ネメシス#03[解][字][デ]「美女と爆弾と遊園地」救世主現る!夢の天才コンビ誕生!…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ネメシス#03[解][字][デ]「美女と爆弾と遊園地」救世主現る!夢の天才コンビ誕生!

ネメシスVS連続爆弾魔!人質は1万人!絶体絶命のピンチに現れた救世主・四葉朋美!アンナと朋美の最強天才コンビが誕生!彼女たちは遊園地を救う事が出来るのか?

出演者
広瀬すず 櫻井翔/勝地涼 中村蒼 富田望生 三島あよな/大島 優子/上田竜也/橋本環奈/浅野和之/江口洋介
番組内容
天才すぎる助手・アンナとポンコツ探偵・風真の迷コンビが、突如失踪したアンナの父親を捜す為、手掛かりを求めて数々の難事件に挑む!失踪の謎を解き明かす鍵は20年前に起きた“ある事件”に隠されていた!
6人のミステリ作家が脚本に協力!最終回まで伏線だらけ!
アンナの最強の相棒・四葉朋美が登場!話題沸騰中の広瀬すず&橋本環奈の夢の共演!連続爆弾犯を捕まえる事が出来るのか!?
監督・演出
【演出】入江悠
原作・脚本
【脚本】入江悠、片岡翔
音楽
【音楽】横山克
制作
【企画プロデューサー】北島直明
【プロデューサー】次屋尚、里吉優也、田端綾子
【ラインプロデューサー】榊田茂樹
【協力】hulu
【制作プロダクション】クレデウス
【製作著作】日本テレビ
おしらせ
【番組HP】
 www.ntv.co.jp/nemesis
【番組SNS】             
Twitter @nemesis_ntv_  
Instagram @nemesis_ntv_

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ボマー
  2. 朋美
  3. アンナ
  4. 黄以子
  5. バス
  6. 場所
  7. 爆発
  8. 社長
  9. 犯人
  10. 太宰
  11. 爆弾
  12. 警察
  13. 風真
  14. お前
  15. ドローン
  16. 刑事
  17. 四万十
  18. 探偵
  19. 千曲
  20. カバン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,750 (2021/06/24 20:00:30時点 Amazon調べ-詳細)

ニディーシュ:ケララ語

ニディーシュ:ケララ語

美神アンナ :ケララ語

♬~

ケララ語

(栗田一秋の声) アンナ… アンナ。

アンナ! アンナ
こんな感じか? カリパット。

カラリパヤットね
てか 社長 体 硬っ!

もっと腰 落として こう!
痛てて…。

カラリパヤットは
インドのヨガともつながってるの。

もっと… こう!
あ~ そうか そうか… こうか。

(風真尚希)
あ~ 何か熱っぽいなぁ。

寒気もする…。

(せき込み)

社長。

何か 体調 悪いんで

今日 早退させてもらっても
いいですか?

仕事の依頼もないし。

家で休んだほうが
いいかなと思って…。

まぁ 最近
ちょっと忙しかったからな。

帰って寝ろ。
すいません お先に…。

あぁ 寒っ。
ちゃんと寝ろよ 名探偵!

お大事に。
ありがとうございます…。

♬~

具合が悪いと言いながら
なぜ帰らない?

朝から様子おかしかったですよ
風真さん。

えっ。
ん?

♬~

あ… あ~…。

さぁ 行きましょう。

(黄以子) うい。

あ~ ちょ ちょ ちょ…。

鍵 鍵 鍵が掛かってない
財布とか いろいろ…。

♬~

♬~

まさか… 仕事サボってデート!?

クソっ あの野郎。

元依頼人に手 出しやがって
あの野郎 ハハハ…。

えっ でも まだ
決まったわけじゃないですよ。

探偵の原則は
依頼者との一線を越えないこと。

破れば あいつに待ってるのは…

死だ。

♬~

(拍手)

(拍手と歓声)

♬~

写真 撮ろう 写真 撮ろう…。

(黄以子)
あっ 撮りますか? フフっ。

撮りましょう。
(黄以子) シー太君。

よいしょ 行きま~す。
(黄以子) はい。

はい チーズ。

(シャッター音)
(黄以子) 入ってます?

いや~ もうすっかりね
私も一人前として

自信をつけて来ましたよね。

あっ あっ あっ…。

♬~

えっ! ウソ… いきなりホテル?

アンナ。
えっ?

ネメシス 解散!
えっ?

風真はクビだ!

今日から
栗田探偵事務所に逆戻りだ。

♬~

社長!
な~に コソコソしてんすか!?

な~んで俺のプライベート
ついて来るんすか!?

てか そんな下手くそな尾行で

よく30年も
探偵 やれてましたね。

この バカタレ!

お前の様子がおかしいから
心配してついて来てやったんだよ。

なのに お前…
元依頼者と楽しく デート?

お前 クビだよ?
デートじゃないですよ!

じゃあ 何だよ?
真面目な用です。

真面目なデートだろ? お前。
真面目な用です!

風真君!
よく来てくれた 待ってたよ。

いえ
皆さんのためなら協力します。

あっ 八景島シーパラダイス
社長の太宰さんと…。

(太宰) 秘書の高橋と
施設代表の海老名です。

あぁ… どうも。

(太宰) こちらです。

(ドアが開く音)
(海老名) こちらです。

(千曲) おい おい おい おい…
ネメシス!

何で また お前らが?
(太宰) すいません。

私が頼みました
こちらの風真君に。

(四万十) どういうことですか?

彼が最近
難事件を解決したと聞いて…。

(黄以子) あっ 火鬼壱さんの事件。

フフ…。
おい 風真。

お前 何で知り合いなんだよ?
あっ 昔 やってたんで。

イルカの調教。
えっ?

太宰社長 ほら これ。

懐かしいですよね~。
≪ホントだ≫

ホ~ントいろいろやってますね。

(千曲) おい
何 ごちゃごちゃ言ってんだ。

さっさとゲットアウト ヒア。
で 何だ? これは。

誘拐事件の捜査みたいじゃないか。

(太宰) ええ そうなんです。

犯人から電話があったのは
昨日のことでした。

(海老名)
あの… そう言われましても

(海老名)ちょっと僕 まだ
入社して まだ間もないもので…

いやいや…
そう言われましても

あっ 社長!

もしもし
私が社長の太宰ですが

(ボイスチェンジャー) 爆弾を仕掛けた

明日までに
万札で2億 用意しろ

2億…

受け渡し方法は
追って知らせる

警察には言うな
通報したら…

ボ~ン!

この連続爆弾魔か…。

ニュースでやってたなぁ。

(四万十) 過去2件とも
ビルを爆破されてる。

脅し文句と手口が一緒で
同一犯は間違いねえ。

…って 何でお前らに説明しなきゃ
いけないんだ 帰れ!

あれ? 日本語…。
≪タカ! ユージ!≫

(千曲) 何だ?

(黄以子) え~ 二度あることは
絶対 三度あるじゃん。

えっ ええ…
なので 私もテンパってしまって。

それで 探偵の風真君にも
依頼したってわけです。

何で俺に相談しないんだ
このバカタレ!

だって どうせすぐに
断れって言うじゃないですか。

太宰社長は俺をフリーターから
拾ってくれた恩人なんです。

この恩を今 返さなかったら
探偵やってる意味なんか

ないっすよ。

お願いします!

力を貸してもらえませんか?

警察を
信用してないわけじゃ ない。

でも 皆さんのような
立派な探偵さんに

協力していただければ
もう それだけで…。

え~ でも そんなの爆発するに
決まってるじゃないですか。

赤と青… 線 どっち切る?

青だ! いや 赤だ!
待って やっぱり青だ!

黄色だ… 黄色がない! パチっ。

あ~ 無事だった~
爆発は起きませんでした!

(一同) よし!
(黄以子) …みたいなの

そんなのドラマの世界だけですよ
現実はドッカ~ン…。

黄以子さ~ん 黄以子さ~ん…。
あぁ こっちもドッカン…。

あぁ…。
(高橋) 社長!

(太宰) うぅ~…。

分かりました 引き受けましょう。
社長!

ただし アンナ お前は帰れ。

社長として 危険な目に
遭わせるわけにはいかん。

えっ でも…。
「でも」はない 帰れ。

こんにちは。

あの… これって
1人じゃ入れないですか?

すいません そうなんですよ。

すいません。
アハハ…。

≪あの≫

一緒にどうですか?

招待券もらったんですけど
私も1人で…。

一緒にどう…。
ぜひ!

(黄以子) うわ… うわ~!
うわ~~!

最高~!
うわ~!

うわ~! そして また最高~!
わぁ~~!

アハハ…。
ハァ… ハァ…。

ハッハッハ~。
ギエ~! ギエ~! ギエ~!

ヒィ!
アンナちゃん 気を付けて。

ありがとう あの えっと…。

あっ 四葉朋美 大学4年生です。

行け~!

よいしょ…。

(黄以子) あ~ 気持ちいい…
ねぇ もう1回 行こうよ。

あっ
黄以子さん ちょっと待って…。

爆弾らしきものは
見つからなかったです 多分。

じゃあ 次はバイキングに行け。

え~!

おい 何やってんだ
勝手なことするな。

お前ら警察は変装がバレバレだ。

あそこにいる客
お前んとこの捜査員だろ。

全然 シーパラ楽しんでねえ。

あ~ あっちの張り込みも
同じとこ 延々 回ってる。

ほら ほら ほら…。
困る! 困ります!

警察に通報したら爆発させると
犯人は言ってるんだ!

万が一 そんなことになったら…!
(四万十) 社長。

どうにかしてください!
(ベル)

(ベル)

(北林) 外線4番! 犯人です!

(四万十) つなげ!
はい!

社長の… 太宰だ。

(ボイスチェンジャー)
警察 呼びやがったな?

刑事が張り込んでるの
見えるぞ。

ルール違反だ。

(2人) せ~の… ゴール!

(起動音)

(爆発音)

えっ… あっ あれ?
これ… あれ?

クソっ! 爆発させやがった。
どこだ?

場所を確認しろ!
(一同) はい!

ってか 今の音 何?

何かあったのかな?

ん~ 朋美ちゃん あの…。

驚かないでね。

警察なんかに
連絡するんじゃなかった…。

(海老名) 社長!

爆発は閉鎖中のレストランです。
(太宰) 閉鎖中? ケガ人は!?

いません 建物も無事です。

(太宰) あ~ 不幸中の幸いだ。

(朋美) 爆弾?

で… アンナちゃんが探偵?

ううん 私は助手。

今回は捜査から外された!

じゃあ ホントに犯人が?

うん… 多分 爆発させた。

(ベル)

外線4番 犯人です。

太宰だ なぜ爆発させた!

(ボイスチェンジャー)
警察の責任者を出せ。

神奈川県警の千曲だ
お前の名は?

そんなのはいい
「ボマー」とでも呼んでおけ。

何で爆発させた?

警察呼んだら起爆させると
言ったはずだ。

金は渡す!
だから もうやめてくれ!

今のは小型で被害は小さい。

次はデカいぞ 人も死ぬ。

分かった! 分かったから もう…。

金の受け渡し方法を教える
よく聞け。

社長 次 何すか?

えっ ボマーから?

ああ 金の受け渡しだ。

(ボマーの声) 社長の太宰が
2億円詰めたカバンを持ち

園内の周遊バスに乗れ。

(ボマーの声)
残りの席は警察が全て埋めろ。

(四万十)バスは これだけですか?
(太宰)ええ これ1台だけです。

何で乗ってんだよ?

おかげで席が1つ埋まったろ?

社長 着きました。

いいか? このまま つないでおけ。

何かあったら お前の出番だ。

風真さん。

誰? 何? それ。

詳しい話は後で…
どうしたんですか? あれ。

あっ 動いた。

(運転手) ≪出発します≫

♬~

(カチっという音)
(電子音)

(西澤) 何か音が…。
(電子音)

(電子音)

≪下に何かありますか?≫

(南野) コード…?

(南野) 爆弾です!
何!?

≪どこだ!?≫
(南野) バスの下へ続いてます。

(ベル)

犯人からです!

(ボマー)
バスを止めると爆発するぞ。

スピードを
15キロ以下に落とすと

自動で起爆する。

昔 そういう映画あったろ。

(運転手) ど… どうします?
止めないで! 15キロ以上で。

は… はい!

そのバスの荷重も
爆発のトリガーになってる。

今の重さから
プラスマイナス30kg。

それ以上の増減があると
爆発する。

つまり 誰かが降りたり

逆に 爆発物処理班が
乗って来たりすると

ボ~ン!
はっ!

あ~ 終わった~
あのバス 終わった~…。

(ボマー)
最後尾に透明なカバンがある。

金を全部 詰め替えろ。

(新井) ありました。

GPSなんか
付けようと思うなよ。

見つけたら すぐ爆発だ。

詰め終えた頃に また連絡する。

(通話が切れた音)
≪切れました≫

♬~

聞いたか?

ええ。

犯人は金の受け渡しに
姿を現す。

気を付けて見てろ。
はい。

何 ブツブツ言ってんだ。

遺言だよ。

俺も吹っ飛ぶかもしれねえからな。

俺の遺影は
飛び切りの笑顔で頼むぞ。

ブルックリンで
ヒップホップ 聖地巡礼のやつがいいな。

ハハハ…。
ヒップホップ?

風真さん どうします?

ごあいさつ遅れました
探偵事務所ネメシスの探偵

風真尚希です。
今?

あいさつが大事なの!
こういうパニック時は特に。

ステキ…。

大学4年生の四葉朋美です。

(黄以子)
あ~ あのバスの人たち

もう 全員 爆死する未来が見える。

パ~っと手足が飛び散って…。

大丈夫です 黄以子さん。

お金の受け渡しが
犯人逮捕の最大のチャンス。

あれで追いましょう。

アンナ! やっぱり
お前 朋美ちゃんと帰れ。

犯人は過去の事件で
3つの爆弾を使用していた。

他に もう1個ある可能性が高い。

厳密に3つなんですか?

うん そうみたい。

だとしたら
1つ目は脅し用 2つ目はバス。

で 最後のは ある程度
場所が絞れると思うんです。

うん 数学的にも行けます。

えっ?
ん?

朋美ちゃん 数学 詳しいの?

はい 数学専攻です。

(黄以子) おら! 行くぞ 風真!

何 グズグズしてんだ
このボケナス!

行きます 行きます!

とにかく 危険だから
君たちは帰りなさい。

いいね?

(朋美) フフフ…。

アンナちゃんって
面白い人たちに囲まれてるね。

えっ そう?
うん。

私… 風真さんのこと
好きになっちゃうかも。

えっ!?

でも 恋するには
いいとこ見せなくちゃね。

さっきのって通信機?

うん 気付いてた?

フフフ… よし 行こう!
うん。

遅っせぇな この車。
黄以子さん 無理しないで!

(黄以子)
あぁ!? チッ このボケナス!

♬~

やっぱり ダメです
車 止めて 処理班 呼ばないと…。

あぁ もうダメだ…。

黄以子さん 近過ぎ!
いい感じの距離感で。

バカタレ!
お前が目立って どうすんだよ。

何だ? あれは…
犯人に気付かれたら どうする!?

朋美ちゃん。

「数学的にも行ける」って
どういう意味?

分析できるよって意味。

犯人は爆弾を段階的に
無駄なく使ってると思う。

1つ目は 爆弾は本物で

スイッチを押すのをためらわない
ボマーだってことを示すため。

2つ目のバスは
警察を足止めするため。

だとしたら 3つ目は…。

(海老名) お待たせしました!

あっ えっと…。
友達の朋美ちゃんです。

あの… で 用件って?

建物の設計図で
なくなったものってありますか?

ここ半年ぐらいで。

半年…。

あっ ちょっと調べてみますね。

あっ あっ…! これ!

あ…。

(捜査官) 犯人です!
んっ。

(四万十) おい 静かに!

(千曲)
金は詰め替えた どうする?

(ボマー) 窓からカバンを突き出せ。
(太宰) 窓から?

ん… よいしょ。

(太宰) こうか?

バスの後ろを
ウロチョロしてる車がいるな。

(スピーカー:ボマー) 見るからに
探偵っぽい男と黄色い女。

え?

ルール違反で爆発させても
いいが 手間が省けた。

カバンを落として
そいつらに拾わせろ。

♬~

金がなくなったから
バスはマイナス20kg。

ちょっとでも荷重が減ると
爆発するぞ。

重っ!

(黄以子) 持てんのか? 大丈夫?
いや くっ…。

うぅ… あぁ!

(ボマー)
八景島から外に出る橋がある。

車で向かえ。

橋? 犯人は外にいんのか?

≪橋は どこだ!?≫

これです! 横浜方面に向かう橋。

(薫) ユージさん!
橋の下に向かいます!

(四万十) 頼んだぞ 薫。

クソっ! 1人ぐらい
飛び降りていいんじゃねえのか!?

(一同) あ~!

社長 着きました。

着いたぞ。

着いた どうする!?

(ボマー) 島の外へ向かえ
スピードは時速60キロ。

黄以子さん 60キロで。
あいよ!

あっ 橋あった!

アンナちゃん 車は時速何キロ?
60キロ。

ちょっと ごめん。

♬~

橋 これですね?
(薫) はい。

えっ もう渡り切っちゃうけど?

(ボマー)
橋の終わりでUターンしろ。

Uターン? 島に戻るってことか?

言う通りにしろ
戻るのも60キロだ。

ヒィ! 戻りたくな~い!
おら~!

(スキール音)

どういうことだ?

やっぱり 島の中にいんのか?

3本目の街灯を通り過ぎたら
車からカバンを放り投げろ。

3本目の街灯?

(朋美) できた。

車の時速が60キロ
カバンの重さは20kg。

投射角は45度で

思いっ切り投げた場合
水面到達まで2秒。

えっ?

薫さん!

はい! 何?

えっ?

カバンが落ちる場所は
ここから約23m。

橋からの距離が6m。

投げた場所から
前方 約31mの所に落下します。

♬~

漁船? そこに犯人がいんのか?

男が1人 乗ってます!

海上保安庁に連絡しろ!
逃がすな!

(刑事) はい!

んっ… ハァ ハァ…。

1。

2。

3… 投げます!

うぅ!

♬~

おい どうした? 薫。
金は!?

ドローンが…
ドローンがカバンを!

追え~! 逃がすな~!
はい!

えっ…。

(朋美) えっと… こっちか。

あのドローンだ! 逃がすな!

(薫) はい!

♬~

(薫) いません! 消えました!

はぁ? いなくなった?

東京湾を渡れば千葉だ
対岸で一番近いのは?

富津です。
千葉県警に応援要請。

近郊の沿岸部も。

(刑事) はい!

おい おい おい おい…。

金だけ持ってかれるなんて
あり得ねえぞ。

分かってるわ 部外者は黙ってろ!

クソっ! ボマーは
最初から安全な場所に…。

ああ 園内にはいなかった
遠隔操作だ。

ヤツはドローンが着いた先で
金の回収をする。

早く捜査員を配置しろ!
(一同) はい!

あれっ。

(運転手) これって
いつまで走ればいいかねぇ?

社長 犯人 捕まりました?

俺のスローイング
完璧だったでしょ?

お前は のんきでいいな。

(着信音)

(星) あ?
20kg運ぶドローン?

それは 相当
技術力あるヤツの仕事だな。

まぁ 俺だったら可能だけど。

(星) あ?

電波が届く範囲? 大体…。

あっ 星さん
ありがとうございます。

(アナウンス) お待たせいたしました…。
(海老名) あっ いたいた…。

ありましたよ
さっき おっしゃってたの。

(朋美) ありがとうございます。

じゃあ ちょっと上に 失礼します。
あ… はい。

(アナウンス)
なお 前の手すり 窓枠には

足をお掛けにならないよう
お願いいたします。

♬~

(アナウンス) 横浜ランドマークタワー
ベイブリッジ

神奈川県と千葉県を結ぶ
アクアライン。

千葉県 房総半島…。
アンナちゃん 何で上に?

ん? 俯瞰で八景島 見たくて。

朋美ちゃん 私
ちょっと変な感じになっていい?

すぐ戻って来るから。

あぁ…
意味分かんないけど いいよ。

じゃあ 私 ちょっと入ります。

♬~

ほい!

♬~

犯人は過去の事件で
3つの爆弾を使用していた

他に
もう1個ある可能性が高い

(朋美)犯人は爆弾を段階的に
無駄なく使ってると思う

だとしたら 3つ目は…

(アンナ:朋美)ゴール!

(職員)失礼します!
(職員)確認 お願いします!

(ボマー)警察 呼びやがったな?

刑事が張り込んでるの
見えるぞ

バスを止めると爆発するぞ

見るからに探偵っぽい男と

黄色い女

(星)電波が届く範囲? 大体…

(刑事)追え~! 逃がすな~!

(朋美の声) アンナちゃん 着いた。

(朋美) 着いたよ アンナちゃん。

あ? うん。

(アナウンス) 本日はシーパラダイスタワー に
ご乗車いただきまして

誠にありがとうございます。

何か分かった?

うん。

やっぱり 犯人は
八景島の中にいる。

やっぱり…。

あっ 私も分かったの
3つ目の爆弾の場所と

ボマーが
ドローンを操縦してた場所。

えっ ウソ 何で?

ヘルムホルツ方程式で
場所を特定できた。

(クラクション)

黄以子さん!

えっ… どうしたんですか?
風真さん。

今回ばかりは
ネメシスも役立たず。

最初から ここに
ボマーなんていなかった。

名探偵とか言っておきながら
俺は無力だ。

あ~ 無力ですよ!

シーパラダイスの皆さん
すいません…。

そんなことないですよ。

謎解きは これからですよ!
気休めは やめてくれ。

俺は お世話になった太宰社長に
恩返しができなかった。

2億円 奪われたら
シーパラダイスは…。

イルカのアースちゃんは もう…。

風真さん アンナちゃんは
気休めなんか言いません。

大丈夫ですよ。

とも… と? とも…。

四葉朋美 理工学部の4年生です。
朋美ちゃん…。

じゃあ

解決編!

♬~

(男) ハァ あっ…。

♬~

♬~

あっ!?

ハッ…! あっ!?

神奈川県警の千曲だ。
同じく 四万十。

ボマーだな? 現行犯で逮捕する。

「何で分かった?」と考えてるな。

2時間前から お前が出て来るのを
出口で張り込んでた。

まぁ 半信半疑だったけどな。

探偵さん。

犯人をどうやって特定したか
聞かせてもらおうか。

(小声で)
え~っと 俺 大丈夫かな?

(職員)
あれ? これで合ってますよね?

すいません…。

アンナ。

アンナ… アンナ!

(職員) あっ 外れた よかった…。

アンナ アンナ!

あっ すいませ~ん。

びっくりさせんなよ
心臓 止まるかと思ったよ。

(千曲) おい 何してんだ?

いつものやつ
やるんじゃなかったのか?

「解けない氷も いつかは解ける」
ってやつ。

「謎」だな ユージ 「解けない謎」だ。
そうか。

俺やって大丈夫かな?

やらなくていいけど
やりたいなら どうぞ。

大丈夫です。

あぁ… うん 大丈夫。

この世に
晴れない霧がないように

解けない謎も いつかは解ける
解いてみせましょう この謎を。

さぁ 真相解明の時間です。

まず ボマー。

お前が この八景島の中にいた
ということが

分かった理由だ。

1 変装した刑事たちを
ボマーは見破った。

(ボマー)警察 呼びやがったな?

刑事が張り込んでるの
見えるぞ

ルール違反だ

最初は監視カメラを
ハッキングしたのかと思いました。

でも その後…。

(ボマー)バスの後ろを
ウロチョロしてる車がいるな

見るからに探偵っぽい男と

黄色い女

ボマーは 俺と黄以子さんのことも
見ていた。

近くに監視カメラなど
なかったのに。

2 ボマーはドローンを使った。

ドローンには
電波の問題がありま~す。

電波が届く範囲?

大体 障害物があると
カタログスペック 通りにはいかない

そんだけ繊細な操縦なら

まぁ
500~600m以上離れると

厳しいだろうな

お金を奪った橋から ドローンの
姿が消えた林の辺りまで

半径600mといえば 敷地内。

3 ボマーは
防犯カメラを避けながら

状況に応じて 指示を出して来た。

まっ ボマーは現場にいて

スリルを楽しむタイプ
ということですね。

次に ボマーがいた場所を
どうやって特定するか。

何を見ていて
何を見ていないかが問題だった。

ボマーが警察に話した内容を
注意深く つなぎ合わせて行くと

推測できます。

(アンナの声) 最初にいたのは

ホテル近辺の潜入捜査員を
目視できる場所。

(アンナの声) 次に
バスの出発を確認できる所。

(ボマー)
バスを止めると爆発するぞ

(アンナの声)
次に 軽自動車を見て しかも…。

見るからに 探偵っぽい男と
黄色い女

(アンナの声)
…と 2人を観察できる場所。

投げます! うぅ!

(アンナの声) 最後に
ドローンを操作する場所。

(アンナの声)
ボマーは ドローンを目視して
遠隔操作しながら

警察と監視カメラから
隠れる場所にいた。

そんな場所は それほど多くない。

朋美ちゃん。

ドローンの軌道から
ボマーがいそうな場所を

ヘルムホルツ方程式を使って
特定しました。

お前は 園内の4つの場所を
移動しながら

俺たちに指示を出し続けた。

その場所さえ特定できれば

鑑識は 犯人由来の足跡を
探すことができる。

カメラのシャッター音

カメラのシャッター音

足跡 全て一致しました
こちら 確認をお願いします

やっぱり単独犯か

メーカー サイズ
型番の特定だ

はい

(千曲) その靴を特定し

俺らは お前が
園内から出て来るのを待った。

(四万十) 夜になるのを待って
回収しようとしたんだろうが

八景島から外に出るには
3つの通路しかない。

アハハ…

(四万十の声) 閉館は22時

それまでに
必ず どこかの出口を通る。

♬~

(千曲) で 金を回収したのを
確認ってわけだ。

まさか 水中ドローンも
使ってるとはな。

(四万十) そのバッグ に ボイスチェンジャー や
着替えも入っているな。

見せてもらう。

近づくな!

(ボマー) まだ爆弾は 2つ残ってる。

バスと もう1つ。

閉館まで まだ時間はある。

死人を出したくなかったら
そこをどけ!

どけ!

(黄以子) あっ あっ…。
押すな 押さないで…。

(ボマー) どけ!
必ず 3つの爆弾を仕掛けるのは

お前の美学か?

こういう時の保険も兼ねてね。

最後のは特大級だ。

そのスイッチは その特大用か?
バスじゃなくて。

ああ これはバスの比じゃ ない。

そりゃよかった。

じゃあ 捕まえろ!

(刑事たち) はい!
は?

(ボマー) やめろ! 離せ! やめろ!

≪押さえろ!≫
やめろ! 離せ~!

うわ~! あっ あっ…!

お… 押すぞ! いいのか~‼

(四万十)
押せるもんなら押してみろ。

クソが~~!

(スイッチを押す音)

は!?

そっち大丈夫だな? 薫。

モーマンタイです。

てか その「薫」って呼び方
やめてもらえます?

(千曲) 分かった 薫。

何でだ!
警察 ナメんなよ。

場所さえ分かりゃ
処理班も動ける。

ど… どうして場所が分かった!?

それは
天才大学生が教えてくれました。

最後の爆弾は
ボマーがピンチになった時

最も有効に脅迫できる場所に
設置するはず。

それはどこか…。

ここです。

八景島シーパラダイスの
最大の売りは水族館。

ここには日本有数の
海の生き物たちがいて

お客さんも多い。

爆発で最も大きな被害が出るのは
ここなんです。

さらに
水族館のどこを爆発させれば

より被害が大きいかと考えました。

あの… で 用件って?

建物の設計図で なくなったもの
ってありますか?

ここ半年ぐらいで

あっ いたいた…

ありましたよ
さっき おっしゃってたの

(朋美の声) 予想が的中して

なくなった設計図は
やっぱり水族館だったんです。

(朋美の声)
しかも地下のインフラ部分。

私 大学で
建築の勉強をしてるんで

水族館の構造で どこが重要か
図面を見て考えました。

この辺りのはずです

よし… 徹底的に探せ!
(刑事たち)はい!

(千曲) お前は4か月前に
メンテナンス業者に紛れ込み

設計図のデータを盗み出した。

小池和馬 42歳 元エンジニア。

調べは ついてる。

(小池) クッ…!

(刑事) おい 立て!

OK タカ
あとは署で 徹底的にだな。

腹もへったしな ユージ。

ん? お… お前ら!
俺が話してた刑事か!?

どうやってバスから…!?

それも 数学に強い大学生が
教えてくれました。

何!?

バスを降りる方法がある!?
(一同)えっ!?

はい 全員ではないですが
今から言う方法で

(朋美)
爆弾は プラスマイナス30kgで

爆発するんですよね?
うん

さっき2億円を降ろしたので
20kg分の荷重がなくなり

下限には10kgの余裕しか
ありません

でも上限は 50kgの余裕が
生まれました

なので まず50kgギリギリの
荷物を乗せます

すると 今度は下限に
60kgの余裕が生まれました

だから 60kg以下の
体重の方は降りられます

よっしゃ~ ハハハ…

(朋美)
今度は60kg未満の荷物を
爆弾のバスに乗せます

これを繰り返すと
60kg以下の捜査員が

全員 降りられることになります

やったぜ

あっ!
ユージ

タカ!

(朋美)
残念ながら60kg以上の人は
移せませんが…

口笛

ゴー

クッソ~! クソ! クソ~!

小池!
確保~!

(刑事) 来い!
(小池) うぅ…。

今回の事件は総力戦でした。

皆さんのおかげで…

一件落着。

タカ。

いや こりゃ まだお預けだな。
チッ チッ チッ。

(黄以子) はぁ~ よかった~。

誰も爆死しなかった…。

あ~ 寒っ! 黄以子さん
ラーメンでも食べて帰りますか?

うん!

お… おい おい おい…!

う~ 凍死するわ。

おい まだ
爆弾処理班は来ねえのか?

え~ まだ そっちかかるの?
そんなぁ…。

おい 風真!

先に帰ったら… クビだからな。

うぅ~。

寒ぃ~ 風真~…。

寒いんだよ… あぁ~。

(職員)
どうも ありがとうございました。

おかげさまで無事に済みました。

これ 記念のキーホルダー。

(朋美:アンナ)ありがとうございます。
ありがとうございました…。

でも よかった。

このコたちを守れて。

うん…。

どうしたの?

朋美ちゃんみたいに頭がいい子
初めて会ったかも。

フフ…
それはこっちのセリフだよ。

シーパラタワーで
いきなり変なポーズした時は

びっくりしたけど。

ほい!
フフ…。

ほい!
(2人) アハハ…。

でも 不思議だよね。

最初はみんな
海から生まれたのに

進化で枝分かれして

先祖の遺伝子だけが
受け継がれて行く。

(朋美)
長生きする生き物もいれば

あっという間に
寿命が来ちゃうものもいる。

(朋美) 不思議だよ…。

ねぇ 朋美ちゃん。
ん?

私 日本での生活がまだ短くて…。

よかったら
友達になってくれない?

もちろん。

フフ… 行こう おなかすいた。
フフフ…。

♬~

(リンリン)
どうですか~? 店長の試作品。

う~わ! まじぃ!

無理 無理 無理 無理!
何!? このトッピング!

えっと 七福神うどんですので
7つの変なものが入ってます!

いらないから 変なのとか!
天ぷらとかでいいから。

う~ん!

しかし
今日もアンナはパクパク…。

(朋美) う~ん。
えっ!?

えっ… 朋美ちゃん?

ん? 普通においしいですよ
ねぇ アンナちゃん。

うん 小籠包も青くてポップだね。
(リンリン) フフフ…。

(朋美) これも すっごいかわいい。
マ~ジで?

(リンリン) やった~ 店長に
採用だって伝えときま~す。

ザイジエン マーロウ。

(リンリン) ありがとうございました。
はい ありがとね~。

店長にもよろしくね~。
(リンリン) は~い。

あっ そうだ。

「ネメシス」って
ギリシャ神話で「女神」ですよね。

ネメシスは神に代わって
正義を行うっていう。

どんな意味が
込められてるんですか?

探偵事務所ネメシスって。

これがだね~ 全然
深いこと考えずに付けたんだよ。

取りあえずの響きで。
出た~ いつもの~。

…っていうか 朋美ちゃん

よくギリシャ神話なんて
知ってるなぁ。

数学もできるし さすが帰国子女
あれ? アンナもだっけ?

意味とか考えたことないっす。
か~!

そんなんじゃ 探偵助手の座
朋美ちゃんに奪われるぞ~。

えっ? 風真さんの助手なら
いつでも やりに行きます。

大学も もう卒業ですし。

えっ? それって どういう…。

風真さんのハートに就職。

キュンです。
ちょっと。

え?
あっ 鼻 膨らんでますよ。

膨らんでないよ。
社長 膨らんでます 膨らんでます。

膨らんでるよ!
全然 膨らんでるじゃないか!

ストップ ストップ…。
(リンリン) サインもらうの忘れてた…。

今じゃないでしょ
見れば分かるでしょ…!

(リンリン) 誰でもいいから
サインしてくれよ~。

(浜田) 遠藤家の親子の絆を
確かめろ!