[終]泣くな研修医 #10/どんな未来を想像できますか?ついに旅立ちの時-[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[終]泣くな研修医 #10/どんな未来を想像できますか?ついに旅立ちの時-[字]

研修医・隆治(白濱亜嵐)たちは、進路希望提出を迫られる中、どんな未来を選んだのか-。憧れと現実のはざまで迷い悩み、研修医たちが出した答えとは…!?

◇番組内容
研修医・雨野隆治(白濱亜嵐)は、医療途上国を飛び回っている医師・仲川一貴(谷中敦)の担当医になるが、治療は極めて困難な状態。いつものごとく藤堂(山口智充)に相談すると、ある言葉をもらい…。一方、オンライン診療の道へ進もうと思っていた川村(野村周平)、内科からスカウトを受けていた滝谷(柄本時生)、美容整形と外科で迷っていたくるみ(恒松祐里)ら研修医たちは、それぞれどんな答えを出したのか…!?
◇出演者
白濱亜嵐、木南晴夏、野村周平、柄本時生、恒松祐里、吉田ウーロン太、奥山かずさ、木村昴、西尾まり、山口智充、高橋和也
◇原作
中山祐次郎『泣くな研修医』(幻冬舎文庫)
◇脚本
樋口卓治
◇演出
朝烏ツワ子
◇音楽
【主題歌】DOBERMAN INFINITY『konomama』(LDH Records)
【劇伴】☆Taku Takahashi(m-flo)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】服部宣之(テレビ朝日)、残間理央(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)、小路美智子(MMJ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/nakuna_doctor/
☆Twitter
 https://twitter.com/nakuna_doctor
☆Instagram
 https://www.instagram.com/nakuna_doctor/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 医者
  2. 滝谷
  3. 外科医
  4. 医療
  5. 山下
  6. 仲川
  7. 医師
  8. 患者
  9. 頑張
  10. 手術
  11. 先生
  12. 川村
  13. 拓磨
  14. 病院
  15. 不安
  16. 本当
  17. リスク
  18. 時間
  19. 自分
  20. 大丈夫

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/07/25 10:03:10時点 Amazon調べ-詳細)

(中園くるみ)よし。

♬~

(雨野隆治)はあ~…
なんだったんだ あれは…。

おはよ。
おはよ。 えっ もう復帰すんの?

うん。 私 決めたから。

昨日の あれってさ…。

あっ あれ忘れて。

私 外科医になるの。

そうなの!?

すぐに あんたなんか
ぶっちぎるから

覚悟しておきな!

♬~

症例は
仲川一貴さん 50歳 男性です。

両下肢の感覚障害と

右下肢の運動障害を主訴に
受診され

直腸癌の多発脊椎転移が
確認されました。

(鴨下修一)
あっちゃ~ メタメタだなあ。

(佐藤 玲)
第1 第3 第5腰椎レベルの

脊髄圧迫が原因ですね。
(岩井智也)…だな。

こんなになるまで
気づかないかね?

俺の医学生の時からの同級生だ。

あっ… そうですか。

仲川さんは 自らの信念で

医療途上国を飛び回っている
医師です。

本人は 治療のあと すぐにでも
赴任地に戻る事を希望してるんだ。

方針は いったん 俺が預かるわ。

あっ 川村。
(川村 蒼)はい。

あー…
今度 新部署を立ち上げるんだわ。

オンライン診察って興味ある?

あ… はい あります。

じゃあ 希望先
こっちで決めちゃっていい?

お任せします。
うん。

(関和樹の声)雨野先生は もう
志望先 決めてるんですよね?

うん 外科。
医師になるって決めた時から

一人でも多くの命を救いたいって
思って…。

(関)僕も…。

(関)僕もです。

ある人の命を救いたいと思って
医学部に入りました。

(石川 綾)えっ そうなの?
誰? 誰?

えっ!
じゃあ 志望先は外科だよね?

へえ~! 関くんも外科…。
シーッ!

(岩井)イラク 南スーダン
ナイジェリア マラウイ…

いろいろ回ってたよな お前。

すごい所ばかりですね。

絵はがきが来る度 驚いてたよ。

いつだったか 停電になって
暗闇でオペしたんだよな。

ああ ペシャワルの時な。
あれは参ったよ。

発電機も ぶっ壊れて

ろうそくと月明かりだけで
10針縫った。

ハハッ… 同期の頃から
変わった奴だったよ。

あの… 岩井先生は
どんな研修医だったんですか?

馬鹿がつくほど真っすぐだったよ。

おお…。
意外そうな顔するんじゃねえよ。

フフ… すいません。

真っすぐな奴は
必ず壁にぶち当たる。

その度に この男は

医者に大事な事を
身につけていった。

だから 俺の体を任せるなら
岩井しかいないと思ったんだ。

で カンファの結論は?

そんな前振りされちゃ
嘘もつけなくなるじゃないか。

言ってくれ。

直腸癌の多発脊椎転移だ。

手術は?

雨野先生は どう思う?

私ですか…!?

聞かせてくれ。

…はい。 えっと
脊椎の転移に対する手術をして

今の症状が緩和されたとしても

別の転移巣が症状を起こすまで
時間を稼ぐだけかと…。

さっきの答え
試験の解答としては正解だ。

ありがとうございます。

ただ 俺が聞きたかったのは

雨野だったら どうするか
って事だ。

僕だったら…?

お前が執刀医だったら
どうするかって事だ。

わかったら 答え 持ってこい。

♬~

そっか くるみちゃんは
外科医に決めたんだ。

(くるみ)うん。

ここも オンライン診察
始めるみたいで

俺は それの立ち上げ
手伝う事になった。

へえ~。

で 滝谷さんは 内科から
スカウトあったんだっけ?

(滝谷すばる)まあ…。
(川村・くるみ)ふーん。

(くるみ)
みんな 順調に決まってるね。

大丈夫?
大丈夫。 ちょっと花粉症なんだよ。

(くるみ)
いつからやるの? オンライン。

それは 今 もう
準備は始めてるんだけど…。

♬~

よいしょ。
早っ… また泊まったの?

はい。

佐藤先生も早いですね。
うん。 オペの準備。

一個ずつ 不安潰してたら
朝になってたわ。

《佐藤先生が不安…?》

仲川さんの方針
任されたんだって?

あ… 任されたというか

まあ そんな大げさな事じゃ
ないんですけど…。

仲川さんってさ
多くの命を救ってきたけど

地元の人から
文化の違いで批判されたり

裏切られたりしたんだって。

その度に
「世間に なんて言われようと

俺は 寝覚めの悪い医療は
してない」って言ってたって。

それが本当の信念だよね…。

岩井先生は なんで そんな事
僕に聞いたんですかね?

ドクターズドクターの藤堂先生に
お聞きしたくて。

(藤堂浩司)いいねえ その
「医者の医者」っちゅう響き…。

はい。

まあ それは つまり
こういう事じゃないかな。

お前ら研修医は
試験に受かって医者になった。

でもな
答案用紙に丸をもらったとて

それは しょせん 紙の上の事や。

医療っちゅうのは
正解は一つやない。

医者と患者

この人間同士が触れ合った
経験から

浮かび上がってくるものがある
っちゅう事や。

かつて イギリスの医師
サミュエル・スマイルズは

こう言った。

「ドンナ簡単ナ技術デアッテモ…」。

ありがとうございます。
もう大丈夫です!

(藤堂)おい!
(長井雅也)おい!

お前…! サミュエルのくだり

こっからがええねんぞ お前!
聞けよ。

よし… これで
映像も音声も繋がると思います。

顔を見て打ち合わせできますよ。
助かったよ。

これで 現地のスタッフと
やりとりが簡単だ。

現地って
医療設備もない所ですよね。

医療設備がなくても
そこに医者がいる。

アイデアがある。

医療設備じゃなくて
人間が人間を救うんだ。

道具がなければ
知恵を使えばいい。

土地の水が原因で
病気が蔓延したら

医者は メスを捨てて
スコップ持って水を引く。

それも医療だ。

どうして 岩井先生に
手術を任せたんですか?

あいつは
患者が どう生きたいかを

一番に考える医者だからだ。

どう生きたいか…。

(坂口)リハビリは 今日で終了!
よく頑張ったね。

(山下拓磨)うん!

(山下 武)じゃあ
もう 大丈夫って事ですか?

(坂口)はい!

(山下静子)
よかったね! イエーイ!

(山下・静子)よかった!
本当によかったね!

(山下)ねっ!
よく頑張った! 頑張った…!

えっ…
俺 そんなに迷惑かけてた?

(相沢千夏)今 生きてるのは
みんなのおかげだよ。

1 2 3 4 5 6 7 8…!

(千夏)これ 送る。

(ため息)

滝谷先生が撮影したやつ。

(受信音)

それと…。

別れよっか。

えっ… なんで?

うーん… なんか お互い
時間がもったいないかなって…。

じゃあ。

「1 2 3 4 5 6 7 8…」

(石川)「駄目です!
県道で事故があって

救急車の到着に
時間がかかります!」

「私たちで なんとかするよ!」

「1 2 3 4 5 6 7…」

(ドアの開く音)

(滝谷)仲川さんの答え
まだ見つからないんだ。

うーん… どう思う?

俺?

っていうか 俺は
同期みんなの意見が聞きたい。

どうせ 自分だけで
煮詰まってるんでしょ。

一緒に考えてやるよ。
もうすぐバラバラになるんだし。

なっ?
うん。

脊椎のオペの合併症のリスクって
どれくらい?

えーっと…。

他の転移のエビデンス
調べてみるわ。

♬~

隆治も
外科医っぽくなってきたな。

仲川さんが どう生きたいか
それを かなえたいんだ。

(くるみ)隆治らしいね。

そう?

その件は ジャメルに
任せてあるから 彼と相談して。

それと ラシドと調査した報告書
こっちにも送って。

♬~

♬~

失礼します。

宿題の答え 持ってきました。

聞こうか。
はい。

仲川さんの明らかな脊椎転移は
現時点で

第1胸椎
第1 第3 第5腰椎です。

転移の除去では

両側下肢に運動障害が残る
リスクがあります。

また 増大傾向のある
第1胸椎の転移の除去では

上肢にも しびれが出現する
リスクがあります。

そして 手術が 合併症なく
無事終了したとしても

急変リスクもあります。

これは 医者であり続ける事の
大きな大きな不安です。

この不安を抱える仲川先生は
どんなお気持ちだろうかと

懸命に悩みました。

何度も何度も考えました。

この不安を消す方法は
ただ一つ…。

仲川先生が これからもずっと
医者であり続ける事です。

私が提案するのは

原発巣は 切除する。

胸椎は 後方除圧術。

腰椎は 転移巣切除と固定術が
いいかと思います。

手術によっては
半身不随になるリスクもあるぞ。

はい。

その時は どうする?

その時は…。
(ノック)

俺が 仲川先生を
オンラインで世界と繋ぎます。

だから 医者は続けてください。

やっぱり
この病院を選んでよかった。

いい医師は
いい医師によって育てられる。

そのために病院はあるんだな。

♬~

(ドアの開く音)

滝谷さん?
フフッ… どうかしたの?

これ 隆治にやるよ。
えっ…?

(滝谷)
急患が多い日 雨が多いだろ。

この辺り
幹線道路ばっかりだしさ

事故と急患のグラフが それ。

えっ すごいじゃん。

前の会社で
マーケティング部にいてさ

まあ そういうデータ集めが
好きっていうか 得意なんだ。

へえ~! えっ…
で なんでくれるの?

俺 病院 辞めるわ。
えっ!?

決めたんだ。

俺は 外から お前らを支えます!

♬~

俺も決めた。

誘って頂いた新しい部署の件…。
ああ。

白紙にさせてください。
いや 白紙って どういう事!?

自分の進路は 自分で決めます。

まだまだ勉強しないと
いけない事が見つかったんで。

いや だけど…
あれだよ? 進路は俺…。

失礼します!

(静子)
本当にお世話になりました。

(山下)皆さんには感謝してます。

雨野先生
本当にありがとうございました。

こちらこそ
ありがとうございました。

はい。
えっ?

開けてもいい?

うん。

これ 先生?

うん。
ちょっと うまく描きすぎた。

(一同の笑い声)

(山下)すいません…。

じゃあ 行こうか。
うん。

♬~

(山下)息子を助けてください。
お願いします… お願いします!!

(拓磨)お母さん…。

♬~

拓磨くん。

先生が なんで
お医者さんになったか

話してもいい?

先生には お兄ちゃんがいたんだ。

子供の頃 食べたものが原因で
呼吸が止まっちゃって

大急ぎで
病院に運んだんだけど…

亡くなっちゃった。

あの時 もっと早く対応していれば
って…。

先生は
お兄ちゃんが亡くなったのは

ずっと
自分のせいだって思ってた。

お兄ちゃんを見て

お父さんとお母さんは
ずっと泣いてた。

その姿を見て 決めたんだ。

もう そんな思いはさせないって。

だから お医者さんになったんだ。

わかった。

なんか いろいろ言って
すいませんでした…。

ハハハ… いえいえ。

先生 本当にありがとう。

どういたしまして。

行こうか じゃあ。
うん。

♬~

〈退院していく拓磨くんを
見送ったけど

なぜか 涙が出なかった〉

(吉川文枝)あれ? 泣かないね。
えっ?

(伊東 楓)号泣だと思ってました。

いや… 退院できたのは
拓磨くんが頑張ったからです。

僕は 何もしてません。

そう 頑張ったのは拓磨くん。

私たち医者は 包帯なんだよ。

病気が治るのは
患者さんの自然治癒力のおかげ。

私たち医者は 包帯みたいに
その手伝いをするにすぎない。

主役は スーパードクター
なんかじゃない。

医学が どんだけ発展しても
主役は絶対に患者さん。

はい。

(PHSの振動音)

はい。 わかりました。

雨野 急患。
えっ?

走れ! 外科医。
えっ 今 外科医って言いました?

いいから 行くよ!

はい!

(一同)わあ~~っ…!

(滝谷)同期で最後に海なんて
なんか くすぐってえな!

実家が総合病院をやってまして

将来は地域に根付いた医療を
目指します。

(くるみ)私は
子供の頃から手先が器用なので

外科医を目指したいと
思っています。

私 失敗しないので。

(滝谷)俺は 3年 社会人やってて
みんなよりは年上なんだけど

やる気だけは負けないんで
よろしく。

僕は 一日も早く
一人前の医者になって

目の前の命を救いたいと思います。

俺たち 研修医になって
何を学んだんだろうな…。

やりがいがあるってのは
大抵 面倒くせえって事だろ。

面倒くさい仕事に
出会っちゃったって事か。

面倒くさくて 偉大な…。

偉大だからこそ
不安から逃げない。

〈その時 みんな黙っていた〉

〈僕は この仲間たちの
ちょっと先の未来を

想像していた〉

〈くるみはといえば
外科医として活躍し

着々と
ドクターXに近づいている〉

お疲れさま。

〈川村は 驚いた事に
へき地医療に希望を出した〉

次 お父さん 診るからね。
俺は いいよ。

駄目だって 診ないと。

そういう油断が
病に繋がるんだよ。

〈滝谷は
医療ジャーナリストとして

病院の外から
患者と向き合っていた〉

「…医療は診る事ができるんです」

「これからの医療は
常識にとらわれず

病気に立ち向かう姿勢が
重要になります」

〈僕はといえば
相変わらず走り回っている〉

(関)鏑木さん! 鏑木さん!
あの… やばいですか?

(鏑木)だから来たんだろうが!

(関)あの… やばいですか?

どいて!
もう わかんないんだったら

すぐ呼びなよ!
(関)すいません…。

〈今 言える 確かな事といえば

僕の泣く回数は 減ってきた事と

バラバラになった同期たちは

いつまでも 一緒に過ごした時間を
忘れないという事だ〉

(滝谷・川村)ハハハハハ…!

何 泣いてんだよ~。

♬~

♬~

兄ちゃんのおかげで
一生の仕事に出会えたよ。

俺 絶対 いい医者になる。

だから その日が来るまで
もう泣かないって決めた。

♬~

『泣くな研修医』を
全話イッキ見で楽しむなら

TELASA ABEMAで。

(一同)ぜひ ご覧ください!