相棒 season 20 #10[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

相棒 season 20 #10[解][字]

第10話「紅茶のおいしい喫茶店」
右京と亘がカフェの店員に!?
詐欺グループ摘発のため特命係が動く!
果たして、真犯人の正体とは…?

◇番組内容
特命係は、角田からの頼みで張り込みを手伝うことに。捜査対象は詐欺のグループで、怪しまれずに張り込むため、喫茶店に目をつける。オーナーの真鍋に捜査への協力を持ち掛け、さっそく接客を担当することになった右京は、瑞枝という紅茶好きの女性と知り合い意気投合。そんな中、詐欺グループの男女2人が喫茶店にやってくる。亘は、店を出た男女の尾行を試みるが取り逃がしてしまう。その後、男が転落死体で見つかり…!?
◇出演者
水谷豊、反町隆史、森口瑤子、川原和久、山中崇史、篠原ゆき子、山西惇、田中隆三 ほか
【ゲスト】麻丘めぐみ、酒井敏也 ほか
◇スタッフ
【脚本】根本ノンジ
【監督】蔵方政俊
◇音楽
池頼広
◇おしらせ
☆最新情報はツイッターでも!
【番組HP】https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/
【Twitter】https://twitter.com/aibouNow
【Instagram】https://www.instagram.com/aibougram_official

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 瑞枝
  2. 鷲尾
  3. 紅茶
  4. 冠城
  5. 赤堀絵里
  6. 茶葉
  7. 角田
  8. ブレンド
  9. マスター
  10. 詐欺グループ
  11. 倉庫
  12. 多田野
  13. お店
  14. 喫茶店
  15. 今日
  16. 尾行
  17. 仮想通貨
  18. 警察
  19. 自殺
  20. 年前

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,820 (2022/08/18 17:06:46時点 Amazon調べ-詳細)

♬~

(杉下右京)いらっしゃいませ。
(冠城 亘)いらっしゃいませ。

♬~

(大杉瑞枝)はあ…。
どうぞ。

♬~

はあ… おいしいわ。

あっ… お待たせしました。
ブレンドです。

張り込みの応援?

(角田六郎)どうせ暇だろ。
手 貸してくれ。

手を貸すのは構いませんが
どのような事案でしょう?

うちと二課が
詐欺グループを追ってる。

仮想通貨を使ったロマンス詐欺だ。

ロマンス詐欺って 相手と
恋愛関係になったふりをして

金をだまし取る
古典的な手法ですよね。

最近は マッチングアプリを使った
手口が増えていると

聞きますねぇ。
それ それ。

(角田の声)
多田野という妻子持ちの男が

マッチングアプリで
「さやか」という女と知り合った。

(多田野の声)
「ワイン 僕も大好きです」

(さやかの声)「気が合いますね!」

「私 この間 試飲会で

シュヴァリエ・モンラッシェ飲んで
一目惚れしました!」

さやかは
徐々に多田野の心をつかみ…。

(さやかの声)「ついに
90年物のロマネコンティ

ゲットしました」

「仮想通貨で利益が出たんで
買っちゃいました♪」

(多田野の声)「それ 儲かるの?」

(さやかの声)
「今 メッチャ狙い目ですよ!」

「1万円からできるから
ゲーム感覚でやってます!」

頃合いを見て
仮想通貨の投資話を持ちかけた。

でも 信じますかね?
会った事もない人の話。

それが 巧妙にできててな

多田野は
さやかに嫌われたくない一心で

仮想通貨を1万円だけ買った。

それが 3日後には10万に
1週間後には100万になった。

1週間で100万?

その仮想通貨そのものが
架空だったのではありませんか?

ご名答。
そこは 詐欺グループが作った

架空の
仮想通貨の運営サイトだった。

それなら
相場の上下も自由自在ですね。

多田野は
貯金を全額 投資した。

その直後 さやかはドロン。

この手口で連中は
2億円以上を荒稼ぎしている。

今回 何かしらの糸口がつかめた
という事ですね?

(角田)多田野が この画像の
ワインのシリアルナンバーと

背景に写った内装から
レストランを特定し

さやかという人物を追い込んで
コンタクトを取る事に成功した。

(角田の声)ただ
指定された喫茶店に行くと…。

(角田の声)現れたのは
さやかの夫と名乗る男で

妻と不倫した事を
家族や会社にバラすと脅された。

いったんは
泣き寝入りも考えたようだが

どうしても納得できなくて
警察に駆け込んだってわけだ。

でも その手の事案
二課の仕事じゃ?

ああ… それがな

うちが 先週 しょっ引いた
平田って半グレが

一時期 この詐欺グループにいた
って うたい始めてな。

それで
俺らも協力する事になった。

なるほど。
平田によると

グループには
50人ほどのメンバーがいて

偽サイトを作るIT担当やら
だました相手との交渉担当やら

役割が
細かく分かれているらしい。

かなり 組織的ですね。
うん。

だが 厄介な事に
誰も この詐欺グループの

リーダーの顔を
見た事がないときた。

じゃあ どうやって指示を?
全て メールだ。

平田は運転手で

決められた8カ所を
ぐるぐる回っていたらしい。

運んでいたのは?

恐らく 金だ。

連中は ネット上でだました金を

足がつかないように
現金に換えて

この8カ所のどこかに隠している。

そこでだ
2人には ここに張り込んで

動きがないか監視してもらいたい。

2番?
そう 2番。

♬~

あの倉庫ですねぇ。

しかし 右京さん

詐欺グループの人相や名前
一切不明。

唯一の証拠が
ストロー1本ですよ。

その多田野の証言から
似顔絵を作ったが 該当者はなし。

唯一の手掛かりが これだ。

ストロー?

(吸う音)

(飲む音)

♬~

(角田の声)このストローから
男のDNAを採取した。

これと合致する奴が
グループの交渉担当だ。

どうやって DNA合致するか
調べろっていうんですかね。

愚痴は その辺で。

倉庫の出入り口は
あそこですかね?

あっ あそこですね。

うん なるほど。

さて どのように 24時間態勢で
張り込みますかねぇ…。

(ドアの開く音)

(真鍋弘明)あらら… ごめんなさい
今日は お休みなもので。

失礼致します。

こちらのマスター?
ええ そうですが。

ちょっと
お店 お借りできません?

えっ? 貸し切りですか?
パーティーかなんか?

警察です。
警察?

詳しい事は
ちょっと言えないんですが

向かいにある倉庫を 24時間態勢で
監視する事になりまして…。

こちらで
張り込みをさせて頂きたいんです。

張り込み? いやいや
そんな事 急に言われても…。

おや。
んっ?

これ インドのニルギリですねぇ。

うん…。
えっ? ご存じなんですか?

ええ。 とても飲みやすく
キレのいい味です。

そして こちらは
イギリス王室御用達の茶葉。

いいものを
取りそろえていますねぇ。

ありがとうございます。
私 紅茶が大好きなもので。

そうですか!

すいません。
うちの杉下 紅茶に目がなくて。

ちなみに 今季のダージリンの

セカンドフラッシュは
いかがでした?

セカンドフラッシュって
初夏に摘んだ茶葉ですよね。

ええ。

今季のはイマイチでしたね。
ほう。

深みが足りてないし 香りもね…。

なるほど
興味深いご意見ですねぇ。

お店は お一人で?
ええ。

おととし
定年退職したんですが

ずーっと
喫茶店を開くのが夢でしてね。

居抜きで ここを見つけましてね。

趣味と実益を兼ねて
のんびり 一人でやってます。

まさしく
夢のような生活ですねぇ。

ただ もう
体も無理がきかないので

気が向いた時だけ開けてるんです。
ますます 夢のようです。

冠城くん ここにしましょう。
えっ?

もちろん
任意の捜査協力なのですが

お力を貸して頂けませんか?

うーん…。

わかりました。
うちでよかったら どうぞ。

ありがとうございます。

あれ?
防犯カメラもあるんですね。

ええ。

(ドアの開く音)

よかった 今日 開いてて。
(真鍋)瑞枝さん。

マスター いつものね。
(真鍋)今日は ちょっと…。

マスター 私がやりましょうか?

新しいアルバイトさん?
ええ。

僕ら マスターの
古くからの仲間なんです。

今日から お店のお手伝いに。

よかったじゃない。

ここのマスター
お店 しょっちゅう休むの。

これから 毎日 通えるわ。

常連の大杉瑞枝さんです。

瑞枝さん。

(瑞枝)新人さん ちょっと…。
はい。

冠城くん おしぼりと お冷や。
あっ… はい。

えっ? あなたたち
お店までやるつもりですか?

そういう成り行きのようですね。

覚えておいて。
ここが私の特等席。

承知致しました。

♬~

本日の紅茶

ダージリンベースの
アールグレイです。 どうぞ。

あなた… ただ者じゃないわね。

いいえ…
ただの紅茶好きの男です。

じゃあ 頂くわ。
どうぞ。

はあ…。

パーフェクト。
恐縮です。

(携帯電話の操作音)

(角田)「どうだ? そっちは」

いや 特に動きは…。

昼間も
人の出入りはありませんでした。

何かあったら
すぐ知らせてくれ。

了解。

(角田)「杉下は?」

ああ なんか
必要なものがあるとかで…。

ああ… これです これ。

お店に茶葉の種類とストックが
足りなかったものですからね。

(小出茉梨)
張り込みなのに お二人で

お店まで
やってらっしゃるんですか?

むしろ 開けていたほうが
堂々と張り込めますから。

とか言って
なんだか楽しそう。

ああ これ 差し入れのお弁当です。
お夜食にでもどうぞ。

お気遣い
ありがとうございます。

ああ… それと こちらも。

蝶ネクタイですか?

つけたほうがいいですよ。

そのままだと お二人とも
刑事感 丸出しですから。

あっ…。

ありがたく。
(茉梨)うん。

これ 同意書です。
あっ… すいません。

えーっと

署名と印鑑。 確かに。

マスター 僕が仕入れた茶葉
ここに飾っても構いませんか?

ああ いいですよ。
ありがとうございます。

しかし 警察って
ここまでするんですね。

ああ いえ…
根が凝り性な上司なもので。

それと 僕がブレンドした紅茶
ちょっと試飲して頂けませんかね。

試飲?
ええ。

プロの方のご意見を
ぜひ お聞きしたくて。

いいですよ。
あとで頂きますので

ここに入れておいてください。
ありがとうございます。

マスター。
はい。

忌憚のない意見をお願いします。

はいはい。

じゃあ。

いってらっしゃいませ。

(真鍋)こんにちは。
(瑞枝)こんにちは。

あっ…。
こんにちは。

瑞枝さん いらっしゃいませ。

あら? ちょっと…。

ゴールデンチップスじゃない!

おわかりになりますか?
ええ もちろん!

そんな すごいんですか?

ロンドンのホテルで飲んだら
1杯2万円以上はするわよ。

2万円… 高っ!
さすが瑞枝さん お目が高い。

お試しになります?
サービスさせて頂きます。

まあ 嬉しいわ。
アハハ…。

では いつものお席で。
はい。

あっ… いらっしゃいませ。

ブレンド。
はい。

あら… できた?
お待たせしました。

はあ…。
どうぞ。

はあ… おいしいわ。

私 昔
主人とイギリスに住んでたの。

あっちで飲んだのと同じ。

イギリスの どちらに?

グラスミアっていう湖の近く。
いい所ですねぇ。

とても静かで 景色が良くて。
行った事あるの?

ええ。
まあ はるか昔の話ですが。

それなら 私のほうこそ
はるかはるかの大昔よ。

(2人)フフフフ…。

♬~

本当においしい。

主人にも飲ませてあげたい。
ご主人は?

ああ… 今 別荘に住んでるの。

別荘ですか。 素敵ですねぇ。
どちらの?

長野の奥諏訪っていうとこ。

そこ グラスミアに
よく似てるの。

奥諏訪に そんな素敵な場所が
あるんですねぇ。

でも あの人 寂しがり屋だから

近々 私も
あっちに行こうと思ってるの。

それは 楽しみですね。
そうね。

あっ… お待たせしました。
ブレンドです。

では ごゆっくり。

角田課長に連絡を。
かしこまりました。

♬~

男女は共に
20代後半から30代前半。

男の身長は170センチ。 中肉中背。

女性の身長は160センチ。
髪の毛はストレートのロングです。

わかった。 尾行してくれ。

はい。
(ドアの開く音)

あっ ちょっと待ってください。

いらっしゃいませ 2名様ですか?
ええ。

どうぞ こちらへ。

2人が店内に入ってきました。

逆に好都合だ。
なんとか DNAを採取してくれ。

あのストローと一致すれば…。

「そいつが詐欺グループの
交渉担当だと特定できる」

了解。

ここって
お一人でやってるんですか?

いえ オーナーがおりますが
今日は お休みで。

ああ… 1人 バイトを使ってます。
そうですか。

ご注文は?
僕 ブレンドで。

私 本日の紅茶。
かしこまりました。

ブレンド1 本日の紅茶1です。

アルバイトですけどもね。

♬~

お待たせしました。

すごい…。

どうぞ。

これって
なんていう紅茶ですか?

はい?

「本日の紅茶」と
書いてありましたけど

なんていう銘柄です?

こちら アールグレイの
オレンジペコでございます。

「オレンジ」という名が
ついているために

柑橘系の味を想像される方が
多いのですが

お茶の色がオレンジ色をしている
という説や

茶葉の香りづけに
オレンジを使ったという説

また オランダの王族の名前に
由来する説と

諸説 ございます。
あっ そうですか…。

味 香り 色のバランスの取れた

とても飲みやすい紅茶と
なっております。

では ごゆっくり どうぞ。

1100円になります。
はい。

ありがとうございました。

ねえ。 コーヒーに
髪の毛 入ってたんだけど。

あっ すみません。
でも そんなはずは…。

何? 俺がクレームつけてるって
言いたいの?

そういうつもりじゃ
ないんですけど…。

お会計は?

瑞枝さん
サービスですから お代は…。

そんなの悪いわよ。
はい。 ごちそうさま。

ありがとうございました。

♬~

杉下 素性が割れたぞ。

顔認証と指紋から
男は 鷲尾琢磨 32歳。

女は 赤堀絵里 30歳だ。

ロマンス詐欺での
ストローについていたDNAも

鷲尾のものと一致した。
そうですか。

車は倉庫から動いてない。
奴らは必ず戻ってくる。

今 喫茶店のほうは?
うちの若いのを送り込んだが

冠城も どうしても
張り込みを続けさせてくれって

聞かねえらしいんだ。
なるほど。

課長! 鷲尾が…。
(角田)見つかったか?

それが
ビルから転落したようで…。

何っ!?

(パトカーのサイレン)

(カメラのシャッター音)

(益子桑栄)頭蓋骨が陥没してる。

あそこから転落して
頭部を強く打ったようだ。

なんで 非常階段なんかに…。

(伊丹憲一)これはこれは

喫茶店の店長に
商売替えなさったそうで。

どいて。
(伊丹)おう。

伊丹さん 芹沢さん
彼は 我々の張り込み対象者です。

もちろん 存じてますよ。

冠城亘が
彼の尾行に失敗した事も。

(芹沢慶二)
あいつが しっかりつけてれば

鷲尾は死なずに
済んだんじゃないんですかね。

責任は感じています。
(携帯電話の着信音)

だったら なおさら
あとは我々が。

(出雲麗音)鷲尾は…。
はい。

5階のレストランで
女と食事をしていました。

店を出たのが 午後6時20分です。
(芹沢)出雲!

誰に報告してんだよ。
赤堀絵里…。

女というのは赤堀絵里ですね?
そうです。

(麗音の声)店内の防犯カメラに
2人が映ってました。

2人が入ってから…

出るところまで。

店を出た時
鷲尾は絵里に支えられていた?

はい。
(伊丹)ああ はいはい…。

警部殿は そこまで。 お前…!

おい! 金が消えた。
はい?

倉庫の金が
全て持ち去られているらしい。

♬~

裏に脚立が。

それもこれも
赤堀絵里の仕業ですよ。

♬~

(角田)鷲尾琢磨は 詐欺グループの
中心人物だったようだ。

今回のロマンス詐欺では 夫役

3年前の架空請求詐欺では
警察官役だ。

「原野商法特殊詐欺事件」

それは
2年前の原野商法の資料だな。

その時は
弁護士のふりをしていたらしい。

原野商法といえば

1980年代に多発した
詐欺の手口ですねぇ。

地方の 価値のない山や原生林を

レジャー施設ができるなどと
嘘をついて

高く売りつけるという。
ああ…。

その二次被害が
ここ数年 増えてるんだ。

弁護士や不動産業者に
なりすまして

過去に買わされた土地を
高く買い取るとか言って

さらに別の土地を買わせている。

当時 被害に遭った皆さんは
もう ご高齢のはずですねぇ。

中には 老後の資金を
全額 持っていかれて

自殺した人もいるよ。
ったく… ひっでえ話だよ。

(携帯電話の振動音)

杉下です。

あっ すみません 右京さん。
どうしました?

鷲尾の転落現場周辺の防犯カメラ
しらみ潰しにあたってて

気になる映像が。

鷲尾と絵里がレストランへ
向かっている時の映像です。

2人を尾行している人物が
いましてね…。

それは
大杉瑞枝さんではありませんか?

えっ? なんで その事を?

冠城くん。
君 今 どこにいますか?

♬~
(高畑)わっ
(妹)生理痛がつらくて…

そんな時はルナなのだ!

でも…眠くなったら困る…

<「バファリンルナi」は痛みによく効く>

だけじゃない!
<眠くなる成分無配合>

ぴんぽん

♬~(新津)そうなんです
バスタブはこすりません!

(主婦)それはもう当たり前でしょ
ではそれ

除菌できるの? できないの?

はっ
除菌できるのは銀イオンプラス!

《99%除菌!》
(聴衆)≪おぉ~

♬~「バスタブクレンジング」 《銀イオンプラス!》

(瑞枝)ひっ…!?

間に合ってよかったです。

あなたたち どうして…。

我々 警察の者なんです。

警察…?

あなたが死を選ぶとすれば
ここしかないと思いましてね。

ここから飛び降りたんですね。

あなたの夫である大杉隆也さんが。

あなた 気づいてたの?

あなたがお話をされた
内容と表情で。

ただ
ご主人が自殺された事までは…。

別荘があるとおっしゃっていた
長野 奥諏訪。

住所を調べてみたら

あの場所は 水道も通っていない
原生林でした。

原野商法に だまされたんですね。

32年前

あの土地を買って
別荘を建てれば

2人で老後を
悠々自適に生活ができる。

そう言って だまされて…。

ようやく忘れかけてたのに…

2年前…。

(鷲尾琢磨)
今 当時 詐欺で購入させられた

土地の下取りを行っておりまして。

(大杉隆也)本当ですか?
はい。

購入金額以上のものを
お支払いできると思います。

もちろん そのための手続きは
必要になるんですが…。

あなた…。

大丈夫だよ。

また まんまと だまされて

老後のお金 持っていかれて。

それを悔やんで 夫は ここから…。

全部… あいつのせいよ。

あいつというのは
鷲尾琢磨の事ですか?

名前なんて知らない。

ただ あの顔だけは
一日だって忘れた事はなかった。

(瑞枝の声)夫が自殺したあと
もう生きる気力もなくなってた。

でも 半年前
偶然 あいつを見かけて…。

(鷲尾)
この間 お話しさせて頂いた件

これから
お伺いしてもよろしいでしょうか。

ええ。 では お伺いします。

♬~

(瑞枝の声)夫を追い込んで

私たちの人生を
めちゃくちゃにしたあいつを

この手で殺そうと思った。

でも…。

(瑞枝の声)
いつか また ここに来るはず。

(エンジンをかける音)

(瑞枝の声)その時こそ 絶対…。

♬~

(瑞枝の声)そう思って 喫茶店で
倉庫をずっと見張ってた。

だから いつも窓際に。

そして あの日
目の前に鷲尾が現れ

あなたは尾行をした。

つけられてるなんて
思ってもいなかったんでしょ。

全然 警戒してなかった。

(瑞枝の声)あいつが
レストランから出てきたところを

襲ってやろうって。 そしたら…。

(赤堀絵里)真っすぐ歩いて。

♬~

(瑞枝の声)あいつが背中を向けて
階段に座ってた。

今だと思った。

♬~

(瑞枝)ううっ…!

(衝撃音)

♬~

思いっきり突き飛ばしてやった。

本当ですか? 本当に
あなたが突き飛ばしたんですか?

そうよ。

やっと夫の敵が討てた。

♬~

まさか 70の女が犯人とはな。

取り調べは進んでいますか?

鷲尾の着衣には
大杉瑞枝の指紋が付着していた。

強い動機もあるし
本人も殺害を認めている。

確定だろ。

確定でしょうねぇ。
背中を押した事だけは。

背中を押しただけ?
いや 殺したって事だろ。

右京さん 出ました。

やはり 出ましたか。
出たって 何が?

鷲尾の体内から

テトロドトキシンが
検出されました。

テトロドトキシンって
フグの毒か。 なんで今頃?

ご存じのとおり 司法解剖の際

薬毒物の
スクリーニング検査を行います。

ですが テトロドトキシンのような
特殊な毒物は

よっぽど特殊な遺体じゃない限り
調べない事があるんです。

いや それはそうなんだが…。

現場で遺体を見た時から
気になっていました。

階段から転落して
頭を強打した割には

出血量が少なかった。

つまり 生活反応が
なかったのではないかと。

それと同様の事が この
解剖鑑定書にも書かれています。

それで再検査を。

じゃあ まさか…。

鷲尾琢磨は
瑞枝さんが突き飛ばす前に

すでに テトロドトキシンによって
死亡していた。

その毒は 誰が飲ませたんだよ?

赤堀絵里でしょう。
恐らく レストランで食事中に

飲み物か食べ物に
混入させたんですよ。

♬~

死因は溺死ではないようですね。

赤堀絵里もまた 鷲尾同様
テトロドトキシンを飲まされ

殺害されたのでしょう。

「鷲尾と金の分け前を巡って
もめたので殺した」

「もう逃げきれないので自殺する」
と書かれた遺書も偽物。

金は?
全て東京湾に投げ捨てたと。

なるほど。
何もかも都合が良すぎますねぇ。

そもそも 我々が
張り込みをしているところに

都合良く 鷲尾と絵里が現れた。

いらっしゃいませ。

そして DNAを採取したいという
我々の希望どおり

鷲尾はコーヒーを飲んだ。

それだけではありません。
鷲尾たちが出ていったあと…。

ねえ。 コーヒーに
髪の毛 入ってたんだけど。

あっ すみません。
でも そんなはずは…。

尾行をしようとした冠城くんが
邪魔をされた。

あれも そうだったんですね。

あまりにも
タイミングが良すぎます。

そして 偶然 その場にいた
鷲尾に恨みを持つ瑞枝さんが

2人の尾行に あっさり成功し

非常階段に座っていた
鷲尾を見つけ 突き落とした。

しかし 瑞枝さんが犯人でない事は
いずれわかる事。

すると今度は 赤堀絵里が自殺。

つまり 全ては 真犯人によって
仕組まれていたという事ですよ。

血圧が高めの方に。

ドレッシングができました。

血圧を下げる機能があることが

報告されている αーリノレン酸を含む

アマニ油を使用。

いつものサラダに かけるだけ。

血圧が高めの方へ。

あっ… こんにちは。

あれ? 刑事さんたち
どうしたんですか?

もう 張り込みは
終わったんですよね?

ええ。 真鍋さんのおかげで
無事 解決しました。

ご協力ありがとうございました。

お店 閉めるんですか?

ええ。 どうも私は
客商売に向いてないみたいで。

もう 店も畳んで のんびりします。

で 今日は何か?

申し訳ありません。
忘れ物をしておりまして。

忘れ物?
ええ。

記録用のボイスレコーダー
隠してあったんですけども

それ 回収するのを
うっかり忘れてて。

ボイスレコーダー?

冠城くん どこに仕込んだんです?

あれ…? どこでしたっけね…。

私も手伝いましょう。

まったく… どうして隠した場所を
忘れるのでしょうねぇ。

ええ すみません。
どの辺りか覚えてないんですか?

あっ 思い出しました。

今 真鍋さんがいる観葉植物の裏。

何もないじゃないですか。

あれ? どうしたんです?
そんなに焦って。

何か聞かれては まずい音声でも
入っているんですかねぇ。

なるほどね。

警察官ってのは
まったく 人が悪い。

はい?

ないんでしょ?
ボイスレコーダーなんて。

ええ。 あなたを試してみました。

なんで そんな事…。

僕は 最初から あなたに
違和感を抱いていたんですよ。

ちなみに 今季のダージリンの

セカンドフラッシュは
いかがでした?

セカンドフラッシュって
初夏に摘んだ茶葉ですよね。

ええ。

今季のはイマイチでしたね。
ほう。

今季のセカンドフラッシュは

なめらかで 深みがあって
非常に出来が良かったんです。

紅茶好きならば
当然 知っていたはずです。

もちろん 知ってましたよ。
でも 味覚なんて 人それぞれ…。

もうひとつ 細かい事が。

マスター 僕が仕入れた茶葉
ここに飾っても構いませんか?

ああ いいですよ。
ありがとうございます。

あなたは
全く気づきませんでしたが…。

(瑞枝)
ゴールデンチップスじゃない!

おわかりになりますか?
ええ もちろん!

そんな すごいんですか?

瑞枝さんは すぐに気づきました。
あれが最高級の茶葉である事に。

それで思ったんです。

喫茶店を開く事は
あなたの夢でもなんでもなく

本当は 別の目的が
あったのではないかと。

…なんだ バレちゃいましたか。

バレた?

はい。 実は 私
紅茶好きでもなんでもない。

元々 ここが紅茶専門店で

設備も買い替える必要がないし
なんか かっこいいんで

紅茶好きのふりをしちゃいました。
お恥ずかしい。

もういいですか?

大したものです。 ねえ 冠城くん。

ええ。 この状況で
動揺する事もなく

平然と嘘をつける。

さすが 詐欺師を長い間
やっているだけありますね。

詐欺師って…
また ひどい事言うなあ。

これ 見て頂けませんか?

これは 真鍋弘明さん
あなたが書いた張り込みの同意書。

こちらは 32年前

瑞枝さんの旦那さん
大杉隆也さんが交わした

土地の売買契約書。

不動産仲介人の箇所に

「高橋明雄」という署名があります。

どちらの名前にも
「明るい」の文字が入っています。

そして この「月」の部分の はね方。

筆跡鑑定の結果
同一人物である事が判明しました。

(冠城の声)
これ あなたの署名ですよね?

あなたは
32年前から詐欺を行っていた。

鷲尾琢磨や赤堀絵里が生まれる
ずっと前から。

あなたが 今回の詐欺グループの
隠れたリーダーですね?

メンバーの前には
一切 姿を現さず

メールで全て指示を出していた。

そして 金の隠し場所である倉庫で
何か事が起きないよう

この喫茶店から監視していた。

ただ 予想外の事が2つ起きた。

ひとつは 自分がだました
被害者の家族 大杉瑞枝さんが

店の常連になった事。

そして もうひとつは

我々が 張り込みに
使わせてほしいと頼んできた事。

でも あなたは それすら利用した。
鷲尾を犠牲にする事で。

あの日 あなたは

鷲尾に強い恨みを抱いている
瑞枝さんがいるのを狙って…。

(冠城の声)あえて
鷲尾と絵里を店に入らせた。

いらっしゃいませ。

(冠城の声)
恐らく 店の店員が怪しい

探ってみろとでも
指示したのでしょう。

一方で鷲尾のDNAを
残させる目的もあった。

恐らく 瑞枝さんが尾行する事も
想定していたはず。

そして 絵里に命じて

レストラン内で鷲尾に毒を飲ませ
非常階段へ運ばせた。

(冠城の声)この時点で
すでに鷲尾は死んでいた。

ただ うまくいけば 瑞枝さんが

突き飛ばすかもしれない
という計算だった。

(瑞枝)ううっ…!

♬~

(冠城の声)その混乱に乗じて
あなたは倉庫の窓から侵入し…。

♬~

(冠城の声)
隠してあった金を運び出した。

そして 仕上げに
赤堀絵里に毒を飲ませ

自殺に見せかけて殺害し
全ての罪を押しつけようとした。

ちょっと待ってください。
毒って なんの事ですか?

私が飲ませた証拠でも
あるっていうんですか?

これ なんだかわかりますか?

さあ…。

これは
細かく砕いた紅茶の茶葉です。

また紅茶ですか。 だから
好きでもなんでもないって。

ならば 教えて差し上げましょう。

このような状態を
ファニングスといいます。

ちなみに銘柄は ダージリン
キーマン ラプサンスーチョン。

僕のブレンドしたものです。

だから なんなんです?

覚えていませんか?

それと 僕がブレンドした紅茶
ちょっと試飲して頂けませんかね。

忌憚のない意見をお願いします。

はいはい。

これと全く同じ茶葉が

赤堀絵里の胃の中から
見つかりました。

赤堀絵里を港に呼び出して
毒を飲ませる時

あの紅茶に
混ぜたのではありませんか?

まさか 僕の入れた紅茶が
殺害に利用されるとは

思ってもいませんでしたがね。

あなたたち 本当 人が悪いなあ。

しかし 驚いた。

30年以上
人をだましてきましたけど

私以上に頭が回る人たち
初めて会った。

見逃してもらえませんか?

金のありかを教えますよ。

3億… いや 4億ぐらい
あったんじゃないかなあ。

いい加減になさい!

人の心につけ込んで
お金を奪う事だけでなく

その人たちばかりか

家族のささやかな夢や
命まで奪う事が

どれほど罪深い事か
わかりませんか!

これまでも
自分が捕まりそうになる度に

配下の人間に責任を押しつけ
切り捨て 逃れてきたんだろ?

しかし もう逃がしません。

なんで 私をこんな所に?

私 まだ
執行猶予中の身なんですよ?

今日は 紅茶をゆっくり
味わって頂きたいと思いまして。

ゴールデンチップスです。

わあ…!

♬~

はあ… おいしい。

最高の味ね。

ありがとうございます。

あいつ 罪は認めたの?

ええ。
まだ全てではないでしょうが。

…そう。

なんで捕まえちゃったの?
私が殺したかったのに。

お気持ちはわかります。

ですが もう
復讐にとらわれてはいけません。

あなたは これからも

ご主人の分まで
生きなくてはならないのですから。

「これからも」って
老い先 短いのよ。

生きてても
なんの楽しみもないじゃない。

♬~

どうでしょう。

僕と
お茶飲み友達になるというのは。

お茶飲み友達?

右京さんと同じぐらい
紅茶の知識のある人

なかなか いませんからね。

ええ。 ぜひ 紅茶について
いろいろ お話を。

♬~

しょうがないわね。

でも ただの友達よ。

私が生涯で愛したのは
夫だけですから。

ええ もちろん。
その辺りは ご心配なく。

フフフフ…。

どうぞ。
はい。

我々も飲みましょうか。

〈暴行事件で
記憶喪失となった男〉

〈彼を取り巻く
事件の関係者たち〉

〈そして 起きてはならない
第二の事件〉

〈鍵を握るのは失われた記憶〉

身元不明者ですか。
どう 手 打ちますか?

(袴田茂樹)
警察官ごときに何がわかる。

どんな人にも
それぞれの幸せがあるんですよ。

〈あなたは驚愕の結末を知る〉