刑事7人 #5[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

刑事7人 #5[解][字]

東山紀之主演ドラマ『刑事7人』待望の第7シリーズ!個性派揃いのスペシャリスト集団が、時代と共に進化する≪超凶悪犯罪≫や≪未解決難事件≫に挑む!

◇番組内容
片桐正敏(吉田鋼太郎)の娘・美央(茅島みずき)が、突然姿を消した!その頃、“白昼の神隠し”と騒がれる女子高生連続失踪事件を調べていた天樹悠(東山紀之)。それぞれの休日を過ごしていた専従捜査班メンバーは思わぬ形で集結し、美央、そして消えた女子高生たちの行方を追うことに!はたして、片桐は愛娘を見つけ出すことができるのか!?
◇出演者
天樹悠…東山紀之
水田環…倉科カナ
野々村拓海…白洲迅
青山新…塚本高史
片桐正敏…吉田鋼太郎
【ゲスト】茅島みずき
◇脚本
吉高寿男
◇監督
安養寺工
◇音楽
奈良悠樹
◇スタッフ
【エグゼクティブプロデューサー】内山聖子(テレビ朝日)
【プロデューサー】山川秀樹(テレビ朝日)、秋山貴人(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、井元隆佑(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_07/
☆Twitter
 https://twitter.com/keiji_7nin

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 片桐
  2. 青山
  3. 美央
  4. 島田
  5. 愛梨
  6. お前
  7. 久保
  8. 女子高生
  9. 芝山
  10. 投資
  11. 今日
  12. 静香
  13. 天樹
  14. 男性
  15. 店長
  16. お父さん
  17. 学生証
  18. 刑事
  19. 恵美
  20. 詐欺

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,000 (2021/09/16 21:03:36時点 Amazon調べ-詳細)

(セミの鳴き声)

(片桐正敏)
あっ パパ活じゃありませんよ。

はい?
(片桐)私 本当のパパです。

そうですか…。
(片桐)ご苦労さん。 フフッ。

(朝山美央)
わざわざ説明しなくていいよ。

恥ずかしいな。
でもさ 視線が

チクチク痛いんだよ。

自意識過剰。
あんたの事 誰も見てないって。

「あんた」…。

♬~

(水田 環)じゃあ 行ってくる。

(青山 新)おう。
何時頃 帰ってくる?

ああ… わかったら連絡する。

朝帰りになったりして。
やめてよ。

まあ こっちの事は気にせず
楽しんで。

せっかく 1年越しに

マッチングアプリが
成就したんだし。

うるさい!
で 青山くんは 今日 どうするの?

俺は いつもの店で昼飲みかな。
そう…。

じゃあ。

いってらっしゃい。

(セミの鳴き声)

そのネックレス…
気に入ってくれたんだ?

(美央)全然。
(片桐)えっ?

でも こういうの
嬉しいんでしょ?

え~… 部活 頑張ってる?

演劇部。 秋に公演があるんだろ?

美央は いい役なのか?

私は… 超悪役だよ。
主役の恋人の…。

ヒロインで悪女!? えっ!

早とちりしないでよ。
主役の恋人の友達…。

ああ 友達か ふーん…。

でも それ
いいポジションなんじゃないか?

ヒロイン食っちゃえよ。

…の さらに友達。

さらに友達? うーん…。

まあ ギリ ありだよな。

…に コンビニの前で絡む
ヤンキーの役。

脇の脇の脇じゃねえかよ。

バイプレーヤーってやつでしょ。

目立って
ヒロイン食っちゃおうかな?

やめとけよ。 やめとけ。
おとなしくしてろ。

悪目立ちするなよ。

あっ そうだ。 えーっと…。

これでよかったんだよな?

『私をさがしてキスをして5』。

前売り券 取ってくれてたんだ?
(片桐)うん。

でもさ… 大丈夫なのか?

いきなり 俺 『5』から見て。

女性の主人公が活躍する
シンプルな話だから。

ちなみに 『5』はね
友達のために 危険を顧みず…。

おう。

んっ? どうした?

ごめん。
実は 用事ができちゃって…。

はあ!? なんですけど。

映画 キャンセルしていい?

「映画 キャンセルしていい?」
じゃないよ!

駄目に決まってるだろ!

ファミレスの店長から
急に 連絡来て

バイトに出てほしいって
頼まれて…。

ええ~!? なんだよ それ!

お父さんとのデートよりも
バイトのほうが大事なのか?

仕方ないじゃん。
困ってるみたいなんだもん。

(片桐)いやあ…。
(美央)じゃあ 行くね。

(片桐)おい おい 行くなよ…。

ええ~!? なんだよ…。

月に一度の楽しみなのになあ
もう…。

ええ~!?

えっ?

あいつ 忘れてんじゃん。

まったく 何やってんの…。

おーい… おい!

おい 美央! ちょっと待て。

美央!

あれ~?

(セミの鳴き声)

♬~(野々村拓海)
「うみは ひろいな」

♬~「おおきいな」

♬~「うみは ひろいな」

♬~「おおきいな」

夜は 刺し身の盛り合わせに
なっちゃうかもなあ。

(すすり泣き)
(野々村)んっ?

あの… どうかされましたか?

(藤岡夏枝)あっ… 犬が…。

散歩中に
コンビニで買い物をしたくなって

表に 犬をつないで
出てきたら…

犬がいなくなってて。

最近
犬の誘拐があるって聞いてて

不安で…。

ああ…。

僕に任せてください。
必ず見つけます!

ワンちゃんの写真とかって
ありますか?

ええ…。

この子… チワワです。

(女性)ゆうきゅん!
(男性)ゆかちゅ!

(女性)ゆうきゅん!
(男性)ああ もう!

ゆかちゅ!
(女性)ゆうきゅん!

(男性)あちゅあちゅ…!
(女性)あちゅあちゅあちゅ…。

こちら… こちら
当店のオリジナルグッズで

とっても好評なんですよ。
(男性)すっげえ!

これで お互いの場所
確認できるんだって!

私たち 一心同体だね!
(男性)あちゅあちゅ…。

ごめん ごめん…
あの 店長さん どちらに?

(店員)店長ですか?
店長さん。

(店員)少々お待ちください。
お願いします。

(乃間浩輔)お待たせしました。

美央ちゃん
今日は バイト入ってませんよ。

リアルに?
リアルに。

どういう事だよ…?

(乃間)失礼ですけど
本当に お父さんですか?

彼氏に見えた?

見えませんよ。

えっ?

あっ… ちょ…。

やだな もう…。

俺に嘘ついてまで
どこ行ったんだ? あいつ。

まさか 男とデート?

(舌打ち)

♬~

(天樹 悠)
「女子高生が行方不明」…。

「1週間で3人」…。

「白昼の神隠しか」…。

あっ…。

あれ? これ 美央の…。

(朝山恵美)いなくなった!?

(恵美)どういう事よ!?

大きい声 出すなよ!
かかったし… もう。

(恵美)もし 美央が
事件にでも巻き込まれてたら

あんた どう責任取るのよ!

落ち着けよ。 まだ 事件と
決まったわけじゃないんだから!

警察に連絡しましょう。
えっ?

やっぱ 駄目…
警察は信用できない。

刑事の前で言うな!

…ったく
使えない刑事なんだから!

家出じゃないのか?

私のせいだって言いたいわけ?

お前さ 最近 ちゃんと 美央と
コミュニケーション取ってたか?

バツ2のくせに
偉そうに言わないでよ。

バツ2のくせ…。

2回目は
3カ月でオワコンだっけ?

お前な オワコンっていうのは
一体 どういう事なんだ?

なんだ? オワコンっていうのは。
えっ?

初めて聞いたわ オワコンって!

(ため息)

これ ロックの解除番号
わかんねえか?

わかるわけないでしょ!

思春期の女子
なんだと思ってんのよ!

俺は なんとか解決しようと
思ってだな…!

やっぱり…
事件だと思ってるんじゃない。

仕方ないだろ 刑事なんだから。

(片桐)んっ? なんだ?
どうした?

実はね…。
(片桐)あっ?

えっ?

♬~

これが
下のポストに入ってたのよ。

♬~

なんだ? これ。

(片桐)切手も 消印も 名前も
なしか…。

2カ月前から始まってね…。

全部で 24通ある。

ええ~?

♬~

(店長)はい お待ち。

えっ? 哀愁 漂わせちゃって…
どうしたのよ? なんかあった?

別に なんもないっすよ。
日々 絶好調です!

(店長)手 つけてないじゃん。

えっ?
じっくり味わってるんですよ!

(店長)ふーん…。

んっ… お代わり。 超濃いめで!

ハハッ
絶対 なんかあったでしょ。

(携帯電話の着信音)
んっ?

(携帯電話の着信音)

はい… もう 休みの日まで
電話してこないでくださいよ。

そういうの
今 ハラスメントでアウトですよ。

ハラスメント上等だ 馬鹿野郎!

愛する娘のために
力 貸してくれ。

えっ 酔ってます?

酔ってねえよ!
娘が行方不明なんだよ。

えっ マジですか?

ストーカーに
さらわれた可能性もある。

えっ… すぐ行きます。 お会計!

♬~

(足音)

♬~

(足音)

♬~

(島田圭佑)水田さんって
素敵な方なんですね。

そんな…
褒めても なんにも出ないですよ。

(島田)ああ…。

結婚したら
お仕事は どうされるんですか?

きっぱりと辞めて
家庭に入るつもりです。

そうなんですね…。

料理とかは お得意なんですか?

ええ 2年前から
料理教室に通っています。

少しずつ
レパートリーも増えてきて。

(島田)水田さんの手料理が
食べられる男性が

うらやましいな。

毎日 自分のお弁当を
作ってますので

今度 もしよかったら
島田さんの分も お作りしますよ。

冗談でも嬉しいです。

あっ じゃあ…。

いただきます。

〈1週間前の7月17日

私立 本宮東高校に通う
市川静香さん 18歳が

下校途中…〉

♬~

(市川静香)じゃあね。 バイバイ。
バイバイ。

♬~

〈友人と別れたのちに
こつぜんと姿を消した〉

♬~

(市川美紗子)どうぞ。
ありがとうございます。

静香の部屋には スマホの充電器が
残されていましたから

家出ではないと思っています。

身代金を要求する電話も メールも
なかったとか。

はい…。

静香さんの部屋を
拝見させてもらう事は

可能でしょうか?

(美紗子)はい。

(美紗子)こちらです。

失礼します。

♬~

これらのものは
お母さんが全て…?

(美紗子)いえ 静香が 自分で…。

アルバイトのお金で
買ったものだとか…。

♬~

ここを
チェックさせてもらっても?

ああ どうぞ。

♬~

なんですか? それ。

静香さんの交友関係を
聞かせてください。

はい…。

遅えな もう…。

ああ 青山! おい こっち!

(青山)
片桐さん どういう事ですか?

俺に聞くな!
(青山)えっ?

(片桐)娘につきまとう
クソストーカー野郎 見つけてくれ。

はい 見つけ次第 連絡します。
(片桐)俺は もう一度 この辺り

捜してみるわ。 頼むぞ… 頼むぞ!
(青山)はい。 はい。

(島田)環さん。

あっ すいません。
つい 名前を…。

いいですよ 環で。

じゃあ… 環さん。

はい。
お酒は いける口なんですか?

ええ
あんまり強くはないですけど。

ああ…。

あっ… 偶然だな。

どうしました?

このワイン 数年前に

クラウドファンディングで
投資したものです。

へえ~
そんな事もやられてるんですね。

(島田)山梨のブドウ農家の方々の
熱意に打たれて

どうしても 力になりたくて
微力ながら…。

島田さんのお人柄が
表れてますね。

えっ… えっ…?
この辺りで

私に似た女子高生
見ませんでした?

ええ~? ええ~! えっ…。
ねえ? 女子…。

おい。 おい。

♬~

おお? おっ おっ おっ おっ…。

(野々村)見つけた!

えーっと…。

ああ… ちゃんと
名前 聞いておくんだったな。

タロー…。

ジロー…。

クロ…。

あっ そうだ!

♬~

ほーら。

ほーら おいで! おいで…。

(夏枝)ウルフ おかえり!

ウフフ… ウルフ。

ありがとうございました。

ウルフ… ウルフ。

(夏枝)
本当にありがとうございます。

フフフ…。 よかったねえ。

(野々村)猛犬ですか。

それ貼っとくとね
来ないんですよ あの方たち。

しつこいでしょう?

あの方たち?

訪問販売の人たち。

前にね 契約もしてないのに
大量の水 送りつけてきて

代金 払わされた事が
あったんです。

♬~

これが
セールスマンさんの名刺。

写真付きの名刺まで渡されたら
信じますよね。

この子と一緒に

旅行に行こうと思ってて ためた
20万円

お水になっちゃった…。

この名刺
お借りしてもいいですか?

ええ…。

♬~

あの すいません。

理工学研究科の芝山勇介さんは
どちらに?

ああ… 芝山くん。

(芝山勇介)あの日は
夕方の6時から

勉強を教える予定でした。

でも 1時間経っても
静香ちゃんが帰宅せず

連絡も取れなかったので
ご両親と相談して 警察に…。

トラブルに巻き込まれるような
心当たりは?

(芝山)とても真面目ですし

人から恨みを買うような事も
なかったと思います。

静香さんは 高額な収入を
得ていたようなんですが

何か思い当たる事は?

いや… 見当も付かないです。

彼女の部屋から

偽造された学生証が
見つかりました。

学生証…?

何か思い当たる節は?

いや…
ちょっと わからないですね。

そうですか…。

(久保悠司)勇介。

(久保)そろそろ 実験再開するぞ。

ああ…。

協力できる事は
なんでもします。

では 今日は これで…。

お忙しいところ
ありがとうございました。

失礼します。

(佐藤)くりかえす疲れ目でお困りのあなたに!

《「スマイル40プレミアムDX!」》

この商品 目の疲れかすみを

《治すんです!》
(伊津野)《なるほど!助かるね!》

薬局薬店まで 《スマイルDXシリーズ!》
茶色が目印!

(高橋)《ギュルギュル 下痢です~》
ゲリポーテーション。

<高橋は下痢になったら
トイレに瞬間移動できるのだ>

よし。
(女性)…な訳ないから~。
だよね~。

<水なし1錠で
腸のギュルギュルを鎮め 下痢を止めます>

ギュルギュルに効いたぜ。 <「ストッパ」>

♬~

♬~

(静香)ねえ 大丈夫?

ねえ!

青山 見つかったか!? よくやった。
ああ 彼です。

ちょっと… 止めて。
はい。

(片桐)このキーホルダー…

美央がバイトしてるファミレスで
売ってるやつと同じだ。

えっ 客の誰かって事ですかね?

ああ。

あっ… あっ!

お待たせしました。

あいつだ…。

確かに
手紙は出しましたけど…。

だからって 今回の行方不明とは
関係ないです!

(片桐)ストーカーの現行犯で
逮捕だ この野郎!

(青山)ちょっと待ってくださいよ。
まだ 逮捕は早いですって!

恋文は罪なんですか!?

一方的に 24通も出したら
犯罪だよ この野郎!

まあまあ
落ち着いてくださいよ…。

署で 詳しく
話を聞かせてもらえませんか?

いや 俺がいないと
店が回らないんですよ。

今日だって 愛梨ちゃんが
無断欠勤しちゃって…。

えっ?
あっ…。

彼女なら 何か知ってるかも。
彼女って誰だよ?

赤木愛梨ちゃん。
美央ちゃんのクラスメートです。

愛梨ちゃんを呼べ!
今すぐ 呼べ!

呼んで 呼んで 呼んで!
電話しろ 早く! 早く!

どうして アルバイト休んだの?

(赤木愛梨)
急に 体調が悪くなって…。

うん… うちの娘に
最後に会ったのは いつかな?

昨日 部活で会ったのが最後です。

何か トラブルに
巻き込まれてるような様子は

なかったかな?

はい…。

(赤木宣子)愛梨…
まさか 何か悪い事してるの?

私 何もしてないから。
(宣子)愛梨!

(片桐)ん?

(片桐)これ…。
(青山)どうしました?

うちの娘の部屋にも
同じものがあった。

えっ…?

♬~

(ため息)

(ノック)

♬~

ハッ… やっぱり 住所は嘘。

会社なんて存在しない。

詐欺で決まりだな。

よーし…!

(恵美)なんで 戻ってくるわけよ?

(片桐)ああ… やっぱり 一緒だ。

ん? なんだ? これ。

(片桐)ええっ!?

おい あいつは 名前を変えて
転校を繰り返してるのか?

そんなわけないでしょ!

いい事に使ってない事だけは
確実だな。

お前の教育が悪いから

こういう事に
なるんじゃないのか?

はあ~っ!?

完全にキレたんですけど!

落ち着け 落ち着け。
おい DV… DV DV DV…!

会社を経営されながら 投資を…?

(島田)いえいえ 投資といっても
財テクの一環で。

財テクか…。
私 そういうの 本当に疎くて。

投資は おすすめしませんよ。

あっ そうなんですか?
ええ。

利益が出るとは限りませんからね。
ああ…。

(島田)あっ…
コーヒーもらいましょうか。

お願いします。

(島田)
すいません コーヒーを2つ。

(青山)
この子を捜してるんですけど

知りませんかね?

2時間ぐらい前 この辺りで
悲鳴を聞いたりしてませんか?

こんにちは。
ああ こんにちは。

いやあ 暑いですね。
そうですね。

あの…。
はい。

この子を見てないかな?

2時間ぐらい前に この辺に
いたかもしれないんだけど。

うん…。

公園にいた子と似とるかなあ…。

えっ 本当? 詳しく教えて。
うん。

どうして 身分を偽る必要が…?

(ドアの開く音)

(片桐)なんだ 天樹 いたのか。

あれ? 片桐さんこそ
今日は娘さんとデートでは?

なんだ? これ。

女子高生失踪事件を
調べているんですが

失踪した女子高生の一人が

偽の学生証を
複数枚 所持していたんです。

(片桐)偽の学生証?

どうしたんです?

娘の部屋にも
偽の学生証があったんだよ。

片桐さんの娘さんも?

天樹… 娘が行方不明なんだよ。

えっ?

ひょっとしたら

娘も この白昼の神隠しに
巻き込まれたのかもしれない。

(ドアの開く音)

(青山)美央ちゃんの目撃情報が
ありました。 これ見てください。

(片桐)なんだよ? あいつ

俺に隠れて
ゲートボールしてたのか?

違いますよ!
試合の様子を収めたビデオに

映り込んでたんです。
(片桐)どこだよ?

(青山)ほらほら
ここ ここ ここ…! ほら。

(片桐)美央だ。
えっ? この子 確か…。

(青山)友人の赤木愛梨ちゃんです。

昨日 部活で会ったのが最後です。

じゃあ 最後に会ったのは

昨日の部活が
最後じゃなかったって事か?

(青山)
時刻は 今日の午後1時36分。

(片桐)それ
俺 美央と別れた直後だぞ。

(青山)えっ?
(片桐)あいつ なんで 俺に嘘を!?

(野々村)あれ?
みんなして 暇ですねえ。

何してるんですか?

拓海 お前 釣りに
行ったんじゃなかったのかよ?

(野々村)ひょんな事から
詐欺事件を調べてまして。

(青山・片桐)詐欺事件?

はい。 おばあちゃん 困ってて。
あっ…。

こいつが おばあちゃんをだました
詐欺師です。

ん?

この彼…

1件目の女子高生失踪事件の
被害者 市川静香さんの

確か… 家庭教師の友人。

勇介。 そろそろ 実験再開するぞ。

失踪事件?

♬~

久保さんでしたら
今日は もう 帰りましたけど…。

まさか 久保さんが
静香ちゃんの失踪と何か関係が?

いえ まだ確定したわけでは
ありませんが…。

(片桐)あの… 2人に面識は?

ああ…。 久保さん

僕が家庭教師をしている相手が
女子高生だとわかると

すごく興味を持って…。

一度 紹介した事があるんです。

いや 女子高生に興味って…。

今日の午後1時半から2時の間
久保さんは 大学にいましたか?

その時間帯は 久保さんを
校内で見かけてないですね。

実験があったのが
2時40分からだったので

僕が会ったのは
その時が最初です。

なので それまで どこにいたかは
ちょっと…。

失礼します。

ああ… どうも におうなあ。

久保は 家庭教師をしていた芝山に
女子高生を紹介させた。

その女子高生たちは いずれも
偽の学生証を所持していて

高級化粧品を買うなど
羽振りがよかった。

もしかしたら 彼女たちは

詐欺グループの片棒を
担がされているのかもしれません。

天樹 天樹 天樹 天樹…。

うちの娘に限って
まさか そんな事…。

(青山)えっ いない?
(宣子)はい…。

電話がかかってきたあと
慌てた様子で 出ていきました。

心配で メッセージ
送ってみたんですけど

既読にならなくて…。

(青山)そうですか。
(野々村)お母さんは そのまま

愛梨ちゃんの連絡を
待っていてください。

はい…。
(野々村・青山)失礼します。

まさか…。
ああ…。

連れ去られたのかもしれない。

環さん… 投資 やってみます?

えっ? でも さっき
投資は やめたほうがいいって…。

普通は そうです。
だったら どうして?

私が環さんの立場だったら
きっと 同じ不安を抱くでしょう。

投資はギャンブルですからね。

でも もしも そのギャンブルに
必勝法があるとしたら

どうしますか?

必勝法…?

(島田)この
High-rise Personsって企業

上場確実なので 必ず儲かります。

必ず儲かる…?

これは 環さんだけに教える
表に出ていない情報です。

一緒に過ごして あなたには

貴重な情報を教えるだけの
特別な存在だと感じました。

特別…?

もちろん 無理にとは言いません。

この情報を欲しがっている人は
他にもいますから。

待ってください!

投資 やってみます。

善は急げ。
では 振込先を送りますね。

金額は いくらですか?

最低100万からです。

わかりました。

(島田)落ちましたよ。

ううっ…!

うっ…!

ああ… 好きになってもいいかな
って感じだったのに…。

私 刑事なのよ。
刑事?

アプリで知り合った相手に

投資を持ちかける詐欺が
増えている事

知らないとでも思った?

私が詐欺だって証拠が
どこにあるんだ?

ああっ…。

嘘八百 並べてくれたわね。

全部 記録済みよ。

(島田の声)「独自のコネクションが
金融庁にあるんです」

(島田)通常ならば
金融庁から委託される事は

まず あり得ないんですけどね。

金融庁から委託… ですか。

せっかくの休日だっていうのに…。

余罪を聞かせてもらうわ。

うわっ…!
一緒に来てちょうだい。

(8回ノックする音)

(解錠音)

友人の赤木愛梨ちゃんの行方が
不明です。

周辺の防犯カメラにも
映っていませんでした。

どこ行ったんだ!? クソッ…!

あれ? ちょっと 休日なのに
結局 みんな仕事してんの?

(片桐)
どうしたんだ? 水田。 誰だ!?

私をだまそうとした
勇気ある詐欺師。

(永川伸之)
乱暴に連れ去って ごめんね。

マジで殴りたいんだけど。

(永川)愛梨を呼び出して
違う奴が来たらさ

普通 あいつを抜けさせろとかって
言うと思うじゃん。

この人たち…
いや こいつら 何したの?

(永川)ああ… やめたいとか
警察行くとか言い出すから

監禁してんだよ。

(島田)こいつら…。

(青山)ん?
お前 なんか知ってんのか?

もしかして 知り合い?

ああ いや 別に…。

知ってる事があるなら
話したほうが身のためよ。

じゃあ 司法取引ね。

なれなれしくすんな お前…!

アメリカのドラマに
かぶれてんじゃないわよ!

女子高生4人が
詐欺に関与した疑いがあります。

知ってる事があるなら
教えてもらえますか?

その女子高生の中に
うちの娘が入ってるんだよ。

教えろ この野郎!
片桐さん!

(片桐)教えろ!

(島田)チーム名は ドミノ!
(片桐)えっ? ドミノ!?

お疲れさまです。

(男たち)お疲れさまです。

(美央)えっ?
(愛梨)えっ?

仲間になりたいってのは
こいつ?

はい。

(美央)愛梨まで来たら
意味ないじゃん!

来ないと 美央を殺すって
脅されたんだもん。

なんで すぐに だまされんのよ!

もう… 愛梨 馬鹿なんだから。

むちゃする美央だって
馬鹿じゃん。

お前ら…。

(永川)お前ら こっち。

もしもし? ちょっと来てくれ。

(島田の声)同業の間では
そこそこ有名だよ。

賢い大学の学生たちの集まり。

メンバーは
15人ぐらいだったかな?

めちゃめちゃ ずる賢くて…。

最近は 家庭教師して

美人局に使えそうな女子高生
選定してるらしい…。

(片桐)美人局だと…!?
(青山)ちょっと 片桐さん…!

うちの美央が… 美人局!?

♬~

いなくなったって事は
トラブってるかもな。

彼らのアジトは わかるの?

(島田)いや わからない。

賢いだけあって 頻繁に
場所 変えてるみたいだし。

もしかしたら…

娘さん
下手したら 消されちゃうかも。

クソッ…!
(机をひっくり返す音)

嘘だろ…。

(永川)お疲れさまです。
(男たち)お疲れさまです。

♬~

ローラー作戦しかないわね。

(野々村)
そんな事してる時間ないですよ。

急がないと 娘さんは…。

(片桐)焦らせるな。

はあ… 落ち着け…。

落ち着け…!

これで お互いの場所
確認できるんだって!

私たち 一心同体だね!

あっ…!

(片桐)もしかしてだけど
お前 このキーホルダー

美央にも持たせたりしてねえか?

してませんよ…。

怒らないから。
怒らないから 正直に答えろ。

ストーカーが
目的じゃありません。

僕は 彼女の事を
見守ってるんです!

やっぱり 持たせてるんじゃねえか
この野郎!

片桐さん!
怒らないって約束じゃないですか。

てめえ 何してくれてんだ
この野郎!

だが よくやった!

うわあっ! ええーっ!?

(片桐)よし! よし!
(拍手)

(乃間)お父さん…!
(片桐)うん! よくやった!

お前か… 仲間になるふりして
潜入した馬鹿は。

これ以上 あいつらに関わっちゃ
駄目だって!

(愛梨)親に知らせるぞって
言われたし 私 行かないと…。

私が代わりに行って
話をしてくるから。

でも…。
大丈夫だって!

愛梨なら来ないけど。
はあ?

君 誰?

まあ いいや 誰でも。

♬~

(芝山)
刑事にでもなったつもりか?

こいつら拉致してきたの
久保さんですよね?

後始末 よろしくです。

拉致れって指示したの お前だろ。
(芝山)指示なんてしてませんよ。

(久保)この期に及んで
何 言ってんだよ。

やり取りした履歴は
残ってるんだからな。

…はあ!? えっ?

ああ… 言ってませんでしたっけ?

そのアプリ 時間が経つと

自動で 履歴が
消えるようになってるんです。

お前…
俺に罪をなすりつけて…。

(机を蹴る音)

(芝山)下の奴が
上の身代わりになる。

これって
どこの世界でも常識ですよねえ?

違いますか!?

(芝山)無能な久保さんが
これだけ稼げたのは

僕のおかげなんですから…。

黙って 言われたとおりに
処分してくださいよ。

ねっ?

(ドアの開く音)

痛い 痛い 痛い…!

♬~

(片桐)お前ら
拉致監禁の容疑で逮捕だ!

もちろん 詐欺容疑でもね。

芝山さん あなたが詐欺グループの
元締だったんですね。

詐欺だなんて 人聞きの悪い…。

名誉毀損で訴えますよ。

僕は ただ 経済の仕組みを
教えてあげただけです。

こいつらも だまされた奴らも
みんな生徒。

僕の懐に入ったお金は 授業料。

どうです? この理想的で
ウィンウィンな関係性。

それでも
僕を詐欺で逮捕するというなら

お好きにどうぞ。
ただ この子たちも 良くて停学。

希望に満ちた明るい未来は
消えてなくなっちゃいますね。

(片桐)あっ 100円 落ちてる。

100円?

(殴る音)
(芝山)うっ…!

うるせえ 小僧。

♬~

(パトカーのサイレン)

(警察官)中ですか?
(警察官)はい!

美央…。

お父さんは 今 猛烈に怒っている。

お前は いつから
人様の金をだまし取るような

卑劣な人間になったんだ?

お父さんは 今から
お前を殴る。

だが この痛みは

お前がだました被害者全員の
心の痛みだと思え。

この大馬鹿野郎!

(愛梨)あの…!
(片桐)痛い… 痛い 痛い 痛い…!

痛い…。

何か勘違いしてると
思うんですけど。

痛っ…。

(愛梨)美央は 私たちを
助けに来てくれただけで…。

美央は 何も悪い事してません!

えっ… そうなの?

(愛梨)はい。

(片桐)ああ… なんだよ…。

だったら 早く言えよ!

♬~

お母さん 待ってるから
早く帰ろう。

うん…。

(美央)お母さん!
(恵美)美央!

無事でよかった!

ごめんなさい。

ちょっと あんた。

そこから こっち 入んないでよね。

入らせろよ。 俺が買った家だし。

(恵美)
ローン払い終わってないくせに

偉そうに言わないでよ!

(恵美)ありがとね。

(片桐)俺は 別に
なんにもしてないよ。

仲間に恵まれたのね。
(片桐)まあな。

ありがとう。

完全に間違ってたけど
本気で怒ってくれて。

ああ… 悪かったな。

小学校の頃 思い出しちゃった。

演劇部の芝居が役に立ったな。

まあね。 フフフ…。

でもな おい…。

むちゃするのは
これっきりにしておけよ。

はい。

うん…。

あっ… はい これ。

壊れちゃったね…。
実は 気に入ってたんだ。

また新しいの買ってやるよ。

うん。
うん…。

お前がさ
この映画を選んだ理由が

ようやく わかったよ。

ヒント くれてたんだな。

ちなみに 『5』はね
友達のために 危険を顧みず…。

まったく もう 素直じゃないのは
誰に似たんだか…。

フフフ…。
ハハハ…。

次の休み いつ?

えっ? ええ… 来週の木曜。

特例よ。 見てきたら?
来週までなんでしょ?

予定が入らなければな…。

ないわよ。 独り者なんだし。

早く いい人 見つけてよね
お父さん。

うるせえよ 馬鹿。
なんだよ…。

ねっ? お父さん。
(美央)ハハハ…。

お前も見つけろよ。 フフッ…。

(青山)
何が そんなに楽しいんだよ?

何がだよ!
(青山)なんなんだよ!

「何が そんなに楽しいんだよ?」
じゃねえよ 馬鹿野郎。

お疲れさまです!

せっかくの
休日だったっていうのに

ほぼほぼ一日中 お前たちと
一緒だったじゃないかよ。

あなたが巻き込んだんでしょ!
(片桐)まったく…

俺のビールがないじゃないか
ビールが。

俺が来る事を予想して ビールぐらい
頼んどけっていうんだよ。

(野々村)頼みましたよ。
(片桐)有希ちゃん ビール!

(有希)はい ただ今!
(片桐)あっ 来た 来た…。

(有希)はい すみません
お待たせしました。

有希ちゃんも飲んで。
(有希)ありがとうございます。

(野々村)楽しそう!
(片桐)楽しくねえよ 別に。

(青山)乾杯しないんですか?
(片桐)よし 乾杯しよう。

グラス上げろ グラス上げろ。

(一同)乾杯!

(青山)いや 怒ってますけど

めっちゃ
ニタニタしてるじゃないですか!

してねえよ!
怒ってるんだよ 俺は!

それ 見た事ある! なんか。

(野々村)ところで 環さん
どうして デート相手に

警察官だって
言わなかったんですか?

それは… おとり捜査よ。

絶対 嘘でしょ。
天樹くんは信じてくれるわよね?

ええ もちろん。
ウェーイ!

(片桐)水田は
理想が高すぎるんだよな。

だから だまされるんだよ。
いやいや… 私 そんなに高くない。

私はね
健やかな男性だったら 全然…。

よしよし よしよし…!
じゃあ さっさと飲んで帰ろう。

なんで…!?
俺は これから

映画を4本
見なきゃいけねえんだよ。

もう やってらんないよ。
なんだか 嬉しそうですね。

(片桐)ヘヘヘ…。 よし 帰ろう。

なんで…!
(青山)乾杯!

(一同)乾杯!

(青山)それ 空けないと
帰れないですよ。

(笹井 誠)忘れられねえんだよな。
人を殺した時の感触が。

(片桐)被疑者の留置は
最大で48時間だ。

(青山)
お前 そんな奴じゃねえだろ!

もっと冷静になって。
(青山)あんたに何がわかるんだよ。

お前を信じるって決めたんだよ。

〈これまでの放送を全部見るなら
TELASAで〉