彼女はキレイだった #02【毒舌副編集長VSド新人 動き出す恋の四角関係】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

彼女はキレイだった #02【毒舌副編集長VSド新人 動き出す恋の四角関係】[字][デ]

「大事件勃発!恋の四角関係が動き出す!」中島健人 小芝風花 赤楚衛二 佐久間由衣

番組内容
佐藤愛(小芝風花)に扮(ふん)し、長谷部宗介(中島健人)に留学先のイギリスにいるよう装った桐山梨沙(佐久間由衣)だったが、仕事中に偶然、宗介と遭遇。とっさの言い訳でその場は何とか切り抜けるが、このままでは自分が愛でないこともすぐに気付かれてしまうと焦る。しかし、すでに宗介のことを吹っ切って仕事に打ち込む愛には相談できず、梨沙は自分で何とかしようと心に決める。
番組内容2
『ザ・モスト』編集部では、読者の興味を引く企画を打ち出せない編集部員たちに、宗介がイライラを募らせていた。一方で、自身は海外の一流デザイナーに接触を図り、ライバル誌に打ち勝つための起爆剤となる企画を準備していた。愛もまた、相変わらず厳しい言葉を連発する宗介に反発しながらも、自分に与えられた仕事をまっとうしようと、ファッションやメークの勉強を開始。
番組内容3
そのかいあって、次第に岡島唯子(片瀬那奈)たち編集部員に認めてもらえるようになり、樋口拓也(赤楚衛二)も、そんな愛をやさしく見守る。

そんななか、愛は、帰国直前のデザイナーにアポイントを取りつけた宗介のサポート役として、一緒に空港へ向かうことに。ところが、移動中の車内で宗介がとんでもないことに気付く…!
出演者
中島健人
小芝風花
赤楚衛二
佐久間由衣
髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
宇垣美里
寒川綾奈
村瀬紗英
山田桃子
 /
LiLiCo
木村祐一
菅原大吉
 /
本多力
片瀬那奈 他
スタッフ
【原作】
「彼女はキレイだった」(C)MBC/脚本チョ・ソンヒ

【脚本】
清水友佳子
三浦希紗

【音楽】
橋本由香利

【主題歌】
Sexy Zone「夏のハイドレンジア」(Top J Records)

【オープニング曲】
Awesome City Club「夏の午後はコバルト」(cutting edge)

【演出】
紙谷楓
木下高男
松田祐輔

【プロデューサー】
萩原崇
芳川茜
渋谷英史
スタッフ2
【制作】
関西テレビ
共同テレビ
ご案内
【ドラマURL】
https://www.ktv.jp/kanokire/

【ドラマ公式SNS】
Twitter:@kanokire
Instagram:@kanokire.tue21
長谷部宗介 by中島健人 Instagram:@k.n_sosuke.hasebe

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 梨沙
  2. 仕事
  3. 唯子
  4. 文太
  5. モスト
  6. お願い
  7. 頑張
  8. ジャクソン
  9. 絵里花
  10. 明里
  11. ジェームス
  12. 自分
  13. 副編集長
  14. 企画
  15. 元気
  16. 宗介
  17. 無理
  18. ラッフルドレス
  19. 空港
  20. 佐藤愛

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ポニーキャニオン

(長谷部宗介)やっと会えた。

(佐藤愛)あれが宗介。

愛ちゃん!
(梨沙)気付いてもらえなかった…。

今の私は
彼の知ってる私とは違うから。

≪宗介。

愛ちゃん?

あのころと同じ 今でも

かっこいい愛のままでいてくれて
うれしいよ。

はじめまして

「ザ・モスト」の
ニューヨーク本社から来ました。

一緒に働くなんて無理。

おい 総務部。
いつまで待たせるんだ。

わ… 私の名前は

総務部ではありません。

気に入らない。

この名前が気に入らない。

もう
あんなやつのことで悩まない。

絶対 仕事で見返してやるから。

♬~

愛!

ごめんなさい。

あのレストランは
前に勤めてた店なの。

叔父がオーナーやってて。

その叔父が こないだ倒れて

イギリスから呼び戻されて。

どうしても 店を
手伝ってほしいって言われて

断れなくて。

留学を応援してくれてた
あなたに

とんぼ返りしたって言いづらくて。

つい
あんなメールを送ってしまって

ほんとに ごめんなさい。

ふふっ。

早く言ってくれれば良かったのに。

ふふふっ。 愛は昔っから

困っている人を
放っておけない性格だったもんな。

はぁ~。
ふっ。

でも残念だったね 留学。

またきっとチャンスあると思うし。

うん。 力になれることがあれば
何でも言って。

うん。

また会えて良かった。

ふふっ。
ごめんね 仕事中に。

僕も そろそろ行かなきゃ。

このあと
次の打ち合わせがあるんだ。

雑誌の編集部って忙しそうだね。

えっ?

雑誌の仕事してることって
話したっけ?

うん。 い… 言ってたよ?
こないだ会ったとき。

そうか。
うん。

ふっ お互い頑張ろ。

うん。

♬~

よし。 宮城さん。

(文太)うん?
出来ました。

早っ!サンキュー。
はい。

次 何すればいいですか?
(唯子)あぁ えっ じゃあ

そこの書類
シュレッダー お願いできる?

わかりました。

(里中)張り切ってますね。
(絵里花)どうしちゃったんだろう。

はい 何でも言ってください。
何でもやります。

(若葉)ありがとうございます。
はい。

(樋口拓也)じゃ これも頼むわ。

えっ お握りをシュレッダーに?

…んなわけないでしょ。 開けて。

はっ?
俺 下手なんだよね。

いっつも海苔 破ける。
そんなの自分で開けてください。

えっ でも今 何でもやるって。

ほい。

はい。
さすがだね。

それ やるわ。
えっ?

ジャクソン 昼飯食ってないだろ。

あっ…。 あっ すいません

ありがとうございます。

ねえ ジャクソンって何なの?

私も よくわかんなくて。

(文太)
まあ 樋口は変わってるから。

(絵里花)
宮城さんが それ言っちゃうんだ。

(文太)まあ まあ…。
はははっ。

(文太)あっ これもお願い。
はい。

(唯子)お疲れさまです。
お疲れさまです。

(文太)お疲れさまです。

ふぅ~!

♬「夏の午後はコバルト」

♬ どこまでもいける

♬ 私を見つける

♬ ありのままの歩幅で

♬ 失敗も間違いも
さらけだしていたい

♬ 子どもみたいになって笑う

♬ 夏の午後に夢見る

どうしよう ヤバいよね。

はぁ…。

≪(ドアの開閉音)

ただいま。

愛 ごめん。

今日 とんでもないこと起きた。

愛?
あっ。

あぁ 帰ってたんだ。 おかえり。

何してんの?
仕事。 持ち帰ったの。

梨沙の言うとおりだった。
あんな男のために

一瞬でも会社を辞めようと思った
自分が ばかだったよ。

宗介のことで悩むなんて
時間の無駄。

今は仕事を頑張ることが最優先!

そっか 頑張って!

うん ありがと。
着替えてくる。

うん!

私1人で解決しよう

うん そうしよ。

会議は
30分以内に終わらせるのが

僕のポリシーです。

1人3分以内で
企画のプレゼンをお願いします。

では 岡島さんから。

あっ はい。

まず 巻頭特集の企画案ですが

最近 再ブームになっている
アスレジャーについて

掘り下げてみるのは
いかがでしょうか。

ア… アスレ?
(唯子)ラフ・シモンズが入った。

何?
(唯子)新生プラダのように

ナイロンケープを取り入れたり
アディダスのトラックパンツや…。

どういうこと?
(唯子)ジャージーセットアップに

襟を付けて着こなしてみたりと
スポーツテイストを加えた

スタイリングの提案は
いかがでしょう。

半年前に「ルナ」が
似たような企画をやってますね。

あっ はい。

次。
(絵里花)セレブのお部屋紹介は

どうでしょう。
ドレッサーの中の美容アイテム…。

本人たちがSNSで
発信しているような情報を

雑誌で取り扱う意義は?
それは…。

次。

(今日子)ラッフルドレスを
クローズアップしてみてはどうかと。

というのも ドラマで
女優さんが着用していた

ラッフルドレスが…。
雑誌が発売する頃には

鮮度の落ちた話題ですね。 次。

流行色にまつわる小説の特集を。

次。
観光名所にある

隠れた名店の隠れた…。

次。
秋冬の注目アイテム…。

次!

次。

えっ? いや 私は…。

企画 何もないのか?

いえ あの…。

何も提案できない人間が
なぜ ここにいる。

(唯子)彼女には
議事録をお願いしたんです。

はぁ~。

もう少し
まともな企画を出せませんか?

ここ数年の「モスト」ジャパンは
正直ひどい。

今のままでは
「ルナ」に差を付けられる一方です。

今の「モスト」で
かろうじて価値があるのは

表紙くらいです。

はぁ…。

では 副編集長の企画も
是非 お聞かせ願えませんか。

今進めたいと考えているのは

ジェームス・テイラーとの
タイアップ企画です。

ジェームス・テイラー
えらい大物きたな。

彼は この秋に

サスティナブルに特化した
新ブランドを立ち上げます。

そこで発売される商品に
「モスト」ジャパンが

何らかの形で参画する方法を
考えているところです。

(唯子)
ですが 彼ほどのビッグネームが

日本の雑誌の企画に
乗ってくれるとは…。

あなたは彼に打診をしたことが?

いえ。

経過については また報告します。

次回の会議までに
各自 新しい企画をお願いします。

以上。

(唯子)お疲れさま 頑張りましょ。

(絵里花)お疲れさまです。
(里中)お疲れさまでした。

(文太)はい。

(文太)
唯子さん よく我慢したよね。

(絵里花)感じ 悪すぎ。

まあ でも あの人が言うことにも
一理あるけどね。

えっ?
こんな時代でも

「ルナ」の部数は この5年ぐらい
ずっと安定してる。

右肩下がりのうちがヤバいのは
間違いない。

(里中)
確かに。 皆さん 頑張りましょう。

僕も頑張ります!
(今日子)どいてください。

はい。

ジャクソン 議事録よろしく。

はい。

ラッフルドレス…。

えぇ~ ラッフルドレスって何?

えっと…。

(蘭子)えっ 「モスト」がなくなる?

ニューヨーク本社と
文講出版との協議の結果

3カ月後に廃刊になることが
決まりました。

はぁ~ そう。

ただし 廃刊を免れる方法は
1つだけあります。

3カ月以内に
「ルナ」の販売部数を上回ること。

それができれば
「モスト」は存続となります。

昔なら ともかく

今となっては随分高いハードルね。

勝算はあります。

どんな?

人材です。

編集部員たちの力を
引き出すことができれば

巻き返しは十分に可能だと
私は考えています。

そうね。

廃刊の件は

部員たちには内密に
お願いできますか?

動揺させたくない?
はい。

わかったわ。

でも 何で私に話してくれたの?

ふふっ ただのお飾りなのに。

池沢さんは編集長です。

耳に入れないほうが
おかしな話です。

そんなこと
言ってくださる方なんて

初めてよ。

私ね
「モスト」が大好きなの ははっ。

存続を祈ってる。

はい。

おい 総務部 ちょっと。

はい。

何なんだ? これは。

えっ 議事録ですが。

会議の内容を理解してたか?

専門用語も わからないまま書いて
意味が通じると思ったか?

すいません あの 専門用語
調べてはみたんですが…。

総務から来たばかりで
よくわかりません。 …か。

総務部付けだろうが
今いる場所が自分の職場だ。

言ったよな?
プロの自覚がない人間は必要ない。

「モスト」の編集部員なら
もっと まともな仕事をしろ。

うわ!びっくりした。

帰ってたの?
ねえ。

ん?
ラッフルドレスって知ってる?

ラッフルドレス…。
うん。

フリルが付いてるドレスでしょ。

えっ だったら普通に

フリルのドレスって
言えば良くない?

どうしたの?

あいつに…
宗介に ぼろくそ言われた。

専門用語もわからないのか
もっと まともな仕事しろって。

あぁ~。
もう ほんと感じ悪い。

子供の頃は
素直で かわいかったのに

どこで
あんな ねじ曲がったんだろ。

ねじ曲がってるかな?
えっ?

専門用語がわからなかったら
仕事にならないでしょ。

基本を知らない部下を
上司が叱るのは普通じゃない?

えっ でも ファッションの知識
つけたところで

3カ月後には総務に戻るし。

けど 今は
「モスト」の編集部の一員でしょ?

あいつと同じこと言ってるし。

(梨沙)愛 こないだ
仕事 頑張るって言ってたよね。

だったら もう少し
そういう努力もしたほうが…。

もういい。
愛。

疲れた もう寝る おやすみ。

はぁ~
味方してくれたっていいのに。

♬~

♬~

(回想)総務部付けだろうが
今いる場所が自分の職場だ。

今は
「モスト」の編集部の一員でしょ?

(梨沙)「見に来ると思ってた!!

洋服と美容のことなら
何でも聞いて!」。

梨沙。

♬~

♬~

これは何?

これは…

はっ!ジェルアイライナー。
正解。

よし。
(梨沙)じゃあ これは?

かっさ。
じゃあ これ。

えぇ~?

ふぇ。
ふぇ?

ふぇ。
フェースパウダー?

(梨沙)あの子のコーディネート
説明してみて。

あっ パワーショルダージャケットに
ハイウエストデニム。

(梨沙)OK。 じゃあ
隣の子が持ってるバッグは?

ボッテガのパデッド カセット。

(梨沙)OK。
よし じゃあ 買い物 行こうか。

えっ?
(梨沙)覚えてるだけじゃなくて

自分でも いろいろ着てみなよ。
ファッション雑誌の

編集部員でしょ?
いやいや いや 無理 無理 無理…。

♬~

♬~

♬~

(英語)

♬~

お待たせしました トールサイズで
お間違いないですか?

お客様。

お待たせしました。

あっ どうも。

ありがとうございました。

んんっ。

よし 出発。

愛ちゃん いっつも
青になると

よし 出発って言うね。

うん
うちの家族は みんな言うよ。

何だか
やる気が出てくるんだよね。

(マナーモード)

あっ 宗介? おはよう。

おはよう。 今 どこ?
もしかして出勤の途中?

ううん まだ家だけど。

そっか。

今 横断歩道で
君の声が聞こえた気がしたから。

声?

いや 何でもない。 どうしたの?

近いうち 会えないかなと思って。

話したいことがあるの。
もちろん。

スケジュール確認して
また連絡するよ。

うん。 じゃあ また。

メゾン マルジェラのタビブーツ
タンで良かったですよね。

はい ありがとうございます。
はい。

(絵里花)佐藤さん。
はい。

物撮り分の新作の仕分け
どうなってる?

出来てます。 メークは色別

スキンケアは
ブランド別にしてあります。

(絵里花)ありがとう 助かる。
はい。

ジャクソン やるじゃん!
はははっ。

この短期間で
よくいろいろ覚えたわね。

ありがとうございます。
頼もしい戦力が増えましたね。

その程度のこと できて当然だ。

じゃあ
後は よろしくお願いします。

(唯子)了解しました。

(絵里花)いぃ~ やな感じ。

気にしない 気にしない。
そうそう 気にしない。

これ あげるから。

あぁ~!うわ 何やってんですか!
ははははっ。

いいね 素直に驚いてくれるの
ジャクソンぐらいだよ。

はぁ~ …ったく
小学生じゃないんですから もう。

(麻利奈)
もう 何なの これ。 次から次へと。

どうしたんですか? それ。
副編集長宛ての荷物。

最近 やたらと届くの。

♬~

(濱田)ちょっとー!
この除菌できる洗剤 速乾じゃない!

≪フキンの菌が 食器につくかも!?≫

除菌できる洗剤は 速乾でしょ!

置くだけで乾いてく ≪清潔≫

≪速乾プラス カラッと除菌!≫カラッと除菌!

♬~

(新津) 「バスタブクレンジング」!

≪シューーーっと まんべんなく≫

60秒後 流すだけ
(主婦)ラク~!

♬~こすらず洗える
「バスタブクレンジング」

銀イオンプラス大好評!

ただいま。 おっ 久しぶり。

(豊)おぉ~ 愛 元気だったか?

うん お父さんも元気そうだね。
はははっ。

あっ。 ジャン!

(豊)何?
お肉買ってきたよ

すき焼き用 国産。
(豊)おぉ~。

(桃)えっ 牛? 国産?
うん。

(明里)
そんな無理しなくていいのに。

おなかすいた 支度しよ。
(明里)うん。

(豊)いや~ 文講出版とは

驚いたな。
ふふっ。

(豊)いや あんな大手に
入れるなんて 大したもんだ。

ははっ。
(明里)お父さん

取り引き先に自慢して
もう大変よ。

はははっ まだ試用期間だけどね。

(桃)でも 何で
ファッション誌の編集部なの?

お姉ちゃん ダッサいのに。

ダサいは余計。
(桃)痛っ。

校閲できる人が
欲しかったんだって。

(豊)あぁ~ 愛は うちの仕事
よく手伝ってくれたもんな。

助かったわよね。
(豊)うん。

(明里)お父さんの会社潰れて もう
どうなることかと思ったけど

愛がいてくれて心強かった。
ふふっ。

(豊)愛には もう
苦労ばっかりかけてな。

ごめん!
いや そんなことないって。

桃 あんた 少しは手伝ってんの?

私は勉強で忙しいの。
ほんとかね?

あっ そうだ
あんたにリサーチしたかったの。

今のJKってさ 雑誌 買う?

う~ん 付録目当てで たまに?
あぁ~。

でも めったに買わないな。

いや~ 愛は相変わらず
勉強熱心だな。

(明里)ねぇ 生真面目なところも

お父さんそっくりね。
はははっ。

もっさいところもね。
はぁ?

(桃)2人に似なくて良かった。
(明里)桃。

なるほど。

やっぱ今年は
ピスタチオグリーンなんだね。

おっ!ちゃんと勉強やってんだ。

頑張んないとヤバいんだよ

国立狙いだから。

ほら うち お金ないからさ。

お父さんの印刷所
相変わらず苦しいの?

厳しいね
エンドレス自転車操業って感じ?

はぁ~ そっか。

私 絶対
20代でハイスペ男子と結婚する。

お金の苦労とか マジやだよ。

(愛・桃)ははっ。
≫(明里)もう おとうさん

もう 起きて。
≫(豊)えっ?

≫(明里)ほら。
≫(豊)う~ん いや 寝てないよ。

≫(明里)寝てるじゃん もう。
≫(豊)違う違う。

移転する…。

う~ん どれも うそくさい。

あっ。

「大阪に異動になる
またイギリスに戻る

結婚が決まった」?

ははっ すいません。

それ 何の設定?

えっ?

失礼します。

気を付けて。

(メール マナーモード)

おはようございます。
(唯子・文太)おはよう。

あれ? 宮城さん早いですね。
(文太)えっ

早いんじゃなくて徹夜。
えっ。

(文太)あっ もう限界
ちょっと仮眠取るわ。

あっ お疲れさまです。
(文太)うん。

あっ
特集ページの校閲 出来てます。

あぁ ありがとう。
はい。

おはようございます。
(従業員たち)おはようございます。

至急 タクシーの手配できますか?
(唯子)どちらへ?

ジェームス・テイラーと
アポイントが取れたんです。

今から
タイアップの交渉に行ってきます。

えっ?
(文太)マジか。

えっ ていうか 今
日本にいるんですか ジェームス。

ええ。 今日の便で
イタリアに帰るそうです。

その前に12時から1時間だけ

空港で
時間をもらえることになりました。

(文太)うわ~。

(唯子)えっ それ

過去のジェームスの
コレクションですよね。

(今日子)そのパンツって
90年代のものじゃないですか。

フリマサイトや古着屋
ネットオークションなどで

集められるだけ集めました。

(唯子)そうか このアーカイブを
ジェームスに見せるんですね。

はい。 これらを使った

アップサイクルの提案も
したいと思っています。

おい 総務部。
はい。

空港まで一緒に来い。
この服 運んでくれ。

えっ あっ…。
荷物持ちぐらいならできるだろ。

タクシー来たら呼んで。

えぇ~。

♬~

どちらまで?
あっ 空港のほうにお願いします。

空港? どこの?

あぁ~
空港は成田でいいんですよね?

副編集長 成田でいいんですよね?

副編集長!

≪はいはい 成田空港ね。
あっ お願いします。

(里中)
ジェームス・テイラーと交渉って

あの人 一体 何者なんですか?

(若葉)さすが本社のエリート。
(絵里花)性格悪いけどね。

ジャクソンに
校閲頼もうと思ったのにな。

あぁ~あ。

運転手さん
12時に空港 間に合いますよね。

大丈夫 30分前には到着するよ。

あぁ~ 良かった。

おい ここ どこだ。

えっ?
どこに向かってる?

えっ 成田空港ですよね?
成田?

違う 羽田だ!
えっ?

いや でも あの ジェームスさん
イタリアに帰るって…。

羽田発の便だ!
う… うそ?

えっ? あっ…。
どうすんだよ。

あっ 運転手さん あの
高速降りて

羽田に向かってください。
≪は… はい。

反対側 あんなに混んでるのに
間に合うのか?

あっ ちょ…。

冗談じゃない…。
あの 先方に連絡して

時間ずらしてもらうこと
できませんか?

飛行機が出発するまでの
1時間という約束だ

無理に決まってるだろ!

はっ わかりました

電車 電車で行きましょう。
電車?

一番近い駅に向かってください。

≪はい。

あっ
その先の側道に入ってください。

側道なんて… あぁ~ あった。

このまま直進して

あっ あの黄色いお店を右折で。

≫はい。

何で そんなに詳しいんだ。
地元か?

昔 引っ越し屋さんで
バイトしてたんです。

あっ その角 左で。
≪はい。

荷物は後から持っていきます
副編集長だけ先に!

それじゃ意味ない
持てる分だけ持っていく。

ほんとに電車で間に合うのか?

10時50分の
京成上野行きに乗れば

11時56分には羽田に着きます。

乗り換え出口に近い
3号車に乗ってください。

10時50分…。
あと3分です 急いでください!

♬~

羽田 お願いします。
≪あぁ~ はい。

ありがとうございました!

はぁ… 副編集長!

あの 交渉は?

今 終わった。
あぁ~ 良かった。

良くない。

危うく チャンスを
逃すところだったんだぞ。

えっ でも 約束の時間には
間に合ったんですよね?

アーカイブの一部しか
見せられなかった。

完璧な交渉とは言えない。

運転手に
ちゃんと行き先を伝えてれば

こんなことにはならなかった。

なぜ
そんな簡単なこともできない?

私のせいですか。
「モスト」は今

君のような お荷物を
抱えてる余裕はない。

何もできないなら
せめて迷惑かけないでくれ。

足を引っ張るな。

そっちは3カ月だけの
腰掛け気分かもしれないが

こっちは真剣なんだよ。

佐藤愛。

何で君みたいのが。

そこまで言いますか?

確かに私は未熟です。

たくさん
ご迷惑もかけてると思います。

でも 行き先のことは
ちゃんと聞きました。

成田ですか? って
何度も確認しました。

でも 副編集長は
タブレットに集中してて

返事してくれなかったんです!

何なんですか。

自分の落ち度は棚に上げて
人のことばっかり責めたてて。

私は
できることは全部やりました。

偉そうなことばっかり言うけど

あなた1人が
頑張ってるわけじゃない。

誰だって みんな真剣ですよ!

タブレットばっかり見てないで

もっと周りを 人を見てください!

♬~

戻りました。
(麻利奈)おかえりなさい。

♬~

♬~

はぁ~。

♬~

雨?

はぁ~ 最悪 髪の毛膨らんじゃう。

♬~

5分で戻るから
ここで待ってて。

ジャ~クソン!
おっ!あっ お疲れさまです。

さっ 飲みにいくぞ。
はい?

割引クーポン
今日までなんだよ。 ほら 行くよ。

えっ? いや あの ちょっと…。

(満雄)
マネジャーに昇進したそうだな。

おめでとう。

支配人も
お前の働きぶりを褒めてたぞ。

あなたの娘だから
良くしてもらってるだけです。

みんな オーナーの機嫌が
取りたいんでしょう。

相変わらずだな。

知り合いの議員の息子が

是非 お前に
会ってみたいと言ってる。

嫌です。

あなたの仕事の道具になるのは
真っ平。

梨沙。
私は

夫に捨てられて苦労して
死んだママを間近で見てたの。

結婚に夢なんて持てない。

(満雄)立派な口をたたくもんだな。

だったら お前も

浮ついた男遊びは
ほどほどにしておけ。

ちやほやされて いい気に
なってるのかもしれないが

今のお前に何がある?

1人で生きていくだけの能力も
人間的な成長もない。

見た目を
いくら着飾ったところで

中身は取り繕えるもんじゃない!

♬~

(満雄)まだ話は終わってない。

失礼します。
梨沙!

♬~

プルルル…(呼び出し音)

(マナーモード)
ほんとに

あんなひどい男
見たことないですよ。

人のこと何だと思ってんのよ!

おい 社員証。
あっ!あぁ…。

それ いつまで提げてんの?
外せば?

やだ。
何で。

大事なものだから ふふっ。
えっ?

せっかく会社に入れたのに
やっても やっても だめ。

でも
辞めるわけにはいかないんです。

ほう。
生活費 稼がなきゃいけないし

奨学金 返さなきゃいけないし

家族に援助もしたいし。

どうして うまくいかないんだろ。

あのころの私で会えてたら
違ったのかな。

♬~

あなた1人が
頑張ってるわけじゃない。

もっと周りを
人を見てください!

♬~

はい。

愛? 今 大丈夫?

うん。
スケジュール確認したよ。

来週の火曜なら
会えそうなんだけど 愛の予定は?

あぁ 来週… う~ん。

どうした?
えっ?

元気ないから。 具合でも悪い?

毎日 元気いっぱいってわけには
いかないよ。

そうだよな。

あっ ごめん。

そっちは? 元気?

今から会おうか。

えっ?

ごちそうさまです。
≫ありがとうございます。

仕事 大丈夫だったの?

急いで切り上げた。

ちょうど おなかもすいてたし。

≫お待たせしました。

(梨沙)ありがとうございます。
来た来た ありがとうございます。

ごゆっくりどうぞ。

よし 食べよう。

いただきます。
いただきます。

うん。
どう?

おいしい。
ははっ 良かった。

オムライスって
食べると元気 出るんだよね。

何があったか聞かないんだね。

言いたくなったら話せばいいし。
ふふっ。

♬~

ほんとにおいしい。
この卵の感じ すごい好き。

一緒だ。 僕も卵は薄焼き派。
ふわとろより断然こっち。

はははっ。

亡くなった母さんのオムライスも
薄焼きだったんだよね。

お母さんの?
うん。

学校で嫌なことがあって
落ち込んでると

必ず作ってくれた。

ケチャップで
にこにこマーク描いてくれてさ。

世界中のどんな料理も

母さんの作るオムライスには
かなわないって思ってる。

そっか。
ははっ。

こんな話 したの初めてだな。

いい年して恥ずかしいけど

君なら
笑わないで聞いてくれる気がして。

恥ずかしくないよ。
天国のお母さん きっと喜んでる。

そうやって時々 思い出すことが

亡くなった人への
一番の供養になる気がする。

見えなくたって

お母さん きっとそばにいる。

オムライス食べてる宗介のこと
見守ってると思うよ。

そうか。

うん。

今 オムライスと同じくらい
元気もらえた。

ん?
見習いたい 君のそういうとこ。

えっ?

人の気持ちに自然に寄り添える
優しいとこ。

♬~

初めて言われた そんなこと。

あぁ~ おなかいっぱい。

おいしかったね。
うん。

あっ そういえばさ

僕に話したいことって
何だったの?

えっ?

あぁ~。

大したことじゃないの。

あっ。

フリスビー?

懐かしい。

やる?

えっ?
よし やるか。

あっ…。
ナイス。

いくよ。
うん ははっ。

ヘイ!
あぁ~。

ははっ…。

あぁ~ はははっ。

ごめんなさい。
ちょっとスピンかかってたよ 今。

よし ほい。
あぁ~!

うい~!
(梨沙)あぁ~。

ナイス。
あっ…。

ははははっ イェ~イ!

ちょっと待って 靴脱ぐ。
うん。

いくよ カモン。
(梨沙)うまいね。

はい!おぉ~。
はははっ。

うわ!ははははっ。

よし。 あっ タイム。

その格好じゃ
ちょっと不利だよね。

♬~

♬~

ありがとう。

これで よし。

もう手加減はしないからね。

よし 来い。
いくよ。

何で あんなのが副編集長なの?

人のこと ばかにして。

あのタブレット男!

私だって 私だって…。

知ってるよ。

ジャクソンは頑張ってる。 ふふっ。

あぁ~ 腹立つ!
あぁ もう何やってんの。

あぁ~ だめ!
えっ?

おしぼりは手を拭くものです
机 拭いちゃだめ。

あっ… すいませ~ん
台布巾 お願いします。

あっ
ついでに お水もお願いします。

はい ただいま。

そっか。 机 拭いちゃだめなんだ。

ここのおしぼりは
お店で洗濯してる。

おしょうゆとか付くと
落とすの大変なんだから。

店員さんのお仕事
増やしちゃだめ。

うん わかった。
わかれば よろしい。

はははっ。

やっぱ ジャクソンはいいな。

お待たせしました。
は~い。

あっ!

申し訳ありません!あっ…。

あぁ 大丈夫 大丈夫。
やだ 大変!

あぁ~ いやいや いや。
ちょっと… あぁ~。

おい それ 台布巾。
あぁ ごめんね ありがとね。

ははっ 樋口さんって親切ね。

ふふっ。

それに比べて あの男!うん!

はぁ~。

水飲んだら帰るぞ。

あぁ~ 楽しかった。

体動かすと すっきりするね。
なぁ。

ありがとう。
うん。

こっちこそ ありがと。

えっ?

実は
僕も仕事でいろいろあってさ

少し落ちてた。

そうだったんだ。
うん。

今日 会えて良かった。

幼なじみって やっぱりいいな。

うん。

仕事のときはさ

いっつも責任 果たさなきゃって
気が張ってて。

はぁ~ 時には無理して

うまくやれないことも
いっぱいあってさ。

でも 君といると仕事を忘れて

昔の自分に戻れる。

ほんとの自分でいられる。

♬「夏のハイドレンジア」

また うまいもん食い行こ。

♬~

宗介。

あのね 私。

ん?

♬~

また今度 話す。

あぁ… うん。

うん。

じゃあ また。
じゃあ おやすみ。

うん。

次に会ったら ちゃんと言おう。

♬~

♬~

♬~

大丈夫か? ジャクソン。
タクシー呼ぶか?

よし せぇ~の ほい!

こうなったら
全部 ぶちまけてやるから。

えっ? あっ 痛っ。

(着信音)

おい こら!
このタブレット男!

ねえ 何で そんなに失礼なの?

お前の名前が気に入らないって

何なの それ。 何様なのよ!

どちら様ですか?

はぁ? おい タブレット

ちゃんと私の番号
登録しときなさいよ。

佐藤愛って。

あぁ… 総務部か。
違う!

私は佐藤愛!

ジャクソン もう やめとけ。
うっ… あっ!

言っとくけど
同姓同名じゃないからね。

私はね
春ヶ丘小学校 5年2組の佐藤愛。

あなたの知ってる佐藤愛なの!

やっぱり何かあった?
初恋の副編集長と。

「モスト」ジャパンを

廃刊になどさせません。
廃刊になる?

俺って ほんと かわいそう。
結婚しよう。

愛。