【よるドラ】いいね!光源氏くん し~ずん2(2)「平安貴族de初体験?」[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

【よるドラ】いいね!光源氏くん し~ずん2(2)「平安貴族de初体験?」[解][字]

風邪で高熱を出した光(千葉雄大)は、沙織(伊藤沙莉)の懸命な介抱で回復する。中将(桐山漣)から紹介されたヘアサロンでシャンプーも初体験して上機嫌の光。ところが…

番組内容
風邪をひいて高熱を出した光(千葉雄大)だったが、沙織(伊藤沙莉)の懸命な介抱のおかげで翌日には平熱を取り戻す。すっかり元気になった光は、中将(桐山漣)が紹介してくれたヘアサロンで初めてのシャンプーも経験し上機嫌。沙織の部屋で詩織(入山杏奈)やカイン(神尾楓珠)を招いてピザパーティーで盛り上がる。しかし、そのパーティーのさなかに、バランスボールの上から滑り落ちたカインがこつ然と姿を消してしまう。
出演者
【出演】千葉雄大,伊藤沙莉,桐山漣,神尾楓珠,入山杏奈,一ノ瀬颯,紺野彩夏,小野寺ずる,西野太盛,杏花,鶴田雄大,常石梨乃,小手伸也
原作・脚本
【原作】えすとえむ,【脚本】あべ美佳
音楽
【音楽】小畑貴裕,岡崎体育

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 沙織殿
  2. カイン
  3. シャッター音
  4. 藤原
  5. ハハハ
  6. ホスト
  7. 一緒
  8. 一同
  9. 源氏
  10. カイン殿
  11. ダメ
  12. マジ
  13. 一条
  14. 戸籍
  15. 今夜
  16. 最高
  17. 大丈夫
  18. 本当
  19. ウソ
  20. コーラ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
¥1,320 (2021/10/20 21:21:52時点 Amazon調べ-詳細)

(光)引っ越しとやらも 悪くはないのぉ。

(沙織)また光くんと一緒に
暮らせることになったけど…。

(詩織)おねぇたち まだそんな感じなんだ。
中学生じゃないんだから。

(カイン)狭い方が
いろいろと親密になれますもんね。

(広美)普通に つきあってますじゃ
ダメなんですか?

ダメなの!

(一条)敵に不足なしってこと。

あちらの世では たやすかったことが

こちらの世では 何故できぬのか。

(安倍)僕の通ってる和歌教室も
すてきなところだよ。

紫… さん?

[ 心の声 ] あなたも こちらへ
来ていたりするのでしょうか。

(ホスト)そしたら いくぜ!
(一同)いくぜ!

(ホスト)いくぜ! いくぜ! 今夜は最高!
(一同)いくぜ! いくぜ! 今夜は最高!

(ホスト)今夜は最高!
(一同)今夜は最高!

(ホスト)わっしょい わっしょい…!
(中将)ん? 何?

(ホスト)1年365日 シャンパンじゃい!
(一同)シャンパンじゃい!

源氏よ もっと大きな声で…。

髷とな?

どうにも 千々に乱れてしまったのだ。

さようなことなら心配無用じゃ。

私 行きつけの へあさろんを紹介しよう。

(店内アナウンス)「麻呂さん
ご指名頂きました!」。

すまぬ 源氏 姫が私を呼んでおる。 また。
(電話が切れる音)

あっ 中…。

屁亜沙論?

それにしても 沙織殿 遅いのぉ。

(くしゃみ)

♬~

やばい やばい やばい やばい…。

光くん おはよう。
昨日 遅くなってごめんね。

今日こそ 早く帰ってきて
ちゃんと片づけやるから。

行ってきます!
(ドアの開閉音)

(一条)Good morning everybody!
(一同)グッモーニン!

おはよ。
おはよ。

(亜紀)よし! 藤原?
あぁ はい。

一条くん 帰国してきてから
何か 活気づいたよね。

そうかも。

で どうなのよ?
どうって?

えっ 何も気が付いてないの? あんた。

一条くん 藤原のこと好きだよ 絶対。

いや ないない。

ふ~ん。 私だったら こっち取るけどなぁ。
やめてよ。

やっぱり 光さんのことが好きなの?

稼ぎが少ない既婚者より
独身エリートの同期くんでしょ 普通。

そんなに簡単じゃないよ。

まっ 私は 藤原に
幸せになってほしいだけなんだけどさ。

もうイヤだからね
前みたいに落ち込むとこ見たくない。

よし!

まだ寝てんのかなぁ…。

もう…。

ただいま。
昨日のお礼にケーキ買ってきたよ。

てか 暗くない?

ウソでしょ? まだ寝てんの?

(荒い息遣い)

どうしたの?

すごい熱…。

光くん? 大丈夫?

沙織殿 私は もはや ここまでやもしれぬ。

祈祷を…。
あっ 起き上がんなくていいから。

(体温計の音)

♬~

現代の薬とか のませて平気かな…。

こっちならいけるか…。

ダメだ やっぱり病院 連れてこう。

この時間でも やってる病院…。

やばい 保険証ない。

[ 心の声 ] 全額負担すれば とりあえず
診てはくれるだろうけど

お金 足りるかな?

あっ 名前… どう伝えれば…。

[ 心の声 ] 戸籍がないって
大変なことなんだ。

母上…。

母じゃないです。

[ 心の声 ] 光くんのお母さんは

光くんが小さい頃に亡くなったんだっけ。

大丈夫 私がいるからね。

♬~

光くん 熱は!?

下がった…。
どっか痛いとことかない?

何ともないが。
あぁ よかった。

♬~

(ため息)

藤原 週末 Are you free?
えっ?

向こうで知り合ったfamilyが
来日しててさ barbecueやるんだ。

一緒に どうかと思って。

えっと…

土日は 引っ越しの片づけとか
しないといけなくて。

OK。 じゃあ
あとで 一緒にランチ行こう。

いいね?
うん。

たまには こういうランチもいいだろ。

うん。

Fresh air 吸った方がいいと思ってさ。

ハハハ。

何かあった?

ありがと。 でも 全然平気。

Remember?

入社したばっかりの頃
一緒のteamで研修受けててさ

藤原 無理して倒れただろ。

そうだっけ?
うん。

あの時は 正直 何で この人
本当のこと言わないんだろ

かえって みんなに迷惑かかるのに
って思った。

ごめん。
フッ。 でもさ 今なら分かるよ。

藤原のツッパリ?
っていうか かわいいとこ。

え~? 何それ。

真面目で 頑張り屋で 気ぃ遣いで
かわいい。

かわいいとか ウケる。

フフフフ だよな。

当時はさ 全く女性としてというか
そういう対象で見てなかった。

それ言う? ハハハ…。

でも 今は違うから。

ん~ 何て言うか
じわじわ来るんだ 藤原って。

えっ? あ… え…?

(美容師)では こちらへどうぞ。

失礼します。 お帽子 お預かりしますね。

烏帽子を人前で取るなど ありえん!

ここで それ言う?
取らないと洗ってもらえないから。

うぅ…。

♬~

人の頭を じろじろ見るでない。
倒しますね。

あっ… あ~!

はっ!

失礼します。

ここでは客人を死人として扱うのか!?

顔が見えたら気まずいでしょ。

はい。
あっ…。

誰か そこにあるか?

いますよ。

手… 手を握ってくれまいか。

え… 手?

何か すいませんね 不慣れで。

いえいえ。

あっ…。

あぁ~。

では 洗っていきますね。

光くん? 大丈夫?

沙織殿… これは…。

[ 心の声 ] しゃんぷーって

めちゃくちゃ気持ちいい~!

結構 伸ばされましたね。

どうします? バッサリいっちゃいます?

いえいえ それはちょっと。

ん? 光くん?

どれが私に似合うだろうか。

イメチェンしに来たわけじゃないから。

あの ちゃちゃっと
まとめちゃって下さい。

はい。

[ 心の声 ] 紫さんのこと
やっぱり 光くんに

伝えた方がいいかなぁ。

セミナーか。

すごい人なんだな。

さっおりっどの!

ん?

フッ… アッハハ。

変えたら?

ん~ 惜しいのう。
ハハ…。

まあ さっぱりしたから よいが。
うん よかったね。

ハハハ!

なんと雅な!

ふ~ん やっぱりシンプルなのもいいな。

沙織殿も着てみるといい。
ハハ ダメだよ。

これは結婚する時にしか着れないの。

結婚? 男女が契りを結ぶことであるな。

そう。 だから特別な衣装なの。

まあ 女の子の憧れだね。

なるほど。

沙織殿も そうなのか?

まあね。

♬~

へあさろんは いいものであったぞ。

特にあの「しゃんぷー」が…。

おぉ 気に入ったか!

頭皮によいといわれる
「へっどすぱ」なるものもあってな。

ちょっとちょっと!
お金かかることばっか教えないで。

(詩織)どうしたの? おねぇ。
別に。

ところで 免許とやらは
どこでもらえるのだろうか?

めんきょ?

中ちゃんに オープンカーをくれる
っていう姫がいるらしいんすよ。

さあ 姫!

安・全・運・転・じゃ。

免許の前に戸籍だよ。 戸籍がないと
こっちの世では何にもできないんだから。

戸籍 とな。

うん この間も光くん熱出して
保険証なくて 本当 大変だったの。

ん~ はて?
それで? 体 大丈夫なの?

ほれ このとおり。 何ともない!

今だから そんな のんきなこと言えんの。
本当 どうしようかと思ったんだから。

沙織殿は大げさであるな。 ホッホッホ…。

(チャイム)
あっ ピザ届いたかも。

光くん 受け取って。

♬~

あれ? コーラは?

もしかして光くん
ポテチと一緒に全部飲んだ?

もう ピザにはコーラでしょ!

ポテチにもコーラが合うが。
ほら やっぱり!

そういうとこばっか現代に慣れちゃってさ
ごはんもタダじゃないんだよ!

いつまでも平安貴族のままじゃ…。
おねぇ。

だって…。
すまぬ 私のせいだ。

こんびにで買ってくるとしよう。
しばし待たれよ。

私も 共に参ろう。

じゃあ 俺も。
カイン殿。

(ドアの開閉音)

おねぇ 何かあったんだよね。 話してよ。

自分 女子の悩み相談なら得意っす!

紫の上って 「源氏物語」の?
えっ こっちに来てるの?

まだ分かんない。

でも その人の特徴を聞けば聞くほど
そう思えてきて。

ありえないよ。

でも 中ちゃんだって来てるわけだし。

じゃあ 仮にその人が
本物の紫の上だったとするじゃん。

で? 何か問題ある?

問題っていうか… 光くんに伝えないと。

伝えて どうすんの?

結局 光くんは おねぇを選んだんだよ。

花火大会の日で証明できたじゃない?

そんなこと言ったって…。

その後 沙織殿とは どうなのだ?

見てのとおりだが。

床を共にしているのかと聞いておる。

おぬしともあろう者が
一体 どうしたのだ?

私にも分からぬ。

沙織殿には なぜか
ほかの女人と同じようにできぬのじゃ。

あぁ… 私は 一体
どうしてしまったのだろうか。

沙織殿 気の毒に。

何がじゃ!
私の方が よっぽどつらいというのに。

源氏よ それは少し違うぞ。

おぬしが消えていた間 沙織殿は
どんな心持ちで過ごしていたと思う?

おぬしがいない寂しさを
身を削るような思いで耐えたのだ。

それだけに おぬしが戻ってきた時は
どれほど うれしかったことか。

なのに このまま前と同じでは
沙織殿が ふびんであろう。

だとしても 私は どうすればいいのじゃ。

ただ抱き寄せてやればよい。

何度も そうしようとした。

だが その度に調子が狂うのじゃ。

沙織殿は ぽんぽんと よくしゃべり
ちょこちょこ動くのでな。

さりとて おぬしが一番得意な
口説き方があるであろう。

文を送り いつものように寝所に通えば…。

ん?
ん?

寝所に… 通う?

通… えぬ。

そうか 分かったぞ。

そもそも 同じ屋敷にいるから
調子が出ぬのじゃ!

ううむ。
いずれ あの屋敷を出ねば。

沙織殿のもとへ 夜ばいするためにか?

まさに。
ホホホホホ。

ところで源氏よ。
屋敷を借りるには金がかかるぞ。

ばいととやらをやるしかあるまい。

沙織殿には 決して言うてはならぬぞ。

うん。

うまいな。
そうであろう?

沙織殿の同僚とやらと
昼の御膳を共にして以来 病みつきでな。

えっ おねぇの会社の人と会ったの?
ちょっと いろいろあってね。

沙織殿が どのように仕えているか
分かって 興味深かったぞ。

てか 光くんさんはさ これから
どう生きていこうと思うんすか?

俺は 中ちゃんと2人で
居酒屋でもやろうと思ってるんすけど。

こう 店内は 平安時代っぽい内装にして

制服は こう おじゃる丸みたいな…。

うわ~!

ん?
あれ? カインくんは?

カイン殿?

イッテ…。

は? マジか。

よく分かんないけど…

すげ~!

え~ 何これ? 日光? 太秦?

あっ 時代劇の撮影所的な?
(シャッター音)

へえ~。
(シャッター音)

映えスポットで とりあえず自撮りっしょ。

イエ~イ!
(シャッター音)

超広い! 何か 迷路みたい。
(シャッター音)

うわ~ めっちゃリアル。
(シャッター音)

(女人)誰か そこにおるのか?

カイン殿?
カインく~ん。

どこにもおらぬ。

消えてしもうた。

まさ カインくん
あっちの世にジャンプしてたりして。

アハハ… ハハハ…。

(笑い声)

まさか… ね。

えっ 何で カインくんが「源氏物語」に?

カイン殿が光源氏になったのか?

(女人)誰ぞ。

(風の音)

♬~

(紫の上)誰ぞあるか! 怪しき者ぞ!
(シャッター音)

(シャッター音)
あっ やべ…。

(侍女)紫の上様 いかがされました?

むらさきの… うえ?

(紫の上)今そこに
誰かがいたような気がしたのです。

誰もおりませぬが。

我が殿が帰っていらしたのではないかと。

お帰りには まだ早うございます。

そう… ですね。

(カイン)あっぶね~。
撮影の邪魔したって怒られるとこだった。

それにしても…

ガチで かわいかった~。

そこの者!

中ちゃん! よかった~。

中ちゃんも撮影所来てたんすね。
止まれ!

えっ? あの… 中ちゃん?

おぬし 何者じゃ。

何故 そのように珍妙な なりをしておる。

ちんみょうってなんすか!
もう 意味分かんねえ。

ウソ~…。

うむ。 見栄えがするようになったな。

完全にコスプレじゃないすか。
マジ ウケるんすけど。

つうか おにいさん
本当に 中ちゃんじゃないんすか?

そのような者 知らん。

似てるな~。

いや 激似っすよ。

うん 中ちゃんのにおいするし。

あっ 兄弟とかいます?

これってトイレとか どうするんすか?

つうか このセット
規模的に映画っすよね。

エキストラで出るとか ラッキー。
ハハハ…。

しかし 面白いやつじゃ。

何を話しているのやら分からんが
そなたといると和むな。

あ~ よく言われるんすよ それ。

あざ~っす。

あっ そういえば
すげ~ かわいい女の人がいたんすよ。

主演女優さんかな。

気に入ったのか?

いや~ 一目惚れっす。

ならば その思いを歌にして贈るのだ。

お~! 光くんさんとかが
いつもやってるやつだ。

光とな?

そなたも源氏のことを知っておるのか?
もちろんす。

世の中 狭いものじゃのう。

できた!

ん?

(カイン)例えようもないほどに美しく
雷に打たれたような心地です。

風が強く 頬をなでる日に
相まみえたあなたに

またお目にかかりたいと
切に願うばかり。

恋しいあなたと 夕餉を共にしたいです。

(風の音)

あっ!

やべ~!

イッテ…。

あっ 戻ってきた!

その装束… まさか。
(カイン)えっ?

行ってたな?

なっ 何なんすか? マジで。
(詩織)もう こっちのセリフだよ。

それ 何? 何か書いてあんの?

あ~ いや 歌っす。

一目惚れした姫がいて
それなら歌を詠めって言うから。

ほぉ 恋の歌か。

いや~ めっちゃかわいい人だったな~。

紫の何とかっていう…。

紫の上?

あ~ そうっす!
えっ 紫の上?

いや マジで惚れちゃいました。

それは断じてならん!

何でっすか?

いや それ 普通に光くんの奥さんだから。

えっ…。

ふ~ん 「断じてならん」かぁ…。

それは その…。
カインくん ごめんね。

光くん 紫の上とカインくんが
結ばれるようなことになるの

イヤなんだって。
沙織殿 誤解である。

よ~く分かりました。

それなら どうぞ あちらの世でも
どこでも

今すぐ お帰り下さい。

紫の上と お幸せに。

紫の上が こっちに来てるんだって。
その人と結ばれることはないって…。

にんきものとやらになるために
頑張らねば。

あんた 何もしないじゃない。

今の仕事が終わったら
言おうと思ってたけど 俺と…。

そなたは どちらの手を取るのだ。

直接対決? ウソ 修羅場?