ドラマ「イタイケに恋して」#8仁義なき女の戦い!20人から運命の人を探せ[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマ「イタイケに恋して」#8仁義なき女の戦い!20人から運命の人を探せ[字][デ]

渡辺大知、菊池風磨、アイクぬわら主演で話題の“イタきゅん”ラブコメディ!超エリート男性の結婚相手を見つけるべく、壮絶な恋愛バトル開始!元カノ結花も登場で大混乱!

出演者
影山信博…渡辺大知
飯塚将希…菊池風磨
マリック・ジョンソンJr.…アイクぬわら

谷村結花…石川恋

恋愛AIシミュレーター・六郎…升毅

弘田佐知…石井杏奈

【第8話ゲスト】
常楽寺清太郎…奥野瑛太
番組内容
影山(渡辺大知)は、研究所に押しかけてきた結花(石川恋)を突き放す。しかし、帰ろうとしない結花は、劇団の公演が始まる飯塚(菊池風磨)に代わって、影山とマリック(アイクぬわら)とともに相談者の話を聞くことに。常楽寺(奥野瑛太)は、マッチングアプリで絞り込んだ20人の中から、結婚相手にふさわしい女性を探し出す手伝いをしてほしいという。研究所に集まった20人の女性は、常楽寺を巡りバトルを繰り広げるが…
音楽
スキャット後藤
【主題歌】
「ドライバーズ・ライセンス」オリヴィア・ロドリゴ(ユニバーサル インターナショナル)
制作
【脚本】
徳尾浩司
【監督】
玉澤恭平
【チーフプロデューサー】
沼田賢治
【プロデューサー】
福田浩之
坪ノ内俊也
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/itakoi/
番組公式SNS
【Twitter】@itakoi_drama
【Instagram】@itakoi_drama
【LINE ID】https://lin.ee/lTwqhEU

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 結花
  2. 六郎
  3. 清太郎
  4. 結婚
  5. マリック
  6. 佐知
  7. 影山
  8. ナナ
  9. 今日
  10. 相手
  11. ノブ君
  12. 気持
  13. 時間
  14. マジ
  15. 今回
  16. 女性
  17. 一同
  18. 演劇
  19. 将希
  20. 彼女

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥1,720 (2021/09/16 21:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

(影山)はい どちら様で…。

(結花)見つけた。

話そうよ。

こんなとこに いたんだ。

なんで ここが?

ネットで検索したら出てきた。

えっ?俺の居場所
ネットに出てんの?

ここで恋愛相談
やってるんでしょ?

(結花)ずっと探してたよ。

ごめん。俺もう 君と話すことは
何もないと思ってるから。

お水…もらっていい?

(結花)隠れて!

他に好きな人がいるなら
別れるしかないでしょ

裏切り者!

(結花)
歌ってる時の顔がいいから

(結花)
ここで式を挙げたら なんか
幸せになれそうな気がする

♬~

はい。これ飲んだら帰って。

遠かったよ ここまで。

東京じゃないかと思った。

一応 東京。

ねぇ ちょっとさ 案内してよ。

勘弁して…。
いいじゃん 久しぶりなんだし!

てかさ 何しに来たの?

何って 会いに来たんだよ。

もう 勘弁して…。

ノブ君!

ノブ君は勘違いしてるよ。

(物音)

え?

(六郎)あ…。
え…?

あ ちょっと ちょっと
ちょっと ちょっと…

待ってください!

何でしょうか?

♬~

(結花)おはよ~。
(飯塚)おはようございま~す。

♬~

今の 誰よ!?

おはよう。
おはよ…

ちょっと~!なんで いんの!?

管理人のおじさんが
泊まってもいいよって。

管理…六郎さんが?

うん。和室 貸してくれた。

今日は 新しいお客さんが
来るんだよ。お願いだから帰って!

まだ ちゃんと話せてない。

じゃあ 今度
時間取るから 絶対。

(マリック)Good morning, everyone!

朝のジョギングは気持ちいいね~。

やっぱり 軽く体を動かした方が

1日スッキリ~!

わっ!ナナちゃん!?

ちょっ…ナナちゃん!

ナナちゃん!ナナちゃん…

また会えた…。

あ 影さん ご紹介しますね。

彼女が『放課後エターナル』の

桜田ナナちゃんです!

えっ!?

あ ああ…いや 彼女は

僕が前に付き合っていた
谷村結花です。

え?

ナナちゃんじゃなくて 結花です。

どうも 結花です。

ナナちゃんじゃない?元カノ?

ユ…ユイカ?

I’m so confused….

ほら~!君が ここにいると
いろいろと混乱するから!

やばい やばい やばい…
時間ねえ 時間ねえって マジで!

マリック ほら はいはいはい…。
はいはいはい…。ねぇ あのさ

今日 公演初日なんだけど
みんな来てくれるかな?

いいとも~!
お願いします マジで来て!

あ 今日からか。
忘れないで テストに出るよ。

何時から?
19時!裏に詳しく
書いてあるから。

な?な?絶対 来るんだぞ!

当日券 4800円なり~。

高っ!
たっけ!
頂戴します。

面白いの?
マジやばい。
めちゃくちゃ面白い。エグいよ…。

誰?LINE 聞いていい?

いいから!期待してるね。

ちょっとね
今回の マジでヤバいから。じゃ!

待って 待って!
これから新しい相談者 来るよ!?

いや 今日
公演あって参加できないって

さっちゃんに言ってあるから。
えっ?2人でやんの?

いいじゃん
お似合いじゃん 最高!
(呼び鈴の音)

お客さんかも!?
はぁ~!

じゃ あとは よろち!
おいおいおい…!

♬~

《好き…好き…

好き…好き…好き…

好き…好き…
好き…好き…好き…

好き 好き 好き 好き 好き…》

好きだ~~っ!!

♬~

(六郎)
<この物語は 都会の片隅で
ルームシェアをしながら

幾多の恋愛相談に立ち向かい

成長したり しなかったりする

不器用な男たちの記録である>

(佐知)おはようございます。

あ おはようございます。
おはようございます。

あなたは…?

すみません 僕の元カノです。

今日1日 飯塚さんの代わりを
してほしいって頼まれて。

えっ!?
誰に?

(六郎)私です。

あなた方には これから

こちらにいる
20名のお嬢様たちの中から

たった1人の
運命の相手を見つけ出す

お手伝いをしていただきます。

準備は よろしいですか?

それでは コンサルターに
登場いただきます。

どうぞ!

♬~

(清太郎)常楽寺…。

清太郎です。
今日は よろしくお願いします。

清太郎さまは現在
ドイツの証券会社にお勤めで

今回 日本に帰国している
2か月の間に

結婚にふさわしい相手を
探したいと。

2か月で…?
どうして そこまでして
結婚したいんですか?

昔から 温かい家庭には
憧れがあるんですが

どうしても仕事が忙しくて

今まで
そういった機会もないもので。

で この20名の女性というのは?

知人の勧めで

マッチングアプリというものを
やってみたんです。

すると 2000人の方と
マッチしまして。

(影山・マリック・佐知)2000!?
やば!

何とか20名に
絞らさせて頂いたんですが…

その中から運命の1人を
見つけるにあたって

皆様に 客観的なアドバイスを
頂きたくて 応募しました。

分かりました…。

我々も精一杯
観察したいと思います。

(六郎)それでは 20名から
10名に絞るための

ジャンピングクイズ!

Jumping?
Yes, jumping!

まずは ハードな海外生活を

乗り越えられる 体力と知性

それを
見せていただきたいと思います。

(ゴング)

お嬢様方
準備は よろしいでしょうか?

(女性たち)はい!

(六郎)それでは参りましょう。

レッツ ジャンピング!
(ホイッスル)

♬~

みんなが結婚相手に
求めるものって なに?

結婚かぁ…なんだろう?

相手に求めるもの…?

(佐知)じゃあ 影山さんから。

え~ 僕は「平穏」です。

やっぱり
結婚生活っていうのは長いので

お互い 気持ち穏やかに
暮らしていけたらなぁと…。

僕は「ときめき」です。

結婚しても ず~っと
奥さんには ときめきたいです。

私は「経済力」。
やっぱりお金でしょ。

年収は 最低限いくら欲しいとか?

いや 私も働いてるし

相手が自立してくれれば
それでいいかな。

でも あの人たちは みんな

清太郎さんのお金に
興味があるんじゃないですか?

(野沢)
おっしゃ~!よっしゃ~!

ハァハァ…。
(六郎)はい。

ハァハァ…。

(六郎)問題。

(六郎)なんと言う?

メルカトル図法!

(正解音)
正解!

やった~!

(六郎)おめでとう。
(野沢)やった~!

(六郎)ノーベル賞作家は?
(西條)あぁ…ゲーテ?

(不正解音)
残念!

あ~~!
川端康成でした。

問題…。

(黒岩)爆発する!
(六郎)正解!
(正解音)

(不正解音)
(六郎)残念。

正解。
(正解音)

(六郎)ハズレだ!!
レッツ ネクストチャンス!
(不正解音)

(六郎)日本における通称とは?

(石江)リーマンショック!

正解!
(正解音)
よっしゃ~!

おめでとう。
ありがとうございます。

(ホイッスル)

(六郎)終了~!残念ながら

残りの10名のお嬢様方とは
ここで お別れとなります。

コンサルター
お別れのご挨拶を。

はい。

え~ 皆さんとは

話す時間は なかったのですが

真摯に クイズと向き合う姿に

感動しました。

今日は どうも
ありがとうございました。

(女性たち)
ありがとうございました。

コンサルター。
次は 10名のお嬢様から

3名を選んでいただきます。

はい。

(清太郎)限られた時間の中で

皆さんのことを
もっと知りたいと思います。

(女性たち)はい。

次は 清太郎様との
2ショットデートです。

え~!
キャー!

素敵な時間を過ごしましょう。
(女性たち)はい。

では お嬢様方は
一度 こちらのほうへ。

う~ん…こんな短い時間で

ホントに
お互いのこと分かるのかなぁ…。

しかも 結婚するんだよね…。
う~ん…。

でも 長く付き合ったから
いいってもんでも ないしね~。

結婚は 勢いと
タイミングって言うからね。

♬~

お待たせいたしました。

筒井様 こちらへどうぞ。

いただきます。
(筒井)はい。

なんで 今回 僕に
LIKEしてくれたんですか?

私 小さい頃に
両親が離婚してて…。

あ そうなんだ。

清太郎さんのプロフィールにも

温かい家庭を作りたいって
書いてあったから 興味があって。

うん…。
(結花)
いや お金に興味があるんだよ。

なんか 真面目な子じゃない?

ホームパーティクリエイター
って 何?

あ!あと ストイックに

お仕事されてる感じが
素敵だなって思いました。

お金だよ。
金 金 うるさいな~!

絶対 そうだよ!
そうかなぁ?

全然 そんな風に見えないけど。
はぁ…分かってないな~。

え 佐知さん お金目的に見える?

見える。
(影山・マリック)え~っ!

だって きちんと美容とかに
お金かけてそうだし。

そうそう カバンとか

持ってる物も いいんだよね。

(影山・マリック)へぇ~。

(戸部)あの~ すみません。

清太郎さん
ちょっと いいですか?

いや 割り込んでくるなよ
って感じ?

いいから 早く
そこどけよって思いました。

ああ…気持ちいいです。

お仕事で 疲れが
たまってるんじゃないですか?

あ~…そうかもしれないですね。

次は 首のリンパを
流していきますね。

あ はい。

じゃあ 失礼します。

(清太郎の声)
あ…ドキドキしちゃいました。

あ リンパのマッサージが
ほんとに上手で

たぶん それのせいだと
思うんですけど。

いや いかがわしい気持ちじゃ
ないです…はい。

「私 マッサージ得意なんです」
って人のマッサージで

気持ち良かったこと なくない?
分かる!

そう?
僕は マッサージしようかという

心遣いが嬉しい。

(結花)清太郎 デレデレじゃん…。

普通に いい子…。
(佐知・結花)いやいやいや…!

なんで男って ああいう

あざとい女が好きなんだろう?

(結花)あんなことしてもさ 結局

バカな男しか
引っ掛からないんだから

あんまり いい作戦じゃないと
思うんだけど。

バカなの?
らしいね。

平沢さんは 何で大工さんを?

(平沢)あ~ 自分で全部作んないと
気が済まないんで。

へぇ~。

(平沢)じゃ~ん!完成~!

おぉ~ すごい!

座ってみる?塗りたてだけど。
いやいや…。

(清太郎の声)
いや~ なんか カッコイイって
思っちゃいました。

本人は モテないって
言うんですけど

僕は すごく
カッコイイなって思って

可愛らしいなって思いました。

(小野田)
ちょっと焼き過ぎたかな…。

食べてみます?

ああ…いただきます。

あ~ん。
ああ…。

あ~ん。
はい…。

♬~

♬~

♬~

(佐々木)フフ…。

(清太郎の声)佐々木理佐さんは
そうですね

小学生の時に
遊ぼうぜって 家に来て

ずっと漫画を読んで
帰っていく…

そんな友達を思い出しました。

♬~

♬~

どうでしょう?

(田中)素晴らしいです~。

バランスが良くなりましたよね。
う~ん そうですねぇ。

好き。
好き。

こういう風にさ 小さく
褒められるのって嬉しいよね。

そう 褒められたいのよ。

否定するんじゃなくて
いいとこ見つけてくれる。

好き。

いい子だとは思うんだけど

海外の証券マンと華道家って
価値観 合うのかな…。

確かに。ちょっと
今まで育ってきた環境が

違いすぎるっていうのは
あるかもなぁ。

ああ~。

でも 相手に合わせられるか
どうかじゃない?

互いに歩み寄れるか?
うん。

結婚って そういうものでしょ?
まあ 知らないけど。

全然 歩み寄ってくれる感じ
しなかったな~。

はぁ?
いや わかんないけど…。

[ 回想 ]
♪~ 背中をずっと見ていた

[ 現在 ]

好き。

(清太郎)あ!おお~ 大吉。

(竹内)え~!す~ご~い~!

えっと 待ち人…来る!
うん。

私?

おお~!
ウフフ…私?

おお~!
(竹内)私ですよね?たぶん。

おお…。
(竹内)私だった~!

おお~…アハハ…。
(竹内)私でした~。

願望 叶いやすい…
え やった~!

♬~

♬~

♬~

マジか…。

(六郎)
それでは こちらの10名から

3名を選んでいただきます。

限られた時間の中で

自分なりに 精一杯考えました。

自分の出した決断に

悔いはありません。

推しは誰?

俺は…華道家の田中さん。

僕は アニメ…研究家の…。

佐々木さんね。
Yeah!

(結花)私は 大工さん。

[ 回想 ]
♪~ 心の中に 生きているよ

KORUKU 最高~!
♪~ 会えないから

♪~ 伝えたい僕の感情が
思い通りに…

[ 現在 ]
佐知さんは?

佐知さん?
え?

え…何?

推しは誰ですか?

えっと…私は…

巫女さんかな。
お~。

巫女さん Good!
ありだね。

え?パン屋さんは?
(結花)あ~

いい子そうだけど…。

まずは お1人目です。

田中瑞穂さん。

はい。

受け取っていただけますか?

ありがとうございます。

<そして 選ばれたのは
華道家の田中さん

パン職人の小野田さん

ホテルコンシェルジュの
黒岩さんの3人だった>

(佐知)
これまでに 結婚しようと思った
相手は いたんですか?

いました。

28の時に それまで
5年付き合ってた彼女と

結婚する直前まで
いったんですが

結局 僕が彼女を
信頼できなくなってしまって。

何があったんですか?

僕以外に
男性の影があったんです。

本人は否定していたんですが。

だから
あんたの誤解だってば~。

ナナは浮気なんかしないよ。

ね~。
マリックは黙って。

分かります その気持ち。
彼女を責める気持ちはないんです。

うん 相手を信じることも
愛なのかもしれないし。

今でも女性を信じるのは
怖いですか?

そうですね。

幸せな家庭を築きたい

でも 裏切られたら どうしよう

そんな気持ちが交錯しています。

非常に分かります。

(清太郎)
3人には申し訳ないんですが

ここから1人を選ぶ
自信は ないです。

あれ 六郎さんは?

え?さっきまで いたよ。

(六郎)
お話は
聞かせてもらいましたよ。

清太郎さん 過去におつらい経験が
あったわけですね?

はい。

この世に確実な結婚
というものは存在しません。

素敵な人を
選ぼうとするのではなく

選んだ人と
素敵な関係でいられるように

あなたも努力するべきだと
思いますね。

それが結婚というものでは
ないでしょうか。

一度 お考えになってみては
いかがでしょうか。

確かに。

相手にばかり求めていても
ダメってことですね。

最初に ちょっと
僕たちで議論したんですが

清太郎さんは結婚に
何を求めていますか?

私は「経済力」。

「ときめき」。

僕は「平穏」かなって
思ってるんですけど。

はい 僕は…。

<最後の試練の時が来た>

お待たせいたしました。

最後はグループデートです。

今日は 皆さんと

演劇を
観に行きたいと思います。

何を観るんですか?

劇団爆裂バナナハンターQ

第43回公演

『地獄の底からアイラブユー』です。

(田中)えっ 知らない…。

何それ?って内心 思いましたね。

爆裂…バナナ?

(黒岩)ここまで残ったなら
最後は結ばれたいです。

でも 演劇を観て
何が分かるんですかね?

観るだけで いいんですよね?

(小野田)演劇っていうのは
パンにたとえると

焼きそばパンみたいな なんか
無性に時々 食べたくなるけど

当たり外れが大きいっていうか。

バ バ バ…バナナ…えっと。

どんな演劇なんだろう?
コメディーかな?

チラシを見る限り
ロックな感じがするけどね。

主役なんでしょ?
そうみたい。

あんなに惚れっぽいのに

劇団の子は
好きにならないのかな?
結花さん。

そういえば そんな話
聞いたことないね。
ちょっといい?

(佐知)影山さんのことなんだけど。

(結花)何?

(佐知)私も詳しくは
分からないけど

彼 トラウマがあるみたいで。

それって
結花さんのことですよね。

(結花)たぶん…。

(佐知)
いま 彼は研究所でリハビリ
してるみたいな感じなんです。

だから その そっとしておいて…。
ノブ君は

私が浮気してるって
思い込んでるみたいだけど

違うんです。
え?

ノブ君が私の家で見た
格闘家風の男性っていうのは

しつこく付きまとっていた
元彼のことだし…。

ベランダに隠したのは
その元彼に見つかったら

ノブ君の身に危険が及ぶかもって
思ったからだし

そのベランダで会った
痩せた男っていうのは

ただのストーカーだから。

それをノブ君が
浮気って勘違いしただけ。

そうなんですか。

(結花)
なかなか
信じてもらえないと思うけど

真相は そういうこと。

なんで それを
私に言うんですか?

好きなんでしょ?
えっ?

ノブ君のこと。

なんで…。

ごめんなさい。行きましょ。

≪かっこいい~≫

(飯塚の声)
ある刹那 目が覚めると

目の前には糸とも言えぬ
ロープが垂れ下がっていた。

どこだ ここ?

おい…あれ見ろ。

≪糸か≫
≪糸だ≫
≪糸?≫

これ上ったら
地上に出られるんじゃねぇか!?

ちょ 待て 待て 待て…!

落ち着け 落ち着け 待って…。
おりろ!

やめろって。
おりろよ!

≪こうなったらジャンケンで
決めようぜ ジャンケンで≫

≪ジャンケンしよう ジャンケン≫
いくぞ?

ジャンケンポン!しょ しょ…。

すまん!!
しょ しょ…。

ちょちょちょ 待て待て待て…。

お前 それは ずるいだろ!

頼む!ここは俺に譲ってくれ。

俺には
上で待ってる女がいるんだ。

そんなこと言ったら 俺も一緒だ!

俺も一緒だ!
俺も一緒だ!

俺も一緒だ!

どう見ても お前らには
いねぇだろ!

おいおい…!
待てって…!

やめろって!
あっ あっ…ケツはダメ。

やめろ!!やめろ やめろ…!

あ あ~ あっ!

(一同)あああぁ~~~!

あぁ…。

≪お前も来たら
切れるんだろうがよ≫

≪お前が重すぎんだよ!≫
≪いやいや…

こいつだろ!お前何キロだよ≫

≪3グラムです≫

♪~

それから俺たちは
一目散に出口を目指した!

走れ!!たとえ
このアキレス腱が裂けようとも!

跳べ!たとえ
この骨が砕けようとも!

上れ!たとえ
この肉が引きちぎれようとも!

ここは どこだ!
(一同)大江戸線!

そう ここは大江戸線の
トンネルの中だったんだ。

早く外に出ねぇと
始発列車に轢かれちまう!

(一同)光だ!

目の前に差し込む光は
希望の光だ!

(一同)叫ぼう!
いま 最後の力を振り絞って

君に叫ぼう。

地獄の底から 心をこめて

精一杯の…。

(一同)アイラブユー!

(拍手)

え~ 劇団爆裂バナナハンターQ
第43回公演

『地獄の底からアイラブユー』に
ご来場いただき

誠にありがとうございました。
(拍手)

え~ 今回は
初期のバナハンに近い

作風でしたが
いかがでしたでしょうか。

いや なんか新鮮でしたね。

おまえ 声ちいさ!
景気よく いこうぜ。

さあ!ということで
恒例 グッズ紹介いこうか。

皆様 お疲れ様でございました。

いかがでしたか?観劇デートは。

非常に有意義でした。
ありがとうございました。

短い時間でしたが
お相手は決まりましたか?

はい 決めました。

決めたんだ…。

さっき 演劇で
何が分かったんだろう?

それでは 常楽寺清太郎様

運命のお相手を発表してください。

分かりました。

♬~

♬~

谷村結花さんです。

(影山・マリック)えっ!?
えっ…。

こちらのお3方でなく

谷村結花さんなのは
どうしてですか?

決め手は
先ほどの観劇デートです。

[ 回想 ]
≪切れるんだろうがよ≫

≪お前が重すぎんだよ!≫

≪いやいや…こいつだろ!
おまえ何キロだよ!≫

≪3グラムです≫
≪アハハ…≫

ハハハ…アハハ…。

[ 現在 ]
(清太郎)やっぱり 笑いのツボが
似ているっていうのが

自分にとっては すごく
大事なことなんだと思ったんです。

笑いのツボ…。

あ そういえば さっき…。

清太郎さんは 結婚に
何を求めていますか?

笑いです。

やっぱり 笑顔の溢れる家庭を
作りたいです

結花さんとだったら
この先の人生

苦しいことも笑って
乗り越えられるかなって

結婚後のイメージができました。

僕と 結婚を前提に

付き合っていただけますか?

ごめんなさい。

まだ誤解は
解けてないんですけど

私が好きなのは 1人だけなので。

そうですよね…。

応援しています!

ありがとうございます。

え?ちょ…。

コンサルター 今回は
ご縁がありませんでしたね。

♬~

結花さん
追いかけなくて良かったの?

いいの マリックは
そんなこと気にしなくて!

会いに来たんだよ

ノブ君は勘違いしてるよ

まだ誤解は
解けてないんですけど

私が好きなのは 1人だけなので

ああ~もう
忘れよう マリック!
はい。

来週の掃除当番を決めるよ!

あ ダーツ?
将希はどうする?

あ…今日は どうせ打ち上げだろ?

あいつの分も俺が投げる。

OK 酔っ払ってない?

ああ。

結花のこと…どう思った?

ナナちゃん?
まあナナちゃんでいいや。

ん~…いい子だと思ったけど?

いや 最悪だから。

あれは令和イチの悪女だから。

誤解だって言ってたじゃん。

んなもん 信じられるか!

じゃあもう 結花さんのこと
好きじゃないんだ?

好きだよ!!

めちゃくちゃ好きだよ。

はい。

(モニターを切る音)

あちっ!ハァ…。

まあ 一度ちゃんと
話し合ってみな。

ほんとに悪い女だったら
ここまで来ないよ。

いやいや 影さん!

ちょっとちょっと 将希が全部
免除になってるじゃん!

マジか!お~…。
何やってんの。

やり直し やり直し!
ダメダメ!

そういえばさ…。
ん?

将希って 今回
誰にも惚れなかったね。

ホントだ。
ずっと舞台で いなかったしね。

あ~…これまで絶対
誰かを好きになってたのに。

記録が。
途絶えた?

(マリック・影山)アハハ…。

ただいま~さき!

あ~将希 おかえり!

面白かったよ ジャパニーズ演劇。

おお ありがと ありがと。
地獄の底から。

アイラブユー!
(影山・マリック)あ~~!

いただきました!

みんな面白かったって言ってたよ。

相談者も 運命の相手を決める
きっかけになってたよ。

あ そう それは良かったな。

やっぱ刺さる人には
刺さるんだよな~あれが。

でも あれだね
記録が途絶えたね。

記録って言うか なんて言うか。

毎回 相談者のこと
好きになってたでしょ?

将希?
ん?

その話なんだけどさ…。

俺…好きに
なっちゃったかもしんない。

ん?
え?

さっちゃんのこと。

(影山・マリック)ええええっ!?

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~