漂着者 #3[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

漂着者 #3[字]

<主演>斎藤工 ×<企画・原作・脚本>秋元康
とある海岸に流れ着いた記憶喪失の男。予言めいた力を発揮する彼は何者なのか!?
この夏、誰も見たことのない物語!

◇番組内容
「死が連鎖している。まだ何人も死にますよ…」担当医の死を予知していたヘミングウェイ(斎藤工)は新聞記者の詠美(白石麻衣)に不穏な言葉を告げる。そんな中、ある幼稚園のイベントに招かれたヘミングウェイが、突然一心不乱にピアノを弾き始める。すると、その曲を聴いていた詠美の目からなぜか涙があふれ出して…?その後、帰社した詠美に、死亡した大学教授の研究内容を知る男から電話があり、会うことに…。
◇出演者
斎藤工、白石麻衣、野間口徹、戸塚純貴、太田奈緒、隅田杏花、吉田志織、橋本じゅん、生瀬勝久
◇企画・原作
秋元康
◇脚本
秋元康、ブラジリィー・アン・山田
◇演出
山本大輔(アズバーズ)
◇音楽
菅野祐悟

【主題歌】Novelbright『優しさの剣』(UNIVERSAL SIGMA/ZEST)
【挿入歌】中島美嘉『知りたいこと、知りたくないこと』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】飯田サヤカ(テレビ朝日)、川島誠史(テレビ朝日)、菊池誠(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)
◇おしらせ
※この番組は放送時間が変更になる場合があります

☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/hyouchakusha/
☆Twitter
 https://twitter.com/hyochakusha2021
☆Instagram
 https://www.instagram.com/hyochakusha2021/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ヘミングウェイ
  2. 遥香
  3. 後宮教授
  4. ラペ
  5. 警察
  6. 国原先生
  7. ピアノ
  8. リモ
  9. 古郡
  10. ペリ
  11. リポーター
  12. 野間
  13. ララララ
  14. 大学
  15. 電話
  16. ヘミ
  17. ラララ
  18. 運命
  19. 今日
  20. 第六感

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/16 21:03:36時点 Amazon調べ-詳細)

(ヘミングウェイ)何も覚えてないんです。

なぜ あそこにいたのかも…。

(リモ)これは?
手が勝手に動いて…。

(新谷詠美)
付近の住民が通りかかった時に

女の子の泣き声を聞いたそうです。

見つかったぞ!

(アナウンサー)「このスケッチブックの
絵が描かれたのは

通称 ヘミングウェイ
という方で

ネット上で 透視 あるいは
予知能力者じゃないかと

話題騒然となっています」

(国原栄一)遺伝子工学にまで
精通してるとはね…。

いや…
私は全く理解していません。

(国原)亡くなった後宮教授の
研究課題だったのか…。

完成している?

(ラペ)バレエ教室で
母親の迎えを待っていた女の子が

行方不明になったんだけど…。

何も見えないんだ…。

藤井とめさん 97歳です。

キャッ…! ああっ…!

(カメラのシャッター音)

やばくないっすか? このホトケ。

目も口も耳も
糸で縫われてるんっすよ…。

「見ざる 言わざる 聞かざる」

って事だ。
(野間)もう死んでるんだから

こんな手間かけなくたって
いいっすよね。

メッセージだ 誰かへの。

「余計な事に首を突っ込むと
こうなるぞ」ってな。

俺たちも
深入りしすぎてないっすか?

刑事が深入りしなくて
どうすんだよ。

でも… また これっすよ!

後宮教授と同じ…。
もう なんなんすか?

意味わかんないっすよ。
さあな…。

どこかの大作家先生が現れてから
おかしな事ばかり起きやがる…。

妙子ちゃんは…
本当に残念でした。

力になれず… 申し訳ない。

知ってたんじゃないですか?

あの時点で 妙子ちゃんが…。

よく覚えていません。

ただ… 急に
視界が遮られた気がしました。

妙子ちゃんのお通夜の日

2174のナンバープレートの
車が現れました。

警察が行方を追っていますが…

盗難車だったそうです。

そうですか…。

犯人は 大胆にも

私たちの目と鼻の先まで
やって来たんです。

私が もっと早く
気づいていれば…。

結果は同じ事です。

僕たちは 妙子ちゃんを
救う事はできなかった。

自分が手にかけた少女の葬儀を
見に来るなんて…!

ひどい話です。

世の中は どこか間違った方向に
進んでいる気がします。

詠美。

電話。

えっ?

(着信音)

(着信音)

…はい。

えっ… 国原先生が!?

すぐに… 向かいます。

亡くなったんですね?

どうして…?

昨日の夜中に
電話をもらいました。

「あなたに話さなければ
いけない事がある」って。

国原先生は 何を?

電話では話せないので

今日 朝一番で ここに来ると
言っていました。

朝になっても現れない国原先生に
電話をしてみなかったんですか?

霊安室に横たわる姿が
見えたんです。

だったら なぜ すぐに警察に…。

「瞼を閉じたら 霊安室に横たわる
国原先生が見えたので

至急 調べてほしい」と
110番するんですか?

でも…。

僕には もう どこまでが現実で
どこまでが想像なのか…

その境界線が
なくなってしまいました。

いや…

どこまでが現在で
どこからが未来なのか?

やはり あなたには
未来が見えるんですね?

やめましょう この話は…。

失礼します。

死が連鎖しています。

まだ 死にますよ… 何人も。

♬~

(佐々木文雄)女児連続殺人事件で
警察の信頼が失墜している中

あの病院で この2週間のうちに
2人も猟奇的な不審死が続いて

県警の上層部は おかんむりだ。

(佐々木)で 例のヘミングウェイとやらは
どうなんだ?

重要参考人で
引っ張ってこれないのか?

(谷口 昇)今は 状況証拠すら
危ういですからね。

仮に
任意でご同行願えたとしても

世間が黙っちゃ
いないでしょう?

奴の人気は
そこいらのアイドルやら

イケメン俳優を超えてますからね。

マスコミの
格好のネタにされるだけです。

だがな
このいくつかのヤマの共通項は

世界的な文豪様しか
いないんだぞ。

ヘミングウェイ たたけば

古本みたいに
何か ほこりが出るだろ。

柴田 時代が違うんだ。

昔の刑事ドラマみたいな事
やったら

人権問題で
すぐ内部監査が入るぞ。

別件逮捕なんて 俺たちの
キラーカードも使えねえんだ。

(野間)それに MyTubeで
あの女子高生たちが騒いだら

柴田さん 一気に悪徳刑事っすよ。

痛っ。

刑事が 世間の好感度 気にして
どうすんだよ?

ヘミングウェイが なんか
関係してるのは間違いないだろう。

(佐々木)ヘミングウェイには
張り番つけてんだろうな?

はい。 ずっと しあわせの鐘の家に
こもっていたようですが

今日は
市内の幼稚園に招かれています。

(佐々木)幼稚園?

奴が偶然 居場所を当てて助かった
あの遥香ちゃんが

お礼を言いたい
という事らしいです。

(ラペ)「せーの!
ヘミちゃんねる…」

(ペリ・リモ・ラペ)「スタート!」

(ペリ)「今日は 幼稚園に
お呼ばれしてるので…」

「ヘミちゃんをきれいにします!」

(ペリ・リモ・ラペ)「イエーイ!」

大丈夫なのか?
あんな所に 奴 行かせて。

まあ… マスコミも
たくさん行ってますから。

「切った…!」
「やりすぎでしょ」

そういう場面で 何かしでかすのが
詐欺師のやり口だ。

はあ… 何も起こんないっすよ。

「いた いた いた いた!」
(ラペ)「嘘…」

「うちらのほうが早かったね」
「うん」

あっ 新谷さん…。

あっ 新谷さん こんにちは。
こんにちは。

あれじゃねえか?

♬~

お待ちしていました。
どうぞ ご案内します。

♬~

(拍手)

ヘミングウェイさん お忙しい中
わざわざ ありがとうございます。

私のほうこそ ご招待頂き
ありがとうございます。

(教諭)
それじゃあ 遥香ちゃんから。

ちゃんと言えるかな?

(松園遥香)ヘミングウェイさん
私を見つけてくれて

ありがとうございました。

お礼に ピアノを弾きます。

(カメラのシャッター音)

♬~『キラキラ星』

(拍手)

とても上手だったよ。

(教諭)すみません
お写真よろしいですか?

はい。

あなたの仕掛けですね?

まさか…。

メディアの方は疑い深いですね。

遥香ちゃんの望みを
かなえたまでです。

(教諭)遥香ちゃん
ヘミングウェイさんに

ピアノ教えてあげて。
うん!

どうしたらいい?
(遥香)こっち向いて。

ここが「ド」。
これ?

(ピアノ)

(遥香)ここが「レ」。
(ピアノ)

(遥香)ここが「ミ」。
ミ。

(ピアノ)

(遥香)ここが「ファ」。

(ピアノ)

(遥香)ここが「ソ」。

(ピアノ)

♬~(ピアノ)

♬~

(ラペ・リモ)…マジ?

♬~

♬~『逃れられぬ運命』

ただいま~!

お母さん…?

♬~『逃れられぬ運命』

♬~

お母さん…。

お母さん…。

♬~『逃れられぬ運命』

お母さん…。

♬~『逃れられぬ運命』

(拍手)

(ラペ)ピアノ弾けるんだ…。

なんか 弾けましたね。

(リモ)音楽の先生だったとか?

さあ…?

ピアニスト?
まさか…。

今の曲は…。

(蝉の鳴き声)

(遥香)どうぞ。

ありがとう。

おい… あれ。

ええ。 後宮教授も国原医師も
同じポーズで死んでたっすね…。

何か
宗教的な意味合いでもあるのか?

「無抵抗」って事らしいです。

後宮教授が亡くなった時
調べました。

あのポーズは
「安らかに」 「神のおそばに」

「生まれ変わりを願う」と
いろいろな意味があるようです。

そこから転じて 「なすがままに」

つまり
「運命のままに身をゆだねよう」

というメッセージが
込められているのではないかと。

じゃあ 後宮教授も国原医師も
覚悟を決めたって事か…。

あるいは
「覚悟しろ」というメッセージか。

(野間)じゃあ
なぜ 遥香ちゃんが?

しあわせの鐘の家か…。

ローゼンに聞くしかないっすね…。

今の曲は…。

わからない…。 手が勝手に。

ヴァルトシュタインの
『逃れられぬ運命』という曲です。

詠美が好きな曲?

そうか…

詠美のお母さんが
好きな曲だったね。

ごめん…。

悲しい記憶を
思い出させてしまって。

どうして… それを?

なぜだか わかるんだ…
詠美の心が。

説明はできないけど…。

♬~

あいつらの向こう側には
何か 得体の知れない闇があるな。

でも ヘミングウェイは

犯罪者とは違う雰囲気が
あるっすよね…。

ええ。

それが 時に 光のように
こちら側の闇まで照らすのよ。

「♬~(ピアノ)」

♬~

(橋 太)
これだけ世間で騒がれてるのに

まだ身元がわからねえのか?
今や 日本一の有名人だぞ。

ガセは いっぱい
寄せられていますけどね…。

裏が取れたものは
一つもありません。

じゃあ ヘミングウェイは
どこか知らない国から

やって来たとでも
言うつもりなのか?

公安も動いているようですが…。

例の
某国の工作船らしき一件とは?

まだ接触はないみたいです。

新谷 奴の身元は
絶対に うちがスクープしろ。

今の時代
これだけメディアにさらされて

どこの誰だかわからねえなんて事
あり得ねえだろ。

仮に 顔を整形してたとしたって
その手術をした医者か看護師か

受付か 名乗り出るはずだ。

♬~

(クミ・レオンチェヴァ)
ああ… フルコオリさんですね?

プロフェッサー・ウシロックの
アシスタントの。

(クミ)プロフェッサー・ウシロック

亡くなったでしょ?

お悔やみに来ました…。

メニャ ザヴト ペレゾフスキー。

(クミ)「私は ペレゾフスキーです」。

(ペレゾフスキーのロシア語)

「ウシロックとモスクワの大学で
遺伝子の研究をしていました」。

(ペレゾフスキーのロシア語)

「彼と一緒に研究していたデータを
受け取りに来ました」。

♬~

(ロシア語)

(荒い息)

♬~

(着信音)

はい。

(古郡)あの… 国原先生から
「自分の身に何かあったら

この番号に電話をかけろ」って
言われました…。

お話を聞かせてください。
今 どちらですか?

おいで おいで。

イエイ!

そっち!
ヘイ! ホー! ヤアー!

♬~『キラキラ星』

♬~『キラキラ星』

♬~『キラキラ星』

(扉が閉まる音)

(エンジン音)

♬~

♬~

『新潟北陸新聞』の新谷です。

上越工科大学 准教授の古郡です。

国原先生は
なぜ 私の携帯番号を?

わかりません。
「何かあったら この番号に」と…。

それが あなただった
という事です。

これは まだ
どこにも出ていない情報ですが

国原先生の遺体は 病院の霊安室で
発見されたようです。

目と口と耳を糸で縫われて…。

糸で縫われた?

「見ざる 言わざる 聞かざる」

「見たり聞いたりした事を
誰にも言うな」という

脅しだと思います。

恐らく
僕に対するメッセージです。

古郡さんは
何を知ってるんですか?

(古郡)僕は…
後宮教授の研究室にいました。

後宮教授って…

あの 国原先生の病院で自殺した?

今となっては あれも…

本当に自殺だったのか
わかりません。

後宮教授は
遺伝子工学の専門家ですよね。

中性子や核分裂などの
原子力工学の世界なら

きな臭い事も考えられますけど…。

今日 大学の研究室に行ったら

大柄なロシア人と
通訳の女性がいました。

恐らく 旧ソビエトの秘密機関の
残党でしょう。

「後宮教授からデータを
受け取るように言われた」と…。

データ?

特殊な遺伝子の
塩基配列の図式です。

でも 後宮教授は本当に

その人にデータを渡す約束を
していたんじゃないですか?

あり得ません。
どうして そう言いきれる…。

まだ 解析できてなかったから!
後宮教授が生きてた時は…。

ところが 後宮教授の病室の壁に

世界中の学者が
解析しようとしてもできなかった

塩基配列が書かれていたんです。

誰が そんなものを…?

わかりませんが
国原先生は その人に

朝一番で確かめに行くと
言っていました。

電話では話せないので

今日の朝一番で ここに来ると
言っていました。

残り3分13秒…。

国原先生が送ってくれた
病室の壁の写真です。

「ここに書かれている図式を
調べてくれ」と。

一つ わからないのは

なぜ みんな その遺伝子に
大騒ぎするんですか?

ロシアの人たちまで…。

ある能力を持った人種たちの
特別な塩基配列だからです。

ある能力?

冷戦時 旧ソビエトでは
軍事利用するために

特殊な能力
つまり 超能力の研究が

莫大な予算を投じて
行われていました。

テレパシー 予知 透視 念力
テレポーテーション…。

そんな特殊な能力を身につけた
兵士がいれば

戦局は
大きく変わるでしょうから。

世界中から
合法的にも非合法的にも

そういう可能性を秘めた人間を
集めましたが

そのほとんどがイカサマで
詐欺師か手品師だったそうです。

人間は本来 外敵や自分を取り巻く
様々な危険から身を守るために

五感以外に もう一つ
特殊な能力

いわゆる
第六感を持っていたそうです。

しかし 文明の発達とともに
避けるべき外敵は減り

結果として
第六感は失われてしまったのです。

第六感?

ええ。
虫の知らせみたいなものです。

予知能力…。

私が たまたま描いた絵の場所に
彼女がいたという事です。

ひまわりを抱えて
薬指に包帯をした女性の

イメージが湧き…。

これは 今朝 描きました。

私も 何を描いてるか
わからないんですけど…。

(古郡)そして ついに
アジアの一部の地域に

そんな第六感を持つ ごく少数の
民族がいる事を突き止め

秘密裏に 退化してない第六感の

遺伝子配列の解析が
始まりました。

モスクワの大学の研究員になった
後宮教授も

人格が変わるくらい
没頭しましたが

あと一歩のところで
壁に突き当たっていました。

やはり あれは
旧ソビエトの諜報機関が

功を焦るあまりに
捏造したデータなのではないか

という噂まで
流れていたのですが

誰にも解けないと
思われていたはずの

最終ゲノムが…。

時間です。

あっ…。

古郡さんは これから どこへ?

さあ…。

とにかく
逃げられるだけ逃げます。

私は何をすれば…。

あなたは新聞記者だ。
時代の目撃者になってください。

それが どんな真実であろうと…。

また お会いできますよね?

♬~

(鐘)

(リモ)ここです。

いないね… 開いてないね。

(ペリ)すいませーん!
(ラペ)ローゼンさん!

(リモ)ローゼンさん!

(ペリ)「ヘミちゃーん!」

(ラペ)「ヘミちゃーん!」
(リモ)「ヘミちゃん!」

(松園真弓)朝早くから
申し訳ありません…。

(ラペ)どうしても
ヘミングウェイに…。

彼女が ここに来た理由は
わかっています。

遥香ちゃんは
いつ いなくなったんですか?

昨日の夕方
近くの公園で友達と遊んでて…。

ピアノ…。

どうして うちの子だけ
2回も狙われるんでしょうか?

全ての事には理由があります。

(ペリ)理由? どんな?

それは 僕にもわかりません。

(リモ)早く見つけて。 お願い。

♬~

♬~「ララララ ラララ」

♬~「ララララ ラララ」

なんで 歌ってるの?

いつも 歌ってないよね…?
うん。

(ラペ)何?
(ペリ)なんか 目印?

野球場とか
サッカーグラウンドとか?

♬~「ララララ ラララ」

♬~「ララララ ラララ」

(ペリ)ノコギリ…? ほうき?

この棒 光ってない?

♬~「ララララ ラララ」

♬~「ララララ ラララ」

♬~「ララララ ララ…」

なんで 同じ被害者が
また ターゲットになるんだ!?

警護は つけなかったのか?

(谷口)規定に そういうルールが
ありませんでしたので…。

ルールも何もあるか!
相手はシリアルキラーだぞ!?

警察の裏をかいて 笑ってんだ!

(野間)課長
珍しく興奮してますねえ。

血圧 高くて

毎日 生の玉ネギ食べてるんじゃ
なかったでしたっけ?

遥香ちゃんの母親は どうした?

警察に通報してから
行方がわかんないみたいっす。

もし 警察が
あてにならないとしたら

お前 どこ行く?

ヘミングウェイ…。

しあわせの鐘の家っすね。

(リポーター)「あっ 今
松園真弓さんが出てきました」

(リポーター)「遥香ちゃんが
また 行方不明になったって

本当ですか?」

(リポーター)「警察には
通報してあるんですよね?」

(リポーター)「どうして 今回は
真っすぐに こちらへ?」

(リポーター)「ヘミングウェイさんに
お会いになられたんでしょう?」

「警察より ヘミングウェイさんのほうが
頼りになるという事ですか?」

今や 警察より

ヘミングウェイのほうが
市民の味方って事か…。

(リポーター)「このあと
警察へは行かれる予定ですか?」

(リポーター)「ひと言 お願いします。
なぜ こちらに来たんですか?」

(リポーター)
「松園さん お願いします!」

「そして 今日 アップされた

ヘミちゃんねるの映像を
ご覧頂きましょう」

(野間)なんすか? あの絵。
幼稚園児の落書きみたいっすね。

要するに
抽象的な絵を描いてるだけだよ。

「あれは何に見える」
「これは何に見える」って

あとで
なんとでも解釈できるようにな。

あの絵を駄目元で参考にするのは
ありっすね。

刑事としてのプライド
ねえのか!

今は 刑事のプライドよりも

遥香ちゃんの命のほうが
大切じゃないっすか?

「っす」 「っす」 「っす」 「っす」
何 言ってるかわかんねえよ。

聞き込みをしている現場近くに
止まっていた不審なトラックが

同時刻 新川交差点のカメラで
確認ができました。

オカルトに負けるなよ!

たたき上げの刑事の底力
見せつけてやれ!

(捜査員たち)はい!

(アナウンサー)
「もう一度 見てみましょう」

「今回も この絵に

松園遥香ちゃんの居場所を
見つけるヒントが

隠されている可能性が
高いのではないでしょうか」

♬~

そんな遺伝子が存在するのか?

にわかには信じられません。

が あるいは…。

第六感か?

荒唐無稽な話ではあるな…。

彼に ああ… ヘミングウェイに
その能力があるとすれば

全ての説明はつきます。

で 新谷は どうしたいんだ?

裏を取りたいです。

でも また 遥香ちゃんが
行方不明になってるんだぞ。

事件に結びつきそうな情報は
全て…。

警察に提出したほうが
いいですか?

本来ならな。

1日だけ 時間をもらえませんか?

で どうするってか?

遥香ちゃんは ヘミングウェイが
捜し当てるでしょう。

私が追いかけたからといって
どうなるものでもありません。

それより 後宮教授の研究室を
調べさせてください。

そこで ヘミングウェイなる人間の
素性と目的

一連の事件との関わりが
明らかになると思います。

わかった。

俺のほうから
公安へは探りを入れておく。

すみません。

無理すんなよ。

はい。

(野間)なんで また
遥香ちゃんを狙ったんですかね。

世間を まさかと
思わせたかったんだろう。

確かに 誰もが
まさかと思ったもんな。

劇場型の犯罪ってやつっすね。
ああ。

それに ホシには
格好のライバルがいるからな。

ヘミングウェイVSシリアルキラー
っすね。

バーサスじゃなくて
イコールかもしんねえぞ。

おい この先に

剣ヶ峰の もう使ってない
醸造所があったな。

ああ…
確か この先にありましたね。

そこへ行ってみよう。

えっ… なんでですか?

また ヘミングウェイから

ヒント
もらっちゃった感じですか?

違えよ。

トラックを
人目につかない所に置くには

どこがいいか考えてみただけだ。
たまたまだよ。

あれ? 「たまたま」が嫌いなんじゃ
なかったでしたっけ?

たたかねえ。 運転中だから。

ハハハハ…。

えっ?
開けろ。

いや まずいっすよ だって…。
いけ。

もう… 不法侵入…。

よいしょ… はいっ!

うわ すごい… 重っ!

最近のものだな…。

野間 応援を呼べ。
はい。

あと そっち側の建物 検索しろ。
はい。

♬~

♬~

♬~

♬~

遥香ちゃん?

(物音)

♬~

♬~

(物音)

♬~

♬~

遥香ちゃん?

もう 行ってから
全然 戻ってこなくて…。

あっちとかも いろいろ
調べたんですけど 何もなくて…。

柴田さん!

♬~

もう大丈夫だからね。

(野間)こちらになります。
(真弓)遥香!

あっ…。

ああ…! よかった…。

警察も やる時は やりますよ。

ありがとうございます…。

さすが ヘミングウェイっすね。

これで ますます

奴の自作自演の可能性が
濃厚になってきたな。

♬~

ヘミ様ー!

ヘミングウェイ様!

みんな こっち こっち こっち!

あっ! あれあれ あれあれ…!
みんな こっち!

みんな! こっち こっち!

ヘミングウェイ様ー!
ヘミングウェイ様!

(ラペ)やばいよ あれ…。

ヘミングウェイが
マジ 神だもん。

やめてくださいよ。

確かに
僕は 記憶はないですけど

神じゃなかった事ぐらい
覚えてます。

でも ある種
みんなを導いてるわけだから

よくない?
そうですよ。

人々が そう望むのなら
そういう存在でいるべきです。

お断りします。

僕は 自分自身が何者か
わかっていないのに

他人の希望まで
背負い込めません。

ヘミングウェイの
そういう正直なとこ

Readersが感じてんだよね。

ローゼン…。

依然 僕の事を誰も知らないのは
なぜでしょうか?

もう少し お待ちください。

全て お話しできる時が
来ると思うので。

じゃあ その時は生配信でしょ。

よきよき!
サーバーダウンすんじゃね?

どうして
待たなくちゃいけないんですか?

準備が必要だからですよ。

♬~

一つもないって
どういう事ですか?

(職員)申し訳ございません。

後宮教授に
ああいう不幸があったので

ご家族の方が見えて
全て 運び出されました。

大学に残っている
論文とかでもいいのですが…。

それも なぜか

全て 廃棄処分に
なってしまったみたいです。

そうですか…。

あっ… 助手をなさっていた
古郡さんのものは?

古郡ですか?

(キーボードを打つ音)

うちの大学には

古郡という名前の者は
在籍しておりません。

いえ そんなはずありません。

おととい お会いした時は

こちらの大学の
准教授をなさっていると。

いえ 過去も見ているのですが
そのような者は…。

あっ… そうですか。

私の勘違いかもしれません。
ありがとうございました。

(詠美の声)何かがおかしいです。

後宮教授の研究室も論文も
痕跡を残さないように

何者かが
きれいに消し去っていました。

私に連絡をくれた古郡准教授は

この大学にいた事すら
抹消されていました。

もちろん 携帯には
何度も電話をかけていますが

繋がりません。

あっ… また あとで報告します。

あっ あの…。

♬~

お客さん 着きましたよ。

(ドアの開く音)

お客さん?

お客さん…。

あっ… お客さん!

ちょ… おい 誰か! お客さん!

おい 誰か!

♬~

(男性)すいません。

車が通りますので
道をお空けください。

危ないですから
下がってくださいね。

車が通りますよ。

♬~

ちょっと待ってください。

♬~

どこかでお会いしましたか?

ええ。

私は記憶がありません。

失礼ですが…。

お久しぶりです。

あなたの婚約者です。

♬~

♬~

♬~

♬~

どこかで会ったような気がします。

婚約なさってるんですよね?
ええ。

ようやく 真実のドアの入り口に
立てたのかもしれない。

なかなか 頭の切れるお嬢さんね。
君の身に危険が迫っている。

(悲鳴)

霊安室に横たわる姿が
見えたんです。

〈『漂着者』を
全話イッキ見で楽しむなら

TELASA ABEMAで〉

〈ぜひ ご覧ください〉