった

小湊 真由さんの事件の
重要参考人なんです。

えっ? あの刺殺事件の?

捜査線上にあがっていた
モデルの仲間です。

(伊東)吉永 明日花さん
22歳 大学生。

けさ 5時ごろ 南町の公園で
亡くなっているところを

発見されました。
分かりました。

では 9時14分 N749番
解剖を始めます。

教えてください。

お願いします。

(伊東)ウッシー 先生たちが
指示したところを撮影して。

(牛島)はい。
頸部に切創あり。

頸動脈にまで 達してるかも。

ウッシー ここ 写真 撮っといて。
(牛島)はい。

(シャッター音)

深さ5cm。
≪はい。

うつぶせ お願いします。
(一同)はい。

(伊東)ウッシー。

(牛島)はい。

(伊東)いきますよ。 せーの。

(光子)
ウッシー 背面も撮っといて。

(牛島)はい。

(森本)凶器は?

創洞が胸腔内に入ったので

刃渡りは 20cmほど
あるかもしれません。

(忍)小湊 真由さんの件と
同じくらいですね。

背面の刺創の位置を
正確に記録していきましょう。

背面 7カ所の刺創あり。

ウッシー ここも撮っといて。

(はなをすする音)

つらいなら 外に出ててもいいよ。

(牛島)
こんな残酷な目に遭わされて

犯人が憎いです。

(牛島のはなをすする音)
(シャッター音)

(シャッター音)

死因は 背部刺創による
出血性ショックです。

頸部からの出血は少なく
腹腔内に多量の出血がありました。

刺創は 背面に集中していて

切られている向きは
全て 左から右でした。

刺創から考えると 左利きだね。

腹腔内に 1, 000ミリリットルの
出血がありました。

おそらく 腎臓まで達している傷が
致命傷で

そこから 多量に出血し

その後 頸部などが
傷つけられたものと思われます。

そして 刃渡りの長い凶器。

何もかも 小湊 真由さんと
おんなじやな。

そうですね。

これから
詳しい検査を行いますので

分かったら ご連絡します。

よろしくお願いします。
(森本)お願いします。

(藤堂)ウッシー
泣いてしもうたんやて?

また いなくなっちゃうのかなぁ。

それは ないと思いますよ。

怖くて泣いたんじゃないですから。

(山倉)小湊 真由と似た刺し傷か。

(岡島)同一犯の可能性が
かなり高いですね。

(森本)吉永 明日花は
東関内署も追っていた

重要参考人ですからね。
(忍)残る重要参考人は

橘 凛太朗 28歳。
小湊 真由の元交際相手で

吉永 明日花さんとも
関係があったようです。

しかも 左利きです。
(山倉)なるほど。

血痕 少ないね。

(光子)
小湊さんのときと同じですね。

(沖田)これです。

♬~

(光子)朝顔先生
何か気になってるんですか?

刺創の位置が ちょっとね。

刺された位置ですか?
うん。

小湊 真由さんも
吉永 明日花さんも

似た場所を
刺されてると思ってたけど

そうじゃない。

医学的には
まったく同じ場所を刺されてる。

致命傷は
腎動脈を傷つけられていて

この傷も この傷も
大きな血管を傷つけられてる。

それでも 現場に血痕は少なく
腹腔内に血液がたまっていた。

(沖田)犯人にとって 刺しやすい
位置だったんでしょうか?

う~ん… いや。

2人の身長は かなり差がある。

犯人は やみくもに

刺したわけじゃない
ってことですか?

う~ん…。

(バイブレーターの音)

はい 万木です。

この方 拳銃強奪事件の…。

(伊東)はい。
山田 直人巡査部長 45歳。

桐谷に拳銃を奪われた際に
くも膜下出血を起こして 手術し

先週 退院していたんですが…。

奥さんがパートから戻ってきた
12時に

発見されました。

(伊東)司法解剖に回します。

はい。

お願いします。

(亜紀の泣き声)

(バイブレーターの音)

もしもし 朝顔 どうした?

これから審議会なのに ごめんね。

ううん 大丈夫だよ。

昨日 話してた 山田巡査部長。

うん 山田巡査部長が
どうしたの?

亡くなって…。

今日 審議会に出る準備してたら
家で倒れて そのまま…。

先週 退院して やっと通院に

切り替わったところ
だったんだって。

ご自宅で亡くなってたから
これから解剖になる。

桑原君。

私 人ごとと思えなくて…。

すごく悔しいよ。

それでは 14時5分 N750番
解剖を始めます。

教えてください。

お願いします。

(茶子)脳が腫れてますね。

脳内に大きな血腫が
ありそうですね。

外傷性の遅発性脳内出血ですね。

(山倉)やはり あのときの?

(亜紀)退院したいって言ったのは
あの人なんです。

(亜紀)お医者さんも
ちょっと早いかもって。

このような頭蓋内出血は
すぐに発症しないことがあります。

ご本人も 周りの方も

その予兆に気付くのは
かなり困難だと思います。

どうか
ご自分を責めないでください。

夫が言ってました。

犯人に襲われたとき
拳銃を手に取ったって。

でも 撃たなかった。

警察官が撃ったら問題になる。

だから 撃てなかった。

(亜紀)あのとき あの人が
自分の身を守ることを

考えてくれたら…。

ご主人は
必ず 殉職扱いになります。

2階級特進になり
ご遺族への補償も違ってきま…。

もう どっちでもいいです!

殉職でも 病死でも。

夫は もう
戻ってこないんですから。

(亜紀の泣き声)

(忍)真也!

(桑原)姉ちゃん。

ハァ ハァ…。

山田巡査部長
解剖の結果 他殺だった。

そっか。

警察官は 銃を撃ってはいけない。
そう思ったみたい。

(忍)ねえ 真也。

山田巡査部長
殉職扱いになるよね?

そうじゃないと…。

気持ちは 決まったかね?

(桑原)刑事部長。

けさ 山田巡査部長が
殉職されたことは ご存じですか?

殉職? 病死だろ。

いえ 先ほど解剖で

犯人に頭部を殴られたことが
死因だと 判明しました。

これは 殉職です。

巡査部長が警部になって
何の意味がある?

だいたい
彼が銃を奪われなければ

こんなことには
ならなかったんだ。

山田巡査部長には 武器は
警棒しかありませんでした。

なぜなら 日本の警察官は

発砲するように
訓練されていないからです。

訓練されていないから?

発砲しないと決めたのは
彼自身ではないのか?

では 撃つも 撃たないも

全ては
現場の責任ということですか?

その結果 彼は命を落としました。

その家族と あなたのおっしゃる

取るに足らない昇進だけを残して。

私にも家族がいます。

家族を守るためにも
死ぬわけにはいかないんです。

単独行動と報告義務を
怠ったことは認めます。

ですが それ以外の判断は
間違っていたとは思いません。

どんな職務に就く人間にも

自分と その命を守る権利がある!

お願いです。

命を軽く見ないでいただきたい。

≪これは 査問委員会ですか?

あっ… 五十嵐監察官。

(五十嵐)桑原巡査部長の
処遇を決める会議が

内々に行われていると
小耳に挟みまして。

(五十嵐)なぜ 取り調べを担当した
監察官の私が

外されてるんでしょうか?

(五十嵐)桑原刑事のことです。

また 甘いたわ言
言ってるんでしょう。

その 甘~いたわ言を聞くのは
私の役目だと思っておりました。

桑原巡査部長の処遇について
議論するのであれば

本部長をお呼びして

正式な 懲戒審査会を
もうけるべきだと思いますが

これは 何の集会ですか?

われわれ刑事部の問題に
口を出さないでいただきたい!

まさか 部下に自主降格を
促しておいて

ご自分たちの責任を逃れるための
密談ではないですよね?

本部長のメンツを守って
厚遇してもらう画策ですか?

(三浦)何を…。
(五十嵐)そうであれば

警察官の不祥事を調べる
監察官として

見過ごすわけにはいきませんが。

私 桑原 真也は

自主降格は いたしません。

いただきます。

(学生)これ まだ犯人
捕まってないんだ。

(学生)元カレなんでしょ?
(牛島)たぶん。

俺 2人目に殺された子の解剖
立ち会ったから分かる。

(学生たち)マジかよ。
(学生)すっげ。

犯人 マジで許せない。

でも かわいそうだよな
この子たち。

殺されたのに
毎日 顔 さらされてさ。

(リポーター)吉永さんは 生前
小湊さんの元交際相手

Aさんを巡ったトラブルがあったと
噂されています。

私が今いるのは その元交際相手
Aさんの自宅付近です。

世間では Aさんの任意同行を
要求する声が

日に日に強くなっています。
(絵美)完全に元カレ

犯人扱いしてるよね。
(藤堂)まだ分からんのにな。

(光子)
ネットは もっとひどいです。

彼の住所とか 中学校のときの
卒業アルバムの写真

拡散されてます。
(茶子)あ~!

ようやく 片付きました。
ご協力 ありがとうございました。

茶子先生。
はい 何でしょう?

一つ相談があるんですが。

どんな感じですか?

(岡島)ああ お疲れさまです。
ここ数日は まったく動きないね。

(森本)報道陣も
囲んじゃってますからね。

(茶子)もし そうだとしたら
説明がつきますね。

私が最初に
気付くべきだったんですが。

やってみますか? 再解剖。

今日は 出前の車も来ないな。

確かに。
(忍)じゃあ 自炊してんの?

(騒ぐ声)

(忍)まさか…。
(森本)俺 見てきますよ。

何? えっ 何? えっ 何?

あっ!

(伊東)自殺ですよ。

(山倉)練炭か。

(沖田)
ネットで購入したみたいです。

窓や換気扇にも目張りが。
(森本)すいません。

カーテンが閉め切ったままだったので
気付けなくて。

(岡島)
飛び込んだときには もう…。

遺書は?
(沖田)ありませんでした。

(忍)パソコンの画面が。

(森本)自分の名前を
エゴサーチしてたんですね。

(伊東)これ見てください。

これ 刺し身包丁?

13時24分 N751番
解剖を始めます。

教えてください。

お願いします。

♬~

解剖で 肺や臓器が
鮮紅色を呈していました。

これは
一酸化炭素中毒の症状です。

罪の重さに耐えかねて
命を絶ったということですかね。

こんなことになるなら
もっと早くに逮捕するべきだった。

マスコミが さらに騒ぎそうやな。

ほとんど
料理をした痕跡がないのに

刺し身包丁が見つかりました。

ロイコマラカイトグリーン法では
反応 出ませんでしたが

凶器らしきものまで
見つかったとなると…。

忍さん 一度 署に戻ろう。
(忍)はい。

何か分かりしだい
連絡いただけますか?

(茶子)はい。 お疲れさまでした。
(藤堂)お疲れさん。

(茶子)まずは 小湊 真由さん
吉永 明日花さんの

再解剖 入りましょう。
(一同)はい。

(バイブレーターの音)

ちょっと 父が。

平さん? うん どうぞ どうぞ。

どうぞ。
すいません。

もしもし。

今 大丈夫か?

どうしたの?

おじいちゃん
いよいよ よくないんだ。

うわ言で 朝顔の顔が見たいって。

(夫)んー!
(妻)《夫は 握力が弱い》

ゾ… ゾンビ! ゾンビ出た!
見えないんだけど。

《そして ビビリだ》

トイレ 付いてきてもらえますか?
《全く頼りない》

開かない? あれ? え… ゾンビ!? いる?
《でも…》

おはよう ぼんちゃん。

《その分… 優しい》

わっ!
えっ! あっ 何!?

おはよう。

<そんなふたりを守る部屋>

<セキュリティ賃貸住宅 「D-room」>

再解剖は 私が引き継ぎます。
すぐ行って差し上げて。

すいません。
つぐみちゃんは?

私 迎えに行こうか?
あっ 忍さんに お願いしました。

こっちは 心配せんでええから。

ありがとうございます。
気を付けて。

失礼します。
(光子)ウッシー

すぐ解剖室 使うから
掃除 頼める?

はい これ。

了解です。
(高橋)いってらっしゃい。

(シャッター音)

≪(足音)

あっ 朝顔。
じいちゃんは?

(浩之)朝顔。

あれ?

じいちゃん?

悪いな 大したことないのに
医者が騒いで。

えっ? ハァ… よかった。

死んだと思ったか?

もう そんなこと言って!

あ~ 朝顔の顔 見たら
腹 減ったわ。

ああ 看護師さん 呼んできます。
リンゴがいいな。

リンゴ?

それ。 美幸さんが
持ってきてくれたやつ。

食べたい。

じゃあ 果物ナイフ 借りてくる。
うん。

私が むいてあげるからね。

何だ その服は。
えっ?

赤ちゃん できたか?
違うよ。 こういう おしゃれだよ。

ああ そうか。

美幸さんに会ったんだって?
うん この間ね。

ああ…。
お母さんと同級生なんだって?

うん 同じ部活で 仲良かったよ。

へぇ~。
お母さん 何部だったの?

合唱部。
合唱部?

うん。
初めて聞いた。

お父さん 知ってた?
いや。

ピアノの担当でね。
そうだったんだ。

うん。
教えてくれればよかったのに。

朝顔も ピアノ 弾くの?
うん ちょっとだけね。

まあ すぐ やめちゃったけど。

美幸さんの娘も
ピアノ 弾いてたな。

娘さん いるんだ。

津波で 亡くなった。

娘さんも 旦那さんも。

そうなんだ。

調べてくれた?

ごめん ちょっと忙しくて。

ああ そっか。
はい。

あれが分からないと 死ねないな。

里子のだって分かったら
俺の骨つぼに入れてくれ。

うん。

まだ やってるかな?
うん のれんは 掛かってるけど。

(戸の開く音)

こんばんは。

すいません お電話中だったのに。

ううん これ 電話してないの。

かけたくなっちゃうのよ。

つながらないって
分かってるんだけど。

変でしょ。

座って。

ああ やります。
あっ。 ありがとう。

今日 娘さんの誕生日ですか?

そう。

この店は 高台だったから
無事だったけど

家は 流されちゃってね。

旦那が財布に入れてた
テレホンカードが形見なの。

見せていただいてもいいですか?

娘が 1歳のときの記念に
作ったの。

カワイイですね。
ホント。 カワイイ。

ごめんなさい 注文も聞かないで。
あっ いえ。

あのう リンゴ 頂いた お礼に。
あと かばんも。

よかったのに。

今日 危ないって言われたのに
リンゴ 食べました。

そう。 よかった。

ねえ ご飯 もう食べちゃった?

いえ まだ…。

よかったら 食べてって。

今日 いいキンメダイ
仕入れたのに

暇で余っちゃいそうで。

いいんですか?

もちろん。

じゃあ ケーキも ご一緒させて
いただいていいですか?

うん。 ありがとう。

美幸さん 今日は
話したい日だったんだな。

震災は
ずいぶん前の出来事だから

神奈川じゃ あんまり
話題にはならないけど

こっちは
まだ 終わってないんだな。

うん。

俺には 合ってるかな。

お父さん。

ずっと こっちにいるの?

お母さんのこと ずっと捜すの?

今は まだ 分からないかな。

じいちゃんから預かった歯

もし お母さんだったら
どうする?

捜すのやめる?

お母さんだったら
捜すのやめるかもしれないし

もっと
捜したくなるかもしれない。

でも お母さんじゃなかったら
他の人っていうことだから

早くお返ししなくちゃいけないし。

どっちにしても それを知るのは
ちょっと怖いかな。

でも 別に捜さなくても

お母さんのこと大切にしてない
ってことにはならないと思うよ。

うん。 分かってるよ。

でも いつか 必ず
捜せなくなる日が来る。

だから 捜せる間は
捜していたいな。

そう。

うん。

お父さん。

ん?

あの歯 調べるの
もう少し 後にする。

どっちの結果になったとしても

じいちゃん きっと
がくんってきちゃうと思うから。

だから もう少し預かってて。

分かった。

(ホアン)
お願いします! もう一度 やらせてください!
(高瀬)<ベトナムから来た ホアンは

めっちゃ頑張り屋>
試してみたいんです。

<私たちの仕事は
汚れた水を きれいにすること>

ホアン見て!
まだまだだよ。

見てほら めっちゃええ感じ!
だめ。 もう一回。

《なんで そんなに頑張るん?》

ほら見て! 大阪城!
なんで 水って汚れるんだろう。
えっ?

(部長)ようやく できたなぁ。
道頓堀も もっと きれいになるなぁ。

《なんで そんなに…》

おじいちゃんと 約束したの。
えっ?

昔 秘密の川があって
たっくさんのホタルがいて

でも 川が汚れて いなくなっちゃって。

だから 川を絶対 きれいにするって。
そうやったんや…。

あっ…。

よしっ! 私もホアンの川 きれいにする!

ホアンの夢は 今日から私の夢や。

ありがとう。
行くで~‼

(牛島)ほら。
(学生)これ 死体?

(牛島)うん。
しかも こいつ 連続殺人の犯人。

あの元カレ?

なあ これ さらそうよ。
(牛島)えっ?

だって 自殺したら マスコミも
もう責めにくいじゃん。

それって おかしくね?
2人も殺してるのに。

そっか…。

ウッシー 画像 送ってよ。

はい。

(受信音)
(学生)よし 俺 これアップするわ。

(牛島)はっ?
(学生)あっ。

じゃあ それ 俺にも送って。
(学生)おお。

はい。 で これが
女子大生殺しの犯人だ。

よし。

えっ? これ駄目じゃね?
大丈夫?

(男性)これ見て これ見て。
(女性)何? これ。

ヤバッ。
(男性)めっちゃ拡散されてる。

いや 駄目でしょ。
(女性)待って ニュースになってる。

(男性)うわ ホントだ。
(女性)ワンチャン バズる…。

(男性)
いや バズるとかじゃないって。

おじいちゃん 持ち直したんだね。

食欲も ちょっと戻ったみたいで。

また 休みを頂いてしまって
すいませんでした。

(茶子)いえいえいえ。
謝る必要はございませんよ。

お休みは 正当な権利です。

まだまだ 心配やろうけどな。
ひとまず よかったな。

はい。

あのう どうでした? 再解剖。

朝顔さんの仮説は
正しかったです。

そうですか。
凶器は…。

(高橋)はい~
パン 買ってきましたよ~!

おお~。
(茶子)はい ご苦労さまです。


(茶子)たっぷりですね。

凶器はですね…。
(高橋)はい 興雲大学 法医学教室。

茶子先生。
(茶子)はい。

理事長室から お電話です。

流出した解剖写真について
話を聞きたいと。

流出?

何これ? どういうこと?

(森本)ヤバくないですか? これ。

どんどん拡散されてる。
(山倉)はい 今 確認してます。

流出元が分かりしだい
対処します。 はい。

3つ目。 右。
(女性)ありがとうございました。

はい お気を付けて。

(竹岡)桑原君 桑原君!
(桑原)はい。

(竹岡)これ。

(竹岡)これ いいのかな?

これ。

(高橋)これ うちの解剖台だよね。

(コメンテーター)解剖中の写真と
思われる この写真は

警察 または法医学教室から
流出したんだと思います。

どちらから写真が流出したのかは
分かりませんが…。

これ 解剖室のパソコンの画面
撮ったんじゃない?

パソコン?
うん。 ここ。

パソコンの時計が写ってる。

モップ? これ。

ちょっと待って 顔が反射してる。

(藤堂)あっ。 あ…。

牛島君 どこ?

(高橋)捜してくる。

(学生)じゃあな。
(学生)じゃあ。

(高橋)ウッシー!

(コメンテーター)犯罪者の人権を
守ることばかりがクローズアップされて

被害者の人権が ないがしろに
なっていると思うんです。

そう考えると
この投稿した人の…。

≪(ドアの開く音)

ウッシー みんなに説明して。

牛島君が あの写真を撮ったの?

(牛島)はい。

どうして?

あの犯人が
どんな顔してるのか気になって。

SNSに流したのも お前か?

それは 違います。
友達がアップしちゃって。

じゃあ 勝手にされたんだね。
ウッシーは知らなかったんだね。

いえ 僕の目の前でアップして。

写真は どうして
友達の手に渡ったの?

俺が送ったからです。

何で 送ったの?

何で アップするのを
止めなかったの?

いや まあ…。

(藤堂)こんなことしたら
どんなふうになるか

想像でけへんかったんか?

(牛島)そうですね まあ…。

本当… 見損なった。

(光子)最低。

(牛島)あのう。

僕 そんなに悪いことしました?

あの人 殺人犯ですよね。
しかも2人も殺してるんですよ。

それなのに
顔も名前も伏せたままって

おかしくないですか?

殺された女の子たちなんて
写真だけじゃなくて

どうやって殺されたとか
プチ整形してたとか

そんな関係ない 私生活のことまで
面白おかしく暴かれてたんですよ。

犯人だけが守られて
被害者は 何でもありって

そんなの理不尽すぎます!

あんなに刺されて
痛い思いして 殺されて。

裸にされて 解剖されて。

全部 みんなに見られて。

それで 終わりなんですか?

僕は みんなが知りたかったことを
広めただけです。

それの何が悪いんですか?

みんなが知りたかったことって
何?

犯人が どんな顔で
亡くなってたかってこと?

それを
あなたが世間に伝えて

誰が救われるの?

橘さんが犯人だっていう証拠
ある?

橘さんは 犯人じゃないと思う。

確かに 彼は 左利きだった。

でも 左手の傷痕が気になって
病院に問い合わせたら

後遺症があることが分かった。

彼の左手じゃ

何度も体を貫くほどの力で
刺せない。

それと 殺害された
お二人の刺創を調べたら

犯人は 全て
正確に人間の急所を刺してた。

そして 何より…。

再解剖で
分かったことなんだけど

最初にアイスピックのような

ほとんど傷痕が残らない
細いもので 頭を突き刺して

即死させてた。

おそらく 犯人は

人間の構造を
知り尽くしている人だと思う。

じゃあ あの人は…。

橘 凛太朗さんは

きっと この事件と
何の関係もない。

あるとすれば ネットの誹謗中傷に
命を奪われたってこと。

世間から 交際相手を殺したって
犯人扱いされて

追い詰められて

自ら死を選んだ。

一時的な気持ちで

SNSに 橘さんの写真を
アップしたことが

どれほど よくないことか
分かる?

今 死ぬことを踏みとどまって
頑張って生きてる人の姿

ご遺族の姿

想像できた?

思いやれた?

私たちは 死と向き合うからこそ

生きることの尊さを

深く知っていなければ
いけないと思う。

あなたが そのことを もう少し
分かってたら…。

こんなまね
絶対にできなかったはず。

法医を目指す気は…。

あるんだよね?

私たちは

決して 途中で誤った臆測や情に

流されて 判断してしまっては
いけないんだよ。

悲しいなら

死因を突き止めて

命を奪われてしまった
人たちのために

できるかぎりのことをやるの。

悔しいなら

確固たる証拠をつかむの。

♬~

♬~

橘さんのご遺体は

傷痕が一つもない状態だったよね。

でも 目に見えるナイフだけが
凶器じゃない。

橘さんの そのつらさ 傷の深さ

きっと 私たちには
分からないよね。

橘さんは

彼女たちと同じ

いくつもの傷を負った
被害者だったんだよ。

♬~

先生…。

俺 どうすれば…。

♬~

♬~

亡くなってしまった人の命は
もう

二度と戻らない。

あなたは

拡散する ネットの世界に

罪もない人の
最後の姿を載せてしまった。

ご遺体の尊厳も。

ご遺族のプライバシーも。

法医としての秩序も。

いとも簡単に奪ってしまった。

自分のしてしまったことの
罪の深さ…。

よく 覚えといて。

♬~

♬~

(泣き声)

♬~

♬~

≪あれ?

(絵美)朝顔先生。
あれ お二人 今日 お休みじゃ?

(藤堂)朝顔先生かって。

いや 今日 茶子先生から
急にメールが来て。

(絵美)うちも。
ティーパーティーしませんかって。

あれ?
(光子)私もメール。

あっ 一緒 一緒。

(高橋)あれ? みんなも?
俺もメール。

私もです。
(絵美)あれ 光子 服いいじゃん。

ありがとうございまーす。

(茶子)
あっ 皆さま お揃いですね~。

あのう 先生 今日は?

(茶子)まあまあ まずは どうぞ
お座りください。

どうぞ どうぞ どうぞ。

(高橋)今日は コーヒーじゃなくて
紅茶なんですね。

よいダージリンが手に入りました。

ハァ~ 犯人
捕まって よかったですね。

うん。
(藤堂)やっぱり あの2人に

関係のある医師やったみたいやね。

小湊 真由さんと 吉永 明日花さん
2人ともデートクラブに登録していて

目を付けられたみたい。
(高橋)今 余罪を追及している

最中みたいですよ。
(絵美)アイスピックと

刺し身包丁なんて
手慣れてるもんね。

橘さんの あの刺し身包丁は
いったい 何やったんや。

料理をしない人なら
あれが刺し身包丁だとも

分からなかったんじゃ
ないですかね。

(茶子)さあ どうぞ。 召し上がれ。
(一同)いただきます。

ん~ おいしい。

(高橋)あっ 茶子先生 理事長室に
呼ばれた件って 大丈夫でした?

はい。
(絵美)ウッシーは

どうなったんですか?

お呼びしましょうか。

ウッシー どうぞ こちらへ。

皆さん 本当に すいませんでした。

牛島君。

これからも ここで
法医を目指しませんか?

えっ?

法医の務めは
ご遺体の声を聞くことです。

命を絶たれた悔しさ。

人生への感謝。

彼らが伝えたかった声を聞いて
生かすことも

私たちの役目です。

自分の罪を悔いるのであれば
失敗から学んで

死者から託された命を
生きてください。

未来を 自分の手で
変えていってください。

倒れたって 転んだって
また 立ち上がってください。

命が尽きる その日まで
何度だって 何度だって

やり直せばいいんです。

ねえ 皆さん。
(藤堂)ほな おとがめなしですか?

うん…。

おとがめと
いうことではないのですが。

私 辞任いたします。

(一同)えっ?

以前より
辞職を考えておりました。

辞めて どうされるんですか?

新たな冒険の旅に出ます。

世界は 果てしなく広いのです。

(藤堂)いや 先生
そんな辞め方って…。

そうですよ。
(光子)茶子先生 それは…。

自分で決めた さよならです。

さよならって そんな急に…。

この素晴らしいチームに
進む力を頂きました。

先生。

もう決意されたんですね。

牛島君。

私は あなたに続けてもらいたい。

さあ…。

出発ですね。

それでは 皆さま ご機嫌よう。

そして…。

さようなら。

♬~

♬~

茶子先生が…。

辞めた後 何するのかも
教えてくれなくて。

そうか…。

でも…。

また いつか 会える気がする。

そうだな。

うん。

じゃあ そろそろ切るね。

うん じゃあな…。

♬(歌声)

(バイブレーターの音)

はい はい はい…。
(バイブレーターの音)

朝顔~。
(バイブレーターの音)

はい はい。

桑原君。
どうした?

お父さんが変で…。

変って?

さっき…。
うん。

電話してたんだけど。

切るときに言ったの。

「じゃあな 里子」

「朝顔に よろしく」って。