特捜9 season4 #11[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

特捜9 season4 #11[解][字]

伝説の鑑識・猪狩(伊東四朗)が、殺人事件の容疑者に!?何も語ろうとせず、謎は深まっていくが…?取り調べに当たる浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が真相究明に挑む!

◇番組内容
鑑識・猪狩(伊東四朗)が殺人事件の容疑者として連行され、直樹(井ノ原快彦)は複雑な思いを抱きながら取調室で対峙していた。猪狩は黙秘を貫き通しており、直樹には口を割るのでは…と捜査がまわってきたのだ。すると猪狩は、アパートから争う声を聞き、その直後に慌てた様子で逃げていく男を目撃したと証言。アパートを確認すると、男が殺されているのを発見したと言う。だが、そこに宅配業者が現れ、犯人と間違われたと話すが…?
◇出演者
井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、山田裕貴、宮近海斗(Travis Japan/ジャニーズJr.)、中越典子、原沙知絵、中村梅雀 ほか
◇脚本
山岡潤平
◇監督
鈴木浩介
◇音楽
吉川清之
◇主題歌
V6『僕らは まだ』(avex trax)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】大川武宏(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、丸山真哉(東映)、森田大児(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/tokusou9_04/
☆Twitter
 https://twitter.com/5drama9tokusou

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 猪狩
  2. 前島
  3. 青柳
  4. 公也
  5. 新藤
  6. 前島公也
  7. 藤木
  8. 恋人レンタル
  9. 彼女
  10. アパート
  11. 警察
  12. 広田舞
  13. 班長
  14. 矢沢
  15. 指名
  16. 昨日
  17. 加藤
  18. 藤木人材派遣サービス
  19. 名前
  20. ウニ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/07/25 10:03:10時点 Amazon調べ-詳細)

(携帯電話の着信音)

(村瀬健吾)青柳さん…?

珍しいな。

フッ…。

(村瀬)ん?

何…。

(ため息)

(着信音)

今度は 矢沢か…。

フッ…。

(着信音)

(着信音)
んっ…?

♬~

♬~

♬~

(浅輪直樹)何があったのか
話してもらえませんか?

♬~

猪狩さん。

何度も話しただろ?
争う声を聞いた。

(猪狩の声)そしたら アパートから
男が逃げるように出てきた。

♬~

(チャイム)

(宅配業者)前島さん
ジャッカル運送です。

現場では 被害者以外の指紋は

猪狩さん あなたのものしか
出なかったんですよ。

被害者の前島公也さん

猪狩さんの後輩の警察官だった
前島洋輔さんの息子ですよね?

♬~

(前島さつき)
父親に反発して 悪さして

人様に迷惑ばかりかけて…!

(国木田誠二)
息子さんと猪狩さんとは

交流が…?

(さつき)公也の事を なんとか
まっとうな道に戻そうとして

いろいろ
声をかけてくれてたみたいです。

そうでしたか…。

あの… こんな時にお伺いするのは
大変申し訳ないんですが

公也さんと猪狩さんとの間に

最近 何か変わった事は
ありませんでしたか?

変わった事…?

偶然 殺害現場に遭遇して

偶然 後輩の息子の遺体を
発見する。

そんな事 ありますか?

確率の話か?

なあ…。

世界には
隕石に当たって死んだ人間もいる。

猪狩さん…。

(さつき)そういえば
おととい 公也に連絡したら…。

(前島公也)猪狩さんと
ちょっと もめちゃってさあ…。

(さつき)「猪狩さんと?」

「公也 あんた… あんなに
お世話になってたのに?」

ごめん これから仕事なんだ。

猪狩さんが
公也を殺したんですか?

まだ それは…。

悪さしてても
生きていてほしかった…!

公也…。

公也…。

(早瀬川真澄)前島公也の死因は
胸部を刺された事による失血死。

(早瀬川)死亡推定時刻は
12時から13時ってところです。

(新藤 亮)猪狩さんが
連行される直前… ですね。

(青柳 靖)なんか しかし 肝心な事
なんも しゃべらないよね。

殺された前島公也の父親の
前島洋輔は警察官でしたが

10年前に 病気で他界してます。

猪狩さんと前島洋輔は 鑑識で
先輩後輩の関係だったそうです。

猪狩さん 所轄の取り調べでは
ひと言も話してません。

親交の深い
浅輪主任に対してなら

腹を割って しゃべるんじゃないか
って期待されてるみたいですね。

(青柳)それで 俺らに
捜査 任したって事ですかね?

ええ…。

(小宮山志保)
腹を割って話すだろうって

まるで 猪狩さんが
犯行に関わってるみたいな言い方。

(新藤)猪狩さんを落とせ
って事ですもんね。

(矢沢英明)
前島公也のアパート近くに

引っ越しのトラックが
止まっていました。

えー 昨日の
お昼12時から午後2時までの

車載カメラの映像です。
車載カメラの映像を見れば

猪狩さんが証言した 逃げる男が
映ってるかもしれないって事?

おととい
前島公也と もめてたそうですね。

あいつは
とんでもないドラ息子でな。

叱りつける事なんて
しょっちゅうで

いちいち なんで叱ったのかなんて
覚えてない。

2日前の事ですよ?

なあ 昨日の昼飯
何を食べたか覚えてるか?

えっ?

管理官は どうです?

昨日のお昼 何を食べました?

うーん…。

昨日の事ですよ?

あっ 思い出した。
オムライス。

ハハハハ…。

でもね 猪狩さん

昨日の昼飯と この事は
また別の話ですよ。

(青柳)その逃げていく男が
本当に映ってればいいけどね。

えっ?
どういう意味?

猪狩さんが嘘ついてるって事?

ああ いやいや いやいや…。

だって 前島は

空き家への不法侵入と器物損壊で
逮捕されてるんでしょ?

で そんなグレてた前島を

猪狩のオッサンは
更生させようとしてたと。

でも こいつが
なかなか 言う事 聞かねえから

「コラ!」 カーッとなって グサッ。
「コラ! お前 言う事 聞け!」。

グサ グサッ…。
(矢沢)いやいや 刺しすぎですよ。

実際は 胸をひと突きですよね?
(早瀬川)ええ。

ちょっと待ってよ!

猪狩さんが
そんな事するはずないでしょ!

いや 可能性の話 してんだよ。

現場には
猪狩のオッサンと前島がいて

指紋は この2人のものしか
残ってなかったんだよ。

まあ 普通に考えれば
怪しいっすね。

新藤くん…!

冷静に 状況証拠だけで考えて。

もし この取り調べされてるのが

俺らの全く知らない その辺の
ただのチンピラだったら

絶対 こいつ やってるなって
思うでしょ?

青柳くんの言うとおりです。

猪狩さんだから やっていない。
その臆測は危険です。

班長まで…。

♬~

(佐久間 朗)
猪狩さんの携帯の通話記録です。

通話記録?
はい。

このオレンジのところ
見てください。

猪狩さん 何度か

藤木人材派遣サービス
というところに かけてるんです。

藤木人材派遣サービス
結構 かけてるね。

はい。 事件とは関係あるか
わからないんですが

気になったので…。

ありがとう。
はい。

真相 突き止めてください。

どんな事になっても。

猪狩さんだからって
手ぇ抜いたら

猪狩さん 怒ると思うんで。

ありがとう。

皆さん ちょっといいですか?

佐久間くんに 猪狩さんの携帯電話
調べてもらったら

この 藤木人材派遣サービス
ってとこに

結構 頻繁に電話してたんですよ。
人材派遣?

えっ なんで そんなとこに?
いや… それは わかんない。

おい 新藤
ちょっと電話してみろよ。

ああ… はい。
猪狩さんの事 聞いてみます。

(呼び出し音)

あっ もしもし?

(女性)「はい
藤木人材派遣サービスです」

あの ちょっと お聞きしたい事が
あるんですけど…。

「あっ 恋人レンタルですか?」

(新藤)えっ?
こ… こ… 恋人レンタル?

「はい。 恋人レンタルを
ご希望でしょうか?」

ま… ま ま…
ま… 間に合ってます。

ま ま ま… 間に合ってないけど。

何? 今の…。
(新藤)こ… 恋人レンタルって…。

お金 出して
女の子と食事したりする

あれですよね?

猪狩さん
恋人レンタル 利用してたの…?

よし。 ちょっと
ここ 行ってみるか。

ああ お願いします。
(矢沢)はい。

矢沢 いいよ。
今日 ちょっと 新藤 借りるわ。

えっ? ああ… はい。
(新藤)俺?

うん。 だって お前
間に合ってないんだろ?

いやいや ま… 間に合ってます…。
いや 間に合ってないか。

ハハハッ。 なんか
あの組み合わせも新鮮だなあ。

ハハハハ…。

青柳さんの優しさだよ。
矢沢さん 怪我してるし。

気にしてませんよ。

矢沢さん
車載カメラの映像 見ておいて。

班長 私たちは 前島公也の
人間関係 調べましょう。

わかりました。
いってきます。

いってきます。
お願いします!

ちょっ… 背中が寂しい~!

ほら 矢沢さん
俺も 一緒にやりますよ。

はい 座って 座って。
はい どうぞ。

この中に入れればいいんだよね?
そうだよ。

(新藤)「介護サービス」 「遺品整理」
「恋人レンタル」…。

(青柳・新藤)たあ~…。

なるほど。 表向きは
介護サービスうたっておいて

実際のところは こっちで
儲けてらしたって事なんですね。

(藤木亮太)いやいや
人聞きが悪いですよ。

うちの会社の理念は
「人に寄り添う」です。

介護サービスが主ですが
それだけでなく

お一人で
話し相手が欲しいという方が

多く いらっしゃるのを知り

それで 恋人レンタルのサービスを
始めたんです。

(青柳)へえ~。
寄り添って お話ね…。

ええ…。
あっ お尋ねの猪狩様ですが

マミさんを 何度か
ご指名頂いてるみたいです。

(青柳)桐原マミさん…。

ああ この子ですね。

23歳…。

あの この桐原マミさんに
お話伺う事 できます?

実は しばらく
お休み頂いてるんですよ。

じゃあ
連絡先 教えてもらえませんか?

オフの日は
連絡が繋がらないもので…。

えっ? 履歴書くらいは
ありますよね? 普通。

(新藤)本名は 広田舞さん。

おい これ 1万5000円って

高くねえか!?
シーッ!

えっ これ
本当に お話 するだけかなあ?

猪狩さん
延長とかしたのかなあ。

これ 延長料金 書いてねえよ…。
ちょっと うるさい!

(アナウンス)「この番号は
現在 使われておりません」

「番号をお確かめになって
おかけ直しください」

この番号
現在 使われておりません…。

えっ!?

(加藤 卓)
前島 死んだんですか…?

去年 前島さんと一緒に
空き家に入って 捕まったよね?

(加藤)いや… 誰も住んでない
ボロ家に入っただけっすよ。

いくらボロ家でも
人の家だから。

最近も 一緒に悪さしてたの?
(加藤)いや してないですよ。

っていうか
最近は 連絡も取ってないです。

何か あったの?

おい! 何があったんだよ?
お前には関係ない。

俺に構うな!

(加藤の声)なんか あいつ

やばい事に
首 突っ込んでるっぽくて…。

やばい事というと…?

詳しくは知らないっす。
それから連絡取ってないんで。

ああ ちょっと ストップ。

ちょっと いいですか?
うん。

(シャッター音)

この人…。

あの… 猪狩さんの入る直前に
入ってきた女性 いましたよね?

何分でした?
えー… 12時21分あたり。

12時21分… ああ これだ。

ほら。

これ 同じ人ですよね。

でも 服装 違う。

ここの住人ですかね?
いやいや… でも

住所 確認しながら入ってるから
違うんじゃないですか?

(矢沢)本当だ。

彼女が先に アパートに入って…。

で 猪狩さんが入って…。

で 彼女だけが 着替えて…。
(矢沢・浅輪)出てきた。

これ どういう事ですかね?

(ドアの開く音)
(青柳)ただいま~。

ああ お疲れさまです。
あっ 今ね

車載カメラの
チェックしてるんですけど

この女性…。

(新藤)あっ!
えっ 知ってるの?

猪狩さんが指名してた子ですよ!
青柳さん…。

ほら。 桐原マミこと広田舞。

誰だ?

ご存じですよね。

さあな。

なぜ 彼女を指名したんです?

本名は 広田舞さんといいます。

どうして 恋人レンタルを?

(ため息)

寂しかったんだよ。

…えっ?

娘は海外で
たまにしか電話してこない。

仕事から帰れば 一人

ただテレビを見て
本を読んで 寝るだけ。

あっ 風呂には入るよ。

それは言わなくても
わかりますよ。

なぜ この女性を?

娘に似てるんですよ。

猪狩さんが証言した
逃げていく男というのは

存在しませんでした。

なんで そんなに
すぐわかるような嘘を…。

猪狩さん…
何を隠してるんですか?

この子が関係してるんですか?

♬~

(高梨さくら)指名
ありがとうございます。

国木田さんですか?

SEIJI。

国木田…

SEIJI。

待ってたよ。

(さくら)どうも…。

えっ? あっ 虫…! うわっ!

あっ はい。 マミちゃんとは
たまに飲んだりしてました。

イエス… イエス!
ポンポンポーン!

いや やっと… 5人目で やっと
マミちゃんの友達に会えたよ。

国木田さん
マミちゃんのお客さんですか?

ああ~…。

まあ ちょっと…
お金 貸してて。

ああ… そうなんですね。

あのさ
もしよければなんだけどさ

マミちゃんの連絡先
教えてもらえないかな?

(新藤)よし オーケー!
わかったよ。 ありがとう。

それじゃあね。
あっ じゃあ また。

うん。 また指名するね。
サンキュー!

(青柳)何が「それじゃあね」だよ。

これ 意味あるんすか!?

警察だって言って
連絡先 聞いたほうが

よかったんじゃないんすか?
(青柳)馬鹿か! 警戒されるだろ。

えっ なんで
班長の名前 使うんすか?

年寄り向けのサービスなんだろ?

じゃあ 青柳さんのほうが
適任じゃ…。

なんですって!? プンスカ。

っていうか これ
経費で 全部 落ちるんすか?

ああ… 班長の名前で
領収書切ってもらえば大丈夫だろ。

それより
早く マミちゃんに電話しろよ。

ああ… そうだ。

なんすか? プンスカって…。

♬~

班長。 アパートの他の住人から
話を聞いてきたんですけど

今のところ 事件の日
恋人レンタルを利用した人は

いなさそうですね。
そうですか…。

やっぱり 広田舞は
この部屋に来たんでしょうか?

何か 捜してるんですか?

いや ちょっと
気になるものがありましてね。

ほら 通報した宅配業者
いるでしょ?

はい。

荷物をね
集荷しに来たらしいんですよ。

しかも 封筒らしいですよ。

荷物を
届けに来たんじゃなくてですか?

(広田 舞)覚えてません。

えーっ! 覚えてない?

結構 インパクトある顔だと
思うんだけどな…。

すみません。

もう いいですか?
(新藤)ああ… ちょっと待って。

昨日ってさ どこ行ってたん?

昨日は… 家にいました。

あのさ 舞ちゃんさ

第1トレスコーポっていう
アパートに行ってたよね?

あっ… はい 思い出しました。
派遣されて。

恋人レンタルの?
はい。

アパートから出る写真も
あるんだけど

どうして 着替えてるのかな?

返り血でも浴びちゃった?

違います。
じゃあ どうして?

お客さんに指名されたので
行ったんです。 そしたら…。

(ノック)
(舞)すみません。

あの… 藤木人材派遣サービスから
来ました。

(ドアノブを回す音)

♬~

キャーッ!!

(舞の声)血がついたままだと
怪しまれると思って 慌てて…。

(新藤の声)
着替える余裕はあったけど

通報は しなかった。

その場から離れる事に
精いっぱいで…。

いや そのあとも
舞ちゃんからね

警察に
通報がなかったみたいなのよ。

っていうか なんで こんな話
しなくちゃいけないんですか?

そう思いますよね。

お前 怪しいんだよ!

刑事なら
刑事らしくしろっつーんだよ。

ねっ?

前島公也は 集荷依頼をした
その日に殺された…。

集荷依頼をした その封筒の中に
事件に関係があるものが?

ある… かもしれませんね。

あっ サッシに
埃が積もってるんですけどね

ここだけ 指形に埃が取れてます。

窓を開けた?

集荷されるべきものが
この部屋にないって事は

誰かが持ち去ったのか
あるいは

前島公也が 誰の手にも
渡らないようにしたか…。

ううっ…!
どうですか?

どうか…
もう 手伝ってくださいよ!

その… 奥のほう見てください。
奥? ん~…!

えいっ…!

あっ! ありました 封筒!

鑑識に連絡します。

えっ… 硬い。 重い…?

(ノック)

失礼します。

広田舞は アパートに行った事は
認めましたが

すでに 前島は死亡していたと
証言しています。

そんな供述 信用ならんな。

…はい。

猪狩さんと広田舞の関係を
調べ上げろ。

顔見知りである以上

2人の共犯という可能性も
考えられる。

内容によっては
上も総出で動かねばならない。

何かあったら
もみ消すという事でしょうか?

情けはかけるな。
徹底的に追及しろ。

♬~

♬~ (余さん)事実 40代は

平均1本 歯が抜けている

それが50代で3本

60代で6本 と増えていく

歯槽膿漏は歯が抜ける最大の原因 だから

《そうなる前に 「デントヘルス」》

ライオン史上
最大濃度の薬用成分配合

歯槽膿漏トータルケア!

今ある歯を1本でも多く守る

新しくなった ♬~「デントヘルス」 《塗る医薬品も》

(ため息)

(浅輪倫子)幸せ 逃げたよ。
えっ?

お店来てから 3つも幸せ
シャーッて逃げちゃったよ。

(ため息)

なんかあったの?

いや… 隠し事されるのって
つらいなあと思ってさ。

…えっ?

隠してるのバレバレなんだもん。

…えっ!?

言ってほしいよ 本当の事。

言ってほしい?
言ってほしい。

怒らない?
怒らない。

えっ? どういう事?

ごめんなさい!
えっ?

えっ!?
何? それ。

えっ? あっ!
いやいや 違う違う違う。 忘れて。

ちょっ ちょっ ちょっ…!
何? 何? 何? 何? 何? 何?

違う違う…! 待って待って…。
何? 何? はい 言ってください。

…食べた。

えっ? 何を?

いや… 友達が
北海道旅行に行ったらしくて

ウニを送ってくれたのよ。
ウニ?

箱で。
箱で!?

もちろん知ってたの あなたが
ウニの事 すーごく好きな事!

でも 毎日 仕事で遅くて…。

それで ほら… 箱のやつって
そんなに日持ちしないじゃない?

そうだよ。
だからさ 盛大に食べました…。

ええ~っ!
すみません!

えっ 何? 何? 全部?

いや 2段ぐらい…。
えっ 2段!?

ちょっと…! 言ってよ~!

(藤木の声)
「俺から逃げられると思うなよ!」

「あさみ! 助けてやったの
誰だと思ってんだ!」

「裏切ったら お前のしてきた事
全部ぶちまけて

お前の人生
終わらせてやるからな!」

これ 明らかに脅迫ですね。

声の主は
藤木人材派遣サービスの藤木亮太。

で この携帯 誰のですか?

これは 前島公也さんの恋人だった
あさみさんの。

その携帯を
前島公也が持っていたと…。

そう。 しかも 彼は これを
我々特捜班に送ろうとしていた。

えっ?

あの… あさみちゃんって子
知ってます?

藤木社長に 結構
脅されてたみたいなんですけど。

あさみ…?

知り合い?

去年 死んじゃった子かも…。

死んだ?

社長は 困ってる子にお金貸して

すごい利子つけて
言いなりにするんです。

お客さんと
ホテル行かされたり…。

でも
それに耐えられない子もいて…。

(新藤の声)それが あさみさん?

(前島)あさみ! あさみ…!

うああーっ!!

ひょっとして
君と広田舞さんも同じ事を?

そんな…。

あさみって子が死んだ時に

彼氏が
事務所に乗り込んできたんです。

彼女が なんで死んだのか調べてて
私も 話 聞かれた事があって。

彼氏って…。
前島。

あさみは
お前らのせいで死んだんだよ!

証拠なんか どこにもねえだろ!
おい 押さえろ!

(蹴る音)
(前島)うっ…!

(蹴る音)

(藤木)おい
警察に泣きついても無駄だぞ。

警察は 俺たちの味方だからな。
ハッ!

だから 私たち
みんな 怖くなっちゃって…。

(さくらのすすり泣き)

警察が味方って
どういう事なんでしょう?

前島公也は
その音声データを証拠にして

藤木を我々に告発しようとした。

口封じのために
藤木が殺した…。

(ドアの開く音)

皆さん! 警察内部に
藤木の協力者がいるみたいです。

(一同)えっ?

(青柳)自分は絶対捕まんねえって
自信があるらしいんだよ。

そういう事か…。

何かわかったの?

多分…。

♬~

(ノック)

♬~

お話 聞かせてもらえますか?

(ノック)

どうぞ。

いやあ…。

俺 昨日 奥さんに ポロッと
弱音吐いちゃったんですよ。

なんの話だ?

隠し事されるのは つらいなって。

そしたらね それ 彼女

自分が言われてるものだと思って
勘違いしちゃって

俺に黙ってウニ食べた事
自供しましたよ。

ハハハハ…!
ウニ?

俺がショック受けるから言わなかった
なんて言うんですけど

そんな 俺だって
子供じゃないんだからって…。

まあ 少しは
落ち込むかもしれませんけどね。

ウニ 好きなんで 俺。

でも そこは
信じてほしかったですけどね。

すいませんね
余計な話 しちゃって。

ハハハ…
「信じてほしかった」か。

はい。

俺たちの事を思うんだったら
余計に話してほしかったです。

俺たち?
ウニの話じゃなかったのか?

なんの話をしているんだ!

しっかり取り調べしろ。

取り調べのしようがないんですよ。

(中原)えっ?

だって 猪狩さん
犯人じゃないんだもん。

だって 猪狩さん
犯人じゃないんだもん。

猪狩さん 前島に
俺たちの話 しましたよね?

困ったら 君たちを頼れとな。

亡くなった前島さんは

去年 自殺した恋人の
敵を取ろうとしていました。

なぜなら
遺品の音声データを聞いて

彼女を追い詰めたのが
藤木だという事に

気づいたからです。

しかし 藤木には
警察に協力者がいて

もみ消される恐れがあった。

そこで 猪狩さんから聞いていた
我々特捜班に

証拠を送ろうとしていたんです。

という事は その藤木が
前島を殺したという事だな。

どちらに?

上に報告を…。

上というのは 藤木の事ですかね?

…なんだと?

中原管理官 あなた
広田舞さんの事 ご存じですよね?

最初に 彼女の写真 見た時
こう尋ねてましたもんね。

なぜ 彼女を指名したんです?

どうして 「指名」なんて言葉
使ったんですかね?

恋人レンタルの事なんて
知らないはずなのに。

あなたが藤木の協力者だから
知ってたんですかね?

中原管理官
詳しく お話 聞かせてもらいます。

(たたく音)

♬~

あの日 公也から電話があったんだ
話があると。

それでアパートに…。

行ってみたら

死んでるあいつのそばに
彼女がいた。

君がやったのか?

私が来たら 死んでた…。

この人 藤木さんの事を
いろいろ調べてたみたいで

私も いろいろ聞かれて…。

お願い 助けて!

警察は駄目!

警察も あいつの仲間。
(猪狩)何?

私も弱みを握られてるから
私も殺される…!

わかった。 行きなさい。

ただし この事は
誰にも言ってはいけない。

いいね?

♬~

さあ これに着替えて 早く。

(猪狩の声)
彼女の言ってる事が本当なら

厄介な事になる。

私は 彼女の痕跡を消してから
通報しようとしたが…。

(チャイム)

宅配便が来たので
一緒に通報した…。

まさか 自分が疑われるとはな。

うっかりしてたよ。 ハハハ…。

でも 公也は
君たちを頼ったのか。

あいつは
俺の言った事を覚えてたんだな。

♬~

あなたも客だったと
広田舞さんが証言しました。

間違いない?

はい。 この人とホテルに行くよう
藤木社長に…。

その時の写真をネタに
藤木に協力させられた。

私は脅されてたんだ。
前島を殺してない!

私は利用されただけで
私も被害者なんだ!

何が被害者ですか!

あなたは
全国の警察官を裏切った。

恥を知りなさい。

♬~

政界 財界 芸能界の大物を相手に
店の女の子をあてがって

売春させて それをネタに脅して

金を儲けていたそうじゃ
ないですか。

(舌打ち)

それは認める。
(2人)はい~!

けど 殺しは やってない。
(青柳)嘘つくんじゃねえよ!

そんな馬鹿じゃねえんだよ!!

(ぶつかる音)
痛っ! あっ 痛い!

俺にはアリバイがあるんだよ。

えっ?
(印刷機の作動音)

あれ? ごめんなさい。
コピーが勝手に…。

そう…。 わかった。

藤木も
前島公也を殺してないそうです。

じゃあ 誰だ?

アパートに
他の人は出入りしてませんもんね。

あっ ちょっと待って…。
えっ?

車載カメラの映像って
昼の12時頃から2時ですよね?

それくらいの間なら

どこかに潜んで
やり過ごす事もできる。

あっ! もしかしたら…。

犯人は ここに潜んでいた?

はい。 鑑識を呼びます。

♬~

前島公也を殺したのは あなたね?

何 言ってるんですか?

あなたの毛髪が

あのアパートの空き室から
見つかりました。

あなたは 前島公也を殺したあと
あのアパートの空き室に潜み

周りに人がいなくなったのを
見計らって 出て行った。

空き部屋の内見用の合鍵が
ポストに入ってました。

(国木田の声)それを使って
潜んでいたんだね?

♬~

あっ! 班長…!

(物音)

速っ!

うわあ 痛い痛い 痛い痛い…!

藤木人材派遣サービスの弱み
握ったって聞いて

それ 金になるじゃんって思った。

(加藤)警察に通報なんてすんなよ。

藤木から
たくさん 金 巻き上げようぜ。

(前島)帰ってくれ。
なんでだよ!

俺らの人生
それでガラッと変わるんだぞ!

それじゃ 世話になった人に
顔向けできねえんだ。 ほら 帰れ。

(加藤)お前 あれだろ!
金 独り占めするつもりだろ。

何 言ってんだよ。 帰れ。
人に会うんだよ! 帰れ!

♬~

渡せよ その証拠。
俺が金にする!

(刺す音)

♬~

(加藤)おい どこにあるんだよ!

♬~

クソ…!

おい どこに…。

マジか…。 えっ?

♬~

(ドアの開閉音)

♬~

いろいろ迷惑かけたな。
いいえ。

浅輪主任。
はい。

ちょっと付き合ってくれないか?

最近 あいつ 自炊を始めたんだ。

♬~

まだ これしかできないけど…。

上等だ。 栄養たっぷり。

どれ…。

♬~

ほほう…
全然 味がしないんだけど。

えっ?

塩コショウ 入れ忘れた…。

おい! 俺 お湯は嫌だ。
スープ飲ませろ。

(前島)塩コショウ
どの辺だったっけな…。

おい 塩コショウの場所も
わかんないの?

(前島)えーっと…。

実はな 公也と広田舞は

母親の違う兄妹なんだ。

病気見舞いの時に

前島洋輔が
突然 言い出したんだよ。

俺には娘がいるって。

ハッ… 驚いたのなんの。

だって あいつは 超が付くほどの
真面目人間だったからさ。

その彼が たった一度だけ
過ちを犯してつくったのが

その子なんだそうだ。

その前島に頼まれたんだよ。

せめて 舞が一人前になるまで
俺の代わりに見守ってほしいと。

無論
奥さんには内密という事でな。

それが 恋人レンタルで
舞さんを指名した理由ですか?

1万5000円は高いよ!

いや でも なんとか 公也には
妹がいた事を伝えたかったな。

これは俺の想像なんですけど

公也くん
気づいてたんじゃないですかね?

ん?

猪狩さん 事件当日
公也くんから呼び出されたって

言ってましたよね?
ああ。

実は 舞さんも

公也くんから 恋人レンタルで
指名されてたんですよ。

もしかしたら 公也くん
猪狩さんがいる その目の前で

舞さんが妹なんだって事を

しっかりと確認したかったんじゃ
ないですかね。

公也が?

公也くん

恋人の死の真相を探るために
舞さんと接触してたんです。

だから その時に
気がついたのかもしれません。

藤木を告発しようとしてたのも

恋人の復讐のため

それから
妹の舞さんを救うため…。

なんか
そんな気がするんですよね。

そうならば 前島も浮かばれる。

ありがとう。

どうしたんですか? 急に。

俺は 警察官として
あるまじき行動をしてしまった。

その責任は
なんとしても取らなきゃならん。

あっ それなんですけど 今回の件
上が誰も知らないんですよ。

…ん?

いや 中原管理官の独断で
情報がストップしてたみたいで。

だから
猪狩さんの取り調べの記録が

全く残ってないんですよね。

そうか。

いや あの…。

だから これからも 俺たちの事
よろしくお願いします。

こちらこそ。 特捜9。

(2人の笑い声)

よろしくお願いします!
お願いします。

(2人の笑い声)

持ってきたわよ。
おお ありがとう。

わかってると思うけど 事件資料は
持ち出し厳禁なんだからね。

わかってるって。

まあ たとえ歩けなくても
俺の頭脳だったら

十分 貢献できるって
気づいたんでな。

そうね。

それと これ 出してないから…。

そっか…。

♬~

あの… 班長
領収書 お願いします。

恋人レンタルの領収書…。

なんで これ 国木田誠司様に
なってるんですか?

いや 一応 捜査だったんで
班長の名前で…。

無理です。
えっ!?

私の名前は
誠実の「誠」に 漢数字の「二」です。

名前 違いますよ。
あっ! えっ?

お前 班長の名前 間違えたら
それは駄目でしょ。 ねえ?

(新藤)青柳さんが

班長の名前で出しとけって
言ったんじゃないですか!

着たくもないスーツ
着させられて…。

だって お前 楽しかったんだろ?
楽しかったの?

ちょっとだけ。
(矢沢)そりゃ駄目だよ!

え~っ! なんで…。
プンスカ。

あれ? お前
傷 治っちゃってるよ もう。

猪狩さんも楽しかったのかな?

楽しいわけないだろ!
ハハハ…! そうなんですか?

警察はな 給料 安いんだ。

(2人の笑い声)

1人で釣りをしていて

誤って転落したっていうのが
所轄の見解…。

(古賀優子)
私 不安で仕方ないんです。

(青柳)これ 手配かけたほうが
いいんじゃないかな。

(下川)曽根明子の件で…。
(村瀬)私を刺した犯人ですよね。

ここに たどり着くまでに
随分 時間がかかりましたよ。

〈これまでの放送を全部見るなら
TELASAで〉