コタローは1人暮らし #5[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

コタローは1人暮らし #5[字]

関ジャニ∞・横山裕主演!累計部数120万部突破の人気コミック初の映像化!
すっかり仲良くなったコタローと青田。しかし、青田の正体が判明し狩野らは部屋に乗り込む!?

◇番組内容
すっかり仲良くなったコタロー(川原瑛都)と青田(間宮祥太朗)。そんな青田に、アパートの住人たちの嫉妬心は爆発寸前!?しかし、狩野(横山裕)はコタローのことを嗅ぎ回る青田に不信感を抱き始める。そんな中、青田の正体が判明!狩野らは青田の部屋に乗り込むが…!?
◇出演者
横山裕、川原瑛都、山本舞香、西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、峯村リエ、間宮祥太朗、出口夏希、大倉孝二、イッセー尾形、生瀬勝久
◇原作
津村マミ『コタローは1人暮らし』(小学館)
◇脚本
衛藤凛
◇監督
樹下直美
◇主題歌
関ジャニ∞『ひとりにしないよ』(INFINITY RECORDS)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】三輪祐見子(テレビ朝日)
【プロデューサー】都築歩(テレビ朝日)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、松野千鶴子(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/kotaro/
☆Twitter
 https://twitter.com/oshidoraEX
☆Instagram
 https://www.instagram.com/oshidora_ex/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. コタロー
  2. 青田
  3. 父親
  4. 狩野
  5. 自分
  6. アリ
  7. アパート
  8. 一緒
  9. 今日
  10. 仕事
  11. 居場所
  12. 探偵
  13. 仲良
  14. 報告
  15. 本当
  16. お願い
  17. お前
  18. 田丸
  19. 必要
  20. 父上

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/24 19:51:08時点 Amazon調べ-詳細)

(青田 学)はじめまして。
青田といいます。

今日から この1カ月

下の103号室を
借りる事になりました。

(青田)よろしく。

お願い コタローくん。

出張中の1カ月だけで
いいんだけど

僕と仲良くしてくれないかな?

(さとうコタロー)むっ?

お願い!

今日から 銭湯は
青田どのと行くのである。

(狩野 進)青田さんって
今日来た 103号室の?

うむ。
青田どのが ここにいる間

一緒に行く約束をしたぞよ。

へえ~ 約束ねえ。

そういうわけであるから

しばらく 狩野どのとは
行かぬである。

ああ… はいはい そうですか。

妬くでないぞ。

誰が!

あと もう一つ。

青田どのが
この辺りの土地勘を得るために

わらわの幼稚園送迎もしたいと
申すゆえ それも…。

ああ はいはい。
どうぞ ご勝手に。

ふん… 嫉妬か。

はあ!?

(ドアの閉まる音)

バカじゃねえの? ハッ…。

(足をぶつける音)
あっ…!

いたっ… 痛い!
ああ~ 痛い!

(青田)へえ~。

じゃあ いつもは 202号室の
狩野さんと来てるんだ。

うむ。 別に来なくてよいと
言っているのだが

わらわが1人で
外出しようとすると怒るぞよ。

(青田)へえ~。

コタローくん。
むっ?

ハハハハハ…!

まさか それは
「あわひげじいさん」であるか?

コタローくんも やった事ある?
うむ!

うう… 口に入った。

そうである! しゃべりすぎると
そうなってしまうのだ。

苦~っ! アハハハハ…。
青田どの 案外ドジであるな。

ハハハハ ハハハハ…!

(テレビ)「…ネタ飛ばさないくらい
しっかり台本覚えていかな」

「(観客の笑い声)」

♬~

(むせ込み)

(むせ込み)

はあ…。

(机をたたく音)

(チャイム)

おはよう コタローくん。
おはようである 青田どの。

行こうか。
うむ。

今日も いい天気である!

今日も元気だね コタローくん。
うむ!

今日も
おにぎりを2つ食べたぞよ。

ハハハ… それは元気だ。

青田どのは
ちゃんと食べておるか?

(青田)俺 さっき
サラダしか食べてないからね。

(秋友美月)コタローちゃん
一緒におやつ作ろう…。

(噛む音)

♬~

あっ 狩野さん。

ああ どうもっす。

なんか 青田さんに任せきりで
すいません。

ああ… いえいえ。

僕からコタローくんに
お願いした事なんで。

それに 今までは
狩野さんが ずっと…。

あの…。

狩野さんって コタローくんの事
どこまで知ってます?

何がっすか?

どういう経緯で
1人暮らしを始めたとか

親の事 どう思ってるかとか

あと お金の事とか…。

コタローくんに聞いても

はっきり
教えてくれなかったもので…。

はあ…。 で 俺に?

はい。
狩野さん コタローくんと

仲いいみたいだから
知ってるかと思って…。

たとえ知ってても
話すわけねえだろ。

えっ?

本人が言いたくねえ事
わざわざ探るんじゃねえよ。

ハハ… 確かに そうですね。
すいません。

おやすみなさい。

ええ 間違いないですね。

見つけましたよ。

あなたの息子さん。

(青田の声)コタローくんの事
どこまで知ってます?

(チャイム)

あっ もう 銭湯行く?

お待たせ コタローくん。

どうも。

えーっと…。
皆さん どうしました?

青田さん… 探偵ですよね?

なんですか? 急に。
違いますよ。

(小林綾乃)あの 私
弁護士の小林と申します。

あなたの事
調べさせて頂きました。

♬~

(田丸 勇)
お前の稼業なら わかるだろ?

他言はしねえ。

なんで
コタローきゅん 探ってる?

♬~

なんで コタローきゅん…。

♬~

ご依頼ありがとうございます。

全部 話してください。
誰に頼まれたんですか?

父親です。

息子を捜してほしいと

コタローくんの父親が
僕のところに依頼に来たんです。

探偵のあなたに?
ええ。

僕の調査の結果

コタローくんは
父親に見つからぬよう

ここに移り住んだようです。

さらに言うと その父親には

コタローくんに対して
接触禁止命令も出ています。

理由は…
まあ 察しがつくとは思いますが。

児童養護施設に保護されていた
時期もありましたが

施設のホームページに載った
コタローくんの写真を見た父親が

無理やり押しかける騒ぎが
あったそうです。

あっ…。

わらわは 写真が大の苦手なのだ!

絶対 嫌である!

で その父親に

あいつの居場所
バラすんですか?

はい。
報告しますよ 仕事ですから。

大丈夫ですよ。
僕が言ったところで…。

法が守ってくれます。

てめえ 仕事が済んだら

その父親が法を破っても
自分は関係ねえってか!

田丸さん
ちょっと 落ち着いてください。

ええ そうですね。

でも お言葉ですが
あなたたちは

あんな小さい子が 今
1人で住んでいるという状況が

コタローくんにとって 本当に
幸せな事だと思ってるんですか?

それとも あれですか?
あなたたちが

一生 コタローくんの面倒を
見ていくんですか? 無理でしょ?

しょせん 同じアパートの住人
っていうだけの人たちに

報告を妨害する権利なんて
ないですよ。

てめえ もういっぺん言ってみろ!
おい!

田丸さん
ちょっと落ち着いてください…。

何をしている!

青田どのを いじめるでない!

大丈夫であるか?

青田どの さあ 銭湯に行くぞよ。

うん。

ああ いいお湯だったね。

ああ あと あれ。
あわひげじいさんだっけ?

あれさ
明日 コタローくんもやってよ。

青田どの。
ん?

さあ 狩野どの
幼稚園へ行くぞよ。

はあ?

しばらく わらわと行けず
さぞ 寂しかったであろう。

えっ ちょっと待って。
あいつは?

青田どのなら いないぞよ。

急な仕事が入ったらしく

早朝に
アパートを出て行ってしまった。

はあ?

(岡 朝子)狩野さん!?
皆さん 一体 どうしたんですか?

緊急事態だよ!
コタローきゅんの身が危ねえ。

(花輪景介)えっ?
青田の奴 探偵だってバレて

さっさと父親のところに
報告しに行ったんだろう。

(花輪)探偵!?
今は コタローちゃんのそばを

一瞬でも
離れちゃいけないんです。

コタローきゅんの父親
どっからでも かかってこいや!

一体 なんぞ? これは。

大丈夫だ。 俺たちが守ってやる!

守る? よくわからぬが

わらわは
自分の身は自分で守れるである。

いいから任せとけ。

守るなど 必要ない…。

わらわを…
弱き者扱いするでない!

コタローちゃん!

むんっ! むんっ!

むんっ! むんっ! むんっ!

(ノック)

ちょっといいか?

守るなら いらぬぞ。

あのさ… 言いたくなかったら
無理には聞かねえけどよ…。

お前 なんで
1人暮らししようと思ったんだ?

強くなるためぞ。

強く?

それは
1人でも生きていけるようにか?

違う。

じゃあ なんで?

もう よいであろう。
わらわは忙しいのである。

むんっ! むんっ!

(清水のばーさん)
青田さん 出て行っちゃった。

早かったね。

(清水のじーさん)うん…。

もっと早い人がいただろ。

いた いた。

その日のうちに
出て行っちゃった人。

そうだよ。 あれほどさ

うちに風呂はないですよって
散々 説明してるのに

夜中 やって来てさ

「おたく 風呂がないんで
やめます」だって。

あれ
人の話を聞かない人だった…。

鈴木さんだよ 鈴木さん。

はい じゃあ
幼稚園の会合に行ってきます。

えっ こんな夜に?

何が夜よ! 嘘ついて もう。
ほら…。

あっ…!

時差ボケだわ!

ばーさん どこへ行ってたね?

あっ…。

コタローきゅんの様子
どうだった?

「幼稚園の送り迎えは
保護者必須ゆえ

仕方なく
おぬしと行くわけであって

本来なら わらわ1人で
行けるのである!」って

すげえ ひたすら
アピールしてました。

コタローちゃんにとって
「強くなる」っていうのは

お父さんに
居場所がバレた時に

自分自身の身を守るため
って事なんじゃないのかな?

もし そうだとしたら

あまりにも コタローちゃん
かわいそうすぎる。

青田!

てめえ
一体 どこ行ってたんだよ!

報告ですよ 顧客への報告。
それが今回のメインなんで。

貴様…!
田丸さん。

あいつの父親は 居場所を知って
どんな感じだったんですか?

やっぱり あいつに
会うつもりなんですか?

ええ そうですね。

かなり
興奮していた様子でしたし…

今日にも
動くんじゃないでしょうか。

♬~

どうする…?

いっそ
コタローきゅん 逃がすか?

うん そうしよう。

いや その必要はありません。

彼の父親には
本当の居場所は伝えてないんで。

えっ?

別のアパートの空き部屋を
教えたんです。

まあ もし そこに
彼が押しかけたとしても

昨日 引っ越したと説明してもらう
手はずになっているので

コタローくんに
危害が及ぶ事はないです。

なんで そんな事を?

僕も 小さな頃
いろいろ経験してたんで。

フフ…。 僕にも 少しくらい
人の心があるんですよ。

あっ でも

依頼金は受け取りました。
仕事なんで。

(舌打ち)

わざわざ 俺たちまで
だましやがって。

あっ でも コタローくんには

僕が コタローくんの父親と
繋がりがある人間だって

バレちゃいましたけど。
なんでだよ?

彼の父親から聞いていた

コタローくんが好きだった
遊びを

彼の気を引くために
やってみたんです。

(青田の声)そしたら
すぐに感づいたらしくて。

まあ コタローくんにとって

よほど印象深い
記憶だったんでしょうね。

油断してました。

(コタローの声)青田どの。

ん?
わらわが ここにいる事

父上に言うか?

えっ?

青田どのは わらわの父上を
知っているのであろう?

お願いである。

父上に言うのは

わらわが強くなるまで
待って頂きたい。

強く…?

はい。

やっぱり
父親から身を守るために…。

いいえ。

(悲鳴)

どうしたの?

(森田タクヤ)あ… あ…
アリ アリ アリ アリ アリ アリ!

アリ?
タクヤくん 虫が苦手だもんね。

大声を出すでない!

弱き者に見えてしまうぞよ。

弱き者?

自分が弱き者だったから

父親は悪者になってしまった。

コタローくん そう言ってました。

えっ? どういう事だ?

僕も 昔
思った事があるんです。

親から愛されないのは

親から虐待を受けてしまうのは

自分が無力で なんの取りえもない
存在だからだって。

つまり 悪いのは
親ではなくて 自分だと。

だから コタローくんは

強くなった自分なら
父親は愛してくれて

また一緒に住めると
思ってるんでしょうね。

でも そんな気持ちを

今のコタローくんの父親が
理解できるとは

とても思えません。

♬~

おい。

勝負すんぞ。
むむ?

アパートまで競走!

むむっ! 卑怯であるぞ!

♬~

(荒い息遣い)

マジで負けた…。

体力なしの狩野どのが

日々 鍛練を欠かさぬ わらわに
勝てるわけなかろう。

なあ…

お前 そうやって 強くなろうと
思ってるみたいだけど

それは
1人でも努力し続ける事か?

うむ。 1人で なんでもこなせば
強くなれるである!

でも 知ってるか?
強さっつーのは

1人よりも ライバルがいたほうが
手に入りやすいもんなんだ。

なぬ?

現に 俺は

この距離を走りきれる強さを
手に入れた。

だから…。

一緒に強くなるぞ。

うむ!

それにしても おぬし

どうして
そんなに体力がないのか?

わらわ あきれるぞよ!

今 俺 結構いい事
言ったじゃねえかよ。

それは なんぞ?

一緒に強くなろうってさ…。

自分が強くなれば
父親との事も解決できるなんて

コタローちゃん 間違ってるよ。

狩野さんだって
わかってるでしょ?

わかってます。

だから 本当の事に気づく
その日までに

少しでも あいつには 体と…

心が強くなってほしい。

その現実を
乗り越えられるように。

♬~

コタローくん。
あっ 狩野さん…。

青田どの。

おぬし
初めは探偵の仕事として

わらわと
仲良くしていたのであるな?

父上からの依頼どおり

すぐに
わらわの居場所を突き止めた。

わざわざ
同じアパートに住む必要も

それ以上 探る必要も
なかったのに。

青田さん

本当は 見て見ぬふり
できなかったんでしょ?

こいつが元気でやってるのか
確かめたかったんですよね?

つまりぞ わらわの推理によると

わらわと おぬしは

仕事の仲良しではなく

本当の仲良しという事になるのだ。

♬~

♬~

お見事 名探偵コタロー。

…と 狩野助手。

はあ?

はあ!?

「どうしたら
美月さんと一緒にいられるのか」?

指名!?
その頬 どうしたであるか?

このアパートを
出て行くのである。

出て行く理由なんかねえよ。

もっと強い人間になるぞよ!
ごめんね コタローちゃん。

お前と また
仲良く暮らせるように…。

僕が主演のスピンオフドラマ
『花輪せんせいは半人前!?』が

本日 放送終了後より
TELASAで配信スタートです。

見てね!