[終]IP~サイバー捜査班 #9 最終回[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[終]IP~サイバー捜査班 #9 最終回[解][字]

佐々木蔵之介がサイバー捜査のスペシャリストに!あなたの身近に迫る<姿なき犯罪>に最先端のサイバー技術で挑む!今夜、ついに最終回…最後の事件でチーム解散の危機!?

◇番組内容
全世界を危険にさらす“ディープフェイク動画大量流出事件”を追っていた安洛一誠(佐々木蔵之介)と警察庁キャリアの桐子香澄(内山理名)。なんと首謀者と思われた男の自殺映像も、フェイク動画であることが判明!やがて、疑惑の目が香澄に向けられる!?さらに、古宮山絆(福原遥)が真犯人の罠にはまり絶体絶命の危機に陥る!絆の危機を知った安洛は、決死の救出に――!?サイバー総合事犯係が総力を結集する衝撃のラスト!
◇出演者
安洛一誠…佐々木蔵之介
古宮山絆…福原遥
多和田昭平…間宮祥太朗
川瀬七波…堀内敬子
岡林琢也…吉村界人
畑野陽葵…中川知香
夏海理香…高畑淳子
平塚栄太郎…杉本哲太
【ゲスト】
桐子香澄…内山理名
西堂牧彦…大東駿介
永尾享二…波岡一喜
キャスター…内田恭子
北山…神尾佑
河原町燦丞…金山一彦
楡井文則…升毅
◇脚本
戸田山雅司
◇監督
神徳幸治
◇音楽
木村秀彬
◇主題歌
SEKAI NO OWARI『family』(ユニバーサル ミュージック)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】川島誠史(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、髙木敬太(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/ip/
☆Twitter
 https://twitter.com/ip_cyber2021

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 西堂
  2. 永尾
  3. 動画
  4. 古宮山
  5. 主任
  6. ディープフェイク
  7. 七波
  8. ディープフェイク動画
  9. パソコン
  10. 安洛主任
  11. 自分
  12. 世界
  13. 倉庫
  14. 本当
  15. フェイク
  16. 岡林
  17. 絶対
  18. 彼女
  19. メッセージ
  20. 安洛

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,720 (2021/10/23 16:36:43時点 Amazon調べ-詳細)

ハハハ…!

(キャスター)
「ここ数カ月 ネット上に

政治家や著名人の
スキャンダル動画が

次々と拡散し

ディープフェイク動画だと
訴える事案が

立て続けに起きています」

(桐子香澄)私は 警察庁で 長年

犯罪インフラの撲滅のために
働いてきました。

(古宮山 絆)
そのディープフェイク専門の

犯罪インフラの拠点が京都に?

(平塚栄太郎)これ 全部

ディープフェイク関連の
アプリですか?

(安洛一誠)確かに これを使えば
誰でも簡単に

ディープフェイク動画を
作る事ができる。

(平塚)大変です!
ディープフェイク動画のせいで

ついに殺人が起きました!

「永尾享二」… 警察官!?

(多和田昭平)京都府警 烏丸南署の
現職巡査ですね。

(楡井文則)現職警察官が
犯罪インフラに関わっていたとは…。

これは なんですか?
陰陽道の四神も知らないのか?

(香澄)永尾が ネット上で
顧客と接触した瞬間に

身柄を押さえる。

駄目です。 永尾も不審な人物も
見当たりません。

(永尾享二)「ディープフェイクは
世界そのものを崩壊させる」

「最後に ひとつだけ」

「真実はフェイクの中にある」

「このメッセージのように…」

(北山紫明)永尾! おい…。
(永尾)ああ…!

(河原町燦丞)なんだ? これ…。
どうなってんだ!?

毒を飲んだ可能性がありますね。
(北山)永尾が毒を飲んだ!

「永尾さん! 永尾さん!」

(平塚)永尾が死んだ?

これで事件は終わり
という事なんでしょうか?

終わりなんかじゃない。

えっ…?

この男の言うとおり
これは始まりだ。

ディープフェイクより恐ろしい

新たな毒が
社会に ばらまかれたんだ…!

♬~

(岡林琢也)永尾の動画
すごい速さで拡散してる。

(川瀬七波)警察批判の
キャプション付けて

拡散してる奴もいるわ。

「永尾享二」が
トレンド入りしてますね。

中には
永尾を祭り上げる連中まで…。

(香澄)何より問題なのは

今まで ディープフェイクの事を
知らなかったり

興味がなかった人間にまで

影響を与えたという事です。

これが
主任が言ってた「始まり」…。

永尾享二は殉教者になったんだ。

「前代未聞の動画が
拡散されたわけですが

西堂さんは 今回の事件
どうご覧になりますか?」

(西堂牧彦)
「人類は 多くの発明によって

飛躍的な進化を遂げてきました」

「火薬 ダイナマイト…」

そして 原子力。

ですが
その力は 発展の代償として

多くの人たちを傷つけるために
使われてしまった。

それもまた事実です。

それは つまり
ディープフェイク動画にも

同じような危険性がある
という事でしょうか?

「誤解を恐れず言えば

我々人類が新たに手にした
プロメテウスの火…」

「それがディープフェイクです」

プロメテウスの火?

争いや苦難をもたらし
人類を滅ぼす恐ろしい力だ。

♬~

(夏海理香)食道から胃にかけて
ただれてる。

死因は 中毒死。

血液を調べる必要があるけど

ラニシン系の毒物の可能性が
高いわね。

ホトケさんの前よ。
集中しなさい。

…はい。 すみません。

(楡井)犯罪インフラの撲滅は
あくまで表向きの理由だ。

安洛を警察庁に呼ぶ本当の理由は
管理システムの構築にある。

管理システム…?
なんのお話です?

この国で 警察官が一年間に起こす
犯罪の件数は 数百件に上る。

そんなに…。

それを減らすためには

全国30万人の警察官
警察職員の行動を

逐次 監視する必要がある。

全国の警察官の行動を
監視するなんて可能なんですか?

各都道府県警 所轄署
全ての職場での

PCメールや
ネットへのアクセス履歴を収集し

同時に GPS端末を使い
日常の行動も把握する。

そのシステムを 安洛主任に
作らせるおつもりですか?

(理香)データは いつもどおり

安洛くんのところにも
送っておいたわ。

ありがとうございます。

(理香)刑事じゃなくてもわかるわ。
安洛くんと なんかあった?

えっ?
なんで 私が安洛主任と…。

「安洛主任と」… 堅苦しいわね。

実の父親なのに。

知ってたんですか?

これでいいのでしょうか?

無駄な前置きがないのは結構だ。

…が さすがに省略しすぎだ。
なんの話だ?

安洛主任は
本当に このまま

警察庁に
行かれるおつもりですか?

そう聞いてくるという事は

犯罪インフラの撲滅は
やはり 口実か。

わかりますか…。

本当の目的は?

警察の浄化です。

全警察職員の情報や行動を
一元管理するため。

大した情報だ。

どうやって知った?

桐子警視正の上司である
楡井審議官は

私の父です。

私は 審議官から命令を受け

この係や安洛主任
それから 古宮山の事を…。

申し訳ありません。

そういう事か。

研修医だった母は

医者になるのに
迷いを感じていたと

前に伺いました。

自分には
人の命を預かる医者になる

覚悟はないんじゃないか…
そう思い悩んで

縁さんは 医者になるのを
諦めようとしていたの。

本当のきっかけは
その年に起きた大地震だった。

確か 私が生まれた年の1月…。

毎日のようにテレビから流れる
映像を目にするたびに

追い詰められるような気持ちに
なったそうよ。

追い詰められる気持ち…?

しばらく悩んだ末に 縁さんは

一から災害医療を学び直そうと
決意したの。

そのために この大学も辞めて

当時
日本よりもはるかに進んでた

アメリカの専門機関に進む道を
選んだの。

それで 主任の前から姿を…。

安洛くんに会ったら
決意が揺らいでしまう。

彼への思いを断ち切って
行かないと

自分は 先へは進めない…。

そんなふうに
思ったんじゃないかしら。

(理香)でも 彼女は
意志の強い人だったから…。

(理香の声)自分の仕事
ちゃんと やり終えたら

あなたの事 迎えに戻ってくる
つもりだったはずよ。

あなたの事を置いていったなんて
絶対 思わないで。

安洛くんだって
きっと そう願ってるはずよ。

♬~

永尾の行動は矛盾していた。
どんな矛盾が?

これを見てくれ。
押収した永尾のパソコンだ。

(キーボードを打つ音)

闇サイトにアクセスしていた
データが 全て消去されてた。

タイマーで自動消去の設定を
していたんじゃないですか?

もし 仮に捜査陣が
宅配便の仕掛けに気づかず

倉庫に踏み込む事もなければ

パソコンのデータを
消去する必要もなかった。

なのに あらかじめ
データを消去すると決めていた…。

アジトの倉庫がバレて
京都府警が乗り込む事も

全て 織り込み済みだとすれば

永尾の死も あらかじめ
計画されていたという事になる。

もう一度 事件を洗い直す。

見ろ。 永尾のパソコンは
遠隔操作ウイルスに感染してる。

どういう事です?

永尾のメッセージは あの倉庫で
パソコンのカメラから

ノーカットで撮っていたように
見えていたが

わずかなほころびがあった。
ほころびとは?

メッセージの前半と後半

毒薬を飲む 前と後だ。

(キーを打つ音)

あの倉庫には
窓から日が差していた。

影が変わった…。

微妙に時間差があった。

時間差って…?

メッセージの前半は
全て フェイク動画だった。

(キーを打つ音)

(七波)左右の瞳が違う!

永尾が毒薬を飲んだあと

多和田や古宮山が
踏み込んでからは

一切 細工はなかった。

しかし なぜ そんな事を?

永尾享二を
殉教者に仕立て上げるためだ。

永尾は

真実はフェイクの中にあると
訴えた。

「真実はフェイクの中にある」

それを見た者は

命懸けの動画がフェイクだ
などとは想像すらせず

真実だと思い込まされた。

これこそが 渾身の
ディープフェイク動画だったんだ。

永尾は 自分の命を懸けて

フェイク動画を作った
って事ですか?

違う。

あの日 警察が
倉庫に踏み込む事になるとは

永尾は知らなかったはずだ。

しかし それを察知した真犯人が
警察の先回りをして

永尾に毒を飲ませて殺害し
その場面を

あらかじめ加工しておいた
ディープフェイク動画と繋いで

ネットにアップしたんだ。

捜査情報が漏れていた
という事ですか?

真犯人って 誰の事よ?

「新たな秩序をつくる事…」

それも もう わかっている。

「残念だけど
もうじき 警察が来てしまう」

桐子警視正!?

♬~

(河原町)おい…
なんとか言ったらどうなんだ!

桐子警視正が犯人だなんて…。

警察庁キャリアの彼女が
どうして こんな事を…。

永尾の動画がフェイクなら

それが真犯人のメッセージだと
考えるべきだ。

そこに 必ず ヒントはある。

フェイクとリアル 虚像と実像…。

「真実はフェイクの中にある」

「このメッセージのように…」

これまで流出した
ディープフェイク動画を。

彼女の沈黙の理由は
そこにある。

ですが 動画は
数えきれないほどあります。

いや 調べるのは1つでいい。

えっ…?

(キーボードを打つ音)

(七波)これって 西堂牧彦と
桐子警視正の密会動画よね。

確か 西堂さんは…。

「この動画がディープフェイクである事の
証左です」

フェイク動画だと
一刀両断したはずじゃ…。

どうして そんなものを?

この動画の西堂牧彦の目には

確かに 左右 別の反射があった。

しかし 詳細な分析を重ねた結果

動画に細工があったのは
目の部分だけ。

口や鼻 耳は元の映像のままだ
という事が判明した。

うまい手だ。

左右の目に
異なる反射を貼り付けるだけで

本物の映像を
ディープフェイク動画に

仕立て上げたんだからな。

そして この動画を
やすやすと全世界にばらまいた。

(七波)自分の動画を
わざと ばらまいたって

どういう事?

あの動画は
恐ろしい罠だったんです。

これがフェイクだと指摘した時
西堂は こう言った。

「一連の
フェイク動画流出事件では

まさに この私たちの目や耳が
試されてると言っても

過言ではありません」

画像だけなら目だけでいいのに
あえて 「耳も試されている」と。

そこで 動画を調べた。

音声は録音されていないように
見えたが

音量を上げて再生すると…。

「(ノイズ)」

これは ただのノイズじゃない。

サウンドスペクトログラムという
技術を知っているな。

周波数と時間を軸に

音声を目に見える形のグラフに
変換する技術だ。

(キーボードを打つ音)

動画のノイズを
サウンドスペクトログラム化して

均等に補正した結果が…。

これだ。

♬~<「アロマリッチ」>

(新垣)《いままでの柔軟剤は

選んだ香りが 着るときには変わってた》

<そうなんです>

<選んだ時の香り
変わらず続くのは

ただひとつ?

<そう「アロマリッチ」だけ>
だけ?

<製法が違うから 唯一

あなたを裏切らない香り>

おんなじだ

≪「アロマリッチ」 明日はどんな自分になる?》

動画のノイズを
サウンドスペクトログラム化して

均等に補正した結果が…。

これだ。

このQRコードが示すURLに
飛んだところ

このデータが見つかった。

サイバー犯罪関連の
機密情報ですね。

被疑者や被害者
企業などの個人情報もあります。

なんだって こんなものが…。

これが 2人の密会の
本当の目的だったんです。

動画にも わずかだが映ってた。
(キーを打つ音)

♬~

この動画は 密会ではなく
あなたが西堂に

警察庁の機密情報を
売り渡そうとした時のものだった。

売り渡すだなんて!

私は ただ 彼に
分析を依頼しようとしただけで…。

完黙を破りました!

西堂が脅迫してきたのは
いつからだ?

どういう事…?

この動画 わかる人間が見れば

あなたが警察庁の機密を
漏洩した証拠だと

気づく仕掛けになってるんです。

私を脅迫する気なの?
(西堂)いいえ。

ただ ちょっと

お届け物を
お願いしたいだけですよ。

(安洛の声)西堂が

ようやく
本性を現したというわけか。

一斉捜査の最中に
彼から連絡が…。

(香澄の声)指定された場所は
あの倉庫でした。

(永尾)なんか 今日 府警本部が
バタバタしてるみたいなんだけど

西堂 何か知らないか?

あなたは…。

えっ? 誰?

(香澄の声)
そこには 永尾享二がいました。

(西堂)「桐子さーん」

(西堂)「早く 彼に あれを渡して
戻ったほうがいい」

♬~

私は すぐに
府警本部に戻りました。

ところが…。

その倉庫に捜査陣が踏み込み
目撃したのは…。

(北山)永尾! おい…。
(永尾)ああ…!

(河原町)なんだ? これ…。
どうなってんだ!?

(北山)「永尾が毒を飲んだ!」
(平塚)永尾が死んだ?

まさか…。

だから あれほど動揺してたのか。

永尾に自殺する様子は
ありませんでしたから…。

西堂が 毒薬をドラッグと偽って
飲ませた可能性が高い。

2人は
ウェブ通話を使っていました。

だとすれば 捜査陣が倉庫に
踏み込むタイミングを狙って…。

府警本部に ここがバレたみたい!
どういう事だよ?

「一体 何が起きてんだ!?」

(西堂)大丈夫だよ。

全て 計画どおりだから
落ち着けよ。

(永尾)「なんだよ… おい!
なんだよ それ!」

「おい 西堂! おい 西…」

(西堂の声)「ディープフェイクには
世界を変える力がある」

「そして 今 世界が求めるのは

全てを壊して
新たな秩序をつくる事」

「残念だけど
もうじき 警察が来てしまう」

(永尾の声)
「西堂 何か知らないか?」

(永尾の声)「府警本部が…」
(西堂の声)「ディープフェイクには…」

(西堂の声)「ディープフェイクには…」
(永尾の声)「世界を変える力が…」

「世界を変える…」
「世界を変える力がある」

(2人の声)「ディープフェイクには
世界を変える力がある」

(永尾)
「おい… 西堂 聞いてんのか!?」

「おい! 西堂 聞いてんのかよ!」

「新たな秩序をつくる事」
(キーボードを打つ音)

♬~

永尾 さっき届けた薬でも飲めよ。

気分が落ち着いて 楽になるぞ。

「ああ…」

「(ブザー)」
(配達員)「サトウさん 宅配便です」

♬~

「ぐっ… うう…!」

「うう…」
(河原町)「動くな! 観念しろ!」

(北山)「あれを見ろ! 永尾!」

永尾を殺害したのは 西堂牧彦!?

「待てよ。
西堂は 本部の動きも全て…」

把握していたという事になる。

西堂のラボに行った時
パソコンは?

持っていきましたけど…。

「彼女のパソコンは
まだ そこにあるか?」

西堂が 桐子警視正のパソコンに
触れたとしたら…。

ソーシャルハッキングされている
可能性がある。

ああ…!

(七波)「レンジ入れちゃおう
レンジ… レンジ入れちゃおう」

「(電子レンジの扉の開閉音)」

♬~

お願いです…。
西堂を絶対に捕まえてください!

当たり前の事を言うのは
時間の無駄だ。

駄目です。 スタッフは
西堂の行方を知らないそうです。

パソコンから
何か わからない?

反応なし。 逃げる時に
全部 消去したみたい。

桐子警視正の供述があれば
逮捕状も取れます。

すぐに緊急配備を。

行方を捜すだけじゃ駄目だ。
警戒態勢を取らないと…。

今回の犯人に関して
桐子香澄は こう言っていた。

サイバー犯罪の被疑者は

高いプライドと強い自意識を持つ
傾向があります。

その犯人像が

彼女が実際に目の当たりにした
西堂牧彦を指してるとすれば…。

西堂も 強い自己顕示欲の持ち主
という事でしょうか?

その場合 自分の存在が
警察に知られたからといって

手をこまねいてるとは思えない。

(岡林)
「復元完了。 動画が残ってる」

送ってくれ。
(岡林)「はい」

「ディープフェイク動画の
犯罪インフラを首謀したのは

私 永尾享二です」

「ディープフェイクには…」

永尾のフェイク動画を作った時の
ベースの動画だな。

あのメッセージは
西堂本人の言葉だったんですね。

「これは終わりではない。
崩壊の始まりだ」

世界を崩壊させるって
何をするつもりでしょうか?

大変! 闇サイトで売ってた
ディープフェイク関連のアプリが

ネット上で無料公開されてる!

それって 誰もがフェイク動画を
作れるようになるって事ですよね。

ネット上に
ディープフェイク動画が溢れれば

リアルなニュースも信憑性を失い
誰も 何も信じられなくなる…。

世界が
本当に崩壊するかもしれない…。

西堂は
どうして こんな恐ろしい事を…。

(西堂)「私の理念が正しい事を

あなたなら
理解してくれますよね?」

「サイバー総合事犯係の安洛主任」

「あなたとは いずれ
白黒はっきりさせないと…」

なんで 主任を名指し…?

ここでの会話や捜査情報は全て
彼女のパソコンを通して

西堂に傍受されていた。
そのせいだ。

西堂は 安洛主任が
この動画を見つける事まで

予測してたっていうんですか?

西堂のパソコンに
かなり危険なものが…。

なんです?

西堂は 闇サイトの
もっと深い領域で

とんでもないものを
扱っていました。

何? これ…。

永尾殺害に使った毒薬…。

こっちは もっと危険だ。

ANFO… 硝安油剤爆薬のレシピ
起爆装置の設計図

神経ガスの化学式まである。

爆弾に 毒ガスまで…。

プロメテウスの火どころか
とんだパンドラの箱だ。

多和田さん?

♬~

楡井審議官!

今すぐ 西堂牧彦を
広域指名手配にしてください!

西堂は もはや テロリストだ。

対応は公安に任せておけ。
いや…。

それより 東京への異動ともなれば
準備もいるだろう。

お前は
お前のやるべき事をやればいい。

でしたら…。

西堂は サイバー総合事犯係が
絶対に捕まえてみせます。

係長 念のため
西堂の自宅に行ってみます。

わかりました。 多和田くんは?

出て行ったきりで…。
なので 私一人で行きます。

西堂の財務状況は?

(七波)わかってるのは
口座だけで 20以上。

海外の金融機関も
結構 多いし

隠し口座とか
無限に持ってるんじゃない?

あの犯罪インフラのリストを
見る限り 西堂は

本業以外でも かなりの額の収入が
あったはずです。

億単位の蓄えがあれば
逃げるのも難しくないかも。

いや…
奴は ただ逃げただけじゃない。

「あなたとは いずれ
白黒はっきりさせないと…」

何か 次の手を
仕掛けてくるはずだ…。

(管理人)いえ 西堂さんは
ここ何日かは見てませんけど。

そうですか…。
ありがとうございます。

♬~

西堂…!?

穏やかにやりましょう。

ANFO爆薬…?

小型ですが 性能は保証します。

♬~

あの… 古宮山 知りませんか?

携帯 鳴らしてるんですけど
出なくて…。

彼女なら 西堂の自宅に。

♬~

警察官なら 自分の命以上に

一般人を守る事を
優先すべきでしょ?

爆発したら
あなたも死ぬんじゃ…?

ヒリヒリしますねえ。
それも含めて楽しまないと。

どこに行くんです?

鳥居のある所まで。
一緒に お参りでもしましょうか。

(西堂)離れたら爆発しますよ。

このにおい…。

(携帯電話の着信音)

主任… 古宮山はいません。
スマホだけが残ってます。

防犯カメラは?

駄目です。 死角になってて…。

えっ…?
絆ちゃん 行方不明になったの?

西堂に連れ去られたんだ。
(岡林)なんで!?

西堂には 桐子香澄を通して

京都府警や
サイバー総合事犯係に関する

あらゆる情報が流れていた。

あらゆる情報って

古宮山くんと安洛主任の関係も
って事…。

2人の関係って まさか…!
嘘!?

絶対 勘違いしてるが
説明する5分が無駄だ。

古宮山が 主任にとって
唯一のウィークポイントだから

連れ去ったという事ですかね?

ああ。 西堂なら

防犯カメラの死角を選んで
連れ去る事も容易なはずだ。

絶対に
古宮山の行方を捜さないと…。

これが サイバー総合事犯係
最後の事件になるとしても。

どさくさに紛れて
また 新しい情報!?

「いいから 捜してください」

(七波)駄目! マンション周辺の
防犯カメラには映ってない!

古宮山くんを連れ去って
何をするつもりなんでしょう?

現場に出て 捜すんだ。

(七波)了解!
(岡林)はい!

♬~

(ピアノ)

(ピアノ)

川瀬 岡林 大至急

涼風モールの街角ピアノに関する
SNSの書き込みを調べてくれ。

大至急だ!

(キーボードを打つ音)

(七波)あっ… あった! 送ります。

8月20日… 間違いない。

古宮山が連れ去られた時刻

音楽系のYouTuberが来て
演奏していたみたいです。

映像を全部送れ!

♬~

ギャラリーが結構いますね…。

あっ!
これ 古宮山じゃないですか?

もっとアップはないのか?

こっちの角度だと どう?
(キーボードを打つ音)

♬~

何か しゃべってますね。

絆ちゃんは 安洛主任が
見つけてくれるって信じて

何かを伝えようとしているのよ!

ほら とり…。 とり…?

ネズミ… ネズミ?

「鳥居」…。

ああ…。

「虎」… 「鳥居」… 「消し炭」…?

全く わかりません!

♬~

(安洛の声)東の青龍 南に朱雀

西が白虎で 北が玄武。

(店主の声)
五山の送り火の消し炭や。

魔よけになるさかい

曼荼羅山から 知り合いに頼んで
分けてもろうたんや。

虎は白虎 送り火の一番西の山…。

そうか…!

何か わかったんですか?

曼荼羅山周辺
送り火関連の施設だ。

今は使われてない小屋や倉庫の
可能性が高い!

♬~

はあ…。

(扉をたたく音)

古宮山 いるか?

主任…?

本当に来てくれたんですね!

信じてなかったのか…。
今 行く。

あっ 駄目です!
扉に爆薬が…。

(タイマー音)

やはり 罠が仕掛けてあるのか…。
西堂は?

私を閉じ込めたあと
出て行ったきりです!

爆薬は どんな感じだ?
わかる範囲でいい。

タイマーが動いてます…。

あと3分です!

3分…。

他の入り口を探す!

♬~

発火装置が仕掛けてある。
西堂らしい狡猾な罠だ。

灯油のにおいもします!

♬~

主任… もう逃げてください!

いいから信じろ。

父さんが絶対に助ける!

えっ…?

♬~

古宮山…。
主任!

鼻はいいんだな。

消し炭のにおいに気づいたのは
正解だ。

西堂が「鳥居」って
言ってたので…。

曼荼羅山の送り火は 松やにが多く
他の山とは においも違う。

松やにが多いから
火も オレンジ色…。

(結束バンドを切る音)
…ああっ!

鳥居形だけ
たいまつに直接ついた…。

うんちくは時間の無駄です!
火床は

五山の中で一番多い 108つ…。
(結束バンドを切る音)

よし! 急げ。

(タイマー音)

爆発します!
伏せろ!

(タイマー音)

…えっ?

やはり 最初から
殺すつもりはなかった…。

中に入って わかった。

消し炭のにおいも
ほとんど しなかった。

人目の多い
街角ピアノの前を通ったのも

計画のうちだ!

どういう事です?
(ため息)

全て 時間稼ぎだ。

西堂に まんまと してやられた!

(平塚)安洛主任!

古宮山!
(平塚)消防 連絡します!

絆ちゃん
怪我はない? 大丈夫?

はい。
主任が助けてくれたんで…。

だったら 行くぞ。
行くって どこに?

この瞬間

捜査陣を完全に出し抜いて
勝ち誇っている男のところだ。

(キャスター)「臨時ニュースです」

「カリブ海の小国 モイナン諸島で
軍事クーデターが起き

全島が封鎖された模様です」

「これを受け 外務省は
モイナン諸島の危険レベルを

3から4 退避勧告に引き上げる
声明を出しました」

今すぐ取れる便を…。 バハマか
無理なら シンガポールでもいい。

答えは 全て ウェブの中にあった。

ラボのパソコンの閲覧履歴で

タックスヘイブン関連は
モイナン諸島だけだった。

そのモイナン行きなら
今 飛び立ちましたけど。

♬~

(岡林)あんたが売ってた
ディープフェイク動画のツール

優れもんだよね。

「臨時ニュースです。
カリブ海の小国 モイナン…」

「臨時ニュースです」

「カリブ海の小国
モイナン諸島で…」

本当 すっかり
本物のニュースみたいだったし。

彼女の両目を
ちゃんと見れば

ディープフェイクだと
わかったはずなんですけどね。

ディープフェイクは
人類にとって プロメテウスの火。

その主張は あながち
嘘ではないかもしれない。

だが…。

あんたがやったのは
理念のかけらもない

こけおどしの
薄汚い 金目当ての犯罪だ。

♬~

西堂牧彦…。

爆発物取締罰則違反
略取・誘拐 並びに監禁の容疑で

緊急逮捕する。

(手錠をかける音)

♬~

異動の件なら お断りします。

(楡井)
理由を聞かせてもらえないか?

確かに 少し前なら

審議官の求める警察組織防衛案に
喜んで くみしたでしょう。

人は ネットという
便利な道具を介して

簡単に
0から1に足を踏み入れる。

サイバー捜査で
嫌というほど 目にしてきました。

ああ…。 だったら どうして?

ですが 今では
0でも1でもない

割り切れないものに
目を向ける事も必要だと

感じるようになりました。

なぜなら…
それが人間というものだから。

私が息子から聞いていた
安洛主任とは

随分 印象が違うようだが…。

教わったんです。

この3カ月 様々な事件関係者や

総合事犯係の上司や同僚

そして 何より

娘から 大切な事を教わりました。

♬~

♬~

♬~

私は

サイバー総合事犯係に

残らせて頂きます。

♬~

うわっ!
このサイト また動いてる。

魚拓 魚拓!

あら~ 指名手配犯 駅前に出現!
連絡しないと。

(畑野陽葵)
だから この共有フォルダは

ディレクトリを有効にしないと
駄目なんですってば!

もう 係長なのに…。

ITに弱い人間を
専門用語で責め立てるのは

「テクハラ」というハラスメントに
適用されるんですけど…。

主任 報告書 送りました。
ああ。

もう 復帰して大丈夫なのか?

おかげさまで…。

人を意味ありげに見て
黙っているのは

時間の無駄だ。 なんだ?

私 初めて気づいたんですけど

主任って 自分の事
絶対 一人称で呼ばないですよね。

ああ… 言われてみれば

主任の一人称
聞いた事ないですね。

普通なら 「俺」とか「僕」とか
「私」とか言うけどね。

ずっと気がつきませんでした。
盲点ですね。

本人がしゃべっているのに
いちいち 一人称を使うのは

時間の無駄だ。

でも 私
一回だけ聞いた事あるんです

主任の一人称。

(陽葵)えっ 気になる!
(七波)何? 何?

父さん。

父さんが絶対に助ける!

あっ… フリーズしてますね。
久しぶりだなあ。

(七波)ハハハハッ 本当…。
えっ?

(岡林)フリーズしてない?
(七波)ちょっと…。

(岡林)いつまで?
(七波)いつまで…。

(一同の笑い声)

無料見逃し配信は…。
ABEMA TVerで。

これまでの放送を見るなら…。
TELASAで。

せーの…。
(一同)見てね!