[新]主演福原遥×語りバカリズム「アンラッキーガール!」#1世界一不運な遭遇[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[新]主演福原遥×語りバカリズム「アンラッキーガール!」#1世界一不運な遭遇[字][デ]

24時間365日トラブル連発で大暴れするアンラッキーコメディ!世界一不運な3人を待ち受ける「大凶日」!?最凶ガールズは最強タッグで幸せをつかめるのか?

出演者
福良幸…福原遥

朝倉香…若月佑美
桜田卓海…板垣瑞生

二石紗菜…長井短
藤良男…岐洲匠
三田亜子…新井舞良
  ○
語り…バカリズム
  ○
綾波樹…高梨臨

指宿恵徳…生瀬勝久
番組内容
くじ売り場で働く幸(福原遥)は、金運をはじめあらゆる運がない。ある朝、喫茶店に入ると、男運がない香(若月佑美)と仕事運がなく無職の樹(高梨臨)と居合わせる。
香と恋人の卓海(板垣瑞生)の別れ話に樹が口を出し、口論となってしまう。その後、幸の職場に香がくじを買いに来ると、くじ売り場に火の手が上がり、燃え始める。そこに樹もやってきて…。世界一不運な3人が遭遇する1000万分の1の確率の不運とは!?
監督・演出
【監督】
スミス
原作・脚本
【脚本】
伊達さん(大人のカフェ)
音楽
眞鍋昭大
宗形勇輝
【主題歌】
「Lucky Days feat. OKAMOTO’S」福原遥
制作
【琉球風水監修】
シウマ
【チーフプロデューサー】
沼田賢治
【プロデューサー】
中山喬詞
櫻井雄一
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/unluckygirl/
番組SNS
【Twitter】@unlucky_ytv
【Instagram】@unlucky_ytv
【LINE ID】https://lin.ee/1OD5cuD

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 指宿
  2. 彼女
  3. 良男
  4. 卓海
  5. 今日
  6. 不運
  7. 福良
  8. 自分
  9. ブーン
  10. 彼氏
  11. 不幸
  12. チェーンソー
  13. ラッキー
  14. 銀行強盗
  15. ベル
  16. 京運銀行
  17. 黒田
  18. 全然
  19. 全部
  20. 大丈夫

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,475 (2021/10/23 21:41:40時点 Amazon調べ-詳細)

(福良 幸)やばいです…。
(香)うわ…広がってるよ。
何 これ!

(樹)何で燃えてんのよ!

♬~

(バカリズム)
<くじ売り場が…燃えました>

♬~

<玄関には 干支の置物。

ベージュの花柄の玄関マットに

観葉植物。

風水的な観点から見れば

完璧ともいえる この部屋に

彼女 福良 幸は
暮らしています>

(コルクがきしむ音)

♬~

10月4日 月曜日。
今日の星占い 第1位は…

おめでとうございます!
山羊座のあなた。

<彼女は…山羊座です>
まさに 燃える1日。

ラッキーアイテムは…焦げたもの。
<1位で これです>

焦げてあれば
焦げてあるほど 良し!

でも 焦げてるものって
何なんですかね?
(目覚ましのベル)

では次はお天気のコーナーです。
(目覚ましのベル)

<こうして 福良 幸の

世界で一番「ついていない」1日が
始まります>

黒田さ~ん!
(目覚ましのベル)

あっ!!
黒田さん つながってますか?

黒田さん!黒田さん!?

♬~

<この部屋が たまたま
風水的に完璧だということを

幸は知りません。
その実感もありません>

♬~

え…。

<彼女の不運は 風水で
カバーしきれないのです>

♬~

<しかし幸は 卵のパックを
袋にねじ込みます>

<それでも 日々は
動いていくからです>

♬~

あっ…。

いったぁ~!

いてっ!あれ?

(卓海)どした?
あ~~!

はあ 何?
見て。

(卓海)うわっ!

かかと取れた…も~う。

(良男)
指宿さんって星座 何座ですか?

俺 かに座なんですけど
朝の星占いみたいなやつ

12位になる割合
多い気がするんすよね~。

(指宿)そろそろか?
(良男)え?いらっしゃいませ。

こっちの方が いいんじゃない?
え?

ほお…ついてなさそうな奴らだな。

なんで分かるんですか?

左。左のかかと。
え?

(卓海)え~。
も~う。

(卓海)手前?手前?奥?

体の左側に起きる異変は
運気の悪さを意味する。

あれは ついてないぞ~。

うわっ!

ちょっと ここなんかついてる。
え?

何これ!汚い もう…。
うわぁ 汚ねぇ。

(子ども)
ブーン!ブーン!ブーン…!

あ いてっ…あ あっ!!

くさっ…。

おはよう。

おはようございます。

(吉田)
あ~ おはようございます。
じゃあ 行きましょうか。

よろしくお願いします。

(スーツの破ける音)
え?ええ~!?

頂いて…そのまま
はあ?
走ってくみたいな。

え?何 言ってんの?

(卓海)声でかいって。
だから 何?

(卓海)だから その…。

(良男)
指宿さんって プロの占い師には
なろうとは思わないんですか?

なんでも 大変だろ?
プロになると。

(良男)はあ…。

(良男)いらっしゃいませ。

また来たな…ついてない奴ら。

(良男)やめてくださいよ。

ちょっと待ってください。
どういうことですか?

あ いや ですから

こう…あの時はこう…ね
話の弾みで。

弾み?あなたは
会社の雇用とか契約の話を

弾みでする人なんですか?

いや だって あなたが本当に

フリーターだなんて
思ってなかったから。

ウチなら中途でも
採用できるかもって。

あ…。

あの…飲みの場での話
本気にしないでもらえますか?

え…意味分かんない。

そういうわけなんで
今回はすいません。

ちょっと待って!
俺もう仕事なんで。

こっちは人生かかってるんです!

相談に乗ってくれるって
言ったから…。

アハハハ…。

まあ また飲みなら
誘ってくださいよ。

嫌いな顔じゃないんで。

あっ…ごめんなさい。

ふざけんなよ…。
すいません。

いらっしゃいませ。

すいません…。

良男君?
はい。

来たよ 逸材が。
逸材って。

えっと…
モーニングのAセット1つ。

(良男)かしこまりました。

あ…あの トースト
焦げ目つけてもらえますか?

(良男)はい かしこまりました。

(卓海)
絶対うまくいくと思うんだよね。

あの銀行 毎回 警備員さんが
いなくなる時間帯が一緒でさ。

たっくん
そんなに働きたくないの?

しょうがねぇじゃん。バイト
クビになっちゃったんだし。

それ結構 前だよね。

俺だって 色々考えてんの。

ねえ 誕生日に買ってくれた
ちっちゃいクッションあるでしょ。

ん?

安物でごめんって言われたけど
全然 平気だった。

だって 気持ちが大事だから。
なんの話?

バンド解散しちゃって
つらいのも知ってる。

でも だから働かないっていうのは
違うと思う。

(ため息)

(ため息)

別れよっか。
え?なんで?

もう無理だもん…別れよう。
無理無理 無理だよ!

やっちゃえば いいんじゃない?

なんすか?
ちょっと たっくん。

恥ずかしくないの?
彼女さん 不幸せにして。

(良男)ちょっと お客さん。
(卓海)俺だって聞こえましたよ。

あんただって
フリーターなんでしょ?

一緒にしないで。現実逃避して
できもしないことを

ぐちぐち言ってる
あなたとは違う。
現実逃避じゃねぇし。

じゃあ 本当にやってみたら?
まあ…ないか そんな度胸。

わかった…。
やったるよ 銀行強盗。

たっくん!
(卓海)別れたいんだろ。

いいよ…別れようぜ。

ちょっと!

あ~ もう…。
あの子 何歳?元気~。

本当に強盗しちゃったら
どうすんの!?

は?するわけないじゃん。

たっくんは
するかもしんないの!

すいません これで。
おつり大丈夫なんで。

はい。
たっくん!

(良男)ありがとうございました。
(ため息)

何 私が悪いの?

いえ…。

<そして…福良 幸を
またひとつの不運が襲います>

ん…苦っ!

それ…私の。

ありがとうございま~す。

<福良 幸は
くじ売り場で働いています>

(亜子)幸さん…。
ん?

自立神経を整えるパズルって
やったことあります?

え?

アプリの。

こないだ お姉ちゃんが
やってたんですよ。

う~ん…。

何か つらいことでも
あったのかな?

友達が 結婚するみたいです。

あ~…。

(お腹の鳴る音)

あ 亜子ちゃん 今日 私 先に…。

あっ もうこんな時間じゃん!

休憩行ってきます。

あ…うん。

はぁ…。

(お腹の鳴る音)

(足音)

買えるだけ…全部ください!

え…。
あっ。

さっきの…。

いいから!早くちょうだい。

え これ あの
全財産とかじゃないですよね。

うるさい!早く!いいから。

や やめたほうがいいと
思いますよ。

こういう人 大体 当たらないので。
え?

はい。
なんで?いいじゃん 早く!

あ いえ…
やめたほうがいいと思いますよ。

<ついていない彼女と
ついていない彼女>

いいから ちょうだいって!
でも やめたほうが
いいと思います。

<2人が揃うと
何が起こるんでしょうか?>

あ!
あ!

え…ちょっ…燃えてません?

燃えてますよね。
え!?なんで?

なんで!?私じゃないよ。

やばいな これ。やばいです。

♬~

けっこう燃えてる!
けっこう燃えてる!

<そこに…

3人目がやって来ると
何が起こるんでしょうか>

♬~

<これは 何が何でも
幸運を掴みたい

そんな彼女たちの話>

(3人)うわあ!

<とにかく ついていない
彼女たちの話>

♬~

あの ほんとに
ありがとうございました。

お店 閉めてきちゃって
大丈夫だったの?

あ はい 明日の朝イチ

業者の方が
来てくれるみたいなんで。

プレハブって
あんなに燃えるのね。

焦げてあれば
焦げてあるほど良し

だったはずなんですけど…。

弁償するの?

あ…あ…。

いや それは困りますね。

(指宿)人に 幸せを与えるはずの
くじ売り場が燃え

あげくの果てに 弁償か…。

ほとほと ついてないな。

え?

アメリカのカリフォルニア州

とあるくじで
1億5千万当てた主婦がいた。

なんの話ですか?

それを 独り占めにしようと
したんだ…。

旦那に 当たったことを黙って
離婚しようとした。

それが 後でバレて 裁判になり

結局 彼女は
賞金全額 旦那に持っていかれた。

当たったから
幸せになれるなんて限らない。

なのに 人は それを買おうとする。

あ~ 面白いな~。

ハハハハ。

申し遅れた。私 こういうもんだ。

ゆび…やど…さん。

(指宿)おもしろいな
「いぶすき」と読む。

あ~。
弁護士さん?

困ってんなら 力になってやる。

ほんとですか?

(良男)はい。

ん?何してんの?

(良男)指宿さん 趣味で
占い鑑定もやってるんです。

(指宿)よし!

タロット?

困ってんだろ?

え…相談に乗ってくれるって…。

弁護してくれるんじゃないの?
舐めてもらっちゃ困る。

こちとら 企業さん相手に
高い相談料でやってんだ。

弁護なんかするか。

あ~…そうなんですね。

安心しろ。こっちは無料。

俺は 君たちの運に興味がある。

嘘でしょ 勘弁して。

(指宿)なんだかんだ
みんな好きだろ 占い。

私 そういう非合理的なもの
ほんっと興味ないんで。

あの…!

見てもらえますか。

見てください!

私と…彼のこと。

(指宿)はぁ~。

今すぐ その彼氏とは
別れた方が良い。

問題は全部 君にある。

君が そういう縁を
引き寄せてるんだ。

ん?というか…

今まで付き合ってきた男
全部 ダメ男じゃなかったか。

いや…あんたが

ダメ男にした節もある。
そこまで言わなくても。

男運 対人運が悪すぎる。

人付き合いで よく揉めるだろ。

ハハ…じゃあ 次
あんた ここ座って。

は?私 いいです 別に。

終わったから どいて。
聞いてます?

私 いいって…ちょっと!
(指宿)カード触っちゃダメだって。

(指宿)仕事運が 最悪だな。

再就職先も
なかなか決まらないぞ。

前の会社は
自分の意思で辞めたの!

だが その後の
転職活動も失敗が続き

今は 自分が会社を辞めた判断が

正しかったのかどうか
不安に感じてる。

うん?

そもそも 希望が高すぎる!

自分を高く見積もりすぎだ!
プライドが邪魔してんのか?

え この人 ケンカ売ってる?
いやぁ…。

ケンカを売るプロの方?

このままの状態が続くと
最後は…。

めちゃくちゃに剣
刺さってるじゃないですか…。

気分 悪…。

はい じゃあ 最後 あんた。
え…。

あ でも 私 多分
ついてないですよ。

自覚あるの?
はい。

いいねぇ~!

はい じゃあ替わって。
えっ あ ちょっと…。

見ての通り。はい…。
あっ え でも…。

(指宿)おいで おいで…。
あ はい。

(指宿)お~!これは すごいな。

ここまで ついてない奴
めったに お目にかかれない!

おっ…。

ありがとうございます。

お礼するとこじゃないから。

あの くじ売り場の
修繕費なんですけど…。

弁償することになるだろうな。

え…。

弁償かぁ~…。

あの!
さっきから何なんですか あなた。

え 何?占い師って
みんな こんな感じなの?

そんなわけないだろ!

全国の占い師さん
敵に回すつもりか?

これは俺の性格 固有のものだ。

堂々と言わないでよ。

そうやって怒るってことは
図星だからか。

図星じゃないです~!

まあ たしかに この人の彼氏は
ダメ男だったかもしれないけど。

何?
そこ以外は間違ってる!

あなただって
この人の言った通りじゃん。

プライドの塊。

私は 今朝ね

あなたが
かわいそうだと思ったから。
余計なお世話だから。

あっそう。

彼氏が彼氏なら
彼女も彼女だね!
は?

誕生日プレゼント何だっけ?

安物のクッション?

いやあ 私だったら
その時点で別れるけど。

たっくん 今 お金ないの!

あ…あの あの お2人とも。

とにかく
こんなの私 信じないから。

こういう不確定なものを
信じる人って

自分に自信が無いんだよ。

それは あなたもでしょ。

余裕もなさそう。

世の中 そんなに
確実なことばっかりじゃない。

(ピッ)

先ほど お伝えした
練馬区の京運銀行で起きた

強盗事件の続報です。

確実なものなんて無いから
みんな くじを買うし

不安な奴がいるから
こういう事件も起こる。

(良男)京運銀行って
すぐ そこじゃないですか。

被害総額は
1億円に上ると見ており

警察は 緊急配備を敷き

今も犯人の行方を捜索しています。

(ピッ)

はぁ…
じゃあ 一応 アドバイスだ。

(指宿)仲間と共に協力すれば

開けない道も
いつか きっと 開けるらしい。

あんたたち3人のことかもな。

勘弁してよ~。
あり得ない。

じゃあ 他の占いやるか?
色々あるぞ 誕生日占いとか。

帰る。
私も そろそろ。

あの…私 1月1日です。

え…?

え?

あ いや…。

私も です。

え!?
マジですか!?

冗談でしょ?

私も。

♬~

何それ。
嘘でしょ?

こんなことある?
怖っ…。

面白くなってきた。

じゃあ 私 こっちなので。

泣き寝入りしないで
戦いなよ。

私なら そうする。

はい。

あ あの!…あっ。

これ…。

私 引いても多分 当たらないので。

彼氏さん…

きっと強盗なんてしてないですよ。

じゃあね。
はい。

<彼女たちは 解散しました。

それぞれに これまで以上の不安を
抱えながら>

(指宿)やはり

ここに来て良かった。
えっ?

今日 出会う 不運な者たちが

新たな気づきをもたらす。
気づき?

俺自身を占ったら…そう出た。

(指宿)さて…

これから どうなるか…。

(紗菜)ラッキー!

はぁ…。

<幸は 引き続き
アンラッキーです>

<彼女が人生で
一番 最初に体験した不運は

生まれて間もない頃…>

<本当は「福良幸子」という名前に
なるはずでした。

総画数32

字画運だと「大大吉」です>

<しかし そこで父の重流が…>
(職員)お預かりいたします。

<うっかり
「子」を書き忘れました。

総画数29…>

(福良重流)あっ…
<画数的には「吉」ですが

名前の持つ力が
強すぎるがゆえに

運気の起伏が激しく

大きな試練に 遭いやすい>

はぁ…うわ ああっ!

いっ…たぁ!
<以来 彼女は…

25年間 試練やや多めの生活を
送っています>

<しかし幸は…>
フフフ…フッ。

<そんな自分を
楽しむことにしました。

不運をペットのように
思うことにしました。

いつか きっと
懐いてくれるだろうと>

はぁ~。

<その日あった不運の数を
数えることにしました。

多ければ多いほど
刺激的な日です>

<太めの線は…>

(目覚ましのベル)
うわっ!

いったぁ~!

<今朝のような
ラッシュを指します>

ああ…。

はぁ…。

はぁ~ ああ…。

え ちょっ ちょっと これ私…

私のっ!あっ ちょっと…。

ちょっと!返して!ちょっ…。

あっ はぁ はぁ…。

<それでも つらい時は
こう思うことにしています>

(チェーンソーの音)
チェーンソー!?嫌だ 嫌だ。

(チェーンソーの音)
あっ あっ…。

(チェーンソーの音)

(チェーンソーの音)
ぎゃあ~!

<「出会ったのが
殺人鬼じゃなくて良かった。

それよりは ラッキーだった」と>

大丈夫…。
<相対性ラッキー理論です>

<そして あとは…>
あっ…。

<なるべく 諦めないことです>
ちょっと!

返して!ちょっと!

ちょっと ちょっと!

あっ…。

返して!

返して!ちょ…んんっ!

きゃっ…ちょっと!

くっ…んんっ!

あっ ちょ…。

すいません!すいません!

やったるよ 銀行強盗

先ほどお伝えした…
(良男)京運銀行って

すぐ そこじゃないですか
京運銀行で起きた
強盗事件の…

何してるんですか?
何で こんなことするんですか!

もう しません!
ちょっと!

うわっ!

銀行強盗…したんですか!?

えっ 銀行強盗…。

彼女さんが
あなたのこと心配してました!
何で…。

どうなんですか!?

してない…してないよ。

そんなの…
できるわけねえじゃん。

はぁ はぁ…。

もう…何してんですか。

あっ ちょっ…ちょっと!

ちょっと カバン返してよ。

ちょっ うっ…。

ちょっと…。

ねえ なっ ちょ…逃げんなよ!

はぁ あっ!

いった…はぁ はぁ はぁ。

えっ?

えっ えっ ちょっと
ちょっと…軽トラ!

待って 待って…
行かないで 行かないで!

はぁ はぁ…。

おいしょ はぁ はぁ…。

あっ…。

えっ!え~!?ちょっと ちょっと!

<先のことなど
誰ひとり分かりません。

それがゆえに 不安や恐怖を
感じる時もあります>

♬~

<しかし
先が分からないからこそ…>

あっ…。
あっ…。

♬~

あっ…。
<人は 運命的な出会いを

経験したりもするのです>

何してんの?

えっ…。

あっ ああ…。

ああ いや いや…

何か…色々ありまして ははっ。

てか…泥だらけじゃない?

ああ へへっ…

あっ おふたりは?

あ いや…たまたま。

うち この辺だから。

縁…ありますね。

風邪…ひかないうちに帰りなよ。

歯 磨けよ。

ああっ あの…。

せっかくなんで…

名前…教えてもらっても
良いですか?

綾波 樹。

樹さん…。

あっ 私…福良 幸です。

ああっ…朝倉 香。

香さん…樹さん。

じゃあ…。

あっ…ねえ!

肉…好き?

えっ?

(お腹の鳴る音)
あっ…。

あれ~?
包丁どこいったかな…。

寒いから…閉めるね。

あのっ 着替え
ありがとうございます。
ああ…全然。

なんの仕事してんの?

ヘアメイク。
あ~…。

あれ…なんかクーラーから
水 滴ってるけど。

ああ知ってる 壊れてるの。

ああ~ う~わ…。

カッチカチ…
相当 凍ってんな これ。

先に これ食べよう。

全部 辛いのだけど。

私 辛いの大好きです。

こういう自分から摂取できる
刺激は 歓迎なんだけどね~。

分かります。

こんなことあります?

諦めよう。
あ~ ダメだ。

不幸すぎる 人生マジ無理。
フフフッ…。
あっ

でも あの肉
結構 高級なお肉らしいよ?

ほらっ 山形牛。

福引 当たったんですね!

こういう時に限って
こんなこともあるんだよね~。

ん?

ひとりじゃ…食べきれない。

まだ 連絡つかないんだ…。

だから…。
別れるよ。

そう…。

さっき ばったり
彼氏さんに会いました。

えっ…。

あっ すぐ
いなくなっちゃったんですけど…。

銀行強盗では…なかったです。

そっか…。

これからのこと…

ゆっくり話し合えたらいいですね。

うん。

あっ。

そっか…お湯。

ああ…ごめん。
いえ。

うわ~。

んっ?

いや 何でもないです。

フフッ…。

あのさ…なんで
そんな感じで いられんの?

あなたのくじ売り場
今日 燃えてるんだよ。

ああ…。

私…ついてないんですよ。

答えに なってないけど。

子どもの頃から
ず~っとなんです。

小学校の時
遠足に行っても 私だけ

沼に落っこったり
迷子になったりして…。

運動会 文化祭
好きな人とのデートとか

そういう日に限って
インフルエンザになったりして。

でも…ある時 思ったんです。

ブーン!ブーン!ブーン…!

あ いてっ…

(幸の声)
もしかしたら…私の不運で

別の誰かが ラッキーに
なってるんじゃないかなって。

だとしたら…くじの販売員って
天職だと思うんです。

人に運を…あげる?

あげるって言ったら…
大げさなんですけど。

自分が幸運になりたいって
思わないの?

あっ…そういうふうには
思わないんですよね。

周りがラッキーになった方が
良いです。

誰かの運を奪っちゃうよりは。

それに…ついてなくても

不幸ではないので。
ふ~ん。

じゃあ…不幸な私たちは
どうしたら いいんだろ。

詰んだか~。てか 今日
カードの引き落とし日じゃん。

うっわ!
頑張ってんだけどな~。

ね~。全然 報われない。

来ない人
ず~っと待ってる感じ。

ふたりとも 不幸ではないですよ。

頑張ってるのに不幸って
おかしいと思います。

今日が たまたま
ついてなかっただけです。

だから…明日は きっと

いいことあります。

全然 そんな気しない。
ま あなたは

くじ やろうとしてる時点で
ダメだけどね。

なんで?
いや まず
当たんないから あんなの。

あれ 当選確率 知ってる?

福引のレベルじゃないんだからね。
(ため息)

1億円当たる確率って
1000万分の1だよ。

これ 東京の人が
全員1枚ずつ買って

ようやく 当たるの
1人って計算だから。

すごい調べてる。
いや ほんとに。だから もう

絶対に もう絶対に
当たんないわけ。

ええ~。
いや ほら 例えば

都内で逃走してる強盗が
たまたま この部屋に

忍び込んでる確率と
おんなじぐらいの。

<その確率…
およそ 1000万分の1>

♬~

♬~

(木戸)おい…全員そこ いけ!
≪えっ?≫

(木戸)早くしろ!
(香・樹・幸)きゃ~!

♬~

(香・樹・幸)きゃ~!

(木戸)俺が ここに来たことは
誰にも言うんじゃねえぞ。

喋ったら 殺す!

♬~

あっ…あっ…あっ 目が!

あっ!ああ~!
ああぁ…痛ぇ~ 目が!

何? なんで?

担々…。

(香・樹・幸)きゃ~!

担々…。

い い…い…今だぁ~!!

♬~

ふざけんな~ うっ!

♬~

まだ 凍ってる…冷凍肉 ヤバっ。

♬~

くそったれ~!

あ…あれ?

クッションじゃねぇかよ!
畜生!

♬~

フッ!
あっ…。

♬~

ああぁ~~っ!

凄い…凄い 凄い 凄い…
凄いです!樹さん!

違う…なんか
いけそうな気がして!

びっくりしました。
初めてパンチした!

私も…人生で初めて
「今だ~!」って叫びました。

警察…警察呼ぼう。警察。
はい。

携帯。
携帯 携帯…。

ねぇ!

見て。
えっ?

えっ…。

♬~

被害額って…
1億円でしたよね?

貰っちゃおうか?
絶対ダメでしょ。

いや!…だって これ
確率的には もう

1億 当たったのと

同じようなもんだよね。

あ…はい。

これは もう…私たち…

ついてますね。

♬~

<翌日…>

<あの後 よくわからない
テンションの中で

3人のグループが生まれました>

♬~

<グループ名は…希望を込めて>

♬~

あっ もしもし お父さん?

ごめん 昨日 電話できなくて。
何かあった?

来週?

うん…うん 大丈夫だと思う。

うん…うん 分かった。

じゃあ また後で すぐ…。

ええっ!

<今日も幸は…平常運転です>

フフフッ…ううん。
何でもない。

ああ…。

♬~

♬~ あっ…ゴミ ゴミ。

♬~

<しかし…>
♬~ あっ…。

♬~

うわ~

んっ?

いや 何でもないです

♬~

<幸は知っています。
不運と隣り合わせの毎日でも

ごく稀に小さなラッキーを
拾うことがあると>

入った。

♬~

何してるんですか?

今日の
あいつらの運勢。

男と女。
性と欲望…面白くなりそうだ。

♬~

(卓海)あっ 先輩…すいません

今晩…泊めて
もらえないっすかね?

はい。今 向かってます。
よろしく お願い致します。

<これは 何が何でも
幸運を掴みたい…

そんな彼女たちの話>

(チャイム)

は~い。

(真壁)福良 幸さんですね?
はい。

えっ…。

<こうして今日も 福良 幸の

世界で一番「ついていない」
1日が始まります>

あっ…はい。

♬~