ドクターX ~外科医・大門未知子~ #5[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドクターX ~外科医・大門未知子~ #5[字]

“ドクターX”ならぬ、“ナースX”が登場!フリーランス看護師・那須田灯(松下奈緒)が興梠(要潤)の手術ミスをめぐって大門未知子(米倉涼子)と対峙…いや、共闘!?

◇番組内容
東帝大学病院は内科と外科を統一し、蜂須賀(野村萬斎)が本部長の座に!そんな中、大門未知子(米倉涼子)さながら、愛想は悪いが腕は超一流のフリーランス看護師・那須田灯(松下奈緒)が登場!興梠(要潤)のオペに就くも機嫌を損ねてしまい、オペ看が正子(今田美桜)に途中チェンジ!しかし手術ミスが発覚し…!オペの録画データは消失…!未知子は灯に真実の究明を求めるも、なぜか口をつぐまれて…今度は正子がクビの危機!?
◇出演者
米倉涼子、野村萬斎、内田有紀、勝村政信、今田美桜、杉田かおる、一ノ瀬颯、宮本茉由、岸部一徳、要潤
【ゲスト】松下奈緒
◇ナレーター
田口トモロヲ
◇脚本
中園ミホ
◇演出
田村直己(テレビ朝日)
◇音楽
沢田完

【主題歌】Ado『阿修羅ちゃん』(ユニバーサル ミュージック)
◇スタッフ
【エグゼクティブプロデューサー】内山聖子(テレビ朝日)
【プロデューサー】大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、大垣一穂(ザ・ワークス)、角田正子(ザ・ワークス)、多湖亮太(ザ・ワークス)
◇おしらせ
☆番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/
☆Twitter
 https://twitter.com/DoctorX_tvasahi
☆Instagram
 https://www.instagram.com/doctorx_official/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 興梠
  2. 手術
  3. 大門先生
  4. ミス
  5. 看護師
  6. 正子
  7. オペ
  8. 五木
  9. 博美
  10. 失敗
  11. 蟻原
  12. 患者
  13. 教授
  14. 神原
  15. オペ看
  16. お願い
  17. 医者
  18. 派遣
  19. フリーランス
  20. 蟹江

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,720 (2022/01/17 20:36:35時点 Amazon調べ-詳細)

ああ~…!

うわっと…!
痛い…。

ええ~! 何?

(男の子)痛いよ!
痛いの?

どんぐらい痛いの?
(男の子)痛い…!

♬~

そんな痛いの?

♬~

母ちゃん…
母ちゃん どこ行っちゃった?

面倒くさいな~。

あっ… あっ お母ちゃん?

(男の子)痛い…。

うっ…!

ねえ…
どっかで会った事なかったっけ?

ねえ…!

痛い… 痛い…!

泣いた 泣いた 泣いた…。
(母親)コウちゃん!?

コウちゃん どうしたの?
お母ちゃん?

(母親)
あなたたち うちの子に何を!?

(那須田 灯)
この人が泣かせました。

はあ!? 私 ノー。 私 ノー。

(蟻原涼平)
大門先生! なんて事を…。

(加地秀樹)やっぱり お前か!

こんな いたいけな子供を
虐待しやがって

お前は悪魔だな やっぱり!
うるさいんだよ!

痛っ!
お前も いつまでも

ビービー
泣いてんじゃないんだよ!!

(2人)ごめんなさい…。

母親まで泣かす気か? お前。

パワハラやめろっつうんだよ。
(蟻原)そうですよ!

(加地)
大丈夫? ほら 見せてごらん。

見せてごらん。
(蟻原)もう大丈夫ですからね。

あいつ…。

〈これは
一匹狼の女医の話である〉

〈2021年

100年に一度の
パンデミックの嵐が吹き荒れ

世界中で医療崩壊が起きた〉

〈日本の白い巨塔は
火事場の馬鹿力を発揮し

なんとか
その荒波を乗り越えていた〉

〈しかし

かつて 大学病院の花形だった
外科は 分院へ移され

手術の件数は 大幅に減り

赤字経営が続いていた〉

(蝶子)ご静粛に!

(蜂須賀隆太郎)
当病院は 体制を組み替え

本日より

メディカルソリューション本部
として生まれ変わりました!

(拍手)

(拍手)

内科治療を優先し

外科は それに従った
治療 手術を行って頂きます。

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

なお 外科手術は
興梠先生を中心にお願いします。

ヘッ… 最高。

(興梠)ただ今より

腹腔鏡下直腸超低位前方切除を
行う。

研修医諸君 よろしくね。

(リサ・蟻原・矢島)
よろしくお願いします。

(興梠)みんな
腹腔鏡オペの助手は初めてかな?

(リサ・蟻原・矢島)はい。

(興梠)
まあ そんなに緊張しないで。

オペで大事な事は
適度な緊張感とリラーックスだ。

(矢島)適度な緊張感と
リラックスですか?

ノンノン。 リラーックス。

(リサ・蟻原・矢島)リラーックス…。

君 音楽かけて。 軽めなやつね。

それは
オペ看の仕事ではございません。

(リサ)教授のゴッドハンド
早く拝見したいです。

オーケー。

メス…。

♬~

(興梠)モノポー…。

♬~

〈そんな中

どこの医局にも属さない
フリーランス

すなわち
一匹狼のドクターが帰ってきた〉

プリングル 準備完了。

メッツェン。
(大間正子)はい。

〈例えば この女〉

〈群れを嫌い 権威を嫌い
束縛を嫌い

専門医のライセンスと
叩き上げのスキルだけが

彼女の武器だ〉

(矢島)直腸吻合準備できました。

(興梠)オーケー。
レッツ ファイア。

硬いな…。

(興梠)自動吻合器は
組織の厚さや硬さによって

カッターが走らない場合が
あるんだ。

…が コツをつかみさえすれば。

(吻合する音)

(興梠)見ろ できたじゃないか。

この患者は運がいい。

(リサ)教授のゴッドハンドの
おかげで

術式変更を免れたんですね。

君 よくわかってるじゃないか。

御意。
(蟻原・矢島)御意。

よし…。

吻合部の手縫いを
お勧めしますが。

君 見ない顔だが バイトか?

フリーランスの看護師です。

そんな事より 教授
手術を続けてください。

♬~

結紮 遅い。

術野 見えないから。
(蟹江 旬)すいません。

あっ 吸引。
(青柳 学)ああ 吸引 吸引 吸引…。

そっちじゃない こっち!
(青柳)えっ こっち?

急げ!
そっちが速すぎるんだよ!

ぶつくさ言ってないで
早くやれ ボケ!

(雀野義人)ボケって…。
(蟹江)大門先生 パワハラです。

パワハラ上等。 ボケ! ボケ!

急げ!
(青柳)ああ… はい!

ケリー。
(正子)はい。

〈外科医 大門未知子〉

〈またの名を ドクターX〉

違うって言ってんでしょ!
(青柳)はい!

♬~

大門先生は 本当 速いです。
今日も見事なオペでした。

失礼します。

(電話)

(正子)ナースステーションです。

(興梠)「オペ看 チェンジ!
今すぐ 別のオペ看を呼べ!」

えっ… 今すぐですか?

誰?

(興梠)「教授の興梠だ」

看護師みんな忙しいから
一人でやれば?

(興梠)「なんだって!?」

なんだって?
失礼しました! 今すぐ行きます!

(興梠)偉そうに どんどん
器械出しされたら ペースが狂う。

代わりのオペ看は まだか!

(興梠)遅い!
(正子)すいません。

代われ!
承知致しました。

(興梠)それが 承知してる態度か!

♬~

(興梠)再開するぞ。
(正子)はい。

4-0ブレイド。

(正子)えっ… ブレイドですか?
モノフィラメントじゃなくて?

(興梠)何してるんだ?
早くよこせ。

はい。

はい。

♬~

(興梠)吻合部の補強完了。
閉腹に移る。

タイムアウト!

さっきから 私の邪魔ばかりして
どういうつもりだ?

ガーゼが1枚 足りません。

(興梠)はあ? 全部 確認したぞ。

そこら辺に
落ちてるんじゃないのか?

(灯)外回りは
全部 確認しています。

ガーゼは術野です。
多分 吻合部の裏です。

(蟻原)把持鉗子。
(正子)はい。

(興梠)一応 確認しろ。
(蟻原)はい。

♬~

(蟻原)ガーゼありました!

♬~

やっぱ あいつだ。

(チャイム)

あっ… ねえ
まだ フリーランスやってたんだ。

うわあ~ 相変わらず 感じ悪っ。

どなたか存じ上げませんが
失礼します。

ヒャ~ッ…。 あっ…。

(加地)感じの悪いお前よりも
感じの悪い女がいるなんて

ある意味 すげえな。

ハハハ… ざまあみろ。 ハハハ…!

「まっちゃん食堂 50円引き」

50円も引いてくれるのか!
おい 泥棒。 おい 待て。

そのフリーランスの看護師って?

えっ? ああ… 10年ぐらい前に
一緒に1回だけオペした。

(神原)どこで?
キューバの帰り。

船の上で急患が出てね。
(雀野)ミッちゃんが

1回しか会ってない看護師の顔を
覚えてるなんて!

(神原)本当 珍しい。

(城之内博美)
フリーランスの看護師って

海外じゃ珍しくないけど

かなりスキル高くないと
通用しないよね。

(神原)できる女なの?

…まあね。 腕は良かったよ。
(神原)へえ~。

未知子の記憶に残るほどの
看護師なら

会ってみたいもんだわ。

私も。 一回 オペ
お手合わせ願いたいな。

ええ~ でもさ
看護師としては認めるけど

人間として ちょっとな…。

人間として?

だって 笑わないでしょ
あいさつしないでしょ

態度でかくて
いつも怒ってるの こんな顔して。

それ あんたでしょ!
それは 大門さん。

(雀野)それは ミッちゃん。
なんでよ~!

ますます会ってみたくなったわ。

そのナースが
うちに来てくれたら

外科医 麻酔科医 ナース
全部そろうじゃない。

(博美)やったね! オペできる。

ああ… 南もいらない!

南 出しましたね? 未知子。

ロン!

ほら 大四喜の役満!

もう~ なんでよ!

っていうか 数少ないじゃん それ。
もう~。

(博美)何年やってるの?

(蟹江)だから
ちゃんと確認したのかって!

はい。
だったら

こんな事 なるわけないでしょ!
どうしたの?

この間 手術中に ドリルビットが
破損したんですけど

その破片が
X線検査で発見されたんです。

あ~あ…。

次は 私がやる。
こんなヘマしないから。

ヘマ? ヘマなんかしてませんよ!

おい… ここは

外科リーダーの俺に任せろ。
(蟹江)御意。

なんだ フリーターがグルになって
いちゃもんつけてるのか?

フリーランス。
フリーランスです。

うわあ… なんか ムカつく。

態度も身長も でかすぎなんだよ!

容姿ハラスメントです。
(加地)すいません。

とにかく
この件は ちゃんと確認して

蛭間院長代理に報告しておく。
(青柳)あっ すいません。

院長代理は
出張でいらっしゃいません。

えっ?
(青柳)箱根で学会だそうです。

箱根?

(寒蝉勇次)こんな時に温泉ですか。
外科って いい気なもんですね。

失礼します。
(加地)なんだ あいつ。

温泉か… 気持ち良さそうだな~。

晶さんと行こう。

二度と帰ってくるな!
(ドアに激突する音)

(寒蝉)おっと アイタタ…!
(加地)何やってんだよ!

(正子)すいません…。
ごめんなさい! すいません!

502号室の五木さんが
激しい腹痛を訴えてます。

お願いします。

すいませんでした!

(矢島)僕たちも
行ったほうがいいのかな?

行こう。

(五木)うっ… ああっ…!

まだ痛い?
ああ 痛い…。

先生
うちの人 大丈夫なんですか?

骨盤腔に膿瘍の疑い。

すぐにCT検査。
はい。

失礼します… はい 失礼します。
(五木)ううっ…!

(正子)はいはい 行きますね。

(興梠)勝手なまねするな!

五木さん 検査は私がします。

あんたには任せられない。

大門先生 私の患者ですよ。

ねえ どういうオペしたの?

手術は なんの問題もない。

君たちも見てただろ?
(蟻原)はい。

教授の手術は完璧でした。

大丈夫ですよ。
念のため 検査しましょう。

はい…。

(興梠)手伝いなさい。
(矢島・蟻原)はい。

♬~

CTの結果は?

あっ 大門先生…。

早く言いなさい!

パワハラです!

パワハラ上等!

言え!!

(蟻原)
だ… 大門先生の言うとおり

骨盤腔に膿瘍がたまってました。

やっぱりね…。 再手術しないと。

でも 興梠教授が…。

あいつにやらせたら
また失敗するの。

「また」って
あの手術 失敗だったんですか?

あんたも
さっき 完璧とか言ってたけど

ちゃんと見てなかったの?

教授の前だから

ああ言わないと まずいかなと…。
テヘッ。

(舌打ち)

あんたたちは!?

僕は 端のほうで
吸引してただけなので

よく見えなくて…。

僕も
初めてで舞い上がっちゃって

教授が何やってるのか
わけがわかんなくて…。

…ったく どいつもこいつも。

あっ! でも
手術の録画データがあるはずです。

そうだ! 記録用に撮ってた
録画データ!

(兜坂尚子)
手術の録画データですか?

お待ちください。

ねえ… ねえねえねえ。

あの時
オペ看 途中で外されたよね?

なんでなの?

別に。
教授のご機嫌を損ねただけです。

(尚子)残念ながら

五木さんの手術の録画は
ありません。

いや そんなはずは…!

えっ?
じゃあ 誰かが消したって事?

さあ…。

いえ あの手術は
最初から撮ってなかったようです。

みんな忙しいので
よろしいですか?

なんか思い出した?

いいえ 別に。

ドクター興梠
あなたを海外から呼んだのは

私のケミカルサージェリーの
役に立つと見込んだからです。

ハッ!

手術は
ミスを犯すリスクをはらんでいる。

ならば
できる限り 手術はしないこと。

それが 私の目指す
100パーセント安全な医療です。

ハッ!

しかし あってはならない事が
起きてしまった。

ハッ…?

「ハッ」しか言えないのか!
この能なし!

ハッ! あっ いや…
申し訳ございません!

で どうするつもりですか?

再手術をして 様子を見ます。

様子を見る?

病床には限りがある。

速やかに再手術を済ませ
速やかに退院させなさい!

(蝶子)大門先生!
大事な打ち合わせ中です。

どうかなさいましたか?
大門先生。

オペの録画データが
消されてるんだけど。

なんの事だ?

失敗の隠蔽?

聞き捨てならないですね。

大門先生は 私をライバル視して
いつも こうやって

言いがかりをつけてくるんです。
はあ?

五木和男さんの
直腸癌の手術の事なら

確かに ミスがありましたが
あれは 看護師がやった事です。

看護師のせいにする気?

君の名誉のために
ちゃんと説明しなさい。

あの日は オペを開始して すぐに

派遣の看護師が使えなかったので
オペ看を交代した。

ところが
その看護師も不慣れなもので

私が要求した
モノフィラメントとは違う

ブレイド縫合糸を間違えて渡した。

重大なミスだ!

それにより
直腸吻合部の縫合不全が起こり

下行結腸壊死に繋がった。

重大なミスしたのは
あんたでしょ!

私が そんな初歩的なミスを
するわけないだろう。

では
その看護師は辞めさせましょう。

辞めさせるの逆だろ!

リスクヘッジは

できるだけ速やかに
行わなければなりません。

本当のリスクが
見えてないんじゃないの?

あんたも医者なら わかるでしょ?

患者にとって一番危険なのは
いざとなると逃げ出す医者なの!

♬~

(正子)五木さん
再手術になるんでしょうか?

あのオペで
興梠教授の吻合にミスがあった事

私 言おうと思います。

誰に?

外科の先生たちに…。

きっと 誰かわかってくれる先生が
いると思うんです。

甘いね。

医者なんて信用しちゃ駄目。

あの人たちは
権威にあぐらをかいた保身の塊よ。

弱い者が訴えても 潰されるだけ。

そうでしょうか…。

オペの録画データも
誰かが削除したみたいだし。

えっ?

せいぜい
とばっちりを受けないようにね。

とばっちり…。

5時なので お先に。

♬~

(店員)いらっしゃいませ!

落とし物。

こんな所まで なんの用ですか?

ご注文は?

あっ ごめん。 今日 いいや。
ごめんね。

何があったの? あのオペで。

このままだと
オペ看の あの子のせいになるよ。

大間さん クビになるんですか。
それは お気の毒です。

あの子のミスじゃないって
証明できるのは

あんたしかいないの。
お断りします。

大門先生もフリーランスなら
わかるでしょ?

私たちが
どれだけ弱い根無し草か。

しかも 私は医者を立ててなんぼの
派遣の看護師です。

医者を立てる?
ミスした医者でも?

とにかく
関わり合いになりたくないんです。

手術場は 密室。
執刀医には逆らえません。

そこで
医者がミスをしたとしても

派遣の看護師が
本当の事をしゃべったら

二度と どこの病院でも
雇ってもらえません。

一生 お払い箱です。

自分の食いぶちは
自分で守らないと。

あの時も あんたの事
好きじゃなかったけど

看護師としては信頼できた。

それは どうも。

ねえ… 仲間 見捨てていいの?

仲間…?

大門先生こそ どうしたんですか?

一匹狼だったのに
看護師に肩入れなんかして。

はあ… すっかり
いい人になっちゃったんですね。

(灯)うどんが伸びるので
お帰りください。

じゃあ これだけは言っとく。

迷惑被るのは 患者なんだよ。

♬~

♬~

<イースマート ハイブリッド>

<新ロッキー 発進>

<試乗予約キャンペーン実施中>

(妻)どうした?
(夫)早く帰ってきてください。

シャンプーしてたら 後ろに気配が…。

そういうときあるから。

≪(猫の鳴き声)ニャーオ!

何かいる! 早く帰ってきてください!

無理だよ メキシコだし。

いつ帰ってきますか?
あした? あした? あしたとか?

No te preocupes!

え? 何ですか?
<部屋があなたを守ります>

<セキュリティ賃貸住宅 「D-room」>
おかえりなさい。

ニャーオ!
ひぃ!
ふふっ。 ただいま。

(院内アナウンス)「ただ今より

蜂須賀メディカルソリューション本部長による
本部長回診を行います」

(加地)珍しいな…
ハッチが大名行列なんて。

興梠教授もいますよ。

一度やってみたかったんじゃ
ないですか?

院長代理がいない隙に。

(蝶子)蜂須賀本部長 やっぱり
こういうの いいですね!

蛭間院長代理とは
ひと味 違います。

スピーディー? フフフ…。

やっぱり
さすが カリスマ本部長!

何が「カリスマ本部長」だよ。

結局さ
やりたかったんだよ 大名行列。

偉くなったら みんな同じだよ。
ハッチもよ… ったく。

♬~

大門先生。

(蝶子)
大門先生も整列してください。

致しません。

邪魔。

何様のつもりですかね。

行きましょう。

♬~

今日は 蜂須賀本部長が
直々に診てくださいますよ。

テレビに出てる偉い先生よ。
よろしくお願いします。

(五木)よろしくお願いします。
いかがですか?

(五木)ずっと痛くて…。

痛み止めも
あまり効きません。

昨夜も
お休みになれなかったようです。

ここですね。

大丈夫ですよ。
もう一回 手術すれば

CRPの数値も落ち着くでしょう。

また おなか
切らなきゃいけないんですか?

想定内の手術です。

術後の腹水は
よくある事ですから。

興梠教授が完璧な手術をするので
ご心配なく。

ありがとうございます。
ありがとうございます…。

(陽子)よろしくお願いします。

(正子)下げますね。
(五木)はい。

♬~

えっ… どういう事ですか?

君が 手術で重大なミスをした事は
表沙汰にしないと

蜂須賀本部長は
言ってくださってるんだ。

いや あ… あれは…。

本来なら 懲戒免職です。

事務的な手続きがあるので
退職願を書いて提出してください。

用件は それだけです。
もう下がっていいわ。

(蝶子)下がりなさい。

今日中にリカバリーしたまえ。
イエッサー。

♬~

どうしたんですか?
顔色 悪いですけど。

私… クビになりました。

五木さんの事 退院なさるまで
よろしくお願いします。

無事に退院できるといいね。

また あのコオロギ野郎が
オペするんでしょ?

はい…。

(ため息)

うーん…。

この患者 死んじゃうかもね。

(正子)大門先生
なんて事 言うんですか!

だって あいつ
自分のミスをごまかす事しか

考えてないじゃん。

患者のためじゃなくて
自分のためにオペするんだよ。

♬~

手術の朝 聞いたんですけど…。

(灯の声)
ゆうべは よく眠れましたか?

(五木)いや あんまり…。

手術なんて
初めてなもんだから…。

こう見えて 気が小さくて。

大丈夫ですよ。 麻酔から覚めたら
全部 終わって

あとは良くなるだけですから。

そうだといいな…。

温泉 お好きなんですか?

うちの人 雑誌の記者で

温泉の記事ばっかり
書いてるんです。

(灯)そうですか。
(五木)はい。

この仕事 大好きだから

できれば 人工肛門は
つけたくないんだよね。

ほら
温泉に入りづらくなるでしょう。

先生に
よーく お伝えしておきますね。

ありがとうございます。

(正子)五木さん そんな事を…。

患者には優しいんだ。

で?
他に なんか言ってなかった?

あの…

病歴を聞いたんですけど

1年前に痔になって
肛門に注射された事があるって…。

それで硬くなって

コオロギの野郎
吻合に失敗したのか。

(神原)う~ん いいにおい!

どれどれ…
煮崩れてないと いいんだけど。

三日三晩かけて
煮込んだんだから。

未知子 聞いてる?
聞いてないね。

煮崩れないように
ネットで巻いてみたんだけど…。

やったー!

牛ほほ肉の赤ワイン煮 大成功!

ベンケーシー ギャノン 見て見て。
全然 煮崩れてない!

おお! おいしそう!
でしょう?

あっ…
どうして 煮崩れなかったの?

だから ネットで巻いて包んだの。

網タイツみたいに
なってるでしょ?

ほほう…。

(神原)ねっ? おいしそう。
う~ん…。

あなた好みは わかってるから。

(少女)大坂さんと話した。

(大坂)
テニスとともに生きていける私は 幸せだ。

でも テニスがすべてではない。

はっとした。

幸せではない人や 不公平を見て

黙っていることはできない。

私の情熱を 世界中の人たちに届けたい。

きっと 理想は 現実になる。

世界を 元気に。 くらしを 理想に。

(興梠)オペ看 また 君か。

申し訳ございませんが
また 私で我慢してください。

看護師が足りないのに
大間さんが 突然クビになって

派遣の私しかいないんです。

しょうがないな。

(博美)血圧132の85
心拍数70でサイナス。

(興梠)君も派遣だったっけ?

(博美)そうですが。

(興梠)最近 やけに多いな。

あっ でも
君は派遣の中でも扱いやすいよ。

最悪なのは
あの派遣の女医だけどな。

(灯)教授 早く始めてください。

(興梠)指図するな。

何 私の手にかかれば
こんな手術 あっという間だ。

アフターオペ 一杯どう?

アフターオペ?

フッ… いいですね。

じゃあ
ちゃちゃっと終わらせよう。

クーパ…。

先に出すなと言っただろう。

♬~

♬~

(蟹江)教授…。

(灯)腹腔内全体に膿汁が…。

(興梠)そんな事 言われなくても
わかってる。

(灯)縫合不全の直腸吻合部は
目視できませんね。

(興梠)
いちいち 状況を説明するな!

(蟹江)教授 どうしますか?

開腹する。

(博美)はあ?
これから開腹するの?

(興梠)下部消化管穿孔の
疑いがある。

開腹術に移行する。

ごめん 城之内くん
デートは また今度。

いいから 早く
穿孔部 確認して!

わかってる!

♬~

(興梠)穿孔部は どこだ…。

こうなったら
壊死した下行結腸を切除する。

(灯)落ち着いてください。

もう一度
術式を立て直したほうが…。

(興梠)術式だと?
派遣の看護師が偉そうに!

術式という言葉を
お前ごときが軽々しく言うな!

(心電図モニターのアラーム)

血圧60まで低下!

(心電図モニターのアラーム)

(興梠)膀胱直腸窩に
ドレーンを挿入し

永久ストマを造設する!
(灯)駄目です。

永久ストマは
患者が望んでいません。

知るか そんな事!

五木さんは 温泉記者の仕事を
続けたいんです。

QOLより 安全な手術を取る。

早く 永久ストマの準備!
(木戸絵梨)はい!

まだ 打つべき手が…
患者さんの身になってください。

なんとか避ける方法を。

お前 派遣の分際で なんなんだ!

タイムアウト!

なんだと?

お前みたいな医者 いらない。

同感。

執刀医 交代!

(蟹江)大門先生…!?

(興梠)なんなんだ? お前たち…。
どいて。

あ~あ…
こんなこったろうと思った。

(興梠)はあ?
お前は クビにしたはずだろ。

2人とも出ていけ!
(正子)いいえ。

またミスされたら
患者さんが気の毒なので。

あれは お前のミスだ!

まだ そんな事 言ってんの?
私にミスはない!

(灯)11月6日 午前10時

このオペ室で
興梠教授の執刀による

腹腔鏡下直腸超低位前方切除が
行われた。

硬いな…。

(灯の声)患者は 痔の治療で
内痔核硬化療法を受けていたため

直腸壁が硬くなり
吻合が困難になっていた。

それを強引に自動吻合器で吻合。

(興梠)見ろ できたじゃないか。

(灯の声)その後
追加の手縫い縫合が必要となった。

(興梠)偉そうに どんどん
器械出しされたら ペースが狂う。

代わりのオペ看は まだか!

(灯の声)執刀医は 器械出しを
大間正子看護師に交代。

4-0ブレイド。

(正子)えっ… ブレイドですか?
モノフィラメントじゃなくて?

(灯)縫合糸は
4-0ブレイドを指示。

大間看護師は

複数の糸を編み込んだ
ブレイドに比べて

1本の糸で組織を傷つけにくく
感染のリスクの少ない

モノフィラメントの
間違いではないかと確認した。

しかし 執刀医は
術後感染症のリスクを負っても

扱いやすく 縫いやすい
ブレイドの糸で縫合した。

つまり 執刀医が
縫合不全を予見していたのは

明白な事実です。

そういう事ね。

失敗その1 強引に吻合した。

失敗その2 縫合糸を間違えた。

失敗その3 縫うのが雑。

失敗のデパートかよ!

でたらめだ!
どこに そんな証拠があるんだ?

お前らの妄想には
付き合ってられない!

♬~

ほ… 縫合不全なら
そこだけ再縫合すればいい。

だから それじゃ駄目なんだよ!

炎症がひどすぎて
再縫合が難しい。

穿孔部から
また 腸液が漏出する。

ネッツ!
(興梠)ネッツ?

何 言ってんだ お前…。

大網で巻いて包む。

(灯)なるほど。

壊死した下行結腸を切除し

さらに 肛門を残せる
ギリギリのところで

吻合をやり直す。
そんな事したって…。

新たな吻合部を大網で巻く事で
腸液の漏出を防ぐ。

だから ネッツ。

術式変更! 邪魔。

どけ!
イテッ…!

(灯)ああ… 派遣看護師の分際で
申し訳ございません。

(興梠)こんな野蛮な連中とは
オペできん!

(博美)また逃げんの?
助手ぐらい やったら?

永久ストマをつけないと
失敗するぞ!

知ってると思うけど

私 失敗しないので。

行くぞ!
(蟹江)御意…。

モノポ…。

♬~

あれが噂の派遣ナース…。

♬~

(正子)すご…。

♬~

これが終わったら
吻合部トリミング。

モスキートケリー直角で
準備してあります。

そのあと 大網切離。

フラップ作成のため
血管クリップ6本 出しておきます。

オッケー。

ワオ…!

♬~

(博美)お疲れさま。
お疲れ。

(正子)
大門先生 お疲れさまでした。

お疲れさん。

(正子)那須田さん
私も先輩のような

オペ看になれるように
頑張ります。

100年 早いです。

(博美)怖っ…。
(灯)執刀医 退場!

はあ?

あとは 私たちの仕事です。

わかってます。

大したタマだわ…。

♬~

あ~! 気持ちいい!

最高~!

ああ… 最高だね 朝は。
朝 いいわね。

ちょっと…!
あーっ! あっ! あっ…。

(博美)そっち… 熱くないですか?

熱っ! 熱っ! 熱い… 熱いよ!

ふう… いいお湯加減です。

嘘だ…。

熱いから!
絶対…

痩せ我慢に決まってるじゃん。
(博美)そうだよね。

いくよ?
(博美)うん。

あっ! ああ…!

うーん!

朝からカツカレー 染みるわ。
本当 本当。

んっ!

今日 うどんじゃないの?

いいオペをしたあとは
おなかがすくので。

ふーん…。
フッ… 大門さんみたい。

うんま~!
うまい?

おじさん
これ また お願い。

あいよ!
何? それ。

毎回 ここに預けていくんだよ。
手術のたびに。

ご苦労なこったね。

ねえ ちょっと
見せてもらっていいですか?

どうぞ。

(博美)うん…? すごっ!

(灯)医者の言った事を
そのまま やって

ミスがあった場合 アメリカでは
ナースが訴えられます。

それで自己防衛のために?

日本でも
医者は失敗ばっかりするので

尻拭いは 金輪際 ごめんです。

私は失敗しないので。

(博美)アハハハ…!
何よ?

はい おじちゃん ありがとう。

ごゆっくり。
(博美・未知子)はーい。

(興梠)問題なく終わりました。

予後も非常に良く
早いとこ 退院させます。

実に見事な手術ですねえ。

ハッ!

しかし 君には失望しました。

ハッ…?

♬~

(興梠)だ… 大門未知子に

強引に
オペ室を乗っ取られたんです!

私にミスはありません。

(興梠)私にミスはありません!

ミス ないよ。

(蝶子)蜂須賀本部長
神原名医紹介所がお見えです。

いつも お世話になっております。

あら 興梠先生
お顔の色が良くないようですが。

これはこれは 蜂須賀本部長。

昨夜の時間外オペの請求書を
お持ちしました。

これが あの
噂のメロンですか?

はい。 メロンです。

請求書です。

(蝶子)高っ!

信じられない…。

いい手術は
優れた芸術に触れた時のように

心に響くものがあります。
(神原)はい。

とはいえ 大門先生が

勝手にオペ室を乗っ取って
やった事ですから

こちらは お払いしますが

こちらは…。

えっ? いや そんな…。

では これは

興梠先生 よろしくお願いします。

どうぞ。

ああ…。

あっ… 大門先生!

私のクビ 繋がりました。

よかったじゃん。
ありがとうございます。

(神原)未知子! おっほっほ~!

どうしたの? ルンルンで。
(神原)えっ?

ナースXは?

ナースX?

だから 派遣看護師さんよ。

さっさと 契約 済ませましょう。

彼女がいたら
うちの名医紹介所は盤石よ。

那須田さんなら もう いませんよ。
(神原)えっ?

契約終了して
さっき お帰りになりました。

なんですって? どっち行ったの?
どっち? ナース。

ナースXは どっち行った!?
こっち? 逃がさないぞ~!

♬~

♬~

信じられる医者も いるのかも…。

アディオス 大門先生。

♬~

♬~

♬~

♬~

行っちゃった…。

♬~

〈群れを嫌い 権威を嫌い
束縛を嫌い

専門医のライセンスと
叩き上げのスキルだけが

彼女の武器だ〉

〈外科医 大門未知子〉

〈またの名を ドクターX〉

失敗しちゃうわよ。
(原 守)群れを好んで

「御意」が口癖の医師は卒業です。

アジア一の大富豪ですよ。
(神原)この2つの腫瘍は厄介ね。

クソ…!
手術で奇跡は起こらないの。

大門未知子は もう不要ですね。

〈『Doctor-X』から生まれた
新たなスピンオフ

『ドクターエッグス
~研修医・蟻原涼平~』は

TELASAで独占配信中!〉