金曜ドラマ「リコカツ」第8話 リコカツからの即再婚!?願うのはあなたの幸せ…[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

金曜ドラマ「リコカツ」第8話 リコカツからの即再婚!?願うのはあなたの幸せ…[字][デ]

元妻・咲(北川景子)の幸せを願う紘一(永山瑛太)は、彼女に相応しい相手を探し奔(迷)走する!次の相手は元カレ・貴也(高橋光臣)か!?小説家・連(白洲迅)か!?

番組内容
別れてもなお元妻・咲(北川景子)の幸せを願う紘一(永山瑛太)は、彼女に一番相応しい再婚相手を見つけるべく奔(迷)走する。そんな紘一のお眼鏡にかなったのは、なんと宿敵元カレ・貴也(高橋光臣)!かくして紘一による、咲と貴也を結ぶプロポーズ大作戦が始動してしまう!一方、小説家・連(白洲迅)も咲への愛を真剣に伝え始める。その過程で咲は、彼の背景にある悲しい過去と、本当は繊細な内面に触れていき…
出演者
北川景子、永山瑛太、高橋光臣、白洲迅、濱田マリ、田辺桃子、菅原卓磨、池田大、吉田涼哉、柴田勇貴、夏野琴子、椿原愛、平岩紙、小柳友貴美、長尾卓磨、上埜すみれ、宮崎美子、酒向芳、三石琴乃、平田満など
脚本
泉澤陽子

音楽
主題歌:米津玄師「Pale Blue」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
音楽:井筒昭雄

スタッフ
プロデュース:植田博樹 吉藤芽衣
演出:韓哲
おしらせ
データ放送プレゼントクイズ実施中!毎週抽選で10名様に「劇中登場マグカップ」をプレゼント!
「リコカツちゃぁん」がどこにいたかを答えてプレゼントに応募しよう!

おしらせ2
配信オリジナルストーリー「リコハイ!!」はParaviで!

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/rikokatsu_tbs/

◇instagram
https://www.instagram.com/rikokatsu_tbs/

◇twitter
@rikokatsu_tbs
https://twitter.com/rikokatsu_tbs/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 自分
  2. 結婚
  3. 緒原
  4. 紘一
  5. 離婚
  6. 彼女
  7. 一ノ瀬
  8. 気持
  9. 貴也
  10. 仕事
  11. 先生
  12. 青山
  13. 突然
  14. ケンカ
  15. ホント
  16. 一緒
  17. 勝手
  18. 水口咲
  19. 二人
  20. 美土里

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
¥2,750 (2021/06/22 14:37:36時点 Amazon調べ-詳細)

あんた

(連)水口咲 あいつは俺がもらう

(紘一)うん?

(貴也)やり直さないか 俺達

結婚を前提に

あっ ごめん

今 まだ
そんなこと考えられないよね

咲の気持ちが
前を向けるようになった時

もう一回 ちゃんと言わせて

ああ どうぞ
(連)お邪魔しま~す

こちらへ
へえ~ これが武士野郎の家か

うっ えっ?
昭和感あるな~

おっ 出た 緒原家家訓 一つ…

先生!
うん?

以前から気になってたんですけど
その前… 前髪

目が
あのお目めが見えないので あの

もう少し あの 目と目を合わせて
あの お話をしたいのですけど

水口咲は 俺がもらうよ

ダメだ あなたに
彼女を任せることはできない

どうして?

あなたは…

咲さんより年下だ

今どき
年下の男なんて珍しくないよ

作家は 収入が安定していない

確かに でも もし俺が一冊も
本を書けなくなったとしても

今までの稼ぎと印税で
一生 暮らしていけるよ

と とにかく!

自分は認めません

そもそも
武士野郎に認められる必要ある?

水口咲とは 離婚したんだよね

そ そうですが

もう関係ないんだから 黙ってなよ

自分には
彼女の幸せを守る責任がある!

彼女の幸せを守る?

彼女を傷つけてしまったからこそ

彼女が本当に幸せになれる相手と
結ばれるまでは 見守る責任がある

離婚したのだから 自分が彼女に
ふさわしくないのは明らかだ

だが あなたは

もっと ふさわしくない

じゃあ

水口咲に ふさわしい人って誰?

それは…

(咲)おはようございます あれ?

(岩田)ごめんなさい 勝手に読んで

でも すごく面白い
水無月先生の新作

ホントですか?
ええ

谷崎や太宰を彷彿とさせる
繊細かつ的確な言葉の選び方

そして
力強いのに 流麗で心地よい文体

へえ~ 分かってんじゃん

水無月先生!
(小松原)水無月先生!

水口咲が担当になってから
絶好調なんだよね~

それは楽しみですね

傑作 期待してますから

小松原さんも一回 離婚してから
いい仕事するようになったもんね

離婚?
恐れ入ります

再婚してから
さらに いい仕事してますけどね

再婚… あの 先生
今日は どうされたんですか?

昨日の夜 武士野郎に会ってきた

えっ!? あっ

あっ ちょっ ちょっと先生

ちょっ ちょっちょっ…

どうしてですか?

どうしてかな~

あっ そのボールペン

俺の仕事場に落ちてた

ありがとうございます
捜してたんです

あっ…
これは俺がもらったの

えっ 返してください!

もう いらないでしょ

武士野郎とは 離婚したんだから

行こう
えっ どこに行くんですか?

(一ノ瀬)気をつけ!

敬礼

直れ!

(重森)では 一ノ瀬3尉の

機長練成訓練を始める
はい!

カードに沿って実施します
機番83号機 フライトタイム1.5

編組
機長・一ノ瀬3尉 副操縦士・重森2佐

救難員・緒原1曹

《私は 緒原1曹のことを》

《お慕いしております》

使用エリアは
ノースイースト15マイル

関連ノータムは百里はありません

あ~っ
ここは?

俺の秘密の場所

子供の頃から 嫌なことがあると

ここに来て 町を見下ろすんだ

俺のこと 見下したやつ

いつか絶対 全員

俺が見下してやるって

暗いでしょ

いいえ

俺さ 親に捨てられたんだ

だから ずっと

愛なんかないと思ってた

なのに ラブストーリーは
書けちゃうんだから 不思議だよね

でも あんたに出会って

何か 変わった

新しい作品に
挑戦してみようって思えたのも

あんたが いたから

俺…

あんたのために書きたい

えっ?

誰かのためにとか思ったの
初めてなんだ

これ

あのペンの代わりに 使って

嫌なら捨てていいから

お疲れさまでした
(狩場)何か食べに行きましょうよ

(谷)おっ 彼女からLINE来てる~

(早乙女)早く帰れ!

誰だ

座ってください

すいません
突然 お邪魔してしまって

いえ

どうぞ

ありがとうございます

さ 咲さんの
ご家族のお力になっているそうで

はあっ さすが弁護士さんだ

実は 咲さんに やり直そうと
言いました 結婚を前提に

ああっ お茶から口!
ああっ

ちょっ… これ 使ってください
いえいえ 結構です

あっ
大丈夫です 結構です 大丈夫です

でも すぐに撤回しました

えっ?
今は離婚したばかりで

そういうことは
まだ考えられないだろうと思って

ああ さすが
女心が よく分かってらっしゃる

しかし そういうところが
少し鼻につくというか

あっ いやいや 咲さんには

もっと こう

ストレートな
プロポーズが有効なのでは?

はあ
しかし 青山さんは

結婚しない
主義だったのではないですか?

お恥ずかしい話です

咲さんと あなたが結婚して
やっと気づいたんです

もう結婚しない主義はやめます

いずれ 咲さんが
前を向く気持ちになれたら

改めて ちゃんと
プロポーズしようと思ってます

緒原さんには
そのことを お伝えしておきたくて

ああ…

分かりました
今から そちらに向かいます

(猫の鳴き声)

ああ

レンジャー訓練が
こんなところで役に立つとは

明日から仕事に来なくていいと
言われてしまって

それは お困りですね
弁護士費用って

どのくらい かかるんでしょうか

お金の心配は
なさらないでください

今回は着手金は頂きません

最終的に損害賠償が取れたら
おおっ

(貴也)その中から少しだけ
支払っていただければ大丈夫です

よろしくお願いします

よかったですね

一つ 着手金を頂かない
とても太っ腹な…

どうでしょう
これ以上の人は いないでしょう

ああ 違う違う

失礼します

先生 咲さんには
もう 近づかないでください

何で?
咲さんに ふさわしい人が

自分には分かったんです それは…

ちょっと
どうして ここにいるの?

君も来たのか

当たり前でしょ
私は先生の担当なんだから

ちょうどいい
君にも話しておこう

やはり君には
青山さんが ふさわしいと思う

何言ってるの?
青山って 誰?

咲さんの元彼です

自分と結婚する前 5年も
付き合っていた弁護士さんです

強敵じゃん
ああ

とても 立派な方です

どんなふうに?

ちょっと メモを

ちょっと やめてよ!

俺 聞きたいんだけど
ですが…

一つ 駅の階段を上れずにいる
ベビーカーを持ってあげていた

とても親切だ うん

一つ 利益を度外視してでも

弁護士として
困っている人を助ける

みんな とても感謝していた

5人もだ 1日で

この目で見たので 確かな情報だ

見た? 見たの?
見たよ

それから 最後に

一つ 咲さんの大切さに気づいて
結婚しない主義をやめた

彼の真剣な気持ちは
自分が しかと感じました

(古畑任三郎っぽく)う~ん…

どうでしょう
これ以上の人は~ いないでしょう

もう いい加減にして!

えっ いやいや 何が起きたんだ
自分でも分からない

ちょっと
ちゃんと聞いてくれ

もうっ
ただの思いつきではない

青山さんであれば
君を守り 幸せにできる

自分は
君が別の人と幸せになるまでは

自分の幸せを
考えることはできない

私は ひとりでも
やりがいのある仕事をして

自由に暮らして

十分 幸せだから

君には もう一度
別の人と結婚してほしい

どうして? あなたに
そんなこと言う資格ないよ

(連写)

おっ おい!
いつまで痴話ゲンカしてんの?

痴話ゲンカ?
何言ってるんですか

私達は もう夫婦ではない!

うん そうです!

ホント何考えてんだろ

どうぞ

申し訳ありませんでした!

えっ?
申し訳ありませんでした

ちょっと 待ってください

どうされたんですか?

私 今まで ひどいことを
たくさんしてしまいました

まず バーベキューの時に

林の中に置き去りにしたこと

本当に申し訳ありませんでした

置き去り?

それから
お母様の誕生日パーティーの時に

勝手に寝室に入った上に

緒原1曹に
もっと尽くすよう言ったこと

緒原1曹とは
別れた方がいいと言ったこと

全て

誠に申し訳ありませんでした

どうしてですか?

お慕いしていたんです

緒原1曹のこと

生まれて初めて

人を好きになって

どうしたらいいのか

分からなくなってしまって

私は 決して

許されないこと してしまいました

私には

緒原1曹を
好きになる資格はありません

うん? うん

ここなら半ライスありそうだな

(携帯着信)

はい
あっ

今日は突然すまなかった
ホントだよ

先生には改めて謝罪に行く

いいよ 私から謝っておく

うっ そうか…

以上だ

あっ うん

あ~ ああ…

いや では…

おやすみ
ああ おやすみ

(通知音)

「7日の1800に
来てほしいところがある」

えっ?

「頼む 来てくれ」

≪いらっしゃいませ

貴也?
咲!

どうして?

いや 緒原さんとお約束してて
えっ?

緒原様から 水口様と青山様に

メッセージをお預かりしております

巻物?

「水口咲殿 青山貴也殿」

「デイト楽しんで下さい」

(二人)デイト?

いつも ありがとね

空自空上げ 1つ!
はいよ 好きだね

≪空自空上げ 1丁
≪はいよ~

早いですね
緒原1曹ほどではありません

この前は…
ええっ えっ

この前は
突然 あんなこと言ってしまって

あっ いえ

あの すみませんでした

お返事 何もできなくて

ああっ いえ あの時は
思わず言ってしまっただけで

忘れてください
忘 忘れ 忘…

私は 緒原1曹の仕事仲間として

航空自衛官の職務を全うします

ですから これからも

仲間として接してください

よろしくお願いします

あっ よろしくお願いします

(二人)お代わり!
あっ

≪はいよ ご飯大盛り お代わり2つ

ホント 紘一さんってズレてるよね

いつも
想像の斜め上から来るっていうか

こんな
だまし討ちみたいなことして

人がどう思うかなんか関係なく
突っ走っちゃうの いつもそう

楽しそうだね
私は怒ってるんだけど

ああ そうだった

失礼いたします

こちら
お造りの盛り合わせでございます

ねえ
緒原さんの話 もっと聞かせて

えっ?
俺の知らない二人の話

紘一さんとのことって言われても

いつも
ケンカばかりしてた気がする

最初のケンカの原因は?

カーテン
カーテン?

リビングのカーテン
スウェーデンから届くって言ってるのに

紘一さん 勝手に決めて
買っちゃって それがまたダサいの

朝の4時に起こされて
家訓を一緒に言わされて

朝ご飯の好みも
全然 合わなかったな

デートで連れてってくれたお店も
超大盛りの定食屋さんで

食べきれなくって
残したら怒られたの

担当の小説家の先生からの電話

夜中に非常識だって
勝手に切られたこともあったな

紘一さんといると
毎日 何が起こるか分からなくて

ハプニングばっかりで

結局 いつもケンカになっちゃう

ホントに好きだったんだね

紘一さんのこと

えっ どうして そうなるの?

話 聞いてた?

もちろん ちゃんと聞いてたよ

それだけケンカするってことはさ

緒原さんと
真剣に向き合ってたからでしょ

でも 結局 離婚した

うん…

(カラオケで盛り上がる声)

(美土里)♬~胸の奥で

♬~恋が目覚めるわ

♬~コワイものなんかないよね

♬~ときめく方がいいよね

♬~大きな夢があるよね
ちょっと ちょっと…

♬~だから
あっ!

ちょっ ちょっ
何で止めちゃうのよ!

いやいや… 外に音漏れてたから

(薫)
ごめんなさい 盛り上がっちゃって

いや お姉ちゃん
これ どうなってんの?

(楓)この前 急に
家族で押しかけちゃったからって

お詫び言いに
薫さんが来てくれて

何か あの二人 気が合うみたい

今度 箱根の旅館にも来てって

(梓)薫さん すごい変わったよね
ねえ

(チャイム)

(水口)紘一君 いらっしゃ~い

父が お邪魔しているようで
迎えに参りました

いいから いいから 入って入って
失礼します

(水口)早く早く…
(里奈・緒原)乾杯!

(里奈)フーッ!

ああ~ いいねえ 飲みっぷり
(緒原)ああ~っ

侍パパ 最高!

ちょっと りなっち くっつかない

もう 男の嫉妬は見苦しいぞ
タ~ケぽ~ん

同感 同感

(薫)カワイイわねえ

お姉ちゃん
あれから梓とは話せた?

うん やっぱり

父親に
会いたい気持ちはあるみたい

そうよねえ

まだ9歳だもん

離婚するの?

梓の気持ち考えると
少し迷ってきちゃって

楓さんの気持ち よく分かります

私も紘一が小さい頃は 離婚は
できないって思ってましたから

私も そうかなあ

ウソ~
うん 絶対ウソ

ウソ~ン

あっ シッ
シッ シッ…

(小声で)あっち行こう

(楓)サンキュー
(薫)いただきます

でも 私は
美土里さんの生き方に憧れます

うん? ホントに?

結婚しても 母になっても

お仕事 頑張って 自立した
生き方をされてるのは素敵です

いや~ん ありがとう

聞いた~?
へえ~

リコカツも一段落ついたことだし

薫さん
今度は婚活なんて どう?

結婚は もういいですかね

どうして?
前の夫と一緒にいる時

私 寂しかったから

ひとりでいる孤独より

二人でいる孤独の方が
ずっと寂しい

ひとりになって
私 やっと息ができた気がします

だから
今は ひとりを楽しみたいかなって

そうよね 分かるわ~

えっ じゃあ 恋愛は?

そ それは…

いい人がいれば ぜひ

咲さんも
自分の幸せを一番に考えてね

えっ?
前に進まなきゃ

咲さん まだ若いんだし

今さら この年で

ひとりにされても

どうすりゃいいのよ~

全くだ 同感

何かしてみたら?
ああ ほら 再就職するとか

今さら何のために働くんだ

妻は出ていき

養うべき家族もいないのに

自信ないんだ

笑止千万! やろうと思えば自分は

どこでも働けるんだよ

そうそう!
(緒原)しかし

男子の仕事というものは…

いい加減にしてください!

いつまで
別れた相手の恨み言を言い

くだを巻いてるんですか
時間の無駄です

母さん達のように
父さん達も前へ進むべきです!

このペースでいけば

1カ月後には書き上がりそうですね

俺のモチベーションが
下がらなければね

それで?

元彼の
弁護士野郎とは どうなった?

えっ?
より戻すつもり?

てかさ あんた
俺のこと スルーしすぎじゃない?

ペンも使ってないし

ねえ

俺と賭けをしよう
賭け?

もし この小説が書き終わった時

あんたが
誰とも付き合っていなければ

俺と付き合う

そんな 勝手に決めないでください

俺の
モチベーションにも つながるよ

嫌なら
誰かと付き合えばいいだけじゃん

うまっ!

で 何か用?

私も忙しいんだけど

いや
みんな元気かなあと思ってさ

ママのことが気になるなら
直接 電話すればいいじゃん

それは…

意気地がないんだから
うん?

ママが大変な時に

美土里 何かあったのか?

お金 持ち逃げされたの

持ち逃げ?
例の立川さんに

えっ いくら?

2000万
2000万!?

た た… 立川の写真ないか

(美土里)咲 ちょっといい?
うん

ママ どうしたの?

咲にはさ ホント色々
迷惑かけちゃったわよね

ていうか 子供の頃から
いいお母さんじゃなかったし

私も離婚しちゃってるし
だまされちゃったし

だから
偉そうなこと 言えないんだけど

咲さ このまま
ひとりでいようと思ってる?

えっ?

そうは思わないでほしいの

他の人との未来を
考えてみても いいんじゃない?

どうしたの? 急に

だって

大抵は ほら
親の方が先に逝くわけだから

その時

咲が ひとりだと心配になっちゃう

ママ

もしかして
紘一さんのこと 気にしてる?

紘一さんには

他にまた
いい人 見つかるわよ

咲には

咲の幸せを考えてほしいの

それだけ

それじゃ

おやすみ~

おやすみ

先日 前へ進めと言っていたな

はい

自分は自分で考える

お前も 別の人との
結婚を考えてみてはどうだ?

えっ?

お前は まだ若い

この先
ずっと ひとりで生きていくのか?

ひとりは寂しいぞ

父さん

俺のようになるな

いただきます

いただきます

突然 すみません

ああ いえ 全然

今日は
どうかされたんですか?

一ノ瀬さんのことが
知りたいんです

えっ?

聞いてもいいですか?

あっ はい

どうして
パイロットになったんですか?

ああ 私の父も自衛官で

ブルーインパルスの
パイロットだったんです

それで 私も父に憧れて

そうだったんですか
はい

夢をかなえられたんですね

パイロットになって 初めて
ひとりで空を飛んだ時の感動は

今でも よく覚えています

あの時 見た空の美しさ

一生 忘れません

よく分かります

私も初めて自分が書いた記事が
雑誌に載った時は

本当に嬉しくて

今でも その雑誌は
大切にしまってあります

よく分かります

もし 結婚することになったら

お仕事は どうされるんですか?

自衛官は異動が多いですよね

私は 自衛官であることに
誇りを持っています

ですが 古いかもしれませんけど

結婚したら 夫のために
仕事は辞めるつもりです

本当は まだ好きなんですよね
紘一さんのこと

いえ 私はもう…

私達は

私達は離婚したんですから

もう気にしないでください

すいません
お時間をつくっていただいて

いえ 自分も気になっていました

先日のデイトは
どうだったのかと

ありがとうございました

でも 僕は
咲さんの心が前を向けるまで

時間をかけて
向き合っていきたいと思ってます

ああ 申し訳ありませんでした

無理にデイトを
させるようなことをしてしまって

いえ

咲さんのことを

一番 分かってるのは
青山さんですね

自分は やはり

咲さんの相手は
青山さんだと思います

どうか

咲さんを よろしくお願いします

突然
お呼び出しして すいません

あっ いえ

一ノ瀬3尉に
お話ししたいことがあります

自分に 思いを
まっすぐ ぶつけてくださり

ありがとうございます

ですが 自分は

誰とも お付き合いするつもりは
ありません

一ノ瀬3尉と
お付き合いすることはできません

(チャイム)

突然 すまない

少し 時間をもらえないか

どうぞ

お邪魔します

ああ…

何だか懐かしいな

まだ半月ほどしか たってないのに

もう何年もたったような気がする

すまなかった

えっ?

君の気持ちをよく考えず
突っ走ってしまった

自分は いつもそうだ

突っ走り 君を傷つけてしまう

君にとって 何が一番いいのか

自分の心と向き合い よく考えた

結婚して
この家で一緒に暮らしていた頃

君が よく言っていた

一緒にいると
ケンカになってしまう

うん そうだね

一緒にいると 楽しい

だが 同じぐらい

ああ…

例えるなら

あっ そうだな

太陽と

氷の惑星と呼ばれる天王星が

ああ 近くにあるようなもんだ

また うんちく?

ああ つまり
太陽と天王星が近くにあると

爆発だ

ああ つ
つまり つまり

君が

いつも

穏やかでいられる相手

…が一番だ

例えるなら

あっ そう
日だまりだ 日だまりのように

温かく 穏やかで

君が
いつも ほほえんでいられる

そういう居場所だ

素敵だね

君には

そういう居場所を見つけてほしい

あなたは どうなの?

うん?

あなたにとって

一ノ瀬さんが
そういう居場所なの?

私 一ノ瀬さんに会ってきた

彼女 真面目で

不器用で

古風なところも
ちょっと紘一さんに似てた

彼女は結婚したら 夫のために
仕事は辞めるつもりなんだって

ああ そうなのか

合ってると思うよ

どう思ってるの?

彼女と 付き合うことにした

そっか

よかったじゃない

よかった

私も

紘一さんと同じ気持ち

あなたには

日だまりで ほほえんでいてほしい

いや…

ありがとう

私…

貴也と やり直す

そうか

よかった

紘一さんも

一ノ瀬さんと 仲良くね

ああ

さよなら

よかった

(貴也)咲

ちょうど
美土里さんへの資料を持ってきて

何かあった?

よかったんだ

これで よかったんだよ

お前 ウソついたな!

何やってんだよ

貴也

私達 もう一度…

もう一度

私と…

私と

私と…

(貴也)咲

あれ?

ごめん

決めたはずなのに

決めたのに

どうしても 言えない

ごめん

私…

貴也と

やり直せない

私は

もう

誰とも結婚しない