ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」[字][デ]

吉川愛×板垣李光人W主演!新時代の理想のカップルを描くラブコメディ。初々しく可愛すぎる“わこ&めぐる”と、個性豊かすぎるキャラクターたちが織り成す恋愛群像劇!

出演者
町田和子(わこ)…吉川愛
相馬周(めぐる)…板垣李光人

キラ…桐山漣

境正美…おいでやす小田

ゆうたん…永田崇人

三輪玲…中川大輔
渡辺春菜…五島百花
甘地大和…遠藤健慎
山崎愛…寒川綾奈鉄本あさひ…水野美紀
番組内容
新米漫画編集者わこ(吉川愛)とメイクもファッションも完璧なめぐる(板垣李光人)はお試しで付き合うことに。一方編集長あさひ(水野美紀)は、有名モデルのキラ(桐山漣)に口説かれるものの全く相手にしない。新連載の担当を任されるが、アイデアが浮かばず気分もすぐれないわこ。それは生理が来る予兆だった…。
男女間でどうしても理解し合えないことはある。新時代カップルはどう乗り越えるのか!?
監督・演出
【監督】
熊坂出
原作・脚本
【原作】
ためこう「ジェンダーレス男子に愛されています。」「FEEL YOUNG」連載/祥伝社
【脚本】
坪田文
音楽
眞鍋昭大
【主題歌】
「Question」Amber’s
制作
【チーフプロデューサー】
前西和成
【プロデューサー】
小島祥子
熊谷理恵
塙太志
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/colorfulovele/
番組公式SNS
【Twitter】
@colorfulovele
【Instagram】
@colorfulovele_drama
【LINE ID】
https://lin.ee/mtqPy0W

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. キラ
  2. 和子
  3. 周君
  4. 生理
  5. 大丈夫
  6. カメラマン
  7. 親方様
  8. キラ君
  9. お願い
  10. お前
  11. 仕事
  12. 巻尺
  13. 全然
  14. キラキラ
  15. 企画
  16. 編集長
  17. 名前
  18. 有休
  19. お店
  20. 一緒

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/24 20:00:30時点 Amazon調べ-詳細)

♬~

(周)ドキッとした?

僕の全部
絶対 好きにさせるから。

♬~

(和子)はあああ…かわいかった。

周君 すっごく かわいかった!
もう 顔面国宝。

もう アベンジャーズに
守ってもらいたいレベル。

僕の全部
絶対 好きにさせるから。

うう~ん あぁ~!
そんなの人生で

推しに言われたい台詞
第4位に相当する言葉だよ!

ありがたや~!

あっ でも
1位って なんだろう?

♬~

俺の女に…してやるよ。

いやいや…そんな人
現代の日本に存在しないって!

(キラ)お前…

俺の女にしてやるよ。

♬~

(あさひ)は?

なんだ?

嬉しくて 言葉も出ないか?

♬~

お疲れさまでした。

(キラ)おい!待て!!

待て!待て!
待~~て~~!!

うるさい うるさい…。
しっ!しっ!しっ!キラさん。
(キラ)ま~~!

(キラ)ま~~!
キラさん キラさん。

羽ばたかない。
羽ばたかないで…ねっ!何?

しっ!
キラさん…どうしたの?

生意気な女だな。

この…キラを無視するとは。

疲れないの?

えっ?

いつも 古のBLのスパダリの

初登場のシーンみたいな
喋り方してて。

ス…スパダリ?

業務時間は終わっていますので。
失礼します。

♬~

あまりの喜びに
混乱しているようだな…。

どうして あの人と
同じことを言うの?

あの人…?

私は…そのプロポーズ
受けることはできない!

カオリさん!どうして?

僕が しがない
植木屋だからですか?

なるほどね。ここに
ミッドポイントがあるのね。

よし…。

ブライダル会社の女社長と
しがない植木屋じゃ

つり合わないからですか?
違う!

僕が…。
違うの!

あなたが私の かつての恋人と
同じことを言うからよ!

それにしても…こんなに

気持ちが振り回されて
よく仕事ができるわね。

もう いない
かつての恋人のことが…。

もう 嫌なの!
好きになった人を失うのが。

♬~

ごめん。
もう一回 教えて。

この人が「巻尺」で
この人が「紙やすり」。

巻尺と 紙やすり?
うん。

なるほど。それで工具…。

KOUGU維新はね
命宿りし 工具たちが

親方様と一緒に壊れたものを
修繕し 戦う話なの。

そして 親方様の傷ついた心も
癒やしてくれるの。

親方様…。
うん。

それで 私は
基本的に箱推しなんだけど。

まあ 強いて言うなら
「やっとこ」の夢女かな。

あっ でも最近はね
この「紙やすり」と「巻尺」の

まあ 通称キキララコンビも
気になってんだよね。

へぇ~ 面白そう。

DVD 貸そうか?

あっ…ああ。でもさ

巻尺って
なんとなく こう…

巻き付けたりして
戦えそうだけど…。
うん。

紙やすりって
戦うの難しそうだよね?

はっ?
いや…紙やすりって こう
ペラペラだし。

周君 全然わかってない!
えっ…。

やすりちゃんだって
戦えるよ!

こうやって「やすりすり」って!

「やすりすり」って
敵を擦って!

♬~

ほら 紙やすりって
ザラザラしてるから。

あっ…ははっ 確かに!痛そう。

あっ これも美味しそう。
頼んじゃおうかな~。

あっ いいね。
《やってしまった…》

《せっかくの布教の場で 思わず
感情的になってしまった。

普段なら 新規さんには
優しくできるはずなのに 何故!》

ああ…。周君
話 聞いてくれたのに…。

おはよう。
おはようございます。編集長。

正式にキラの連載やることに
決まったから。

あっ そうなんですね。

午後の会議で詳しいことは
説明するから。

よろしくね!
はい。

どうしたの?

(春菜)いや…あれ
私のスチーマー。

♬~

このキラを待たせるとは
いい度胸だな…女。

キラ君…!?

呼んだ?
誰か 呼んだ?

呼んでないの?
(キラ)
さあ キラ様の会議を始めるぞ。

♬~

♬~

今 話題のモデル・キラさんを起用して
キラさんを主役にした漫画と

グラビアの巻頭ページでの
連載を考えています。

(キラ)おい 訂正しろ。

確かに 俺は人気絶頂のモデル。

だが それだけで終わる男では
ないという事を忘れるな。

あと アラサーって書くな。

失礼 致しました。
え~ 今 漫画誌は

厳しい状況が続いています。
なので…。
(キラ)そこで

このキラの力を借りたいと
いうわけだな。

そういうことです。
(境)確かに!

今 漫画はタダで読めるって
感覚になってる!

何か 特別なものがないと!

対談とか どうですかね?

(キラ)この特別な
キラさえいれば!!

この特別な
キラさえいれば…。
和子さん それ書かなくて いいわ。

(キラ)書け!大きく書け!
(境)書いて!

か…書く?
(境)書いて!早く!

(キラ)
では 今からキラの輝かしい
生い立ちについて話していこう。

まずは 愛くるしい幼少期。
生い立ち?

(キラ)あれは3歳の頃の話だ。
俺の かわいさあまり

町中の人が俺の寝顔を見に来る
というパニックが起こった。

俺は生きているだけで
罪なのだろうか。

マネージャーさん
まだ 迎えに来ないの?
あと少しで来ます。

(キラ)どうなんだ?罪なのか?
(境)そうですかね。

(キラ)うるせえ。
(境)えっ?

《全然 思いつかない》

《頭にモヤが かかってるような》

《脳が70%から60%…
それ位しか働かないような…》

(境)お~ 初めての担当。頑張れよ。
はい。

しかし 最初やのに
えらい厄介なん 引いたな~。

失敗できへんやん。
キラ様 怖いぞ~。

えっ…。
あっ。

いや 別にあの…プレッシャー
かけた訳ちゃうねんで。

あの 頑張れ~っていう。

すみません。わかってます。
(境)うん。

《全然 大した事じゃないのに

物凄く悲しくなってしまった。

これは アレだ…いつもの》

やっぱり…。

1週間前だ…。

ああ…。

へぇ~ あの企画 連載になるんだ。
(キラ)まあな。

スタイリストは
お前を指名しといたぞ。

えっ ほんと?

あの 袖引きちぎり女と
仕事できるのが

そんなに嬉しいか?
和子ちゃんね。

でも あれだけワガママ
言ってたのに よく次に繋がったね。

(愛)まあ 性格は写真に
写りませんからね。

何か!…言ったか?

何も。

ちゃんと挨拶とか
しなきゃ ダメだよ。

(キラ)挨拶は もうした。
えっ?

(キラ)1人 生意気な女がいる。
そいつを驚かせたくてな。

なんて人?

なんか…女だ。

あと メガネをかけている。

一緒に仕事する人の名前は
覚えなよ。
なんでだ?

まあ キラ君が誰かに興味
持てたのは 良い事だと思うよ。

フン!

このキラが本気になれば
口説けない女など

この世界には存在しないと
いうことを思い知らせてやる。

(愛)はい。勝手に
立ち上がらないで下さい。

フフフッ…。

周君!

いらっしゃい。びっくりした。

はい ちょっと 差し入れ。

ありがとう。

あと どんなお店で
働いてんのか見てみたくて。

うれしい。

うわぁ~ す~ごい
キラキラしてるね。

でも こういうお店の
バイトって

倍率すごいんでしょ?
大変じゃなかった?

少しでも 和子ちゃんに
追いつきたくて。

え?

♬~

和子ちゃん

あ 周君
何やってるの?

こないだ撮った 周君の
写真と動画 編集してたんだ。

あ~ でも
なかなか難しくてさ~

え なんかごめんね

えっ なんで?
好きなことやってるんだから

でも…

♬~

私さ 素敵な物を広める仕事を
将来したいんだ

へえ~ そうなんだ

うん。だから 東京の大学
受けようと思って

すごい!東京!?
うん

渋谷も原宿もある!

フフフ…そうだね

キラキラした物
いっぱい あるんだろうなぁ

キラキラしてる…

え?フフフ…
あ…

♬~

僕も 行きたいな…東京

でも 大学で自分の興味ない
勉強するのは 違うなって思って。

ほら 親にお金出してもらうのも
悪いし。

地元で いっぱいバイトしたって
言ってたもんね。

うん。

やっぱり 僕はファッションが
好きだから

こういうお店で働きたいなって
頑張っちゃった。

偉いなぁ~。

どうしたの 和子ちゃん?

あ ごめん ごめん。
なんか涙腺が弱くてさ。

え?
何でもない 何でもない。

♬~

和子ちゃん 元気だして!
ほら かわいいでしょ 僕が…フフ。

《ダメだ。いつもなら…
かわいい!

最高!ってなるのに。
なんか…なんでか…》

せっかくだから
和子ちゃんも着てみる?

いや…その独創的なアイテムは
私には 着こなせないよ。

そうかなぁ?
僕がスタイリングするけど。

いや 本当 大丈夫だから!

あ…。

♬~

なんか今日の和子ちゃん

いつもの和子ちゃんじゃ
ないみたい。

嫌な事あった?

いや 何もないよ。

《言えるわけないじゃん。
生理の事なんて…》

(大将)どうぞ。

う~ん!

隠し味に カボス。

(大将)
おっ!さすがです あさひさん。
アハハハ!

美味しい!
(キラ)ここにいたか。

いらっしゃいませ…。

な なんで…?

キラの情報網を舐めるなよ。

せっかくだから
横に座ってやろう。

おい 板前 玉子だ。

あのね。

その席 ご予約の方が
いらっしゃるので。

ん?
いいですか?

おい!
へい。

ん?何だ!
おい 離せ!俺はキラだぞ!

おい 離せ!あっ…キラ!キラ!

のどぐろください。
(キラ)≪キラー!≫
(大将)へい。

♬~

2時間?
キラの優しさを無駄にしたな。

キラの優しさを
無駄にしたな。

♬~

怒ったのか?

怒ってません。

じゃあ 女1人で寂しく鮨を
食ってる所を

見られたのが
恥ずかしいのか?

まあ その寂しい気持ちも
キラの女になれば すべて解消。

あの…女が1人で何かしてると
寂しいとか 何とか言うの

やめてもらえますか?女だって
孤独のグルメは楽しめます。

いや そんな…。
あと 誰でも彼でも

恋愛したいと思ってると
思わないで。

そ そんな~!

この キラに口説かれて
うれしくないなんて。

あ~…。
あの どうしよう…。

ちょっと帰ってきて…キラさん。
キラさん!帰ってき…。

私 誰とも恋愛したくありません。

な なぜだ。

私は いつも私でいたいから。

おい 待て。詳しく説明しろ。

撮影 よろしく
お願いしますね。では。

なんなんだ…あの女。

♪~

「みるき~うぇい」

いつもは すごくかわいいと思って
見てるのに…。

(紙やすり)♪~ 2人でひとつに
そうなりたいけど

簡単には ひとつになれない…。

わかる!
(通知音)

(巻尺・紙やすり)
♪~ 親方様 親方様さま
こっち向いてよ

言えないよ…。
だって周君 男の子じゃん。

あ~ 早く来ないかな…生理…。

(目覚ましのアラーム音)

身体 いった…。

なんか昨日までの
「死にたい」が消えてる。

(トイレの流水音)

やった…生理 来た。

でも 次にやって来るのは…。

どうした?
めちゃくちゃ顔色悪いけど。

生理なの。

え 生理で?
え?

いや 私 毎月気づいたら
終わってるって感じだからさ。

あ そうなんだ。
大変だね~。

あ でもさ
生理休暇ってあるらしいじゃん。

いや それは…。

まあでも 恥ずかしいよね。
じゃあ 有休?

お前 何考えてんね~ん!!

まだ4月やぞ お前。もう有休
ほとんど使ってるやないかい!

(甘地)いやでも 使っていいって
言ったじゃないですか。

ええねんで。
ただ有休って増えへんのよ。

それを お前まだ1年目で
全然 日数ないのに

ポンポンと気軽に~!
すいませ~ん…。

「すいません」じゃなくて
「す・み・ま・せん」や~!

すいません。
(境)あああ~ それ!!コラー!

生理で有休っていうのもね。
うん…だよね。

(販売部)
今回の企画 面白そうじゃない?

書店からの反応もいいみたいだし。
ありがとうございます。

君が編集長になってから
着実に部数も伸びてるみたいだし。

そうじゃなきゃ ポストを
任された意味がありませんから。

まあ「鉄の女」の手腕
今回も期待してるよ。

(カメラマン)
セクシー!あ~ いいですね!

来い!来い いいから来い!
すいません。ちょっと入ります。

キラ君 ちゃんと着て!

大丈夫?
うん。ちゃんと痛み止め
飲んだから。

(カメラマン)すいません ちょっと
確認いいですかね?

お願い。
はい…。

おっ…大丈夫?
すいません ちょっと
つまずいちゃって。すいません。

生理 きついみたいで。

(カメラマン)うん いいよ。
すっごい いいよ。

ほんっといいよ!
良かったです。

(カメラマン)いや これさ
カメラマン人生 一番の

写真 撮れちゃってるよ。
この衣装 重い。

もうちょっとだから
我慢して。

あと あたしがチェックするわ。

ちょっと
デスクに戻ってていいわよ。

はい。

(カメラマン)
もうちょっと色々
撮ってみますね。

そうですね。
明るい表情もおさえてください。

はい わかりました。
(咳払い)

(カメラマン)あっ じゃあ
もうちょっといきますね。

ちょっと ごめんなさい。
(カメラマン)はい。

ちょっと チャックが開いてます。

おい!

あっ あ…。

どうしました?

♬~

下から煽って撮るな。
(カメラマン)え?

この角度と この角度のキラが
一番イケてるんだ。

煽りのカットも素敵ですよ。

お前には話してない。

すみません。

(キラ)全く 何もわかってないな。

キラ君。

じゃあ 少し お話
しましょうか。

和子ちゃん 大丈夫?
ん?

え?
体調 悪そうだから。

あ…ちょっと お腹痛い。

少し休む?
ううん。

大した事じゃないから
大丈夫。

そっか。
ありがとう。

(キラ)
頭を下げるなら 早く下げろ。

(キラ)
あっ もしかして キラと2人に
なりたかっただけか?

はぁ…そうですね。

だって みんなの前で あなたを
怒る訳には いかないでしょ。

あなたには「キラ」と言う
ブランドがある訳だし。

怒る?

キラを?

いい加減にしてください。

確かに あなたはスターです。

わた…聞きなさい。

私たちは あなたの…キラ!

あなたの人気を頼って
この企画を考えてる。

聞いて!でも だからと言って…。

あなたの要求ばかりを
聞く事は出来ません!

(キラ)キラがキラキラ。
聞いて!

あなたに信念があるように
私たちにも信念がある…。

捕まえた!
あっ 離せ 離せ。

みんなで力を合わせて
この企画を成功させたいの。

はぁ。あなたを輝かせたい!

私たちもプロなんです。

あなたの知らない
あなたの輝きを見つけますから。

♬~

よろしくお願いします。

♬~

撮影 再開します。

♬~

お願いします。

お待たせしました。

♬~

(カメラマン)じゃあ あの もう一度
始めますね。

大丈夫?

ああ。

お願いします。

はぁ…。

薬 切れて来た…。

お疲れ様。
お疲れ様。

キラ君 大人しく撮影してたね。
編集長 何 話したんだろう。

そうだね。気になるね。

和子ちゃん これ持つよ。
僕の仕事だから。
あっ いいって。

いや 顔色悪いよ。
いや 大丈夫。

あっ…。

あ…ごめん。

はぁ…。

和子ちゃん?

大丈夫。

全然 大丈夫そうに見えないよ。

ちょっと
めまいしただけだから。

病院行こう。

え?

ちょっと待ってて
誰か呼んでくるから。
いや いいって。

良くないよ。それか救急車?

ねぇ やめて!
だって!

ただの生理だから!

生理?

ごめん。

なんで謝るの。

いや…。

大丈夫だから。

♬~

う~ん…。

お腹痛い…。

♬~

周君 引いただろうな…。

(店員)いらっしゃいませ~。

♬~

あの。
どうしました?

ふぅ~。
遅いぞ。

おい 女!待て。

待て!

ま~~!

やめて やめて…。
はぁ…。

(キラ)なぜ 無視をする。

私 「女」っていう
名前じゃないので。

(キラ)じゃあ…。
なんですか?

お前の…

名前が知りたい。
嫌です。

おい!

さっき なんか
みんなで力を合わせてとか

言ってた奴の言う事か!
ああ。では これからは

少しは協力的にしてくださると
言う事ですね?

(キラ)善処する。

♬~

(キラ)あさひ…。

では。
(キラ)いや 待て。

ごめんなさい。もう業務時間
終了してますので。

(キラ)また それか。

どうして
そんなに頑ななんだ!

それが「私が私でいる」って
事なのか?

そうですね。私「鉄の女」って
呼ばれてますので。

鉄の女?
ええ。

それは…。

名字が「鉄本」だから言われてる
だけじゃないのか?

え?
(キラ)名字が 「鉄本」じゃ
なかったら お前は

「鉄の女」って呼ばれてない。

だって 俺には
お前が 鉄には見えない。

いつも 心が動いてるじゃないか。

♬~

なんだ。
フッフフフ…。

え…。
フフフフッ…。

え?
確かに。

名字 そうかも。

フフッ…。

ちょっと 面白かった。ハハッ。

ねぇ これ。

駅まで 持ってくれない?

ああ…あっ!!

ちょっと!ビールが!

あ…ああ…。
え!?

何なの?ねぇ?
あ…ああ…。

何?どうしたの?
あ…ああ…。

ちょ ちょ…怖い 怖い…。
あ…ああ…。

怖い!何?
あ…ああ…。

あ…ああ…あ~!

なんなの!?

イェーイ!アハハ…。

いいよ いいよ!

明日も 会社か。

和子ちゃん。
アハハ!

(チャイム)

え…。

えっ どうしよう…。

どうしよう どうしよう…。

♬~

あっ どうしよう…。

(通知音)
あ…。

いや~ ああ…。

♬~

あ…。

ただの生理なんだよ
周君。

はぁ…う~ん…。

(足音)

周君!
和子ちゃん…。

♬~

なんで こっち向かないの?

だって 部屋汚いし。

それは もう聞いてたし。

家着ズタボロ選手権
優勝って感じだし。

和子ちゃん!
だって すっぴんだし

顔むくんでるし
貧血で青白いし。

♬~

♪~ 親方様 親方様さま
こっち向いてよ

♪~ ねえ お淑やか派
お転婆なのかな

♪~ 青と赤のマグネット

周君?

♪~ 2人 力合わせて

せ~の!

(周・和子)親方様~!!

ハハハ。
へぇ!

お淑やかな周君も
お転婆な周君も

どっちも最高~!

でも なんで「みるき~うぇい」
歌えるの?

あっ DVD買ったんだよね。

やすりちゃん 強かったね。
でしょ?

うん。
はっ!うれしい~。

はい。
ん?

♬~

すごい いっぱい…。

すすめられた物
全部買っちゃって。

え…。

初めてで よくわかんなくって。

あ でも ちゃんと店員の
お姉さんに聞いたから。

役に立つかな?

聞いてくれたんだ。

ありがとう 周君。

♬~

生理ってね

人によって
痛みも感じ方も違うんだ。

すっごい重たい人もいれば

軽くて気づいたら
終わっちゃってる人もいるし。

でも それぞれ
違う悩みがあって。

わかってくれる人なんて

いないと思ってた…。

だから 話そう。

うん。

ちょっと休む?
うん。

なんか
眠たくなってきちゃった。

欲しい物あったら
何でも言って。

いっぱいあるから。

じゃあ 1つ
ワガママ言ってもいい?

うん。

寝るまで側にいてほしい。

いいよ。
う~ん!

(花瓶の割れる音)

何してるの?

そんな事したら
花が かれちゃうでしょ?

僕は…かれません!

この花は いずれかれても
あなたへの思いは かれません!

なるほどね。

心が動く。

いつも
心が動いてるじゃないか

はぁ…。

あなたに…捧げます。

ふぅ…。

いつも同じでいたいのに…。

あ いった…。

我が推し

神が作った芸術品だ。

おはよう。

おはよう。

ねえ 床でなんて
寝なくていいのに。

私 少しどかしてベッドで。

和子ちゃん。僕 男だよ。

好きな人の隣でスヤスヤ
寝れるほど

人間出来てない。

♬~

体調は どう?

昨日よりは いいけど
まだ結構 お腹は痛い。

そっか…。

じゃあ…今日は ゆっくり休んで。

でも いいのかな?

しんどい時は休む

それは みんな一緒。
うん。

あっ もしもし。

あの編集長を…はい。

♬~

どう?体調よくなった?
はい。

あっ すいません会議の予定

ずらしてもらっちゃって。
気にしなくていいのよ。

会社っていうのは
支え合いだから。

支え合い。

誰かが休んで
回らなくなるなら

それは そんな仕組みを
作ってる会社が悪いの。

あ…そんな風に考えた事
なかったです。

ねえ
吸水ショーツって知ってる?

あっ Twitterで
流れてきた事は あります。

あれ かぶれにくいし

かなり動いても
漏れにくいから楽よ。

へぇ…。
しんどい時は そういう物にも
頼ったほうがいいわ。

産婦人科に行って相談するのも
オススメだけど

私は それで
随分楽になったから。

生理で病院行っても
いいんですか?

もちろんよ。

私たちは月の半分も
ホルモンバランスに左右される。

心も身体も。
それでも いつも通り

仕事はしなくちゃ
いけないし…。

いくら制度が整っても

生理休暇を取るのは
恥ずかしい。

生理って隠すような
恥ずかしい事じゃないって

みんな思えるようになったら
良いんですけどね。

キラ君 対談とか
嫌がってたじゃん。

何を言っている。

大切なのは
皆で力を合わせる事なんだ。

それが このキラの信念…。

あっ おはようございます。

何…?

静かにしてくれ。あさひが…。

え?

おはようございます。

あ…あ…。

あ?
あ…。

打ち合わせ
遅れないでくださいね。

♬~

どうしたの?

わからない。

あさひを見ると…胸が痛い。

身体が震える。

クソォ!このキラが

あんな女に
怯えてると言うのか…。

それって…。

恋じゃない?
こい?

だって名前 覚えるなんて。

♬~

恋。
うん 恋。

♬~

うわあああ~!

ちょっと キラ君!
(キラ)うわああ~!

(ゆうたん)お疲れマンモス~!

♬~

今日は よろしくお願いシマウマ。

誰?

ゆうたんだよ!きゃは!

ゆうたん…。

♬~

♬~

♬~