真犯人フラグ#02【冷凍遺体の正体とは!?新たな手がかりと真犯人の罠!!】[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真犯人フラグ#02【冷凍遺体の正体とは!?新たな手がかりと真犯人の罠!!】[解][字][デ]

冷凍遺体の発見で警察に追及される凌介(西島秀俊)。「DV夫」などと職場にも苦情が殺到する。見かねた瑞穂(芳根京子)が協力し、新たな手がかりを発見するが…!?

出演者
西島秀俊 宮沢りえ 芳根京子 田中哲司 佐野勇斗 桜井ユキ 生駒里奈 柄本時生 柿澤勇人 長田成哉 坂東龍汰 吉田健悟 小林きな子 森田甘路 竹森千人 BOB 青木瞭 中西美帆 渥美友里恵 町田愛 南彩加 遼太郎 原菜乃華 堀野内智 小林優仁 渋川清彦 深水元基 迫田孝也 丘みつ子 浜田晃 小松利昌 戸田昌宏 正名僕蔵 平田敦子
番組内容
冷凍遺体の発見で、警察にも犯人扱いされる凌介(西島秀俊)。マスコミの取材攻勢も激しくなり、「家庭崩壊」、「DV夫」といった悪意ある憶測がネットで広まる。動画で職場が特定され、亀田運輸には苦情電話が殺到。太田黒(正名僕蔵)から責められる凌介をかばう瑞穂(芳根京子)は、協力を申し出、2人は真帆たちの捜索に動き出す。そんな中、家族の最後の足取りが判明。さらには新たな手がかりが出てくるのだが…!?
監督・演出
【演出】佐久間紀佳
原作・脚本
【企画・原案】秋元康
【脚本】高野水登
音楽
【音楽】林ゆうき、橘麻美
【主題歌】「seeker」Novelbright(UNIVERSAL SIGMA/ZEST)
制作
【チーフプロデューサー】加藤正俊
【プロデューサー】鈴間広枝、松山雅則
【制作協力】トータルメディアコミュニケーション
【製作著作】日本テレビ
おしらせ
【番組HP】
https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/
【番組SNS】
Twitter: @shinfla_ntv
Instagram: shinhanninflag_ntv

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 課長
  2. 家族
  3. 警察
  4. 河村
  5. 真帆
  6. お願い
  7. 阿久津
  8. 社員
  9. 相良
  10. 男性
  11. ダメ
  12. 確認
  13. 記者
  14. 失礼
  15. 大変
  16. 落合
  17. トラブル
  18. 荷物
  19. 会社
  20. 時間

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(相良真帆) おじいちゃんと
おばあちゃんになったら

縁側で 2人で のんびりしようね。

(相良凌介)
いや~ 楽しみしかないね!

<この幸せが
一生続くと思っていた>

<なのに…>

家族が
昨日から帰って来ないんです。

<ある日 突然
妻と子供が姿を消した>

(担当者) よくあるんです
ケンカしてプチ家出とか。

でも あの…
ご飯が炊いてあったんです。

それって 帰って来るつもりだった
ってことですよね?

(河村) 世論が動けば警察も動く。

<ただ 家族に戻って来てほしい
一心だった>

(日野) すごいよ反響!
「炊飯器失踪」でトレンド入りしてる。

<でも 僕の知らないところで
何かが勝手に動きだしていた>

(望月)
これ戻って来ちゃいましたよ。

宛先不明で。

(河村) この写真 何だ?

(日野) お前が来る前に撮って
店のアカウントに上げたやつ。

<そして…>

(ぷろびん)
旦那が殺したんじゃないの?

ハッ…!
(二宮瑞穂) キャ…!

あぁ…! あぁ~~~‼

♬~

篤斗… 篤斗!

篤斗‼ 篤斗‼

あ…!

篤斗じゃ ない…。

♬~

♬~

♬~

(パトカーのサイレン)
(カメラのシャッター音)

(阿久津) 遺体の身元に心当たり
ある? ない? どっち?

ないです…。

(阿久津) これ
あなたが出した? 出してない?

あ… あの…。
どっち?

あの それ
業者から発送されてます。

区別できるように集荷の時に

この伝票の端に
目印を付けるんですけど

青ペンは商店とか企業から
出されてるものなんです。

(落合) 発送元は調べられますか?

はい すぐに。

♬~

デヴィット・フィンチャー の映画って 大体
こんな感じで始まりますよね。

あ?
いや~ 猟奇殺人か。

これから大変だな~。
ワクワクしてんじゃねえよ。

いや 僕 こんな大っきい事件
初めてなんですもん。

お前 ミーハーなの?
変態なの? どっち?

えっ?

フフ…。

えっ?

(誉) ん~…。

(誉) う~ん クソ…。

♬~

(誉) 出来たぞ コラ!

チェックしゃっしゃ~す。

(橘 一星) おっ 早いね さすが。

一星 あの…。

「炊飯器失踪」のさ…。
いいじゃん 色も見やすいし!

前より
断然 クオリティー上がったよ。

だしょ?
じゃあ この勢いで次…。

うるせぇ 鬼!

悪魔。

ホントお疲れさま!

♬~

(記者1) 相良さん!
おはようございます。

まだ ご家族から連絡ないですか?
はい…。

(記者2) 昨夜 会社に
警察が来ていたそうですが?

すいません… すいません。

(記者1) 何か分かったこと
ありましたか?

警察からは どんなことを
聞かれたんでしょうか?

少しでもいいので 何か
分かったこと教えてください!

(記者2) ひと言 お願いします!
(記者1) お願いします 相良さん。

私たちも ご家族に会えることを
願ってます!

(司会者) 行方不明から
6日が経ちましたが

事件性があるのか
それとも家出なのか。

(雫石)
ネットでは この旦那さん

当日 お酒飲んでたって
騒がれてますけどねぇ。

(司会者) その点について
お店の方からお話が聞けました。

(リポーター) 急に?

(リポーター) じゃあ 不満ひとつない
って感じですか?

はい。

まぁ 家が狭いってことくらいは
言ってましたけどね。

趣味の本が入り切らなくて

もう1つ 部屋借りてて
そこに置いてて。

ただ 新居を建てるので…。

まぁ 急に来たんですよね
もう1つ 部屋借りてて。

まぁ 急に来たんですよね
もう1つ 部屋借りてて。

まぁ 急に来たんですよね
もう1つ 部屋借りてて。

まぁ 急に来たんですよね
もう1つ 部屋借りてて。

課長 おはようございます。
あぁ おはよう。

昨日は いろいろごめんね。
あ…。

課長こそ大丈夫ですか?

あの… これ 知ってる?

「事件当日泥酔!?
実は家庭崩壊!?」。

みんな 見てるのかな?

ちょっと すいません。

あ~… このまとめサイト

「バッタを食べるとインフルが治る」
って記事 書いて

訴えられた所ですよ。
えっ?

気にせずに行きましょう。

(ドアを開ける音)
おはようございま~す。

(社員たち) おはようございます!
おはようございます。

おはよう!

(晴子) おはようございます。

(社員たち) おはようございます。

(小峯) あっ!
ごめん。

(小峯) 大丈夫です!
本当に大丈夫っすから!

大丈夫っす 大丈夫…!

(太田黒) 朝礼 始めま~す!

おはようございます!
(社員たち) おはようございます。

ウサギになるな!
(社員たち) 亀であれ!

安心安全!
(社員たち) 結局速い!

♪~ 亀や~ん 急便!

相良く~ん。

はい。
(太田黒) 念のため聞くけどさ…。

やってないんだよね?

話題になってるよ 全部
君がやったんじゃないかって。

ねぇ 小峯君。

…っす!

ネットで
いわれているようなことは

一切ありません。

あ~ よかった!
皆さん 安心しましたね。

それでは いつも通りに

ご報告のある方は
お願いしま~す!

(あきの) あの…。
はい 石川さん 何ですか?

深夜に入った留守電の件数が
かなりあって…。

(晴子)
えっ! 昨日 警察 来てたことと
何か関係あるんですか?

実は昨日…。
ちょちょちょ…! 相良君!

はい ごめんね ごめんね…!

私も?

あの荷物の件は
他言無用で お願いします。

社内でも
ごくごく限られた人にしか

報告していませんので。
えっ?

でも対応するのは
オペレーターですから。

警察もメディア発表しないって
言ってるしね。

ねっ?

ねっ!?

釈然としません。
内緒にしたら余計に…。

(着信音)

(芙由子) はい カスタマーセンター
富山がお受けいたします。

(男性) おたくの社員
家族監禁してるだろ!

(女性)
DV夫に荷物 運ばせないで!

(男性)
殺人犯をかくまうつもりか!?

(男性)
集荷キャンセルしたいんだけど。

(ベル)
(晴子) こっちも!?

(ベル)
はい カスタマーサービス部…。

小峯君!
(小峯) はい!

≪キャンセル?≫
≪少々お待ちください≫

少々 お待ちください。

課長 多分これです。

(ぷろびん) 亀やん急便 東京支社
はい 職場特定!

(ベル)

≪失礼いたします≫
≪申し訳ございません≫

≪その件は後ほど
折り返し連絡いたしますので…≫

≪はい 失礼いたします≫

午前の呼損率28%!?

皆さん! 皆さん!

お困りのお客様を
28%も放置してるんです!

これは あっては
ならないことですよ ねぇ!?

(芙由子) 全部 赤番対応みたいな
もんだったのに…。

(太田黒)
皆さん それでもプロですか!?

これは決して
パワハラではありませんよ。

職務を全うしていないのは…
はい はい はい はい はい!

あなたたちなんですからね!

(芙由子) すいません。
はい。

あの。
(太田黒) はい。

警察騒ぎ 説明しろって電話が
結構あるんですけど

どうすればいいですか?

相良君が酒に酔って浮かれて

ご丁寧に会社のペンつけて
写真撮ってくれたせいで

会社が特定されて!

相良君1人の軽率な行動で

我々全員が
迷惑を被ってるんですよ!

うん… そもそもね
週刊誌に言ったりしなければ

こんなことにならなかったよ
ねぇ 小峯君!

でも!

自分が行方不明になった時

誰も必死に捜してくれなかったら
ショックじゃないですか!?

誰かに迷惑を掛けてしまうことと
家族の命は

てんびんにかけられるものじゃ
ないと思います!

(太田黒) えっ… 二宮君?

えっ それは私の人間性を…。

あの! 皆さん。

本当に申し訳ありません!

ここまでの騒ぎになることを
読み切れなかった僕の責任です。

でも…。

僕は何もやってないし

家族に帰って来てもらいたい。

まだ これから
迷惑を掛けるかもしれないけど

悪質なクレームには
できる限り 僕が対応します。

みんなの力を

貸してください。

お願いします。

承知しました!

(小夏)
課長が 一番大変ですもんね。

午後は私も対応 入りますんで

みんなで
呼損率 下げて行きましょう。

(晴子) よし!
(社員たち) はい!

ありがとう…。

よかったねぇ 人望があって
人望があって…。

部長 部長 部長…!
お昼 何 食べに行きます?

♬~

♬~ (ドアが開く音)

♬~ (ドアが閉まる音)

♬~ (足音)

あっ 課長 お疲れさまです。

さっきは ありがとう。

あの これ
お礼ってわけじゃないんだけど。

いえいえ むしろ
私のほうが部長に喧嘩腰で…。

あぁ 遠慮しないで
もし好きじゃなかったら

こっちもあるんだけど。

あっ 違った?
じゃあ あの これ…。

アハ…。

課長が
こういう人だって知ってたら

絶対 誰も犯人だなんて
思わないのにな。

えっ?

それは全部好きです。
あっ そう!

よければ どうぞ。
え~ やった!

ありがとうございます フフフ…。

まさか自分が

誘拐犯? 殺人犯?

そんな扱い 受けるなんてな…。

ホントですよね
課長はどちらかというと

殺すより殺されるほうが
しっくり来ます。

あ… ありがとう。

不安なんですよ みんな。

例えば

これだけ渡されたら
ちょっと怖くないですか?

受け取ったら急に ガサガサガサ!
おっ…。

…とかなったら怖いですよね。

分からないって怖いんですよ。

だから それっぽい話をつくって
安心したいんです。

家族が犯人なら納得感あるし
人ごとじゃないですか。

あの家の話だから
私は関係ないって。

つまり
あくまで大衆心理ですから。

気にしないほうがいいですよ。

ありがとう。

問題は業務への支障ですね。

そうなんだよな。

私 考えたんですけど

ご家族が戻って来る以外 根本的な
解決策はないと思います。

だから手伝います。
えっ?

あくまで仕事の一環として
ご家族を捜すの 手伝います。

いやいや 悪いよ。
遠慮は いりません。

早く通常運転に戻りたいですし。
あぁ…。

じゃあ よろしくお願いします。

はい。

早速なんですけど
早起き得意ですか?

早起き?
早起き あんま得意じゃないな。

あっ でも頑張るよ。

♬~ (足音)

(刑事1) 司法解剖の結果
遺体は少なくとも

5年は冷凍されたものと
分かりました。

腹部と後頭部に打撲の痕
腕に擦過傷があり

直接の死因は内臓損傷です。

やっぱりシリアルキラーですかね。

親の虐待とか
いくらでも考えられんだろ。

(刑事課長)
次 送られて来た箱について。

(刑事2) 遺体が梱包されていた
箱と同梱されていた紙から

相良凌介 他 配送スタッフ以外の
1名の指紋が検出されましたが

データベースに 一致するものは
ありませんでした。

やっぱシリアルキラーか。

(刑事課長) 次 被害者が着ていた
ユニホームについて。

はい!

え~ ユニホームは
2010年に発売され

年間200枚ほど流通している
一般的な練習着で

特定のサッカークラブとの
関連性は なさそうです。

フリマアプリ等での転売も多く

購入者を絞るには
かなり時間がかかりそうです。

(落合) 5年以上前に出された
小学生男児の行方不明者届

全国で洗うのか…。

地道が近道。

犯人って やっぱり
失踪事件の騒ぎに便乗した

シリキラですかね?

何で?

刑事の勘です。

フフ…。

その言葉 いっちばん嫌い。

えっ?
事実と証拠だけ見ろ。

マエがなくて指紋ベタベタ
慣れてないか 間抜けか。

警察を挑発してるかですよね。

3人を誘拐したのも
同じシリキラっていう…。

思い込まない 決め付けない。

犯人はオランウータンでしたって
オチだってゼロじゃねえんだ。

はいはい。
あるからな マジで。

えっ ウソ。

最後の1択になるまで
可能性をつぶすんだよ。

阿久津さん…。

(男性) こんな時にいつまで
あの のんきなCM流してんだ!?

「亀や~ん!」って
脳に響くんだよ…。

ハァ…。

課長 お先に失礼しても
大丈夫ですか?

もちろん お疲れさま
みんな ありがとね。

(社員たち) お疲れさまです。

(ドアが開く音)

(振動音)

何か情報 来た?

(河村)
お~ 元気そうでよかった。

えっ?

ネット ボ~ボ~燃えてんだろ
参ってねえかと思って。

会社に苦情が来て大変なんだよ。

俺が「やめてくれ」って
はっきり言ったほうがいいかな?

日野のコメント 見ただろ。

お前に いいことしか
言ってなかったのに

ネットじゃ 都合よく
切り取られて たたかれてる。

(河村)
同じことが起こるだけだ。

かといって 何もしないのもさ…。

「エリンギ」から「炊飯器」に
変わったみたいに

大衆は飽きっぽいから
すぐに忘れる 今は耐えろ。

(河村) こっちはこっちで
やれることは やっとくから。

分かった。

あんまり 根詰めんなよ。

じゃ。

(操作音)

何かあったか? 目撃情報。

(上原) まとめましたけど
基本 ゴミですよ。

ゴミから宝を見つけるのが
俺らの仕事だろう!

(両角) 何か 友情に厚いとか
意外っすね。

(上原)
いや… バズったからでしょう。

だから編集長やれてんだよな。

≪お~ いいの入ってんね≫

≪潮が良かったよ!≫
≪ハハ…≫

ここから送られてたんだ。

配送センター あっちですね。

(市場関係者)
えっ 一般の人は入れないよ?

例えば この人が

どうしても荷物を発送したい
って言っても無理ですか?

(市場関係者)
ハハハ… ダメだよ 危ないもん。

凍え死にでもされたら
責任 取れないしね。

そうですよね すいません
お時間 取らせて。

(市場関係者) いえいえ…
おい ちょっと ちょっと待って。

発送したのは市場の人か。

まぁ 出荷する魚屋さんとか
運送業者も入れますよね。

(落合) えっ? 相良さん?

ちょうど連絡しようと
思ってたんですよ。

わぁ~ こんなことあるんだ!

刑事さん 何か分かったんですか?

監視カメラも確認したんですけど
みんな 帽子かぶってて

似たような荷物も多いしで
正直 特定までは…。

(阿久津) 相良さんは何でここに?
調査? 証拠隠滅?

はい?
あなたなら 配送スタッフの制服

簡単に手に入る? 入らない?
どっち?

いや あの…。
刑事さん。

課長に似た うちのスタッフが
写ってたんですか?

あの日の集荷担当は

98kgある古手川という
巨漢の男性だったんですけど。

課長は警察の事情聴取があるので
遅れます。

ねぇねぇ それって 今まで
相良君と一緒だったってこと?

それとも 個人的に
やりとりする仲ってこと?

…って聞くのはセクハラかな?

あくまで 業務上の上司としての
確認なんだけど…。

どう!?

アハハ…。
ハハハ…。

まぁ 部下に業務時間外の行動や

個人的な人間関係について
答えさせるのは

アウトかもですね~。

そうなのか~ ハハハ…
勉強になるな~。

フフフ…。

あの遺体なんですが 少なくとも

5年は冷凍されていたもの
と分かりまして。

はい。

もし生きていれば
今 15~16歳です。

娘さんと同い年ぐらいなんですよ。

えっ?
(阿久津) 5年ほど前に

光莉さんは同級生をいじめていた
いじめていない どっち?

(落合) 阿久津さん 聞き方!
どうして いじめなんて…!

(阿久津) あなたのご家族に
個人的な恨みのある人間が

この失踪に関わっているなら
捜査範囲は かなり絞られます。

光莉さんの同級生 それか
その親と何らかのトラブルが

あった? なかった? どっち?

ありません!

そっか…。
じゃあ

ヤクザに借金がある? ない?
どっち?

ない!

(スタッフ1) 炊飯器失踪
やっぱ誘拐っすかね?

(スタッフ2) あれ
旦那の自作自演なんでしょう?

うちの子が
ネットでウワサになってるって…。

(果物を磨く音)

(スタッフ2) 本木さん どうした?

(陽香) いえ 別に何も。

(果物を磨く音)

(果物を磨く音)

何 運んでるんですか?

(小学生)
人間 運んでんじゃねえの?

(望月) フッ… 見てみる~?

(小学生) 怖えぇ。

(小学生)
死に神だ 逃げろ! わ~!

(団地の女性たち) 望月く~ん!

(女性) 今日も お疲れさま。
(望月) いえいえ。

大変でしょう 相良さんのことで。

あぁ… まぁ でもね まぁ。

(池上) 実際 どうなの?
やっぱり相良さんが?

(望月)
あっ 池上さんのとこの荷物
届いてますよ はい。

(配達員) おい

炊飯器さん。
な… 何でしょう?

(配達員) これ。

俺の配送車に
張られてたんだけど。

他のヤツらも
いろいろ迷惑してんだよ なぁ!

小学生に ばかにされるのとか
さすがにね…。

本当に申し訳ないです。

♬~

♬~

(菱田朋子) うわ~…。

(朋子) 大変ですね。
菱田さん。

ね~! 皆さんも心配ですよね~!

気にしなくていいです こんなの。

あっ… すいません。

あの 5年ぐらい前に

小学校で 何かトラブルとか
ありましたっけ?

5年前は越して来たばかりで

キヨも保育園だったので。

あぁ そうか… すいません。

「すみません」が多いですね。
あっ…。

心細いと そうなるの 分かります。

私も ここに来た頃とか
もう~心細くて。

キヨと2人 新しい街で
頼れる人もいなくて。

初めて声を掛けてくれたのが
真帆さんだったんですよ。

へぇ…。

「あなたとは仲良くなれそうな
気がする」って。

言いそうですね。
フフフ…。

孤立してる人に声掛けるのって
勇気いるじゃないですか。

真帆さんは すごいです。

私も そういう人でありたいって
思ってるので。

何か力になれることがあったら
言ってください!

ありがとうございます。
フフ…。

そうですか お義母さんの所にも
連絡ないですか。

(館野志乃生)
凌介君 大変でしょう。

家にも記者が来てね…。

えっ?

(志乃生) もう あの人たちの目が
アイアイみたいで怖いわ。

すいません。

(志乃生) いや 凌介君が
謝ることじゃないでしょう。

とにかく 無事を信じて
待つしかないわね。

はい…。

失礼します。

ハァ…。

(真帆)
はい これ 部屋持ってって
はいはい

(相良光莉)ウソ ヤバっ!
日菜 彼氏できたって

(真帆)え~ おめでとう!
写真ある? 写真

これ
あ~… 優し そう

あれ? でも 日菜ちゃん
高1だよね? 早いね

えっ?
全然

あっ そうか… うん

なぁに~?
何の心配してるの~?

えっ?

私は… いないけど

あっ そう

フフフ…!
アハハ…

何? 何?
もう… 露骨過ぎ!

ダメだ 私 彼氏できても
絶対言わない

いや…!

(真帆)あっ… あっちゃん!

もう! また 下の池上さんに
怒られちゃうでしょ!

ほら ボール貸して!
チャイム

(真帆)あっちゃん!
(相良篤斗)やめたじゃん!

(真帆)ほら 来ちゃったよ

お家の中では禁止 もう!
チャイム

(チャイム)

真帆…!?

(チャイム)

♬~

♬~ (チャイム)

♬~

♬~

♬~

(猫の鳴き声)

(着信音)

バタコさん?
(着信音)

(口パクで) お願いします…!
(着信音)

(着信音)

お電話 代わりました 二宮です。

(木幡)
全然つながんないんだけど。

木幡様 大変申し訳ございません。

(木幡) ネジがない。

はい。

(木幡) 本棚のネジが
ないって言ってんの!

なるほど 組み立て式の本棚の

ネジがないということで
お間違いないでしょうか?

(木幡) だから 最初から
そう言ってるでしょ!

大変 失礼いたしました。

組み立て式ですか…。

あれ 大変ですよね~ ウフフ。

(木幡:明るい声で) そうなの!

今 1人で
組み立ててるんだけど

見当たらなくて。

はい そちらの
スペアパーツ注文フォームに

必要事項を
記入していただければ

2~3日中に届くかと思います。

(木幡) ホント気を付けてね。

はい 今後とも 亀やん急便を
よろしくお願いいたします。

失礼いたします。

(マウスをクリックする音)

さすがです
これ絶対 メーカーのミスなのに。

多分ね ネジないのウソだよ。

話したい人なんだよ。

よいしょ~。

(小夏) あれ? 早かったですね。
うん 身の上話タイムなかった。

(晴子) バタコもネタ切れか~?
ウフフ…。

課長は?
あっ 来客中。

新居の担当者だって。

ほら 目に線が入ってた人。

あぁ~。

どうしたの?
わざわざ 会社まで。

(林) 工事 続けられますか?

はい。

そうですよね。
ええ。

何か 上司が
やたら心配してまして。

一応 確認しに来たんですけど…。

やめる理由なんて ないですよね。

はい。

はっきり そう伝えます
すみません これだけのために。

あっ いえいえ。

絶対 帰って来ますよ。

うん。

絶対! 帰って来ます!

いや あの… 職場だから。
あっ すいません。

お仕事中 失礼しました!

大きいね。

(マウスをクリックする音)

ハァ~…。

あれ? 今日遅いね 何か問題?

苦情電話 洗ってます。
えっ?

課長も何か手掛かりがないか
探してるんですよね。

あぁ うん。

ちゃんと振ってくださいよ。

仕事だって言いましたよね。

ごめん… ありがとう。

まぁ でも
だいぶ気が滅入りますね。

これとか。

(男性) お前の子供の死体を
冷凍便で送りつけてやる!

(男性) アハハ… ヤベェって!

まぁ さすがに冷凍遺体のことが
漏れたわけじゃないでしょうけど。

こんなの1人で聞き続けたら

課長が参っちゃいますよ。

だから せめて半分は
私が請け負います。

♬~

あの 今日

晩ごはん おごらせてください。

アハ… いいんですか?

ごちそうさまで~す!

この時間だと 丼ものでいいかな。

最高じゃないっすか
行きましょう!

あぁ ダメだ。

一緒に出歩いたりしたら
何か 迷惑掛ける気がする。

出前でいいかな? 寿司? ピザ?

完全に丼の口になってるんで
却下ですね。

課長は何も悪いこと
してないんですから

堂々と行きましょ。

うん。

ここなんだけど。
ステキですね。

(日野) お待たせいたしました。

凌介~! ごめんな
俺が写真アップしたせいで。

いやいや むしろインタビューとか
迷惑掛けて ごめん。

それにしても
やっぱ テレビってスゲェな。

結構 来るようになって。

むしろ 感謝だよ。

あっ 同じカスタマーサービス部の二宮さん。
はじめまして。

ひっくり返るほど おいしい
丼があると聞いて来ました。

あるよ~
珍しいね 人 連れて来るなんて。

取りあえず
バーソー丼もらっていい?

私も それでお願いします。
OK~!

いらっしゃ… 河村。
おぉ。

解散!
えっ?

(河村) お代 回収しま~す
領収書は切りませ~ん。

(男性) 河村さん!
持ちつ持たれつじゃないんすか。

おっ? おたくの編集長に
お迎え お願いしようか?

分かりました 分かりましたって。

は~い!
記者の皆さん お帰りで~す!

(日野) え~! ウッソ~!?

(男性記者) 幾らですか?

お疲れ。
(ドアが閉まる音)

お前 気を付けろよ?
何 愛人 連れて来てんだよ。

違うよ。
え~ 私 愛人顔ですか?

二宮さん?

二宮さんっていうの? 面白いね。

おじさん転がしには
多少の心得があります。

おぉ… 怖えぇ。

ただのカスタマーサービス部の…。
「ただの」って。

あぁ 特別に思ってたのは
私だけだったんですね~。

えっ?

えっ!?

課長と話してると

冗談が冗談にならないんですけど
分かりますか?

こいつにツッコミ期待しちゃ
ダメだよ。

酒 入ると結構面白いよ。

ちが… 一緒に家族捜すの
協力してくれるって。

へぇ~ やっぱ好きなの?
はい!

ちょっと 二宮さん。
ん?

冷凍遺体ねぇ…。

それ 記事には…。

警察発表もないし
裏取りできなきゃ書かないよ。

で 身元は?

DNA鑑定までしたらしいん
だけど 分からないって。

警察は
お前がやったって疑ってんの?

いや… でも うちの家族が
いなくなったことと

関係があるとは思ってるみたい。

生きてれば 光莉と同じぐらいの
年齢だって言われて

5年ぐらい前に
何かトラブルなかったかって。

ほぉ~。

まぁ 警察が描いてる
ストーリーは こんなとこか?

冷凍遺体は5年前

真帆ちゃんと光莉ちゃんに
関連するトラブルで

死亡した少年。

トラブルって何ですかね?

いじめとか?

で 死んだ少年の遺族が

相良家に恨みを持ち 家族を誘拐。

で 死んだ少年の遺体を

篤斗君の代わりに送りつけ…。

あぁ ダメだ!
普通 火葬してるわ。

むちゃくちゃだな おい。

そもそも
トラブルが分からないんだよ。

当時の担任の先生にも
聞いたんだけど

心当たりないみたいで。

生徒が亡くなったってことも
ないって。

これ 考えて行くと
どつぼのパターンだな。

ちょっと忘れよう。

3人について
警察に何か聞いたことは?

最後の足取りが分かったって。

(落合)17時13分
相良真帆さんが

パート先のスーパーを
出たところです

はい! 妻… です

次に相良光莉さん

16時17分 最寄り駅ですね

あっ ちょっと拡大しますね

あっ すいません

あぁ はい 光莉です

(落合)では 相良篤斗君

16時45分

ここ 通学路ですか?
はい

この後 サッカー教室に
行ってるはずです

(落合)確認します

(山田)時間は
5時半ぐらいじゃないですかね

(阿久津)監視カメラは?
(山田)ここ ないんですよ

なので 不審者情報が出たら
その都度 見回りしてまして

ご苦労さまです

(河村) 3人が合流したとすると

夕方5時半から
7時ぐらいの間に

この辺りってことか。

うちに目撃情報 来てないか
確認する。

ありがとう 頼む。

課長 私たちにも
できること ありました。

えっ?

カメラです
うちの配送車のドライブレコーダー。

あぁ!

このエリアを走ってた車の
数時間分だけ

確認させてもらえればいいんです。

(安全管理)
「だけ」といっても膨大な量ですよ
業務に支障が…。

何とかなりませんかね。
(安全管理)何とかと言われてもね。

案の定 ダメでしたね。

まぁ 普通 駐車とか事故とかの
クレームに対して

ピンポイントに
確認するだけですからね。

えっ? ダメ元だったの?
最後の下見です。

今夜 安全管理部に侵入して
データをゲットします。

えっ!?

データが入ってるパソコンは
全部で3台。

真ん中が神奈川方面です。

やり方 教えるので
課長 やってください。

それ ダメなやつだよね?
手段 選んでる場合ですか?

メモのご準備を。

はい。

♬~

そろそろ差し入れのカフェインが
効いて来る頃ですね。

トイレまでの往復も含めて

3分は稼げると思うんで
その間に どうにかしてください。

自信ないなぁ。

課長ならバレても泣き落としで
ギリどうにかなります。

なる? なるかな?

来ました 来ました!
あっ ちょ…。

♬~

ゴー。

ゴー! ゴー! 時間ないんです。

「ゴー」って…。

メモ… メモ…。

ヤッバい!

まず DRストックという
フォルダを開いてください

DRストック。

DRストック… えっ?

その後に月 日 時間

エリア番号 車両番号で
フォルダが…

(カメラのシャッター音)

(振動音)

♬~

(操作音)

(振動音)

(マウスをクリックする音)

(トイレの水洗音)

♬~

♬~ (トイレの水洗音)

♬~

♬~

あぁ~!
(担当者) うわぁ~!

あの… 相良課長 見てませんか?

(担当者) 相良さん? いえ…。
一緒に残業をしてたんですけど

急に荷物も持たずに
いなくなっちゃって

すごい思い詰めた顔で…!

ハッ!

もしかして屋上かも。
えっ?

一緒に
来てもらってもいいですか?

はい!
すいません。

課長…。

あっ。
んっ?

ちょちょ… ちょっと待って!
何してるんですか?

(担当者) ≪暗いかなと思って
スマホのライトを≫

≪私 持ってるんで!≫
(担当者) ≪あぁ≫

急がなくちゃ!
いや やっぱりあったほうが…。

あぁ! ちょっと!

ここで… 何を?

あ… 僕は…。

何を…。

あっ… 課長! 課長!

課長!
しっかりしてください 課長!

課長~‼
目を覚ましてください 課長!

救急車 呼びますか?
よくあることなんで。

えっ?
課長! 課長~! 課長~!

♬~ 目を覚まして…!

この 一つ一つが
♬~ 動画になってるんで。

はい… はい!
♬~ 夕焼けが燃えてこの街ごと

♬~ 飲み込んでしまいそうな
今日に

♬~ 僕は君を手放してしまった

♬~

♬~ 君がいなくなった日々も

♬~ このどうしようもない
気だるさも

♬~ 心と体が喧嘩して

♬~ 頼りない僕は寝転んで

♪~ 猫になったんだよな君は
[ 声が裏返っている ]

♪~ あぁ! もう1回。

(町山)
びんさん もう1回はないよ。

いいんだよ どうせ本家だって
10テイクぐらいやってんだからさ。

(町山)
この中途半端なの上げちゃおうよ
ガチ感あって面白いよ。

ヤダよ! 歌 下手だって
思われたくないもん。

あぁ じゃあ お蔵か。

まっちん やれって
絶対 動画 伸びるからさ。

いや 僕は裏方。

(ぷろびん) お前 使わねえんだったら
この顔面 マジでよこせや。

あ~あ~あ~!

「もやし1万円分 食ってみた」動画
も全然 伸びねえしなぁ。

(町山) ガチで死ぬ思いして
30再生は笑えないよね。

(ぷろびん) 25万回?

予定変更!

あれ先に出しちゃお。
(町山) えっ?

収益化してからじゃなくて
いいの?

また新しいの撮りゃええんじゃ。

俺ぁ 放火魔として生きる。

(拍手)

の奥にある…。

…って言ったんだけど。

まず…。

さらに…。

…ってこと
なんだよ。

しかも…。

…って可能性が高ぇ。

…ってこと!

いやヤバいよねって話だよね
あはははは~ん。

(猫おばさん)
♪~ タン タン タン タン タン

♪~ タラララララ…
タラララララ…

(鳴き声)

(猫おばさん) あぁ ちょっと
ショスタコーヴィチ!

♬~

(振動音)

林さん? どうしたんですか?
こんな遅くに。

(林) どうも ちょっと今から
新居のほうに

来ていただくことって
できますか?

僕がですか?
今から 新居に?

(林)
あの… ちょっと説明しにくくて。

課長 行ってください。

何か見つけたら連絡しますから。
ありがとう。

すぐ行きます。

(林) すいません。
どうも。

(林) さっき 会社に
変な電話がありまして。

ここに何か埋まってるって。
埋まってる?

僕も 詳しく
聞こうとしたんですけど

切れちゃって
番号も分からなくて。

いたずら電話じゃ?

ただ今日 基礎工事で

新しく コンクリ
流したばっかりなんです。

…だと どうなんですか?

あれ 固まるまで
時間かかるんです。

職人さん帰った後 何か埋め…。

埋まっちゃったりとかは
あるかなぁと。

♬~

♬~

♬~ ん?

♬~

♬~

うわっ!
おぉ…!

今 何か… あれ?
えっ?

(猫の鳴き声)

すいません。
(林) いえ…。

(猫の鳴き声)

♬~

♬~ (鳴き声)

♬~

♬~