ドラマスペシャル 広域警察[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマスペシャル 広域警察[解][字]

山梨~横浜~熱海をめぐる連続殺人!高橋克典演じる警察庁・広域捜査課に所属する刑事・東圭太が、複数の県をまたいで発生した難事件に挑む人気シリーズ、第10弾!!

◇番組内容
広域捜査課に、恐喝や詐欺、殺人未遂の容疑で追っていた田所が横浜で殺害されたと連絡が入る。東たちは、田所が「青い鳥」というオンラインサロンに登録していたことを突き止める。この「青い鳥」は人気作家・新道真理(西原亜希)と彼女のファンがオンライン上で集って、作品などについて語り合うサロン。新道の事務所の社長・大多香苗(矢田亜希子)が運営していた。
黒い絆に隠された衝撃の真実!?「青い鳥」が運ぶ悲劇とは―?
◇出演者
高橋克典、大東駿介、矢田亜希子、片岡信和、西原亜希、松井玲奈、大鶴義丹、小川菜摘、勝村政信
◇脚本
谷口純一郎
◇監督
吉川一義
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】黒田徹也(テレビ朝日)
【プロデューサー】山川秀樹(テレビ朝日)、浦井孝行(アップサイド)、岸川正史(アップサイド)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/kouikikeisatsu/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 田所
  2. 大多香苗
  3. 新道真理
  4. 先生
  5. 彼女
  6. 大内
  7. 絵美
  8. 内藤
  9. 新道先生
  10. 真理
  11. 事件
  12. 会員
  13. メール
  14. 今井
  15. 今岡
  16. 大多
  17. 今岡鏡子
  18. 新道
  19. お前
  20. 今岡智司

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,720 (2021/10/23 16:36:43時点 Amazon調べ-詳細)

こんなもん 出るわけないわ
「大きい」。

(池田)いや よかった でも…。

(汽笛)

♬~

(サイレン)

(内田)こっち こっち!
こっち こっち!

山梨西署です。

通報してくれた内田さんですか?
はい!

(内田)お巡りさん こっち。
こっちです!

ほら。

♬~

(田所柾雄)
なんだ もう来てたのか。

どう? 考えてくれた?

♬~

あの事がバラされたら
どうなると思う?

世間は大騒ぎだ。

金を払ったほうが楽だろ。

なんだ? その顔。

怒ったのか?

怖い 怖い! さすが 殺人者の…。

(刺す音)
うっ…!

(ナイフが落ちる音)

♬~

(中西みどり)
「あなたに出逢わなければ

私は独り
暗闇のなかで泣いていただろう」

「人を信じることも
愛することも知らない

悲しい子供のままで」

ああ… この最後のフレーズが
特に秀逸なのよ!

(伊達 敏)ああ… わかるな~!

私も こんな純愛がしてみたい!

いや 本当にいいですよね
新道真理の新作。

なんで こんな素敵な文章
書けちゃうんだろう?

(大内孝太郎)そうかな?
ハハハハ…。

いや みどりさんと伊達が
あまりに勧めるから

僕も読みましたけど

そこまで
ハマらなかったんですよね。

新道真理は ラブストーリーの天才
なんて呼ばれてますけど

恐らく あれは

19世紀のヨーロッパ文学の影響を
受けちゃってるんですよ。

僕は どちらかというと

リアリスティックな文学のほうが
好みなんで。

大内には 彼女の良さが
理解できないんじゃないの?

ちょっと やめてください。

女心 理解できないから

美咲ちゃんにも
フラれちゃうんじゃない?

ちょっと ひどくないですか?
今の それ。

やっと こっちは 失恋の傷が
癒えてきてるんですから!

知らないわよ。
もしかして 恋バナですか?

僕 大好きなんですよ!

詳しく
教えてもらっていいですか?

今の話の流れで
よく そういう事できるね。

美咲ちゃんっていうのはね
前任の高村課長のお嬢さんで…。

(大内)みどりさん! もう…。

♬~

誰? 知ってる人?
知らないっす。

(内藤勝彦)
あなたたち 勤務中ですよね?

ちゃんと 仕事してますか?

ええ~!?
あの… どちら様ですか?

勝手に入ってきちゃ駄目ですよ。
ここは 広域捜査課です。

もちろん 知ってますよ。

(東 圭太)いやあ 悪い 悪い!
お疲れ! どうした?

おお~ 内藤!

東先輩!
ハハハハハッ!

久しぶりだな。 元気だったか?
はい。

内藤…?
東さんのお知り合いでしたか。

うん。

大学の剣道部の後輩の内藤勝彦。

明日赴任してくる
うちの新しい課長だ。

(一同)課長!?

いやあ 懐かしいな 内藤。

最後に会ったのは
剣道部の同窓会か? なあ?

ちょ… ちょっと よろしいですか。
おう… どうした? 内藤。

な… なんだよ?
あの 東先輩…。

大学時代から大変お世話になって
恐縮ですが

呼び捨てというのは

私も これから管理職でありますし
他の捜査員に示しがつきません!

そうか すまん すまん。

以後 気をつけるよ 内藤。
だから 先輩!

「山梨県の山林で
遺体が見つかった事件の続報です」

「警察の調べでは

山梨県上野原市の山林で
見つかった遺体の身元は

会社員 今岡智司さんと
判明しました」

「鎌倉のご自宅前にて

今岡さんの奥様から
お話を伺っています」

(今岡鏡子)
「正直なところ 驚きで…」

「どう話していいものか…」

(リポーター)「最近 今岡さん
変な様子はなかったんですか?」

(鏡子)「主人は 普段から よく
家にいない事が多くて…」

「見つかるまで いつもどおり

家を出ていったものだと
思っておりました」

(電話)

はい 広域捜査課。

えっ? はい。 東さん!

お電話 代わりました 東です。

横浜で田所が?

西本牧埠頭 山田倉庫。

はい。 ええ…。 わかりました。

〈警察には 管轄が存在し

通常
他県の捜査を行う事はできない〉

〈しかし
時には 複数の県をまたいだ

広域事件が勃発する〉

〈そんな時 管轄の垣根を越えて
捜査をするのが

広域捜査課〉

〈警察庁内に結成された

日本版FBIとも言うべき
スペシャリスト集団である〉

♬~

警察庁広域捜査課の東です。
伊達です。

(根本祐作)広域捜査課?
ええ。

ガイシャの田所柾雄は
大阪 福岡 東京各地で

恐喝 詐欺 殺人未遂の容疑を
かけられ

以前から
うちでも追いかけてた男です。

それは ご苦労さまです。

しかし 今回は
うちの管轄で起きたヤマです。

サッチョウのお偉いさんに
わざわざ ご足労頂かなくとも…。

どういう意味ですか?

伊達。

ご迷惑をかけないように
捜査にあたります。

おい!

サッチョウさんに
情報を教えて差し上げろ。

はあ? なんだよ あの態度!

落ち着け。

いちいち 所轄とやり合ってたら
広域は務まらんぞ。

♬~

田所の死因を
教えてもらえますか?

凶器は
まだ見つかっていませんが

腹部をナイフのようなもので
刺された事による失血死。

複数回 刺されてますね。

死亡推定時刻は
昨夜の9時前後です。

所持品は?

財布だけで…
名刺が入っていました。

(小山剛史の声)昨夜の9時頃に?

犬の散歩で
この近くを通りかかったら

倉庫の中から 男の声がして

女の声も聞こえてきました。

(今井隆夫)女?

すいません。

♬~

はあ~。

あっ 東さん。
おう。 どうした?

ちょっと 見てくださいよ。
ん?

田所の奴 相当
羽振りが良かったみたいっすね。

うわあ…
これなんか 特に高そうっすよ。

僕の給料 何カ月分だろう…。

(物音)
(今井)うわっ… おお~!

(小山)見てください。
おう。

おお~!
おお~!

(今井)1000万はあるな。

恐喝か詐欺で奪った
金でしょうか?

例の 田所ともめてたという女性が
被害に遭った可能性はあるな。

おう 小山。
はい。

向こうの部屋にあるパソコンを
押収して 大内に調べさせてくれ。

課長には俺から報告しておく。
わかりました。

今井さん。
はい。

それも押収だ。
ああ はい…。

♬~

(今井)「久遠淳史」

田所が使ってた偽名ですよ
これは。

うん…。

「横浜市磯子区 杉田東町」…?

久遠さんって 本当は田所柾雄って
名前だったんですってね。

ニュースで見ましたよ。

はい どうぞ。
どうも。

♬~

あの人
ほとんど昼間は留守にしてて

仕事してるようには
思えなかったけどな。

あっ お酒が好きみたいで
いつも酔っ払って帰ってきて…。

この辺で飲んでたみたいですよ。

「横浜市南区の倉庫内で発見された
遺体の身元は

詐欺 恐喝 殺人未遂の疑いで
全国に指名手配されている

田所柾雄容疑者と判明しました」

「警察は 殺人事件と断定し
捜査にあたっています」

「なお
田所容疑者の家宅捜索も進み

過去に恐喝で奪ったとみられる
現金 およそ1000万円と

いくつかの偽名による証拠品が
押収され

事件との関連性を疑い
調べを続けています」

♬~

課長を拝命した内藤です。

前任の高村課長の築いた
広域捜査課を

しっかり守っていきたいと
思っていますので

よろしくお願いします。

捜査報告を。
はっ。

はい。

田所のなじみの飲み屋を
あたったところ

飲み仲間を見つけました。

♬~

(斉藤)うわっ!

痛い 痛い 痛い 痛い
痛い 痛い 痛い 痛い…!

痛い! おい!

やめろ! やめろ おい! 痛い!

おいおい。
いいもん持ってるじゃないか。

見逃してくれ!
なんでも話すから!

なめた事 言ってんじゃないよ
お前。

さっさと田所の事 吐かないと
さらに罪重くなるぞ。

話すよ 話す!

田所の奴
最近 やけに羽振りが良くて

酔って こう言ってた。

「いい獲物が見つかった」って。

獲物?
誰の事を指してるんでしょうね。

今のところ わかりませんが

詐欺か恐喝の
相手じゃないでしょうか。

倉庫の中で もめてた女性っていう
可能性もありますね。

田所は
事件の度に偽名を変えてた。

一番最近 よく使っていたと
思われる名前は久遠淳史。

この久遠淳史として動いてた
形跡をつかむ事だな。

(大内)久遠淳史 久遠淳史…。

(大内)久遠淳史!

東さん
ちょっと これ 見てください。

田所なんですけど 半年前から
久遠淳史という名前で

あるオンラインサロンに
会員登録しています。

(今井)オンラインサロン?
はい。

ネット上の
会員制コミュニティーなんです。

有料の会員登録をすると

著名人や会員の方たちと
直接 やり取りができる。

まさにオンライン上のサロンです。

(今井)よくわからんが

ネットを使った 会員制の
秘密クラブみたいなもんか?

発想が完全におじさんですけど
おおむね そんな感じです。

その 田所が登録していた
オンラインサロンというのは?

それが「青い鳥」。

ほら
みどりさんと伊達が好きな作家

新道真理の
オンラインサロンですよ。

えっ?
(大内)彼女のファンたちが集まって

好きな作品などについて
語り合ってるみたいです。

(みどり)聞いた事あるわ。

私 会員になりたいと
思ってたのよ。

大内。
はい。

田所が電子書籍を購入した
履歴がないか調べてくれ。

わかりました。

(東の声)田所の部屋には
新道真理の作品なんか

一冊もなかった。

とても ファンとは思えないのに

なぜ 有料のオンラインサロンに
入会した? それも偽名を使って。

何か 別の目的があって入会した?

青い鳥の会員の中に その
「獲物」がいたのかもしれないな。

至急 青い鳥をあたりますか。
ああ。

(大内)東さん。

田所が新道真理の電子書籍を
購入した履歴はありません。

あと
青い鳥の運営者なんですけど

新道真理の事務所の社長ですね。
大多香苗さん。

住所が 新道真理の家の近く
熱海です。

小山さんと今井さんは
田所の周辺を。

大内くんは引き続き
田所のパソコンを

調べてください。
(大内)はい。

♬~

あれ? あれ おかしいな…。

いや
この辺りのはずなんですけど…。

おい こんな所に
家なんかあるわけないだろ。

いや すいません 僕 ちょっと
昔から地図見るの苦手で…。

確認します すぐ。
おう。

それにしても いい所だな。

(鳥のさえずり)

「この世には

人間たちが考えているよりも

ずっとたくさんの
“よろこび"たちが存在するの」

「でも 多くの人たちには
それが見えないの」

♬~

失礼します。
東さん わかりました!

もう全然反対でした。 すいません。
なんだ お前!

もう大丈夫です。 はい。
こっちです!

♬~

お忙しいところ
申し訳ありません。

警察庁広域捜査課の東です。
伊達です。

(大多香苗)新道真理事務所の
代表を務めてます

大多香苗です。

どうぞ。

ここに 久遠淳史という偽名で
登録していた男が殺されました。

本名は田所柾雄。

オンラインサロン 青い鳥の中で

久遠淳史 つまり 田所柾雄と

直接 交流のあった
会員の方というのは

おわかりになりませんか?

会員は 3000人近くいます。

交流は自由ですので
私どもも把握しかねます。

そうですか。

では 会員の方のデータを
貸して頂けますか?

はい 準備しておきました。

しかし 本当に

青い鳥が 事件に
関与しているんでしょうか?

いえ まだ
決まったわけではありませんが

様々な可能性を考えて
捜査にあたっています。

あっ どうも。

すでに ニュースを見たという
会員から問い合わせが来てます。

サロン運営にも
支障があるかもしれません。

新道も
その事を気にかけていました。

ほう 新道先生が?

会員も順調に増えて
軌道に乗ってきたところですから。

♬~

ごめんなさい。
お客様がいらしてたのね。

♬~

はじめまして 新道真理です。

♬~

はあ~!
いや びっくりしました!

新道先生が 文章だけじゃなくて

あんなに
容姿もおきれいだったなんて…!

なんだ? お前
ファンなのに 知らなかったのか?

そりゃ 当然ですよ。

だって 新道先生は
覆面作家ですから。

覆面作家?
はい。

顔写真はもちろん プロフィルも
一切公表してない作家さんです。

プライベートを大切にしたい
とかの理由で…。

まあ 昔は
結構いたみたいですけどね。

まあ 有名人ともなれば
煩わしい事も多いんだろうな。

いやあ~…
でも もったいないな!

あれほどの美人さんが
顔出ししたら 倍…

いや 10倍ぐらいは また 本が
売れちゃうんじゃないですか?

そしたら ちょっと…

稼ぎも
えらい事になっちゃいますね!

幸せの物差しは
人それぞれって事だろ。

とにかく
会員たちを片っ端からあたるぞ。

♬~

♬~

あの… どちら様ですか?

(内藤絵美)内藤と申します。

こちらで 兄が
お世話になってると聞いたので…。

な… 内藤?

絵美ちゃん?

おい 絵美ちゃんか?

(絵美)東さん?

あっ! お久しぶりです!

ハハハ! 見違えたよ!

すっかり
大人の女性になっちゃって…。

東さんは変わらないですね。
相変わらず素敵です。

そんな事はねえよ。

おい!
みんなにも紹介しておこう。

検察庁で事務官やってる
内藤絵美さん。 課長の妹さんだ。

よろしくね。

どうも はじめまして!
広域捜査課の大内と申します。

なんだよ いきなり お前…。
いや 驚きました!

内藤課長に こんな美しい
妹さんがいるなんて…。

僕の心は 晴れのち雷。

今 あなたを見た瞬間に

僕の心の中で
稲妻のような衝撃が走っています。

僕の趣味は 気象予報です。
(指を鳴らす音)

将来は
気象予報士と警察官の二刀流も

悪くないかなって思ってます。

絵美さん 絵美さん…。

絵美さん!
お天気 好きですか?

大内!
どんな口説き文句だ お前…。

絵美! ここで 何やってるんだ?
(絵美)お兄ちゃん。

交通局の仕事で来たから
寄ったの。

仕事が済んだら
さっさと帰りなさい!

♬~

(かけ声)

(かけ声)
面!

やはり 先輩にはかないません。

いや 勝負は紙一重だった。

俺が一本取れたのは
お前の心の乱れ。

お前
何か焦ってるんじゃねえのか?

♬~

私は 前任の高村さんに
お世話になった事がありました。

いい先輩でした。

そんな高村さんの後任に
私が指名され

ずっと
プレッシャーを感じています。

それで
赴任前日にも顔を出したのか。

うん… 確かになあ…。

(東の声)誰にも
高村課長のまねはできない。

♬~

でもな 高村課長にも
お前のまねはできないさ。

お前には
お前のいいところがある。

俺はな 後輩ながら
お前の事は いつも尊敬してたぞ。

東先輩…。

お前のやり方で
俺たちを引っ張ってってくれ。

内藤課長。

はい。

(大内)今岡鏡子…?

おう。

今のところ
青い鳥の会員の中では

田所ともめていた人間は
見つかっていません。

田所のパソコンのメールを
復元したところ

こんなものが見つかりました。
今 画面 出します。

「貴方を許さない」…。

「鏡子」?

アカウントを調べたら
今岡鏡子だったんです。

ほら 2日前に
山梨県の山林で発見された

今岡智司の妻です。

彼女は
青い鳥の会員だったんです。

青い鳥の?
はい。

単なる偶然でしょうか?

(トビの鳴き声)

「警察の調べでは

山梨県上野原市の山林で
見つかった遺体の身元は

会社員 今岡智司さんと
判明しました」

♬~

(チャイム)

♬~

ご主人の件はご愁傷さまでした。

早速ですが… 失礼ながら
山梨県警から聞いたんですが

ご主人は ここ半月ほど

ご自宅のほうには
戻られてなかったとか…。

以前から
女のところに転がり込んで

家を空ける事が多かったんです。

でも
まさか殺されていたなんて…。

ご主人は よく

山梨のほうというのは
お出かけになられたんですか?

ご主人の捜査の報告は

山梨県警から
改めてあると思います。

本日 お伺いしたのは
この男の件です。

青い鳥には 久遠淳史という名前で
登録していたんですが

これ 偽名でしてね…。

本名は田所柾雄といいます。

田所が殺された件は
ご存じですね?

ニュースで見ました。

実は
このメールの件なんですが…。

「貴方を許さない」。

このメールは
あなたが送ったもので

間違いありませんか?

ええ。 私が送りました。

どうして こんなメールを?
田所ともめてたんですか?

(鏡子)オンラインサロンの中で
一番必要なものは

なんだと思いますか?

必要なもの…?

答えは「信頼」です。

ほとんど知らない者同士が
集まって時間を共有するには

信頼できる 節度ある行動が
必要なんです。

久遠さんは それができなかった。

女性会員に
片っ端から連絡をして

個人的に会いたいと
誘ってたんです。

個人的にですか…。
なんのために?

わかりません。

でも オンラインサロンを
ナンパの場と勘違いして

潜り込んでくる人もいます。

クレームの声があったので
抗議のメールを送りました。

それだけですか?

じゃあ 田所とは直接の面識は…?

ありません!

基本的に サロンの会員と
会わない事にしてますので…。

では 3日前の夜9時頃
どこで何をされていましたか?

どういう事ですか?
まさか 私を疑ってるんですか?

あくまで形式的な事です。

ここに1人でおりました。

でも 刑事さん
私が犯人なんてありえませんよ。

どういう事でしょう?

私にとって 新道先生は いわば神。

先生の開設してる青い鳥は
聖地です。

血で汚すようなまねはしません。

(電話)
はい 内藤です。

「今岡鏡子に会ってきた」

メールを送った事は認めたが

田所とは
直接会った事はないそうだ。

「ただ 殺された夫の今岡智司は
大手商社の総務部長で

家も裕福そうだし…」

田所が
獲物として目をつけたとしても

不思議じゃないな。
なるほど。

それとな これは 事件に
直接関係あるかわからないが

今岡智司には愛人がいたようだ。

愛人…? わかりました。

今岡智司の勤めていた商社を
こっちであたります。

警察庁の方ですか…。

亡くなった今岡さんの話なら

山梨県警の方に
散々 話しました。

(みどり)すいません!

(みどり)よかったら ちょっと
お話 聞かせてもらえません?

…はい。

(事務員)余計な事を話して
事件を大きくするなと

上司に言われてたんです。

だから この事は
山梨県警の方にも話していません。

同じ事務員として
ご苦労わかりますよ!

上司って
本当にむかつきますよね!

横暴が 服着て
歩いてるようなもんっすよ!

いや ちょっ…。
あっ! で 何があったんです?

今岡さん
様子がおかしかったんです。

(今岡智司)どうして
あの女の件を知ってるんだ!?

もう 電話してこないでくれ!

何度言われても 金は払わない!

あの女の件… 金は払わない…。

確かに そう言ったんですね?

意外でした。
いつも紳士的な今岡さんが

あんなふうな怒り方を
するなんて…。

電話の相手が誰かは
わかりませんか?

そこまでは ちょっと…。

ただ 今岡さん 何か
おびえているように見えました。

うん! なんだ この卵…。

(携帯電話の振動音)

もしもし?

田所の事務所前の
防犯カメラの画像を確認したところ

奴が 女ともめてる場面を
見つけました。

女か…。

身元確認できたのか?

まだ 特定できてませんが
画像を送りますよ。

(携帯電話の着信音)
おっ 来た 来た。 来たぞ。

♬~

昨日 伺った時

お聞きしていなかった事が
ありまして…。

この画像に映っているのは
あなたですね? 大多香苗さん。

♬~

はい。

なぜ
田所ともめていたんですか?

資産運用の話を
持ちかけられたんです。

話が違うじゃないですか!
出資金を入れたら

必ずもうかる投資の情報を
教えてくれるって…。

状況が変わりましてね。

投資の情報が欲しかったら
さらに倍の出資金が必要です。

そんな…! だましたんですか!?

人聞きの悪い事
言わないでくださいよ!

(香苗)ニュースを見て

あの男が 田所柾雄って
詐欺師だった事を知りました。

だまされた事が知られたら
新道の名前にも傷が付く。

そう思って黙っていました。

3日前 夜9時頃
どこで何をされてました?

待ってください! 私は
あの男を殺してなんかいません!

質問に答えて頂けますか?

その時間は
家で1人で仕事してました。

大多香苗は
犯行を否定していますが

嘘をついている可能性も
ありますね。

(今井)
今岡鏡子だって怪しいもんだ。

「貴方を許さない」なんて
メールを書いて

田所に恐喝されてた可能性が
ありますね。

恐喝といえば

今岡鏡子の殺された夫 今岡智司も
何者かに脅されてたようだな…。

今岡智司には
愛人がいましたよね?

その件で 誰かに
脅されていたのかもしれませんね。

でも 事務員の女性によれば

今岡さんは 徹底した
秘密主義だったらしいです。

誰が その浮気の秘密を
つかんだのかしら?

田所ですよ! 田所が

今岡智司を恐喝してたって事
考えられませんか?

しかし 田所と今岡智司には
接点が見つかりません。

唯一の接点は
奥さんの今岡鏡子ですが

直接関わりはないようですし…。

いずれにせよ
今岡鏡子と大多香苗

青い鳥の関係者の2人が
田所ともめていて

2人とも
事件当時のアリバイがない。

ここから洗うか…。

(野上)大多さんには
お世話になってますよ。

新道先生の担当になって

僕も
社内で株が上がりましたからね。

どうぞ。
失礼します。

大多香苗さんが 最近
誰かともめていたというお話は

ありませんか?

強いて言えば僕です。

ハハッ!
それ どういう事ですか?

(野上)新道先生の件ですよ。
ほう…。

先生はルックスがいいから

社としても
顔出しをして売り出したい。

しかし いつも
大多さんに断られてしまうんです。

この間も
怒鳴り合いの喧嘩しました。

そこまで拒む理由っていうのは
なんなんですかね?

先生は 人前に出るのが苦手で
だから ファンとの交流も

オンラインサロン限定に
したいそうです。

うちの社では

先生の顔を知っている人間は
ごくわずかです。

「実は 新道先生は
存在しないんじゃ?」なんて

都市伝説みたいに
語られた事もあります。

そういう作家さんは
珍しいんですか?

激レアです。

そうそう 珍しいといえば
前に先生と大多さんが…。

お疲れさま 先生。

「先生」?
新道先生が大多さんを…。

普通 逆ですよね。

作家が 事務所の人間を
先生と呼ぶなんて

初めて聞きました。

♬~

どうしたの? 先生。
怖い顔して…。

考え事してただけ。

刑事さんと 何 話してたの?

見てたの?

偶然 通りかかっただけ。

また 例の事件の事
聞きに来たわけ?

あなたが
気にするような事じゃないわ。

♬~

先生?
はい。

確かに 新道真理が大多香苗を
そう呼んだのなら不思議ですね。

でも ただのあだ名かも
しれませんけどね。

ほら 教授とかミスターとか
呼ばれてる人も

いるじゃないですか。
しかし 出版社の人間にまで

そこまで会いたがらない
というのも 妙な気がします。

ひょっとして
新道真理の作品を書いていたのは

大多香苗なんじゃ
ないでしょうか?

つまり 大多香苗は 新道真理の
ゴーストライターなんです。

だから 2人の時は
「先生」と呼ばれている。

(みどり)課長
作家になったらどうですか?

想像力たくましすぎですよ。

しかし それなら説明がつきます。

新道真理が覆面作家なのも
出版社の人間に会わないのも

ボロが出ないためだとしたら…。

その秘密を田所に嗅ぎつけられ
奴が獲物と定めて近づいてきた。

じゃあ
彼女たちは秘密を守るために

田所を殺したっていうんですか?

あるいは
2人のうち いずれかが…。

う~ん… しかし

ゴーストライターが
いたというのは

よくある話ですよね?

まして
新道真理 覆面作家ですから

たとえ 大多香苗が
ゴーストライターだったとしても

田所が それを
獲物として狙うっていうのは

ちょっと弱いっていうか…。

いや なんか もっと大きな秘密を
つかんでいたとしたら

別ですけどね。
伊達は どう思う?

まあ いずれにしても

もう一度 2人の関係を
洗ってみる必要がありそうですね。

新道真理と大多香苗。

事件の鍵は2人の秘密か…。

ところで 東くん。

次に 新道真理先生に会う時には
くれぐれも よろしく伝えてね。

で ついでに 「みどりさんへ」って
サインもらってきて!

勘弁してくださいよ!

そんな事 言わないでよ!

私 先生がデビューした時から
大ファンなんだから!

(携帯電話の振動音)
あっ。

はい 東です。

新道です。

お聞きしたい事があるので
会えないでしょうか?

♬~

(真理)みどりさんって
東さんの彼女さんですか?

いやいや とんでもない。

ただの同僚なんですけど
新道先生の大ファンで

どうしてもサインが欲しいと
言われまして。

大ファンなんですよ! ハハッ…。

(真理)お聞きしたいのは
捜査状況の事です。

どうぞ。
恐れ入ります。

東さん
犯人の目星はついてるんですか?

ああ… 申し訳ありません。

捜査に関する事は
お答えできないんです。

無理は承知です。

しかし 青い鳥の会員が
事件のせいで減り続けてるんです。

このままじゃ
存続も危うくなります。

青い鳥は 先生にとって
大切な場所なんですね。

青い鳥は 私にとって唯一

ファンの方たちと
交流できる場所ですから。

だったら
その大切な場所を守るためにも

私からも一つ
質問させて頂いてもいいですか?

新道さん あなたが大多香苗さんを
先生と呼ぶのは なぜですか?

彼女が 私のゴーストだから。

フッ…。

そんな噂がある事は知ってますよ。

東さんに
これだけは言っておきます。

私にとって 小説を書く事は
生きる事そのものです。

生きる事…?

ペンを握る前の私は
死んでいたも同然でした。

新道真理が そんな事を?

俺を呼び出したのは

捜査状況を
知りたかったからのようだ。

やはり 彼女は

田所殺害に関わっている
という事でしょうか?

わからない。 彼女の経歴は?

今 大多香苗の詳しい経歴と共に
あたってます。

(携帯電話の着信音)
ちょっとすいません。

はい 内藤です。

「今井です」

今岡鏡子について
気になる事がわかりました。

♬~

はい 今日は 秋のお花が
たくさん届いていますから

秋の野をイメージして
生けていきましょう。

そうです。
お水の中できれいに切ると

お花が長持ちしますよ。

♬~

(岡田)薄いハブラシはLION 《ハブラシ選びに大事件!》

♬~ 君の奥歯には磨き残しがある!

(女性)嘘よ!十分磨けてるわ!

現実を見るんだ!

隠れプラーク!? 君のハブラシは

ヘッドがぶ厚すぎて 奥まで届いてないんだ

でも君は悪くない

薄型のシステマなら 奥歯の奥まで届く

≪このヘッドの薄さが決め手!≫

≪奥歯のプラークまで システマなら ごっそり≫

≪きもちいい~!≫

♬~システマ
薄型ハブラシ! ワイドも薄型

(鏡子)わざわざ 鎌倉まで
ご苦労さまです。

…で お話というのは?
ええ。

今岡さん あなたは近頃

お金の工面で あちこちで
ご苦労なさってたようですね?

それが どうかしましたか?

お金を借りるのが
いけない事でしょうか。

ただ あなたが お金に不自由な
暮らしを送っているようには

見えないものですから。

なぜ 他人から
お金を借りる必要があったのか

お話し頂けませんか?

私を疑ってるんですね?

誰かに脅されて

お金を
要求されてたんじゃないかって。

ずっと寂しかったんです。

家に一人でいる時間は

終わりのない永遠のように
感じられた。

そんな時に癒やしてくれたのが
新道先生の作品と青い鳥でした。

心から感謝してます。

だから 力になりたかったんです。

頼まれて お金を貸しました。

誰にですか?

青い鳥の大多香苗さんです。

事務所の資金繰りに
相当 苦労してるようですね。

大多香苗は あちこちで
借金を繰り返しているようです。

新道真理は
ベストセラーを連発してる上に

事務所の社員は 大多香苗一人。

なのに どうして そんなに
金に困ってるんだ?

事務所の経営が うまく
いっていないというのは嘘で

別に 何か金が必要な理由が
あったとしたら…。

田所に脅されてた可能性もあるな。

ええ。 その理由ですね。

(小山)帰りました。
ご苦労さん。

(小山)大多香苗の資料です。

(今井)今のところ
田所に脅されるような情報は

見つかってませんね。

仕事を転々としてるな。

時間に融通が利く仕事を
探してたそうです。

当時 彼女も
作家志望だったようですから。

作家志望?

大多香苗も
小説を書いていたんですか?

芽は出なかったようですが。

となると やはり 彼女には

ゴーストライターの可能性が
あるな…。

でも 芽が出なかったんですよね?

それで 新道先生の代わりが
務まりますかね?

しかし それ以外に

彼女が先生と呼ばれていた
説明がつきません。

法務教官?

大多香苗は 女子少年院で
働いていた事があるのか?

ええ。 栃木の女子少年院です。

♬~

(ため息)

♬~

今日も また
あの女のところに行くつもり?

俺の勝手だろ。

どうして 一緒にいてくれないの?

私に子供ができないから?

うるさい!

♬~

(父親)酒 買ってこい!

早くしろ!

お金なんて ないよ。

ああ?

買ってこいよ!!

うあっ!
(たたく音)

♬~

これが…。

(キーボードを打つ音)

プリントします。
ほい。

…連絡しておきました。
おお。

おい どうかしたのか?

田所のパソコンに
隠しファイルが見つかったんです。

隠しファイル?

手の込んだ隠し方をしてたので
見つけるのに 時間かかりました。

ちょっと そっちに出します。

三条市。 田所の出身地だな。

当時のクラス写真って事かな?

田所は 23年前に
西潟小学校を卒業しています。

出ました。 なんで
こんなもの隠してたんでしょうね。

どれが田所だ? これ。

(大内)えっとですね

田所… 田所だから

1 2 3 4… これですね。

それと ちょっと待ってください。

(大内)これです。

「やよい おがわ はやし みみずく」

なんですかね? これ。
暗号?

クラスの友達の名前かな?

いや しかし
みみずくっていうのは…。

あだ名ですかね?

いや 単なる友達の名前なら

わざわざ 隠しファイルに
保管したりしないだろう。

田所にとって
訳ありのものだったはずだ。

駄目です。
三条市の小学校に確認したところ

当時の田所のクラスに
該当する生徒はいませんでした。

「やよい おがわ はやし みみずく」

クッソ…
これ どういう意味なんだ?

絵美。

この間は悪かったな。
(絵美)いいよ。

お兄ちゃんが不器用な事は
よーく知ってるから。 フフッ。

あれ? 今日 みどりさんは?

ああ… 今日 お休みなんです。

(絵美)これ よかったら 皆さんで。

おお!
悪いね 絵美ちゃん。

ありがとうございます。
絵美さん ありがとうございます。

本当
むさくるしい人たちなんですけど

ゆっくりしていってくださいね。
誰が むさくるしいって?

フフッ…。
(大内)誰だろ。

「やよい おがわ」…。

どうかした?

(絵美)ああ…
偶然かもしれないんですけど

私が 昔 学生時代によく通った
古本屋さんと同じ名前だなって。

古本屋?

(絵美)弥生書房 小川堂
はやし書店 みみずく書店。

え… 絵美ちゃん
その4つの古本屋は どこに?

(絵美)国立です。

♬~

(店主)ああ
この人なら うちに来たよ。

本当ですか?
それは いつ頃ですか?

(店主)
確か 2~3カ月ぐらい前かな。

昔 国立の古本屋で働いてた子を
捜してるって。

子供の時の写真を見せられた。

その写真って
もしかして これですか?

そうそう! 誰だったかな?

この中の女の子を指さして

うちで働いた事ないかって
聞かれたよ。

(店主)はいはい 覚えてるわよ。

夕菜ちゃんの事を聞かれたもの
その男に。

夕菜ちゃん?

三上夕菜ちゃん。
昔 うちでバイトしてたの。

この子。

間違いないんですね?

忘れませんよ!
あんな真面目でいい子。

どうですかね。
人は わからないものですよ。

えっ?

あの女は 元少女Aですから。

東さん 元少女A
どういう意味ですかね?

ちょっと 先に戻っててくれるか?

はい。 東さんは…?

あの女は 元少女Aですから。

《元少女Aと法務教官…》

(携帯電話の着信音)

はい 内藤です。
至急 確認してほしい事がある。

確認? なんでしょう?

田所の小学校時代の同級生に
三上夕菜という子がいるんだが

その三上夕菜という女性に
マエがないか調べてほしい。

(携帯電話の着信音)

ふ~ん…。

もしもし~?

デートのお誘いだったら
ごめんなさい。

私 今から美容院とエステなの。

えっ? あれ 貸してくれって?

駄目よ あれは 私の
宝物みたいなもんなんだから!

もしもし? 東くん?

(真理の声)先生…?

先生!
(香苗)夕菜ちゃん!

どうしたんですか?

お聞きしたい事がありまして。

なんでしょう?

あなたの本名は
三上夕菜さんですよね?

おめえみたいなガキ
生まれてこなきゃよかったんだ!

うあっ!
(たたく音)

その目はなんだ? おい。

母親の目に そっくりだな!

(たたく音)
(父親)ああっ!

おい! オラッ! ああ?

(真理)あああーっ!
(刺す音)

(父親)うああーっ!!

どうして わかったんですか?

警察のデータベースに
あなたの指紋がヒットしました。

青い鳥の中で

あなたは かつて 国立の古本屋で
バイトしていた事を

打ち明けていたそうですね。

(田所の声)「新道先生は

アルバイトとか
したことあるんですか?」

「ありますよ。 国立の古本屋で」

(東の声)それは 一切の情報を
秘密にしていた あなたが

一つだけ漏らした
過去の断片だった。

田所は
そのたった一つの手掛かりから

あなたが三上夕菜だと
突き止めたんです。

夕菜。 新道真理の正体は
やっぱり お前だったんだな。

まさか 売れっ子作家様の正体が
親殺しの元少女Aとはな。

バレたら お前は一巻の終わりだ。

(真理の声)まさか あの男が
青い鳥の中に潜り込んでたなんて。

東さん あなたもそうですか?

♬~

最初から私を疑って
このサインを?

怖い人ですね。

(真理)優しいふりをして近づいて。

でも それが
人間の本性なのかもしれません。

♬~

新道さん…。

あなたが田所を殺したんですか?

♬~

新道真理は
田所に脅されてた事は認めたが

犯行については
否定も肯定もしなかった。

なぜでしょう?

うーん… わからない。

怖い人ですね。

しかし いくら無言を貫いても

田所に脅されていた以上
彼女は重要参考人です。

だが まだ 彼女を引っ張るだけの
確証はない。

♬~

はい。

先生…。
ん?

一段落したら
もう一度 あの場所に行きたい。

どこに?

私が一番好きな あの場所。

♬~

(チャイム)

(操作音)

どちら様ですか?

「横浜東署の根本です」

「お話を
聞かせてもらえないでしょうか

新道真理さん」

「いや 三上夕菜さん」

(電話)

(電話)

内藤です。

なんですって!? 新道真理が…?

はい。

「ここで速報です」

「人気小説家の新道真理さんを
殺人の容疑で任意同行を求めたと

横浜東警察署より
発表がありました」

「全国指名手配の田所容疑者殺害の
事件に関して

不審な点があるとの事で
現在も 取り調べが続いています」

どうして
何も話して頂けないんですか?

あなたの立場が悪くなりますよ。
新道真理さん。

(ため息)

ああ… これは サッチョウさん。

広域捜査課長の内藤です。

(根本)
わざわざ どうされましたか?

ああ… 新道真理の事で
いらしたわけですか。

彼女は 田所に脅されていた
被害者の可能性があります。

こんな さらし者にするような
やり方は賛成できません。

つまり うちのやり方に
文句をつけに来たと?

新道真理を引っ張った根拠は
なんですか?

決まってるじゃないですか。

彼女には前科がある。
すでに殺人を犯してるんです。

再犯を起こしても
なんの不思議もない。

前科なんかは関係ない。

大切なのは 今の新道真理という
人間を見る事です。

あなたたちのおしゃべりに
付き合ってる暇はないんですよ!

これ以上
うちの管轄を土足で汚さず

とっとと お引き取りください。

曇った目じゃ
真実は見つけられない。

我々警察官には

関わった人たちの人生を背負う
責任があります。

神奈川県警本部にも
改めて意見を申し立てます。

新道真理を釈放してください。

(記者)「新道さん!」
(記者)「新道さん!」

(警察官)「危ないから 下がって!」

(記者)「ひと言ないんですか?
ちょっと!」

(記者)「ちょっと 新道さん!」
(記者)「新道さん!」

新道先生の件 朝から ずっと
テレビで取り上げられてますね。

もう ネットじゃ
すっかり 犯人扱いですよ。

おかしいわよ!

前科があるからって

証拠もないのに
袋だたきにするなんて。

問題は 彼女が
犯行を否定していない事です。

どうして
何も声明を出さないのか。

このままじゃ
状況が悪くなる一方です。

考えられる理由は2つしかない。

一つは
やはり新道真理が犯人である事。

そして もう一つは…

彼女は真犯人を知っていて
かばっている。

真犯人を?
でも かばうって 一体 誰を?

(小山)帰りました。
おかえりなさい。

(小山)田所の銀行口座に

多額の金が振り込まれているのを
確認しました。

振込主は?
(今井)大多香苗です。

♬~

「あの男には脅されていました」

(田所)新道真理の正体が
親殺しだってバレたら

あんたも終わりだ。

5000万。
それだけ払えば 黙っててやる。

そんなお金ありません。

だったら 作るしかねえだろ!?

(今井)それで 今岡鏡子さんたちに
お金を借りたんですね。

そこまでしたのに
あの男は満足しなかった。

それどころか
さらに お金を要求してきました。

もう どうする事もできなかった。

それで 田所を殺した…。

♬~

あなたがやったんですね?

大多さん。

(法務教官)大多香苗さんの事は
よく覚えてます。

真面目で熱心な教官でした。

小説家になるのが夢だったようで
よく勉強してました。

三上夕菜さんも
こちらにいたそうですね。

えっ…? ええ…。

どんな子でした?

来た頃は
いつも一人でいました。

事件を起こしたショックから
抜け出せなくて

誰にも
心を開こうとはしなかった。

あっ… でも

大多香苗さんだけには
違ったかな。

(香苗)何してるの?

(香苗)反省文 読みましたよ。
よく書けてたわ。

あなたには文才がありますね。

本は好き?

あんまり読んだ事ない…。

(香苗)これ 読む?

(香苗)私の一番好きな本なの。

ありがとう 先生。

(法務教官の声)それから 彼女は

少しずつ
本を読むようになったんです。

そして 次第に

大多さんや私たちにも
心を開いていってくれました。

ふーん…。
法務教官を辞めてからも

大多さんは 三上さんとの
お付き合いがあったというのは

ご存じでしたか?

国立の古本屋で再会したって
聞きました。

不思議なご縁ですね。

じゃあ 彼女に
文章を書く事を教えたのも

大多さん?

そうかもしれません。
いつも 熱心に教えてましたから。

新道真理が
大多香苗を先生と呼んでいたのは

元教官だったからですね。

ペンを握る前の私は
死んでいたも同然でした。

大多香苗に出会わなければ

新道真理は まるで別の人生を
歩んでいただろう。

小説家 新道真理も
存在しなかった。

新道先生は

大多香苗が犯人だという事を
知っている。

だから
何も語らないんでしょうか?

うーん…。

♬~

そんな…。

♬~

(チャイム)

おい…。

(大内)ああ お疲れさまです。
(今井)お疲れさまです。

大多香苗は犯行を認めたか?
いいえ。 黙秘を続けてます。

そうか…。
進展なしですか…。

(大内)東さん。
大多香苗なんですけど

事件前にナイフを購入してる事が
わかりました。

ナイフ?
はい。

見つかったのか?
まだ発見されてないんですけど

これ 購入したナイフと
凶器に使われた刃物

形状が酷似しているんですよね。

大多香苗
限りなくクロに近いと思います。

今岡さんと直接お会いするのは
初めてですね。

申し訳ございません。

突然 会いたいなどと
メールをしてしまいまして。

青い鳥の閉鎖を知って

居ても立っても
いられなくなりました。

こんな事になってしまって
ごめんなさい。

謝らないでください!
先生は 私の恩人です。

私は かつて夫に裏切られ
自殺も考えた事があるんです。

そんな時に救ってくれたのが
先生の作品と 青い鳥でした。

先生…

どうか 青い鳥を これからも
続けて頂けないでしょうか!?

青い鳥は 私にとって
生きる希望そのものです!

そんな会員が
他に たくさんいると思います。

どうぞ お願いします!

(キャスター)「横浜市の倉庫内で
指名手配犯が殺害された事件で

警察は 重要参考人として

事務所社長の大多香苗さんから
事情を聞いています」

「警察によると 大多さんは

殺害に使われた刃物を
犯行前に購入したとされており

取り調べを進めると共に

犯行時の刃物の行方を
追っています」

大変な事になりましたね。

何があろうと 私がお支えします。

あの人の代わりは
誰にもできません。

帰ってください。

♬~

(夫)
<妻が妊娠。 わが家は自給自足を決意した>

まずは井戸だ!

<水は出なかった。
しかし僕の心には火がついた>

<牛を飼い 稲を植え…>

<鶏を飼った>

自給自足 サイコー。
(妻)はぁ…。

<石を削り 布を織り 時は流れた>

<そして ある日 力尽きた>
これだけ…。

<というわけで わが家の自給自足は

電気だけ
ということになった>

<電気を自給自足する家。 大和ハウス>

わかりません。
どうして この状況で

大多香苗は
何も話さないんでしょう?

同じだな 新道真理と。

自分の立場が悪くなるのに
犯行を 肯定も否定もしない。

それには
何か 理由があるはずだ。

どういう事でしょう?

大多香苗も また
誰かをかばってる可能性がある。

大多香苗が? 一体 誰を?

(ノック)

(ドアの開く音)

(小山)たった今
妙なメールが届きました。

妙なメール?

「5日 夜9時過ぎ 目撃しました」

「横浜の倉庫から出てきた女が
血まみれのナイフを

笹西川に捨てるところを」…。

犯行時刻は マスコミに
流れてなかったはずだな?

はい。
確かな目撃情報かもしれません。

本当に こんな所に
凶器があるんですかね?

あのメールだって
でたらめかもしれませんよ。

発信元だって
まだ 特定されてないし。

でたらめにしては気になります。

どうして 目撃者は

今まで この情報を
黙ってたんでしょうか?

意味があるはずです。

このタイミングで わざわざ
メールを送ってきた理由が…。

ありました!

♬~

ナイフに付着していた血痕が
田所のDNAと一致しました。

それと 新道真理の指紋が
検出されました。

大多香苗は釈放ですね。

新道真理の逮捕状を請求します。

(パトカーのサイレン)

悔しいですけど

横浜東署の根本の言うとおりに
なってしまいましたね。

(刺す音)

大多香苗は なんらかの理由で

新道真理が犯人だという事を
知っていたんですね。

だから 無言を貫いた。

♬~

(チャイム)

(チャイム)

上 見てくれ。
はい。

行ってくれ。
はい。

新道さん! 新道さん!
(ドアをたたく音)

俺だ。 新道真理は不在のようだ。

車がなくなっているところから
みると…。

逃亡した可能性もありますね。
すぐに手配します。

それと 釈放された大多香苗が
そろそろ戻る頃だと思いますので

そちらも あたってください。

わかった。 行ってみる。

♬~

(香苗)真理が?

現在 行方不明です。

こんな事件が起きたのも
私のせいです。

どういう事ですか?

真理は 確かに文才があった。

でも 事件の事があったから
決して 人前には出たくないと。

プロの作家になんて
なりたくなかったんです。

(香苗の声)でも 私は
彼女の才能が本物だとわかった。

だから どうしても
プロになってほしかった。

それがきっかけで 新道さんは
プロの作家になったんですね。

はい。

でも それは 彼女のために…。

違うんです。 私のエゴからです。

私は
自分の才能に限界を感じてた。

どんなに書いても
プロには なれないと。

だから
勝手に 真理に夢を託しました。

そのせいで 田所みたいな男を
引き寄せてしまった…。

あの男は
私が殺さなきゃいけなかった。

私は 田所を殺そうと
ナイフを買いました。

♬~

そして 事件当日

大多香苗は 横浜の倉庫で
田所と待ち合わせをしていた。

田所を殺すために。

しかし 大多香苗が
現場に到着したのは 夜10時。

死亡推定時刻は夜9時。

田所が殺された1時間後。

大多香苗が
そこで目撃したものは…。

(東の声)動揺した彼女は
急いで その場を立ち去った。

でも どうして犯人が
新道真理だと思ったんですか?

確証はなかったらしい。

ただ 田所は電話で
大多香苗に こう言ってた。

話があるなら
横浜の倉庫に 夜10時に来い。

横浜に 夜10時ですか?

ああ。 その前に もう一人
待ち合わせしてる奴がいる。

あんたも よく知ってる女だよ。

もう一人の女… って誰?

誰なんですか!?

(伊達の声)その もう一人の女
というのが 新道真理。

大多香苗は 田所を殺した犯人が
新道真理じゃない事を

ずっと祈ってたそうだ。

つらかったでしょうね。

新道真理を
一刻も早く見つけてほしい

それが 大多香苗の願いだ。

しかし 手掛かりが…。

(携帯電話の着信音)

すいません。
(携帯電話の着信音)

内藤です。

聞き込みしたところ

昨日の夜に 新道真理の家から
女性が出てきた事がわかりました。

確認したところ
今岡鏡子で間違いありません。

今岡鏡子が?

♬~

♬~
(結木)《さあ 行こう≫

≪フツーで トクベツな毎日へ≫

≪きっと いい風≫

《青空SUV「タフト」》
<特別な「タフト」登場>

(チャイム)

(鏡子)ええ… 行ったわよ
新道先生の家に。

だけど 先生の居場所なんて
私が知ってるわけないでしょ。

彼女は行方不明なんです。
どこに行ったか わかりませんか?

知らない! 私には関係ない。

今岡さん 何かあったんですか?

フラれちゃったわ 新道先生に。

どういう事ですか?

先生と大多さんの絆の間には
誰も割って入れないって事です。

どうして いつも こうなの?

私が愛した人は
どれだけ私が尽くしても

みんな 離れていった…。
おっとっと…。

今岡さん…。

(泣き声)

♬~

酔いがさめるまで
待つしかないですね。

伊達 急いで確認したい事がある。
はい。

(パトカーのサイレン)

♬~

♬~

このネックレスは 殺された田所が
所持していたものです。

あなたが着けていたものと
同じものですね。

あなたは

このネックレスのブランドの
常連だったそうですね。

顧客リストを確認したところ

このネックレスを購入したのが
あなただと わかりました。

(鏡子)いいじゃない。

(内藤の声)あなたと田所が
一緒に店を訪れた

防犯カメラの映像も残っています。

いいね。
(鏡子)フフフ…。

♬~

今岡さん… あなた
田所と付き合っていたんですね。

あなたの亡くなったご主人を
脅していたのも 田所だった。

そして トラブルが起きた。

(今岡)
俺の周りを嗅ぎ回ってる男を

探偵に調べさせたら
こんな写真が出てきた。

ああっ…!
どういう事なんだ!?

ええっ?

2人して 俺から
金を奪うつもりだったのか!?

知らない 何も!

ああっ…!

俺を殺すつもりか?

やれるなら やってみろ!

お前とは 絶対に離婚しない。

お前は ずっと俺の奴隷だ!

ああっ…!

(刺す音)

ご主人の遺体を
あなた一人で運ぶのは不可能だ。

手伝ったのが 田所ですね。

そんな心配そうな顔しないで。

大切なあなたのためなら
なんだってやるよ。

嬉しかった。

夫の暴力に
ずっと苦しんできた私にとって

あの人こそが やっと巡り会えた
運命の相手だと思ったのに…。

それなのに…。

あの事がバラされたら
どうなると思う?

世間は大騒ぎだ。

金を払ったほうが楽だろ。

(田所)なんだ? その顔。

怒ったのか?

怖い 怖い! さすが 殺人者の…。

(刺す音)
(田所)うっ…!

てめえ…。

(鏡子)
お金を払えって どういう事?

私は あなたの
大切な人じゃなかったの!?

大切な人さ。

お金 払ってくれる
ATMだから…。

ああーっ!!
(刺す音)

(ナイフが落ちる音)

♬~

(エンジンを切る音)

(携帯電話の着信音)

はい 内藤です。

(香苗)「大多香苗です」

「真理の家に来たら…」

私宛ての手紙が置いてあって。

手紙? 内容は?

遺書です。
「事件の責任を取って死ぬ」と。

死ぬ?

大多さん。 東です。

真理さんが最後に訪れそうな場所
心当たりありませんか?

最後に?

よく思い出してみてください。

♬~

(サイレン)

♬~

(真理)先生 私 旅行なんて初めて。

今まで 家族旅行とか
来た事なかったから。

これからは 私が あなたの家族よ。

♬~

(汽笛)

来ないで。

来ないでください。

私が あの男を殺したんです。
私が悪いんです。

もういいんです。

えっ…?

あなたが死ぬ必要なんて
どこにもない。

真犯人は わかったんです。

♬~

(田所)「金を払ったほうが楽だろ」

(田所)「なんだ? その顔」

「怒ったのか?」

「怖い 怖い! さすが 殺人者の…」

「(刺す音)」
(田所)「うっ…!」

(鏡子)「私は あなたの
大切な人じゃなかったの!?」

(田所)「大切な人さ」

「お金 払ってくれる
ATMだから…」

「ああーっ!!」
「(刺す音)」

♬~

あの日 あなたは

田所と約束をしていた
大多香苗さんの あとをつけた。

(真理の声)彼女が
バッグにナイフを入れるのを

見てしまったんです。

だから 心配になって…。

♬~

♬~

(東の声)大多さんの犯行だと
思い込んだ あなたは…。

(東の声)凶器を持ち帰った。

そして 大多さんが
重要参考人となったため

あなたは
自分の指紋を凶器につけて

川に投げ込み

我々に
あのメールを送ったんですね。

そして 自らの命を捨ててまで
罪をかぶろうとした。

♬~

(香苗)真理!

どうして こんな事…?

どうして 命を粗末にするの!?

先生にもらった命だから…。

えっ?

先生に会えなかったら
今でも 私は独りだったよ…。

真理…。

先生… ありがとう。

真理…。

♬~

お二人とも ご同行願います。

♬~

『青い鳥』の最後に
こんな一節があります。

「あれが 僕たちの探している
青い鳥なんだ」。

「ずいぶん遠くまで
探しに行ったけど

本当は いつも ここにいたんだ」。

幸せっていうのは
いつも 意外と近くにあるもんだ。

あの2人は これからも
共に人生を歩んでいくだろう。

♬~

では 内藤課長の就任を
改めて祝して…

乾杯!
(一同)乾杯!

乾杯!
お願いします!

(大内)お願いします。

そうそうそう! この熱海のお土産
食べないと みんなで。

ほらね 美味しそう!

この ほら 練り物。
練り物と このプリン 食べてよ。

そうそう そうそう それからさ…。

ジャジャ~ン!
これは なんでしょう?

新道真理先生の家に行った時にね
かわいいお店 見つけちゃって…。

ほら! 見て これ。
Tシャツ かわいくない?

かわいい。

私は みんなの分を
買って参りました。

はい これ じゃあ どうぞ。
(大内)わあ~ 嬉しい…。

じゃあ 伊達くんは これかな。
ありがとうございます…。

え~っと… あっ じゃあ ほら
小山くん はい。

これ 回して 回して。
(小山)はいはい。

東くん これでいい?
じゃあ 東くん。 はい どうぞ。

課長もいります?
ああ じゃあ どうぞ~。

皆さん 盛り上がってますけど
今日は… 皆さん 皆さん

特別ゲストもいるんですよ。
この方です。 どうぞ!

ようこそ 来てくれました!

絵美ちゃんです!
(みどり)いつの間に?

課長。 大内には
気をつけたほうがいいですよ。

あらら… あららら…。

どういう事ですか?
(大内)えっ?

まさか 私の目を盗んで
連絡を取り合っていたんですか?

いやいや…
課長 ちょっと 顔が怖いですよ。

えっ えっ えっ
もしかして 恋バナですか?

僕 大好きなんですよ!
君は黙ってろ!

おいおいおい…
まあまあ まあまあ!

おい みどりさんの… 食え!
うまいぞ 内藤!

内藤!

♬~