言霊荘 #7【怒涛の第二章…衝撃ラストを見逃すな!】[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

言霊荘 #7【怒涛の第二章…衝撃ラストを見逃すな!】[字]

怒涛の第二章&衝撃ラスト!あるアパートで発した言葉が“言霊”の魔力によって現実になる…新感覚ホラードラマ!西野七瀬テレ朝ドラマ初主演×最旬若手女優が一堂に集結!

◇番組内容
《言霊》の呪いの封印が再び解かれ、新たに入居した女子大生が2人目の犠牲者となった。《言霊》の正体を探るため、歌川言葉=コトハ(西野七瀬)と中目零至=レイシ(永山絢斗)は、オーナーの葉鳥久(佐野史郎)の元を訪れるなどアパートの過去を調べ始める。そして、かつて1号室に住んでいた人気女流作家の夏目三葉(藤井美菜)が、管理人室で殺害されたことを知る。そんな矢先、コトハが原因不明の病魔に侵されてしまい…!?
◇出演者
西野七瀬、永山絢斗、内田理央、堀田真由/森田望智、石井杏奈、中村ゆりか、佐野史郎(特別出演)、斉藤由貴
◇脚本
橋本裕志
◇演出
松川嵩史
◇音楽
沢田完
◇スタッフ
【エグゼクティブプロデューサー】内山聖子(テレビ朝日)
【プロデューサー】浜田壮瑛(テレビ朝日)、谷口達彦(ABEMA)、木曽貴美子(MMJ)、村山太郎(MMJ)
◇おしらせ
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/kotodamasou/
☆Twitter
 https://twitter.com/kotodamasou
☆Instagram
 https://www.instagram.com/kotodamasou_tv_asahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 夏目三葉
  2. 三葉
  3. 葉鳥
  4. 零至
  5. 言霊
  6. 大丈夫
  7. アパート
  8. 言葉
  9. ドア
  10. 号室
  11. 綾子
  12. 名前
  13. ノック
  14. レディスコート
  15. 過去
  16. 管理人室
  17. 志麻
  18. 女性
  19. 須貝空
  20. 早紀

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(歌川言葉)私が最初に 霊を
よみがえらせたのかもしれない。

(岩戸志麻)霊を祓いましょう。

(丸山 栞)言霊って
封印されたはずじゃなかったの?

(中目零至)管理人室に
まだ 何かあるのか?

(志麻)このドアの先に
すみ着く女の霊が

そもそも何者なのか。

アパートのオーナーさんに
話を聞いてみては いかがですか?

レディスコートのオーナーの

葉鳥さんですよね?

あなたは?

7号室の歌川と申します。

優良物件を格安でご提供頂いて
本当に助かってます。

長年 女性支援活動に
関わって参りましたので

少しでも
女性を応援できればと…。

25年前に改築されたんですよね。

その前って
どんなアパートだったんですか?

まあ… 普通のアパートでしたよ。

もう少し詳しく
聞かせてもらえませんか?

随分 昔の話ですから。

過去に管理人室で
何かありませんでしたか?

「何か」?

どうして そんな質問を?

あっ いや… いえ…。

おかしな事が続いてるんです。

霊的な現象としか思えないような。

1号室の住人2人が
亡くなった事は

あなたもご存じのはずですよね?

不幸が続いた事は聞いていますが
霊現象などと言われましても…。

いやあ ご覧のとおりの体です。

そろそろ 診察の時間ですので。

♬~

(言葉の声)葉鳥さんは 明らかに
何か隠してる様子でした。

それが なんなのか
突き止めたいんです。

(綾子の声)調べてみましょう。

レディスコートになる前は

知る人ぞ知る
アパートだったのよね。

「知る人ぞ知る」?

女流作家さんたちが
たくさん住んでてね。

一番人気があったのは…

夏目三葉かな。

夏目三葉って有名な作家ですよね。
聞いた事あります。

見た目もきれいだったけど
とにかく文章が美しくてね。

でも どうして そこに
女流作家が集まったんですか?

(男性)
言葉に命を吹き込む生業だから

アパートの名前に
引かれたのかもしれないね。

アパートの名前?
うん。

空襲で焼けた神社の跡地に
建てられたんだが…。

ああ これこれ。

この神社の名前にあやかって
名付けられたんだ。

(綾子)「事魂神社」?
(男性)ああ。

あと…。

「ことだま荘」…?

♬~

あっ 瞳さん。

えっ それ…。

♬~

知ってしまったの?

瞳さん
知ってる事を教えてください。

本当に
夏目三葉が好きなんですね。

(瞳)私にとって三葉は
神のような存在だから。

夏目三葉は 25年前
ことだま荘で殺されたの。

♬~

管理人室で殺された…?

それを知ってて
どうして黙ってたんですか?

みんなを怖がらせたくなかったの。

まさか 私たちを苦しめている
あの霊は…。

(瞳)結い上げた髪を垂らせば…。

三葉の霊だと考えれば

1号室の紗香さんと
雪乃さんだけが亡くなった事も

説明がつく。

どういう事ですか?

三葉はね 1号室に住んでたの。

だから 紗香さんと雪乃さんが?

♬~

あれも 夏目三葉の霊?

♬~

どうしたの? 言葉さん。

なんか 寒くて…。
(綾子)えっ?

ちょっと ごめんなさい。

あっ… すごい熱!

いったん 座りましょうか。

大丈夫?

えっ? ねえ…。

足が…。

ああっ!

えっ?

えっ…?

♬~

(瞳)私ね 三葉の霊を慰めるために
この企画展を提案したの。

今日は泊まり込みで準備をするわ。

絶対に成功させてみせる。

「そろそろ お別れよ」
「どういう事?」

「もう会えなくなるから」
「どこかに いなくなっちゃうの?」

「うっ… ううっ…」

「ごめんなさい。
それは あなたのほうよ」

北北西に
生ぐさい霊気を感じます。

北北西?

(蝶野 繭)ちょうど
その方角に墓地があります。

ことだま荘の過去を紐解く鍵が
眠っているのかもしれませんね。

だったら 突き止めないと。

でも 新たな災いを招く
危険もあります。

けど 言葉ちゃんが
長い髪の女の霊に

狙われてるかもしれないし…。
それが何か?

だって 熱も出てるし
危ないじゃん。

ああ~。

あの小娘に惚れた?

いや そんな事ないよ。

ありがとう。

念のために
これも持っていきなさい。

繭。
はい。

♬~

葉鳥さん。

夏目三葉は ことだま荘で
殺されたんですよね?

でも あなたは
その事実を話そうとしなかった。

なぜですか?

いたずらに怖がらせては
いけないと思ったんですが…。

そこまでご存じだったんですね。

教えてください。
あそこで何があったんですか?

そもそもの発端は
全て私にありました。

文学好きの私は 親から譲り受けた
ことだま荘の一室を

ある小説家に提供した事で

女流小説家たちが
集うようになったんです。

その中に夏目三葉も?
(葉鳥)ええ。

噂を聞きつけて

刺激を求めて
やって来たんでしょう。

処女作で高い評価を得ていた
三葉でしたが

2作目が書けずに
ずっと苦しんでいましたから。

(葉鳥の声)
そんな彼女を救ったのが

一人の女性でした。

彼女は
ことだま荘に住む管理人でした。

管理人?

(葉鳥)彼女の名前は

須貝空。

空さんが
精神的に支えてくれたおかげで

三葉はスランプを乗り越えて

藝術文学賞を受賞するという
大傑作を

書き上げる事ができたんです。

文学への思いが
人一倍強かった私にとって

それは まさに
夢のような出来事でした。

(ノック)

(ノック)

(ノック)

(葉鳥の声)ところが 三葉は

次第に空さんへの依存を
高めていったんです。

ある日
三葉が1号室に帰宅すると…。

(葉鳥の声)
三葉そっくりの格好をした女が

原稿を書いていたというんです。

勝手に鍵を開けて入った
須貝空さんでした。

まるで 自分が
三葉になったかのように

振る舞い始めた
空さんとの間に

やがて いさかいが生じ…。

♬~

あんな事件が起きてしまった。

その恨みで
夏目三葉が…。

(葉鳥)あの忌まわしい過去と
決別するために

現在のレディスコートに造り替えた
つもりだったんですが…。

25年経った今も
その忌まわしい現象が続いてます。

♬~

解熱剤も効かない…。

♬~

間取りも日当たりもいいですし
ここは お値打ちかと。

とにかく
できるだけ早く

引っ越したいんです。

手続きさえ済めば
明日にでも大丈夫ですよ。

下の部屋を開けてきますので
ご覧になっててください。

失礼します。

ちょうど
2部屋 空いてるみたいだし

一緒に ここに決めましょうよ。
そうね。

(ドアのきしむ音)

(ドアの閉まる音)
(2人の悲鳴)

もう 逃げられないのよ 私たち!

(栞)引っ越す事も許されないの!?

あと任せたから
なんかあったら すぐ呼んで。

ありがとうございました。

零至くん…。

来てくれたんだ。

大丈夫か?

うん…。

じっとしとけって。

元気出るもん作ってやるから。
なっ?

♬~

おいしい。

よかった よかった…。

優しいんだね。
えっ?

あれ? ひょっとして
ポイント稼いじゃった?

ありがとう。

いや…。

そうだ そうだ。

葉鳥さんから
いろいろ聞いてきたよ。

霊の正体は…
恐らく 夏目三葉で間違いない。

夏目三葉は 25年前に

女性管理人の須貝空に
殺されていた。

(荒い息遣い)

どうした?

苦しい…。

体が… 焼けるように熱い…。

(荒い息遣い)
おい… 大丈夫か?

♬~

気安く触るな!

お前は何もわかっていない!

(蹴る音)

あっ… ああっ…!

♬~

私の思いも わかってほしいの。

♬~

うっ! うっ!

ああっ! うっ!

♬~

アハハハハ…!
(女性の声)アハハハハ…!

(笑い声)

♬~

あの霊に取り憑かれているのか?

出ていけ…。

言葉の体から 今すぐ出ていけ!

(荒い息遣い)

大丈夫か? おい 大丈夫か?

えっ…。

どうして?

取り憑かれてたんだ。
除霊の時のトシマさんみたいに。

だから 言霊の力を使って
追い出した。

えっ…。

♬~

熱も引いたし 痣も消えた。
もう大丈夫だ。

でも…。

言霊を葬るために
言霊を利用したら

言霊の怒りを呼びます。

それで 言霊の怒りに
火をつけてしまったら…。

(ドアの揺れる音)

♬~

いい加減にしろ。

全部 自分が招いた事だ。
自業自得だ!

ねえ やめて!
言霊を刺激するのは危険よ。

知るか。 この子を巻き込むな!

(砕ける音)

(ドアの揺れる音)

♬~

誰か… 誰か… 誰か来て!

誰か… 来て!

ここで待ってろ。

♬~

「掛けまくも畏き伊邪那岐大神」

♬~

(早紀・綾子・栞)あっ!

♬~

零至くん…。

零至くん!

零至くん 出てきて!

出てきて 零至くん…!

ねえ 出てきて… 零至くん!

ねえ 出てきて…!

零至くん!

零至くんを助けなくて
いいんですか?

(志麻)諦めたくないのなら
真実を探る事です。

(麻美)私たちは逃げられないの。
助かる可能性はあるはずです!

(早紀)やめて… やめてーっ!!
早紀さん!

(志麻)すぐに そこを離れて
私の元に来てください。

〈さらに ABEMAでは

地上波では放送できなかった
本当の恐怖を描く

オリジナルストーリーも配信〉

言葉には
魂が宿ります。

(井田浩介)
まだ 付き合うっていう言い方は