[新]桜の塔 #1[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[新]桜の塔 #1[字]

【脚本・武藤将吾×主演・玉木宏による、新たな警察エンタメ誕生】警視総監の座をめぐる出世バトル!!エリート警察官が巨大組織のトップを目指し、野望の階段を駆け上がる!

◇番組内容
銀行強盗事件が発生する中、警視庁では次期総監の座を争う、刑事部長・千堂大善(椎名桔平)、警備部長・権藤秀夫(吉田鋼太郎)、警務部長・吉永晴樹(光石研)、各々の思惑をはらんだ交渉が決裂。その影響で現場から犯人が逃走!水樹爽(広末涼子)ら現場の刑事が憤る中、捜査共助課理事官・上條漣(玉木宏)は極めて冷静に、誰も見抜けなかった“犯人特定の手がかり”を提示。出世のためなら手段を選ばない漣が導く、衝撃の展開とは…!?
◇出演者
玉木宏、広末涼子、岡田健史、森崎ウィン、渡辺大知、馬場徹、井本彩花、岡部たかし、小松和重、長谷川朝晴、駒木根隆介、関智一、小林優仁 ・ 仲里依紗 ・ 橋本じゅん、高岡早紀、段田安則、光石研、吉田鋼太郎、椎名桔平
◇脚本
武藤将吾
◇演出
田村直己(テレビ朝日)
◇音楽
村松崇継

【主題歌】宮本浩次『sha・la・la・la』(ユニバーサル シグマ)
◇スタッフ
【エグゼクティブプロデューサー】内山聖子(テレビ朝日)
【プロデューサー】中川慎子(テレビ朝日)、中沢晋(オフィスクレッシェンド)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/
☆Twitter
 https://twitter.com/SakuranoTou_ex
☆Instagram
 https://www.instagram.com/sakuranotou_tvasahi/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 蒲生
  2. 犯人
  3. 佐久間
  4. 改造銃
  5. お前
  6. 上條
  7. 刑事
  8. 事件
  9. Dプリンター
  10. SAT
  11. キャリア
  12. 大丈夫
  13. 男性
  14. 本当
  15. 銀行
  16. 警視
  17. 今回
  18. 今日
  19. 自分
  20. 人質

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/24 22:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

新しいドラマ「桜の塔」が
このあと始まります。

♬~『悪魔を憐れむ歌』

♬~

(上條 漣)あと少し…
あと少しで全てが終わる。

♬~

サッチョウの悪魔だってさ。

いつからだろうな…
悪魔に 魂 売っちまったのは…。

♬~

(男性)今年のオリンピック
どこだったっけ?

(男性)えっ? リオデ…。
(男性)リオデジャネイロ。

(男性)っていうか
4年後には東京だろ?

この辺も
いろいろ変わっちまうんだろうな。

オリンピック景気
万々歳やないか。

なあ 兄ちゃん。

♬~

(リポーター)「こちら
光友銀行 田町支店前です」

「犯人が 19名を人質に
立てこもってから

すでに3時間が経過しました」

依然として 警察との
緊迫した攻防が続いています。

♬~

(水樹 爽)SAT まだですか?

(屋敷武雄)時間がありません。
SATの許可は?

(牧園隆文)まだだ! 今
佐久間課長が上に掛け合ってる!

(リポーター)
「緊張した状況が続いています」

(権藤秀夫)何も わざわざ
警備部からSATを出さなくても

刑事部のSITで
十分 対応できるだろう。

(千堂大善)できないから
頼んでるんでしょうが。

ああ… だったら こうしよう。

うちの石倉が内定してる
熊本県警の捜査二課長のポスト

あれ 薩摩派に譲るから。
それで文句ないでしょ。

(吉永晴樹)
石倉は どうするんですか?

確か 愛知県警も
二課長の椅子が空いてたよね。

うちは そこでいいよ。

(権藤)いやいやいや…
それじゃあ 単なる横滑りだろう。

絡むねえ。
だったら 愛知のポストも

あんたの派閥にくれてやれ
っていうのか?

そうは言ってないよ。

ただ お前の提案で骨を折るのは
吉永部長だ。

だったら 彼にも
誠意を見せるべきじゃないか?

いやいや それは都合がいい。
うちの若い子にも

そろそろ 課長のポストを
用意してあげたいと

考えてたとこなんですよ。
タヌキどもが…。

(新垣広海の声)
権藤部長の事だから

難癖つけて破談だろうな。

(別府 明)SAT 出さないんですか?
(新垣)えっ?

事件を迅速に解決したら
外様派の株が上がるだろ。

(新垣)権藤部長も
東大派の吉永部長も

千堂部長の事が嫌いだからな。

(佐久間義孝)
SATは 出せないそうです。

ふざけんなよ。

あんたが 自分なら
上 説得できるって言うから

ここまで待ったんじゃねえか!

(高杉賢剛)
許可 下りなかったんですか?

上層部の思惑が
合致しなかったらしい。

なんですか? それ!

第一に守られるべきは
人質の安全でしょ。

犯人は
もう少しで姿を現すんですよ!

SITで対応するしかない!

(轟 啓一)
でも 狙撃班がいないと…。

(富樫遊馬)犯人が出てきました!

(岸川信代)ああっ… ああっ…。

や… 約束の時間です…。

車は どこですか?

(隊員)道が混んでいて
まだ用意できていない!

ああっ…!
(隊員)待て! あと10分!

10分後に必ず…!

(屋敷)SITの突入準備を急げ!

(隊員)はい!
(屋敷)犯人から 次の指示が…。

(銃声)

(リポーター)「銃声です!」

「ただ今 銀行の中から
銃声が聞こえました」

「周囲は騒然としております」

「ただ今 銀行の中から
銃声が聞こえました」

突入を許可する!

(隊員)了解。 突入!

♬~

(女性)よかった…。
(男性)助かった…。

(隊員)大丈夫… 大丈夫ですか?

(隊員)人質の女性が
右足を撃たれて負傷してます!

大丈夫ですか?
すぐ救護班 来ますので。

(屋敷)犯人は?

裏口から逃走!?
どうなってる!?

すぐに捜査網を敷け!
(3人)はい!

(富樫)正面 行きます。

(高杉)轟 東側な。 俺 裏 回る。

(リポーター)
「犯人は逃走した模様です!」

♬~

(八雲総司)このままだと
責任は佐久間さんに…。

ふざけるな! 上條は どうした?

あいつなら なんとか
逃げ道を作ってくれるはず…。

(携帯電話の振動音)

(男性)兄ちゃん 携帯 鳴ってんで。

どうせ やぼ用ですから。

(振動音)

うっ… ううっ…。

大丈夫ですか?

♬~

これって 防げた事件ですよね?

ロン。
えっ?

タンピン 三色 ドラドラ。 跳満。

ええ~?
ああ~…!

(男性)なんだよ…。
(男性)またかよ 兄ちゃん…。

なんで そんなに強いんや?

ダダ漏れなんですよ。

テンパイが近づいた時に
捨て牌を整理する癖。

自分のアガり筋に関係のある牌を
切る時に

打牌が強くなる癖。

逆に 丁寧になりすぎる癖。

直したほうがいい。

マジかよ…。

ああ… 兄ちゃん 金は?
ああ 結構です。

賭け麻雀で不祥事なんて
御免ですから。

あっ…。
刑事!?

…さん。

♬~

♬~

(佐久間)
なんで携帯に出なかった!?

こっちは大変だったんだぞ!

らしいですね。
今朝のニュースで知りました。

(ため息)
(舌打ち)

これから 所轄で つるし上げだ!

どうして
SATの要請を断ったんですか?

それは…。

我々が想定した位置なら
犯人の背中は がら空きでした!

背後から撃てたんです!

俺たちが どれだけ待ったと
思ってるんですか?

(佐久間)あの…。

捜査共助課 理事官の上條です。
お座りください。

出動を許可しなかった理由は
大きく3つあります。

一つは 必要性です。

SAT本来の対象である

テロリストや
武装犯罪集団とは異なり

今回の強盗犯は単独で

交渉のやりとりを見ても
素人である可能性が高かった。

でも 犯人は こっちに向けて
発砲したんですよ。

あれは 間違いなく威嚇射撃です。

むしろ 事を荒立てたくないという
犯人の心理が透けて見えます。

にもかかわらず テレビやSNSで
SATの出動を知れば

自身の射殺を懸念して
パニックを起こし

人質に危害を加えかねなかった。
それが2つ目。

最後に 狙撃ポイントです。

現場が想定した
A地点からの狙撃だと

SATのライフルでは

犯人の体を
貫通する恐れがありました。

その流れ弾で 人質が被害に遭う
危険性は否定できません。

以上の点から

我々は SATの要請は
不当と判断しました。

だからって…。

今度は
こちらの質問に答えて頂きます。

その前に
事件の概要を整理しましょう。

(上條の声)
4月15日 午後3時3分

光友銀行 田町支店に
覆面をかぶった被疑者が入店。

直後に 銃器を天井に向けて発砲。

(銃声)
(人々の悲鳴)

ああっ…。

(パトカーのサイレン)

(上條の声)
午後3時17分 警察車両が臨場。

(上條の声)犯人は 客と行員
合わせて19名を人質にとって籠城。

動くな!

(上條の声)午後3時45分

犯人が外に向かって
3発の銃弾を発砲。

(銃声)
(人々の悲鳴)

(上條の声)その後

警察との交渉で
逃走用の車を要求。

午後6時33分

犯人が 人質の岸川信代を連れて
銀行から出てくる。

しかし 交渉は決裂。

(上條の声)午後6時35分
銀行に戻った犯人が

岸川信代の右上腿部に発砲して

裏口から逃走。

午後6時38分 SIT突入。

犯人は いまだ逃走中。

犯人が逃げた裏口は
一課が取り寄せた見取り図には

記載されていなかったと
ありますが…。

今年に入って 新たな非常口を
増設していたんです。

臨場した際に
気づけなかったんですか?

民家と隣接していたため…。

見落としていたわけですね。

この被疑者リストに

リストラされた行員が中心に
載せられているのは なぜですか?

その非常口を知っている者の犯行
と思って…。

だとしたら 見当違いも甚だしい。

犯人は
逃走用の車を用意するように

要求したんですよ?
裏口から逃げたのは

犯人にとっても
想定外だったはずです。

(富樫)じゃあ 犯人が
増設部分の非常口を利用したのは

偶然だっていうんですか?
恐らく 立てこもってる間に

ノーマークの場所を
自分で見つけたんでしょう。

つまり 偶然というより

現場の職務怠慢が招いた
失態と言うべきです。

(机をたたく音)
(高杉)…んだと!?

だったら 理事官は

今回の犯人像を
どうお考えですか?

そこまで
私たちの捜査を否定なさるなら

さぞかし素晴らしいお考えが
おありでしょうから。

注目すべきは 凶器です。

ご覧のとおり 犯人の凶器は
ただの拳銃ではありません。

改造銃ですよね?
それぐらい把握していますよ。

富樫。
薬莢がなく

弾頭に線条痕がなかった事から

3Dプリンターで作成したものと
思われます。

改造銃を使えば
足がつきやすくなる。

でも 犯人は
それを隠す事なく使用した。

プロファイリングでも

犯人は自己顕示欲が強い事が
わかっています。

犯人は 銃の性能を
世間に自慢したかった。

つまり この改造銃は
犯人が自分で作った可能性が高い。

(富樫)
その線も すでに洗ってます。

2年前に
改造銃が摘発された件では

3Dプリンターでは作れない
フライス盤などの機材がある

工場の従業員の犯行だと
判明しました。

今回も 工場の関係者を
片っ端から洗いましたが

該当者はゼロでした。
では

今年の1月に
金属粉末焼結式の

3Dプリンターが発売されたのは
ご存じですか?

金属粉… うん?

金属粉末焼結式。

金属も溶かす事ができて
これ一台で

本物と同じ拳銃を作る事が
可能になりました。

この3Dプリンターは
一台 数千万はします。

しかも まだ
そこまで世には出回っていない。

自分たちが何をすべきか

有能な皆さんなら
もう おわかりですよね?

(ざわめき)

上條理事官
そういう物言いは 良くないな。

皆さん

機械を導入した会社を
洗ってください。

(捜査員たち)はい!

♬~

サンキュー…。

♬~

上條理事官
大事なご相談があります。

なんでしょう?

今日のランチ

唐揚げ定食かサバの味噌煮定食で
迷っているのですが

どちらがいいと思われますか?
その腹についた贅肉を見れば

肉 ましてや 揚げ物の選択肢など
ない事は…。

はい~ セクハラ認定!

示談金 唐揚げ定食 840円で
勘弁してあげる。

それでも なお 肉を選ぶ
お前の神経を疑うよ。

食べなきゃ やってらんないでしょ
刑事なんて。

油食ってる暇も 売ってる余裕も
ないはずだ。

冷たいなあ。

せっかく 幼なじみのよしみで
忠告に来てあげたのに。

忠告?

あんた みんなに嫌われてるよ。

フッ… そんな事か。

今に始まった事じゃない。

昔のあんたは
こんなんじゃなかったのにねえ。

小学生の頃なんて

こうやって変顔して
みんなの事 笑わせてさ~。

やめろ。

おじさんも
草葉の陰で泣いてるよ。

親父は関係ない。
あるでしょ。

あんたの性格が
ガラッと変わったのは

おじさんが…。
自殺したから。

確かに そうかもな。
あれで俺は目が覚めた。

決して弱者にはならないって。

おじさんは弱くなんかない。

少なくとも私にとっては
ヒーローだった。

だから 親父の遺志を継ぐように

ノンキャリで出世が見込めない
人情派の刑事になったのか。

親父も草葉の陰で喜んでるよ。

酒くさいんだよ…。

(ノック)
入れ。

失礼します。

お前にとって正義とは なんだ?

♬~

私にとって正義とは 権力です。

フフフ… さすが 上條。
クールだねえ。

どうだった?
捜査会議という名のつるし上げは。

なんとか矛先を変えましたが

現場が上層部に対して
不満を抱いてるのは明らかです。

現場っていうのは
そういうもんだよ。

俺たちキャリアは いわば 必要悪。

奴らの酒の肴になるくらいが
ちょうどいい。

しかし 今の佐久間さんでは…。

お前が言いたい事はわかるよ。

俺の腰巾着に過ぎない佐久間じゃ
力不足… だろ?

確かに
佐久間に人を束ねる力はない。

決断力も実行力も

キャリアのレベルには
到底及ばない。

それでも あいつをかわいがる
理由は ただ一つ。

まな娘の婚約者だから。

正解!

お前の力で
佐久間を男にしてやってくれ!

そんな怖い顔するなよ~。

お前は無愛想で融通が利かないが
それを補って余るほど有能だ。

頼んだぞ。

♬~

(佐久間の声)大体さ 部長が

SATの要請を押し切れなかったのが
悪いのにさあ~!

明深ちゃんも そう思うでしょ?

もう… だったら慰めてよ~。

もう 佐久間さんったら
飲みすぎですよ!

明深ちゃん
嫌がってるじゃないの。

佐久間さん どうしちゃったの?
(佐久間)ママ…。

もう 俺の精神状態
ズタボロでさあ…。

ハハハハ…。

冗談じゃねえ…。
(明深)佐久間さん 大丈夫ですか?

(佐久間)触るな…!
アハハ…。

あとは こっちで
うまくやっとくから。

じゃあ 私は これで。

もうすぐ 勇仁さん…
お父さんの命日でしょ?

そうでしたっけ?

お墓参りぐらい行ってあげてよ。

あの人は私の恩人。

この店が
今日までやってこられたのも

お父さんのおかげなんだから。

佐久間さんの事
よろしくお願いします。

♬~

(男の子)漣!
あれ お前の父ちゃんじゃね?

父さん!

父さん!
(上條勇仁)ああっ…。

父さん 大丈夫?

ああ… 漣。

うわっ 寒っ!

ほら 爽ちゃん 友達を救出したよ。

ありがとう。

爽ちゃんの笑顔を見たら
寒さなんて 吹っ飛んじま…。

(くしゃみ)

やっぱ 寒っ! 寒っ!
フフフ…!

♬~

風邪引いてんだから
酒は やめろよ。

漣…
お前 将来 何になりたいの?

う~ん… 警察官

…って事にしといてやるか。

ハハハ… 生意気に。

警察官になるのはいい。

でも 俺のようにはなるなよ。

なんで?

俺は 強きにくじかれた
弱い人間だ。

本当の間違いを正そうとするなら

悪魔に
魂を売るしかないのかもな…。

♬~

警視庁の水樹と申します。

信代さんの お怪我のほうは
いかがですか?

(岸川健広)撃たれた右足は
神経をやられたみたいで

もう動かないそうです…。

来月 海外旅行に
行く予定だったんです。

定年まで ずっと私を支えてくれて
感謝の気持ちっていうか…。

フフッ… よっぽど
嬉しかったんでしょうねえ。

銀行へ 紙幣を替えに行く
って言って…。

なんで 引き留めて
やれなかったんですかね…。

(岸川のすすり泣き)

僕は 犯人が許せません。

♬~

(たたく音)

その気持ち 忘れるな。

あんたは キャリアに染まるなよ。

♬~

(携帯電話の振動音)

はい。

昨日は悪かったな。

いえ。 あれから
ちゃんと帰れたんですか?

それが全く覚えてなくて…。

気づいたら ホテルで
かわいい子と一緒に寝てた…。

いいんですか?
「よくないから 電話したんだよ」

今日
優愛とランチの約束しててさ…。

代わりに行ってくれない?

今から支度すれば
間に合うでしょう?

こんなかわいいのに
もったいないでしょ!

じゃあ よろしく。

あっ おはよう。

(弥生)おじさん 刑事なんでしょ?

うちと取引しようか?

はじめまして。 警視庁の上條です。

実は 佐久間さんが
急用で来られなくなりまして…。

そうなんだ…。

同席しても よろしいですか?

どうぞ。
1人で食べても味気ないし。

すみません。
コーラ 1つ お願いします。

かしこまりました。

食べないの?

元々 あんまり
昼は取らないんです。

ふ~ん。

あなたもキャリア?

ええ。 お父様には
大変お世話になってます。

じゃあ 刑事部。

エリートコースからは
外れてるんだ。

警察庁長官や
警視総監になるには

警備部や官房長クラスにいないと
厳しいんでしょ?

警察ヒエラルキーの
上位を占めるのは

東大派と九州出身者の薩摩派。

学歴もコネも乏しい
パパみたいな外様派は

天変地異でも起きない限り
トップに立つ事はできない。

嘘ですね。

嘘?

なら パパが
総監や長官になれるっていうの?

そうじゃなくて その態度です。

私を困らせようと
わざと そんな発言をしている。

嘘をつく時に 顔やしぐさに
表れる人が多いんです。

口元を押さえる癖がそれです。

あと あいさつのあとで
急に声のトーンが高くなったのも

わかりやすいサインでした。

それって プロファイリング?

失礼致します。

お待たせ致しました。
どうも。

あなたの読みどおり ぜ~んぶ 嘘。

警察のトップが誰かなんて
これっぽっちも興味ないし。

ただ あなたが

上司の機嫌を取るために
ここに来て

私に付き合ってる事に
腹が立っただけ。

あっ… 今の話は パパに内緒ね。

嘘でも
トップに立てないなんて言ったら

家 追い出されちゃうから。

わかりました。

じゃあ これも
内緒でお願いします。

それって お酒じゃないの?

コーラをウイスキーで割ると
結構 いけるんですよ。

いや… かもしれないけど
勤務中でしょ?

飲んでいいの?
もちろん 駄目ですよ。

ああ…。

フフフ… えっ?

(2人の笑い声)

ねえ 私にも ちょうだい。
どうぞ。

じゃあ ここで。

今日は楽しかった。
あんなに笑ったの 久しぶり。

ありがとう。 ごちそうさま。
いえ。

(夫)
<妻が妊娠。 わが家は自給自足を決意した>

まずは井戸だ!

<水は出なかった。
しかし僕の心には火がついた>

<牛を飼い 稲を植え…>

<鶏を飼った>

自給自足 サイコー。
(妻)はぁ…。

<石を削り 布を織り 時は流れた>

<そして ある日 力尽きた>
これだけ…。

<というわけで わが家の自給自足は

電気だけ
ということになった>

<電気を自給自足する家。 大和ハウス>

(ノック)
失礼します。

急に呼び出して 悪かったな。
いえ。

今日から 佐久間の代わりに

強盗事件の帳場を
一課と共同で仕切ってくれ。

私がですか?
悪いな。

ちょっと いろいろあって…。

(たたく音)
何が「ちょっと」だ この野郎!

申し訳ありません…。

この野郎…!

申し訳ありません!
申し訳ありませんでした!

消えろ!

(ドアの閉まる音)
駄目だな。

娘の事になると
つい カッとしちまう。

あの馬鹿
ホテルに女を連れ込みやがった。

しかも 17歳のガキだとよ。

週刊誌に売り込むって
言われたらしい。

あんな奴に娘を託そうとしてた
自分が情けないよ。

さっきの件だが
上には 俺が話を通しておく。

できるか?
全力を尽くします。

そんなテンプレの意気込みは
いらねえんだよ!

俺が欲しいのは 結果だ!

必ず事件を解決します。

それでいい。

♬~

他のキャリア組は
急用があって 来られないそうだ。

東大派と薩摩派は
ボイコットってわけですか。

(権藤)使いものにならない
佐久間が離脱したと思ったら

身内の警視を代理にして
陣頭指揮を執らせるとはな。

千堂部長も
焼きが回ったようですね。

焦ってんだろ。

重傷者が出た上に
犯人を取り逃がしたんだ。

あいつには もう あとがない。

チェスト!

(吉永)だからといって

手柄優先のやり方には
同意できませんね。

我々の無言の抵抗も
必ずや 警視総監の耳に届くはず。

上條は同期なんで
頑張ってほしいところですが…。

犯人を見つけたところで
マイナス評価は覆らない。

外様派にとって
厳しい闘いが続くでしょうね。

(牧園)佐久間課長の代理として

今日から 俺と
捜査本部を指揮する事になった

捜査共助課の上條警視だ。

上條です。 よろしくお願いします。

他の管理官や理事官は
どうされたんですか?

また 派閥の小競り合いですか。
水樹。

私利私欲で動く
キャリアの皆さんは

一体 なんのために
事件を追ってるんですか?

(屋敷)水樹!
はい!

新しい情報 なんか つかんだか?

先日 捜査会議で挙がった
3Dプリンターの件を洗いました。

その結果
5名の被疑者が浮上しました。

1人目 大石大介。

購入会社
シムテックジーン株式会社。

購入日 2016年2月10日。
価格 4000万。

内山哲也…。

(荒牧雄彦の声)上條くんは
まだ 警視だろう。

(荒牧)彼に帳場を任せて
大丈夫なのか?

吉永くんと権藤くんのところが
ひどく非難しているようだ。

ご心配には及びません。

必ず期待にお応えします。

君と 吉永くんと 権藤くんは
85年組か。

ええ。

君たちくらいの年齢になれば
大抵は もう

警察庁長官と警視総監になる
人間が決まっていて

それ以外の者は 天下りの恩恵を
受けているはずだが…。

君たちの代は いまだ 3人で
その椅子をせめぎ合ってる。

お見苦しい姿を
お見せしております。

現時点で 私が他の2人よりも
劣っている事は承知しています。

しかし
引き下がるつもりはありません。

私は そうやって
往生際悪く生きてきたもので。

♬~

久しぶりに一杯どう?

うまい店があるんだけど。

ここが うまい店か?

もちろん。 小さい頃から
慣れ親しんだ味でしょ?

今日の会議 やけに絡んできたな。

今朝 撃たれた岸川さんの様子を
見に行ってきたの。

右下半身麻痺だって。

被害に遭ってる人がいるのに

どうして
一致団結できないのかな。

(水樹鉄朗)はい 餃子 お待たせ!

いや 漣ちゃん
でかくなったよな~!

えっ?
いやいや

身長は高校から
ほとんど変わってないから。

そうじゃねえよ。
ビッグになったって意味だよ。

だって あの… 警視だろ?

それに比べて うちの娘はさ…。
うっさいな。

漣はね キャリアだから

7年 働けば
自動的に警視になれるの。

あっ そういうもんなの?
私たちノンキャリが

頑張って 頑張って
50過ぎで警視になれるところを

キャリアは 30で警視
35で警視正

40過ぎで警視長
そのあとは…。

警視監。
そのぐらい覚えとけよ。

それに 自動的に階級が上がるのは
警視までだ。

警視正からは 推薦が必要になる。

どうでもいいよ。
私たちには無縁の話なんだから。

キャリアとノンキャリアじゃ
随分 違うんだね。

どうぞ ごゆっくり。

階級なんて関係ない!

刑事は ホシを挙げてなんぼ!

人の話 聞いてます?

銀行強盗の被疑者 誰だと思う?

えっ?

ああ…。

一番におうのは 蒲生かな。

「蒲生兼人」

「学生の時に
仲間とIT会社を設立」

「経営難が続くなか
3Dプリンターを購入するが

業績は振るわず」

なぜ 彼だと思った?

刑事の勘。

根拠のない理由だな。
うっさいな。

私は これで10年やってきたの!

行くぞ。
えっ… どこに?

デートだよ。

はあ!?

どこに行くつもり?

お前の言うとおり
蒲生の犯行の可能性は高い。

趣味のサバイバルゲームでは

銃器マニアとして
レジェンド扱いされてるらしい。

人の話 聞いてます?

ちょっと!

着いたぞ。

…サバゲ?

ここに蒲生がいる。

ちょっと待ってよ。
許可なく被疑者と接触なんて…。

俺の許可があれば 問題ないだろ。

♬~

<ダイハツ「タントカスタム」>

(主人公)もらった

マジかよ

やるね!

≪新自由SUV ROCKY ダイハツ≫

なんで 私が こんな事…。

大体 顔も隠れてて

誰が蒲生かなんて
わかんないし…。

(銃撃音)
イテッ! この野郎…!

(銃撃音)

痛っ! やばっ…!

(銃撃音)

(蒲生兼人)こっちに来て。

(銃撃音)

(蒲生)一緒に出よう。
まず 左からね。 せーの…。

(銃撃音)
(蒲生)右!

(蒲生)真ん中!
ヒット!

(銃撃音)
ヒット!

さっきは
ありがとうございました。

レジェンドの蒲生さんと
ご一緒できるなんて夢みたいです。

(蒲生)ああ… はい。

その銃も かっこいいですね。

改造銃ですか?
ああ… はい。

これは 3Dプリンターで作った
オリジナルなんですよ。

すごいなあ…。

あっ 改造銃といえば

この前の立てこもり事件でも
使われてましたよね?

あっ… へえ~ そうなんですか。

いや それは知らなかったですね。

まあ でも
そんなところで使われるって事は

よっぽど性能がいいんでしょうね。

それが 殺傷能力の低い
ポンコツだったらしいですよ。

至近距離から撃っても
死なないクオリティーだったって。

あっ… そうなんですか。

♬~

で どうだったの?
ミスタープロファイラー。

事件の話をした途端
まばたきの回数が多くなった。

急に腕組みをしたのも

何かを隠したい
自己防衛の表れだし

早口になったのも そうだ。

しかも 銃の性能を非難したら

唇をかんで
不快感をあらわにした。

やっぱり 怪しいな。

はい プレゼント。

でも なんで 蒲生の指紋なんて?

蒲生にはマエがない。

データベースに指紋がなければ
照合できないだろ。

何と照合すんのよ。
証拠は何もないのよ?

…ないなら 作ればいい。

♬~

(新垣)よう 課長代理。

例の強盗事件 進展なしだって?

迷宮入りなんて事になったら
外様派は総崩れだな。

そんな事を言うために
わざわざ来たのか?

違うよ。 応援しに来たんだよ。

代理とはいえ 同期で上條くんが
初の帳場を任されたんだ。

何かあれば 協力するよ。
(新垣)善人ぶるなよ。

こいつが邪魔で
しょうがないくせに。

僕は 別に そんなふうには…。
(新垣)思ってんだろ。

今回の事件をしくじれば

こいつは 確実に
出世レースから外れるんだから。

親父のコネがあるくせに
何を そんなにビビってる?

ビビってねえし。

なんで 俺がお前なんかに
ビビらないと…!

(馳)まあまあまあ…。
(八雲)先輩!

強盗事件の凶器が
見つかったそうです。

えっ?

(富樫)凶器が発見されたのは
多摩川の河川敷で

蒲生兼人のアパート付近でした。

鑑識の結果 凶器から
蒲生の指紋が検出されました。

ただし 銃のグリップにはなく
バレル部分だけだったため

偽装の可能性もあるとの事です。

誰かが 蒲生に
罪を着せようとしてるって事か。

怨恨の線もありそうだな。

まずは 重要参考人として
引っ張りますか?

いや… 逮捕状を請求しましょう。

(ざわめき)

ここは慎重にいくべきだ。

仮に 蒲生が冤罪だったなんて事に
なったら…。

その時は 私が責任を取ります。

♬~

あんたが 捜一を
河川敷に行かせたんだって?

あのブツ
本当に蒲生のものなの?

何が言いたい?

蒲生の犯行で ほぼ間違いない。
あとは自白だけだ。

取り調べ 頼んだぞ。

♬~

逮捕状なんか請求して
本当に大丈夫なのか?

取り調べで 必ず吐かせます。

失敗は許されんぞ。
このヤマを取れなきゃ

俺もお前も 天下り先を
探さなきゃいけなくなる。

お任せください。

勝てないゲームは
しない主義ですから。

奥の手でもあるのか?

部長に お話ししておきたい事が
あります。

♬~

(ドアの開く音)

あなたは…。

先日のサバイバルゲームでは
お世話になりました。

刑事さんだったんですね。

これから

光友銀行強盗事件について
伺います。

4月15日 あなたは 15時頃
どこにいましたか?

家にいました。

それを証明できる人物は
いますか?

いません。

♬~

(高杉)おい 轟!
(轟)はい!

♬~

あっ…!

犯行に使われた改造銃です。

見覚えはありませんか?

♬~

ありません。

この銃に あなたの指紋が
付着していました。

知りません。

なら どうして
指紋が付いているんですか?

知りません!

(牧園)長引きそうだな…。

やはり 逮捕は
時期尚早だったのでは?

失礼します!

蒲生の自宅を捜索していたら
これが…。

本当の事を話してください。

(蒲生)だから…。

♬~

「水樹警部補 聞こえますか?」

今から 私の指示に従って
尋問してください。

♬~

あなたは 大学生の頃

銃器を紹介する動画コンテンツを
メインに据えた会社を

設立しましたね?

序盤こそ
黒字経営だったものの…。

多額の借金を抱えるようになった
あなたは

起死回生を狙って 今年の1月

金属粉末焼結式の
3Dプリンターを購入した。

大量の改造銃を生産して
密売するために…。

あなたの自宅を
家宅捜索したところ

大量の改造銃が発見されました。

あなたは 改造銃を売って
借金を返済しようとした。

しかし あなたには

大量の改造銃を売りさばくツテが
なかった。

そこで
顧客だった暴力団関係者から

密売ルートの紹介を
持ちかけられた。

なんで…?

密売ルートの話なんて してたか?
(屋敷)いえ…。

密売ルートは
海外とも繋がりがあったため

大量の改造銃の売却が
約束された。

でも 紹介料として
1000万が必要だった。

そこで あなたは

紹介料の1000万を
手に入れるために

銀行強盗を企てた。

違う…。

お前が 今回の計画を練ったんだ。

あなたが
今回の計画を練ったんですね?

違うんだよ…。
俺じゃないんだよ…。

お前だよ。

光友銀行に狙いを定めたのも
金を奪う算段も

警察の包囲網をかいくぐった
逃走ルートも

全部 お前が考えたんだ!

(蒲生)違う! 俺じゃない!

金を要求してきたヤクザが
けしかけたんだよ!

計画どおりにやれば
必ず成功するって!

だから… 銀行強盗を決行した。

やった事を認めるんですね?

(富樫)座りなさい。

(机を殴る音)

ゲームセット…。

事件が起きた日

銀行の床に
これが散らばっていた。

あなたが撃った
岸川信代さんのものよ。

岸川さんは
定年を迎えたご主人と

初めての海外旅行に
行こうとしていたの。

銀行に立ち寄る前に
買ったんでしょうね。

こんなに たくさん…。

どれだけ楽しみにしていたか…。

でも 大怪我を負ったせいで

その全てが奪われた。

あなたの作った銃で
深い傷を負う人がいる。

人生を狂わされる人がいる。

どうして これを作る前に…

撃つ前に…!

それが わからなかったの?

♬~

(すすり泣き)

♬~

蒲生が 全部 吐いた。

これから 組対と連携して

蒲生に強盗をけしかけた
暴力団関係者を洗い出す。

そうか…。

どこまでが
あんたの描いた絵なの?

なんの話だ?
とぼけないで!

蒲生は 確かに自白した。

でも… この証拠については
最後まで否定してた。

犯行に使用した銃は
粉々に砕いて 処分したって。

あんたが捏造したんでしょ?

私が採取した蒲生の指紋を
この銃に付着させて

証拠を でっち上げたんでしょ?

あんたは
どこで この銃を手に入れたの?

どこまで 蒲生の事を知ってたの?

♬~

仮に 俺が証拠を捏造したとして

それの 一体 何が悪い?

はあ?

結果的に
蒲生は 銀行強盗の罪を認めた。

そして 彼の自宅で見つかった
大量の銃器を押収する事で

これから起きるであろう犯罪を
未然に防ぐ事ができた。

それ 本気で言ってんの?

あんたのした事は
公権力の暴走なんだよ!?

こんなやり方で犯人を陥れて
許されるわけないでしょ!

なら このまま 蒲生を
野放しにしておけばよかったか?

そのせいで
大量の改造銃が出回って

新たな犠牲者を生んでも
同じ事が言えるのか?

言えるね。

あんたのやり方は 間違ってる。

価値観の相違だな。
このまま話しても 埒が明かない。

こんな事して
おじさんが喜ぶと思う?

おじさんは あんたに
こんな刑事になってほしくて

背中を見せていたわけじゃない。

目を覚ましてよ!

お願いだから…

おじさんを悲しませるような事
しないでよ!

(勇仁)漣…
お前に 聞いてほしい事がある。

俺が なぜ

プロファイリングを習得したか
わかるか?

実は 父さんな…。

♬~

…ごめん。 やっぱり いいや。

ハハハハ…。

あの日
親父が何を言いたかったのか…

その答えを知りたかったからだ。

ハハッ…。

漣…。

お前は 自分が信じた道を行け。

♬~

(ドアの開閉音)

♬~

お前に何がわかる…!

俺の何がわかる!?

俺は
親父のような生き方はしない…。

それが 俺の信じた道だ。

♬~

(床を殴る音)

♬~

(クラッカーの音)

コングラチュレーションズ!

お前のおかげで
事件解決どころか

大量の改造銃を
押さえる事ができた。

うちの派閥にとっても
大きな評価に繋がったよ。

それは何よりです。
…にしても

お前から捏造の話を聞いた時は
驚いたよ。

これは?
蒲生の改造銃です。

証拠は 私が捏造しました。

お前… そんな あっさり…。

実は この件とは別に

以前から 組対が
蒲生をマークしてたんです。

改造銃の大量所持と密売の件で。

…ああ?

蒲生を逮捕して 家宅捜索すれば

強盗事件だけでなく
そっちの案件でも引っ張れます。

そうなれば
我々の手柄になるはずです。

これで 警視総監への道も
首の皮一枚 繋がった。

でも 引っかかるんだよなあ…。

前からマークしていた
改造銃の密売人が

運良く または 運悪く
強盗事件を引き起こした。

これって 本当に偶然なのかねえ?

お前は なぜ
蒲生がホンボシだとわかった?

♬~

刑事の勘ですよ。

フッ… クールだねえ!

ハハハハ…。 まあ いいや。

俺は お前に結果を求めて
お前は 見事に応えてくれた。

それで十分だ。

次の人事で
お前を警視正に推すよ。

佐久間の後釜として
頑張ってくれ。

佐久間さんは…?

依願退職… という名の懲戒免職。

婿探しも やり直しだよ。

♬~

全て計画どおりに
進められたよ。

まったく もう…

証拠の捏造なんか
手伝わせやがって…。

♬~

(刈谷の声)元警官に
なんて事させるんだよ。

銀さんには感謝してるよ。

私にも感謝してもらわないと。

佐久間さんを
追いやってあげたんだから。

(佐久間)イタッ…。

渋谷へお願いします。
(運転手)かしこまりました。

♬~

段取りは さっき伝えたわね。
頼んだよ。

本当に 朝まで添い寝するだけで
10万くれるの?

何かされそうになったら
週刊誌に売り込むといいわ。

この人 刑事だから。

2人のおかげで
俺は 佐久間の代わりに

派閥の出世頭に
躍り出る事ができた。

次は警視正か…。

でも 千堂さんが
警視総監になるのは

難しいんじゃねえか?
俺が うまく担いでやるさ。

あの人が警視総監になれば
俺の道筋も見えてくる。

(志歩)覚悟はできてるの?

上を目指すには
それだけ多くの犠牲を伴う。

今回の件だって そう。

改造銃だから
致命傷にはならないと踏んでいた。

なのに 被害者は
右下半身麻痺となった。

もし 罪の意識を感じてるなら…。

もう決めたんだ。

悪魔に魂を売らなければ
本当の間違いは正せない。

必ず 警察の頂点まで
上り詰めてやる…。

ああ その件なら
石倉さんに任せてある。

わかったよ。 じゃあ 資料を
俺のパソコンに送ってくれ。

あの声…。

(男)「蒲生兼人さんですね?」

(蒲生)誰?

「あなたが作った
改造銃の性能を見込んで

海外にも繋がりのある
暴力団の銃器密売ルートを

ご紹介しようと思いまして」

本当ですか…?

「紹介料は
1000万で どうでしょう?」

1000万…?
そんな大金 無理ですよ。

「では 大金を手に入れられて

あなたの改造銃を
世間にアピールできる

とっておきの計画を
お教えしますよ」

計画…?

まさかな…。
(警察官)行くぞ。

♬~

♬~

この事件で
必ず のし上がってみせる…。

(牧園)すぐ現場へ向かわせろ!
もっと反響を呼ばなければ

俺の評価には繋がらない。
警視正に ふさわしい2名を

投票で決めようって事になった。
(吉永)これで 出世コースを

歩けないでしょうね。
俺は お前と心中なんて

御免なんだよ。
撃て!

〈これまでの放送を見るなら
TELASAで〉