IP~サイバー捜査班 #4[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

IP~サイバー捜査班 #4[解][字]

佐々木蔵之介がサイバー捜査のスペシャリストに!ソーシャルハッキング、なりすまし、遠隔操作…あなたの身近に迫る<姿なき犯罪>に最先端のサイバー技術でクールに挑む!

詳細情報
◇番組内容
人気アイドルがネットでの誹謗中傷により自ら命を絶った。残されたメンバーのMAY(島崎遥香)は、謝罪がなければ誹謗した10人の個人情報を公表すると、ライブ配信で発表。ファンを中心に大混乱が生じる。サイバー総合事犯係・主任の安洛(佐々木蔵之介)は、その配信の中で気になるコメントを発見。そのことをMAYを警護している絆(福原遥)に告げる。すると一人の男がMAYに突進してきて、とっさに絆がかばうのだが…!?
◇出演者
安洛一誠…佐々木蔵之介
古宮山絆…福原遥
多和田昭平…間宮祥太朗
川瀬七波…堀内敬子
岡林琢也…吉村界人
畑野陽葵…中川知香
平塚栄太郎…杉本哲太
【ゲスト】
蘭堂明紗(MAY)…島崎遥香
狭間誠…河相我聞
榊原真次…相島一之
立花亮太…佐野岳
高原雪世(YUKI)…芦原優愛
◇脚本
杉山嘉一
◇監督
兼﨑涼介
◇音楽
木村秀彬
◇主題歌
SEKAI NO OWARI『family』(ユニバーサル ミュージック)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】川島誠史(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、髙木敬太(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/ip/
☆Twitter
 https://twitter.com/ip_cyber2021

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. YUKI
  2. MAY
  3. 狭間
  4. 電話
  5. 謝罪
  6. 明紗
  7. 七波
  8. 雪世
  9. ネット
  10. 蘭堂明紗
  11. 屋島修一郎
  12. 主任
  13. 岡林
  14. 高原雪世
  15. 自分
  16. 匿名
  17. 特定
  18. 誹謗中傷
  19. 立花
  20. RYO

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



1回 やってみよう。
重曹2時間スペシャル。

(昴生)いけそうな気がする!

(狭間 誠)MAY どうした?

(狭間)YUKI…! YUKI!

(蘭堂明紗)「SNOW LIGHTの
MAYです」

「半年前
私の大切な友人 YUKIが

ネットでの誹謗中傷に耐えられず
自ら命を絶ちました」

♬~

「YUKIを死に追いやった
匿名の皆さん」

「その中でも
特に悪質な書き込みをした10人は

あさっての夜8時までに

このアドレス宛てに
実名で謝罪してください」

「もし 謝罪をしなければ

あなたたち10人の個人情報を
この場で公表します」

「匿名のあなたたちが

YUKIと同じ苦しみを
味わうように…」

(電話)

(川瀬七波)
すいません…。

はい… はい はい 失礼致します。

ああっ! なんで 私たちが

ライブ配信の苦情処理なんか
しなきゃいけないの!

これもネット絡みという事で
上からの命令です。

(女性)「ちょっと 聞いてんの?」
はい 聞いてますよ。

(女性)「警察から言って
やめさせてよ」

「私 悪気なんて全然なかったし」

面倒な事は
全部 お掃除係ってわけ?

SNOW LIGHTって
そんなに人気なの?

私 全然知らなかったんだけど。

七波さんの世代は
知らないですかね。

高校生を中心に
若い子に人気でしたから。

(キーを打つ音)
(岡林)最近 流行りの

名前 年齢 経歴など
素性を明かさない

匿名アーティストで

メンバーは 京都を拠点に活動する
MAYとYUKI。

で 1年前

『消極的闘争と積極的逃走』
って曲で火がついたんだけど

まさか こんな事になるなんて…。

ちょっと 2人とも 電話 電話!
はいはい。

♬~

はい サイバー総合事犯係です。
どうされました?

♬~

あの~ この会話
録音されてますから。 はい。

はい もしもし。
(電話)

安洛主任も
少しは手伝ってくださいよ。

♬~

♬~

来た 来た!
来た 来た!

(カメラのシャッター音)
MAYちゃん! MAYちゃん!

MAYちゃん! MAYちゃん!
MAYちゃん!

(古宮山 絆)危ないですから
下がってください!

下がってください!
(カメラのシャッター音)

下がってください!
(多和田昭平)下がってください!

あの… どうして こんな
むちゃなやり方をするんですか?

YUKIのためです。

私は YUKIの作る楽曲と
MAYの歌声に惚れ込んで

SNOW LIGHTを結成し
デビューさせました。

匿名性を保つために

楽曲制作から配信まで
全て この事務所

スノウライトハウスで
行ってきました。

私たちだけで。

なのに あんな事に…。

私は YUKIを死なせた人たちに
心から反省してほしいんです。

だったら 本人たちと
直接話せば済む事です。

配信を見て 特定されたのが
自分じゃないかと

心配する人たちの電話が
警察に殺到しているんですよ。

自業自得ですよ。

あなた方が
逆に訴えられる可能性もあります。

やはり 明日の公表は
控えて頂いたほうが…。

いえ やめません。
これはYUKIのためですから。

♬~

駄目です。
全く 聞く耳持ってくれません。

あの… もしもし~?

(七波)はい 失礼致します。
(電話)

「もしもーし! 誰か~!
聞こえてますか?」

(平塚)主任 対応お願いします!
「もしもし~?」

(平塚)主任! 安洛主任!
(七波)はい はい 失礼致します。

「もしもし? ちょっと… 誰か!
聞いてます? もしもーし!」

「あっ やっと出た」

「主任 例の10人…」

質問を聞いている時間が無駄だ。

プロバイダ責任制限法に基づいた

発信者情報開示請求で特定された

悪質な書き込みをした
10人の個人情報について

知りたいのだろうが
まだ特定には至っていない。

長っ!

それよりも 昨夜の配信を受けて
ネット上では

MAYこと 蘭堂明紗への
襲撃をほのめかす書き込みが

今なお 増え続けている。

ファクトチェックをしているが
何が起こるか予測できない。

「警戒を怠るな」
わかりました。

♬~

(キーボードを打つ音)

下がってください!
下がってください!

(狭間)下がって! 下がって!
下がってください!

メールを送った。

危険性のある人物の顔写真を
SNSから入手した。

数分前に
その付近の公衆Wi-Fiから

書き込みをしている。

現場付近にいる可能性がある。

「気を抜くな」

(カメラのシャッター音)
下がって 下がって!

危ない!

(ぶつかる音)

(人々のどよめき)

YUKIが死んだのは
お前のせいだ!

警察です! 下がってください!

古宮山 大丈夫か? 返事しろ!

「返事しろ! 古宮山!」

(七波)よかった…!

血のり入りの水風船とはね。

(絆の声)ご心配おかけしました。

蘭堂明紗 狭間誠
それぞれ 自宅に送り届けました。

慣れない任務 ご苦労さまでした。

あの… あの男は?

守安耕平 28歳。

半年前に自殺したYUKIの
熱狂的ファンで

その死を
蘭堂明紗のせいだと思い込み

恨みを抱くようになった。

でも YUKIさんの死に
事件性は なかったんですよね?

うん。 状況的には
自殺で間違いないかな。

その自殺の理由って…。

人気爆発って時に
YUKIの本名がさらされたんだ。

「高原雪世」…。

写真や住所 高校中退の過去が
あっという間に拡散。

その後 ある事ない事 書き込まれ
誹謗中傷の大炎上。

それで自殺を…。

なんの根拠もない
書き込みであっても

拡散され続けていくうちに
本当だと信じる者が現れる。

それが繰り返され

たわいもない戯れ言は
真実としてネットに広がっていく。

いい噂は3人にしか伝えないが
悪い噂は33人に伝える。

3対33の法則っていうやつですね。

特にネットでは
悪意が広がりやすい。

ネットにアップした
安易な書き込みは

消える事なく
半永久的に存在し続ける。

デジタルタトゥーといわれる
ゆえんだ。

もし 謝罪しなかった人たちの
個人情報が公表されたら…。

公表期限まで
何も起きないといいですね。

(刺す音)
(屋島修一郎)ううっ!

ああっ… ああーっ!

♬~

(電話)
これ 昨日よりやばいっすよ!

係長は?
刑事部長から呼び出し。

もう… クソッ!
あっ…。

主任! いい加減 手伝ってよ!

あっ… 電話 手伝ってよ!

(畑野陽葵)お疲れさまでーす。

捜査一課から
解析依頼 お持ちしました。

(陽葵)安洛主任…。
(岡林)それどころじゃない…。

ああ 今朝の刺殺体の件か?
はい。

また 勝手に
証拠品 持ってきて…。

で 君は?

鑑識課の畑野陽葵です。

あっ… 被害者は
会社役員の屋島修一郎さん。

死亡推定時刻は昨夜10時から12時。

高圧的な人物で 大勢の人間に
恨まれていたようです。

安洛主任なら 何か
手掛かりを見つけ出せるかと…。

わかった。 調べておく。
はい。

逃げた。
(電話)

(原真次)今日までに
7人から謝罪メールが届きました。

(狭間)残るは3人。

配信開始までに
連絡がなければ…。

本当に このやり方で
正しかったんでしょうか?

MAY… 散々 話し合って
決めた事だろ?

(原)メディアに発信する事で
話題になり

誰もが 自分の行為に
向き合わざるを得なくなります。

世論への問題提起という意味でも
効果は大きいと思いますよ。

(多和田の声)まさか

顧問弁護士が
原真次だったとは…。

知ってるんですか?
うん。

ネット関連には強いみたいだけど
金に汚いって評判だよ。

立花くん。
(立花亮太)はい。

今日 提出する申立書は?

(立花)あっ… 今 やってます。

何をそんなにグズグズと…。
すいません…。

(狭間)
これで この話は おしまいだ。

全てはYUKIのためなんだ。

YUKIのため…。

(明紗)そうですよね…。

(電話)
ああ…!

いや あの… ええ…。

(キーボードを打つ音)

(電話)

(電話)
(平塚)いや… すいません。

係長 大至急 一課に連絡して

被害者 屋島の資料を
全部 取り寄せてくれ。

全部ですか!? あっ すいません
聞いてます 聞いてます。

今 あの…
担当の者に代わります。

岡林は 破損した屋島のスマホの
復元を最優先だ。

了解です。
あっ 今 担当者に代わります。

(七波)えっ えっ えっ…
嫌…!

はい…。

(明紗の声)あの…

SNOW LIGHTに
なる子だよね?

私もそうなの。
蘭堂明紗。 よろしくね。

♬~

高原雪世です。

ユキって呼んでください。

それじゃあ
私の事は メイって呼んで。

よろしく。

はい。

迷ってるんですね。

そんな事ないです。

一度 ネットに出た情報は
消える事なく

その人の人生に
つきまとい続けるんです。

罪の報いは受けるべきです。

明紗さんは ネットの恐ろしさを
誰よりもご存じのはずです。

今度は 明紗さんが加害者の立場に
なるかもしれないんですよ?

YUKIを
死に追いやった人たちに

犯した罪の重さを
知ってもらう方法が

他にありますか?

あったら教えてください。

それは…。

誰もYUKIを助けられなかった。

(明紗の声)一番 そばにいたはずの
私ですら…。

YUKIのためなら
なんでもやるって決めたんです。

このやり方しかないんです。

♬~

(電話)
(七波)はい… 申し訳ありません。

はい はい…。

(岡林)主任
スマホの復元 終わりました。

(七波)本当に申し訳ありません…。
はい その件に関しましては…。

(岡林)今 そっち 送りました。

(平塚)屋島修一郎の書類
全部 持ってきました。

(七波)はい
サイバー総合事犯係です。

はい もしもし?
はい 申し訳ありません。

はい そうなんです。 はい はい…。

(電話)
(電話)

京都府警のシステムに
ハッキングした。

今後 事犯係に着信はない。

ああ! ああ…。

(携帯電話の振動音)

(携帯電話の振動音)

はい。

その後 どうですか?

そうですか…。 ええ。

(狭間)その2人に関しては
当初の予定どおりに。

(明紗の声)
もし 謝罪をしなければ

あなたたち10人の個人情報を
この場で公表します。

♬~

明紗さんは本気です。

ガイドラインに抵触すると
断定されるまでは

何もできないっていうのが

配信するBuzz Motion社の
見解だって。

刑事部長からの指示です。
もし 本当に公表しそうなら…。

「何がなんでも阻止しろと」
何がなんでも…。

♬~

始めるよ。

配信 始まります。

(狭間)「3 2 1…」

(二宮)この大きな洗剤 すぐなくなりません?
(主婦4人)すぐなくなるのよね~

「NANOX」なら これ1本で約2倍長く使えます
(主婦A)に・・・・2倍!?

♬~
《中身が濃いからながーーーく
使えちゃう》

「NANOX」 見た目じゃないのよ 洗剤は

(狭間)「3 2 1…」

「SNOW LIGHTの
MAYです」

今回の件で
いろいろなご意見を頂きました。

傷つくのが嫌なら
ネットを見なければいい。

(明紗)「批判されるのが嫌なら
辞めればいい」

そんなふうに言う人たちも
いました。

「YUKIが直接 皆さんに
何かしたわけでもないのに

どうして 平気で
ひどい誹謗中傷ができるのか…」

「それは匿名だから」

YUKIを
誹謗中傷した人たちの中で

特に悪質だった10人。

この中で
謝罪をしなかった人は…。

♬~

一人もいませんでした。

10人全員が自分のした事を後悔し
謝罪してくれました。

じゃあ 先に帰るから。

お疲れさまです。

どういう事ですか?
そのままの意味だ。

昨日のライブ配信で
蘭堂明紗は嘘をついていた。

おととい 殺害された
屋島修一郎は

様々な人物に
誹謗中傷を繰り返していたが

その中に高原雪世もいた。

殺害された当日
送信していたメールだ。

(平塚)「あれは悪意などではなく
善意からの忠告」

「むしろ感謝されるべきであり
謝罪要求など思い違いも甚だしい」

「断固拒否する」

(岡林)宛先は 弁護士の原真次。

つまり 屋島修一郎は

謝罪を要求された
10人のうちの一人だ。

そして 彼は謝罪していない。

なのに 明紗さんは
10人全員が謝罪したと嘘を…。

10人全員が自分のした事を後悔し
謝罪してくれました。

蘭堂明紗だけじゃない。

当然 社長の狭間も
知っていたはずです。

死亡推定時刻は
おとといの夜10時から12時。

その時間 2人は?

それぞれ自宅に戻っています。
(七波)アリバイもなし。

謝罪を拒否した屋島修一郎に

自分たちの手で直接裁きを下した
っていう可能性も…。

まずは 弁護士の原を
当たってみます。

行こう。
はい。

10人全員から謝罪があった
というのは嘘ですよね?

なんの事でしょう?

おとといの午後2時

屋島修一郎さんから
あなた宛てに

謝罪拒否のメールが送られた事は
わかっています。

申し訳ありませんが

守秘義務がありますので
何もお話しする事はできません。

屋島さんは おとといの夜
何者かに殺害されました。

…殺害?

何かご存じないですか?

いえ…。

すみませんが 忙しいので
お引き取り願えますか?

何か隠してますね。
うん 間違いないね。

手分けして
蘭堂明紗と狭間誠を当たろう。

はい。

♬~

原です。 これを聞いたら
至急 折り返しを。

(足音)

(スタンガンの放電音)
ううっ…!

♬~

♬~

(七波)事件現場近くの
防犯カメラにも

手掛かりなしね。

(陽葵)お疲れさまでーす!

捜査一課から
解析依頼 お持ちしました。

(岡林)また来たの?

もしかして 今朝の殺人事件?
はい。

被害者は 会社員の南真理子さん。

南真理子と言ったか!?

IPアドレスから調べた。

南真理子 23歳。

彼女も また 匿名で

高原雪世に 誹謗中傷を
繰り返していた一人だ。

高原雪世とは
高校の同級生だったようだ。

「私はこいつに
いじめられていた」

「歌は全部盗作」

うん? おととい
京都府警に電話してる。

この時刻にかかってきた
通話記録は…。

(南 真理子)「警察から言って
やめさせてよ」

「私 悪気なんて全然なかったし」

送信履歴に
とんでもないもの発見!

宛先は 弁護士の原です。

南真理子も
屋島修一郎と同じように

謝罪拒否した一人だった…。

やはり 蘭堂明紗と狭間誠が
この2人を…?

(着信音)

大変です! 蘭堂明紗さんが
行方をくらましてます。

携帯の電源も
切ってるみたいで…。

社長の狭間もです。

かなり慌てた様子で出て行く姿が
防犯カメラに映ってました。

捜査の手が及ぶ事を恐れて
2人で逃亡した…?

2人の行方を追う。

係長は 一課・所轄に連絡。
多和田は 2人が立ち回りそうな

場所を当たってくれ。
はい。

川瀬は
Nシステム 及び 防犯カメラ

岡林は 2人の端末から
足取りを追え。

(七波)はい。

あの… 私は?

部屋に来い。

部屋? ああ… はい。

どう思う?

「“どう"って どういう事ですか?」

2日間とはいえ
2人を見てきたんだろ。

その上で どう思うかを
聞いている。

全てはYUKIのためなんだ。

そうですよね…。

迷ってるんですね。

明紗さんと狭間さんには

微妙に意見の食い違いが
あるように思えました。

それで?

本当に あの2人が
犯人なんでしょうか?

私たちは この数日

ただ目の前で起こる出来事に
振り回されてきただけでした。

でも 肝心な何かが
足りないような気がするんです。

「何か」とは なんだ?

事件の発端…。

自殺した高原雪世さんを
調べさせてください。

そこには まだ見えていない何かが
ある気がするんです。

「わかっていて行動に移さないのは
時間の無駄だ。 さっさとやれ」

「気になる書き込みを見つけた。
データを送る」

(着信音)

すみません。

高原千夏さんですよね?

京都府警の古宮山です。

あの 妹の雪世さんについて
お話を聞きたいのですが…。

(高原千夏)話す事はありません。

失礼ですが…。

この書き込みは
あなたのものですよね?

この書き込みがきっかけで

妹さんの個人情報が特定された。

書き込みは すぐに削除したのに
あっという間に広まって…。

あの子が自殺したあと

お前のせいだと
ネットで随分責められました。

仕事はクビになり
住所もさらされて 今はここに…。

刑事さん 私がした事って
そんなに悪い事なんですか?

いいえ そんな事は…。

もう嫌なんです!

忘れたいんです
雪世の事も 何もかも…。

自分を責めないでください。

妹さんが作った歌が
偶然入ったお店で流れていたら

どんなに嬉しいか…。

つい書き込んでしまった気持ちは
よくわかります。

千夏さんは
少しも悪くありません。

だから どうか 雪世さんの事は
忘れないであげてください。

♬~

(千夏)ひどいイジメに耐えられず
高校を中退したこの子は

一人で曲を作って
匿名でネットに上げていました。

私は 雪世の歌が好きだった。

♬~

あの子が使っていたものです。

思い出すのがつらくて

スマホもパソコンも
処分してしまいました。

でも これだけは
どうしても捨てられなくて…。

お預かりしてもいいですか?

♬~

(セミの鳴き声)

(操作音)

(セミの鳴き声)

はい。

主任 雪世さんのお姉さんから
お借りしたICレコーダーに

気になる事がありました。
今から データ送ります。

確認する。

大変です! 行方をくらませていた
蘭堂明紗が…。

(明紗)「私は
皆さんに嘘をついていました」

「昨日 匿名の10人全員が

謝罪メールを送ってきたと
お伝えしました」

「でも それは真実ではありません」

「実際に謝罪をしたのは8人」

「2人が謝罪拒否をしていました」

「全ては 事務所社長の狭間誠と
弁護士の原真次が

仕組んだ事だったんです」

「ライブ配信で
謝罪要求をする事で

特定した10人を
社会的に追い詰める」

「そして 裏で示談交渉を進め

賠償金を勝ち取るのが
原の目的でした」

「社長の狭間は
この事で世間の注目を集め

SNOW LIGHTを
復活させようと…」

(明紗)「2人とも この配信を
利用していただけだったんです」

「改めて YUKIを誹謗中傷し
死に追いやった全ての人たちの

個人情報を公開します」

駄目です! Buzz Motion社でも
配信場所は特定できませんでした。

こっちもまだ…。
明紗さんの携帯は?

電源切られてて GPSも駄目…
一体 どこ行ったんですかね?

「まず 1人目は

立石優花 19歳 大学2年生」

住所 東京都江戸川区錦朝倉町…。

(明紗)「31の…」

なんだ… 何かが足りない。

何が…。

(メールの受信音)

(明紗)
「倉橋雄吾 31歳 フリーター」

「住所 埼玉県さいたま市…」

(キーを打つ音)

♬~

(キーボードを打つ音)

全ては ウェブの中にあった。

岡林 今から言うIPアドレスを
GPSで調べろ。

♬~

〈どんなに複雑なプログラムも
0か1の信号でできている〉

〈それは どんな犯罪でも同じだ〉

♬~

屋島修一郎 56歳。

〈そこには
人間の感情が存在する〉

〈0が善意とすれば 1は悪意〉

〈確かに
インターネットの世界では

善意よりも悪意が広がりやすい〉

〈ひとつの0が1になると…〉

〈今回の事件は まさにそれだ〉

〈圧倒的多数の悪意の中に
存在する善意〉

〈それが この事件を解く鍵だ〉

♬~

♬~

♬~

(七波)狭間と原?

法律事務所事務員 立花亮太だな?

どうして…。

高原雪世さんの遺品に
ICレコーダーがあった。

彼女は この中で

「RYO」という名前を
何度も口にしてた。

高原雪世さんが
まだ SNOW LIGHTのYUKIになる前

彼女が投稿した楽曲に
RYOという人物が

好意的なコメントを多数残してた。

IPアドレスをたどって
個人情報を特定した。

高原雪世さんが「RYO」と呼び
ただ一人 心を許した人物

それは 君だね?

3年前 職場での人間関係が
うまくいかず

退職した君は
引きこもるようになった。

そんな時に出会ったのが
雪世さんの歌だった。

君は いかに自分が
彼女の歌に救われたかを

書き込んだ。

(立花の声)「あなたの歌のお陰で
生きていけそうな気がします」

「ありがとう」

(雪世の声)
「私もRYOさんと同じです」

「人と関わりたくないのに

どこかで人との繋がりを
求めてしまいます」

「私の名前は YUKIです」

彼女の歌に君が救われたように

君の言葉にもまた
彼女は救われた。

それがきっかけで 君たち2人は
心を通わせるようになった。

君たちのやり取りを
クラウド上で発見した。

(雪世の声)「そういえば今日ね
芸能事務所から

歌手としてデビューしないかって
メールが届いたんだけど

少し迷ってて」

「RYOさん どう思う?」

(立花の声)「YUKIさんの歌は
人を幸せにする力があるから

大丈夫 自信持って!」

(雪世の声)「とても嬉しい事なのに
自信がなくて」

(立花の声)「僕も頑張るから
YUKIさんも頑張って」

(雪世の声)
「RYOさん ありがとう」

「私 スカウト受けてみる」

スカウトされた時

迷っていた彼女の
背中を押してあげたのも 君だ。

YUKIさんに
頑張ってほしかったから

僕も引きこもりをやめて
仕事を探しました。

SNOW LIGHTとして
デビューしたあとも

君たちのやり取りは続いた。

彼女が個人を特定され

ネットの誹謗中傷で
苦しんでいた時も

君は 自分が勤めている
法律事務所を紹介した。

でも 裁判の結果が出る前に
YUKIさんは…。

来るな!

落ち着いて。

あなたが屋島修一郎さんと
南真理子さんを…。

ええ。 僕が殺しました。

この手で…。

(刺す音)

ああっ… ああーっ!

(倒れる音)

(真理子)離して…! やめて…!

(刺す音)

どうして?

「どうして」…?

あいつらは 謝罪しないどころか

最後まで
YUKIさんを侮辱し続けたんだ。

当たり前だろ!

あとは こいつらだけだ。

MAYに
ライブ配信で謝罪要求をさせ

特定した10人を
社会的に追い詰める。

裏で示談交渉を進め
賠償金を… って事ですか?

なるほど。

話題性も抜群だし

配信の収益も
莫大になりますね。

(原と狭間の笑い声)

(狭間)これも
YUKIのためです。

(原と狭間の笑い声)

「絶対に許せない。
YUKIさんの死を利用して…」

侮辱した こいつらを…。

いいか? よく見とけ。

ライブ配信で

世間に自分の正当性を
訴えたいんだろうが…。

無駄だ。

配信直後 このプラットフォームを
ハッキングした。

今 このライブ映像を見ているのは
我々だけだ。

「嘘だ…」

そんなの 嘘に決まってる!

(操作音)

♬~(雪世)「強くなりたいって
願ってみたり」

♬~「誰かと比べてしまうまえに」

♬~「思い出してほしい」

やめろ…。

♬~「君が君らしくいられる場所」

(立花)やめろ…。

♬~「もう笑顔を
つくらないでいいし」

く… 来るな!

♬~「泣きたいときには
泣いたっていいから」

(立花)やめろ…!

来るな!

♬~「そばにいるよ」

(雪世)「RYOさん 私 頑張る!」

RYOさん ありがとう!

離せ… 離せ!

(ナイフの落ちる音)
(立花)あっ…!

離せ! 殺させろ こいつら!

(立花)殺させろ…!

大丈夫ですか?
はい…。

立て。

(泣き声)

離せ…!

MAY 大丈夫か?

SNOW LIGHTを
続けていこう。

YUKIのためにも…。

私は ただ…

私は ただ 匿名の人たちが

YUKIに謝罪してくれるだけで
よかったのに…。

雪世さんからです。

(操作音)

(雪世)「MAYに会えてよかった」

「MAY ありがとう」

あんな短時間でハッキングとか
主任 マジ 半端ないですね。

(七波)バレたら
絶対怒られるやつだけどね。

(平塚)怒られるじゃ
済まないでしょ。

まあ それは
ここだけの話という事で…。

(メールの受信音)

主任からメール来てます。

♬~

これって恐喝?

かなり まずいんじゃ…。

(七波)っていうか この弁護士
完全にアウトでしょ!

一課に連絡してきます。

触るな!

もう一度 私に触ってみろ!
お前ら 訴えるからな!

そもそも 私は被害者なんだ…!

(サイレン)

赤の他人を匿名で誹謗中傷する

悪意に満ちた世界…。

だけど 中には 匿名でも

お互いを大切に思い合う人たちが
存在する。

♬~

頑張れ。

(安洛の声)ネットの中には
悪意だけではなく

善意が存在するのも
揺るぎない事実だ。

だが…

彼が犯した罪は
絶対に許されるべき事ではない。

なんだ?

主任 なんだか変わりましたね。

これ以上 話すのは時間の無駄だ。

あっ… 私 どうやって帰れば…。

主任 私も一緒に…。

2人乗りは交通違反だ。

歩いて帰れ。

えっ?
えっ ちょっと…!

えっ…。

ゲーム画面を 何者かに

見せる必要があった
という事になる。

シャイロック?
この7人が作ったメンバーだそうです。

(秋原勇次)俺は
シャイロックなんかじゃないぞ!

ここにいる6人の誰か
という事になる。

シャイロックの文書を書いたのは
あなただ。

無料見逃し配信は…。
ABEMA TVerで。

これまでの放送を見るなら…。
TELASAで。

せーの…。
(一同)見てね!