2週連続ドラマ「殴り愛、炎」後編[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

2週連続ドラマ「殴り愛、炎」後編[字]

主演・山崎育三郎×脚本・鈴木おさむで送る、男女5人の壮絶な奪い愛!?嫉妬で壊れていく天才外科医に衝撃のラストが待っている!超展開のドロ沼愛憎劇、ついに完結!

◇番組内容
天才外科医・明田光男(山崎育三郎)は、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)とその初恋の相手・緒川信彦(市原隼人)が急接近していくのを目の当たりにし、嫉妬心から徐々に壊れていく。光男は秀実を監禁するなど束縛をエスカレート。隙を見て秀実は信彦のもとに逃げ込み、二人で逃避行を繰り広げるが、秀実を憎む家子(酒井若菜)の策略によって光男に見つかってしまう!
超展開で送る完結編…目を疑う衝撃のラストとは!?
◇出演者
明田光男…山崎育三郎
豊田秀実…瀧本美織
徳重家子…酒井若菜
鈴川倫太…永井大
緒川信彦…市原隼人

明田良枝…石野真子
明田恒夫…西岡德馬
◇脚本
鈴木おさむ
◇演出
樹下直美
◇主題歌
清 竜人『Knockdown』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】川島誠史(テレビ朝日)、菊池誠(アズバーズ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/naguriai/
☆Twitter
 https://twitter.com/ubaiai
☆Instagram
 https://www.instagram.com/naguriai_hono/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 秀実
  2. 光男
  3. 信彦
  4. 家子
  5. 看護師
  6. 医師
  7. お前
  8. 記憶
  9. 大丈夫
  10. 本当
  11. 一緒
  12. 自分
  13. 駄目
  14. 泥棒陶芸家
  15. 鈴川
  16. デミキン
  17. ミス
  18. 良枝
  19. お願い
  20. 医療ミス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/22 16:16:22時点 Amazon調べ-詳細)

〈明田光男は
誰もが認めるスーパー外科医〉

〈看護師 豊田秀実との婚約も
決まり

順風満帆の日々を
送っていた〉

〈しかし そこに

秀実の初恋の男 緒川信彦が現れ
状況は一変〉

〈秀実と信彦は
急速に引かれ合ってしまう〉

〈嫉妬の炎を燃やす光男〉

〈光男の略奪を狙う家子〉

〈光男の秘密を握る
兄 倫太〉

〈それぞれの思惑も重なり

5人の関係は
どんどん混乱していく〉

〈そして ついに…〉

(光男)ずーっと見てた。
(秀実)違うの!

違わないよおおーーっ!

人を殴るためのものじゃ
なかったんだ!

デミキンに
暴力 振るってたんだろ。

〈殴り殴られ殴り愛〉

〈愛の炎は
いびつな形で燃え上がって

焼き尽くしていくのです〉

〈そして 愛の炎は

モラル 常識も燃やし尽くし
大きな炎になっていくのです〉

僕は…
僕は秀実を愛しているんだ。

光男さん…。

秀実…。

君は何も悪くないよ。

こいつが… こいつが
君をだまして 洗脳したんだ。

わかってる。 君は悪くないよ。

違うの!
何も違わないよ!

悪いのは… この泥棒陶芸家だよ。

あんたが…
デミキンに暴力なんか振るうから。

デミキンは寂しかったんだ…。

何を言ってるんだよ!

僕は 秀実に
暴力なんか振るってない。

あなたは ひどい人だよ。

僕がいない隙に
秀実を呼び出したんだね。

ごめんなさい…。
だから…!

君は何も悪くないんだよ。

悪いのは この泥棒陶芸家だ。

悪魔め。

行くよ。

信彦さん…。
(せき込み)

こんな悪魔に だまされて
かわいそうな秀実。

僕が解放してあげるよ。

♬~

♬~「あなたは雲の影に」

♬~「明日の夢を追いかけてた」

さあ このお茶 飲んで。
落ち着くから。

はい。

スーッと 体に入ってさ…
落ち着くでしょ?

さあ! 見ようか。

えっ…。
わかってるよ~。

わかってるからね。

秀実 嫌がってるよね これ。
やめて!

やっぱり…
これ 秀実 嫌がってるよね これ!

やめて!
やっぱりだよ やっぱり。

やっぱり 秀実 嫌がってるのに
こいつが無理やりキスしてる。

やめて…。
やっぱりだよ!

やめて…。
やっぱり やっぱりだよ!

♬~

かわいそうに…。

あいつに汚された唇をさ…

浄化しよう。

僕の唇でさ。

♬~

ごめんなさい…。

ごめんなさい…。

なんで謝るの?

光男さんを裏切って
ごめんなさい…。

裏切ってなんか ナッシングだよ。

あの泥棒陶芸家に

まんまと はめられた
被害者なんだよ。

わかってるんだから…。

♬~

そうだ。

今度の休みさ
バードウォッチング行こう。

前みたいに…。

2人で楽しもう。

スマイル。
ううっ…。

(家子)知ってます?

光男さんの婚約者の秀実さん
好きな人がいるんです。

好きな人がいるって…
どういう事かしら?

高校時代の先輩で
売れない陶芸家と

恋をしているんです。

恋って…。

光男さんに内緒で密会して
恐らく…。

ひ め ご と…。

光男を悲しませるなんて…
許せません!

(鳥のさえずり)

ああ… 森の空気は気持ちいいな。

全てを浄化してくれる。

ねっ?

うん…。

(叫び声)

ここにいるよ~。

秀実ちゃん。

僕は思うんだ。

嫌な思い出は
消す事はできないけど

いい思い出は
たくさん作る事ができる。

いい思い出を たくさん作れば
嫌な思い出は薄れていく。

だから…

これから 僕と たくさん
素敵な思い出を作っていこう。

はい…。

(携帯電話の振動音)

それ 緊急用のほうじゃ…。

(携帯電話の振動音)

来て。
えっ?

ここで待ってて。

なんで!?

ちょっ… ちょっと 光男さん!

光男さん! 開けて!

光男さん… 光男さん!

あいつが 秀実ちゃんを
奪いに来るかもしれないからさ

電話してる間 待ってて。

(戸をたたく音)
光男さん 光男さん! 開けて!

(良枝)「もしもし 光男さん?」
母さん これ 緊急用でしょ。

家子さんから聞いたわよ。

秀実さん
あなたの事を裏切ったって…。

「母さん 違うんだって!」

光男を傷つけるなんて
母さん 許せない!

(鈴川)NGS米国式記憶除去術を

本格的に うちの病院にも
取り入れませんか?

(明田恒夫)倫太…。

これは うちでは
やらないと決めただろう?

日本は遅れてるんだよ。

最新の記憶除去術では

人の記憶を
安全に消す事ができるんです。

やらないと言ったら
絶対にやらない!

精神的にトラウマを抱えてる人の
記憶も

消してあげる事ができるんだよ。

今の日本じゃ
受け入れられないし

その必要もない!
(ため息)

必要な人が出てくるかも
しれませんよ。

おーっ そうだ!

新しい車を買いたいので
用立ててもらえますか?

またか…。
いいでしょ?

俺は 過去に
医療ミスを起こしている

駄目医者なんですから。

(戸をたたく音)
開けて お願い! 誰か…!

光男さん!
(戸をたたく音)

誰か~! 助けてください!

おい どうしたんだ!?

ここに閉じ込められたんです。
助けてください!

よし わかった。

ありがとうございます!

本当に… ありがとうございます!
ああ…。

♬~

(家子)うわ~ かわいい。

何しに来たんですか?

また体が悪くなってるんじゃ
ないかなと思って。

どう? 心臓は。

おかげさまで調子がいいよ。

じゃあ 心臓じゃないほうの胸は?
苦しい?

ハート。 苦しいでしょ?

そんな事はない。

正直になりなさいよ~。

苦しいのは
あなただけじゃないのよ。

(割れる音)

光男さんだって
これぐらい痛いのよ。

(割れる音)

光男さんのお母様だって
これぐらい痛いのよ。

でも… 光男さんの事を
ずっと好きな私の心は

これぐらい痛いのよ!

私が割った この器…
これで十分でしょ?

たとえ割れた器でも…
あんたには売らねえよ。

ううっ…

うわあああーっ!

あんたが中途半端だから
いけないのよ!

秀実を… 奪いなさいよーっ!

秀実ちゃん。 お待たせ…。

秀実ちゃん?

秀実ちゃん?

秀実ちゃん?

秀実ちゃん!?

あの泥棒陶芸家…。

信彦さん!

デミキン…。
(落ちる音)

♬~

信彦さん。

私は… 私は 信彦さんの事が好き。

でも 君は…。

自分で やってはいけない事
してるって わかってる。

でも… でもね…。

自分に嘘はつけないから。

私は… あなたが好きです。

♬~

ごめん…。

俺も好きだ。

大好きだ。

神様に背いても…。

秀実…。

お前が好きだ。

私を連れて逃げてください。

じきに あの人も ここに来る。

逃げよう 2人で。
どこか遠くに。

そこで 2人で暮らそう。

♬~

(良枝)光男…。

あんな女と
一緒になるべきじゃないのよ。

母さんのせいだよ。
なんで 私のせいなのよ?

母さんが電話してきたから
その隙に あいつが来て

秀実ちゃんを奪ったんだよ!
あの女は自分で逃げたのよ。

違う!
秀実ちゃんは僕の事を愛してる。

家子さんが占ってくれたの。

あなたと秀実さんの相性は
最悪だって!

占いが なんだよ?
それが運命だったら

僕は変えてみせるよ。
光男…。

光男さんは
今 どうしたいんですか?

僕は あいつに連れていかれた
秀実ちゃんを捜して

連れ戻してあげたいんだよ。

ふーん…。
彼女も 僕を待ってるはずなんだ。

目を覚ましなさい!
覚めてる!

お母様…。

ここは 光男さんの望みを
かなえてあげるべきでは?

見つければ
光男さんも気づきます。

でも 逃げた2人を
どうやって捜すのよ?

お母様~。

私は これでも

元モデルの
人気インフルエンサーですことよ。

(家子)「拡散希望」。

これで 私の10万人のフォロワーが
目にするわ。

フフフ…。

家子。 家子のじゃん。

家子さんのが
上がってる。

♬~

どうした?
ちょっとだけ

寄ってもいいですか?
ああ。

(女性)あっ… あの人!

(家子)はっけーん!

来てます 来てます。
早速 目撃情報が届いています。

秀実ちゃんは 今 どこに?

逃げられないよ~!

海の近くに
世話になった人がいるんだ。

そこに しばらく身を寄せよう。
わかった。

ねえ… なんで さっき
その花 買ったの?

この花はね… ペチュニア。

へえ~… 素敵な花だな。

ペチュニアの花言葉が

「あなたと一緒なら 心が和らぐ」。

15年前 本気で そう思ってた。

その時 受け取ってもらえなかった
この気持ちを…。

受け取ってください!

もちろんだよ。

あっ…!

(自転車のベル)
大丈夫…?

♬~

ここまで来れば大丈夫だ。

秀実… 大丈夫。

秀実の思いは受け取った。

俺たちは ずっと一緒だから。

そうだね。 ありがとう。

ああ。 行こう。

(家子)ああ~ 邪気がすごい。

この近くにいるはず。

絶対 捜して
秀実ちゃんを取り戻す。

♬~

光男さんと家子さんだ…。

なんで ここに?
絶対に私たちを捜してる。

大丈夫だ。 ずっと一緒だから。
急ごう。

あーっ! 見ーっけ!

あそこ。
秀実ちゃーん!

おーい!

行こう。

秀実ちゃん 秀実ちゃん
秀実ちゃん…。

♬~

秀実ちゃん。

秀実ちゃん? 秀実ちゃん…。

秀実ちゃーん!
はっ…!

ここに隠れよう。
わかった。

大丈夫…。

秀実ちゃん どこ?

どこにいるの~?

絶対見つけて 助けるからね~!

ひっ…!

こんな事もあるんじゃないかと
思ってね

知り合いに
犬を連れてきてもらったの。

おいで。
(犬のうなり声)

私の友達が飼っている犬。

元警察犬の蘭ちゃんよ。
優秀なのよ~。

この子で 秀実ちゃんを?

これね 秀実さんのナース服。

秀実さんのにおいを
よーく嗅いでね 蘭ちゃん。

♬~

秀実ちゃーん!

秀実さーん!
もうすぐ見つけますからね!

♬~

(ほえる声)

(ほえる声)

(ほえる声)

(ほえる声)
(家子)うわーっ どうしたの?

もう向こうに行った。
今だ 逃げよう。

ああっ…!

悪魔 見ーつけた。

何? この花。

光男さん 私は…。

何も言わなくていいから。

わかってるよ。 わかってるから。

全てはさ…

お前だよ!

お前が 秀実をだまして
盗んだんだ。

この泥棒陶芸家ーっ!

光男さん!

わかってるよ。

秀実は僕の… 僕の婚約者だよ。

光男さん… 悪いのは俺です。

俺の事を殴ってください。

僕の手は

お前なんかを殴って 汚さない。

殴ってくれないなら…。

俺が自分で殴ります。

うっ…。

信彦さん!

(殴る音)
やめて!

うっ…。
(せき込み)

(殴る音)

(せき込み)

やめてよ…。

やめてよ…!

(せき込み)

信彦さん ごめんなさい。

私は… 光男さんのところに戻る。

♬~

(せき込み)

♬~

私を幸せにしてくれるのは…

光男さんです。

♬~

おかえり。

♬~

これから

僕たち2人の未来を
つくっていこうね。

♬~

光男と秀実
実家で同居するらしいな。

はい。

あんなに嫌がってたのに
なんでだ?

秀実ちゃんが
やはり 明田家のルールに則って

結婚するべきじゃないかって。

ハハッ… さすがだな。

結婚1週間前にな

もっと彼女に感謝したくなる事を
教えてやるよ。

えっ?

秀実は お前の秘密を握っている。

僕には 隠してる秘密なんか
ないですけど。

俺が医療ミスをした過去。

あれ 本当に
俺のミスだと思ってるか?

どういう事ですか?

10年前にな
お前が初めて うちでやった手術。

あの患者で
お前はミスをしている。

術後しばらくしてから発覚した。

親父は お前の経歴を
汚したくないと考えて

俺がミスをした事にした。

俺が親父から
一生 金をもらう代わりにな。

なんですって…?

なんだ? ノックもしないで。

父さん 本当なんですか?

僕のミスを
兄さんがかばったって!

いや お前 それは あの…。

それを秀実は知っていたって…
本当なんですか?

お前のためだと思ったんだよ。

(すすり泣き)

♬~

秀実ちゃん…。
どうしたんですか?

兄さんと父さんから聞いたんだ。

本当は 僕がやった医療ミス…
秀実ちゃんは知ってたって。

なのに ずっと
僕に内緒にしてくれてて…。

ごめんね…。 つらかったよね。

♬~

世の中に完璧なんて人はいません。

どんな天才でも ミスはします。
でも…。

確かに 医療ミスは
許される事ではありません。

でも この事を知って

どこかに安心した自分がいました。

光男さんも
やっぱり 完璧じゃないんだって。

だから 私も
光男さんを守ろうって。

♬~

リセットできるよね?

僕たちはさ…

リセットして
また 一緒にやれるよね?

♬~

はい。

♬~

泥棒陶芸家か…。

(すすり泣き)

ちくしょう…!

(たたく音)

(豊田輝夫)いよいよ 今週だな。

これ 父さんから。

お父さん
無理しなくていいのに…。

光男さんと
うまいもんでも食ってくれよ。

ありがとう。

秀実の花嫁姿
楽しみにしてるから。

なあ 母さん。 フフ…。

♬~

本日から
よろしくお願い致します。

父さんも 母さんも よろしくね。
ああ。

同居を選んでくれて
とっても嬉しいよ。

さあさあ どうぞ。

本来は 明田家は代々
そうなんです。

明田家の嫁として
学ばせてください!

まだ 嫁じゃありません。

まず 聞きます。

光男の事 心から愛してますか?

母さん。

愛してます。

わかりました。

私は遠慮しません。

うん! よし。

(良枝)秀実さん。
はい。

前から
気になってた事なんですが…

秀実さんの洋服 下品な色が多い。

あっ… すみません!
気をつけます。

特に そのシャツ 下品だわ~。

今すぐ脱いで。
えっ…?

脱ぎなさいよ。
うちに合わないんだから。

あっ… お義母様…!

ちょっと待って…!
脱いで 脱いで 脱いで…。

大丈夫。

ちゃ~んと雑巾にするから。

ジョキ…。
あっ…!

ジョキ!
ジョキジョキ ジョキジョキ!

アハハハハ…!

秀実ちゃん 頑張ってるね。
まだまだです。

(良枝)秀実さん。

ちょっと。

♬~

このガラクタ
全部 整理してくれる? 秀実さん。

あとで やっておきます。

今です。
…はい。

大きい物は捨てにくいから
小さくしてね。

はい。

♬~

はあっ…!

これは…!

なんだろうね? これ。 ええ~?

こんなもの 私 知りません!

このゴミ 大きいから
カッターで小さくしてちょうだい。

できるでしょ?

はい…。

愛してるのは
光男の事だけだろ?

もちろんです。

♬~

(カッターの刃を出す音)

♬~

これでいいですか…?

(良枝)そのゴミ 捨ててきてね。

わかりました…。

♬~

♬~

(緒川の声)
俺も これが一番好きなんだ。

デミキンが気に入ってくれて
嬉しいよ。

信彦さん…。

ごめんなさい…。

♬~

やっぱり 駄目なのかな…。

あいつ 忘れられないのかな…。

♬~

あいつは…

信彦は 秀実ちゃんの頭から
消えないのかな…。

ごめんなさい。 頑張るから…!

頑張ったって

駄目なものは駄目なんだよ。

駄目なのかな…?

(すすり泣き)

僕じゃ駄目なのかな…?

♬~

秀実さん…。

また 光男を悲しませたわね?

やっぱり
例の男が忘れられないんだね。

忘れます!

仕方がないね 母さん。

やっぱり
やってもらいましょうか。

(恒夫)だねえ。

秀実さん。

光男の妻として
光男だけを愛してもらうために

やってもらいたい事があるんだよ。

♬~

お待ちしていました。

(恒夫)秀実さん
さあ ちょっと こっちに来て。

ここに座るんだ。 ねっ。

(鈴川)光男
これで幸せになるな。

私は 何をされるんですか…?

(鈴川)海外では すでに
取り入れられている治療だよ。

NGS米国式記憶除去術。

記憶除去術…?

君の記憶から
信彦さんの記憶を除去する。

(鈴川)まあ 他の記憶も
除去されるかもしれないけどね。

嫌です…! そんなの嫌です!

あなたに選択権はないの。

光男さん!

大丈夫だよ。

これで 本当に幸せになるから。

今までの君に… さよなら。

そして 新しい君に…

僕が 和らぎを与えるよ。

嫌だ…。

嫌だ…!

また あんたか。

帰れ。

秀実さん
光男さんの実家で治療してるよ。

治療?

記憶を… 除去するらしいわ。

(恒夫)あとは よろしく頼むよ。
(鈴川)わかりました。

♬~

やめて… お願い…! 光男さん!

ごめんね 秀実ちゃん。

これで 本当に幸せになるから。

光男さん…!

(たたく音)

あっ…!

(荒い息)

♬~

(息を吐く音)

♬~

(息を吐く音)

信彦先輩! いけーっ!!

いけーっ!!

♬~

うっ…!

ああっ…!

(鈴川)このスイッチを回したら
記憶が除去し始める。

お願いします。

はい。

(作動音)

信彦さん…。

(作動音)

秀実ーっ!!

お前…!
信彦さん…!

お前ら
何してるか わかってるのか?

ああーっ! あっ あっ…!
父さーん!!

迎えに来た。
お前を幸せにするのは俺だ。

違う…。
違う違う 違う違う違う…!

秀実ちゃんを幸せにするのは
僕だ!

♬~

今日は 思いっきり
やり返させてもらうぞ!

♬~

秀実ちゃんを幸せにするのは
僕だーっ!!

♬~

俺だーっ!!

♬~

うおおーっ!!

♬~

最後だ。

こい。

(2人)秀実ーっ!!

♬~

うっ…!

(荒い息)

(荒い息)

秀実…。

俺と行こう。
はい!

(恒夫)何やってんだ!

そんな事していいと思ってるの!?

やめろよ!

僕が負けたんだよ…。

これ以上 僕を
惨めにしないでくれよ…!

♬~

来てくれて ありがとう!

もう 私は 嘘をつかずに生きる!

俺もだ…!

だけど…
俺には 金も なんにもない。

いいんだよ!

信彦さんがいればいい。

ああ…。

(激しい動悸)
ああっ…!

あっ…!
信彦さん!? えっ…!?

次 前のような発作が起きたら…

もう 駄目だって…。

信彦さん…?

信彦さん! 信彦さん…!
(救急車のサイレン)

(医師)ケリー。
(看護師)はい。

(医師)心機能が かなり悪い…。

人工心肺 準備は?
(看護師)確認します!

(医師)ガーゼ。
(看護師)はい。

(医師)血圧と心拍数
落ち始めてます。

(看護師)汗ふきます。
(看護師)ガーゼの追加 お願いします。

容体は?
今度ばかりは無理だ。

助かる可能性は 0パーセント。

もし 光男さんがオペをしたら?

0パーセントが
0.01パーセントに上がる。

でも あいつは来ない。

♬~

(医師)血圧と心拍数が
落ちてます!

(医師)心マを開始する!
(看護師)はい!

(医師)アドレナリン 追加で持ってきて。
(看護師)わかりました!

(医師)DC 持ってきて。
(看護師)はい。

(看護師)パドルもお願いします。
(看護師)はい。

(心電図モニターのアラーム)
(医師)VFです!

(心電図モニターのアラーム)

アウト!

♬~

僕がやる。 まだ諦めるな。

光男さん…!

僕の手で 必ず救う。

パドル。
(看護師)はい。

DC 50ジュール。
(看護師)はい。

離れて。

♬~

(心電図モニターの音)

これは…

夢ですか…?

現実ですよ。

俺は… 生きていますか…?

生きているから 僕がいるんです。

あっ…。

オペをしてくれたのは…?

愛した女性が一番喜ぶ事は
あなたが生きる事だ。

信彦さん…。

最後に一つぐらい

かっこいいところを見せて
別れたい。

♬~

幸せになってください。

ありがとうございます。

♬~

(ため息)

♬~

♬~

(家子)女の子でね 桜っていうの。

(清水邦子)家子さんに似てる!
かわいい~!

目元は 俺に似てるだろ?

(竹内美恵)倫太先生の目
初めて見た~!

はい 注目!

でも まさか 家子さんが
倫太さんと結婚するなんてな~。

占いだとね 相性が良かったの。

(2人)占い結婚。

(美恵・邦子)キャーッ!

あの2人 似てるからなあ。

似たもの夫婦だよ!

自分の欲のためなら まっしぐら!

ハハハハ…!
フフフ…。

(緒川 武)パパ!

ハハッ 武! ハハハ…!

武 パパと一緒に
ろくろを回してみる?

まだ早いんじゃねえか?
やりたい!

ほら! 興味 持ってるよ。

やるか。
うん!

♬~

この人の命は 僕が必ず救います。

メス。
(看護師)はい。

気をつけてね。

何 作ろうか?
何 作るんだろう?

置いて。
ドーン!

何 作るの?
(武)トンネル。

トンネル 作るの?

じゃあ 武 ここ掘って。
作れる? 武。

♬~「あなたは雲の影に」

♬~「明日の夢を追いかけてた」

♬~

まだ諦めるな。