ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」[字][デ]

新展開“芸能界編”スタート!新時代の理想のカップルを描くラブコメディ。初々しく可愛すぎる“わこ&めぐる”と、個性豊かすぎるキャラクターたちが織り成す恋愛群像劇!

出演者
町田和子(わこ)…吉川愛
相馬周(めぐる)…板垣李光人

キラ…桐山漣

境正美…おいでやす小田
ゆうたん…永田崇人
ささめ…草川拓弥
奥田諒一郎…塩野瑛久

渡辺春菜…五島百花
高林…吉田ウーロン太

AKI…黒木啓司(EXILE / EXILE THE SECOND)

鉄本あさひ…水野美紀
番組内容
わこ(吉川愛)は、芸能界入りを決意しためぐる(板垣李光人)を応援。SNSで人気のささめ(草川拓弥)と“美少年ユニット”を組むことになるが、ワイルドなミュージシャンAKI(黒木啓司)に憧れるささめは、コンセプトに納得できない様子。事務所社長の奥田(塩野瑛久)は、性別を超えた魅力を持つ新時代のユニットにすると宣言するが、めぐるとささめのデビューは前途多難で…物語は新展開へ!波乱の“芸能界編”スタート
監督・演出
【監督】
湯浅弘章
原作・脚本
【原作】
ためこう「ジェンダーレス男子に愛されています。」「FEEL YOUNG」連載/祥伝社
【脚本】
坪田文
音楽
眞鍋昭大
【主題歌】
「Question」Amber’s
制作
【チーフプロデューサー】
前西和成
【プロデューサー】
小島祥子
熊谷理恵
塙太志
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/colorfulovele/
番組公式SNS
【Twitter】
@colorfulovele
【Instagram】
@colorfulovele_drama
【LINE ID】
https://lin.ee/mtqPy0W

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. キラ
  2. 兄貴
  3. 和子
  4. 高林
  5. 周君
  6. 社長
  7. ユニット
  8. イイ
  9. 彼女
  10. カッコ
  11. ハハハ
  12. フフフ
  13. 仕事
  14. 写真
  15. AKI
  16. キラ君
  17. フリフリ
  18. 奥田
  19. 頑張
  20. 自分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥990 (2021/09/17 21:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

(和子)ユニット結成おめでとう!

(高林)君のユニット相手
舘 ささめ君。

(ささめ)俺は!このユニットに
命かけてんだよ。

(キラ)新時代を駆け抜ける…
「ユニコーンボーイズ」。

(周)キラ君がプロデューサー?
(奥田)ユニバース!

周君が 一歩前に進んだら
私も前に進むだけなので。

いざ 参らん!

顔見せ 緊張する?
ううん。そうでもない。

ほんとに?
私は緊張してる。

なんで 和子ちゃんが。
だって 周君と

どんな子がユニット組むのか
気になるんだもん。

「ささめ君」って言うんだって。

へ~ かわいい名前だね。

名前が ぴったりの美少年だって
高林さん 言ってた。

ああ… 美少年。

和子ちゃん。
ん?

推し変しないでね?

しない。

周君が世界で一番かわいいよ!

ありがと。よく言われる。
フフフッ…。

じゃあ お仕事 行ってくるから。
うん。

頑張って。
周君も頑張ってね!

うん…バイバイ!
バイバイ!

♬~

バイバイ!
バイバ~イ!

♬~

(ため息)

いざ…参らん!ウフッ。

♬~

(カメラマン)ささめ君 かわいいね~。
あっ いい。いい。
≪笑って 笑って≫

(カメラマン)ちょっと ぬいぐるみ…
高くあげてみようか

顔の近くに こう
グ~って…あっ いいね。

かわいいね。
かわいいね…うんうん。

≪かわいい!≫
≪最高 最高!≫

(キラ)あさひが…好きだ。

もっと 俺の事を知ってほしい

(あさひ)
私は これ以上
あなたの事を知りたくない

あさひ!

(ため息)

就業開始。

(春菜)えっ 周君デビューすんの?
いや…最初は

ユニットを組んでSNSとか
中心に活動するんだって。

ユニットって
周君レベルの美少年いんのかな~。

ささめ君って 知ってる?
知ってる。

えっ?
知ってる!知ってる!
なんかね

きゅるんと
かわいい男の子って

SNSで
ちょっとバズってた。
へぇ~。

この子。

わっ…!

えっ!めちゃくちゃ…。

(境)かわいいやん。
(春菜・和子)うわっ!

びっくりした…。
おはようございます。

あっ…町田。
はい。

ちょっと いい?
はい。

(春菜)ささめ君となら 周君も
上手くいきそうじゃん。

うん。上手くいきそう。
うん。

でも この子 なんで
笑った写真1枚も無いんだろ?

(高林)ささめ君 今 撮影中で

ちょっと
待たしちゃうかもしんない。
はい。すごく楽しみです。

まあ~ 周君とは ちょっと
キャラが違うっていうか。

ああ。なんかこう…きゅるんって
してるんですよね?

いや きゅるんっていうか…
なんていうか。

(ささめ)ふざけんじゃねぇ~!
≪待ってくださいよ≫

フリフリ フリフリした服ばっかり
着せやがって!

離せ!離せって!

あの…。
あっ 紹介するね。

え~ 君のユニット相手
舘 ささめ君で~す。

はじめまして…。

♬~

♬~

♬~

(ドアが開く音)

(高林)お疲れさまです 社長。

はじめまして。相馬 周です。

イイね!

目がイイ!鼻がイイ!
首筋もイイ!

周 君は…

月だ!!
月?

そして…。

ささめ!君は…

太陽だ!!
太陽。

(奥田)つまり 君たちの
ユニットは成功する。

見える…このユニットの
コンセプトは…

天翔ける翼。

性別を超越した新しい魅力…

新時代を切り開くパワー。

あっ すみません。
ちょっと よくわか…。

最高です!社長。
えっ…。

頑張ります。

イイ!

よし 早速 このユニットの
宣材写真のイメージを決めよう。

綿菓子ように ふんわりと
夢のような空間を作ろう。

(高林)アッハハ…イイですね~。

あっ 高林さん!
(高林)言いたい事は わかるよ。

とにかく 2人で仲良くして
くれてれば いいから。

大丈夫…大丈夫!

あっ ちょっと…。

♬~

担当から外れる!?

ええ。

どうしてですか?
キラさんの連載

あさひさんの
企画じゃないですか?

もう 任せて大丈夫だと思って。

境君もサポートでついてくれるし
和子さん 最近 すごく頼れるから。

でも…。

どうした?自信ないんか。

いえ…。

頑張ります。

よろしくね。

♬~

おい!

(奥田)キラ!

おお~!短い髪もイイ!

ユニバースに輝いてるね。

当然だ。俺はキラだぞ。

(奥田)
ドラマの依頼…断ったんだって?

いいんだ。
君の その きらめきは

フリーダムな心から生まれる。
でも…

そのきらめきは
時間制限があるからね。

あまり 気にしないで。
当たり前だ。

キラは
誰の意見にも左右されない。

ただ…社長の言ってることも
一理あって

ほら…下の子の
デビューも控えてますし

いつまでも モデルだけじゃ
やっていけないでしょ。

新しい事 チャレンジしないと。

この前の撮影
良かったですよ。はい。

「新しい…キラ」。

♬~

♬~

あ~ なんか
社長 独特な人なんだね。

ん?

普段からメイクしてんの?
うん。

意味わかんねぇ。

好きなことするのに
意味なんている?

ささめ君 肌きれいだね~。

あっ そうだ。
このチーク似合いそう。

俺 ナヨナヨした奴 嫌いだから。

ふざけんじゃねぇ~!

フリフリ フリフリした服ばっかり
着せやがって!

なんだよ。

じゃあ なんでさっき
社長に言わなかったの?

僕とユニット組むの
嫌だったら そう言おうよ。

あのコンセプトに従ってたら
またフリフリな服 着せられるよ。

嫌な事する時間
もったいないでしょ。

言いにくかったら 僕から。
やめろ!

俺はどうしても 歌手デビュー
しなきゃ いけないんだよ。

そのための条件が

あんたとユニット組むなんだから。

(ドアが閉まる音)

じゃ~ん!サプラーイズ!

うわぁ~ ケーキ?

うん お祝いしたくて。

本当は 作ろうと思ったんだけど

敗北しました。

和子ちゃん…。

♬~

ありがとう。

ヘッヘヘヘ…。

ユニット結成 おめでとう!

うん…。

どした?

あ いや…。

ささめ君は?
どんな子だったの?

はい。
うん。

舘 ささめ君…。

あっ これまだ
上がってない写真だ!

チェックしてるの?
ん?

あ いや…
春菜が ささめ君のこと知ってて。

ふ~ん。

本当だよ。

でも なんか
周君とは 違った美少年だね。

僕が「月」で
ささめ君は「太陽」なんだって。

ん?
うん…
僕もまだ よくわかってない。

仲良くなれそう?

うん…。

もしかして かわいい見た目で
毒を持った…ゆうたん系?

(ゆうたん)2人は 仲良し

(2人)おともだち

僕 お前みたいなやつ
大っ嫌い

ゆうたん…ノーモアゆうたん。

ささめ君は
毒があるわけじゃないと思う。

あ 良かった~。

でも…ちょっと
心の奥が見えづらいっていうか。

ふむ。

♬~

和子ちゃん?

分析してるの。目はくりくり。

唇はキュート。

ゆめかわが似合う。でも…。

でも?

う~ん。う~ん…。

確かに かわいいんだけど…

なんか もっといい
個性がある気がしますじゃ。

予言?
うん。

心の奥底に…
熱いモノが見えますじゃ。

ほぉ~ さすが「美」愛好家。
熱いモノ…。

う~ん!
う~ん うんっ!!

ささめ君!
和子ちゃ~ん!

ケーキ ほらっ もったいないから
食べよう 和子ちゃん。
見える…見えるかもしれん。

や~だ!行かない。
え~ いいじゃ~ん。

やだやだやだ!

≪おい!嫌がってるじゃねえか≫

♬~

男が女を泣かせるのは

ベッドの上だけだ。

は?

(ささめ)女の子は泣かせるな
っていう意味だ。

「強く 優しく カッコよく」

男たるもの
そうやって生きてこそ…。

意味わかんない。

なっ!兄貴の新曲の歌詞だ!
知らね~のか 兄貴を!

なんか かわいい!

はぁ!?
これのどこが かわいいんだよ!

おいおい 俺の彼女に近づくな。

え?彼女?

ささめ君?お友達?

んなわけないだろ。
なんだ お前ら知り合いか?

なめてると
やっちまうぞ コラ!

それは…。

ごめんなさい。

♬~

うっ…あっ 眩しい。

あ~ くっ…あぁ…。

行こう!
ええ?

ちょっと!大丈夫?
あっ…。

なんだ さっきのキラキラは。

気にしないで。
よくある事だから。

よくあるのか?

ダメだよ 人に絡んじゃ。

困ってる女をほっとくなんて
男じゃねえ。

少なくとも…

兄貴なら そんな事はしない。

ちょっと
そのサングラス 大きすぎない?

なっ…これは兄貴とお揃いで!

兄貴?あ お兄さん?

そんな恐れ多い事
あるわけねえだろ!

兄貴っつ~のはな

世界一カッコいい
男の中の男だ!

AKI…?

こちら今日対談される
EXAILAのAKIさんの資料です。

ああ…ミュージシャンだったか。
はい。

ファンの間では 兄貴という愛称で
親しまれてまして

なので衣装は そのイメージで。

♬~

キラさん?

いや なんでもいい。

(ささめ)
この写真とか
めちゃくちゃ カッコいいよな。

この衣装 どこのなんだろう?
カッケェ~!

おい!聞いてるのか?

うん 素敵な人だね。
だろ?

兄貴はマジ 生き方が
パンクなんだよ!

憧れてるんだ。

俺の夢は Mスタで
兄貴と共演することだ。

だから デビューしたいんだ。

一緒にシャウトできたら
最高だよな~。

その時は もちろん
お揃いの衣装着て。

♬~

俺には ワイルドな衣装は
似合わないって言いたいのか?

え?

背が伸びるように
毎日 逆立ちもしてるし

筋トレも頑張ってる。
それに こうやって!!

あっ!あっ!!
ちょっと 何やってんの?

Tシャツを破ろうとしてんだよ!
なんでそんな事を。

兄貴が よくやってるからだよ!
ぐぅぅ…。

もったいないよ。
これ高いやつでしょ…。

もったいない精神なんて
男には必要ないんだよ!

いやいやいや
男も女も関係ないよ。

お前みたいな
彼女も いないような男が言うな。

いるよ 彼女。

え?彼女?

うん。

あんた 彼女いるのか!?

うん。和子ちゃんって
言うんだけど。

すげえ…。

めちゃくちゃ

男じゃねえか…。

え?

(ノック)
失礼します。

もう少しで AKIさんの
ソロ撮影終わります。

やっぱり周の衣装とは違うな。

周君 今日も
ユニットの準備ですもんね。

あぁ そうだったな。

同じ事務所のささめ君と
デビューに向けて準備してるって。

あいつは前に進んでるんだな。

お前は?

寂しくないのか?

え?
(キラ)周 忙しくなるんだろ?
これから。

寂しくないです。

周君が 一歩前に進んだら
私も前に進むだけなので。

(ノック)

キラさん お待たせしました。

お願いします。

(ドアが閉まる音)

♬~

キラらしくない顔だな。

♬~

(境)キラ様 チェックしてんの?

一応ここまでは
責任 持ってやろうと思って。

続けたらええやん。
どうして?

和子さん
1人で出来るわよ もう。

だって…やりたそうやから。

えっ?
(境)いや 下に譲らなとか

そういうの あると思うよ。
けどさ

キラ様の連載 久々にあさひ
燃えてたやん。

それは 新しい試みだから。

自分に嘘ついたら アカンで~。

♬~

彼女…。

俺よりも 一歩先に
進んだ男だったのか。

彼女のいる いないで
一歩先とかないでしょ。

えっ?

言うこともスケールがでけえ。

これが 彼女持ちの余裕。

今の そんなスケール
大きかったかな?

周君!
あっ 和子ちゃん!

(ささめ)もしかして。
うん。

僕の彼女の 町田和子ちゃん。

はじめまして。

あの~ささめ君ですよね?

周君が お世話になっています。

フフフ…。

足 引っ張るなよ。

えっ?

(ささめ)グループ崩壊の
一番の理由は女なんだよ。

俺たち これから
大事な時期なんで。

「仕事と私どっちが大事なの?」
みたいなの困るんで。

和子ちゃん
そういうタイプじゃないから。

めちゃくちゃ尊い。

はっ?

想像してたよりも すごくいい!

周君と ささめ君

並んでると すごく絵になる!

う~!ハハッ!

何だ この女。
フフフ…。

じゃあ ご飯でも行く?

おう。

これが演技じゃないか
確かめてやる。

フフフ…。

(ささめ)ただ!

ふわふわのパンケーキとかは
やめろよ!

俺は絶対
そういうのは食べないからな!

あっ…かわいい。
かわいい~。

あら やだ。
かわいいね~。

かわいいわ。ハハハ…。

ふっ…。

かわいい。

なっ…。

ごめんね。この時間
どこの お店も混んでて。

(咳払い)

パンケーキに罪はない。

あの…

写真1枚だけいいですか?
どうぞ どうぞ。

ありがとうございます。
何で あんたが許可するんだよ。

あっ 動画になっちゃった。

写真つったろ!
あっ ごめんなさい。

溢れ出る尊さに 合掌不可避で。

フフフ…。
どこが良かったんだよ この女の。

全部。

いっぱいあるよ
和子ちゃんの好きなところ。

ハッ!もう~!
ハハハ…。

顔 赤くなってる。
もう~やめてよ~。

あっ そうだ今日のキラ君の
撮影どうだったの?

あ…撮影自体は
スムーズだったんだけど

でも元気なかったなぁ。

そっかぁ。

あっ コラボの相手って
誰だったの?

うん。

このEXAILAのAKIさんっていう
アーティスト。

ああ…。

AKI!
えっ?

(ささめ)兄貴と仕事してんすか?

えっと…。
あっ 和子ちゃん。

(ささめ)和子さん。
え?

あ~AKIさん
お好きなんですか?

好きとかいう次元じゃないっす。

すげえ!サインまで。

あっ ごめんなさい。
あの それ

担当の漫画家さんに頼まれて。

ああ…。
ごめんなさい。

でも 本当に憧れてるんですね。

そうっす。

俺は兄貴という概念と
同化したいんで。

えっ?
分かる。

分かるの?
だって 私も やっとこに
なりたいって思うときあるもん!

分かってくれますか?
はい!推しになりたい。

それもまた 道のひとつです。

仲良くしてください!

敬語なんていいっすよ 姉御。
ハハハ…。

フフフ…。
姉御。

すげえ!

兄貴と俺も仕事したい。

そのために もっと男を磨いて…。

(店員)
あの!ささめさん ですよね?

やっぱり そうだ!

えっ めっちゃめちゃ
かわいいですね。

えっ…。
あっ このスイーツ

サービスさして
いただきますので

お店のSNS用に
一緒に お写真

撮らしてもらえませんか?

あっ…はい。

(店員)
あっ!ありがとうございます!

はい チーズ。

(シャッター音)

(店員)ありがとうございます!
どうも。

♬~

はい!はい!はい!はい!

はい!はい!はい!
フフフ…。

♬~

ささめ君のこと
気にしてるの?

うん。ささめ君
なりたい自分と

人から良いって
言われる自分…

間で葛藤しているような気がして。

カッコよくなりたい

でも かわいさを求められる。

複雑だよね~。

でも…。
でも?

そういう葛藤って
悪いことじゃないと思う。

♬~

(ため息)

(高林)いや~2人の雰囲気に
ピッタリだな!

ハハハ…ねえ?うん。

あ 俺ちょっとキラの撮影
行かなきゃだから。

ね はい じゃあよろしくね。
はい。

(高林)じゃあ お願いします~。

ささめ君。
あ?

やっぱりさ
違う雰囲気でいきたいって

社長に話さない?
何 言ってんだよ。

俺は どうしてもデビューしたい
って話しただろ。

僕は 2人が納得できる
コンセプトにしたい。

俺は!

このユニットに命かけてんだよ。

何かを手に入れる為には

何かを失う覚悟でって
兄貴も歌ってる。

それに…

今の俺には カッコいい系は
求められてないって

分かってるんだよ。

♬~

分かってるからって
諦める必要なくない?

え?

いざ 参らん!

(ささめ)おい!

(キラ)周。

♬~

あんな目 するやつだったか?

♬~

(ささめ)
これ以上塗って どうすんだよ。
あ~ちょっと

目 開けないで
もうちょっとで終わるから。

♬~

できた!よし。

♬~

(ささめ)え?

なんか キリッとなってね?

なんでだ?メイクしてるのに。

アイシャドウと眉毛は
しっかりめに描いて

まつ毛は 切れ長に。

すげえ!

♬~

ちょっと立って。

♬~

ささめ君は ささめ君の
カッコよさを

目指せばいいよ。

俺のカッコよさ…。

♬~

あんた…意外とパンクだな。

ハハッ よく わかんないけど…
ありがとう。

(ささめ・周)ハハハッ…。

袖 取っちゃおうか。
袖も?

うん。取っちゃお。
おう。

♬~

(カメラマン)
そう 誘惑する感じ。
ちょっとカメラに誘惑ね。

ああ いいなあ~
ちょっと色っぽいね~。

色気が すごい。うわ いいね~。

あ いい そんな感じ…。
カッコいい。

あ いいね カッコいい
あ きまってる きまってる。

あ いいね いいね~ うんうん。
いいよ いいよ~ すごい すごい

ちょっと こう
カメラを誘惑する感じで。

うんうん。
あっ 挑発する感じでね。

あ いいね いいね
いいよ いいよ~。

あっ 手とかも全然
使っちゃって いいからね。

ちょっと誘ってみようか。

2人の息 合ってきましたね。

イイ!
フフフッ…。

…とは言い切れない。
え?

(奥田)ストップ!ストップだ!

お疲れ。お疲れ。

メイクが変わってるね。

それは…。
コンセプトは…伝えただろう?

はい。

すぐに直して。

なんでダメなんですか?

ささめの「個性」が消えている。

自分の良さを研究して

そこになりたい自分を加える。

それが「個性」だと思います。

おい。

消せない炎があるから

ささめ君は 太陽なんだよ。

(高林)ちょっと周君 社長の…。
いいじゃないか!!

消せない炎。

諦められない気持ち。

反逆心。面白い。

キラ君。

新時代を駆け抜ける…

「ユニコーンボーイズ」!!

ユニコーン…。
ボーイズ…。

そうだ。

お前たちのユニット名だ。

ちょっと何 勝手に
名前つけてんすか。

このユニットのプロデュース

俺に任せてみないか?
(高林)え~!?

キラ君がプロデューサー?
(高林)いや無理でしょ。

なんでだ!
い いや 社長も止めてくださいよ。

いやキラがプロデューサーって
どう考えても…。
あ~…。

イイ!
えぇ…。

太陽のささめ
月の周を包み込むキラ。

ユニバース。

見えた 見えたよ。

バーンとドーンとキラッキラした
新世代のユニットが!

社長~。
よし 早速リリース文を考えよう。

新世代の…

「ユニコーンボーイズ」の!

いや…待ってくださいよ。

また俺 仕事
増えちゃうじゃないですか。

ユニコーンボーイズ…

ユニコーン。

ダセえ!!

キラ君。

俺も 前に進むぞ…周。

ハッ…。

(ささめ)ダセぇよ…。

(キラ)どうした?このキラが
プロデューサーで

そんなに うれしいか?
良かったな。

ん?おめでとう。

(高林)
社長!社長 待ってくださいよ。

いやキラにプロデュース
させるなんて どう考えても…。

まあ いいじゃない。

キラの名前がつけば
注目も集まるし。

いや だからって。

まあ 上手くいかなくてもさ。

似たような子は
いっぱいいるから。

♬~

あさひさ~ん。

もし良かったら 一緒に
ご飯 行きませんか?

仕事の話?

あ それだけじゃないんですけど
あの~…。

痛っ!
あっ えっ…。

あ…。
あさひ!

キラさん!?

えっ 違いますよ。
何も聞いてないです。

久しぶりだな。

そうでもないと思いますけど。

俺には100年にも
感じられる時間だった。

ですから
もう そういうのは…。
消せないぞ。

キラの想いを
なかったことにするのは

このキラ自身にもできない。

キラの辞書から「諦める」という
単語は アンインストールした。

電子辞書なんですね。

やっぱりお前は
おもしれ~女だ。

(キラ)だから俺も…。

お前のように
おもしれ~男になる。

キラさん。

(キラ)なんだ お前いたのか。

いましたよ。ずっと。

まあ本気の言葉に
証人がいるのは 悪くない。

フフフ…

目が離せないぞ。
新しいキラからはな。

あ…。

おい。

(キラ)ハハハ…ハハハ!

ハハハ…。

あさひさん?

あ…。

ごめんなさい。
今日は ちょっと…。

♬~

きゃっ…。

はっ…。

どんどんフォロワーさん増えてる。

はぁ。

俺の知られたくない俺が

どんどん世界に…。

けど…

これも悪くないかもな。

♬~

あああ~!!
えぇっ えぇっ?

♬~

あ…「兄貴」がイイネしてる!

本物か!?
騙されてるのか?俺は!

本物だよ!だって ほら
公式マークついてるし。

うあああ…。

ありがてえ…。

湧き上がる尊さに合掌不可避…。

(高林)いやいや…
お2人さん ちょっと

フフフ…大丈夫?
はい。

いや今度コラボする方
さっき偶然 局で お会いしてさ。

コラボ?
うん。びっくりするよ~。

まさか…まさか!

兄貴!?
(高林)どうぞ!

≪お疲れマンモス~!≫
ハハハ…。

ゆうたんだよ。きゃは!

お久しぶり~ 周君~。

なんだアイツ。

ゆうたん…。
(ささめ)ゆうたん?

会いたかったよ~!周君~。

♬~

♬~

♬~