ドラマ「イタイケに恋して」#3元カレとそっくりな男に恋するのってアリ?[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマ「イタイケに恋して」#3元カレとそっくりな男に恋するのってアリ?[字][デ]

渡辺大知、菊池風磨、アイクぬわら主演で話題の“イタきゅん”ラブコメディ!依頼人は、元カレとそっくりな男性を好きになった女性。顔だけで好きになるのはアリ?ナシ?

出演者
影山信博…渡辺大知
飯塚将希…菊池風磨
マリック・ジョンソンJr.…アイクぬわら

谷村結花…石川恋

恋愛AIシミュレーター・六郎…升毅

弘田佐知…石井杏奈

【第3話ゲスト】
猪俣悠也・城ノ内聖里矢…笠原秀幸
日向みなみ…黒川智花
番組内容
影山(渡辺大知)、飯塚(菊池風磨)、マリック(アイクぬわら)のもとに、みなみ(黒川智花)が相談に訪れる。みなみは、高校の同級生の悠也(笠原秀幸)と付き合っていたが、一方的に別れを告げられた。数年後、悠也とそっくりな聖里矢と付き合い始めたが、だらしない性格の聖里矢との交際を周囲に反対されているという。影山とマリックが、悠也の幻影を追っているのではないかと心配すると、みなみは怒り出して帰ってしまい…
音楽
スキャット後藤
【主題歌】
「ドライバーズ・ライセンス」オリヴィア・ロドリゴ(ユニバーサル インターナショナル)
制作
【脚本】
徳尾浩司
【監督】
林雅貴
【チーフプロデューサー】
沼田賢治
【プロデューサー】
福田浩之
坪ノ内俊也
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/itakoi/
番組公式SNS
【Twitter】@itakoi_drama
【Instagram】@itakoi_drama
【LINE ID】https://lin.ee/lTwqhEU

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 聖里矢
  2. 悠也
  3. 元彼
  4. マジ
  5. 影山
  6. 佐知
  7. 昨日
  8. 将希
  9. マリック
  10. 結花
  11. 本能
  12. ホント
  13. メモ
  14. 自分
  15. 年前
  16. 六郎
  17. お願い
  18. ドッペルゲンガー
  19. ヒモ
  20. 一緒

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(影山)夜中に物音!?
(飯塚)そう。昨日 夜中に

ガタタタタタタン!!って
なんか すっげぇ音したんだけど

聞こえなかった?

やだ!何?誰?イヤかも…

いや?
(マリック)う~ん 寝てたかも。

え 何だろう?と思って
見に来たらさぁ

なんか影が
チラチラ動いてたんだよね。

いや 怖い怖い…
え 誰かなと思って。

俺じゃないね。
俺も違う。

じゃあ さっちゃん?
(佐知)昨日は大学にいたよ。

ちょっと待って 待って…。

怖い!怖い!

気のせいじゃない?
いや 違う!絶対 何かいた!

もう そんなこと言ったら

これから夜に
キッチンに行けなくなるじゃん!

マジで そうなんだよ。
疲れてたんじゃない?

いやいや
そういうんじゃないのよ。

違うんだって。マジなんだって…。

ん?

うあああ~っ!

あ やっべ…

え 影山さん!?

影山の信博さん?

(飯塚の声)
つ~か 昨日 なんで
あんな格好してたの?

何の話?
いや 昨日…。

あああ~!あれは今度

結婚式の余興で
仮装することになってさ。

いや マジびびったから。
ごめんごめん。

(佐知)
マリックさんは6000円です。

飯塚さんは350円です。

じゃあ 影山さんは2500円です。

レートがいい時に
現金に換えとかないとね。

いや マジ助かった。
これがもう今月最後の現金なのよ。

早くない?350円って。
意地でも これで生きっから。

昨日 冷蔵庫のジンジャーエール
飲んだの誰ですか?

俺です。
15000サチです。

あ でも すみません
今月これしかないんで…。

15000サチは 300円です。

高くない?

300円のジンジャーエール…。

昨日のレートだったら
150円だったよ。

どういう感じ?

本日も よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
お願いします。

俺さ~ あともう今月
50円しかないよね~!!

マリックは6000円も換えて
何に使うの?

アメリカに住む妹に仕送りを。

へぇ 妹がいるんだ。
はい。

今 大学が忙しくて

バイトが なかなか
できないみたいで。

エライね。
将希はさ 何に使ったの?

僕ちゃんね
違う枕じゃ寝れないのよ。

だから この前
いいの買っちった。

あのさ…
俺たち 一応みんなで

お金出し合って
食材買ってんだからね?

今月あと どうすんの?
いや…

それは こうして何かの縁があって
一緒にシェアしてんだからさ

そんな厳密に
きっちり分けなくても

いいじゃないっすか ダンナ。
えっ!?

オイ!
おい おい おい…。

ひとりだけ タダ飯を食べるの
おかしくない?

そうだ そうだ~!
分かった 分かった 分かったよ!

来月 多めに払うし。
はぁ?

なんだったら
A5の牛肉 差し入れちゃうし。

そういうこっちゃ…。
(英語)

言うな 言うな 言うな…
そんぐらい分かるよ バカヤロー。

そんな差し入れとか
そういうの いいから

最低限のルールは
きっちり守ってよ!

いや 今回マジだから!
マジで牧場の知り合い いっから!

だから 今月は お願い~!
分かったから!

この通りです~!
ああ もういいって!
影さん…。

そんな簡単に
土下座なんかするな…。
影さん!

甘いよ?
だって 一緒に住んでんだからさ
ほっとけないよ…。

≪すみません!≫

うおぉ…!
はい はい…何でしょう?
いらっしゃいませ…。

(みなみ)
恋愛相談所って…どちらですか?

こちらです。

<相談者・日向みなみ 27歳。
食品メーカー勤務>

<高校時代に付き合っていた彼
猪俣悠也とは

お互いを運命の存在だと感じ
将来 結婚の約束をしていた>

<しかしながら
卒業と同時に 悠也は

やりたいことがあると言って
一方的に別れを告げ渡米>

<そして 音信不通となった>

<その後 みなみは
軽い男性不信に陥りつつも

順調に大学を卒業して就職>

<それから数年
目の前に現れたのは

かつての恋人・悠也と瓜二つの

城ノ内聖里矢と名乗る男だった>

ええ…そんなに似てるんですか?

はい 最初に会った時は
悠也本人だと思いました。

でも 実際は双子でもないし

まったくの別人だったんです。

ああ…なんつ~んだっけ?
そういうの。

あの…ポルターガイスト?

ドッペルゲンガー。
あ 全然違った。

で 聖里矢さんとは

お付き合いされることに
なったんですよね?

はい。
それで 今回のご相談というのは?

私は いいと思ってるんですけど

周りの 友達とか家族は

早く別れたほうがいいって
うるさいんです。

それは どうして?

元彼と顔は
そっくりなんですけど

性格は真逆で だらしなくて

働かないで
1日中ず~っと家にいるような

まあ いわゆる…
ヒモみたいな人なんです。

お~ 見んな 見んな 見んな。
見んな。

それで反対されてるんだ?

それってただ
顔が好きなだけだよねって。

まあ そう言われたら
そうかもしれないですけど…

でも 誰を好きになろうと

私の勝手ですよね?
その通りだよ。

誰の どこを好きになるかなんて
みなみんの自由だと思う。

そうですよね!?

顔だって立派な個性なんだから。
ねぇ みなみん!

みなみん…。
何か異論あります?

みなみさんが本当に
今の彼のことが好きなのか

少し心配になりました。
えっ?

いや もしかしたら…
今の彼を通して

元彼のことを思い出しているだけ
なんじゃないかな~と思って…。

僕も 悠也さんの幻影を

追ってるんじゃないかなぁって
ちょっと思いました。

ちょちょちょ…それは
さすがに みなみんに失礼だって。

そんなこと あるわけないよねぇ?
みなみん。

あるんかい!
本当は
心のどこかで罪悪感があって

それで相談に
いらっしゃったんじゃないですか?

何言ってるんですか!?

別に元彼と
比べてるわけじゃないし

私は純粋に この顔が好きなんです
この顔が好きなんです!

もう結構です!

あ ちょっと…。
みなみん!?

怒らせちゃった…。

(佐知)
あれ 終わったんですか?

ありがとうございました…。

どういうこと?

相談者の人 すんごい怒って
帰って行ったけど。

なんか…彼女の中で答えは
もう決まってたみたいで…

それを僕たちが うまく肯定
してあげられなかったみたいで…。

別に悩んでなかった
ってことですよね?

ほら お前
女の子と買い物 行ってさ

「こっちとこっち
どっちが似合うと思う?」って

聞かれることあんじゃん。
うん。

「う~ん 青がいいかなぁ?」。

「え~…」。
分かる!これですよ。

もう答えは決まってんだよな。
これなのよ。

なのに つい僕らが
正論を言ってしまって。
ごめんなさい。

あのさ…

これは 相談であって

正解を見つける
パズルでもミステリーでもない。

正しい答えが
欲しいわけじゃないから!

はい。
はい すいません。

まずは 話を聞いて

悩みに共感して
寄り添ってあげる。

そして ちょっとだけ明るい
気持ちになって帰ってもらう。

それが あんたたちの仕事!

確かに 僕たちの偏った意見を
一方的に押しつけてしまいました。

最後に結論を出すのは
あくまで相談者だから。

あんたたちが勝手に
結論を出していいことじゃない。

はい。
確かに。
ですね。

じゃあ…

やり直し!
(3人)えええ~っ!!

♬~

(六郎)
<この物語は 都会の片隅で
ルームシェアをしながら

幾多の恋愛相談に立ち向かい
成長したり しなかったりする

不器用な男たちの記録である>

♪~(口笛)

どう?みなみさんから
返信あった?

いや 既読になってない。

じゃあ俺が 明日みなみんに
直接会いに行ってくるよ。

将希 それ
ただ会いたいだけだろ?

まさか 好きになっちゃった?
あのねぇ

俺が毎回 相談者に惚れるみたいな
勝手な決めつけ やめてくれる?

だって 毎回そうじゃ~ん。

そうじゃ~ん。
バカバカバカ…。

俺は そん時 そん時で
本気で好きになってんの!

ルーティーンみたいに言うな。

♪~ タンタカタ タンタンタン
タンタンタンターン!

顔で好きになるのは 悪いことか?!

(英語)

顔ねぇ…。
う~ん…

出会って一番最初に見んのは
やっぱ顔だからなぁ。

ん~ なんで顔で
好きになったりするんだろう?

爪とか肩甲骨とかでも
いいよね?

それはやっぱり 顔が一番
目立つからじゃないかな?

本能だよね 理屈じゃなくて。

なんで 顔がいいと
モテるんだろう?

本能だよ 本能。
本能…。
う~ん…。

(指を鳴らす音)
六郎ティーチャー いっちゃう?

(六郎)あ どうも。AIの
六郎です。こんにちは。

こんにちは。人って なんで

顔を見て好きになったり
するんですかね?

なるほど。なぜ人は
顔を見て好きになるのか。

これは 顔の左右対称性を
見ているという説がありますな。

左右対称性?
どうゆうことすか?

左右バランスの取れた
顔というのは

健康の証しだったりも
するようで

ですから 選ぶほうとしては
強い遺伝子を残したいから

整った顔に 惹かれるんです。

出た 遺伝子。

これって俺ら ホントに
遺伝子の事なんか考えて

好きになんのかな?
小学生の時に

足が速い奴 モテたよね。
ああ~。

あれも健康だからって
ことですか?

あれは 狩りの時代の
名残かもしれないですな。

足が速いと 天敵からも
逃げられるし 狩りも上手くいく。

現代でも そういうことを
本能的に感じ取ってるわけか。

ありがとうございました
六郎さん。

ただ昔は 顔を一切見ないまま
文通をしながら

お互いの恋する気持ちを深め…。
あ~ もういいですよ 六郎さん。

(3人)ありがとうございました。

またよろしくお願いします。
(マリック・飯塚)ありっした~。

まあ 顔を好きになるのは
本能ってことか。

本能かぁ…。

影っちはさ 元カノの
どこ好きになったの?

やっぱり 顔?
いや…。

俺の場合は 逆らしいよ。

逆って何?

[ 回想 ]
♪~ 改札口の向こうで
手をあげる君

♪~ 振り返ると
もう会えない気がして

♪~ 人ごみに消える
君の背中を ずっと見ていた

♪~

(メモ:結花の声)
「顔はいいけど 歌はイマイチ」。

♪~ I want to be awake
自分自身の…

(影山の声)
酔っ払いを撃退してくれた後から
路上でライブをする度に

メモを入れてくるように
なったんだよね。

(メモ:結花の声)「歌詞が中二」。

(影山の声)
最初は 何なんだよって
思ってたんだけど

だんだん
楽しみになってる自分がいて…

彼女にも気に入ってほしくて

作る曲も
ちょっとずつ変化していって。

(メモ:結花の声)「三曲目の方向で」。

ありがとうございます。

あの…。

(メモ:結花の声)
「和太鼓ドンドンで飲んでる」。

≪いらっしゃいませ≫

もうすでに 結構 飲んでますね。

(結花)シラフだよ。
いや いや。

<彼女は その日
会社を辞めてきたらしい。

俺達は それから
たわいもない話をしてさ…>

♪~ Winding Road
たとえつまづいても

♪~ また立ちあがればいい

どうかな?

惜しいけど…
なんか違うんだよな。

いつも そう言うけどさ
君はどういう系が好きなの?

ラルク。
いや 全然 系統 違うじゃん。

あはは…。
そら 合わないでしょ!

なんで毎回
聴きに来てくれるの?

う~ん…

顔?
顔!?

歌ってる時の 顔がいいから。

なんだよ それ。

うふふふ…重要だよ 顔は。

<それから しばらくして
俺達は付き合うようになった>

[ 現在 ]
ほぇ~

なるほど。向こうが
影さんの顔を好きになったのか。

まあ そう。

それが今や 何股も
かけるような悪女に…。

言うな 言うな それを!

そんな別れ方したのに
まだ好きなんだ?

いやいや
もう忘れようとしてるから!

そんなこと できんのかなぁ?

できる!絶対できる。

(通知音)

(物音)

んだよ…誰もいないじゃん。

なんか 変な音しなかった?

ああ やっぱり!?
誰もいないけどな。

ホントに?
おお…押すなって!

なんか将希も言ってたよね?
物音したって。

何?何かいるの!?

マリック 後ろ見て。

えっ!?

わっ!!
うああっ!!ジーザス クライスト!

何やってんだよ!?
ウソだよ。何もないって。

もう~ やめろよ!
ビビりすぎだって。

信じられないよ!ホントに。

行こう。

おっ!ヘラクレス。

ああ~!!消さないでよ もう~。

≪ごめん ごめん≫

(通知音)

何だろうね?新規案件?

うん?

♬~

ああ~ この 読み終わるまでの
沈黙が ドキドキする。

ど どこが面白かった?

いや こんな上手に
描けるんだと思って。

そこかよ!

ん~ 面白かったよ。

(携帯の着信音)
おお 将希だ。

もしもし。
もしもし。

今 みなみんの家
行ってきたんだけどさ。

ああ そっか うん。どうなった?

家から彼氏が出て来て

みなみに変なこと言っただろって
因縁つけられてさ。

え 怖っ!それで!?

逃げたら すっごい勢いで
追いかけてきたから

もしかしたら
そっちに行っちゃうかも…。

ええっ!?
えっ!?

何で こっちに来んの?

俺達の場所を言わないと…

マジで…殴るぞって言われて

ついゲロッちゃった。
ごめんなぱ~い。

おいおい…。
ふざけんなよ 将希!

(チャイム)

怖い怖い怖い…。

ちょっと マリック出て!
やだよ!

殴られんの怖いし!
俺だって やだよ!

じゃああの 妹さんに これで何か
美味しいものでも…な?

そんなんで買収しないでよ
ちょっと。
いやもう 頼んだ!

どうも。

あれ?

ど どうぞ。

どうぞ。すみません。
こちらに お掛けください。

今回は
大変申し訳ございませんでした!

申し訳ございませんでした!

えっと あの…。

日向みなみさんの件ですよね?

あ はい そうです。

昨日 みなみさんが
こちらに いらっしゃいまして。

はい。

まあ ご本人は
あなたのことが好きなのに

周囲の方に交際を
反対されていると

そういう事で 私 個人としては

その 周囲の人達の心配も

何か 分かる…分かるかもな~と
そういうような 話をしてしまい

大変 申し訳ございませんでした!
申し訳ございませんでした!

僕は別に 怒ってないです。

(影山・マリック)うん?

むしろ 僕の方こそ
みなみの気持ちを考えず

今まで身勝手に
過ごしてきたと思ってます。

まあ 確かに
クズなところ ありますよね。
おい!

すみません。
今さら ヨリを
戻したいというのは

虫のいい話だと
思ってます。でも!

もう一度
チャンスがあるならば…。

ヨリを戻したい?

はい。あの

みなみは今 どこにいるか
ご存じですか?

あれ?ご自宅…
じゃないんですか?

今 一緒にお住まいなんですよね?

え?
え?
え?

失礼ですけど
城ノ内聖里矢さん ですよね?

(悠也)猪俣悠也です。

(2人)ええええっ!?
悠也さんっていうことは

10年前に みなみさんと
お付き合いされていて

そのあと渡米した?
はい。

あああ…。
いや…。
(悠也)悠也です。

ああ なるほど!
勘違いしてました!

似てるねぇ やっぱり!

似てるって
どういうことですか?

あの みなみさんは現在

あなたに そっくりな彼と
お付き合いされているんです。

僕にそっくりって。
なんですか それ。

ホントです。
申し訳ないですが

素人には見分けつかないぐらい
似ています。

自分と同じ容姿の人間が

世界で3人いるって
言うじゃないですか。

ドッペルゲンガー。
発音よ。

それです。
なんですか それ。

そっか じゃあ

彼に会ってみたいですね。
一体 どんな人物なのか。

(ノック)
(チャイム)

うわ 今度こそ…。
来ましたよ ドッペルゲンガー。

とりあえず
ちょっと隠れてください。

こちらで しかるべきタイミングで
お呼びしますので!
え?

こちらへ!
(ノック)

(ノック)

(聖里矢)なんなんだ テメエ!

ど どうぞ 中へ!すいません。

こちらに お掛けください。
みなみの様子がおかしいから

何があったか聞いたらよぉ

お前らに
ひどいこと言われたって。

どうせ別れたほうがいいとか
言ったんだろ!

いやいや そんなことは
言ってないですけど

本当に聖里矢さんのことが

好きなのかな~?とは申しました。

余計なお世話だろ!
はい はい 確かに。

誠に申し訳ございません!
申し訳ございません!

なに勝手に ウチの彼女
そそのかしてんだ!ああ!?

そそのかすっていうか その…。

言ったんだろ?
別れた方がいいって。

どうっすかね。
おい。

おい おい 答えろよ。

いや それはホントに
言ってないと思います。

な 何を飲まれますか?

緑茶 ほうじ茶 ルイボスティー…。
ほうじ茶!

はい!

まあ その…
言ったのかもしれない…。

関係ないよね!?あんたらにさ!

はい その通りです。
申し訳ありません。

もしこれで
俺が家を追い出されたらさ

俺は これから どうやって
暮らしていけばいいわけ?

確かに。
(聖里矢)ねえ…。

ちょっと!
何なんですか!?あのクズ男は。

え?
ちょっと。

何なんですか 誰なんですか
あのクズ。

みなみさんの今彼です。
はぁ!?

あんなのが
みなみの彼氏なんですか!?
はい。

はぁ…っていうか
全然 僕と顔 似てないですよね?

いや 顔はそっくりです。
ええっ!?

ねぇねぇ 答えてよ。

みなみさんが

聖里矢さんとの交際を
悩んでいたことは ご存じですか?

なんか似てんだろ?
元彼に顔が。

どこが あんなのと似てるんだ!
シッ!

もしかしたら あなたを通して
元彼のことを

思い出してただけなんじゃ
ないですか?って

僕は言ったんですよ!

別に いいんだよ
俺はそんなの どうだって。
え?

俺だって みなみが

長峰レイちゃんに似てるから
好きになっただけだし。

ながみね…。

れい?

グラビアアイドルの。

スレンダー巨乳の。知らない?

すみません。
まあ きっかけは
そうだったってことだよ。

だから お互い様だよね?

噂通りのクズ。
ああ もう我慢できない!

ダメダメダメ…!

あいつに ひと言 言ってやる!
ほら
ドッペルゲンガーに会ったら

死ぬって言うじゃないですか!

似てないから!

あんな害虫と一緒にするな!

ダメ…!
あん?

どうしました?
何?

誰かいんの?
いや 気にしないでください。

お~い!
あの ちょ…。

誰かいんのかよ!

ハーイ!

My name is Marik!
Nice to meet you!

とにかく責任とってくれよ。
責任って。

いない いない…。
いない?

(聖里矢)
ここって研究所なんだろ?
そうですけど…。

(聖里矢)誰か住んでんのか?

まあ住んでいるといえば
住んでいますね。

じゃあ もし!

俺が家を出ていくことになったら
責任取って

俺をここに住ませろ。
いや それは…。

イヤだ!
(聖里矢)他の部屋も見せてくれ。

はぁ…。
あ じゃあ 僕がご案内します。

まず こちら…。
(聖里矢)ほぉ~。

こうなってんだ。
あ そうです。

何なんですか!
うお…。

あの下品な男は!

中身は全然違いますけど

正直 顔は似てると思います。

よ~し。んっ!

あ 破れました?
ああ。

100円です。
え?

まいど!

なんでスーパーボールすくい?

日本のカルチャーが好きで
たまに やってるんです。

は~ ここで
ルームシェアしてんだ?

そうです。

(聖里矢)楽しい?
でも 仕事だから。

(聖里矢)へぇ~。

仕事は しないんですか?
は?

ヒモなんでしょ?
まあね。

実は今 悠也さんという

みなみさんの元彼が来てます。

え?ここに?

10年前に突然 姿を消して
渡米した悠也さんです。

10年前の元彼が何しにここに?

早い話 ワンチャン
狙ってるみたいです。

はあぁ!?

スーパーエリートになって
帰ってきてます。

このままだと みなみさんは
元彼を選ぶかもしれない。

マジかよ!
じゃあ どうすれば いいんだよ!

はぁ~ ショックです。

あんな品位の欠片もない男と
付き合ってるなんて…。

服装の趣味も最悪だし…
あああ…。

(悠也)ここに来るまでは

やっぱり 離れて
10年も経ってるし

みなみも とっくに
違う人と幸せになって

僕の出る幕はないと
思ってたんです。

でも 万が一
チャンスがあるなら

10年前

突然 目の前から消えたことを
謝って

もう一度 やり直したいと。

みなみさんと一度お話しに
なってみたら どうですか?

失礼します!

将希 お前。
聖里矢は?

みなみさん 実は今

ここに聖里矢さんと

悠也さんが
いらっしゃっています。
えっ 悠也が!?

10年経って成功を収めた今

あなたのことが忘れられずに

ここに相談に
いらっしゃったんです。
え…。

2人としては
顔ではなく中身を見て

どちらかを
選んで欲しいと言っています。

中身を見て…選ぶ?

それじゃあ どうぞ~。

♬~

♬~

改めて こうして見ると
ほんとにそっくりだな…。
いや ほんとだな。

しゃべんなかったら
絶対分かんないよ。

みなみさんに
選んでいただく前に

1人ずつアピールタイムを
設けたいと思います。

アピールタイムって何?

みなみさんと30分ずつ
ここで過ごしていただき

どちらが みなみさんの
パートナーに相応しいか

アピールしていただきます!

もちろん どちらも
ごめんなさいという事も有りです。

どんな結果でも
お2人は覚悟されています。

分かりました。

よし。あ あとアサリ
取ってもらって…。

はい。

ありがとう。

アウチ!
(佐知)あ 今 アウチって言った!

ってことは
アメリカ帰りの悠也?

いや ちょっと待て
ウソくさくね?

(佐知)わざとアメリカに
寄せてるとか?

その可能性はある。

聖里矢は
自分が不利だと思ってるから。

♬~

うん おいしいね
このペペロンチーノ。
うん おいしい。

ボンゴレ。
コショウいる?

うん。

どっちかな~?

10年ぶりの元彼か
今も同棲してるヒモか…。

10年ぶりだったら
もっと ぎこちないんじゃない?

となると 聖里矢説が
濃厚ちゃんだね。

なんか
リラックスしてる感じがするしね。

あ~よかった
じゃあ俺いくよ!

あ~!
あ~ちょっと待って…。

いきなり?え~?

どこからどう見ても
いいカップルだなぁ。

これ みなみさん
どっちか分かってんのかな?

さすがに
分かってるんじゃないですか?

みなみさ~ん!みなみ…。

あ…。
あ…え?

ちょ…こっち こっち。

今の どっちか分かりました?

ううん 全然分からないです。

ええっ!?分からないんですね?

よし。上手く混ぜれてる?
うん!

大丈夫そう?
いい感じ。

これさ どれぐらい
焼けばいいんだろ?

さて 後半戦か。
やっぱ似てんなぁ…。

いや エリートとヒモだよ?
絶対分かるはず。

ねえ 何か焦げ臭くない?
ほんと?

うん?いや大丈夫そうだよ。
(みなみ)ほんと?

オーマイガー!

うわ こっちも英語で来た!
どう?今の発音 本物?

いや~あれだけじゃ分からない。

うん ちょっと焦げてるけど。

まあ 中はおいしい。
ねえ。ハチミツいるよね?

(みなみ)うん。

いや~動きにも
ほとんど差がないな。

ねえ さっちゃんだったらさ
どっちと付き合う?

えっ 私?
難しいよね これは。

私は…最初のほうかな?

へぇ~。
へぇ~。
へぇ~。

下から入れてスッと やってみて。
あ すご~い!

こっちも全然分からん…。

(みなみ)あ…。

よっ…。
あ~破れちゃったね。

分かった 分かった…
こっちのほうが元彼のほうだ!

えっ!?なんで分かったの?
網が 破れてないから。

さっき聖里矢は
全然ダメだったよ。

じゃあ 私こっちにする~!

うわ ずる!
ずるっ!

さて 短い時間でしたが

お2人と過ごしてみて
いかがでしたか?

はぁ~…はい 自分の中で

モヤモヤしていたものが
はっきりしました。

悠也とは 10年ぶりに会って

びっくりするぐらい
素敵な人になってました。

でも私 顔だけじゃなくて
ちゃんと聖里矢のことが

好きなんだってことが
分かりました。

私は聖里矢が好きです!

ありがとう。

あ…外から見てると

ほとんど差がないように
見えたんですけど

何が違ったんですか?

匂い?
え 匂い?

なるほどね…。

え 全然分かんない。匂いって何?

体臭ってこと?
いや…

なんて言うか 雰囲気?

分かる。あるんだよ
人によって匂いが。

今日は会えて嬉しかった。

10年前 いきなり
いなくなって…ごめん。

ううん。
自分のやりたいことに向かって

突き進んだ
悠也はカッコ良かったよ。

だから これからも応援してるね。

ありがとう。

♬~

皆さん ありがとうございました。

スーパーボール 楽しかったぜ!

将希 告白しなくていいの?

いや だから
ルーティーンみたいに言うなって。

ルーティーンじゃん。違うの?

しました!ええ しました 告白を
もう既にしてるんです!

え コクったの?もう。
いつ?

だから みなみんの家から
ここに来る途中で…。

みなみ~ん!
は~い!

好きです!
俺と付き合ってください!

急ぎましょう!

スルーされてんじゃん!

うるせえ!ワンチャン
聞こえてなかっただけっしょ。

いや聞こえてるでしょ。ハハ…。

なんで?じゃあ なんでだよ!

コイツ何言ってんだ?と
思ったんだろ。

思ったんだろ?
マジかよ…こっちは真剣なのに。

ハハハ…。
うるせえ!

(佐知)あぁ~…。

どうしたんですか?

結婚式に来ていくドレス
どっちがいい?

ああ…。

う~ん…青がいいかなぁ
え~…

分かる。もう
答えは決まってんだよな

まずは話を聞いて 悩みに
共感して寄り添ってあげる

佐知さんの今の気分は
どっちなんですか?

ん~…

まあ 夏だし

青かなぁ?

だよね。
僕も青がいいと思いますよ。

チッ!
えっ!?

そういうテクニック
いらないから!どっち?

あっ え~っと…赤かな?

青にしようっと!

フッ…なんだよ!

♪~ 改札口の向こうで
手をあげる君

♪~ 振り返ると
もう会えない気がして

♪~ 人ごみに消える
君の背中を ずっと見…

(コメント:結花の声)
私から逃げられると思ってる?

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~