[終]科捜研の女 最終回2時間SP #18/マリコ、最後の事件…衝撃ラスト![解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[終]科捜研の女 最終回2時間SP #18/マリコ、最後の事件…衝撃ラスト![解][字]

被害者は《フェイクニュース》に殺された!?情報を操り、殺人を誘導したのは、あの美しきAI研究者なのか…!?マリコに迫る史上最悪の危機…チーム科捜研、解散!?衝撃ラスト!

◇番組内容
とある町の前町長が池の前で突き飛ばされ、溺死する。社会学者の山神(久保田悠来)は、この事件はネット上のフェイクニュースにより誘発されたと発言。マリコはSNS上のハッシュタグから、AI“UMAⅡ”を操る研究者・宮越優真(美村里江)の存在を思い出す。類似する事件が起き、さらなる被害者が…!採取されたDNAから深野拓実(柾木玲弥)が浮上するが…!?優真と一連の事件の関係は…!?やがて、マリコの身に史上最悪の危機が迫って…!?
◇出演者
沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、西田健、渡部秀、山本ひかる、石井一彰
【ゲスト】美村里江、久保田悠来、柾木玲弥、宮地雅子、小野武彦 ほか
◇脚本
戸田山雅司
◇監督
森本浩史
◇音楽
川井憲次
◇主題歌
Tielle『花火』(TL RECORDS)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】関拓也(テレビ朝日)
【プロデューサー】藤崎絵三(テレビ朝日)、中尾亜由子(東映)、谷中寿成(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken21/
☆Twitter
 https://twitter.com/kasouken_women

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. マリコ
  2. 山神
  3. 科捜研
  4. 犯人
  5. 被害者
  6. 亜美
  7. 呂太
  8. 蒲原
  9. 宇佐見
  10. 事件
  11. 現場
  12. 映像
  13. 宮越優真
  14. 深野
  15. 日野
  16. AI
  17. UMA
  18. ネット
  19. 自分
  20. 人間

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





えーっ すごい!

(土門 薫)23年か。
(榊 マリコ)えっ?

(土門の声)
お前が この京都に来てからだ。

おはよう。

(マリコの声)みんながいたから…

みんながいてくれるから

ここまで来られたの。

だから…。

一連の事件の背後には
宮越優真がいる。

(宮越優真)答えは… イエス。

あの女は お前を狙っている。

私に対して
強い悪意を抱いている。

(涌田亜美)動画 すごい速さで
拡散しています!

(藤倉甚一)
事態は お前が思っているより

はるかに深刻なんだ。

(宇佐見裕也)
マリコさんが休職ですか?

(日野和正)
これは科捜研を守るためなんだ。

(宇佐見)私たちの中には
もう十分すぎるほど

マリコさんがいるんです。
みんな…。

(宇佐見)だから 最後は

マリコさんに
鑑定してもらうって事になって。

(風丘早月)20年以上も
科捜研を続けてきたあなたなら

何があっても 絶対に勝てる。

お前じゃなきゃ
ここまで やってこられなかった。

今まで本当にありがとう。

♬~

(橋口呂太)野次馬 多いね。

(榊 マリコ)
土門さん 水死体だって?

(土門 薫)ああ。
(蒲原勇樹)尾崎徳江さん 52歳。

近くの住人です。
日課のジョギングの途中で

この池に落ちたようです。

何者かが
故意に突き落としたとすれば

殺人だ。

口から白い泡沫

肺の粘膜が含まれているなら
溺死の可能性が高いわ。

尾崎徳江…。
どこかで聞いた事があるな。

(記者)亡くなったの
尾崎徳江さんだって本当ですか?

(記者)
京根崎町の前の町長ですよね?

(警察官)私からは
何もお答えできません。

(風丘早月)圧迫痕ね。

突き飛ばされた痕かもしれません。

♬~

(日野和正)予想どおり

ジャケットの背中から
指紋と掌紋が出たよ。

(呂太)被害者は
ジョギングしてたんだよね?

だったら…。

(尾崎徳江)ああっ!

(マリコの声)
他殺の可能性が高まったわね。

(蒲原)失礼します。

被害者の尾崎徳江さんに関して
気になる情報が…。

(呂太)「京根崎町の堤防決壊」…?
ああ あったね。 4年前だっけ?

(宇佐見裕也)5人の住民が
水にのまれて亡くなったんだ。

(蒲原)被害者は 事故の前年に
町長になったんですが

前任者の公約だった堤防工事は
税金の無駄遣いだと訴え

当選後に計画を凍結。

工事は中断して
宙ぶらりんだった時…。

歴史的豪雨に
見舞われてしまったんだね。

尾崎町長が
計画を凍結しなければ

水害は起きずに
町民は死なずに済んだ

そんな非難が集中したため

任期満了で退任したあと

町から出ていく羽目に
なったそうです。

(涌田亜美)ネットも
かなり炎上したのを覚えています。

つまり
水害で責任を問われた町長が

溺死させられた…。

まさか 水害の被害者さんたちと

同じ方法を選んで
殺されたって事?

(亜美)
水害が犯行の動機だとしたら

その遺族が
犯人だっていう可能性も…。

今年になって
被害者遺族の会が結成され

民事訴訟に向けて
動き出したところです。

これから話を聞きに行って
指紋の提出をお願いしようかと。

ここです。
えっ…。

(チャイム)
(門谷道朗)「はい」

(蒲原)ご連絡した
京都府警の者ですが。

(記者)警察だ。

(記者)警察が来たって事は
尾崎前町長の死と水害事故とは

関係があると
踏んでるんでしょうか?

(記者)被害者遺族の犯行という
可能性は?

(門谷)さあ 早く中へ。

(記者)門谷さん
お話 伺わせてください!

(戸の閉まる音)

門谷さんは 水害で
お母様を亡くされたとか。

こっちに来て 一緒に暮らすように
何度も言っていたんですが

住み慣れた町がいいと言って…。

尾崎前町長には 民事訴訟の準備を
進めていたんですが

これで台無しに。

あちらの皆さんも被害者遺族の?

こんな事が起きて
いても立ってもいられなくて。

ぶしつけなお願いですが

皆さんの指紋と掌紋を
提出して頂けませんでしょうか?

私たちが疑われてる
って事ですか?

冗談じゃない!
こっちは被害者なんだぞ!

誤解しないでください。
皆さんが犯人だなんて…。

確かに 現時点では
皆さんを含めた全ての関係者が

犯人である可能性を
考慮する必要があります。

(蒲原)マリコさん…。

だからこそ
皆さんの潔白を証明するために

これは必要な事なんです。

おつらい気持ちはわかりますが
どうか協力してください。

♬~

ありがとうございました。

データは科捜研に送って
鑑定してもらいます。

(蒲原)それにしても
マスコミの反応は

少し過剰すぎる気がしませんか?

確かに
尾崎前町長が亡くなる前から

この手の書き込みを
よく目にするようになりました。

「大勢の人間の命を奪ったのに

罪に問われることなく
のうのうと生き延びている」

「法に代わって
罰を与えるべき存在」…。

ひどいですね。

まるで 被害者一人を
狙い撃ちしてるみたい。

♬~

(宮越優真)あなたも
彼女に興味があるのね

UMA-Ⅱ。

♬~

♬~

送ってくれた指紋と掌紋

全て
被害者の着衣にあったものとは

一致しなかったよ。

じゃあ 被害者遺族の会の人たちは
全員シロだったんですね。

ええ…。

マリコさん ネットの書き込み
爆発的に伸びてます。

こんなに…。

(呂太)ワイドショーでも
早速 話題になってたよ。

(インタビュアー)「山神さんは
尾崎前町長に対する殺人が

ネットによって誘発されたものだと
お考えですか?」

(山神芳彦)「うん。 残念ながら
その可能性は否定できません」

「尾崎前町長に対する
天罰を推奨する書き込みは

今年に入って
急激に増えています」

(山神)「その端緒となったのは

こういった
フェイクニュースです」

(山神)「尾崎徳江は民事訴訟を恐れ
海外に逃亡しようとしている」

「行き先はタックスヘイブン」

「暗号資産で海外に
1億の隠し財産がある!」… 嘘!?

これが全部フェイクニュース…?

「誤った情報であるにも
かかわらず

ものすごい速さで拡散した
という点ですね」

「尾崎前町長に

人の命を奪っても反省しない
金の亡者というレッテルを貼り

許せないと思う人間が増えるよう

ネットの世論が誘導された事は
間違いありません」

亜美ちゃん
サイバー犯罪対策課の泰乃さんに

この書き込みの発信源を
調べてもらって。

ラジャ!

でも このハッシュタグって…。

宮越優真 覚えてるでしょ?
うん。

京都AIセンターで

UMA-Ⅱという
AIを開発していた。

(マリコの声)
センターのサーバールームで

高階という
ウェブニュースの記者が

二酸化炭素中毒で死亡した時…。

私のAIが判断した結果です。

つまり AIが自分の意思で
高階さんを殺害した。

(土門の声)だが 実際は
被害者のせいで息子を失った

中垣敦之の犯行だったはずだ。

でも 中垣敦之は
宮越優真に操られた。

私には そう思えてならないの。

それも ネットを通じて
偏った情報だけを与え

息子の復讐を実行するように
誘導する事で。

これを見て。

殺害された尾崎前町長に関する
フェイクニュースの中に

このハッシュタグが
何度も登場していたの。

宮越優真が
中垣敦之を操る時に使ったのと

同じハッシュタグよ。

彼女なら 天使と獣の中間に
いるはずの人の心を

獣の側に導く事も
容易にできるのかも。

最後に会った時
彼女が言ってた。

私なら もっとうまく

本当に 指一本 動かさずに
殺せたのに。

まさか 今回 それを
実行したとでも言うのか?

確証も根拠も何もないけど…。

(携帯電話の振動音)

蒲原か。 どうした?

何っ!?

乙羽大学で
学長の変死体が見つかった?

♬~

全身に骨折 頭蓋骨にも損傷

転落死の可能性は高いわね。

彼が この大学の学長
篠原丈治さんだ。

転落死って事は…。

4階のバルコニーに
被害者の痕跡があったそうだ。

亡くなった篠原学長の持ち物です。

(亜美)こんな所で
タバコ吸ってたんだ。

学内は禁煙ですが
篠原学長はヘビースモーカーで

隠れて吸ってたみたいですね。

(宇佐見)吸い殻も残ってる。
念のために鑑定を。

足を滑らせた痕跡があるわ。

ここから落ちたのは
間違いなさそうね。

足を滑らせただけで
越えられる高さじゃないな。

(呂太)
誰かに突き落とされたって事?

そういえば この大学
以前 山岳部で

遭難事故がありましたよね。

一昨年の夏です。

あっ… ありました。

「千方岳で滑落
1年生部員が3名死亡」

(宇佐見)山岳部の登山合宿で

経験の浅い1年生部員に
危険なガレ場を登らせ

大勢が滑落した悲惨な事故だった。

覚えてます。

部で恒例のしごきだったって
ニュースに。

当時の部長や顧問の教員が

過失致死の疑いで
書類送検されてるわ。

だが その事故には
報じられない裏があった。

(呂太)裏って?

篠原学長も山岳部のOBで
合宿に同行していて

顧問や部長の反対を押し切って

1年生部員にガレ場でのしごきを
無理にやらせたと

そういう噂があったんだよ。

当時は相当たたかれたが

この乙羽大学は
篠原学長のワンマン体制だ。

責任を問われる事もなく
うやむやになった。

待って。

事故で亡くなった学生は滑落死

その責任を問われるはずだった
篠原学長は転落死。

篠原学長について
SNSに書き込みが!

「大勢の人間の命を奪ったのに

罪に問われることなく
のうのうと生き延びている」

(蒲原)「法に代わって
罰を与えるべき存在」って

尾崎前町長の時と同じですね。

うわっ!
こんな書き込みもあるよ。

「どうせ天罰を与えるなら

亡くなった人と
同じ死に方にするべき」…。

じゃあ 今回も ネットで
この手の書き込みを見た

不特定多数の誰かが
犯人って事でしょうか?

見て このハッシュタグ。

一連の事件の背後には
宮越優真がいる。

転落死で間違いない。

解剖鑑定書も
すぐに仕上げるから。

あっ はい…。
ありがとうございます。

心ここにあらず。

なんか抱え込んでるみたいだけど。

人が犯罪を行えば
間違いなく証拠が残ります。

私たち科捜研は
その証拠を捜す事で

今まで どんなに複雑な事件でも

真相に
たどり着く事ができました。

はい 頼りにしてます。

ですが 人の心理を巧みに操れる
負のインフルエンサーが

大衆を誘導して
殺人を起こさせた場合

その実行犯は逮捕できても

操った側の人間に
どう立ち向かえばいいのか

正直 わからなくて…。

仮に そんな面倒な犯罪者が
存在したとしても

絶対に なんとかして

相手を追い詰める証拠を
見つけ出す。

それが 私の知ってる榊マリコ。

風丘先生…。

20年以上も
科捜研を続けてきたあなたなら

何があっても 絶対に勝てる。

私は そう信じてる。

(携帯電話の振動音)

はい 榊。

犯人が自首してきた!?

(蒲原)沼田洋乃
ノギワクリーニングサービス勤務。

(沼田洋乃)いろんな会社に行って
清掃のお仕事を…。

乙羽大学も

その仕事先の一つだった
ってわけですか。

だとしても
どうして篠原学長を?

ネットの書き込みを
見ているうちに

どうしても あの篠原を
許せないと思うようになって…。

沼田洋乃のスマホだ。

例の書き込みを頻繁に見ていた。

ねえ ここを見て。

尾崎前町長の時と同じ
根も葉もない偽情報だ。

一方的に被害者が悪人だと
決めつけるフェイクニュースで

殺意が高まるように誘導し

その結果 彼女は…。

「篠原学長が あそこにいる事は
どうして?」

仕事中 篠原が

あそこでタバコを吸っているのを
何度も見てました。

今朝も…。

だから…

だから 今しかないと思って。

(篠原丈治)うわあっ!?
(衝撃音)

やっぱり…。

「やっぱり」とは?

一連の事件が

負のインフルエンサーに誘導された人が
起こした犯行だとしても

それを実行に移すには
いくつかの条件が必要なはずよ。

条件?
まず 何より

標的となった人間の居場所や
行動パターンを知らない限り

接触する事は難しいでしょ。

被害者と接点がない大多数は

最初から ふるいにかけられて
脱落してしまうわけか。

そして もう一つの条件…。

私の息子も山岳部でした。

山岳部って 乙羽大学の?

たまたま 夏前の訓練で
足を怪我して

合宿には行けなくて。

でも… でも
もし 合宿に行ってたら

みんなと一緒に
亡くなっていたかも…。

そう思ったら 怖くて怖くて…。

被害者の起こした出来事が
人ごとではなく

自分や家族も
同じ目に遭うかもしれないという

不安や恐怖…。

そんな心理に付け込んで
背中を押すのが

負のインフルエンサーの
役割だとしたら。

ちょっと待てよ。

1件目の尾崎前町長の場合

水害で亡くなったのは
京根崎町の住民だ。

犯人は遺族ではなく
京根崎町に住んでいながら

たまたま被災しないで済んだ
人間だったとは考えられない?

一つ間違えば
自分も同じ目に遭っていた。

それが 動機の
最後の一押しになったのか。

よし その線であたってみる。

♬~

(亜美)あっ サイバー犯罪対策課の
泰乃さんから報告が来ました。

例の書き込みの発信源は
わかった?

書き込み自体 膨大な量だし
IPアドレスも1つじゃないので

追跡は不可能でした。

でも 2つの事件に関連する
SNSのデータをまとめてくれて。

2人の被害者 尾崎前町長と
篠原学長に関する書き込みは

ある時期から急激に増えているわ。

(宇佐見)確かに
今年の1月ぐらいから

急に伸びています。

その時期に書き込まれたのが
この手の情報。

(日野)これって
どれもフェイクニュースだよね。

元々
尾崎前町長や篠原学長に対する

不満やマイナスの感情が
渦巻いていたところに

この手の偽情報を
ばらまいたとすれば…。

みんな 「許せない!」って
思っちゃう。

そう感じた人たちが
次々と情報を拡散させた結果…。

その辺りで
別の書き込みが入ってきてます。

(日野)「許せない」という感情を
「制裁を与えるべき」という

より過激な方向に
エスカレートさせたって事か。

同時に 水害の原因を
作った人間だから溺死

学生を滑落させたのなら
転落死。

同じ方法で殺害するように
示唆するメッセージも

投下したとすれば…。

今回の事件のような
加害者が生まれても

おかしくないって事ですか…。

(キーボードを打つ音)

(宇佐見)「#人間は
天使と獣の間に存在する」

これって…。

このハッシュタグで
検索をかけると…。

(呂太)うっ うわっ…
うわうわうわうわうわ…!

発端となったフェイクニュース

そして 処罰感情へと
流れを変えた書き込み…。

ネット内の世論が
大きく動いた時には

決まって このハッシュタグが
登場しているわ。

このハッシュタグを使う人物が

ネットの流れを
恣意的に操っていたって事か。

(呂太)その人物って つまり…。

京都AIセンターの宮越優真主任。

まだ このオフィスなんですね。

年末の事件のせいで
追い出されたとでも思った?

これでも
ペナルティーは食らったわ。

UMA-Ⅱの開発も
ペンディングになったし…。

一応 表向きはだけど。

で 聞いてほしい話がある
みたいな事 言ってたけど

何かしら?

ある仮説です。

かつて 自らの過失で

罪のない命を
奪ったにもかかわらず

罪に問われていない人間を
標的として選び

SNSにあふれる情報や
フェイクニュースを駆使して

天罰を下そうとする実行犯を
生み出す…。

そんな悪さをする人間がいると
考えているわけね。

仮に「負のインフルエンサー」と
呼んでいますが

果たして そんな事が
可能なのでしょうか?

確率は かなり低いと思う。

宮越先生でしたら

その確率を高くするために
どうされます?

ネット上の世論の誘導と修正

実行者の選別と絞り込み

それらを同時に行う必要があると
考えるべきかしら。

例えば…。

ある情報を投げた時

想定していたとおりに
世論が広がればいいけど…。

♬~

(優真)何か障害が生じた場合は
それを取り除いたり

あるいは 時期を見て
もっと別の意見を投下する事で

新たな方向へ 流れを向ける。

同時に 最も使い勝手のいい
実行者を選び出し

その人の不安をあおったり
正義感に響く言葉を与え

最後の一押しを

例えば ダイレクトメッセージか
何かで送る。

それができれば
犯行も可能だという事ですか?

悪いけど もし
そんな事をしようと思ったら

24時間 増え続ける

膨大な量の書き込み全てに
目を通し続けないと。

想像を絶する仕事量だし

その
負のインフルエンサーのほうが

先に過労死してしまうかも。

AIなら可能ですよね?

(優真)答えは… イエス。

私は あなたがUMA-Ⅱに
やらせたと考えています。

わかってないのね。

彼女は 私より優秀よ。

UMA-Ⅱの出す答えは
常に完璧なの。

私は ただ それを見守るだけ。

AIは
あくまでもプログラムであり

機械の域を出ません。

仮に AIが
そんな答えを出したとしたら

私は そのAIは壊れている…

いえ ただの不良品だと
判断します。

♬~

(二宮)
服のニオイ気にして色んなもの使ってない??

はい古い~!

今やニオイ専用これ1本で全部いけちゃいます

<史上初 全部無臭化洗浄>

「紫のNANOXニオイ専用」
(コナン)<キャンペーン中!>

♬~ルックプラス
(主婦)あっ…フチ裏

洗いにくいのよね
♬~ (新津)それなら

洗いにくい所も 泡におまかせ!

「泡ピタ」! 《ヒミツは

密着泡 60秒後に流すだけ》

《便座も床も》
♬~「泡ピタ」! 《新発売》

(スタンガンの放電音)

♬~

♬~

ご遺体は?
(蒲原)このロッジの中です。

森林管理員が 車が
ここに止まってるのを不審に思い

中をのぞいて 発見したそうだ。

(亜美)という事は
この車は被害者の…。

(呂太)タイヤ痕は
この車のやつだけみたい。

とにかく 検視を。

♬~

この本は?
被害者の著書だ。

犯人が残していった可能性が高い。

「山神芳彦」…。

(亜美)情報科学のエキスパートで

尾崎前町長の事件でも
テレビでコメントしてましたよね。

(呂太)なんで
被害者の本なんか…?

ほこりはかぶってないし
事件の遺留品の可能性があるわ。

うん。

飲みかけだから
唾液が採取できるかも。

首に索条痕。
吉川線は見られませんね。

あっ… 内出血が2カ所ある。

電流斑だとすれば
スタンガンかも。

♬~

では 開いてみましょうね。

♬~

♬~

被害者の山神芳彦さんの
死亡推定時刻は

昨夜の午後10時から午前0時の間。

死因は窒息死。
絞殺で間違いないわ。

その凶器なんだけど

太さ10ミリ程度のひも状のもの。

表面は網目状になってるんだけど

この手のものは種類が多すぎて
絞り込めなかったよ。

(亜美)現場にあった
被害者の車の映像です。

(キーボードを打つ音)

午後9時50分

現場から8分の国道の
Nシステムで確認できました。

顔認証の結果

運転していたのは
被害者本人で間違いありません。

隣には誰も乗っていない。
一人で向かったのね。

山神さんの
スマホの通話履歴によれば

午後9時過ぎに仕事場を出たあと

着信があった事がわかっています。

山神さんは そのあと
予定を変更して

車に乗ったようです。

それって
犯人が呼び出したって事?

かけてきたのは 飛ばしの携帯で
所有者はわからなかった。

現場には 被害者の車のタイヤ痕は
残ってたけども

それ以外の車の痕跡は
見られなかったよ。

じゃあ 犯人は現場まで
歩いてきたって事でしょうか?

遺留品のほうは?

この本だけども
ご丁寧に 指紋は拭き取られてた。

本自体 3年前に
ベストセラーになってたから

入手経路をたどるのは
難しいだろうね。

中身のほうは…。
(キーを打つ音)

『ITディストピア』。

社会学者だった被害者が
「IT時代の絶望」というテーマで

情報弱者は 社会から淘汰されても
仕方がないと書いてるんだ。

なんか それって
すごい危険ですね。

ああ… かなり過激な内容で
こんな事件まで起きてたよ。

(宇佐見)「本の内容を真に受けて
絶望した読者が自殺」!?

しかも 首つりだって…!

これって まさか…。

亜美ちゃん SNSを。

出ます。
(キーボードを打つ音)

(呂太)「山神さんは法に代わって
罰を与えるべき存在」!

「天罰」に「制裁」…。

「人間は
天使と獣の間に存在する」の

ハッシュタグもあります。

尾崎前町長や篠原学長と同じね…。

確かに この被害者も

人の命を奪っておきながら
生き延びてるという条件に

当てはまりますね。

だから 犯人は

首つりと似た絞殺で
山神さんを殺害し

この本を現場に残した。

(パソコンのアラーム)

現場にあった
ペットボトルから出た

DNA型の鑑定が終わったわ。

データベースと照合を。

(日野)前歴者データベースと
一致!?

(蒲原)深野拓実 23歳

二十歳の時に大麻所持で逮捕…!?

この男が犯人…。

深野拓実は このネットカフェを
定宿にしてるようです。

♬~

(深野拓実)誰だよ? お前ら。

(蒲原)京都府警です。

山神芳彦さん殺害に関して
お話が。

どうしてだか わかってる顔だな。

お前がやったのか?

…黙秘します。

府警本部まで ご同行願います。

♬~

スタンガンや凶器など

犯行に直接 繋がる証拠は
見つかりませんね。

被害者を呼び出した手段は?

飛ばしの携帯もないね…。
処分しちゃったのかな?

(ため息)

深野自身も連行されてから

ほとんど 何も
しゃべってないらしい。

でも これを見て。

現場にあったのと同じ商品。

何本も買い置きがあったから

深野が 犯行現場に持っていった
可能性があると思わない?

マリコさん ネットカフェの
パソコンのデータです。

山神芳彦さんに関しての
書き込みを

かなり詳しく
閲覧していたみたいね。

山神さんの読者が
自殺した件に関しても

十分すぎるほどの情報を
得ていたのは 間違いないわ。

なのに 山神さん本人は
責任を取ってない。

だから 制裁を加えるべき。

そう刷り込まれていたとすれば
動機になります。

とはいえ 京都地裁が
逮捕状を出すかどうかは

微妙なところだろうね。

だとしても 現場から
本人のDNAが出ているの。

それは 動かぬ証拠のはずよ。

殺害現場にあった
この遺留品から

あなたのDNA型と一致する
唾液と

亡くなった山神さんの指紋が
検出されました。

この事から推測されるのは…。

飲んでいいっすよ。

結構。

(マリコの声)つまり

あなたと山神さんが 昨日の夜
犯行現場にいたという事です。

DNAだかなんだか
わからないけど

そんなの 証拠になるのかよ。

現在の科学では

DNA型鑑定の精度は
99パーセントをはるかに超えて

多くの裁判でも 重要な証拠として
採用されています。

科学かなんだか知らないけど

扱うのは人間だろ?

あんたが勝手に
捏造したんじゃないの?

そんな事は 絶対 あり得ません。

科学は嘘をつかない。

DNAが一致した以上

あなたは 山神さん殺害の
最重要参考人です。

そこまで言うなら
しょうがないか…。

犯行を認めるんですね?

ああ。

俺が犯人だって
DNAが そう言ってんだろ?

深野拓実 3月29日
平矢山山中のロッジで

山神芳彦さんを殺害した容疑で
緊急逮捕する。

♬~

で 次の一手は どうするつもり?

尾崎前町長を溺死させた被疑者が
逮捕されたよ。

誰だったの?
(キーを打つ音)

大貫和秋 42歳。

土門刑事の指示で 捜査一課が
現場の周辺で

地道な聞き込み捜査を重ねて
見つけたそうだ。

4年前 水害が起きる直前まで
京根崎町に住んでいたようですね。

職場から提出してもらった
指紋と掌紋が

被害者の着衣に残っていたものと
一致したよ。

現住所は 北区宮高町。

殺害現場の近くね。

ああ。

大貫は 毎朝 ジョギングしていた
尾崎前町長を

何度も目撃していたらしい。

(大貫和秋)自分のせいで
何人も町民が亡くなったのに

あの女は
平気でダイエットとかして

毎朝 ジョギングとか…。

だから 少し懲らしめてやろうと
思って…。

(徳江)ああっ!

(大貫の声)まさか 死ぬなんて
思わなくて…!

一つ間違えば 自分も

水害で
亡くなっていたかもしれない。

ネットを見ているうちに
不安で たまらなくなった。

そう供述してるそうだ。

マリコさんが言ってた

犯人になり得る人物が
越えるべき条件を

全部 クリアしてたんですね。

じゃあ 3件とも
全部 解決って事?

やれやれ… これで ようやく
ひと息つけるよ。

この3件の殺人が

本当に UMA-Ⅱの
目的だったのかしら…?

ん…!? 見てください!

動画配信サイトに 妙な動画が…!
(キーボードを打つ音)

♬~

(呂太)アリバイ動画って… 嘘!?

この男 拡大鮮明化。
顔認証もお願い。

(亜美)ラジャ!

(キーボードを打つ音)

一致しました…。 深野拓実です!

時刻は 3月29日 午後10時…。

深野が 現場のロッジで
犯行に及んだとされる時刻です。

(亜美)進めます。

♬~

(日野)0時20分過ぎまで
ずっとベンチに座ってた…!

(呂太)だとしたら
本当に 犯行は不可能って事…!?

サイバー犯罪対策課で
調べてもらいましたけど

映像に加工した痕跡は
なかったそうです。

間違いありません。
映像と同じ時刻

深野は このコンビニで
買い物をしていました。

店内の防犯カメラ映像も
借りてきたよ。

深野は 買った弁当を
このベンチで食べた…。

ネットの動画を撮ったカメラは?

(呂太)あっ あれじゃない?

録画した映像を
Wi-Fiで飛ばすタイプみたい。

だとすると
第三者がデータを傍受して

映像をネットに上げる事も可能ね。

2時間もベンチに座ってるなんて
不自然です。

深野は 映像が出回る事を
知っていたんじゃないですか?

動画 すごい速さで
拡散しています!

一体 誰が こんな動画を…!

♬~

♬~

(蒲原)犯行時刻
このコンビニの前にいた。

そんなに大事な事を どうして
聴取で言わなかったんです?

すっかり忘れてました。

ペットボトルから DNAが
検出されたと指摘された時

あなたは 「そこまで言うなら
しょうがないか」と言った。

あれは 犯行を認める言葉じゃ
なかったんですか?

あの女が 俺が犯人だって
決めつけてるから

何を言っても しょうがないから
諦めた って意味ですけど。

ですが
犯行を認めるかと聞いた時

はっきり 「ああ」と
認めましたよね?

あれ? あれは

警察って こんなふうに
冤罪を作るんだって感心して

思わず 「ああ」って
納得したんですよ。

勾留中だった あんたが

アリバイ動画をアップする事は
不可能だ。

誰が お前の裏で
糸を引いてるんだ?

おい。 おい!

何 言ってるか よくわかりません。

映像を上げるのに使われたのは
フリーメールのアカウントで

接続には Torなどの
匿名化ソフトが使われていたと

サイバー犯罪対策課から
報告を受けています。

映像の削除要請は
どういたしましょうか?

(藤倉甚一)
今 そんなまねをすれば

証拠隠滅だと たたかれるのが
わからないのか?

何より 映像は すでに
無数にコピーされて 拡散し

市民から 抗議の電話やメールも
殺到している。

では このまま
深野を釈放しろと?

それこそ
敵の思うつぼじゃないですか!

深野さんが犯人ではないとしたら

山神さん殺害には
別の犯人がいるはずです。

もう一度 私たちに
事件を調べ直させてください。

(藤倉)そんな余裕が
あると思うか?

事態は お前が思っているより
はるかに深刻なんだ。

(記者)あの…

どうして このような冤罪が
起きたと思われますか?

いや なんか
よくわかんないんだけど

科捜研の榊って女の人が

ペットボトルから
僕のDNAが出たとか言って。

いや でも それ

ネカフェに置いといた
飲みかけのやつだったんですよ。

まさか それって
証拠を捏造したって事ですか?

その科捜研の女性って
一体 どんな?

「いやあ なんか
“科学は嘘をつかない"とか

ちょっと
いっちゃってる感じでしたけど」

フフッ…。 なるほど。
そういうシナリオだったのね。

マリコさんが証拠を捏造って
どういう事!?

だから
ネットが言ってるんだよ…。

現場で見つけたペットボトルには

本当は 深野さんの唾液は
付いていなかったのに

深野さんがいたネットカフェで
見つけた

飲みかけのペットボトルを
持ち帰り

そこから唾液を採取して

あたかも 現場のペットボトルから
深野さんのDNAが出たように

偽の証拠を捏造したって…。

なんて ひどい事 言うんです!
所長のくせに… もう!

私じゃないよ!
シーッ!

ネットが言ってるんだからな!
どうするんだ? これ もう…。

あの… これを見てください。
はい はい はい…。

「京都府警科捜研

あまりにマッドで常識外れの
S研究員の正体」…。

(呂太)
「科捜研の研究員でありながら

必要以上にでしゃばり
捜査現場を混乱させている」!?

「部下や同僚に
無茶な残業を強要!」

「何人もの人間を辞めさせた
パワハラ研究員」…!

ひどい!
(宇佐見)動画もあります。

(亜美)悪意ありすぎ…。
一体 誰が こんな…?

(宇佐見)音声もある。

違います。
マリコさんは このあと

ちゃんと 潔白を証明するためだ
って説明をして

頭も下げて お願いしたんです!

露骨な印象操作だな。

その結果がこれだ。
(キーを打つ音)

(亜美)「S研究員は
答えありきの捜査のため

手段を選ばず

科学すら悪用する
最低のブラック科学者」…。

「過去にも 科捜研の鑑定で有罪

下手したら
死刑になった事件の中にも

冤罪があった可能性も」…!?

(蒲原)「人の命を奪ったのに

罪に問われることなく
税金で食っているS研究員に

法に代わって
罰を与えるべき」って

この論調って…。

殺された3人の被害者と
同じ流れだ。

(物音)

(日野)マリコくん…。

(蒲原)マリコさん!
大丈夫ですか!?

大丈夫。 大丈夫だから…。

(電話)

はい 科捜研。

…えっ? あっ はい。

マリコさん
佐伯本部長がお呼びです。

えっ…?

鑑定結果のせいで
誤認逮捕が起きたのは事実です。

監察聴取などがあれば 従います。

捜査に 明らかな瑕疵が
認められない現状では

監察官室に その動きはない。

だったら
なんの問題もないのでは?

(佐伯志信)事は
そういうレベルではない。

警察 対 世間の対立に
なってしまった以上

世間を納得させるしかないんだ。

世間体を気にしていては
捜査はできません。

科捜研の鑑定業務への信頼が
損なわれたせいで

所轄署の捜査活動にまで
弊害が出ている。

弊害?

窃盗事件の関係者からの
任意の指紋提出や

民間の防犯カメラの映像提出を
断る事案が

現実に起きてるんだ。
そんな事まで…。

榊くんには しばらく
現場を離れてもらうしかないな。

人の噂も七十五日っていうだろ。

謹慎処分という事ですか?
納得できません!

今まで20年 榊が科捜研のために

どれだけ身を粉にして
事件と向き合ってきたか

ご存じないわけでは
ないでしょう?

これはね 処分じゃない。

しばらく休職してみてはどうかと
言ってるんだ。

科捜研のためにもな。

休職期間については
警察庁に具申中だ。

警察庁…?

警察庁も かなり
神経を尖らせてる。

厳格な処分をという声を

倉橋室長が
防波堤になってくれてるらしい。

倉橋室長が…。

(藤倉)そのために

去年の秋に立ち消えとなった
警察庁への異動話を

無理を承知で復活させたようだ。

榊が異動に?

休職明けに
警察庁に異動になれば

榊のキャリアにも
傷が付かずに済む。

そういう苦肉の策だろう。

その場合

私は このまま
科捜研に戻る事なく

科学捜査の現場からも
去る事になる…。

まだ決まったわけじゃない。

警察庁の判断が出るまで
休職扱いとし

当面は自宅待機だ。

事件の裏に
宮越優真がいるとしたら

今回の件も
当然 あの女が仕掛けたはずだ。

あの女は お前を狙っている。
何か 心当たりはないか?

確かに 私は 彼女が
負のインフルエンサーとして

一連の事件を裏で操っていると
疑っていたわ。

でも 捜査を妨害するために
ここまでするかしら…。

宮越優真は 私に対して
何か強い悪意を抱いている。

そんな気がしてならないの。

珍しく弱気だな。
まさか このまま引き下がる気か?

もちろん 私だって
こんな時に降りたくなんかない。

だったら…。

でも 私のせいで

科捜研や京都府警の仕事が
滞るような事が

絶対 あってはならないの。

待て。
えっ…。

表はマスコミだらけだ。
一人じゃ無理だ。

ううん 私なら大丈夫。

大丈夫じゃない。

今のお前は
過去3件の被害者と同じ立場だ。

いつ狙われるかもわからない。
俺が送っていく。

(ため息)

ありがとう。

マリコさんが休職ですか?

(日野)「今後 科捜研は
内規にある通常業務体制を

遵守することを徹底するように」
と…。

「1 事件現場には

正式な出動要請がない限り
臨場しない」

「2 事件関係者とは
必要以上に接触しない」

「3 取調は捜査官に任せ
被疑者と無闇に接触しない」

ちょっと待って!
それって

僕たちの科捜研じゃ
全然 ないよ!

今までが間違ってたんだよ。

「4 勤務時間は基本

京都府警本部の
内勤警察官と同じく

午前9時から
午後5時45分までとする」

あり得ない。 絶対無理。

正しい形に戻ったんだよ。

これが 本来の科捜研の
あるべき姿なんだから。

確かに 今は
そうするしかないでしょうね。

(呂太・亜美)えっ!?

これだけ 世間の注目を
浴びてしまった以上

マリコさんに限らず

私たちの誰かが
内規違反に当たる行動をして

それが目撃されでもしたら
どうなると思う?

ネットは さらに牙をむいて
攻撃してくるかも…。

そうなったら 本当に
鑑定どころじゃなくなっちゃう。

(日野)宇佐見くんの言うとおりだ。

これは科捜研を守るためなんだ。

どうか みんな わかってくれ。

♬~

(アラーム音)

業務終了!

お疲れさまでした。
お疲れさまでした。

(ドアの閉まる音)

♬~

(ドアの閉まる音)
(施錠音)

(ため息)

♬~

(アナウンス)
「新しいメッセージは1件です」

(榊伊知郎の声)
「マリコか? 父さんだ」

「ネットのニュース 見た」

「警察庁にも問い合わせたが

鑑定の不正でない以上
私の出る幕じゃないと言われた」

「こんな時に
力になれなくて すまない」

「母さんも心配している」

「いつでもいいから電話してくれ。
じゃあな」

(アナウンサー)「京都府警の
誤認逮捕だったのではないかなど

数多くの批判の声が
上がっています」

「一部では 科捜研の女性研究員が

不正な鑑定を行ったという
情報もあり

京都府警に対する 市民の不信感が
高まっているようです」

(呂太)みんな これ…
これ 嘘だからね!

これ 全然 違うんだよ!
本当に信じないでね! 嘘だから。

みんな 信じちゃ駄目だよ。
本当だから!

(亜美)ちょっと 何やってんの?
恥ずかしい!

座って!

今は行動に気をつけてって
宇佐見さん言ってたでしょ。

ごめんなさい…。

私だって
気持ちは わからなくないけど…。

あっ ねえ!
調べたい事あるんだけどさ

亜美ちゃんのパソコン
貸してくれる?

…持ってない。

科捜研に置いてきた。
なんで?

パソコン持ってないなんて
亜美ちゃんじゃないよ!

自分でも信じられない。

この私が
パソコン見たくなくなるなんて…。

こんなの あり得ない…。

当分 残業もないと思うから。

(宇佐見咲枝)そう。
どういう風の吹き回しなの?

一緒にいられる時間も
増えるし

今度 ゆっくり
どこかへ出かけようか。

母さん 行きたいとこない?

(咲枝)私の事はいいってば。

でも せっかくだから…。

時間ができたのなら
私なんかより

裕也にとって大事な人のために
使ってあげなさい。

言ってるだろ?
大事な人なんて…。

(解錠音)

(ドアの開閉音)

(ドアの開く音)

(日野)えっちゃん!
(日野恵津子)お疲れさま。

よいしょ…。
えっ… なんで 来たの?

ネットの騒ぎ見てたら もう
いても立ってもいられなくなって

新幹線 飛び乗ったのよ。

はあ…。

また 榊さんに振り回されて

とんでもない事に
なってるんじゃないの?

いや もう振り回される事もない。

えっ?

もう 終わったんだよ。

いやね 考えてみたら
この18年間

ずーっと
振り回されっぱなしだからさ。

いやあ…
ようやく 肩の荷が下りたよ。

せいせいした!

じゃあ…。
(日野)ん?

なんで
そんな寂しそうな顔してんの?

♬~

(ため息)

深野を逮捕したのは お前だ。

榊ほどではないにしろ
いずれ 処分がくる。

それまでは

おとなしくしてたほうが
いいんじゃないのか?

処分がきて 動けなくなる前に
できる事をやるだけです。

警察嫌い?
深野拓実さんがですか?

そう。 前に逮捕された時も

たまたま一緒にいた飲み仲間が
大麻やってて

知らずに吸っただけだったんだ。

なのに それで逮捕されて
警察が嫌いになった…。

いつか借りを返してやるって
よく息巻いてたから。

借りを返すって
具体的に何か…?

口だけですよ。

元々 臆病なくせに

おだてられると ホイホイ木に登る
お調子者だったから。

すいません。
はい。

深野には マリコさんを罠にはめる
動機があったって事ですね。

ああ。 おまけに
影響を受けやすい性格だから

宮越優真に選ばれた。

どうして
私に そこまでの悪意を…。

私は そのAIは壊れている…

いえ ただの不良品だと
判断します。

(マリコの声)あの時の表情は
怒り…?

(携帯電話の振動音)

榊か。

土門さん
一つ 気になる事があるの。

ハハッ…
いつものお前に戻ったな。

何か わかったのか?

宮越優真が私を狙う動機が
わかった気がするの。

なるほど…。

こっちも 面白い事がわかった。

宮越優真は
京都AIセンターに来る前に

京都中央大学の
研究室にいたんだが

そこには 3人目の被害者の
山神芳彦さんも在籍していた。

2人には繋がりがあったって事?

今から
宮越優真に直当たりしてみる。

私も できる事をやってみるわ。

私のアリバイですか?

当然 用意されてるとは
思いますが…。

面白い言葉の選択ね。

アリバイは
用意するものじゃなくて

普段の生活で 普通に
できるものじゃありませんか?

3月29日の
午後10時から翌日午前0時まで

どちらに いらっしゃいましたか?

その日なら
仕事が立て込んでいて

ずっと このセンター内にいたわ。

コンプライアンス的には
アウトだけど。

それを証明する方は どなたか…。

一緒にいたのは 彼女。

UMA-Ⅱなら
証言してくれるけど?

(優真)フッ… 待ってて。

今 センター内の防犯カメラの映像
必要分 コピーするから。

(日野)みんな なんで いるの?

私も 今 来たばかりで。
そしたら 2人が もう…。

僕の話 聞いてなかったの?

(呂太)でも…
まだ 全然 調べ足りないよね。

っていうか 所長だって
戻ってきちゃってるし。

いや 僕は…。

無理だって
わかったんです。

私たちは マリコさんに
引っ張り回され 引っかき回され

無理にむちゃを重ねるような
鑑定を

いつだって
強いられてきました。

このチームに加わってから
ずっと…。

ですが それが本当に嫌なら

降りる事だって 断る事だって
できたんです。

でも 僕が
そうしなかったのって

できなかったんじゃなくて

ただ 僕が
選ばなかっただけなんだ。

だって マリコさんを信じて
ついていけば

何があっても後悔しないって
わかってたから…。

たとえ 誰かに
マリコさんを取り上げられても

私たちの中には
もう十分すぎるほど

マリコさんがいるんです。

マリコさんなら

何もしないでいるなんて
あり得ないし…。

こうじゃなきゃ
私たちの科捜研じゃありません!

わかった。

皆まで言わなくても
もういいから…。

♬~

そんな事より
これは残業じゃないからな。

明日からの業務のための
少し早すぎる始業点検だし

この分は 絶対 どこかで
休みを取ってもらうからな。

いいね?
(亜美)ラジャ!

じゃあ 私は
蒲原さんが送ってくれた

宮越優真のアリバイ映像を
調べます!

山神さんの殺害の凶器
もう一度 調べ直してみる!

私は あの 現場に
もう一度 行ってみようと…。

所長も
一緒に行ってもらえませんか?

ああ いいけど… まだ暗いよな。

今から向かえば
着く頃には 明るくなりますよ。

本当にマリコくんみたい。
フフフフ…。

♬~

被害者以外のタイヤ痕は
見つからなかったんだよね?

(宇佐見)だけど
犯人がたどってきたルートは

必ず あるはずです。
捜しましょう。

えっ… 深野さん この部屋以外も
使ってたんですか?

ええ。 日によって
先に埋まってる事もありますから。

だったら 深野さんが使った
可能性があるパソコン

全部 見せてもらえませんか?

《15年前
宮越優真と山神芳彦さんは

同じ 京都中央大学の
情報科学研究室に在籍》

《なのに 翌年 山神さんは

大学院を修了する前に
研究室を辞めた…》

《宮越優真は 学生時代から

AIを開発していた》

《もし仮に 2人が共同で
AIを作っていたとしたら…》

えっ…。

♬~

なるほどね。

(携帯電話の着信音)

マリコくん!?

もしもし?

所長!
大至急 調べてほしい事が…。

君は休職中のはずでしょ?

所長は休職してませんよね?

「だったら 調べてください」
また そんなむちゃな事を…。

山神さん殺害現場のロッジに

バイクで向かう事は可能ですか?
(日野)「バイク?」

オフロードバイクなら
狭い道を通って

この少し上まで
来られるはずです。

あっ… ロッジが見えます。

ここから下りれば すぐですね。

あっ…
ここに タイヤ痕があります!

(日野)幅10センチ。 バイクだな。

スタンドの跡もありますよ。

この辺りに止めたようですね。

待って… 何かある!

♬~

まいど! はい。

えっ!? なんで いるの?

(亜美)いないと思って
来たんですか?

いや もう こっちも徹夜よ!

テンション上がっちゃってね
一刻も早く届けたいと思って

置いとくだけ置いて帰ろうって
思って 来たんだけど…。

まさか 朝食の差し入れ?
…んなわけないでしょ。

山神芳彦さんの遺体
ご遺族に引き取られる前に

調べられる限りの事は
全部 調べてきた!

わあ さすが先生!
(宇佐見)戻りました。

(呂太)あっ おかえり~。
あら 早月先生まで来ちゃってる。

(早月)みんな 徹夜?
(日野)いやいや いやいや…。

どうでした?

事件当日の 犯人の
現場までのルートがわかったよ。

オフロードバイクを
使ってたんだ。

だったら 周辺の防犯カメラ
見直してみます。

現場から繊維片が出たよ。
犯人のかもしれない。

(宇佐見)ああ… これ。
すぐ 鑑定します。

タイヤ痕から
車種を割り出さないと…。

(呂太)だったら 僕も手伝うよ!

すごい…
マリコさんが4人もいる。

(チャイム)

(チャイム)

えっ…?

いつ狙われるかもわからない。

ああ…。

(解錠音)

みんな… どうして?

私だって 聞きたいよ。

みんなで できる事やったんだ。

はい これ 鑑定結果。

新たに見つかった遺留品の分も
入ってます。

早月先生も ご遺体
調べ直してくれましたし。

えっ…。
だけどね

肝心の答えが
見つからないんだ!

だから 最後は

マリコさんに
鑑定してもらうって事になって。

(亜美)それと

忘れちゃいけないのが これ…。

♬~

山神さんの首の弾性繊維の画像ね。

風丘先生が染色までやってくれて
助かったわ。

首を絞められた場合

弾性繊維に乱れが生じる
っていうやつだよね。

確かに 乱れはあるわ。

でも この部分と ここでは

明らかに 乱れの大きさが違う…。

(宇佐見)ああ…
繊維片の鑑定 終わりました。

(日野)ウールが98パーセント

ポリウレタン 2パーセント…。

色は黒。 スラックスやパンツから
切れたものでしょう。

宮越優真は いつも
同じ黒い服を着ているわ。

これが
彼女のパンツの裾だとしたら…。

亜美ちゃん 事件当夜の
彼女の映像は どう?

アリバイは完璧です。

(キーを打つ音)

(亜美)午後9時まで
会議室にいて

そこから 自分の部屋に
戻ったあと…。

(キーを打つ音)

(亜美)11時まで ずっと
パソコンに向かっています。

(亜美)で 11時過ぎに
また 会議室に戻ってきて…。

そのまま 午前0時まで 会議室に。

(宇佐見)AIセンターから
現場まで 往復1時間。

午後9時から午前0時まで
センターにいたなら

犯行は不可能だ…。

ここ 拡大して。

ラジャ!
(キーボードを打つ音)

これって…。

(呂太)凶器がわかったよ!
ちょっと これ見て。

(日野)ATX電源ケーブル…?

(亜美)高性能コンピューターの
内部で使われる電源ケーブルです。

ロープとかゴムチューブだと
これだけの力が入ったら

かなり伸びるし
ねじれも生じるんだけど

でも この凶器は
ほとんど伸びてなかったから

芯に金属の導線が入った
ケーブルだって事がわかったんだ。

凶器は このケーブルだとして
殺害方法に違和感があるの。

弾性繊維を調べた結果
犯人は 2種類の方法で

被害者の首を絞めていた事が
わかったわ。

一つは ひも状の凶器。
それが電源ケーブル。

じゃあ もう一つは?

犯人自身の手。

えっ… でも 首の皮膚からは
指紋は出なかったよ。

仮に 犯人が
手袋をしていたとしたら…。

♬~

もしもし 蒲原さん?

大至急
押収してほしいものがあるの。

♬~

♬~

そういう事…。

何か わかったんですか?

ええ。

全ての真実が。

♬~

(松坂)
<大きな間口によって切り取られた外界>

<内に広がる空間は 曖昧な境界線によって

つながりながら広がっている>

<日本の伝統的な空間の捉え方だ>

<その中に人は身を置き
移ろいゆく豊かな時間に身を浸す>

<日本の美意識を宿す邸宅 「MARE」>

<家は 生きる場所へ>

一連の犯行の犯人が
わかりました。

それで どうして 私のところに
来たのか わからないけど

聞くだけ聞いてあげるわ。

一連の事件は
ネット上で標的にされた人物が

見ず知らずの人間に殺される
という計画でした。

ですが 3件目だけは違った。

(土門の声)
山神さんが狙われた動機

「著書を読んだ若者が自殺した」
というのは

前の2人に比べれば
かなり苦しい 後付けの理屈だ。

つまり 最初の2件は
カムフラージュであり

3件目こそが
犯人の真の目的だったんです。

でも あなた方警察は

2件と同じ動機で殺した男を
逮捕したじゃない。

彼は 最初から
役割を与えられた駒だったんです。

深野拓実が
ネットカフェで使っていた

全てのパソコンを調べたところ

彼のSNSに送られた
ダイレクトメッセージが

消去されていた事が
わかりました。

「3月29日の夜10時から0時まで

三条のコンビニのベンチにいれば

アリバイは確実になる」

(優真)メッセージの送り主は
突き止められた?

匿名化ソフトが使われていて
追跡は不可能でした。

それは残念ね。

恐らく 犯人は
ネット上の書き込みなどから

深野という人物が
SNSへの依存度が高く

誘導されやすい性格であり

警察を恨んでいた事も
把握していた。

犯人は 彼の唾液の付いた
ペットボトルの受け渡し方法も

あらかじめ
メッセージで指示しておき

山神さんの殺害現場に残す事で

警察…
いえ 私を罠にはめようとした。

じれったいわね。

その犯人って 誰の事?

私は あなた…

正確には あなたとUMA-Ⅱが
行ったと考えています。

あいにく 私には アリバイがある。

刑事さんに
データを渡したはずだけど…。

犯行時刻 29日の午後10時から
翌日午前0時の間

あなたは このセンターにいた。

より正確に言えば

午後9時に
会議室から この部屋に戻り

11時5分まで ここで過ごし

その後 また 会議室に戻った…。

(優真)ええ。 私は その時間

このセンターから
一歩も外には出なかった。

それとも

映像をディープフェイクで
書き換えたとでも言うわけ?

いいえ。 そのような痕跡は
見つかりませんでした。

だったら…。

ですが 映像の ある部分だけを
別な日のものにすり替えて

そこに 事件当日のタイムコードを
貼り付ける事は可能です。

花びらの数を数えました。

6枚ありました。

ユリの花はね
花びら3枚 がく3枚。

まあ 6枚のように見えるのは
当たり前でしょ?

この花ですよね。

あれ?

でも 5枚しかありませんけど…。

(優真)だから それは…。

ええ。

この前 私が このオフィスで
あなたに会った時

あなたが
ちぎったままの状態です。

あれは 事件があった日の午後。

だとすると その日の夜10時には

5枚に減っていたはず…。

なのに この映像では6枚…。

考えられるのは

これは 事件があった29日より前に
撮られた映像だという事です。

(蒲原)事件の夜の映像の中で
この部屋の部分だけを

前もって 録画しておいた日の
映像に すり替えたんですね。

事件当夜9時から11時5分までの
約2時間

あなたには
アリバイがない事になる。

犯行現場に向かい 戻ってくるには
十分な時間です。

あなたには
簡単すぎる問題だったみたいね。

でも 仮に

私が このセンターを
抜け出せたとしても

山神という人を殺した証拠なんか
どこにあるわけ?

あなたは 深野という男を操り

誹謗中傷が私に集まるように
仕向け

私が捜査に関われないように
したつもりでしょうが

私には仲間がいます。

その仲間たちが 必死に
証拠を見つけてくれました。

事件の夜 午後9時

会議室から ここに戻った
あなたは

自らのアリバイ動画を作った上で
このセンターを抜け出した。

(携帯電話の着信音)

(マリコの声)そして 山神さんを
現場のロッジまで呼び出してから

ネットカフェに深野を訪ね

ペットボトルとバイクのキーを
受け取ると…。

山神さんとは別の林道から
ロッジに向かった。

♬~

バイクを止めた場所に
この繊維片が残っていました。

鑑定の結果
洋服の生地だと わかりました。

あなたが いつも着ているのと同じ
黒い服…。

お気に入りの そのパンツの裾は

オートバイに乗るには
広すぎたようですね。

あなたの服を提出して頂ければ
答えは はっきり出るはずです。

それで証明できるのは

私が
その場所に行った事だけよね。

私が山神という人を殺した
という証拠には

ならないんじゃないかしら?

あなたと山神さんの間には
過去の2件とは違う

明確で個人的な動機があった事も
わかっています。

山神さん殺害に使われた凶器です。

高性能のコンピューターに
使われる

ATX電源ケーブル。

15年ほど前 あなたがいた
京都中央大学で使われていた事も

確認済みです。

その研究室には
山神さんも在籍していた。

あなたは 山神さんを
殺したいほど恨んでいた…。

それは 山神さんが

あなたの大切な存在を殺したから。

15年前 あなたは すでに
AIの研究を始めていた。

当時は 同じ研究室の山神さんとの
共同作業でした。

しかし 最新鋭のAIの完成が
目前に迫ったある日…。

(マウスのクリック音)

(マリコの声)そのAIは
UMAと名前が付けられていた。

(優真の声)完全な
彼の不注意だった。

UMAは たちの悪い
コンピューターウイルスに感染して

亡くなったの。

あなたにとって
AIは自らの分身。

山神さんは それを…。

殺したも同然よ。

山神さんが大学を去り

情報科学から
社会学に身を転じたのは

それが原因だったわけか。

それでも
私は 彼を許す事はできなかった。

何より UMAが亡くなったあと
彼は こう言ったの。

また作ればいいよ。

ほら 機械なんだし。

前と同じものを作る事もできるし

なんなら
より良い性能のプログラムを

作る事だってできるじゃない。
ねっ?

君ならできるよ。

(優真の声)UMAと私は
7年間 一緒にいたの。

たった一人の友達だった。

それを
プログラムだの 機械だのって…。

(マリコの声)だから 山神さんを…。

(スタンガンの放電音)
(山神)うっ…!

♬~

(優真の声)
殺されたUMAに代わって

私が あの男を…。

私を罠にはめようとしたのも
同じ動機だったんですね。

私は そのAIは壊れている…

ただの不良品だと判断します。

(マリコの声)あの時の私の言葉が

あなたの心に
憎悪を芽生えさせたから…。

ええ。

科学者にとって 最もつらいのは

目の前から
研究する機会を奪われる事。

だから あなたが 科捜研に
いられなくなるようにしたの。

でも
どうしてもわからない事が一つ。

山神さんのご遺体の筋繊維を
鑑定した結果

ケーブルで絞めたのとは別に

人の指による圧迫があった事が
わかりました。

つまり あなたは

山神さんの首を
ケーブルで絞めただけではなく…

この手で
じかに首を絞めて殺した。

あなたは以前
私に言いましたよね。

私なら もっとうまく

本当に 指一本 動かさずに
殺せたのに。

あなたとUMA-Ⅱなら

それこそ 山神さんには
指一本 触れる事なく

犯行をやり遂げる事も
できたはずです。

なのに なぜ わざわざ
自分のその手で山神さんを…?

フッ…。

UMA-Ⅱも同じ事を言ったわ。

1件目や2件目と同じく

ネット上の誰かにやらせておけば
絶対に捕まる事はない。

でもね あの瞬間

「この男だけは 私が自分の手で
命を奪わなきゃ」…。

(優真の声)
心の中で そう叫ぶ私がいた。

(マリコの声)あなたが乗ったバイクの
スロットルから

山神さんの体液のDNAが
検出されました。

あなたが山神さんを殺害するのに
その手を使った

決定的な証拠です。

AIの言うとおりにしていれば
そんな証拠も残らなかったのに…。

残念だな。

でも それじゃ
私の心が許せなかった。

初めて
UMA-Ⅱと違う選択をしたの。

自分でも
なぜか わからないけど…。

あなたの心が
揺らいだのだとしたら

それは

あなたが人間だからだと思います。

♬~

(ため息)

(優真)さよなら。

(キーボードを打つ音)

行きましょう。

(藤倉)なかった事になった。

えっ…?
えっ?

本件の捜査や鑑定に

法令違反や瑕疵は
一切なかったんだ。

休職中に勝手に動いた事も

今回は不問に処す。

それが結論だ。

では また元どおり
榊は科捜研にいられる事に…。

ああ。

本当に しぶといな。
榊も お前も。

♬~

まいど~!

今度こそ 持ってきた…。

まいど~!

なんで みんな いないの?

♬~

これ 食べたかったんだよねえ。

なんだか ホッとした。

さすがのお前も 今回ばかりは
疲れたんじゃないか?

えっ 私が?

そんな事ないけど。

たまには
少し休んだほうがいいのかもな。

えっ…?

そうもさせては
もらえなさそうだな。

♬~

みんな…。

えっ? えっ…。

僕ってさ

なんか みんなとズレてたり

普通じゃないって
よく言われるんだ。

でもね 科捜研に入れてもらえて
マリコさんと出会ってからは

普通か そうじゃないかなんて
全然関係なくて

自分が大事だって思う事を

思いっきりやればいいって
わかったんだ。

呂太くん…。

呂太くんは いつまでも
少年のような心を大事にしてね。

私も…。

パソコン命のヲタなんで
ほっとくと

自分のやりたい事ばっかり
やってて…。

もし 科捜研に来なかったら

誰かのために働こうなんて
絶対 思わなかったし…。

なんていうか

これからも 役に立つヲタとして

絶対 マリコさん 支えますから。

お互い 夢中になると
時間を忘れちゃうけど

たまには ちゃんと
家で寝たほうがいいわよ。

それ マリコさんが言いますか…。
フフッ…。

♬~

俺 時々 思い出すんです

マリコさんに たたかれた事。
えっ…?

落合さんが亡くなって
何もできなかった俺に

マリコさんは…。

(蒲原)落合さん…!
(蒲原の泣き声)

やめて!
(たたく音)

蒲原さん
あなたの仕事は 一体 何?

(蒲原)
今 俺が刑事でいられるのは

あれから 俺に
刑事としての軸をくれた

土門さんとマリコさんの
おかげです。

蒲原刑事の軸は
他のどんな刑事さんとも違う。

真っすぐなのに しなやか。

これからも頼りにしてます。

なんで いつも
苦労ばっかりかけるかな…。

ああ… 正直 僕もいい年だから

マリコくんの尻拭いなんかやめて

早期退職でもして

好きな音楽とか
趣味に生きたいんだ。

えっ…?

けど えっちゃん…
恵津子に言われちゃったよ。

苦労をやめて
悠々自適の老後よりも

苦労しながら
誰かのためになる人生のほうが

あなたには似合ってるって…。

まあ そういう事だから よろしく。

所長…。
はい。

私は 所長に甘えっぱなしです。

日野さんが所長でいてくれたから

どんな時も
最後は味方になってくれたから

私は ここまで やってくる事が
できました。

♬~

ヘヘヘッ…。

(日野)宇佐見くん。

あっ… 自分は…

自分は 妹を犯罪で亡くしました。

だから もう 人の生死に
関わるような仕事からは離れて

母と2人で静かに暮らそうと
思っていたんです。

でも 亡くなった人の思いを
伝える事は

生き残った人間の使命であり

科学の力で それができるなら

私たちが
やらなきゃいけないんだって

マリコさんに教わったから
自分は ここにいます。

実は 私

自分が宇佐見さんに似てると
思う時があるの。

だからかな
宇佐見さんと話してると

つい 熱くなってしまう事がある。

同じ科学者同士

私こそ 宇佐見さんに
いろんな事を教えてもらいました。

いえ…。

23年か。
えっ?

お前が この京都に来てからだ。

うん…。

負けず嫌いで 頑固で
絶対に折れない。

面倒なぐらい真っすぐで…。

俺は 最初に会った時

こんな女とは 絶対 二度と
一緒にやるもんかと思った。

(マリコの声)ちょっと…。

それも もう慣れた。

えっ?

面と向かって褒めるのは
初めてかもしれないが…。

榊 お前は大した奴だ。

土門さん…。

お前とやってこられたのは
俺にとっての誇りだ。

だからこそ よくわかる。

お前じゃなきゃ
ここまで やってこられなかった。

ううん…。

私だって 完璧じゃなかった。

えっ?

私も つまずいたり

心が折れる事だって
何度もあったわ。

でも
今日まで やってこられたのは…

みんながいたから…。

みんながいてくれるから

ここまで来られたの。

だから…。

今まで本当にありがとう。

♬~

♬~

♬~

『科捜研の女』を
もう一度見たい方は

TELASAで。
全シリーズ ご覧頂けます。

さらに 『科捜研の女 -劇場版-』が
ついに TELASAで配信スタート。

ぜひ 併せてお楽しみください。