「アンラッキーガール!」#7【史上最悪のプロポーズ!占いが引き裂く結婚】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

「アンラッキーガール!」#7【史上最悪のプロポーズ!占いが引き裂く結婚】[字][デ]

24時間365日トラブル連発で大暴れするアンラッキーコメディ!世界一不運な3人を待ち受ける「大凶日」!?最凶ガールズは最強タッグで幸せをつかめるのか?

出演者
福良幸…福原遥

朝倉香…若月佑美
桜田卓海…板垣瑞生

二石紗菜…長井短
藤良男…岐洲匠
三田亜子…新井舞良
  ○
語り…バカリズム

福良重流…丸山智己
  ○
綾波樹…高梨臨

指宿恵徳…生瀬勝久

<第7話ゲスト>
八雲空海…中山優馬
木村乃理花…昆夏美
番組内容
幸(福原遥)たちは、ジュエリーショップで、ショーケースから出ている指輪を見つける。試しに樹(高梨臨)が香(若月佑美)の指にはめると、外れなくなってしまう。その指輪は、空海(中山優馬)が恋人にプロポーズするために買ったものだった。指宿(生瀬勝久)は、空海の恋人が娘の乃理花(昆夏美)だと知った上で、不運な3人にプロポーズを手伝うよう提案する。指輪は一向に外れる気配すらないまま、プロポーズの日が迫り…
監督・演出
【監督】
青木達也
原作・脚本
【脚本】
モラル
【脚本協力】
伊達さん(大人のカフェ)
音楽
眞鍋昭大
宗形勇輝
【主題歌】
「Lucky Days feat. OKAMOTO’S」福原遥
制作
【琉球風水監修】
シウマ
【チーフプロデューサー】
沼田賢治
【プロデューサー】
中山喬詞
櫻井雄一
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/unluckygirl/
番組SNS
【Twitter】@unlucky_ytv
【Instagram】@unlucky_ytv
【LINE ID】https://lin.ee/1OD5cuD

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 指宿
  2. 空海
  3. 乃理花
  4. プロポーズ
  5. CD
  6. お父さん
  7. 指輪
  8. 不運
  9. 大丈夫
  10. 頑張
  11. 結婚
  12. 心配
  13. 最悪
  14. 重流
  15. 相性
  16. 彼女
  17. 良男
  18. 無理
  19. 一番
  20. 協力

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2022/01/27 01:08:44時点 Amazon調べ-詳細)

(バカリズム)<他人の指輪が…
抜けなくなりました>

(指宿)
自然に基づいた 歴史ある占い

それが算命だ。

説明しよう。人間も自然の一部で
あるという考えのもと

生年月日から 性格や運命を占う

木・火・土・金・水の
五行の相互作用をベースとした

占い方法だ。

詰めの甘さが命取りになる。

この後の示談 注意しろ。
(戸田)ありがとうございます。

(樹)ねえ あの人 誰?

(良男)
法律事務所の同僚さんだそうです。
(幸)ああ…。

気合い入りました。
じゃあ 行ってきます。

お~い…はい。

あっ!すいません。
忘れてました。ハハハ…。

悪いな わざわざ。
(戸田)いえ むしろここで
渡せてよかったです。

僕 今日 戻らないので。
慎重にな。

指宿さんも この後あれですよね。
ドバイの。

この後 事務所に戻るよ。
揉めなきゃいいんだけどな~。

あ~ あの…お会計。
(良男)はい。

(戸田)2人まとめて領収書
お願いします。はい。
はい。

七五三掛…。

相変わらず面白いなあ。
七五三掛法律事務所だ。

ああ…すいません。

では。
ありがとうございました。

部下の人に資料届けさせるなんて。

たまたま近くにいたから
呼んだだけだ。

そのお礼に
占いをしてあげたんですね。

それにしては 随分とざっくりした
アドバイスでしたけど。

覚えておけ。具体的な占いほど
怪しいものはない。

はいはい。

フフフ…。

なんか新鮮でしたね。
指宿さんが同僚の人と話してるの。

てかさ なんか「ドバイ」とか
言ってなかった?

あ…言ってました。
すごい人なんですかね。

きっと堅い仕事だから
ストレスで…占いとか

そういう方面に
のめり込んだんだよ。

そんなんですかね…。

だから人の不運を楽しむ
歪んだ性格になっちゃったのね。

12月8日…私たちに
何が起きるんですか?

知らん。だが
その日は必ずやってくる。

ひとりでは無理だ。君たち3人が
力を合わせて乗り越えろ

<福良 幸の
世界一ついていない日々が

一歩 また一歩と
大凶日に 近づいています>

近いじゃん…。
え?

七五三掛法律事務所。

歩いていけない距離じゃないよ
これ。

え?樹さん?

すごい…こんな
大きな事務所だったんですね。

つまんない。帰ろ。
なんか嫌。

え?
負けた気がする。

負けたって…。
ううっ!

あ~あ~…。
大丈夫ですか?

あ~あ~…。
(乃理花)痛っ!

うわっ スカートまで濡れてるよ
もう…。

冷た…あ~あ もう…。

あ はい。どうぞ。
あ~ ありがと ありがと。

(香)
婚約したって言うのは…嘘なの。

聞いてよ 話!ねっ…

(卓海)婚約…おめでとう
え 待って たっくん!

要件って それ?

あ…うん。

俺 別に全然気にしてないよ。

てか俺たち もう別れたんだし。

あっ ねえ ちょっとまだ話…。

あっ…そうだ。みかん!

今年 どうするの?

は?
だから みかん!

ほら 毎年たっくんの実家から
大量に送られてくるやつ。

去年も ひとりじゃ
食べきれないって言ってたじゃん。

だから?

だから…。

♬~

<これはもう…両想いです>

(顧客)ウチの会社の株だけは
妻には取られたくないです。

じゃあ ドバイの別荘と
ヘリコプターは諦めるとして

3億7000万くらいの線
狙っていきましょうか。

(顧客)
はい よろしくお願いします!
あ よかった。

(顧客)Thank you.
You are welcome.

(ドアの開閉音)

(ノック)
はい。

(同僚)指宿さん。

<彼女は…指宿にとって
もっとも大切な存在です>

乃理花。

(乃理花)久しぶり。お父さん。

会社 随分早く終わったんだな。

(乃理花)
私 会社クビになったの…。

3か月前。

そんな前にか。

たまたま人員整理の時期に
ヘビに噛まれて入院して…。

どうして黙ってた。
心配かけたくなかったから。

ケーキ凍ってる。

お前の家
寝室のカーテンは二重か?

え 二重じゃないけど。

二重にしてみろ。寝室は
運気を取り込む場所だから。

何それ 風水?

今の最悪の運勢は
少しマシになる。

大丈夫だよ。
心配してくれなくて。

お父さんに電話したのは

会社の話を
したかったからじゃなくて…。

今ね 付き合ってる人がいるの。

結婚したいって 思ってる。

♬~

何してる奴なんだ。
(乃理花)システムエンジニア。

友達に紹介されて出会って。

うまくやってるんだな?
まあ そこそこ。

そこそこってなんだ。
色々 正反対だなって
思うこともある。

一緒にテレビ観てても
私は お笑い観たいし

あっちはニュース観たいし。

私はアウトドア派で
あっちはインドア派だし

私は動物好きで
あっちは猫アレルギーだし。

相性 悪いじゃないか。
でも 好きだから。

名前は。
八雲空海さん。

八つの雲に 空と海って書くの。

今度 紹介したくて…。
どこかで 時間作ってくれない?

考えとく。

また 連絡するね。

♬~

♬~

相性…。
最悪かよ。

何が?
見て。

あの人の記事 見つけちゃった。
ホントだ。

へえ…
やっぱりすごい人なんですね。

調べれば調べるほど
ちゃんとした弁護士なんですけど。

なんで急にそんなこと調べて…。
あっ!

記事のリンク辿ってたら…見て。

近くのジュエリーショップで
セールやってる。

え?行かないよ。

(店員)お待たせいたしました。
こちらになります。

(紗菜)ありがとうございま~す。
(店員)ありがとうございました。

あっ!
(紗菜)あ~!
あ!

紗菜ちゃん!
幸ちゃん。さては
セールにつられてしまったな?

あ~!30パーオフ!
何パーオフでも 私は買えないよ。

自分が買わなくても 買って貰える
日はくるかもしれないじゃん。

もしかして あの時の彼?
元サヤ説 あるかな~。

いや そんな説…どうせ無いよ。

どうせ無いって?何かあったの?

え?

あ~ いやいやいや
今は その話 いいから。

あ…じゃあ また今度
詳しく聞かせてくださ~い。

またね~。
またね~。

どれが
30パーセントオフなんだろ。

いや どれが30パーでも
無理だって。

これ 何ですかね。

ご自由に おつけください的な?

香ちゃん つけてみなよ。
何で?

予行練習。
何?予行練習って。

う~ん いいから。はい。

じゃ つけるだけね。

あ~ いいじゃん いいじゃん。

素敵です。

あ…え 売り切れ?

申し訳ございません。
先ほど いらしたお客様で

セール対象品が
売り切れとなってしまいまして。

えぇ…。も~ 紗菜さ~ん。

え?
ん?

香さん?

えっ あ いや…。

抜けない…。
ウソ!
え!?

いやいや そんなことない…。

え どうしましょう。
いや…どうもこうも ないでしょ。

ちょっと かしてみ。
え?

せ~の!
(空海)すいません。

(空海)
ATMちょっと混んじゃって。

(店員)いえいえ…。商品こち…。

いたいと 言っています!
(空海)ん ん…?

あっ…これ 僕の指輪!

え?あ…ご ごめんなさい!

全然 抜けない…いやいや…。
え え…?

<これは

何が何でも 不運から抜け出したい
彼女たちと…>
(携帯の着信音)

もしもし ごめん乃理花。
ちょっと遅れそうだ。

(乃理花)そっか…分かった。

<相性の悪すぎる男と女。

そして そんな彼らの運命を憂う

彼の話>

<史上最悪の…

プロポーズの話>

♬~

何してくれてるんですか!
あの 本当に すいませんでした。

(樹・香)すいませんでした。
今日 その指輪を受け取って

そのままプロポーズする
つもりだったのに。

あ…。
あ…でもほら

あの いつかは
抜けると思うので。

そうそう…!
抜きます。
ね!

そんな悠長なこと言ってる
場合じゃないんですよ。

え?
来月から 転勤になるんです。

その前にプロポーズして
向こうの親御さんとも…。

はぁ~。

残されたチャンスは…
来週の土曜だけか。

その時までに
なんとかしてくださいよ。

あ はい 分かりました。

とりあえず連絡先
交換しましょう。
あ はい。

八雲空海です。
朝倉 香です。はい。

ねぇ?これ やり方あってる?

いや~ 分かんない。
多分 あってると思うんですけど。
あ ちょっと。

あ いたい いたい…!
我慢して 我慢して…!

無理 無理…いたたた…!

わあ!
(香・樹)うわ!

あ!ちょっと…うわ~!

あ…ごめんなさい。
あ~!何か 布巾とかある?

すいません!
流しの下に。

すいません。
いいよ いいよ…。

ごめんなさい。
大丈夫 大丈夫。

あ~!
きったねぇ。

大丈夫 大丈夫。
すいません。
(携帯の着信音)

出ていいよ。
大丈夫です。お父さんなんで。

え?
後で かけ直します。

ほんと?
はい。

すいません。
いい いい 全然。
(チャイム)

は~い。
(チャイム)

え!?

あ!
あ…。

たっくん!

(卓海)どうも。

あ…どうしたの?

あ…あの あの
これ あれさ あの~

あの…
この前 言ってた みかん!

あ たっくん…。

ありがとう。

あっ 上がってって。

みんなで食べよう。

ん?

あ…!

あ いや…違うよ。

違う 違う 違う…!

え 違うよね?
あの…ほんとに違う…。

違うって。
いいよ。

もう嘘つかなくていいって。

違うよ。ねぇ!これ私のじゃ…。

たっくん!

もう…。

なんなの…。

もう!あっ!

もう~っ!!

<不運が…さらなる不運を
連れてきました>

指宿さん。

(重流)どうも。

(重流)どうも。

何か すごい指輪に
振り回されますね。

ジュエリーショップなんか
行かなきゃ良かったね。

(携帯の着信音)

出なくていいの?

あ…帰ってから かけ直します。

また 何か 変な事
頼まれるだけなんで。

幸ちゃんってさ

お父さんのこと どう思ってんの?

え?

う~ん…。

私んち こないだ

両親が離婚したんです。

お父さんの浮気が原因で
冷めきってて。

まあ そうなるよな~って感じで。

だから 今は

程よい距離から

程よく呆れてるって
感じですかね。

はぁ。

昔はね
すぐに折り返してきたんだよ。

寂しいもんだね。

(重流)うちの子…大丈夫?
何か 迷惑かけてない?

いや そんな。助かってますよ。
いつも ほんとに。

そう。
(良男)はい。

わかります。

心配ですよね。

親の心 子知らずですよ。

いや こっちも

娘が色々と…。

え!?指宿さん
娘さん いらっしゃるんですか?

今年で26になる。

あ~ 知らなかった。

うちと同じぐらいですね。

近々 婚約者を連れてくると
言ってましてね。

相性が最悪の男なんですよ。

娘は いつも そうやって
不運な選択肢をとってしまう。

だから ついてないことが…。

まるで
幸の話を聞いてるみたいです。

ああ…。

よく考えてみると
似ているかもしれない。

娘が不運になったのは

私のせいなんですよ。

(占い師)画数としては

こちらが最良ですね

指宿乃理花っていうのは
どうですか?

(指宿の声)
この上ない字画運だと

その占い師は 俺たちに言った。
(可奈子)かわいい

だが 俺たちが離婚して

乃理花は 妻の名字の
木村を名乗って…。

俺のせいで…
あの子の運は変わってしまった。

そもそも
俺と妻の相性も最悪だった。

もっと早く分かっていれば…。

<弁護士は 常に

起こった後のことにしか
対処できません>

<起こる前に どうにか
ならなかったのか…。

その後悔こそ

彼が占いを始めた
きっかけだったのです>

今からデートに行くなら
南南東だ

南南東ですか

(指宿)占いの力で

あの子の道しるべに
なってやりたいんです。

(重流)私も

幸の名前のことでは
色々ありました。

信じられます?

本当は
幸子って名前になるはずが

お父さんのせいで
幸ってなっちゃったんです。

そうなんだ。

おかげで 私の字画運

波乱万丈モードに
なっちゃいました。

お父さんのこと 嫌い?

え?

いいえ。

お父さんって呼べる人

ひとりしか いないので。

そっか。

(重流)
父親として 私は最低なんですよ。
名前以外にも 色々と…。

最低なことを
してしまいました。

だからね…
もう できることと言えば

心配してやることぐらいしか。

(指宿)それだけじゃ無い。

このまま お前が結婚して
八雲乃理花になると

今より もっと ひどいことになる。

お父さん やめて。

私は 目に見えないものなんて
信じない。

あ…!

世の中には

目に見えないものがあるんだ。

自分も そうだったって
言いたいの?

お父さんとお母さんが
裁判で敵同士になって

そこから どんどん家が
ギクシャクして。結局 離婚して。

それも全部
目に見えないもののせい?

一番大事なのは愛でしょう?

私は何があっても
空海と幸せになってみせる。

心配してるんだ。乃理花。
(乃理花)私は…。

応援してほしかった。

<指宿は 悩んでいました。

何が一番
娘のためになるのだろうと>

(空海)これはもう窃盗です。
えっ?

返してもらえないなら 訴えます。
いや それだけは ちょっと…。
なんだ。訴訟でもするか。

ああ いい いい…。

もう あなたが入ってくると
ややこしいことになるから。

(指宿)君 どこかで…。

大丈夫ですって もう。
この人 僕の指輪をはめて
抜けなくなったんです。

プロポーズのために
買ったものなのに。

あの…
わざとじゃないんですよ。

せっかく「SORAMI NORIKA」って
名前まで彫ったのに。
えっ?

のりか?

そらみ?

えっ 君 そらみ?
はい。

どんな字 書くの?
空に海…。

弘法大師と同じ空海で
そらみですけど?

お前か!
えっ?

どうしたの?
指宿さん?

いや あれだよ…あれだ…。

そのプロポーズ…
やめた方がいい。

え?
な 何ですか急に。

プロポーズは するな!
は?誰ですか あなた。

なんで そんなこと
言われなきゃいけないんです?
あ…。

この割り箸で 君のことを全部
具体的に言い当ててやろう。

具体的な占いは どうとか
言ってなかった?

あなた 占い師なんですか?

ああっ!?

ああ…君は あれだな

夜勤で働く
システムエンジニアだな。
えっ!?

(指宿)彼女とスケジュールが
なかなか合わない。

一緒にテレビを観ても
彼女は お笑いが観たい。

君は…ニュースを観たい。

彼女は アウトドア派で
君はインドア派だ やぁっ!

彼女は動物好きで
君は猫アレルギーか。

ぜ…全部 当たってる…。
具体的すぎない?

(指宿)
君のプロポーズは 失敗する…
諦めろ!

そんなこと急に言われたって…。

いいのか?
プロポーズをすれば

大きな不運が
お前たちを襲うことになるぞ!

諦めろ!
(空海)はぁ…。

嫌です!諦めるなんて…。

だったら

諦めずにプロポーズした方が
いいと思います。
え…。

あ 私たちも…
すごく不運なんですけど

諦めずに頑張ったら

意外と
なんとかなる時もあるので。

ああ…。

何が起きても知らないからな。

♬~

空海さん。

諦めずに…頑張りましょう!

そう思うなら
指輪を なんとかしてください。

あ…。

アハハ…諦めず頑張ります。

頑張ります…。

頑張れ~。
頑張ってるよ~。

(乃理花)私は…

応援してほしかった

<指宿は…悩んだ末に

ひとつの結論を出しました>

ちょっと いいかな?

昨日の…彼のプロポーズ

君たちも 協力してやれ。

は?
協力?

女心は 女に聞けっていうだろ?

演出とかも考えてやれ。

いやいや…ちょっと待ってよ。
昨日あんなに反対してたのに。

その方が
君たちにとっても良いだろう。

このままだと 指輪の件で
訴えられることになるぞ。

でも 協力って…。

<これまで幸たちの
不運によって生まれた

予想外の結果の数々…

それを利用し 彼は

このプロポーズの結果を

天に委ねることにしたのです>

分かりました。

いや ちょっと幸ちゃん?

<こうして…

他人のプロポーズについて

真剣に考える日々が
始まりました>

(亜子)それは やっぱり

サプライズじゃないですか?

サプライズ?

友達の お姉ちゃんは
レストランかなんかで

歌かなんか歌って~っていうの
やったって言ってました。

あ~。

こんなことしてる場合なのか私…。

んっ!ダメだ…。

ああ…

鬱血してる…。

(電話の呼出音)

あ…。
(携帯アナウンス)
ただいま 電話に出ることが

できません。発信音の後に
メッセージを お入れください。

はぁ~。

はぁ…。

代官山のレストランが
予約できそう。

普段は全然
予約 取れないんだけど

奇跡的に
キャンセルが出たんだって。
すごいですね。

そこで まずは
フルコース食べるでしょ?

すると部屋の明かりが
突然ドンッて暗くなって

大きなスクリーンが
バーンッて下りてくるの。

何が始まるのかなあと思ったら
スクリーンに流れたのは

乃理花さんの友達の
インタビュー動画。

「えっ 私のこと?」って
なったところで

サプライズのケーキがドーンッと
登場!鳴り響く音楽バーン!

そこで空海さんのプロポーズ
バンッ!

完璧。どう?

ご協力してくださるのは
嬉しいんですけどね…。

指輪は
ちゃんと取れるんですよね?

ハハ…なんとかします。

お願いしますよ!
あ はい 頑張ります!
空海さん 空海さん…。

あの あの曲なんですけど…。
あ そうそう…。

(空海)
ええ。言われた通り いくつか
盛り上がる定番ソングを

ピックアップしました。
10曲ぐらいあります。
ああ じゃあ…。

おい 幸っ!

お前 こ この予定…。

ああ それ私じゃないよ。

えっ ああ…
あ そうなの?

ていうか お父さん。こないだ
お店 来た時も そうだけど

来るなら来るって言ってよ。

こないだは だって…
ねぇ

だって折り返し
くれ…くれないからさ。

あ…あ そっか。
あ ごめん。

ああ あの店の…
あの ほら

常連さん。
あの なんだっけ?

あっ 指宿さん?
あ そうそう…。

娘さん
近々 結婚するらしいね。

えっ え…
娘さんいたんだ。

うん。

お前と同じぐらいの年らしいぞ?

結婚に反対してるそうだよ。

うん そうなんだ…。

♬~

えっ 何?

いやいや…ええっ?フフッ。

サンキュ。

♬~

秀忠くんに…
会ったんだって?

うん。

ていうか その話
誰から聞いたの?

いや それは…
あれだよ。

秀忠くんから?直接

「お父さん元気ですか?」なんて
連絡もらって…。

ああ…そうなんだ。

そっか…
そっか そっか うん。

まあ…

幸が…元気なら

良かった…。

<幸は 気づきました。

重流が ただ…幸を心配して
訪ねてきたのだと>

♬~

うん元気だよ?私は。

だから…心配しないで。

それに…

私だって…

幸せにはなりたいから。

♬~

そっか…。

それなら うん…うん。

あつっ う…。

<そして

迎えたプロポーズ当日>
えっ!?

え ちょっと…!
えっ どういうこと!?

もしもし!もしも…。
(電話の切れた音)

大丈夫ですか?

知り合いにインタビュー動画の
撮影 頼んでたんだけど

編集中のデータ
全部 消えたって…。

(良男)えぇ!?

樹さん…。

大変です。

予約が取れてない!?

どっちの手違いか
わかんないけど

向こうのレストランは
聞いてないって言ってる。

うそでしょ。
え フルコースは!?ケーキは!?

ああ もう!今から
どっか予約し直せないかな。

今からじゃ無理だよ。
あ…香ちゃん 指輪は?

うそ…。

寝ずに頑張ったんだけどね。

もう どうすんのよ もう…。

皆さん ホントに すみません。
空海さんから もらった

曲リストのメモ 風に飛ばされて
どっか行っちゃって…。

あの…ウェディングソングの
CDだけ あったんで

それだけ借り…てきたんです。

あれ?

ここでプロポーズって
どういうことですか!

だから謝ってるじゃない。

(空海)冗談じゃないよ。何ひとつ
準備できてないだなんて。

ていうか あんた!
はい!

指輪は!?
あの…もう取れる寸前のとこまで
きてまして。

もう取れろよ~!当日ですよ!!
すいません。

なんで こんなことに
なるんだよ~。

あ あの~ あと…。

あ あの~ この…曲なんですけど。
ああ。

あれ?

あ 中身 違う…。

(良男)加山雄三…ですね。

<他に 良い代案が
浮かぶはずもなく…>

空海…ここは?

乃理花。大事なことを
今から言いたいと思う。

乃理花 実は…。

[ 曲がボツボツ途切れる ]

(空海)あ あれ?
[ 曲がボツボツ途切れる ]

すいません ごめんなさい。
[ 曲がボツボツ途切れる ]

あ あれ?
空海…?何してんの…。

うん うん…!えっと…
うん うん。

えっと…あ…ああ~!もう!

乃理花…結婚しよう。

え…?

今日どうしても伝えたかったんだ。

結婚しよう。

ごめん 空海。

私…ちょっと 分からなくなった。

お父さんの言う通り

私たち 相性
悪いのかもしれない。

合わないなって思うところ
いっぱい あったし

もともと生まれ持った運命には
逆らえないのかも…。

乃理花…!
今日は帰るね。

また連絡する。

待って 乃理花!

乃理花。
お父さん!

え…お父さん!?
え!?

♪~(CD)『君といつまでも』

<結婚とは…人生最大の
奇跡なのかもしれません>

この曲…。
♪~(CD)『君といつまでも』

私が一番 好きな曲…。

え!?

♪~(CD)『君といつまでも』

お父さんが…
よく歌ってくれた歌だから…。

♪~(CD)『君といつまでも』

(指宿)♪~ き~みの~ひとみは~
♪~(CD)

♪~ ほ~しと~かがやき~
♪~(CD)

(指宿)♪~ 恋する~この胸は~
うわっ!

♪~ 炎と~燃え~ている~
♪~(CD)

(指宿)♪~ 大空~そ~めてゆく~
♪~(CD)

(指宿)♪~ 夕陽~
い~ろあせても~
♪~(CD)

(指宿)♪~ ふたりの~心は~
♪~(CD)

(指宿)♪~ 変わらない~
いつ~までも~
♪~(CD)

♪~(CD)『君といつまでも』

俺には見える。

これから お前たちに降りかかる

数々の不運がな。

だから…玄関に亀の置物を置け。

そうすりゃ
最悪な運勢も少しはマシになる。

お父さん…。

♪~(CD)『君といつまでも』

乃理花。

こんな情けない
プロポーズで ごめん。

でも 僕は

僕は…君といる時が
一番 幸せなんだ。

空海。

結婚してください。

♪~(CD)『君といつまでも』

<これは…史上最悪の
プロポーズの話>

♪~(CD)『君といつまでも』

<長い長い旅路の…
はじまりの話>

(良男)お待たせしました。

良かったですね。
プロポーズ 一応 成功して。

まあ かなり際どかったけど。

香さんも 指輪 取れて
ホントに良かったです。

ここ数日で ちょっと
痩せたのが良かったのかも。

あはは…。

でも 驚きました。

指宿さんが
お父さんだったんですね。

驚いたのは こっちだ。

まさか この店で
プロポーズするとは。

いろいろ あったの。
ああ…すいません。

ありがとう。

♬~
きっと あの2人にも

幾多の試練が降りかかる。

だが あいつらが諦めなければ

些細なきっかけで
きっと それは好転する。

そう思わせてくれたのは…
君たちだ。

私たち?

君たちは これまでも
底知れぬ不運から

諦めないことによって
まだ見ぬ結果に導いてきた。

君たちなら…
例の日だって乗り越えられる。

例の日…?

そろそろ…話しておくべきだな。

♬~

♬~

(指宿)はっきり言おう。

今年の12月8日。

君たちは とんでもない目に遭う。

その日は君たちにとって

紛れもなく最悪の日になるだろう。

<こうして…福良 幸の
これまでを凌ぐ

世界で一番「ついていない」1日が
始まります>

♬~

♬~

♬~

<喫茶 蓮の新サービス
シウマイーツで~す>

若月さんは一言でいうと
最強の正義感が強い女性です。

♬~