金曜ドラマ「リコカツ」第2話 離婚の準備は偽装夫婦から[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

金曜ドラマ「リコカツ」第2話 離婚の準備は偽装夫婦から[字][デ]

咲(北川景子)の職場のパーティーと、紘一(永山瑛太)の自衛隊BBQがWブッキング!ついていくのは夫か?妻か?一方、それぞれの両親も不穏な空気で…

番組内容
リコカツ中の咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)の、それぞれの職場での大事なパーティーとBBQのWブッキングが判明!夫婦で出席という条件を満たすべく互いに一歩も譲らない2人は、ついにそのまま当日を迎えてしまう…。一方、紘一の母・薫(宮崎美子)は父・正(酒向芳)の元から失踪、咲の母・美土里(三石琴乃)は父・武史(佐野史郎)の浮気の証拠を掴んだりと、それぞれの両親のリコカツもだんだんと進んでいた

出演者
北川景子、永山瑛太、高橋光臣、大野いと、田辺桃子、中田クルミ、松永天馬、松川星、菅原卓磨、池田大、吉田涼哉、柴田勇貴、夏野琴子、平岩紙、宮崎美子、酒向芳、三石琴乃、佐野史郎など

脚本
泉澤陽子

音楽
主題歌:米津玄師「Pale Blue」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
音楽:井筒昭雄

スタッフ
プロデュース:植田博樹 吉藤芽衣
演出:坪井敏雄

おしらせ
データ放送プレゼントクイズ実施中!毎週抽選で10名様に「番組特製夫婦箸」をプレゼント!
「リコカツちゃぁん」がどこにいたかを答えてプレゼントに応募しよう!

配信オリジナルストーリー「リコハイ!!」はParaviで!

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/rikokatsu_tbs/

◇instagram
https://www.instagram.com/rikokatsu_tbs/

◇twitter
@rikokatsu_tbs
https://twitter.com/rikokatsu_tbs/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 自分
  2. 緒原
  3. プレゼント
  4. ホント
  5. 紘一
  6. 仕事
  7. 卵焼
  8. 離婚
  9. 彼女
  10. パーティー
  11. 吉良
  12. 結婚
  13. マカロン
  14. 狩場
  15. 早乙女
  16. 大丈夫
  17. お願い
  18. サバイバル
  19. チャレンジ
  20. パートナー

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
¥2,750 (2021/09/17 21:35:33時点 Amazon調べ-詳細)

(咲)こんなこと しなくていいのに

私達 離婚するんだから

(紘一)だが

まだ 君の夫だ

(携帯着信)

はい 紘一です

えっ? ああ… 今から行きます

何かあったの?

母さん どうして…

この前 言ってたじゃない
離婚するって

《(薫)そう 離婚》

だが
勝手に出ていくような人じゃない

あの 出ていかれた時

何か
おっしゃってませんでしたか?

(緒原)何もない! 一言もだ

一言も?

あの 聞き流していたということは
ないでしょうか

《お父さん これ》

《夕飯に卵焼きもつけてくれ》

あれだ
何か思い出したんですか?

のどが渇いた
えっ?

お茶だ お茶が飲みたい
え~

何で私が…

あっ…
あの お茶っ葉ってどこですか?

知らん
同じく

腹が減った
えっ?

夕飯にしてくれ 簡単なものでいい

はい

あっ おそうめんがありました

今は夏ではない!

簡単なものでいいって
言ったじゃん

あの 紘一さん

紘一さん!

何だ?

ちょっと あなたのお父さん
何とかしてもらえない?

父さんが何?
何って…

ああ

父さんは
トマトとピーマンが苦手だ

料理には入れないよう要望する

夕飯はUber Eatsにします

トマトとピーマン抜きでね

あれじゃあ 先が思いやられるね

自分のことは自分でするよう

紘一さんからお義父さんに
言ってくれない?

聞いてる?

うん? ああ ああ…

とにかく
早くお義母さん見つけよう

でなきゃ
私達の離婚どころじゃないし

そうだな

<やっぱり 離婚はするんだ>

それまでは今のまま
家庭内別居するしかないね

う~ん

やっぱり親子だね
うん?

さっき そっくりだった
お義父さんと紘一さん

自分は父を尊敬している

父が命をかけて
仕事に向き合い

そして家族を
守ってくれたからこそ

自分は一人前になれた

自分も 父のようになりたいと
思って生きてきた

だったら 当然かもね
うん?

お義父さんと同じ道をたどるのも

若いうちに離婚するだけ
よかったじゃない

その分 やり直しもきくから

うっ うっ…

うっ!

うっ… 違うぞ

うっ…

うっ… 違う

うん? ここじゃない

違う

いたのか

それ さっき落ちた時の?
大丈夫?

ただの打ち身だ 気にするな

貼るよ
大丈夫だ 自分でやる

でも…
悪いが! あっ…

今夜は 1人にしてくれ

うっ…

うっ!

(なつみ)うわっ これ全部
読者プレゼント用ですか?

このクオカード50名様分ってさ

もう振り込みの方が早くない?

(なつみ)不公平ですよね

咲さんの悪口吹き込んだユミは
企画から外されてないのに

咲さんだけ
こんな雑用押しつけられて

これは 私が頼んだの
えっ?

何もしてないより
できることしてた方がいいから

咲さんって ホント仕事人間

でも
咲さんが結婚しててよかったです

えっ?
仕事に問題あっても

家ではホッとできる時間が
あるというか

それは…

咲さんが会社飛び出した時
紘一さんに電話したんです

紘一さん すごく心配そうで

何だかんだいって 味方になって
助けてくれる人がいるって

やっぱり いいですよね

《危ない!》

《男が女を守るのは当然のことだ》

《古来から男は女を守るものと
決まっている》

(大崎)咲ちゃん
チャンスかもしれない

どうしたんですか? 編集長

RALPH LAURENの吉良さんって
知ってる?

ええ バイスプレジデントの
吉良尚人さんと

マーケティングディレクターの
吉良朋美さんご夫妻ですよね

お二人に
お目にかかったこともあります

そう その吉良さんにね

今度 うちの雑誌で
連載してもらおうと思ってるんだ

理想のパートナーである2人の
ライフスタイルとファッションを

写真と記事にしてくって企画
へ~ 面白そうですね

でしょ!

先方の感触もいいんだけど
条件が1つあって

連載の担当者
直接会って決めたいって言うんだ

しかも
その人を より深く知るために

パートナー同伴で会いたいんだって

パートナー同伴?

君の場合は夫ってことだね
夫…

《うん?》

それで今度 吉良さんを囲む
パーティーが開かれることになった

そこに各誌の担当者候補と
そのパートナーに来てもらって

吉良さんに直接
担当者を決めてもらう

それって…
吉良さんに気に入られれば

新しい企画を始められる!

やったじゃないですか 咲さん

そのパーティー 絶対行きます

パ… パーティー?

24日の土曜日 13時から
一緒に行ってほしいの

う~ん…

何で悩むの?
パーティーというものは好きではない

あなたはいるだけでいいから
しゃべるのは私がやる

あなたは
あくまでも付き添いなんだから

古来から男は女を守るものと
決まっている

そして 女は男の足りない部分を
陰になり ひなたになり

あうんの呼吸で支える
すなわち 男子たるものが

付き添いというのは
恥ずかしいのではないか

そういうのいいから

勘違いしないで
これはリコカツなの

リコカツ…

離婚するために必要な
活動ってこと

お義母さんも言ってたでしょ
離婚したあと 仕事がなくちゃ

生きていけないから

それに 私は編集の仕事が好きなの

努力して やっとなることができた
大切な仕事なの

絶対に失いたくない

この企画を取れれば
また巻頭ページの担当に戻れるの

お願い 協力して

《(なつみ)咲さん 後輩から》

《あることないこと
人事部に吹き込まれて》

《仕事を外されたんです》

承知した

ホント?

で なぜこんなところに?

いるでしょ 服
服ならいい これがある

パーティーだから スーツがいるの

それに
RALPH LAURENの方に会うんだから

そのブランドのスーツを
着ていくのがマナーでしょ

これなんかどう?

ほら ほらほらほら ちょっと

あっ これは…

うん 似合ってる

(店員A)とてもよくお似合いです
シルエットもキレイで

はあ いや…
(シャッター音)

なぜ撮る!
別に いいじゃない 写真くらい

勝手に撮られるのは不愉快だ

(店員B)よければ
お二人でお撮りしましょうか

結構です
お願いします

(店員B)はい 撮りま~す

(店員A)
本当にお似合いのお二人ですね

どうも
リコカツ中のくせに

リコ…?
あの お会計お願いします

かしこまりました

素敵ですね
ありがとうございます

待て! 却下する

何で?
こんな高い服は不要

やめてよ 恥ずかしい
ここの商品はね 素材がいいの

ジャケットのラインも流行に沿ってるし
サイズだってぴったりだし

品質を考えたらリーズナブルで…
無駄だ

無駄って それはあなたが

服に興味がないから
そう思うだけでしょ

ちょっとは
私に合わせてくれても…

君の価値観を押しつけるな!

あっ あの…
いかがいたしましょう

これでお願いします
あっ はい…

いらな… いらないと言ってるだろ

いいでしょ
私のお金で買うんだから

はい…
お願いします

(谷)緒原1曹 ご相談があります

どうした あっ あっ…
あっ!

(谷)実は…
何でも言ってみろ

実は 彼女へのプレゼントを

うん?
(早乙女・狩場)彼女!?

はい
(狩場)先輩を差し置いて 彼女…

(早乙女)分かるぞ 狩場士長

彼女に
プレゼントしたいのですが

何をあげたらいいのか
分からなくて

緒原1曹は奥様に
どのようなプレゼントをしたのかと

ない
(谷)えっ?

プレゼントしたことはない
えっ?

何だ その目は

(狩場)釣った魚には
餌やらないってやつですね

今の時代 そんなことできんの
緒原1曹ぐらいです

そう… なのか?

奥様からプレゼントされたことは
ないんですか?

昨日のあれは プレゼントなのか?

(一ノ瀬)えっ
何かもらったんですか?

いや 自分はいらないと
言ったんだが 無理やり

それ プレゼントじゃないすか
愛されてますね このこの!

何もらったんですか?
そう… なのか?

しかし プレゼントされたら
お返ししなきゃっすよ

あの… 実は
緒原1曹ほどの堅物となると

何をプレゼントしたらいいか
分からないのではないですか

(一ノ瀬)お疲れさまです
お疲れさまです

(重森)来週の土曜日
恒例のバーベキュー大会を行う

よっしゃー!

いつもどおり
妻子ある者は連れてくるように

隊長 実は…
おお 緒原1曹

はい
奥さんに また会えるの

楽しみにしてるぞ
はあ…

(玄関が開く)

お帰り
あっ いたんだ

今 帰ったところだ
そう

えっ 何?

いや 別に

ポケットに何かあるの?

えっ?

いや あの その…

部下が彼女に
プレゼントを渡すというので

相談に乗っていて
へ~

こういうものはどうかと

ボールペン?
ただのボールペンではない

ここを こう回すと どうだ

えっ…

どうだ?
えっ どうだって言われても

使いみちが
よく分からないんだけど

暗いところで
文字を書くのに役立つ

それに サバイバルにも役に立つ

サバイバルに
ボールペン持ってかないでしょ

それは決めつけだ
自分は持っていく

あなたはいいかもしれないけど
プレゼントなんでしょ

ボールペンって…

ライトも意味分かんないし
違うのにしたら?

SAKI OBARA

あっ もしかして それ 私…

あっ 結構素敵だね
もらってもいい?

気に入らないものを
無理する必要はない

部下には別のものを薦めておく

そんなに
すねなくてもいいじゃない

せっかくだから頂きますよ

そうだ 今度 隊全体の
バーベキューがある

妻子がいる者は
連れて行くのが慣例だ

え~
私達 リコカツ中なんですけど…

リコカツのための君のパーティーに
自分はつきあわされるのに

自分の要請は拒否か

バーベキューっていうところがね
何だ?

バーベキューってさ
暑かったり寒かったりするのに

わざわざ外で
食べなきゃいけないんだよね

それが楽しいのだろ
火をおこし まきをくべ 肉を焼き

仲間とともに食する
それは太古の昔から変わらない

人間の営みであり
団結力を高めるのには最適だ

それに サバイバルにも役に立つ

団結もサバイバルも結構だけどさ

虫も苦手だし

そんなことでは
いざという時に生きていけない

大飢きんが起きて
虫しか食べるものがなくなったら

どうする?
準備が面倒だ? 面倒を楽しめ!

たまには頭と手を使え
利便性ばかり追求するから

人間は怠惰になり
無能になるんだ!

何なの さっきから

あなたがバーベキュー好きなのは
もうよ~く分かったけどさ

あなたの価値観 押しつけるのは
やめてくれない?

夫婦は夫唱婦随
夫が言いだしたことを

妻には支えてほしい
あなたの価値観 押しつけないで!

待て 来週の土曜日 1300からだ
空けといてくれ

ひとさんまるまる…
来週の土曜日?

ああ

こっちのパーティー 来週の土曜
13時からだって言ったよね

信じらんない
ダブルブッキングじゃない

ほ… ホントに…

日時を言ったか?

言ったよ 言いました

何? ひとさん何とかって
言わなきゃ通用しないわけ?

一度行くって言ったんだから
こっちに参加してよね

隊の団結を壊すわけにはいかない

我らは常に生死をともにする仲間

職場の信頼関係は最重要テーマだ

じゃあ 何 私の職場の信頼関係は
どうなってもいいわけ?

ちゃんと日時を確認しないのが
悪いんでしょ

先に決めたのは こっちですから!

人の話を聞かないなんて

これ! 守れてない

一つ 至誠に悖るなかりしか

誠実さや真心 人の道に背くことは
なかったか?

今… その話は関係ない!

あっ あっ!
あっ!

大丈夫か? 脊髄…

(水口)行ってきま~す

重いな

(美土里)ゴルフじゃないの?
うん?

ああ レンタルにする
ふ~ん

(楓)よいしょ ただいま

ああ 楓 梓もいらっしゃい

(楓)あれ 出かけるの?

うん 行ってきま~す

(楓)行ってらっしゃ~い

こないだ 咲来なかった?
相談あるって言ってたけど

うん 来たけど
別に何も言ってなかったわよ

そう? 何でだろう

(梓)バァバに相談しても
張り合いないから

自分の人生で忙しいからね

もう バァバはやめてよ

「美土里さん」でしょ
はいはい

梓は ほら ゲームでもしてなさい

は~い

実はさ

武史さんに女ができたみたいなの

また?

この前買ってきた
マカロンが入ってた袋の中にね

デパートの紙袋が
もう一つあってね

えっ その女に
マカロンあげたってこと?

そう
おいしいけど

プレゼントとしては
今どき ちょっと弱くない?

そうなのよ
(楓)昔はブランドバッグ

バンバン貢いでたのにね

うん? ということは

女は昔を知ってる
40代 50代ではないな

20代か30代か

やっぱりそう思う?
でも 考えすぎじゃない?

袋なんか余計に入ってること
あるよ たまに

そう?
(楓)うん

(梓)いや それは違う

私の推理では
やはりマカロンは2つあったな

ちょっと あんた聞いてたの?

(楓)えっ? でも一理あるよね
そうかもね

どうなんだろ
おいしっ

(あざみ)もっと腰入れて
(薫)おっ! あっ はい

もう 早くしないと
お客様来ちゃうよ

はい

Excuse me
What is in this garden?

あっ… ノーイングリッシュ
アイムソーリー

オー オー

You can see many nishikigoi

ポーンて投げて
(宿泊客)OK! Thank you

Thank you
Thank you so much

何かすごい
こういうのは気合い 気合い

何でもやってみるといいよ
チャレンジ チャレンジ

チャレンジ

聖ちゃん 腕上げたね
(料理長)あざっす

(あざみ)卵焼きも最高!

ホント ホント!

うん 食べないの?

えっ えっ?
あっ 卵焼き苦手?

ああ… ううん いただきます

(店員)久しぶりに来てくれたんで
これ サービス

えっ 嬉しい
ごゆっくり

ありがとうございます
ああ どうも

(貴也)注文したやつ
準備できてる?

(店員)ええ テイクアウトの準備するんで
ちょっとお待ちください

(貴也)久しぶり

貴也

俳優の桜庭亮のインタビュー記事
見たよ

咲 変わらず頑張ってるね

ありがとう

何かあった?
えっ?

何かあったよね 言ってみ

実は 後輩とちょっとあってさ

企画 外されちゃった

それって 俺 役に立てる?

えっ?
何なら 弁護士として

俺が会社と直接交渉してもいいよ

ちょっと考えさせて

いきなり弁護士が出ていくと

会社の方も
構えるかもしれないから

分かった
でも これだけは覚えといて

俺はいつでも 咲の味方だよ

ありがとう

幸せ?
えっ?

1人でディナーなんてさ
ああ

彼 仕事だから

そっか いや でも
久しぶりに この店来てよかったよ

また咲に会えたから

じゃあ また

うん また…

ちょっと どういうことですか

偶然会っただけ
ホントに?

何か変な感じだったな

つきあってた時と
全然変わってない

私の結婚なんて
なかったことみたい

何か 悔しい

結婚にこだわってた自分が
バカみたい

結婚って

何なんだろうね

それ 独身の私に聞きます?

一番の味方になってくれる人が
ず~っと一緒にいるなんて

最強だと思ったのに

紘一さんといると ケンカばっか

(里奈)こないださ もらったマカロン
すっごいおいしかった

ホント?
じゃあ マカロンで投げてみて

マカロンで? マーカーロン!

お~ すごい すごい すごい
わ~ すごい すごい すごい

ヤバい ヤバい ハグ ハグ ハグ

マカロン 超すごいんだけど

すごいね~
え~ すっご~い ヤバい

このあとどうする?
このあと?

もう電車もなくなっちゃうから
ホテルでも行く?

行って何すんの?
それは哲学的命題だね

ひとまず行ってから考えようか
何それ~

楽しそうね

ああ 美土里

こちら お友達の里奈さん
里奈で~す

何だ 撮ってくれるのか?

イエ~イ
違うわよ

離婚に有利な証拠を集めてるの

またまた~

何か 浮気の決定的な証拠
撮られちゃったな

浮気?

今 浮気って言ったわね

言った
言っちゃいました~ 何か~

父さん

(薫)やだ! 飛んだ

飛んだ 飛んだ!
すごいわね 薫さん

ホントにゴルフやるの初めて?

いきなりコース出るなんて
根性あるね

あざみさん
言ってくれたじゃないですか

チャレンジって あれで
目の前 こう開けた感じして

何でもチャレンジしたいんです

次 次!
行こう 行こう!

これから どうしますか?

一郎伯父さんにも
連絡してみましたが

実家には戻ってないそうです

他に母さんが仲良くしてた人も
よく分からなくて

(緒原)もういい
えっ?

ほっとけ

ですが…

あいつが
外でうまくやれるわけがない

自明の理

壁にぶち当たり いずれ戻ってくる

もし 戻らなかったら?

戻ってくる

あいつのことは
夫である自分が一番分かってる

分かってないから
出ていったんじゃないですか!

母さんは 父さんの言うことを
いつも優先してたから

だからずっと…

父さんのために
自分を抑えて我慢してたんですよ

お前に何が分かる
分かりますよ

知ってましたか?

母さん 本当は

甘い卵焼きが苦手だったってこと

そんなはずはない!

子供の頃 聞いたことがあるんです

《どうして母さんは
いつも卵焼き食べないの?》

《えっ?》
《僕 母さんが卵焼き食べてるとこ》

《見たことない》

《よく気づいたわね》

《お母さんね
本当は甘い卵焼きが苦手で》

《しょっぱい卵焼きが好きなの》
《そうなの?》

《でも お父さんは
甘い卵焼きが好きだから》

《うちの卵焼きは甘いのよ》

《これは 2人だけの秘密よ》

《お父さんには…》

《内緒のうー!》

母さんは ずっと…

父さんは 母さんのために

自分を曲げて
我慢したことがあるんですか?

夫婦でいつも妻だけが
我慢するなんておかしいですよ

《あなたの価値観
押しつけるのはやめてくれない?》

《ちょっと魚焼いてみたんだけど》

《言行に恥づるなかりしか》

パーティー…

1人で行くのか?

バーベキュー 1人で行くの?

(早乙女)よし 気合い入れていくぞ
火をおこせ

早乙女2曹 着火セットです
バカもん 火おこしからだ

すいません!
サバイバルの基本だ

常在戦場の気持ちを忘れるな
はい!

私達 レンジャーじゃないんですけど

そうですね

アッツ アッツ!
気合いが足らん!

すいません!

あんた 誠が泣いてるよ

はい!

誠 おいで よ~しよし

早乙女2曹 偉そうなこと言って

奥さんの尻に敷かれてるな
ホントに

緒原1曹 奥さんと
ケンカでもしたんですかね

1人だなんて
(狩場)かもな

ちょっと ここお願いします
はい

手伝います

ああ ありがとうございます

あっ これ スペアリブです

ニンニクとハチミツに漬けて
やわらかくしておきました

あと こっちが
蒸し焼き用のハーブで

ローズマリーとセージ
嫌いじゃないですか?

(重森)おお 遅れてすまん

おはようございます
おお すまん すまん すまん

お疲れ
お疲れさまです

おっ

奥さんはどこだ?

緒原1曹

(大崎)そしたら
何と できてない!

できてないって ありえないでしょ

あっ

旦那さんは? トイレ?

来ません

困るよ!

パートナーと同伴が
吉良さんからの条件なのに

吉良さんがいらっしゃいました

(吉良)お待たせしてすいません
皆さん

本日は集まっていただいて
ありがとう

皆さんと そのパートナーに会うのを
私も妻も楽しみにしていました

(朋美)咲さん

結婚したんですってね おめでとう

旦那さんは?

申し訳ありません
今日 夫は都合が悪くて

そう…

私達夫婦は

お互いに自立していて

相手に無理強いすることなく
適度な距離感を保つ

そういうスタイルなんです

なるほど
自分の足で立つことは素晴らしい

適度な距離感を保ち続ける

新しい夫婦の形として
魅力的な提案だね

ありがとうございます
でも だったら

結婚してる意味って何なのかな?

えっ?

咲さん

君の考えは
すごくかっこいいと思う

けど 少し寂しい気もするな

だったら わざわざ
結婚しなくてもいいのかなって

ああ! 遅れて申し訳ありません!

咲の夫 緒原紘一です

あなたが咲さんの
はい 夫です

そのスーツ よく似合ってるよ

あっ…

妻が選んでくれたものです

あの 彼女は

妻は 誰よりも努力して
編集者になったんです

彼女の仕事にかける思いを

自分は尊敬しています

彼女なら あなた達の望む仕事を
してくれると思います

彼女の大事な時には駆けつける

そういう熱い心も持ってる

素敵なパートナーだね

ありがとうございます

あの!

私 ここで失礼させていただきます

えっ?
何言ってんの 咲ちゃん

せっかく いい感じなのに
夫の大事な用があるんです

夫が駆けつけてくれたように

私も

夫のためにできることを
したいんです

行こう

ちょっと!

失礼します
失礼します

えっ どっちだ?

ちょっと どっち?
どっちか分からない!

結局戻ってきませんでしたね
緒原1曹

シッ 片付けるぞ

(早乙女)あれ 緒原1曹?
(狩場)奥さん!

遅れて申し訳ありません

緒原紘一の妻です

片付けは
私達夫婦にやらせてください

ホントに大丈夫なのか?

なぜ こんなことを

あなたに
借りをつくりたくないだけ

そうか

そう それだけ

緒原 運ぶの手伝ってくれ
危ないから向こう行ってなさい

あの 奥さん 知ってます?

すごいけんまくだったんですよ
えっ?

緒原1曹

《自分は
今から行かねばなりません》

《何?》
《妻が大切にしている》

《仕事のために
行かなければならないんです》

《緒原 夫は家庭での司令官だ》

《妻を導くこともできずに
司令官が務まると思ってるのか》

《自分も
ずっとそう思っていました》

《でも それは違うのではないかと》

《夫もまた妻を支え 妻のために》

《変わることも
必要なのではないかと》

《失礼します》

奥さん

あっちの方にクーラーボックス
忘れちゃったみたいなんです

すいませんが 一緒に
取りに行ってもらえませんか

あっ はい

ありがとうございます
行きましょう

この川のちょっと向こう側
みたいなんですけど

イタタタタタ…

(一ノ瀬)大丈夫ですか?
あっ 大丈夫です

あっ ちょっと思い当たるところが

ここで待っててください
えっ?

私 取ってきます
あっ…

遅いなあ

戻ろう… かな

隊長 先ほどは生意気を言い
申し訳ありませんでした

緒原1曹
忘れるな お前の言ったこと

それが 夫婦というものだ

ありがとうございます

あれ?

ここ さっきも来た?

えっ 圏外

あっ

ああ そんな…

緒原1曹
はい

今度は家族で来ような
ああ はい

(狩場)なあ 緒原1曹の奥さん
遅くね?

(谷)そういえば 戻ってないですね

(狩場)見てないっすか?
見てないです

私 ちょっと捜してきます

どうした 何かあったんですか?

パパー!

緒原1曹の奥さんが
戻ってこないんです

えっ?

あの川の林の向こうで
別れたんですけど

咲ちゃん!

紘一さん!

バカヤロウ!

二度と俺のそばから離れんな!

乗れ
えっ?

早く!

どうして いつも守ってくれるの?

私達 離婚するのに

だが

まだ君の夫だ

何ともないか?

うん ありがとう

これ

ホントに役に立つね

もらってもいい?

ああ 構わない

ありがとう

そういえばさ

この前 何て言おうとしたの?
あの時

《自分が君と結婚したのは その…》

えっ… いや あれは その…

あっ いや 別にいいんだけどさ

バーベキューって
意外と楽しそうだったね

企画出してみよっかな

シャワー浴びてくる

ねえ
何だ?

これ お義母さんじゃない?

うっ…
(チャイム)

誰だろう こんな時間に

うん?

ハ~イ!
ママ!

どうして?
私 ここに住むから

えっ?
お邪魔しま~す

こんばんは
ああ…