IP~サイバー捜査班 #8[解][字] …のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

IP~サイバー捜査班 #8[解][字]

最終章!佐々木蔵之介がサイバー捜査のスペシャリストに!ソーシャルハッキング、ディープフェイク…あなたの身近に迫る<姿なき犯罪>に最先端のサイバー技術で挑む!

◇番組内容
ついに≪最終章≫突入―!サイバー総合事犯係に突然、警察庁キャリアの桐子香澄警視正(内山理名)が出向してきた!安洛一誠(佐々木蔵之介)は彼女とタッグを組んで、全世界に危険を及ぼすディープフェイク動画大量流出事件を追うことに!そんな中、警察庁トップによる安洛の引き抜き工作が秘密裏に進行していた。古宮山絆(福原遥)は、そのことにショックを受けて…!?チーム最後の事件にして、世界を揺るがす最大の危機に挑む!
◇出演者
安洛一誠…佐々木蔵之介
古宮山絆…福原遥
多和田昭平…間宮祥太朗
川瀬七波…堀内敬子
岡林琢也…吉村界人
畑野陽葵…中川知香
夏海理香…高畑淳子
平塚栄太郎…杉本哲太
【ゲスト】
桐子香澄…内山理名
西堂牧彦…大東駿介
永尾享二…波岡一喜
キャスター…内田恭子
北山…神尾佑
河原町燦丞…金山一彦
楡井文則…升毅
◇脚本
戸田山雅司
◇監督
神徳幸治
◇音楽
木村秀彬
◇主題歌
SEKAI NO OWARI『family』(ユニバーサル ミュージック)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】川島誠史(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、髙木敬太(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/ip/
☆Twitter
 https://twitter.com/ip_cyber2021

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 永尾
  2. 犯罪インフラ
  3. 香澄
  4. フリーWi
  5. 警察庁
  6. ディープフェイク
  7. 動画
  8. 七波
  9. 岡林
  10. アクセス
  11. 安洛主任
  12. 人物
  13. 平塚
  14. 異動
  15. 京都
  16. Fi
  17. ディープフェイク動画
  18. フェイク動画
  19. 主任
  20. キャスター

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/16 21:03:36時点 Amazon調べ-詳細)

「頭が悪いなあ」

(男性の声)大臣が この発言って
炎上決定でしょ!

(男性の声)拡散 拡散!

(女性の声)えっ 嘘!?
これ モデルの小桜かれん?

(女性の声)
路チューって やばくない?

「まずいんですけど!
すごいまずい!」

(女性の声)えっ 嘘!? まずい?

「なんと 無料! 無料なんです!」

「こいつ 握手会とか
本当 くさいんだよね」

「108名あたりが
怪我をしたという情報が

わかっております。 ハハハハ…!」

(キャスター)「ディープフェイク動画だと
訴える事案が

立て続けに起きています」

「本日は メディアアーティストとして
活躍されている

西堂牧彦さんに
お話を伺います」

「現在 日本のメディアアート界を
牽引する革命児です」

(川瀬七波)西堂牧彦って 私
ドンピシャストライクなのよね。

(キャスター)「最近
この 世間をにぎわせている

ディープフェイクとは 一体
どういったものなんでしょうか?」

(安洛一誠)だから
ディープフェイクのディープは そもそも…。

(西堂牧彦)「ディープラーニング。
深層学習から来ています」

(七波)先越された。

(西堂)「方法としては
ベースになる画像を

PCに取り込み…」

「ハロー エブリワン」

(西堂)「AIの
画像認識アルゴリズムを使い

すり替えたい人物の
複数の画像を切り取り…」

「では まずは… 大統領の顔を

私の顔に変えてみましょうか」
「はい」

(西堂)「そして
はめ込んで 修正を施す」

「ハロー エブリワン」

(キャスター)「ああ…
こういった事なんですね」

(西堂)「では 次に

私の話したとおりに 大統領を
しゃべらせてみましょう」

「私が話した音声に合わせて
唇の動きを補正すれば

まるで その人物が 本当に
話しているかのような動画を

作る事が可能です」
(キャスター)「はい」

「今日は お呼び頂き
ありがとうございます」

(2人)「今日は お呼び頂き
ありがとうございます」

「これは すごいですね」

(古宮山 絆)ディープフェイクって
こうやって作るんですね。

(平塚栄太郎)
確かに 勉強になります。

誰かさんの呪文より
はるかに わかりやすいし。

(キャスター)「今 この
ディープフェイクを使った犯罪が

急増しています。
今月に入り

この手のフェイク動画は
すでに1000件を超え

官房長官は 警察庁を通じて

全国の警察に 取り締まりの強化を
指示するように要請すると

発表しました」
(操作音)

私たちも
対応しなくていいんでしょうか?

とはいっても

実害が報告されていない以上

私たちから
動くわけにはいきませんから。

実害がないなんて事が

あるわけがない。

全国で起きた
事故や事件の中から

ディープフェイク動画が原因で
起きたと思われるものを

洗い出した。
例えば…。

(七波)
「老舗スーパー 50年の歴史に幕」

これが何か?
ひと月前に ネット上で

こんな動画が出回った。

「店長 消費期限切れですけど」

「消費期限切れ?」

「まあ…
シール貼り替えればいいだろ」

消費期限偽装ですか?

この動画を見た客から
クレームが殺到し

不買運動にまで発展し そのせいで
閉店を余儀なくされた。

まさか 今のが
フェイク動画なんだ?

ああ。 実際は 全然別の
天気の話をしていたんだが

動画を加工し 書き換えたんだ。
まだある。

地方局のニュース動画だ。

「駒倉市では 7月20日まで

特別給付金の申請を
受け付けております」

「スマホで
こちらのサイトにアクセスして

給付を受け取りたい口座情報を…」

(平塚)これもフェイク動画?

元のニュースとは まるで違う
内容に 書き換えてある。

本気にした市民が
口座番号や暗証番号まで入力して

実際に 詐欺の被害も出てる。

(七波)なんか 急に
身近な感じになってきた。

誰にとっても
無関係じゃいられないんですね。

ディープフェイクは 使い方次第で
いくらでも犯罪に使える。

この先 もっと大きな被害が
出ないとも限らない。

♬~

(楡井文則)君が提出した
最終報告書を受け

安洛主任の
警察庁への出向の内示は

早ければ
来月にも出る事になった。

(多和田昭平)来月ですか…。

随分と急ですね。

(楡井)本来なら もう少し
根回しと地固めが必要だが

昨今 巷をにぎわせている
ディープフェイク動画の対応を

急いでくれと
内閣官房から催促が来てね。

お言葉ですが

安洛主任が 簡単に
異動を受け入れるでしょうか?

確かに サイバー捜査の
エキスパートではありますが

いささか
性格に難があって…。

そのために
君を あの部署にやったんだ。

ああ そうそう
今日はゲストを呼んでる。

(桐子香澄)失礼します。

(楡井)桐子香澄警視正。

君も どこかで
見てるはずだ。

これだけの
美貌だからね

マスコミが
放っておかないんだ。

お言葉ですが
容姿で女性を評価するような

前近代的な考え方は
ありがた迷惑です。

すまん すまん。 まあ…。

特例中の特例だが
彼女には 明日から

サイバー総合事犯係へ
出向してもらう。

一体 なんのために?

ディープフェイク動画への
対応のためだ。

もちろん 君の協力も不可欠だ。
期待してるよ。

何しろ

サイバー総合事犯係 最後の事件に
なるかもしれないからね。

(店主)いらっしゃい。

えっ…? どうして?

平塚係長に教えて頂きました。

そうか…。

あっ… 鱧の串焼き!

主任の分も頼んであります。

(2人)うーん… うまい!

京都でも こんなに
海の魚がおいしいなんて

幸せです。

鱧は 京都では山の幸だ。

でも 海の魚ですよね?

昔 鱧は 大阪のほうから京都まで
生きたまま運ばれた。

生命力が強くて 途中の山道で

カゴから飛び出して逃げても
生きていたから

「京都の鱧は 山でとれる」と
いわれたそうだ。

ふーん…。

主任って デジタル頭なのに

そういう京都のうんちくは
妙に詳しいですよね。

「デジタル頭」は余計だな。
生まれも育ちも洛中だ。

あっ… だったら
これは なんですか?

陰陽道の四神も知らないのか?

しじん?

京都の守り神だ。

東の青龍

南に朱雀

西が白虎で
北が玄武。

この真ん中のって…。

(においを嗅ぐ音)

炭ですか?
おお… それは…。

(店主)五山の送り火の消し炭や。

魔よけになるさかい

曼荼羅山から 知り合いに頼んで
分けてもろうたんや。

へえ~。 鳥居の形なんだ…。

♬~

(平塚)警察庁から出向になった
桐子香澄警視正です。

桐子です。
よろしくお願いします。

どうぞ。 あの… 当面の間
私のデスクをお使いください。

私は どこででも
仕事ができますので…。

(息を吹きかける音)

(香澄)ありがとうございます。

警視正って 係長より
3つも 階級 上?

あの人 ネット記事で見た事ある。

でも 警察庁からの出向って…
どうして?

当然 ディープフェイク動画
大量流出事件に関して

何か情報をつかんだからだろう。

安洛主任 さすがに
タメ口は まずいんじゃ…!

(香澄)いえ お気遣いなく。
私は構いません。

それより どうして
そう思われたんです?

ネット上に起きる
サイバー犯罪なら

警察庁にいても事足りる。
わざわざ 京都に来るからには

何か合理的な目的があるはずだと
推測したまでだ。

さすがですね。

皆さんは
「犯罪インフラ」という言葉を

ご存じですか?

「犯罪インフラ」とは
犯罪を助長し

容易にするための道具を
提供する事で

犯罪者を支援する組織などを指す。

(キーボードを打つ音)

(香澄)特殊詐欺に使う
高齢者の名簿を売る 名簿屋

不正取得した
アカウントIDを売る ID屋

ホームレスなどから
戸籍を買い取り

偽造免許証や
銀行口座の登録に使わせる

名義屋などがあります。

中には 表向きは
健全な株式会社を装い

裏では その手の事業を
行っている場合もある。

私は 警察庁で 長年

犯罪インフラの撲滅のために
働いてきました。

その結果 ある犯罪インフラが
関わっている事を突き止めました。

ディープフェイク専門の
犯罪インフラか…。

ええ。 アンダーグラウンドの
闇サイトを見つけました。

(香澄)このサイトでは

本物と識別不可能なフェイク動画を
作れるアプリを販売し

誰の動画を
どのように加工すれば

バズる動画が作れるかの
指南までしています。

(七波)至れり尽くせりって感じ?

そのディープフェイク専門の
犯罪インフラの拠点が 京都に?

警視庁のサイバー犯罪対策課と
連動して 監視を続けた結果

京都市内の
フリーWi-Fiを経由して

サイトを管理 運営している事が
判明したんです。

なるほど。 それで 京都府警に…。

京都には 優れた
サイバー総合事犯係があると

警察庁に報告は来ています。

協力して対応する事が
最も効率的 かつ

最短で事件解決に至る道筋と
判断しました。

なんか あの人
主任に似てるかも…。

協力は惜しまない。
いい仕事ができそうだ。

私も そう願っています。
どうぞよろしく。

♬~

(キーボードを打つ音)

これが 犯罪インフラが利用してる
Wi-Fiのスポット。

ここのフリーWi-Fiですね。

不特定多数の人間が
出入りできる場所だね。

防犯カメラの映像を
提出してもらえるか

頼んできます。

(平塚)これ 全部

ディープフェイク関連の
アプリですか?

(岡林)うん。 代金は全て

足が付かないように
暗号通貨を使ってるし

かなり用心深いよね。

「僕は 多和田です」

「僕は 岡林です」

「僕は 岡林です」

「僕は 岡林です」

確かに これを使えば
誰でも簡単に

ディープフェイク動画を
作る事ができる。

年齢 職業を問わず 誰でも容易に
悪意を形にできるとしたら

大変危険です。
悪意?

ええ。 人は誰でも 悪意を
心のどこかに隠し持っていて

普段は それを押し殺している。

ですが この犯罪インフラが
その引き金となれば…。

人は 容易に
0から1に転ぶというわけか。

ここにも フリーWi-Fiが…。

ひょっとして この中に

犯罪インフラの首謀者が
いるのかも…。

大変です!
ディープフェイク動画のせいで

ついに殺人が起きました!

(平塚の声)刺されたのは
鈴尾市の大学生。

逮捕された被疑者も
同じ大学の学生でした。

ディープフェイク動画と
どう関係があるんですか?

事件の前 被疑者の動画が
ネットに流れていました。

「痴漢です! この人 痴漢!」
「俺じゃない! 離せ!」

まさか これが
フェイク動画だったんですか?

うん。 実際の動画は こっち。

「痴漢です! この人 痴漢!」

(香澄)全然別人じゃないですか。
(平塚)刺殺された学生は

痴漢事件の動画の犯人の顔を
被疑者の顔にすり替えて

ネットで拡散させていたようです。

(岡林)体調不良で休んでいたのを

痴漢したせいで退学になったって
嘘のキャプションまで付けて…。

それを恨みに思って
殺害したというわけですか。

被疑者 学内チャットでも
散々たたかれたみたい。

根も葉もないフェイク動画でも
ひとたび ネットに流れれば

不特定多数の人間には
真実になる。

被疑者の学生にとっては
人生を壊されたも同然だ。

(平塚)こんな短い
フェイク動画のせいで

殺人が起きるなんて…。

動画を作り ネットにアップした
人間にとっては

遊び半分の悪意だったものが

ネットで拡散した瞬間から
相手の心に殺意を呼び起こし

最後は 血が流れる…。

だからこそ ディープフェイクを
野放しにはさせない。

♬~

(永尾享二)西堂の奴
いい思いしやがって…。

嘘!? この動画 桐子警視正じゃん。

やだ!
お相手は あの西堂牧彦だし!

いや この件は
桐子警視正の耳には 絶対に…!

(香澄)ああ… その動画ですか。

悪質なフェイク動画です。

先ほど 西堂氏とも連絡を取り
対応を確認しました。

(操作音)

「さて 今
ネット上で話題になっている

女性警察官僚と西堂さんの
密会動画ですが

今日は
これがフェイク動画である事を

西堂牧彦さん ご本人が
証明してくださるという事ですね」

「ポイントは 簡単です」

「最新のソフトを使い
ここに映る人物…

つまり この場合は
私の目の角膜を

専用のソフトで調べます」
(キャスター)「はい」

「ディープフェイクは
複数の画像を組み合わせ

そこにいない人物が あたかも
存在したかのように見せかける」

「左右の目で
違う素材が使われていれば

当然 角膜に映る光にも
違いが現れる」

(キャスター)「うん…
明らかに 左右でも違いますね」

(西堂)「この動画が
ディープフェイクである事の

証左です」

「一連の
フェイク動画流出事件では

まさに この私たちの目や耳が
試されていると言っても

過言ではありません」

(キャスター)「そうですね。 今日は
どうもありがとうございました」

(操作音)
(香澄)わかって頂けましたか?

はい… 十二分に。

フリーWi-Fiスポットから
回収した 防犯カメラ映像に

共通する人物が映っていた。

共通する人物って…?
(キーを打つ音)

(香澄)市内の防犯カメラから
共通する人物を見つけ出すなんて

どうやったんです?
(七波)聞いちゃった!?

もちろん
独自のアルゴリズムを走らせ

バイオメトリクス認証の領域を
拡張しなければ不可能だ。

やっぱり 呪文だ…。
(香澄)よくわかります。

ですが そもそも 元データが

顔認証と画像鮮明化処理だけでは

エラーが頻発しませんか?
顔認証が不可なデータほど

プライオリティーを上げた。
全てを数値化して AIに食わせ

それに合致する人物を抽出した。

(香澄)その場合 一意ごとの

フィジカルなトレースルート情報も加味すると

より精度が高まると思いますが。

(七波)呪文と呪文で会話してる…。

思いもつかない見解です。
さすがですね。

安洛主任には珍しく
敬語ですしね…。

警察庁でご一緒できる日が
楽しみです。

…なんの話です?

(香澄)いえ…
もう ご存じかと思ってました。

実は 今回の事件が片づいたら
安洛主任には

警察庁への異動の内示が出ると
伺っていたものですから。

異動…?

警察庁で 何をさせるつもりです?

いや… お話ししたように 私は

犯罪インフラの撲滅という
重要な任務に就いています。

その実現のためには

安洛主任のお力が必要だと
判断しました。

主任 警察庁に
引っこ抜かれるんだ…。

知ってた?
いえいえ 私も寝耳に水でして…。

まだ出てもいない
異動の内示について話すのは

時間の無駄だ。 川瀬 岡林。

フリーWi-Fiスポットに
頻繁に出没する この男の身元を

確認しろ。
(岡林・七波)はい。

(七波)えーっと…
顔が鮮明な映像を選んで…。

(キーを打つ音)

(岡林)顔認証で 前歴者…

さもなきゃ 運転免許をチェック。

あの… 今の話って…。

(七波)…出た!

嘘…!?

(平塚)「永尾享二」… 警察官!?

京都府警 烏丸南署の
現職巡査ですね。

♬~

♬~ (真矢)デンタルリンスで
ケアしたいこといっぱい!

私は 贅沢な香りもほしい

だから ケアも香りも

ぜーんぶ お願い!

《8つの機能をひとつに》
♬~ ハグキプラス

《「プレミアム リンス」誕生》
贅沢な香り~

♬~
(新垣)《いままでの柔軟剤は 着るときには

香りが変わってた》 <そうなんです>

<香り変わらず続くのは ただひとつ>

ただひとつ? <「アロマリッチ」だけ>

おんなじだ
《「アロマリッチ」》

(楡井)現職警察官が
犯罪インフラに関わっていたとは…。

計画を前倒しする必要が
出てきたな。

(香澄)永尾巡査は 現時点では
あくまで参考人レベルですが…。

マスコミに嗅ぎつかれる前に
早急に対処したまえ。

そのためにも 君を
京都まで送り込んだんだからな。

♬~

この人に 見覚えありませんか?

(店員)さあ…。
ちょっと わかりませんね。

ここのフリーWi-Fiを
使ってるはずなんですけど。

この人に 見覚えはありませんか?

申し訳ございませんが
記憶にございません。

そうですか。
ありがとうございます。

防犯カメラのデータによると
永尾がアクセスしたのは

午後2時から午後4時の間。

チェックインで
混み合う時間を狙って

目立たないようにしていると
思うんだけど… どうかな?

どうした?

あっ… すいません。
なんでもないです。

安洛主任の異動の話が
気になる?

いや 別に…。

せっかく会えたのに
また離ればなれになるのは

ショックだよね。

どういう意味です?

父親なんでしょ?

知ってたんですか…?

本当は…。

隠し事は性に合わないから
古宮山には正直に言うけど

安洛主任の異動の話には
俺も 一枚かんでるんだ。

多和田さんが…?

よくわかりません。

俺の… まあ 父親というか…

離婚したから
名字は違うんだけど

警察庁の長官官房にいて…。

その人から
安洛主任を引っ張りたいから

調べてくれって言われて…。

私たちを
スパイしてたって事ですか?

それは…。

(キーボードを打つ音)

(多和田の声)「以上
これをもって最終報告とする」

すまなかった…。

まさか そのせいで
主任は警察庁に行く事に…?

異動は既定路線だから

よほどの事がない限り
覆る事はないと思う。

(平塚)永尾享二巡査は
休職中なんですね。

でしたら 自宅の連絡先を
教えて頂けますか?

うーん… それが

うちの署も ここしばらく
連絡が取れませんねん。

なんか きなくさいわね。
なんで 休職してるわけ?

ねえ。
それは ちょっと…。

教えなさいよ! ねえ!
かなわんな…。

あの スベらない話やったら
ありますけど…。

(岡林)交番勤務中にいじめ?

(七波)「ひどい話よね。
同僚からハブられてたんだって」

それが休職の理由か?

永尾は 京都の有名大学を卒業
ITの知識も豊富で

専門部署への異動を
希望していましたが

聞き入れてもらえず
悩んでいたそうです。

その揚げ句に
犯罪インフラとして

ディープフェイク動画のアプリを
売るようになったわけ?

「永尾の一連の犯行動機は

警察組織に対する恨み
あるいは挑戦かもしれません」

(着信音)

「永尾巡査の自宅も調べましたが
ずっと留守でした」

「もしかしたら
別場所に潜伏している可能性も」

だとしても 妙だな…。

何がです?

犯罪インフラは
闇サイトにアクセスする際は

用心深く
痕跡を残さないようにしている。

なのに 首謀者の永尾は

防犯カメラに
堂々と顔をさらしてた。

言われてみれば
確かにそうだけど…。

自己顕示欲という可能性は
考えられませんか?

自己顕示欲?

私の経験ですが
サイバー犯罪の被疑者は

高いプライドと強い自意識を持つ
傾向があります。

ああ… なるほど。

自分のほうが捜査陣より
優れていると思い込むタイプか。

自己顕示欲ゆえに 自らの存在を

捜査陣にも気づかせようと
アピールする。

永尾の出現場所と時刻から
行動パターンを分析してみます。

これで 永尾の犯罪インフラを
摘発できるかもしれません。

ああ…。

♬~

永尾の行動パターンが
わかった?

ええ。 これを見てください。
(キーを打つ音)

永尾が出現した日付ごとに

市内8カ所の
フリーWi-Fiスポットを

アクセスした順番に繋いだ結果が
これだ。

ひと月前の22日と29日は
この順番…。

今月の5日と先週は
こういう順番…。

アクセスした時刻と
スポット間の距離から

公共交通機関などは使わず

基本 徒歩で動いてる事が
わかりました。

しかも 回るのは7日ごと
必ず木曜日ね。

(平塚)次に出現するのは
明日の19日の可能性大ですね。

その日付に
何か意味があるんでしょうか?

混んでいる日を狙っているとか?

永尾にしかわからないルールが
あるのかも…。

いずれにしろ 永尾が
このルーチンを守っているなら

そこに罠を張って
捕まえるだけだ。

係長。

(平塚)…はい。

藤倉刑事部長に
掛け合ってくれないか?

掛け合うって… 何を?

スベらない話だったら
聞いてきたんですけど

よろしかったら…。

(河原町燦丞)犯罪インフラだか
なんだか知らないが

なんだって 一課の俺たちが
お掃除係の手伝いに

駆り出されなきゃ
いけないんだよ。

(北山紫明)おい。
(河原町)うん?

あれ 美人すぎる
警察庁キャリアじゃねえか?

おお…。

それでは 捜査会議を始めます。

被疑者は 永尾享二 37歳。
烏丸南署地域課の警察官です。

犯罪インフラの首謀者であり

全国を騒がせている 一連の
ディープフェイク動画流出事件の

最重要容疑者と見て
間違いありません。

永尾享二が
闇サイトにアクセスする際の

行動パターンをもとに

全捜査員は 明日14時以降
出現が予想される

市内のフリーWi-Fiスポット
8カ所を張り込み

永尾が ネット上で
顧客と接触した瞬間に

身柄を押さえる。 計画は以上です。

犯罪インフラの首謀者を

張り込んで逮捕する
って事ですか?

前代未聞のミッションよね。

だとしても 彼女は
それをやり遂げようとしてる。

(香澄)
犯罪インフラ撲滅のために

京都府警本部の総力を
期待しています。

当日の捜査員の配置について
私のほうから説明させて頂きます。

えー
お手元の資料をご覧ください。

まず 捜査一課 河原町班は
シェアスペース高倉周辺を。

二課 北山班は

京南シティーホテル周辺を
担当してください。

まだ
会議 終わってませんけど…。

係長の説明なら頭に入ってる。

お前こそ 捜査会議を
抜け出してまで来たのなら

さっさと話せ。

この事件が解決したら

主任は東京に行くんですか?

どんなに穏やかな人間も
ひとたび ネットの世界に入るや

むき出しの本能と悪意を
平気でさらけ出す。

つぶやきは 匿名という
スピーカーの力を借りて

大音量の罵声となり

ささやかな悪意の思いつきが

人を完膚なきまでに傷つける
言葉の暴力に変わる。

それがサイバー犯罪…。

気がつけば 20年以上

ただひたすら
その悪意の正体を暴き

撲滅する事だけを願ってきた。

じゃあ 桐子警視正が目指す
犯罪インフラ撲滅は

主任にとって…。
願ってもない目標だ。

この世界を少しでも
まともなものに戻せるなら

自分は
どこにでも行く覚悟はある。

♬~

私は 刑事になったばかりで
主任みたいに

はっきりとした目標が
あるわけじゃありません。

でも…

刑事になったからには

大切な誰かを失う人を
この世から一人でもなくしたい。

そう思っています。

サイバー総合事犯係は よく言えば
エキスパートぞろいですが

個性の強すぎる面々の集団です。

安洛主任という天才を中心に

ギリギリ まとまっているように
思えて…。

安洛がいなくなったあとの事を
心配しているのか?

ええ。

残りのメンバーで
うまくやっていけるのかどうか…。

その心配は杞憂だ。
安洛の異動が済めば

サイバー総合事犯係は
解散する手はずになってる。

解散…? そんな突然ですか?

あの部署は元々
安洛の適性を判断する

警察庁への異動に向けての

最終テストの場だったと言えば
わかるだろう?

わざわざ そのためだけに
自分や みんなを…。

君は よくやってくれたよ。

君の報告が決定打となり

長官官房も 異動の話を
承諾してくれたんだから。

そ… それは 自分のせいで

サイバー総合事犯係がなくなる
という事でしょうか?

気にするな。

安洛主任には 彼にしかできない

極めて重要な仕事を
してもらうようになってる。

安洛主任にしかできない仕事?

せっかくの機会だ。

警察庁に
昭平のデスクも用意してやろう。

使えるコネは
なんだって使えばいい。 フッ…。

過去4回の行動パターンに
ならえば

永尾享二は 午後2時から

フリーWi-Fiスポット周辺に
姿を見せるはずだ。

(岡林)闇サイトも 動きがあれば
わかるようになってます。

ただ 複数のスポットを
どの順番で どうたどるかは

その日によって微妙に変わります。

そのためにも捜査員は

警戒を怠らず
張り込みを始めてください。

(河原町)了解。

おい 永尾は必ず
俺たち一課が捕まえるからな。

いいか? 何があっても
一課に負けるんじゃねえぞ。

いつ 永尾が現れても
大丈夫です。

こちらもオッケーです。

14時になりました。

(携帯電話の振動音)

♬~

永尾… どこだ?

♬~

早く… 早く現れろ。

♬~

(七波)
今日は休みとか言わないでよね。

まさか 我々の動きに
気づかれたんでしょうか?

あっ! 例の闇サイトに動きが!

何?

(香澄)闇サイトで

ディープフェイクの
ツールの取引が

次々と成立しています。
永尾がアクセスしてるって事か?

でも
8カ所のフリーWi-Fiには

姿を見せてないわよ?

どこか 別の場所から
アクセスしたんでしょうか?

大至急 警察庁のほうで確認を。

どのスポットか わかる?
(キーボードを打つ音)

(岡林)
14時12分 シェアスペース高倉。

シェアスペース高倉?
ここじゃねえか…。

もう1カ所 アクセス確認。

カザミネパーク 14時25分。

それって たった今…。

駄目です。 永尾も不審な人物も
見当たりません。

(七波)顔認証かけたけど
どこにもヒットしないわ。

一体 どういう事でしょう?

おい もう1時間経ったぞ!

永尾享二が現れた痕跡もない。
どうなってんだ!

(香澄)この1時間で
サイトへのアクセスは8回。

今 たどれる経路だけでも

全て異なるフリーWi-Fiの
アクセススポットを

使っているようです。

でも どのスポットにも
現れてないし…。

500人の捜査員が
監視しているのよ。

その前から姿を消して

堂々と フリーWi-Fiの
はしごをしてるって事?

でも いくら ディープフェイクを
操る犯人だからって

自分の姿を消すなんて
できるわけありません。

消えたんじゃない…。

その逆だ。

逆?

川瀬!
過去の防犯カメラ映像の永尾を

全て出せ。
全てって…。

(キーボードを打つ音)
(七波)これでいい?

岡林 この前 テレビで

西堂とかいうメディアアーティストが
使っていたソフトで

永尾の両目を調べろ。
はい。

(岡林)えっと… こういう感じ?

(平塚)左右で光の具合が
全然違います。 それも全部!

どういう事です?

犯人は
防犯カメラをハッキングして

実際には そこにいなかった人物を
これだけの数

ディープフェイクを使って
出現させたんだ。

永尾享二こそが
ディープフェイクだったんだ。

そんな…。

俺たちは 存在しない幽霊を
追いかけていたという事ですか?

(香澄)だとしても これらの
フリーWi-Fiスポットから

闇サイトにアクセスがあったのは
事実です。

幽霊がフリーWi-Fiを
使ったとでも言うんですか?

あっ… いや
気づかないのも無理はない。

(キーボードを打つ音)

アクセスが行われた場所は

シェアスペース
ホテル オフィスビル。

犯人は
これらの どの場所にいても

怪しまれない人物。

ミステリーで言えば 見えない男。

(キーボードを打つ音)

駄目です。 永尾も不審な人物も
見当たりません。

宅配便の配達員!
洛都急便の配達の人 いました。

配達員が犯人なんでしょうか?

まあ そうだな…。
その片棒は担がされている。

(安洛の声)犯人は あらかじめ

起動したままのパソコンを
宅配便に預け

配達される荷物の中に
紛れ込ませる。

犯人が 離れた場所から遠隔操作で
そのパソコンを操作。

GPSで居場所を確認し

フリーWi-Fiのスポットに
到着するたびに

パソコンから
闇サイトにアクセスさせる。

♬~

そうすれば
現場には姿を一切見せず

全てのフリーWi-Fiスポットを
網羅する事ができる。

(河原町)おい 待て! 待て待て!
おい…。

(北山)京都府警だ!
荷物 調べさせてもらう。

いや ですが…。
(河原町)緊急事態なんだよ!

つべこべ言うな!

ノートパソコン 発見しました。

起動してます。

すぐに押収して調べないと…。
いや

このまま配達を続けてもらう。

通常どおり お願いします。

(ブザー)

サトウさん 宅配便です。

気づかれたんじゃ…。

だったら
逃げる前に踏み込むだけだ。

鍵は かかってない。 行くぞ。

動くな! 観念しろ!
おい あれを見ろ!

(北山)永尾!
(永尾)あっ あっ うっ…。

(北山)永尾! おい…。
(永尾)ああ…!

なんだ? これ…。
どうなってんだ!?

毒を飲んだ可能性がありますね。

永尾さん しっかりしてください!

(北山)クソッ。 救急車! 救急車!

「永尾が毒を飲んだ!」
「永尾さん! 永尾さん!」

永尾が死んだ?

そんな… まさか…。

驚いてる時間が無駄だ。 臨場する。
川瀬。

(畑野陽葵)府警本部の
職員データベースで確認しました。

亡くなったのは
烏丸南署の永尾享二巡査 37歳。

死因は…。
そんな事はわかってる。

毒 飲んで 死んだんだよ。

警察が一番嫌がる事
知ってやがる。

お掃除係の
手助けなんかするから

こんな事になるんだよ。
…ったく!

大変です! 永尾の動画が
ネットに上がっています!

(河原町)「なんだ? これ…
どうなってんだ!?」

「毒を飲んだ可能性がありますね」

(永尾)「うっ…」
「永尾さん!」

(平塚)なんで こんな動画が…。

おい どういう事だ!?

永尾は
パソコンのカメラを使って

ここで起きた出来事を
そのまま ライブ動画として

ネットに上げたんだ。
どうして 永尾が そんな事…。

踏み込む前の映像もあるみたい。
(キーを打つ音)

「ディープフェイク動画の
犯罪インフラを首謀したのは

私 永尾享二です」

「ディープフェイクには
世界を変える力がある」

「そして 今 世界が求めるのは

全てを壊して
新たな秩序をつくる事」

「残念だけど
もうじき 警察が来てしまう」

「これは終わりではない。
崩壊の始まりだ」

「フェイクとリアル 虚像と実像
0と1」

「対極の2つが
混じり合い 融合し

新たな価値観が生まれる」

「ディープフェイクは
世界そのものを崩壊させる」

「最後に ひとつだけ」

「真実はフェイクの中にある」

「このメッセージのように…」

「あっ! ぐっ… うう…!」

「くっ… うう…」

(河原町)「動くな! 観念しろ!」
(北山)「おい あれを見ろ!」

(北山)「永尾! 永尾!」
(永尾)「ああ…!」

「なんだ? これ…。
どうなってんだ!?」

「毒を飲んだ可能性がありますね」

「永尾さん
しっかりしてください!」

(北山)「クソッ。 救急車! 救急車!
永尾が毒を飲んだ!」

「永尾さん! 永尾さん!」
なんて事だ…!

一体 どうして…。

犯罪インフラの首謀者は
やっぱり 永尾だったのね!

ですが
まさか 自殺するなんて…。

これで事件は終わり
という事なんでしょうか?

終わりなんかじゃない。

えっ…?

この男の言うとおり
これは始まりだ。

♬~

ディープフェイクより恐ろしい

新たな毒が
社会に ばらまかれたんだ…!

♬~

♬~

人類を滅ぼす恐ろしい力だ。

捜査情報が漏れていた
という事ですか?

(香澄)売り渡すだなんて!
(七波)真犯人って誰の事よ?

まんまと してやられた!
扉に爆薬が…。

主任 もう逃げてください!
いいから信じろ。

無料見逃し配信は…。
ABEMA TVerで。

これまでの放送を見るなら…。
TELASAで。

せーの…。
(一同)見てね!