【よるドラ】きれいのくに(5)[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

【よるドラ】きれいのくに(5)[解][字]

誠也(青木柚)と凜(見上愛)のデートの日。誠也は約束を破り、パパ活の客(稲垣吾郎)に襲われ傷ついたれいら(岡本夏美)と一緒にいた。しかし凜は誠也の嘘に気づき…。

番組内容
誠也(青木柚)は思い切って凜(見上愛)をデートに誘い、約束を取りつける。一方、中山(秋元龍太朗)はれいら(岡本夏美)に避けられていることを悩んでいた。れいらは中山の顔を見るとパパ活の客(稲垣吾郎)に襲われたことを思い出してしまうのだが、それを知るよしもない中山は、凜に相談する。その頃、誠也は心身が傷ついたれいらが気がかりで、凜とのデートを断って一緒に過ごすことに。しかし、凜は誠也の嘘に気づいて…。
出演者
【出演】稲垣吾郎,加藤ローサ,青木柚,見上愛,岡本夏美,山脇辰哉,秋元龍太朗
原作・脚本
【作】加藤拓也
音楽
【音楽】蓮沼執太

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. マジ
  2. 貴志
  3. 中山
  4. 色気
  5. 店員
  6. パパ
  7. 誠也
  8. 彼氏
  9. バイト
  10. 今日
  11. 昨日
  12. 普通
  13. 明日
  14. 和美
  15. ダメ
  16. ハハ
  17. 多分
  18. 彼女
  19. 坊主
  20. 自分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
¥1,320 (2021/06/24 20:08:27時点 Amazon調べ-詳細)

(モーター音)

(凜)髪めっちゃ伸びたね。

(誠也)うん 何か伸びてきた。
人生で一番長いかも。

野球始める前の方が長くない?
言うて そんなよ。

高校入って 野球もうやんないんでしょ?
もうやんない。

じゃあ伸ばすの?
う~ん…。

どっち?
知らね。

(貴志)
ねえねえ ねえねえ コンドームだぜ。

や… あんま見んなって それ。

俺さ 家に1枚だけ持ってんだよね。

(中山)どこで手に入れるんだよ。
(笑い声)

おい… しまってこいよ。

(貴志)これ あれじゃん。
金に染まるあれじゃん

ワックスに色ついてるやつ。
つけてみれば。

(中山)いや ここでつけるの無理でしょ。
や… そうね 鏡とか欲しいし。

(貴志)行こ。

(店員)あの ちょっと!

ちょっと ちょっと。

ちょっと!
(女性客)何?

(店員)
さっき商品 かばん入れてませんでした?

(女性客)何ですか?
(店員)かばんに入れてませんでした?

(女性客)急いでるんで。
(店員)
ちょっと質問に答えてもらえますか。

商品入れてましたよね。

(店員)1, 537円になります。

結局ビビるっていう。
ねっ。

(和美)えっ 何? 色気づいてんの?

いや別に色気づいてるとかじゃないし。

え~ 何?

髪伸ばして 何? 女?

いや もうだるい マジで。

色気づいてるじゃん。

あっ 今日 朝 風呂入ったでしょ?

うん。
色気づいてるじゃんか。

もったいない やめてくれない 朝。
何円なんだよ。

毎日入ったら 水道代とガス代
どんどん増えるでしょ。

分かった。

それか夜入らないで
朝入るとかにしてくれない?

だからもう分かったって。

(モーター音)

♬~

(着信音)

うん…
凜とか当番終わったって。

合流する?
うい。

そういえば今日
撮影する人たち来てるんだって。 見た?

(れいら)
え~ 見てない。 大人数で来てんのかな。

(中山)何か風景撮るだけだから
ちょっとらしいよ。

あ そうなんだ。
へえ~。

俺 何か れいらにしたかな?
え? 何? 何で?

いや 何か最近 …ってか何か
全然 目 合わないのよ。

避けられてる感じ。
え? そうなの?
全然やばい 気付いてない 私。

え~ 気付かない?
うん… 気のせいだって。

いや さっきも何かさ…。
えっ?

歩いてきた時…。
うそ?

(貴志)うぇ~い。
うぇ~い。

中学部のと
2~3年のやつ買ってきたよ~。

え~ 何これ?
えっ? 持ってきた。 やってんな~。

全部で いくらしたと思う?
ごちそうさまで~す。

絶対 全部食べないじゃん。
いいじゃん。 勝ったし 私と中山。

はい 焼きそば。

(マイクのハウリング)

回想 君の音 録音させて。
えっ…?

(殴る音)

痛っ…。

いや ちょっと…!

♬~

(貴志)同じカラオケいたわ。

やめれば? どれか。
彼氏やめるか パパやめるか

誠也 好きなのやめるか。

いや… それ いつの話 してんの?

≪(貴志)マジで重いんだけど。
≪うそ~。

≪いや 俺の方が絶対重いよ。
≪(貴志)絶対 俺の方が重い…。

うい。
うい。

分別してんの? してるよ。
偉。

いや しなきゃ怒られんじゃん。

正直それ何だったの?
いや… まだ気になる?

いや 結構消えてきてるけどね。
いや 完璧消えなかったら マジ最悪だわ。

え 何なの?
階段とか うそでしょ どう考えても。

まあ まあ いいじゃん。
いや 気になるわ マジで。

気になるよね。
えっ 殴られたでしょ 何かその感じ。

まあまあ まあまあ。

ちょっと当たったら教えて。
当たったらでいいから。

まあ…。
当たったら ほんとマジで。 殴られたの?

うん… まあ。

マジ?

当たってる?
まあ。

ええ~。

フフッ…。
えっ 何で?

当てんでしょ?

彼氏? とか?

違う。 …ってかさ
凜も同じこと言ってたわ。

何だよ 凜にも教えてないの?
うん。 彼氏じゃないし。

えっ 何? 親? パパ?
うん。

えっ どっち? 親?
パパ。

いや パパって どっちよ?
パパの活動の方?

そう。
マジか。

うお~ マジか。

えっ 襲われたってこと?

うん まあ…
まあ そういうことになるかもね。

(捨てる音)

おお~ ハハッ。

そっか…。

で 大丈夫だったの?
え? 殴られてるけど。

ああ うん。
や… 全体的に? その… ほうとか?

うん。

みんな明日 代休 何してんのかな。

明日は… 俺 あれだ

家族で おじいちゃんの墓参り
行かないとなんだよね。

うん。 誠也は?
え 何か集まる?

いや 何かその 襲ってきたおっさんの金
使いたいだけ。

何か 持ってんの嫌なの。
ああ…。

何か 全部おごるからさ ダメ?
全部使わせてほしいんだけど。

や… 明日は…。

私 普通にお肉が食べたいんだけど 明日。

ああ~ ねっ。 分かる 俺も久しぶりに
食べ放題とか行きたいよね。

うん。
ビュッフェとかね。

夜行く? 昼でもいいけど。

ごめん あの~
俺 急に明日ダメになったんだよね。

えっ? あ ダメなの?
そうなのよ。 急にマジで。

自分で言ってきたくせに。
ほんとマジでごめん。

ビュッフェとかおごるから 次。
うん…。

明日 何? バイト?
そう。 バイトなのよ。

あ そう。

何か 中山がさ…。
うん。

れいらに無視されてるんだって。
え 何で?

う~ん 無視されてるっていうか
何か 避けられてるみたいな?

分かんないけど
何かしたかなとか言ってた。

え~ 何だろ?
分かんないけど…。

やばい!
アハハハ! やばい!

はい ガーター。
やばい。 ガーターじゃないよ。

あ 違うか 空白のとこ行ったんだ。

ちょうどあそこ行っちゃった。
そうだ。

私 取ります。
やばい やばい。

いや~ 待って!

いや スペア取ったあとの それは雑魚。

いやいや 言うて私勝ってるから。
いや ちょっとだよ。

(店員)会計3, 000円になります。
はい。

貴志 マジ ドンマイだわ。
おごってもらえんのに。

…ってか 凜とか誘わなくてよかった?
や うん。

何か 襲われたこと言ってないなら
別にあれかなって。

別に言ってもいいけど。

いや でも さすがに全員来てたら
私も足りなかったかもな。 うん。

3人までだったかも マジで。
だから マジで 貴志ドンマイだわ。

…ってか どうする次? どうしよっか。

高いお酒でも飲んじゃう? 私 出すし。

また いやいや… さすがにいいよ それは。
出すよ さすがに。 違う 違う 違う。

私 マジで 襲ってきたおっさんの金
全部使いたいだけだから。

乗れるかな?
いや 階段で行く?

(エレベーター扉が閉まる音)

えっ 何があるの?
何がいい… 分かる? そういうの。

分かんない。

まあ でも日本酒じゃない? 多分。

(店員)いらっしゃいませ。
あっ カゴ。 うん。

ありがと。

ワイン…。
ワイン…。

これとかにする?
うん。

きついのかな?
分かんない。

重い?
うん。

よし。

どれがいい?
チョコいこう。 フフフ… オッケー。

もういい? オッケー。

(店員)ありがとうございます。

(電子音)

えっと… ごめんなさい
身分証とかってあります?

いや え~っと…。 あ え~…。
ないです。

ああ… じゃあ えっと
二十歳 越えてないですよね?

えっと~ 越えてます。

あ… でも何かちょっと

そういう確認取れないと
お酒は売れなくて。

あ…。

じゃあ… はい。

「え~ 越えてます」って…。
やめて。

あれは ばれるから。
中山とかだったら買えんのかな。

ああ~ いけそう。

…ってか ありがとね
つきあってもらって。 うん。

♬~(「夕焼け小焼け」)

今日 親 何時に帰ってくんの?
多分8時とかかな。

仕事終わったらだから。 だから それまで。

マジ 全部 こんなお菓子とかジュース
いけないと思う。

いや 別に私食べるし。
あ そう? そんな食べんの?

いや いつかなくなるっしょ 別に。

中山がさ 何か 中山…

あった? 何か。
何で?

いや 何か気にしてたの 何か…
うん 何か。

うん… どうとかないよ 別に。
あ そう?

うん。

ンッ…。
(笑い声)

大丈夫?
めっちゃこぼれた。

ハハッ…。

ごめん。 いや どうとかないよ。
あ ないの?

うん。
ふ~ん。

まあ ないけど う~ん

何か まあ
意識してたわけじゃないんだけどさ…。

うん。
何か ちょっと避けたかも。

何で?

何か私 襲われたって話 したじゃん。
うん。

だから 顔? …がさ うん。

あ~ そういうこと…。

まあ 別に
やられたりはしてないんだけどね 結局。

あ やられてはないんだ。

でも そのおっさんは 何か
うん… 結構 怖かった。

ハハ… うん。

パパん時って まあ 別に
本当に何もないっていうか あれなの?

何?
マジで何もないっていうか?

フッ… 何もないよ 何もないない。
一切 触れさせない。

彼氏ですら触れさせない。
いや 触れさせないは うそでしょ。

いや 触れさせないは うそか。
うん ハハ…。

いや でもマジで
彼氏ですら何もしてない。

ほんとだよ マジでキスしかしてない。
触れてんじゃん。

触れてんだけど
でもマジで そう セックスはしてない。

いや 何でもいいけど。

えっ 誠也したことあんの? 誰かと。
何だよ ないよ 別に。

ふ~ん…。

えっ 彼氏とは それは何でしないの?

何で… とかはないよ 別に。
決めてないけど 何も。

タイミングとか?
別にタイミングっていうか うん…。

まあ 普通に思ったりはするけど…。
してみたいなって?

いや うん どんなかな? とか。

まあ うん 思うよね みんなね。

うん… え… してみる?

はい?
え~ いや… 何か私 別に

いきなり彼氏とかさ 好きな人とするより
誠也の方が安心なんだけど。

えっ…? 初めては 安心できる人で
済ませときたいみたいな。

いや… 何だよ それ。 えっ?
えっ? えっ?

してみたいとか思ったこと
あんじゃないの? えっ ダメ?

いや… や…

それはあれだけど 別にだって あの…

思うでしょ 普通。 えっ?

俺 高2だし。

い… 痛。

い… 全部入った?

うん…。

あ…。

バイトだったんだよね?
そう。

何? どっか行ってたの?

何か中山が相談あるっていうから
会いに行ってた。

へえ~。

えっ 何の?
だから れいらの?

ああ…。

えっ それで相談なんだ。
えっ する? そんなことで?

ええっ… それは本人に聞いてよ 別に。
私 言われて行っただけなんだから。

そうね。

今日 バイトじゃないでしょ?
えっ 何で?

アハハ… ほら バイトじゃない。

えっ… いやいや
今のは別に うそとかじゃないよ。

いいけど別に。

♬~

フフフフ…。
えっ…。

何笑ってんの?
いや…。

ひ… 必死じゃん。

いや ウケる。

(笑い声)

♬~

やっぱ やめた方がいいかも。
え 何で?

あ… いや…。
いやいや 続けてよ。

いや それは俺の同意がないから。

あ そう。

そうだね。

何か こんなもんかって感じだったね。

おう。

何か 1回目ってさ もっと血
やばいくらい出るって聞いてたから。

何か まあ 別にだわ。

ちょっと ゴムについててビビったわ。
えっ ちょっとじゃん。

いや もっとドバーッだと思ってたから。
生理の方が やばいわ。

いや 見慣れてないから 俺。 知らないし。
あ そう。

何か 大事にしすぎて
ビビっちゃってたんだな 多分 私。

いや そりゃそうでしょ。
大事にしてるもんじゃないの?

そんな大したもんじゃないってこと
今 証明したわ。 自分に。

(スプレーする音)

これもお願い。 (次郎)はい。
ただいま。

はい。
おかえり。 今日バイトだったっけ?

ああ… まあ うん そう。
(和美)ふ~ん。

彼女とかじゃないのか?
違うから。

何照れてんだよ。
え? 別に照れてないけど。

違うから違うって言ったんだけど。
フフ。

ごはん ちょうだい。
うん? 賄い食べてきてないの?

ああ… いや うん 食べてこなかった。
ふ~ん。

本当は彼女とか隠してるんじゃないの?

ハハ…。

笑っちゃったよ。
ハハ…。

全然連れてきてもいいからね。
いや 連れてくる人とか いないから。

え? 本当にいないの?
うん。

まだ? もしかして
一回もできたことない?

えっ 何?
ああ いやいや…。

高校生にもなって
彼女ができないの心配だなって思って。

親だったら心配するよね。
(次郎)ああ。

(和美)髪も何かまだ坊主のままだし。

(テレビ音声)「なぜ整形者に対して『ネジ』

非整形者に対して『プレーン』という
呼び名が付いてしまったのか

分断を互いにあおる呼び名の正体について
今夜 迫ります」。

野球しててもね 時間ないとかないよねえ。

いる人には いるもんね。

広瀬君とかさ いたよね。
中学からモテてたし。

やっぱ あれだよな。 結局

遺伝子の編集とか整形とかは
禁止しない方がいいんだよな。

そういう点での 劣勢みたいなの
なくなるし。

よくないよ やっぱ政府は
禁止する本質がずれてるんだよ。

(和美)ねっ。

えっ… いや それは あなたのせいでしょ。

え 何?
えっ いやいや。

あなたのせいで そうなってるんだけど。

え? 彼女ができないんだけどってこと?

いや そうじゃなくて。
そうじゃなくて… は? え?

あなたのせいで 俺は だから 坊主なの。

野球とか関係なくて。

あなたのせいで
坊主をやってこうって思ったの。

え 分かってる?
ええ…? 何で私のせいなのよ。

は? いや あなたのせいだから。

あなたのせいで俺は ずっと格好…

その 色気づいてるとか
そう思われんのが嫌だなって思って

だから 伸ばすのやめたの。

だから このままなの。 黒で 坊主で。

なのに?
だから 何で私のせいなのよって。

あなたが 俺が髪とか やった時に
やり始めた時に

色気づいてるとか言ってきたからだろ。
違う?

そう言われたから
色気づくって ああ 何か恥ずかしいし

そういうことなんだって思って…
違う? 違いますか!?

…ってか 自分らは 顔 整形してんじゃん。

何のためにやったんだよ。

何で俺がダメなんだよ。

(和美)
…ってか 私 そんなこと言ったっけ?

いつ? …ってか いつ色気づいてたのよ?

もう いい!
(テーブルをたたく音)

ちょっと ごはん食べてよ!

何だ あいつ。

♬~

(着信音)

♬~

誠也。

♬~

おはよう。 弁当 ここ置いとくよ。

ああ 俺 今日 晩ごはん いらないからね。
あ そう 分かった。

誠也は? バイトない?
ないよ。

じゃあ 晩ごはん いるよね? うん。
はい。

じゃあ 行ってきます。
行ってらっしゃい。

数学。

うい。
うい。

うい。
うい。

あ 無視したやつじゃん。

いや 違うのよ 寝た。

昨日は? 何してたの?

何とかないよ 別に。 普通?

(チャイム)

…ってか ピアス開いてない?

ちょ お前 先言うなよ。
それ 俺が言おうと思ってたのにさ。

いやいや 見えるところに
バーン出してんじゃん。

えっ 透ピ… えっ 昨日っしょ?

そう だから 昨日 墓参り行ったらさ
いとこも来ててさ

いや 俺は嫌だって言ったんだけどね…。

昨日 凜と会ってたんでしょ?
うん? ああ うん。

何してたの? 2人で。
ええ…? いや 別に何か普通に。

ふ~ん。

え? …ってか 逆に
昨日 れいらと2人で何してたの?

え?
凜と店入ってくの見たんだけど…。 酒?

あ いや… 酒は買ってない。

うん。
うん。

買えなかった 別に。

…ってか 俺さ
れいらだけど あれなんだよね

何か 避けられてるっていうか
何か そういうのを感じててさ 今。

え… おお。
うん。

え 何で?
いや 気のせいかもだけどさ

何か だから やったかなと思って 俺。

うん…。

(貴志)うい。 うい!

いいの?
いいよ。

(ドアの開閉音)

れいらのさ あの…。
うん? 何?

あれ教えてほしいんだけど。
アプリ パパの。

え 何で?
いや う~ん 何か 私もやってみよっかな。

え? 何でよ。
いや 何か う~ん だって

変わるじゃん それやったら多分。

う~ん…。

れいらも大学行く時は 陰キャで
行きたくないみたいなの言ってたじゃん。

いや 言ったけど…。

だから まあ
変わりたいなっていうのがあって? かな。

う~ん… うん 別にいいけど。

うん。

まあ でも日本酒とかじゃない?

♬~

え? 何してんだろ?

ねっ…?
えっ…。

何か2人 あれしてる。

どっち行くんだっけ? こっち?
えっ? ういってやんないの?

いいじゃん 別に。

見たんでしょ 俺と れいら。

私 ブスだから
結婚とかもできる気しない。

君さ 裏整形って興味ある?

ねえねえ 凜ちゃん…。
待って待って 待って待って!

あの ご両親って もしかして
遺伝子編集…?

あ… そうですね はい。

♬~