金曜ドラマ「リコカツ」第3話 うれし恥ずかし偽装の新婚旅行[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

金曜ドラマ「リコカツ」第3話 うれし恥ずかし偽装の新婚旅行[字][デ]

咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は、失踪した紘一の母・薫(宮崎美子)を連れ戻すため、新婚旅行と偽り箱根へ向かうことに。その矢先、咲の前に新たな男の影が‥‥

番組内容
リコカツ中の咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)の家に、同じくリコカツ中の咲の母・美土里(三石琴乃)が転がり込んできた。困り果てていた矢先、失踪した紘一の母・薫(宮崎美子)が箱根の温泉旅館で働いていると判明、薫を連れ戻すため、二人は新婚旅行と偽り箱根へ向かう計画を立てる。一方、咲は職場で見知らぬ男(白洲迅)に声をかけられる。この時まだ咲は、この出会いが自分の運命を変えるとは知る由もなかった…
出演者
北川景子、永山瑛太、高橋光臣、大野いと、田辺桃子、松永天馬、松川星、菅原卓磨、池田大、吉田涼哉、柴田勇貴、夏野琴子、平岩紙、白洲迅、宮崎美子、酒向芳、三石琴乃、佐野史郎など

脚本
泉澤陽子
音楽
主題歌:米津玄師「Pale Blue」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
音楽:井筒昭雄
おしらせ
データ放送プレゼントクイズ実施中!毎週抽選で10名様に「番組特製夫婦箸」をプレゼント!
「リコカツちゃぁん」がどこにいたかを答えてプレゼントに応募しよう!

配信オリジナルストーリー「リコハイ!!」はParaviで!
スタッフ
プロデュース:植田博樹 吉藤芽衣
演出:鈴木早苗

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/rikokatsu_tbs/

◇instagram
https://www.instagram.com/rikokatsu_tbs/

◇twitter
@rikokatsu_tbs
https://twitter.com/rikokatsu_tbs/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 紘一
  2. 自分
  3. 緒原
  4. 離婚
  5. お義母さん
  6. 結婚
  7. ママ
  8. 大丈夫
  9. 私達
  10. 新婚旅行
  11. 陣屋
  12. 彼女
  13. お願い
  14. 仕事
  15. 失礼
  16. 人生
  17. 箱根
  18. 気持
  19. 重森
  20. 本当

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
¥2,750 (2021/06/22 14:37:36時点 Amazon調べ-詳細)

感動する いいお話に
なってると思いますので

涙を流していただけたらと
思います

(咲)ねえ
これ… お義母さんじゃない!?

(紘一)うっ…

(チャイム)

(美土里)は~い!
ママ!

私 ここに住むから
えっ!?

お邪魔しま~す

へえ~ こんばんは~

あああっ…
紘一さん 荷物 お願い

は… はい!

どういうことだ!?
ママ うちに住むって

えっ!?
いい おうちじゃな~い

咲って おうちのこと
何にもできないから

紘一さん 困ってな~い?

えっ いや それは あの…

自分だって家のこと
何にもやらないくせに!

何? このボールペン

やだ! ネーム入り! アハハ…

咲にしちゃダサいわね
もう ほっといてよ!

あっ こっちのお部屋は…
いや お義母様 それは あの…

ちょっと
じゃ あっちのお部屋は…

ママ ちょっと 落ち着いて!
何?

一回 座って話そう
何を話すの?

「何を」って 何でうちで暮らすの?

パパとケンカでもした?

あの人 浮気してるの

私… 離婚する!

えっ 何で!?
えっ!?

だって 浮気なんて
今まで何度もされてきたじゃない

えっ!?
何で 今さら離婚なんて?

あの人…
《(里奈)イエーイ》

《(水口)何か 浮気の決定的な証拠
撮られちゃったな~》

言ってはいけない一言を
言ったのよ

とにかく~
今夜は泊めてよ~

ちょっと…
お願い!

お願い お願~い!

うっ… あっ あっ
失礼します

あっ その辺
適当に置いといて~

はい…

ちょっと ちょっ ちょっ…
何だ?

ママには まだ言わないで
私達の離婚のこと

だが…

知られたら 絶対
めんどくさいことになる

あることないこと言われて
話が大きくなって

それは問題だ

私からタイミングを見て
話すから

今は うまくいってる
フリをしてくれないかな?

了解した
じゃ…

今日は この部屋で寝て?
えっ!?

えっ? えっ いや…

私が一緒に寝てほしい
というわけではなく

仕方なく
ああ… ああ

ここで寝る
えっ!?

ダメだよ そんなの ここで寝て!

えっ…
えっ!? あっ いや…

こっちがお願いして
ここにいてもらってるんだから…

じゃ…

あっ! お義母さん

これ 「陣屋」の
公式インスタグラムみたい

「陣屋」?
有名な温泉旅館

ちょっと見せてくれ

あっ…
えっ…

(心臓の鼓動)

咲 もう一枚 タオル貸して…

いや… うわっ
お邪魔だった?

いや… 全然!
全然 大丈夫です!

そう?

あら? これ 「陣屋」?

いいわよね~ ここ!

もしかして
新婚旅行 行くの?

いいわよ いいわよ
行ってらっしゃい

お留守番は
ちゃんとしとくから

新婚旅行って 楽しいわよね~

結婚して一番 楽しかったのって
あの頃かも~

あの頃は 武史さんも

他の女なんか目に入らなかった
なのに…

いつの間にか女遊びするように
なっちゃって!

ママ やめてよ
自分は そのようなことはしません

まあ! さすが 紘一さん

よかったじゃない 咲!

新婚旅行 楽しんでね

ウフフ…

ウフフ…

うっ あっ… 失敬

いえ… こちらこそ
失敬

母さんを箱根まで
迎えにいってほしいんです

☎(緒原)断る
どうしてですか!?

母さんと ちゃんと
話し合ってください!

(緒原)行かないと言ってる!

男の沽券に関わる!

もしもし 父さん…
(電話が切れる)

はあ…

行かないそうだ
じゃ…

自分が一人で行く

それじゃ
ママに変だと思われるよ

では…
二人で行くということか?

うん… だって
仕方ないじゃない

今はまだ 私達の離婚のこと…
グッドモーニン!

おはようございます
おはよう

紘一さん もう行くの!?
まだ5時半よ

ああ… いつも
この時間に出勤します

へえ~ 早いわね~!

ちょっと失礼~

はい はい はい はい
基地は茨城だっけ?

ご実家から通ったほうが
全然 近かったでしょう

咲さんが
ここを気に入ったので

えっ じゃ 咲のせいで こんな

遠距離通勤になっちゃったの?
違います

えっ?
自分が そうしたかったんです

咲さんに
遠距離通勤はさせられません

万が一 自分に何かがあったとき

都内のほうが
咲さんのご実家に近く

咲さんが
安心して暮らせると思いました

そうだったの?
やだ 素敵!

私 感動しちゃった

咲 愛されてるじゃない
いい人と結婚したわね

では 行ってまいります

行ってらっしゃい
行ってらっしゃ~い

はい 承知しました

10時ですね
はい 失礼いたします

≪緒原さ~ん

緒原咲さん

うわっ…
緒原咲さん

えっ?
(連)これ

落としたよ
あっ ありがとうござ…

ずいぶんと
オシャレなペンだね~

何度も名前 呼んだんだけど
すみません

まだ 慣れなくて
その名字

新婚?

それとも離婚?
えっ…

<近いうちに
その両方になるかも…>

新婚です 一応

じゃ 愛とか信じてるわけ?

えっ?

おめでたいね~

俺は…

愛なんて
この世にはないと思う

はあ…

新婚に言うことじゃないか
あっ あの…

これ ありがとうございました

じゃあね 緒原咲さん

(谷・一ノ瀬)お疲れさまです
お疲れさまです

(一ノ瀬)緒原1曹
はっ

先日のバーベキューでは
申し訳ありませんでした

頭を上げてください 一ノ瀬3尉
何のことですか?

緒原1曹の奥さんが
道に迷ったのは

私が忘れ物をしたと

勘違いしたせいで
ああ

《二度と俺のそばから
離れるな!》

《どうして
いつも守ってくれるの?》

《私達 離婚するのに》

《まだ 君の夫だ》

そのことなら
気にしないでください

はっ でも…
≪お疲れさまです

(重森)お疲れです
(一同)お疲れさまです

ああ 緒原1曹
休暇の申請 承認しといたぞ

あっ ありがとうございます!
新婚旅行か?

えっ いや…
(一同)新婚旅行!?

(谷)奥さんとゆっくり
楽しんできてくださいね

(狩場)ハネムーンベイビー
期待してます!

なっ!
(重森)緒原1曹 どこに行くんだ

ああ… 箱根です

「陣屋」って旅館がいいぞ
ご存じなんですか!?

何だ 何だ 「陣屋」に泊まるのか?

(早乙女)ぜひ 緒原1曹の
新婚旅行壮行会を開きましょう!

(重森)やろう!
≪おっしゃ~!

いやいや 隊長 結構です

うっ うっ…

青山さん 今日は
100キロいってみますか?

(貴也)はい

ああっ どうも
どうも

よしっ…

ぐっ… うう~っ

ちょっと無理っすね
大丈夫

無理だって…
大丈夫 大丈夫 いける いける

ぐ~っ!

緒原さん
はい

緒原さんの奥さんって
どんな人なんですか?

えっ?
すいません 突然

商売柄
離婚の話ばかり聞くんで

結婚の決め手というか

今まで付き合った人と
何が違ったのかな~って

分かりません
えっ?

彼女が初めて
付き合った人なんで

あっ そうなんですか
はい

付き合った人とは
結婚しようと決めていました

えっ!?

あっ…
変ですか?

いえ… すごいな

青山さんは?
僕は まあ 何人か

一番 付き合いが長かったのは

4カ月前に別れた元カノですね

趣味も合うし ずっと同じ関係で
いられると思ってたのに

彼女 急に 「結婚したい」
って言いだして

あの~

彼女にも言ったんですか?
「結婚できない」と

ええ そしたら
「別れよう」って

僕は彼女を
止めませんでした

そしたら…
どうなったんですか?

結婚しちゃったんです
当てつけで

出会った男と すぐに
はあ…

誰でも
よかったんですかね

僕が悪いんですけどね

彼女の結婚したいって気持ちに
全然 気づかなくて

今でも 時々 思うんですよ

「別れよう」って言われたとき

何で
引き止めなかったんだろうって

まだ 好きなんですか?
彼女のこと

5年 付き合ってましたからね

(なつみ)箱根グルメといえば

「渡邊ベーカリー」の
梅干あんぱん

この 「Bakery&Table」の
カレードーナツもいいよね

芦ノ湖のほう
寄るんだったら

久しぶりに遊覧船にも
乗っちゃうとか?

(なつみ)楽しそうですね
えっ?

紘一さんと仲よく
やってるじゃないですか

ホッとしました
そういうわけじゃないって

「環境が変わると盛り上がる」
っていうじゃないですか

カワイイ下着
持ってったほうがいいですよ

何言ってんの だから
そういうのじゃないって

ただいま~ 私さ~
お帰り~

世界進出しちゃうかもしれない

あっ なつみちゃん
いらっしゃ~い

お邪魔してま~す
世界進出?

水口美土里 プロデュースの

「ビーナスミニョン」が
売れててね~

「中国に進出してみないか」って
うえっ

あっ なつみちゃん
よかったら

サンプルですけど
どうぞ~

えっ いいんですか!?
ありがとうございます

使って~ ほら 前 うちに来た
編集者の立川君

やり手でね~
ホント 頼りになるのよ~

あっ これ 「ピアットスズキ」の
テイクアウト~

(携帯着信)

あっ 噂をすれば 立川君だ

もしもし 水口でございます
ああ…

ここで暮らしてんですか?
うん

パパにも連絡したんだけど
「好きにさせとけば」

「そのうち飽きて
帰ってくるだろう」って

(なつみ)咲さんも大変ですね

分かった 全面的にお任せします

楽しみね~ 箱根~
ねっ 紘一さん

はあ それほどでも

何言ってんの テレちゃって~
フフフ…

ちょっ… ちょっと 紘一さん
食べるの早すぎじゃない?

あっ 自衛隊では
早食いは必須です

いつ 何が起こるか
分かりませんから

ふ~ん…

あっ 一人で大丈夫だよ
まだ 汚れが残っている

えっ…
洗い直す ちょっといいか?

だったら 最初から
自分でやればいいのに

え~ ピッカピカ!

自衛隊では 光るものは光るように
磨くのが鉄則です

新隊員は 半長靴の磨き方を
最初に教え込まれます

へえ~ すごいわね

ハハ…
フフフ…

「星の王子さまミュージアム」

フランス風の街並みや
庭園を散策しながら

物語の世界へと
星の王子…

じゃ そろそろ
お風呂入って寝るわね~

あっ おやすみなさい
おやすみ~

「星の王子さま」の作者

サン=テグ…
ふ~ん

あっ! ちょっ…

あっ!

フッ…

(なつみ)こっちのほうが
ブラウスとパンツが

キレイに写ってると
思うんですよ

う~ん そうだね
ちょっと見せて

(大崎)咲ちゃん
はい

(大崎)
ちょっと来てもらっていい?

この間の
「吉良さんの担当になるかも」って

話なんだけど
はい

《彼女なら あなた達の望む仕事を
してくれると思います!》

《(吉良)
素敵なパートナーだね》

吉良さんも
最後まで迷ってたんだけど

結局 担当は
別の人に決まったんだ

そうですか

実は 前々から
打診があったんだけど

咲ちゃん 辞令が出たんだ

5月1日付けで
文芸部に異動になる

えっ!?
心機一転 新しい気持ちで

咲ちゃんの才能を
発揮してほしいんだ

これは栄転だよ

うちの売り上げを支えてるのは
文芸部なんだから

僕は 「ず~っとここにいてほしい」
って言ったんだけど

会社の方針でさ

咲ちゃんなら
文芸部でもエースになれるよ

ちょうど 明日から休暇でしょ?

リフレッシュしてきなよ

≪肉ブーケ! 肉ブーケ!
≪食え 食え!

あれ? あいてんじゃないすか
緒原1曹

すいません
なおちゃ~ん 生2つ

では 自分は そろそろ
まだ いいじゃないか

主賓が帰っては
盛り上がりに欠ける

ただ あの…
箱根に行くだけなんですが

緒原1曹! 自分の心づくしを
受け取ってくださ~い

おっ! マムシドリンクか
いい仕事すんな オイ

(谷)しっかりしてくださいよ
早乙女2曹!

どうした?

何で 咲さんが
異動なんですかね?

ひどくないですか!?
仕方ないよ

サラリーマンなんだから
私達

元気 出してよ

何で 私が
励まさなきゃいけないの

紘一さんがいてくれて
よかったですね

えっ?
家に帰って 話 聞いてもらえば

きっと
心も軽くなりますよ

そう… かな?

うん

(重森)じゃ そろそろ帰るな

ありがとうございました!

今夜は徹夜だな 頑張れよ

お疲れさまでした!
(重森)お疲れ

みんなも ありがとう

(紘一の鼻が鳴る)

(谷)あとは
我々で何とかしますので

緒原1曹は お帰りください

悪いな

(通知音)

「何時に帰れそう?」

緒原1曹!
はっ

このあと ちょっといいですか?
えっ…

何ですか?
ご相談したいことがありまして!

(心臓の鼓動)

申し訳ない 今日は帰ります

また 日を改めて

(鼻が鳴る)

はい

(鼻が鳴る)

何だ? 治らない

(ドアが開く)

ハハハ…

(鼻が鳴る)

ハハハ…

ちょっと 大丈夫!?

ハハハ…
何なの? これ

飲み会で部下にかけられた

(鼻が鳴る)

飲み会ね

いやいや 分かってる
分かっている

飲む量は
ちゃんとセーブしている

分かってないでしょ!
明日 旅行なんだよ

誰のために行くと思ってるの!

(いびき)

ちょっと 聞いてる!?

聞いている
今 寝てたじゃん

起きている!
シッ!

もう ちょっと起きてよ

こんなとこで寝ないで
起きている

やっぱり合わないね 私達

それは… 同意だ

この前から 結婚した理由
教えてくれないし

紘一さんだって ホントは

勢いで 結婚しただけだもんね?

早くお義母さん 連れ戻さなきゃ
私達の離婚どころじゃないわ

(通知音)

うん…

エイッ エイッ…

エイッ…

荷物 積み込み完了

サイドアンダーミラー 角度良好
出来高で行くぞ

出来高?
飲料購入完了

現在…

適温!

天気快晴 視界良好 風速8ノット

目的地 箱根まで31マイル
到着予定 1030

要請があれば
近くを観光することが可能だ

箱根神社 芦ノ湖

「星の王子さまミュージアム」
などあるが どうする?

聞いてんのか?

(携帯着信)

もしもし?

☎(楓)ねえ アンタんちの
コーヒーメーカーあるじゃん

えっ?
☎コーヒー豆って どこ?

冷蔵庫の隣の棚
☎冷蔵庫の隣の棚

…って 何で お姉ちゃんが
うちのコーヒー豆!?

☎(梓)あっ あった

これだよね?
(楓)うん サンキュー

ママに呼び出されて
梓と一緒に来てるの

えっ!?
「ピエール・ルドン」のチョコ 発見~!

本当!?
ねえ シャンパンもあったよ~

☎シャンパン
ちょっと!

勝手に人んち
かきまわさないでよ!

ねえ しばらく
私と梓もここにいるね

えっ 何で!?
えっ?

ママのこと心配だし
申し訳ないけど

おいしい
しばらくお世話になるね

じゃ
ちょっと待って お姉ちゃ…

(電話が切れる)

お義姉さんも…
うちにいるのか?

君の家族は恐ろしいほど
攻撃が素早い!

F-15並みだ!

「陣屋」だ

「陣屋」

ちょっと!
まだ 心の準備が…

何言ってんの 今さら
何のために来たと思ってんの!?

ダメ!

(あざみ)緒原様
ようこそ お越しくださいました

この度は 当旅館をご利用いただき
ありがとうございます

よろしくお願いします
よろしくお願いします

こちらでございます

重森様に よく
ご利用いただいておりまして

「新婚旅行だから
くれぐれもよろしく」と

えっ!? 隊長が…

重森様からのお祝いです

ああ…
寝室は こちらで~す

とっても素敵なお部屋

新婚旅行の
いい思い出になりそう

そして 露天風呂でございます

いい お湯加減になっております

もうちょっと こっちですね

あっ 旦那さん 顔 硬いです
いきますよ~

は~い

何やってんだろ
まったくだ

鯉だ
あれ?

ねえ あれ
お義母さんじゃない!?

Wonderful!
(薫)Thank you.

(薫が英語で案内している)

お義母さん
すごく生き生きしてる

(机を叩く)

しょっぱい! 違う!

ああっ…

(チャイム)

どうも 水口です
えっ?

結婚式以来ですね
ああ…

咲が いつも
お世話になってます

ああ…

(水口)お邪魔しま~す

えっと これは どうしようかな?

どうぞ!

あらららら…

えっ?
あっ!

離婚するんですか?

しません
いや でも…

家内が勝手に
置いてっただけで

はあ~
触らない!

お~っと!
…でください

触ると
現実になるような気がして

実は うちの女房も
出ていきましてね

えっ!?
一杯 どうです?

いい からすみが
手に入りましてね

飲みましょう 飲みましょう

何考えてるんだって話ですよ
女房というのは

まさに同感

定年して これからやっと

家内と一緒にいてやれると思った
矢先に出ていくなど

ありえん!
ありえない!

定年までは正さんの給料で
生活してたわけじゃないですか

そうそうそう

なのに 定年したとたん
ポイ捨てだなんて

アンタも
同じ立場でしょう!

うちの場合はね
元々 自由にやってるんで

女房を自由にさせるのが
男の甲斐性ですから

自分が家内を厳しく
縛っていたとでも

言うんですか!?
まあ まあ まあ…

(美土里)ねえねえ
(楓)うん?

私ね こんなの買ったのよ

(楓)「リコカツのススメ」

何か役に立つこと
書いてある!?

楓 何 そんなに
食いついてんのよ~

えっ? ママのためじゃん

そう? えっとね~

「いきなり家を出てはいけません」

うっそ もう
家 出ちゃってるよ~

ああ ああ
ど… どうしよう えっ!?

「まずは
水面下での根回しが必要です」

「浮気の証拠を集めたり」

「全て整えてから
最後に家を出るのが」

「正しい離婚のやり方です」
だって~

いきなり つまずいてるじゃん
ねえ~ やっぱり

弁護士とかに相談したほうが
いいんじゃない?

弁護士に知り合いなんて
いないわよ~

大丈夫?

ああ…

(薫)失礼いたします
お食事をお持ちしました

(戸が開く)

お義母さん…

(薫)春の懐石の前菜です
おしどりの中に

よもぎ豆腐 こちらの庭で…
母さん!

家に戻ってください

父さんが待ってます!

こちらが 桜エビの卵焼きで…
母さん!

(あざみ)失礼します

どうかしましたか?
いえ 何も

(あざみ)ビール お持ちしました

(あざみ)では ごゆっくり

失礼いたします

お風呂 先 入ったよ

ああ…

紘一さんも入れば?

そんな気分じゃないか

分からなくなった
えっ?

今まで自分が見てきた
母さんの姿は何だったのか

本当は…

母さんは ずっと
不幸せだったのかもしれない

ずっと我慢していたのか

自分がいたから

(雨が降りだす)

あっ…

子供の頃さ 雨が降ったとき

お義母さん 傘持って
迎えにきてくれた?

ああ
そうだと思った

小学生の頃なら まだしも

中学生になっても迎えにくるから
恥ずかしかった

料理も上手だよね

前に紘一さんの実家で
ごちそうになった卵焼き

形も とってもキレイで
甘くておいしかった

父さんの好物だからな
卵焼きは よく食べた

何度食べても飽きない味だ
だが…

母さんは 本当は

甘い卵焼きが苦手だった
えっ!?

ずっと 家族のために
我慢していたんだ

優しいね

ああ… だが

ああ見えて
しつけには厳しい

「人に迷惑を
かけてはいけない」

「困っている人がいたら
助けなさい」と

よく言われた
いい お母さんだね

母さんにとっては
それも全部

リセットしたいものだった

それは違うと思う
えっ?

リセットしたいほど
つらかったら

とっくに
家を出てたんじゃないかな?

それは…
自分がいたから仕方なく

違うよ!
嫌々 お母さん やってたら

紘一さんも
絶対 気づいたと思う

お義母さんも そのとき

きっと 幸せだったはずだよ

君に何が分かる

分かんない 分かんないよ
でも…

女の人って昔は
家庭か仕事か どちらかしか

選べないようなところが
あったじゃない

子供の手が離れたときに

もう一つの道を生きてみたい
と思う気持ち

分かるような気がするな

人間 誰しも矛盾する気持ち
ってあると思う

こっちの人生でよかったけど
あっちの人生も気になるとか

離婚するための旅行だったのに

思わず
ウキウキしちゃったりとか

えっ!?
あっ…

何言ってんだろ

いや… お義母さんが
生き生きしてるの見たら

自分も新しい場所で
頑張れそうだなって

そんな気がしたから

なぜ そんなふうに
励ましてくれるんだ?

えっ…

り… 離婚するのに

そうだよね

雨宿り してるのかも
うん?

私達は 今
雨宿りしてるんじゃない?

雨がやんだら
別々に歩きだす

今は 少しの間だけ

同じ場所で
雨宿りをしている

私と紘一さんは

そういう関係なんじゃないかな

(あざみ)この度は
当旅館をご利用いただき

ありがとうございました
よろしければ こちら

ありがとうございます

(あざみ)またのお越しを
お待ちしております

ちょっと! ちょっと待って
紘一さん!

いいの?
お義母さんのこと

紘一さん

母さん!

少し時間をください
仕事中ですから

もう 戻れとは言いません

えっ!?
だから…

話を聞かしてください

お父さんのこと
嫌いになったわけじゃないの

そりゃ まあ 色々あったけど

ああ見えて 本当のところは
優しい人なのよ

じゃ どうして
離婚するんですか?

一人で生きていくって
決めたから

ちゃんと自立した証しに
けじめをつけたかったの

私… ここで

何て呼ばれてると思う?
えっ?

「薫さん」って呼ばれてるの

「緒原さんの奥さん」でも
「紘一くんのお母さん」でもなく

「薫さん」って

それが すごく新鮮で嬉しい

お父さんの転勤についていって

色んな場所に住んだわよね

いい思い出もたくさんある

でも… いつも 私は

お父さんの妻であり
紘一の母だった

ずっと 妻でもなく
母でもなく

一人の人間としての
居場所がほしかった

これからは 本当の意味で

自分の人生を生きていく

私… 今 とっても楽しいの

正直…

まだ 納得はできません

けど…

今の母さん
すごく いい顔だ

体に気をつけて

頑張って!

ありがとう 紘一

ごめんね こうちゃん…

ごめんね

そうか 見つかったか

で… いつ戻る?

戻りません
うん?

母さんは… 戻らないそうです

フッ…
意地を張ってるだけだ

母さんは 今まで
見たことないような

生き生きした顔で働いていました
自分は

今の母さんの生き方を
認めてあげたいと思います

笑止千万!

この年になって女房が出ていき
戻ってもこず

男子一生の恥だ
メンツが立たん!

このままでは
今までの自分の人生が

全部 否定されたことになる!

お前が説得しないからだ!
連れ戻せ!

箱根まで行って 何やってたんだ!

うん!?
やめてください!

紘一さんを責めるのは
やめてください

紘一さんだって苦しんだんです

苦しんで苦しんで

それでも
お義母さんの姿を見て

見守ろうって決めたんです

お義父さんよりも
紘一さんのほうがよっぽど

お義母さんの気持ち
分かろうとしてると思います

何!?
お義父さんとお義母さんが

離婚したとしても
息子の紘一さんは

こんなに
立派に成長したんです!

お義父さんの人生が

否定されたことになんか
なりません

人生をともに歩んできた
奥さんが

新しい道を
歩きだしたんです

みんなで 一緒に応援しませんか?

もういい!
帰れ! 帰れ 帰れ!

ちょっと言いすぎちゃったね

お義父さんにも
申し訳ないことをした

ごめんね
いや…

紘一さんが責められてるの
見てたら

黙っていられなくて つい…

だって 私…

まだ…

あなたの妻だから

ううっ…

あっ…

あっ…

《咲さんのおかげね》

《こんなふうに
また紘一と話せたのは》

《いいえ》
《やっぱり 紘一の運命の人ね》

《えっ?》
《聞いてない? 結婚した理由》

《聞いてません》
《アハ…》

《きっと 恥ずかしくて
正面きって言えないのね》

《あの子らしい》

《航空救難団の仕事って》

《助けるほうも
命がけでしょ?》

《でも そこまでしても》

《救えない命も
たくさんあるのよ》

《だからね 咲さんを
救えたときは嬉しかった》

《生きててくれて
ホントによかったって》

《すごく 喜んで》

《紘一の姿を見て》

《それまで
涙を我慢してた咲さんが…》

《もう 大丈夫です》

《ホッとした顔で笑ってくれた》

《その笑顔を見て
この人を守るために》

《この仕事に就いたんだって
思ったって》

《初めてよ
仕事の話したのは》

《普段は
国家機密だからって》

《任務の話なんか
したことないのに》

何か おなか すいちゃった

ああ 何か作ろうか

えっ ホント?

ありがとう

あれ?

どうして… ここに?

どういうことだ?
えっ?

えっ?
えっ?

えっ?
えっ?

え~っ!?

(ゴング)