真夜中ドラマ「高嶺のハナさん」第4話【主演:泉里香】[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真夜中ドラマ「高嶺のハナさん」第4話【主演:泉里香】[字]

華(泉里香)は新企画で、お化け屋敷の体験中、弱木(小越勇輝)に救出され、手を取り合って喜んだ矢先、社長から「お菓子プロジェクト」のパートナー選びを任される。

詳細情報
番組内容
【恋愛レベルは小5!バリキャリOLが年下ダメ社員に恋をした?!】
イベントとお菓子のコラボ企画としてお化け屋敷を体験して怖がる高嶺華(泉里香)は、弱木強(小越勇輝)に救出され手と手を取り合って喜ぶ。そんな折、女社長一ノ瀬(しゅはまはるみ)から社運を賭けた「クールジャパンお菓子プロジェクト」企画リーダーに選ばれ、もう一人パートナーを探せと頼まれる。
番組内容続き
弱木は自分の新企画を華にぶつけてアピールしてくる。華は弱木の子供のような発想力にかけてみることにする。
出演者
高嶺華(32)ミツバチ製菓・商品企画部…泉里香
弱木強(26)ミツバチ製菓・ハナの年下の部下…小越勇輝
天井苺(22)ミツバチ製菓・総務部…香音

更田元気(31)(通称チャラ田)ミツバチ製菓・ハナの後輩…猪塚健太

出演者続き
一ノ瀬一子(みつばち製菓・社長)…しゅはまはるみ
華の幼少期(7)…新津ちせ
恐山歩(イベント会社担当)…吉岡睦雄
高嶺リツ(華の母親)…大沼百合子
原作脚本
【原作】ムラタコウジ「高嶺のハナさん」
(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)
【脚本】岡庭ななみ
監督・演出
【監督】堀江貴大
音楽
【主題歌】「ストーリーズ(feat.ひらめ)」
さくらしめじ(SDR)
【音楽】有田尚史
番組概要
【恋愛レベルは小5!バリキャリOLが年下ダメ社員に恋をした?!】
会社では高嶺の花として一目置かれているバリキャリOLが、年下のダメ社員に超ピュアに恋してしまうラブコメディを、ムラタコウジの人気コミック原作を元に連続ドラマ化!
番組概要続き
インスタフォロワー数132万人超えの人気女優であり今回がドラマ初主演の泉里香が、〈バリキャリOL×恋する小学生のような乙女〉という二つの顔を愛らしく演じるすれ違いラブコメディ決定版。
関連情報
【番組HP】
www.bs-tvtokyo.co.jp/takanenohana/
【公式Instagram】
www.instagram.com/bs7ch_hanasan
@bs7ch_hanasan
【公式Twitter】
twitter.com/BS7ch_hanasan
@BS7ch_hanasan
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 弱木
  2. パートナー
  3. 高嶺
  4. 大丈夫
  5. ゾッ
  6. 一緒
  7. COP
  8. お化け屋敷
  9. キャー
  10. ハァ
  11. 今日
  12. 殺人鬼
  13. アトラクション
  14. ウソ
  15. カップル
  16. スキップ
  17. ハハハハ
  18. ビックリ
  19. 公私混同
  20. 更田

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥12,109 (2021/06/20 16:55:55時点 Amazon調べ-詳細)

(恐山)恐山歩
ホラーマウンテン歩と申します。

(華)ちょうだいいたします。

高嶺華と申します
よろしくお願いいたします。

ちょうだいいたします
よろしくお願いいたします。

どうぞ おかけください。
ありがとうございます。

え~ 最近 うちの会社で
体験型のアトラクションを始めまして

ミツバチ製菓さんとの
コラボお菓子を作りたいんです。

で お願いしたいのがアトラクションを
体験したあとに食べてもらう

ゾッとする ゾッとする
ゾッとするお菓子を。

あぁ ゾッとするといいますと

それは どういった
アトラクションなんでしょう?

あっ すみません そうでした。

え~ こちらです。

《えっ! まさか これ…》

お化け屋敷ですか?
ゾッつ!

いや でも これ ただの
お化け屋敷じゃないんですよ。

街なかに建ってる一軒家を
お化け屋敷にしてるんです!

へぇ… 新しいですね。

《まずい お化け屋敷は まずい》

怖くない 怖くない。
(華)怖いよ。

大丈夫だって。

お面?
お面? 大丈夫だから。

(華)やだ。
えっ 何ここ?

やっぱり ちょっと怖いね。
怖い…。

(うめき声)

キャー!

あ~! あ~!
大丈夫? 大丈夫? 華ちゃん。

華ちゃん。
(泣き声)

あ~ お漏らししちゃったの?

あ~。
あ~ そうだったの 怖かったね。

ごめんね ごめんね 大丈夫?
大丈夫? ごめんね ごめんね。

キャー!!

大丈夫 大丈夫

あれ?

もしかして 結構
お化け屋敷 好きですか?

《大大大 大っ嫌いです!
とか言えないし》

いや しばらく行ってないですね。

ゾッつ! だったら ゾひ まずはこれ
一度体験していただきたいです。

ゾッ対 期待は裏切りませんので。

《自信あるなら なおさら無理!》

申し訳ありませんが 今回は…。

(弱木)その企画提案
僕も参加させてください!

《えっ? 弱木くん!?》
ゾひ お願いします!

ちょっと あなた いきなり…。
それ

僕も ご一緒していいですか?
ご一緒って何をよ?

あれ? このあと
お化け屋敷に行くって

話じゃないんですか?
ゾひゾひ!

今日 ちょうど空いてるんですよ。
あぁ いや まだ…。

《えっ? ちょっと待って。

弱木くんと2人で
お化け屋敷って…》

まぁ いいけど 遊びじゃないのよ。

はい もちろんです
じゃあ 準備します。

ゾりがとうございます!

《弱木くんと一緒なら
お化け屋敷も楽しめるかも!

いえ これは仕事よ 遊びじゃない。

あぁ でも!》

スキップ スキップ! 横にもスキップ!

テンション上がりますね~! ヘヘッ。

(更田)いい天気っすね~。

ねぇ 天井さんは総務でしょ?
なんで ついてきたの?

(苺)
え~ 別にいいじゃないですか。

おもしろそうだったからですよ。

遊びじゃないんだからね
公私混同は だめだよ。

わかってますよ。

《ウフフ 今日こそ 絶対に
弱木をほれさせてやるんだから》

《あぁ どうして4人なのよ。

弱木くんと2人っきりだと
思ったのに~》

ってか 咽び家って
SNSで超バズってますよね。

そうです バゾってま~す!
ですよね。

何か知ってんの?

いや なんか 縁結び的な?

一緒に行くと カップルになる率
高いらしいっすよ。

カップル?
俺らも カップルに
なっちゃうかもっすね。

何言ってんの?

《フッ さっさと素直になって

俺の胸に
飛び込んでくりゃいいのによ》

《えっ? 弱木くんと私
カップリングしちゃうの~!?》

(恐山)ここに集いしは
高嶺華ちゃん 以下3名。

《ヤバい 怖くなってきた。

やっぱ 無理かも》

皆様の安全祈願をいたします。

(祝詞)

トムヤムクン。

トムヤムクンっつったぞ 今。
金髪 黙れ 呪われるぞ。

皆さん この家の中には
殺人鬼が潜んでいます。

えっ?
えっ?

わ~っ!

ビックリした。

ゾりがとうございます。
ゾりがとうって。

で その
殺人鬼に見つからないように

家の中に隠してある鍵を見つけて
家から脱出できたらクリアです。

もしも 殺人鬼に見つかったら…。

あぁっ!

殺されます。

ゾッつ っていうのはウソで

ろう屋に入れられちゃいます。

ちなみに出口と ろう屋の鍵は
同じです。

《怖すぎる…。

弱木くんと2人でとか
考えてたけど

人数多くて よかった~》

では 2人ずつに
分かれてください。

えっ?
えっ?

これ 2人ずつなんですよ。

(更田)グッとパーで合わせましょ!

おい 危ねえ。

《ツイてねえ ぜってえ
高嶺 落とせたのに》

《クッソー 弱木をほれさせる
チャンスだったのに!》

《え~っ!? まさか

弱木くんの前で
お漏らしするわけには》

では 皆さん

無事帰ってきてください。

おっ。

えっ?
ど… どういうシステム? これ。

なるほど しらみつぶしに
探すしかなさそうですね。

《ヤバい 弱木くんと
一緒にいるドキドキと

恐怖のドキドキで 心臓壊れそう!》

うわっ!
はっ!

ビックリしたぁ 仏像か。

脅かさないでよ。

これって 近づいたら絶対
煙とか出てくるやつですよね。

ちょっと。

(床が きしむ音)

はっ!

何も起きないな。

あっ だまされましたね。

あれ? 高嶺さん?

(華)キャー!

うわ~ 高嶺先輩
めっちゃ悲鳴上げてる。

《弱木に
くっついたりすんなよ》

こんなんで悲鳴上げるとかガキだな。

《俺が隣にいたら
イチコロだったな》

《しまった 高嶺さんが殺人鬼に。

助けに行かないと》

《怖くない 怖くない!》

(施錠音)

高嶺さ~ん。

(ノック)

高嶺さん。

うぅ~ うぅ~。

ウソでしょ?

出してくれ~。

キャー!!

《もう無理… 助けて 弱木くん》

高嶺さん 大丈夫ですか?

(うめき声)

キャー!!
うわ~!!

僕が おびき寄せるので

その隙に これ持って
出口に向かってください。

でも…。
大丈夫です あとで行きます。

ハハハハ ハハハハ…。

ハァ ハァ… やった。

やった やった~!

弱木くん?

弱木くん 弱木くん
弱木くん お願い!

弱木くん 弱木くん…。

ハァ ハァ ハァ…。

やった~!
やった~!

よかった~!
よかった~!

やった~ やった~!
やった~ やった~!

あっ。

すみません。
いえ こちらこそ。

《どど… どうしよう
弱木くんと手つないじゃった。

これから どんな顔して
弱木くんと接すればいいの?

ん~》

(更田)お疲れサマータイム!
乾杯。

あ~。

いやぁ でも 結構
ガチのお化け屋敷だったな。

捕まったのに全然
助けに来てくれないですし。

鍵が全然 見つかんねえんだよ。
そうなんですか?

あっ あの ここは俺が出すんで

もう今日は パーっと
いっちゃいましょ!

さすが 先輩 太っ腹!

大将 あの 今日 あの
全ヅケで お願いします。

しようがねえな。

あれ~? 高嶺先輩と弱木先輩

お化け屋敷で
何か あったんですか?

よかった~!
よかった~!

やった~ やった~!
やった~ やった~!

なんもないよ!

《えっ?》
え~?

《なんもないって 弱木くん

あれだけのことをしておいて
なんもないって言えるわけ?》

ホント なんもないから。

おぉ!
なんか あったでしょ!

ビックリした…。

ごめんなさい。

白状します。

《ちょっと 弱木くん 待って》

あの 実は お化け屋敷で…。

《言うの? ウソ…》

めちゃくちゃビビって
ちょっと漏らしそうでした!

《それ? それじゃないでしょう》

ハハハハハ 弱木 だっせえ。

アハハハ だから お前は
弱木なんだよ!

ハハハハ…。
怖かったじゃないですか。

ハハハ 大将 弱木に
ギンナンやってください。

《コイツら 絶対 なんかあったな》

(一ノ瀬)はい どうぞ。
(ノック)

失礼します。

(一ノ瀬)待ってたわ~。

実はね この夏に向けて
クールジャパン・オカシ・プロジェクト

略して COPを
進めていくことになったの。

我が社の命運をかけた
一大プロジェクトよ。

はい。
そこで ぜひ

このCOPを高嶺さん あなたに
担当してもらいたいの。

はい。

ただしね 誰か もう1人

一緒に進めてくれる
パートナーを決めてほしいの。

パートナーですか?
そう。

あなたの これまでの実績は
文句のつけようがないわ。

でもね このCOPに関しては
もう少し 何かが欲しいのよ。

あなたにも足りない部分がある。

そこを補ってくれるような
最強のパートナー 選んでちょうだい。

わかりました。
頼んだわよ。

はい。

あなたにも足りない部分がある。

そこを補ってくれるような
最強のパートナー 選んでちょうだい

《パートナーかぁ》

《パートナー パートナー。

あっ。

パートナー!》

僕たちを結びつけてくれたのは
COPだったね。

そうね あれは運命だったのね!

華 おいで。

弱木きゅん!

うわ~ なんて幸せなの!

高嶺さん?

《弱木きゅん。

だめだめ 大事な仕事なのに

公私混同なんて》

えっ 高嶺さん?

何? 今 忙しいの。
企画書を見ていただけませんか?

はい これです。

(弱木)あの ぱんつパンは
誰にとっても なじみ深い

パンツの形をした菓子パンで虫ケーキは
蒸したパンのことじゃなくて

中にコオロギを使うんです
あっ コオロギっていうのは

たんぱく質が豊…。

どうやったら こんな

小学生みたいな むくな企画
考えられるのよ。

私なんか…。

いつも計算して 妥協して…。

(泣き声)

あなたにも
足りない部分がある

《私に足りないもの?》

僕が COPの…。

高嶺さんのパートナーに?

どうして 僕なんかが?

好きだから。

えっ?

だから! 弱木くんが
お菓子のこと 好きだから。

そういう子どもみたいな
視点も必要かなって思っただけ。

深い意味はないから!

《あ~ 焦った~!

バレてない? バレてないよね!?》

精いっぱい 頑張ります!

《これは公私混同じゃないよね?

仕事だから 弱木くんは
パートナーとして必要な人だから》

どうぞ 明日から
よろしくお願いします!

えっ? 明日から?

何 のんきなこと言ってんの!?

すみません!

いや 明日から よろしくね。

(ドアの開閉音)

ついてこないでよ!
でも やっぱり 今日から

頑張ろうかなって。
勝手にすれば。