泣くな研修医 #3/患者さんの心見えていますか?空回りする熱い思い-[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

泣くな研修医 #3/患者さんの心見えていますか?空回りする熱い思い-[字]

研修医・隆治(白濱亜嵐)は、認知症の胃がん患者を手術で救おうとするが、指導医(木南晴夏)から「手術は行わない」と言われ…。納得のいかない隆治がとった行動とは…!?

◇番組内容
研修医・雨野隆治(白濱亜嵐)は、認知症の胃がん患者・森山を手術で救うことを提案するが、指導医たちから却下されてしまう。納得のいかない隆治は、その熱い思いを佐藤(木南晴夏)にぶつけるが…。そんな中、森山はベッドの上に立ち上がって転倒してしまい-!?彼が何のために立ち上がろうとしたのか気になった隆治は、同期研修医の川村(野村周平)、滝谷(柄本時生)、くるみ(恒松祐里)に相談してみると、衝撃の事実が明らかに…!
◇出演者
白濱亜嵐、木南晴夏、野村周平、柄本時生、恒松祐里、吉田ウーロン太、奥山かずさ、西尾まり、山口智充、高橋和也
◇原作
中山祐次郎『泣くな研修医』(幻冬舎文庫)
◇脚本
樋口卓治
◇演出
朝鳥ツワ子
◇音楽
【主題歌】DOBERMAN INFINITY『konomama』(LDH Records)
【劇伴】☆Taku Takahashi(m-flo)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】服部宣之(テレビ朝日)、残間理央(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)、小路美智子(MMJ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/nakuna_doctor/
☆Twitter
 https://twitter.com/nakuna_doctor
☆Instagram
 https://www.instagram.com/nakuna_doctor/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 森山
  2. 滝谷
  3. BSC
  4. アナグマ
  5. 医者
  6. 患者
  7. 受験
  8. アナムネ
  9. 今日
  10. 先生
  11. お願い
  12. 治療
  13. 将棋
  14. 石原
  15. 認知症
  16. 会話
  17. 鴨下
  18. 岩井
  19. 吉川
  20. 手術

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/24 22:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

(佐藤 玲)お父さんの不安そうな顔
覚えてるよな?

絶対 なんとかするよ。
(雨野隆治)はい!

♬~

(滝谷すばる)昨日も泊まったの?
(中園くるみ)はあ? 何日目?

5日は いるかな。
うわっ… 私 ぜってー無理。

(川村 蒼)
でも 隆治が連泊したから

拓磨くん 良くなったんでしょ?

なんとか抜管するところまでは
こぎ着けたよ。

隆治が抜管したのかよ?
そうだよ。

人の体から管抜くんでしょ。
緊張しなかったの?

フッ… なんで ビビるのさ。

お口の管 抜くね。
(吉川文枝)先生 お願いします。

は… はい!
早く抜け!

(吉川)酸素マスク 着けるね。
胸の音 聴いて。

胸の音 聴いて。
あ… はい。

(心音)

《命の… 音がする…》

(山下拓磨)お母さん…。

(嗚咽)

(吉川)何? 何?
すいません…。

あの…
僕は いつ お家に帰れますか?

うーん…
それは もうちょっと先かな。

でも 今日ね
このお部屋から出られるよ。

この泣き虫先生が 病室まで
連れて行ってくれるからね。

拓磨くん 先生を信用してね。

よし! よし! よし!
出発準備 お願いしまーす!

車掌かよ。

♬~

(伊東 楓)入院の患者さん
もう待ってますよ。

(吉川)アナムネ取れる?
はい。

森山平蔵さん 87歳 男性。

胃癌 ステージ3。

患者さん 高齢だから
聞き取り大変っすよ。

認知症もあるみたいだし。
大丈夫ですよ。

ねえねえ ねえねえ

アナムネっていうのはね
単に聞き取るんじゃなくて

言葉の端々から病状を感じ取る
繊細さが大事だからね。

はいはい。
ちょっと 「はいはい」ってさ…。

私たち なんか
いつもと違ってるとこない?

えっ? えっと…。

ユニホームの色が違うんですけど。
もう 繊細さゼロ!

あっ ユニホームか…。

雨野 その患者さん
プレゼンしてね。

はい お任せください。

♬~

森山さん これまで
どんなご病気されましたか?

はあ…?

病気 しましたか?

そうですか…。

今日は 何月何日か
わかりますか?

(隆治の声)もう参ったよ。

何言っても
話が通じないんだから。

なんか もう 全てを
見透かされてる気がして…。

プレゼン どうすんの?
午後からカンファでしょ。

そこは まあ プロだから
なんとか情報収集しましたよ。

吉川さん
アナムネ 失敗しました。

そんな事だろうと思ったよ。
はっ…!

付き添いで来たヘルパーさんに
聞いたの。

一生 ついていきます!

《「6年前に妻が他界。
子供たちとも疎遠」》

《「親族との交流なし」》

でもね 思ったんだ。

そんな孤独な人だからこそ
救わなきゃいけないって。

高齢化社会を支えるって
そういう事でしょ。

…ねえ 聞いてる?

王手!
今の2四金 待って! 待って…!

イエーイ! コーヒー ゲット!
ああ~…!

イエ~イ…!
お~い なんだよ 将棋かよ。

俺が 一生懸命 話してる
っていうのにさ。

もう 痛い 痛い 痛い 痛い…。
もう うるさいな!

さっきから 高齢化社会が
どうした こうしたって!

(ため息)

そっか くるみちゃんも
プレゼンあったのか…。

アナムネも
ろくに取れないくせに。

症例は
石原沙也加さん 45歳 女性。

ERCPの細胞診で
膵頭部癌の診断に至りました。

放射線化学療法を先行させ
治療が奏功すれば

根治を目指した手術に
持ち込めると考えています。

(岩井智也)
でも ラジエーション足すなら

治療開始は
放射線科の都合次第か。

放射線科には
中園先生がコンサル済みです。

(鴨下修一)やるじゃん。

ここからは 私の展望ですが

石原さんはシングルマザーで

小6の娘さんが
お見えになりますので

早めの治療で 一日も早い根治を
目指したいと思います。

素晴らしい。
(くるみ)ありがとうございます。

(鴨下)
いいね いいね いいね いいね!

君たちも見習ってね。

(石川 綾)はい。
(関 和樹)はい。

症例は 森山平蔵さん 男性 87歳。

精査の結果
胃癌と診断されました。

(鴨下)独居なの?
はい。

6年前に奥様が他界されてから
身寄りもなく

お子さんとも交流がないそうです。

(鴨下)セイホ?
生活保護の受給をされています。

続いて 内視鏡の所見です。
(キーを打つ音)

胃の前庭部に
巨大な腫瘍を認めます。

続いて CT…。
(岩井)ちょっと待って。

はい。
(岩井)その腫瘍 肉眼型は?

えっと 肉眼型は2型で
深達度は…。

紙見んなよ 覚えろよ。

すいません…。
えっと 深達度はT3。

認知症も進行して
会話も ままならない。

なかなか厳しい状況ですよねえ。

そして このご年齢だ。
心臓の状態も悪い。

術後管理も ままならない。

…という事は?

(鴨下)…は?

CSC…。
(くるみ・川村)BSC。

(岩井)そう BSCって事だ。

えっ…。

えっ?
ベスト・サポーティブ・ケア。

(岩井)どうした?
いえ…。

治療方針は
幽門側胃切除を考えて…。

今 岩井先生が言った事
聞いてなかった?

あの…
そりゃ ご高齢で認知症ですが

助かる余地があるなら
手術を行ったほうがいいと…。

方針は BSCに決まったの。

でも 皆さんが
手術してくだされば…。

もういいよっ!! 次。

こういうふうになっちゃ
駄目だからね。

はい…。

本人が意思表示できないからって

BSCの方針を決めるのは
医者のエゴではないでしょうか。

佐藤先生も そう思いますよね?

あんた 森山さんの診察した?

アナムネは取りましたけど…。

腹部所見は?
口の中は どうだった?

脚のどこにアザがあったか
知ってる?

が… 外傷までは…。

森山さんの脛には
自宅でぶつけた時にできたアザ

口の中には 痩せて
合わなくなった入れ歯でも

必死で食べようとしてできた
傷があるの知って言ってる?

森山さんはね
一人で生きていくために

今日まで散々闘ってきたの。

その事実も見ようとしないで
まだ闘い続けろっていうのは

あんたのほうが
エゴなんじゃないの?

(立ち去る足音)

(ため息)

♬~

俺を見て 研修医は
余計な事やっちゃ駄目だって

わかったでしょ。

かっこよかったです。

えっ?

私 おじいちゃんいて

あんなふうに
BSCなんて割りきられたら

つらいなって思いました。

そうだよな。

BSCって言ってる割に

ちっとも ベストなサポートで
ケアしてないもんな。

(石原理沙)
うーん… 征夷大将軍。

(石原沙也加)はい 正解。 では…。
(ノック)

(くるみ)失礼します。
はい。

石原さん お加減いかがですか?
(沙也加)大丈夫です。

ああ 勉強! へえ~ 偉いねえ。

中学受験 控えてて…

いつも
こうして見てるんですけど

最近 疲れやすくなっちゃって…。

あっ だから入院してるのか。

受験は 過去問やった回数が
自信に繋がるからね。

えっ…?
先生も受験したの?

うち 母子家庭で

母が もう受験が済んだ家に
頭を下げて

過去問をもらってきてくれて
それで勉強したんです。

(くるみ)だから 懐かしくって…。

先生のママ 怖かった?

フフッ… 怖かったよ。

うちと同じだ!
コラ!

石原さん 今日は
いい報告があって来たんです。

森山さん 今日は うどんですよ。

布団は綿がいいです…。

う ど ん。

はいはい…。

《会話が成り立たない…》

♬~

(森山)ありがとうございます。
やりました!

《こんな時代もあったんだ…》

森山さん

僕が しっかり
アナムネ取れていれば…

でしたね。

アナグマですか…。

そうじゃなくて。

そうですか アナグマですか…。

(くるみ)放射線化学療法で
根治を目指すのが

今はベストなんです。

もう少し待ってもらえませんか。

先延ばしにするのは
リスクが高まります。

早く見つかったからこそなんです。

それに 佐藤先生は
信頼できる医師です。

絶対考え直してください。

受験は どうなるんですか?

先生だって 受験されたなら

今が一番大事って事
わかってますよね?

大事なのは ご自身の体ですよ。

ああ… もう やってられない。

どんだけ苦労したと思ってるのよ
もう…。

どうしたの?
散々 治療の検討させといて

結果 娘の受験までは

娘との時間を
優先させたいんだって。

(ため息)
中学受験が そんな大事かね?

あんたみたいに
親のコネでワープしてきた奴には

わかんないわよ。

まあ
患者に良かれと思ってやっても

向こうに その気がなきゃ
無駄って事だろ。

しょせん ゼロに何を掛けても
ゼロにしかならないんだから。

えっ そうなの?

あっ 本当だ。

やっぱ うちの子 受験させよう。

佐藤先生にはさ 相談したの?

したわよ。 そうしたら…。

あっ そう。
えっ?

で? 私に何しろって?

研修医として… いや 医者として
何をすべきか考えて。

冷てえな。 俺もさ…。

岩井先生に もう一度
切除をお願いしてみようかと

思うのですが。
嫌いだねえ…。

あんたの
そういう勝手な思い込み。

医者に向いてないんじゃない?

しょせん
医者も組織の歯車って事なのよ。

森山さん ごめんなさい。

もう 治療は しないんだって…。

♬~

♬~

(衝撃音)

ちょっと 前 失礼します。
(相沢千夏)こっち やります。

(バックルを留める音)

後ろ 倒れますね。

ゆっくりでいいですよ。 はい。

ベッドの上に立ち上がろうとして
転んだんだって。

えっ?
幻覚でも見たんですかね。

このまま ベッドに
体 抑制する事になるわね。

(相沢)最後は
ベッドに縛られて過ごすのか…。

なんか切ないな。

♬~

うん。
で…。

(せき込み)
ママ!?

(理沙)あっ…! 先生!!

(せき込み)

(くるみ)石原さん 大丈夫ですか?
おなか痛いですか?

まだ闘い続けろっていうのは

あんたのほうが
エゴなんじゃないの?

♬~

森山さん どうしました?
大丈夫ですか?

にいろうふ…。

よんはあぎい…。

(森山)ごろうふ…。

(長井雅也)うん…
前頭葉は かなり萎縮ですね。

長谷川式は 30点中4点でした。

(藤堂浩司)そんなもん
数字で評価するなんてな

アホ研修医の典型やないか!

そんなもん 当たるかい!

すいません。 …はっ!

あの… 認知症の症状に
聞き間違いって ありますかね?

(長井)うーん…
似たような言葉を聞いて

過去の記憶がよみがえる
みたいな事ありますよね。

あるある あるある。

例えばな
めっちゃ腹減ってる時な

洗濯機って聞いて
ケンタッキー思い出すとかな。

この前 アナムネを アナグマって
聞き間違えたんですよ。

アナムネをアナグマ…。

間違えすぎやろ。

《あの謎の行動
なんだったんだろうな?》

《天井見ながら
何 ブツブツ言ってたんだろう…》

(滝谷)7七角。

《あ~… 全然わからん!》

にいろうふ…。

よんはあぎい…。

やっぱ ボケちゃったのかなあ…。

8二玉。

5八金右。

うわっ そうきたか…。

もう…!
ごちゃごちゃうるさいな~!

何してんのさ?
目隠し将棋だよ。

頭の中で将棋盤 思い浮かべて
言葉だけで将棋するの。

結構 脳トレになるんだよ。

隆治こそ 何してんのさ?

森山さんが
なんで立ち上がろうとしたのか

考えてた。

そんなのトイレに決まってんだろ。
年寄りは近いんだよ。

親父も 夜3~4回
トイレ行くって言ってたよ。

でもさ
そんなので立とうとするかね?

(滝谷)トイレに決まってんだろ。

♬~「排泄だけが人生さ」

…って なんか寂しいな。
うん。

あんたたちの会話 聞いてると
こっちまで老けるわ。

じゃあ くるみちゃんは
どう思いますか?

うーん…。

天井に
なんか映ったんじゃない?

なんか見える?
染みしか見えない。

本当 繊細さに欠けるね。

9二香!
えっ…!?

あっ! そうきましたか。
アナグマ 鉄壁の守り!

えっ 今 なんて言った?

アナグマだよ。 将棋の
王を守るための鉄壁の戦法。

アナグマですか…。

将棋!?

うわうわ うわうわうわ…!
そういう事か!

♬~

森山さん 一局 お願いします。

ああ… これか。
いや 違う違う 違う違う…。

どうするんだっけ?
知らねえのかよ。

ごめん。
これ 王様だから。

あっ そうなの?
じゃあ じゃあ じゃあ…。

あっ そっち?
(滝谷)いや いいじゃん…。

いや 王道だなと思って なんか。

金で いいよね?
金?

(駒を置く音)
おお~!

♬~

ヘボ将棋
王より飛車をかわいがる。

えっ 取られちゃったよ
この大きくて強いやつ。

これ どうする?
とび… とびぐるま とびぐるま!

飛車な。
(滝谷)ああ もう… だから もう

こういう時は
攻めるしかねえんだよ もう!

♬~

王手。

えっ?
(滝谷)詰まされちゃった。

えっ 詰み?
負け? 負けって事? これで?

負けたの!

医者として何をすべきか考えて。

えっ もう負けなの?
(滝谷)そうだよ 負けだよ!

えっ?
負けたんだよ。

はい…。
(3人)参りました。

♬~

これ 私が使ってたやつです。

今日から 私が
理沙ちゃんの勉強を見るんで。

お姉ちゃんが
家庭教師になるからね。

一緒に頑張ろうね。

うん。
(くるみ)よし!

(くるみ)石原さん
ちゃんと治療を始めましょう

今すぐ。

元気になって

絶対 来春 理沙ちゃんと
入学式に出てください。

お願いします。

ありがとうございます。

転院って そんな…!
ど… どうしてですか?

うちには
ケアに特化した施設はないから

森山さんみたいな患者さんは
転院するしかない。

見送るなら まだ間に合うよ。

♬~

(たたく音)

認知症も進行して
会話も ままならない。

(ひじ掛けをたたく音)

方針は BSCに決まったの。

でも 皆さんが
手術してくだされば…。

もういいよっ!!

(物が落ちる音)

(森山)ああ~~っ…!

森山さん?
ど… どうされました?

あっ…。 フフ…。

ああ…。

♬~

(嗚咽)

♬~

「医者に見放された患者」
なんて言い方するが

それは逆だ。

患者が医者を見放すんだ。

だから 見放されないように
最善を尽くすだけだ。

…はい。

(すすり泣き)

長くて 大体1カ月。
本当に抗がん剤治療を

やめてしまうんでしょうか?
(滝谷)お前まで 参っちまうぞ。

(石井直太朗)いつまで
入れたままなんでしょうか?

真実をオブラートに包んで
嘘の期待させて 自分が

背負いたくないだけじゃないの?
(滝谷)必要な嘘なんじゃない?

(石川)雨野先生だけは
諦めないでください。

『泣くな研修医』を
全話イッキ見で楽しむなら

TELASA ABEMAで。

(一同)ぜひ ご覧ください!