真夜中ドラマ「ホメられたい僕の妄想ごはん」第8話[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真夜中ドラマ「ホメられたい僕の妄想ごはん」第8話[字]

「きくらげとトマトの卵炒め」
◆4K制作

詳細情報
番組内容
学生時代から聴いているラジオ番組をつけ、DJ琴音(松本若菜)の声に耳を傾けながら料理をする和田理生(高杉真宙)。すると理生のスマホに突然、琴音から着信が入る。
番組内容続き
電話口で、理生がきくらげとトマトの卵炒めを作っていることを知った琴音は、「今からそっち行っちゃダメですか?」と問いかける。すると、イヤホンをつけマイクを構えた琴音が現れ、理生の部屋でラジオの生中継が始まった。理生は、調理しながらの中継を難なくこなし、料理が完成。一口食べた琴音は、その味を大絶賛。この日、ライブで失敗し、プレッシャーの弱さに悩んでいた理生だったが、琴音からホメられ…。
番組概要
平日は電機メーカーの子会社で働くサラリーマン、週末はバンドマンでベーシストの主人公・和田理生(まさお)。真面目でこだわりが強い分、人間関係は不器用。女性にモテず、彼女いない歴なんと3000日…!やさぐれ気味の理生はいつも思う-“誰かにホメられたい”と…。
番組概要続き
そんな理生は、美味しいご飯を作るのが日課。こだわりの食材を用意し、今日もキッチンに立つ。手際よく調理をしながら、一人二役で架空の彼女との会話を楽しんでいると、食卓から女性の声が…。不思議な妄想の世界で、美女との楽しい食事が始まる。
出演者
和田理生…高杉真宙
鮎川智子…小野花梨
市川奏…福山翔大
藤沢珠希…夏子
伴藤奈津美…AMI(TENDERLAMP)
長田隆…山崎潤
中村慎吾…八村倫太郎(WATWING)
おばちゃん…山野海
和田…休日課長
琴音…松本若菜
原案・脚本
【原案】休日課長「ホメられるとまた作りたくなる!妄想ごはん」(マガジンハウス刊)
【脚本】宮本武史
監督
針生悠伺
音楽
【音楽】桶狭間ありさ
【主題歌】Ordinary days/DADARAY (TACO RECORDS/WARNER MUSIC JAPAN)
【エンディングテーマ】add「舌鼓」(echohouse records)
関連情報
<番組HP>
https://www.tv-osaka.co.jp/moso_gohan/

<公式Instagram>
https://www.instagram.com/moso_gohan/

<公式Twitter>
https://twitter.com/tvo_mayodora/
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 琴音
  2. 理生
  3. 組目
  4. プレッシャー
  5. バイブ音
  6. ミス
  7. デンタル坂本
  8. フライデージャズルーム
  9. ライブ
  10. 気持
  11. 今日
  12. 名前
  13. トマト
  14. ラジオネーム
  15. 坂本
  16. 時間
  17. 週末
  18. 中板橋
  19. 点満点
  20. 本選

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥12,109 (2021/09/17 04:54:27時点 Amazon調べ-詳細)

(坂本)では 改めてご説明。

この デンタルミュージックアワードとは

私 デンタル坂本が発起人の
新人発掘コンテストで

見事 グランプリに輝いた
アーティストの楽曲は

当番組のテーマソングに
起用されるという

ビッグなコンテストなのデスティネーション!

《理生:なんか
このDJ 好きじゃないかも》

では では
見事 音源審査を勝ち抜き

本選へと駒を進めた
6組のアーティストを発表します。

(奏)きた~!

まず 1組目は ザ・トコロテンズ!

《いや 声自体はいいんだけど…
抑揚? あおり方?》

そして 2組目は
フォーエバーファンダンゴ!

3組目は…。

《そもそも デンタル坂本って
言ってたけど デンタルって歯だよな。

歯の坂本って どういう意味?》

4組目は 衝動のゴリラッパ!

ゴリラッパ…。

5組目は 夕暮れモーニングセット!

そして 最後の6組目は…。

あぁ 6組目… 6組目は…。

《あぁ…
こういうタメも好きじゃないかも》

6組目は~!

《いや…
とにかく好きじゃないかも》

(奏たち)乾杯!

あぁ… いやぁ まさか
俺たちが予選通過するとはな。

(奈津美)ボーカル変わったりとか
わりと バタバタしてたのにね。

やっぱり
キーボード加入が大きかったよね。

(珠希)まだ予選。

そうだね。

これからのライブは
本番みたいな気持ちで あれして

やってこうぜ。
本番みたいな気持ちだって。

大丈夫?
えっ?

だって 理生 プレッシャーに弱いから。

そんなことないよな? 理生。

《プレッシャーに弱い か…。
負けるな 理生》

とりあえず 明日のライブ
気合い入れていこうぜ。

《負けるな 理生。 負けるな 理生。
負けるな 理生!》

よし!

やってやるぞ!

(3人)おぉ…。

ホンマ いった… おぉ~!

ハァ ハァ…。

(奈津美/奏)よし!

(奈津美)いやぁ
はずしてたね ベース。

えっ… 気付いてたの!?

客は気付いてないだろうけど
俺たちはね。

あの 必死にごまかしてたのが
またね。

それも込みで 0点。

0…。

まぁ 本選さえ
ちゃんとしてくれりゃ いいから。

お疲れ。
お疲れ。

ハァー。

《ハァー こんなんじゃ
本選でも 絶対 ミスを…。

あ~ まずい まずい!

気持ちが どんどん
暗黒面に引きずり込まれていく。

どうにかしないと…。

ん?》

あっ… なっ!?

(琴音)こんばんは。

皆さん 週末を
どのようにお過ごしでしょうか?

ナビゲーターの琴音です。

《危ない。 聞き逃すところだった
琴音さんの 『フライデージャズルーム』。

学生時代から
聞き続けてる記録が

途絶えるところだった。 セーフ!》

さて 皆さん この1週間で何か
すてきな出会いはありましたか?

私はですね
ついさっきなんですけど

いい雰囲気の雑貨屋さんを
見つけまして。

あっ! 今 代官山とか中目黒を
思い浮かべました?

そうじゃないんです。
なんと 中板橋なんです。

あっ… こんな言い方したら
中板橋の方に失礼ですよね?

フフッ… ごめんなさい。

《少し低めの落ち着いた声。
気取りのない親しみトーク。

きっと
すてきな女性なんだろうな。

まぁ 見たことないんだけど》

《いや! いや いや いや…
必要ない。

俺は琴音さんの声が好きなんだ。
トークが好きなんだ。

見た目とか そんな…》

やめてよ!

じゃあ チョコ買ってくれないなら
嫌い!

歯医者さんに止められたよね?
もう治ったって言ってるじゃん。

入れないで! 治ってないでしょ。

治ったって言ってたから
買ってるの!

ねぇ 誰のおかげで
歯医者通ってると思ってんの?

《きくらげは 漢字で書くと
木の耳と書くらしい。

耳のような形をしたキノコだからだ。

しかたがない…。

同じ耳仲間として お前にも
琴音さんの声を聞かせてやろう》

では ここで
リクエストいただきましたので

紹介します。
ラジオネーム 東所沢のマイルスさん。

え~ 琴音さん こんばんは。
こんばんは。

《今日は ライブでミスをしてしまった。

こんな日は 絶対に ミスしない
俺の定番料理にかぎる》

《今夜は禁断の早炊きモードで》

《すばらしい… これなら
琴音さんの番組を聴きながら

晩ご飯を食べることができそうだ。

さてと まずは…。

乾燥きくらげは
本来 水につけて

6時間ほど放置しておけば
戻るが

今日みたいに 急に
食べたくなるときだって ある。

そんなときは これだ。

人肌ほどの温度のお湯に
15分ほど つけておけば

時短で戻ってくれる。

おっと… 俺のような スキンシップを
長らくしていない人間が

人肌なんて表現を…。
30℃から40℃。 訂正しておこう。

さて きくらげが戻るまでの間に
たまねぎを くし形切りに。

こうして安定する面を下にして
放射状に切ると

ほら きれいに6等分だ。

ただ トマトのような種が出るものは
反対向きでするのも ありだ。

相手によって臨機応変に対応する。

なんだか
できる男になった気持ちだ。

ビバ! くし形切り。

そして 豚肉。
うまみの濃い豚バラが ベスト。

そんなベスト肉を 5センチに切って
塩こしょうを…》

では ここからは
お悩み相談のコーナーです。

まず最初のお悩みはラジオネーム… は
書いてませんね。

じゃあ
名前は割愛させていただいて。

え~と 琴音さん こんばんは。
こんばんは。

こんばんは。

いつも楽しく
聴かせてもらっています。

私の悩みなのですが
それは プレッシャーに弱いことです。

ここぞという場面になると

重くのしかかる重圧に耐えきれず
とんでもないミスをやらかしたり

頭が真っ白になって
フリーズしたりと

本当に困っています。

琴音さん どうすれば

プレッシャーに打ち勝つことが
できるのでしょうか?

切実な悩みです。
わかる!

結構
追い込まれてる雰囲気ですよね。

ちょっと心配だな。

もう少し 詳しい話も聞きたいし
よし お電話してみましょうか。

え~と…。

(バイブ音)

えっ?
(バイブ音)

(バイブ音)

えっ? なんで?
(バイブ音)

さて… 出てくれるかなぁ?
(バイブ音)

(バイブ音)

あっ… もしもし?

もしもし。

こんばんは。
『フライデージャズルーム』の琴音です。

こんばんは。

お悩み相談を
送ってくださいましたよね。

いや いや… 僕は その あの…。

あれ プレッシャーに弱いっていう…。
はい。

ちなみに
何か具体的な失敗エピソードとかは?

あぁ… 実は 僕
バンドで ベースを弾いてて。

今日も ライブでミスして
音をはずしちゃって。

あぁ… そうですか。

(電子音)

あれ? 今のって…。

ごめんなさい。 あの 炊飯器が…。

もしかして お料理中でした?

まぁ はい。

へぇ~! 何 作ってるんです?

きくらげとトマトの卵炒めを はい。

えっ! ホントですか?

私 大好きなんです きくらげ。
わぁ… どうしよう?

あの…
ちょっとお願いなんですけど

今から そっち行っちゃ
だめですか?

はい?

そこから中継しようかなって。

いや いや いや いや いや いや…
そんなムチャな!

(玄関チャイム)

えっ?

『フライデージャズルーム』の琴音です。

あぁ… おじゃましま~す。

へぇ~! すてきな
おしゃれなお部屋です~。

へぇ~。

きれいだ…。

えっ?

あっ あ… あの…
いや なんでもないです はい。

では 早速
お料理の続きをお願いします。

あっ… はい。

あの…。

中継って言ってましたけど
これって もう…。

あっ…。

皆さん 聞こえてますよね?

ハハハハ…。
フフフフ!

そうですか…。

あ~っ! いい感じに戻ってますね
きくらげ。

あぁ はい。

じゃあ… じゃあ
まずは これから。

お願いします。
はい。

(理生)まずは石づきを切って
一口大に。

わぁ~!
皆さん 慣れた包丁さばきですよ。

いや いや いや いや!
そんな… 普通です。

(琴音)また! ご謙遜を。

え~と…
醤油とお酒とオイスターソースです。

これを大さじ1杯ずつ。

じゃあ 卵を…。

あっ! 待ってください。

リスナーの皆さんに音だけでも
おすそ分けしたいなと。

あぁ~!

皆さん 聞こえてますか?

この無駄のない料理のリズム。

さすが ベーシスト。 グルービー!

そんな 大げさな…。

あぁ… この音とりますか?

ありがとうございます。
じゃあ… そっちから。

油 気をつけてください。

はい。

(琴音)皆さん 聞こえてますか?

今 豚肉が フライパンに入りました。

いい音です。

このアンサンブルを リスナーの皆さんに
聞いてもらいたくて。

ん~っ! いい香り…。

これ… どう言ったら伝わるかな?

早くしないと次がきますよ。

いや ちょっと待って…
ちょっと待って!

中華は強火の戦場です。
待ってる時間はありません。

皆さん! 今 ふわふわ卵が…。

あっ… そうだ!

これ よかったら 使いません?

あぁ いいですね!
料理にも合いますね。

実は これ 今日
雑貨屋さんで買ってきたんです。

中板橋の!

そうです。

では いただきます。

いただきます。

おいしい。

これ ちょっと本格派っていうか…
中華料理屋さんの味がして。

このトマトの酸味と ふわふわ卵と
プリプリきくらげが…。

100点満点!

100点満点…。

0から100に…。

やだ! もう こんな時間。
えっ?

え~ なんだか 最後
バタバタしちゃいましたが

今週は ここまでです。

『フライデージャズルーム』
お相手は琴音でした。

それでは 皆さん よい週末を。

お疲れさまでした。
お疲れさまでした。

あの よかったら…。
いいんですか?

フフッ! ありがとうございます。

あ~っ!

中華とハイボールの このセッション…
もう最高です!

まだ おかわりあるので ぜひ。

あの…。

ごめんなさいね
急に押しかけたりして。

お悩み聞いてたら
ちょっと心配になっちゃって。

でも ホントなんですか?
あのお悩み。

だって 普通の人なら
急に ラジオの生中継が来たら

プレッシャーに負けて
失敗しちゃうのに

こんな100点満点が
作れるんですよ。

プレッシャーに強いほうだと思います。

うれしいです。

そう言ってもらえると
自信が湧きます。

よかった。

あっ… 僕 琴音さんのラジオ
すごく楽しみにしていて。

大ファンなんです。

そう言っていただけると
うれしいな。

これも すごく かわいいですね。
かわいいですよね。 フフフ!

あぁ…
私 そろそろ 局に戻らないと。

あっ…。

じゃあ 急いで
お皿洗って返しますね。

あっ… すみません。
ありがとうございます。

いや いや…。

あっ! 名前。

えっ? 名前?

ラジオネームも書いてなかったから。

あ~っ! そっか そっか。

えっと… 理生です。

あの… 和田理生です。

和田理生さん…。

へぇ…
どう呼んだらいいですか?

それは…。

琴音さんの呼びやすいので。

え~っ…。

とか言われても困りますよね。

そうだな…。

バンドメンバーとかには 理生とか
下の名前で呼ばれますけど

仕事場では和田くんとか。

そうなんだ。

フフフ…。

はい。

だから 逆に あだ名とか…。

呼ばれたら うれしいかもですね。

何だろうな…。

あっ!

マサピョンとか…。

どうですかね?

(坂本)皆さん こんばんは。

どのような週末を
お過ごしでしょうか?

ナビゲーターのデンタル坂本です。

さぁ 今夜も寝かしまセンセーショナル!

始まるぞ デンタル坂本の 「デンタル」…。

(智子)誰か来てたの?

えっ? なんで?

えっ? 食器多いから。

あぁ… 誰も。

あれ? しかも それ
お気に入りのやつじゃん。

なぁ 智子。

ん?

俺… うまくやれる気がする。

ん?

あっ! あっ… コンテストの話ね。

へぇ~!

珍しく強気じゃ~ん。
プレッシャー弱子なのに?

いや いや いや!
プレッシャー強子だから。

ハハハ! 何? 強子って。

えっ? 何? 弱子って。

(葵)それ… 仕事 関係ある?

(慎吾)すみません。

はい 集中 集中!

怒られちゃいました。

だね。

いや 違うんす。
聞いてくださいよ!

この前の金曜の夜
タクシーで FM流れてて。

んで それがもう… もう すっげえ
いい声の女性DJだったの

今 思い出しちゃって。

したら やっぱ 顔
確認したくなるじゃないっすか。

で?

確認したの?
はい。

これです。 琴音さんっていう…。

ねぇ…。

あれ? 先輩!

先輩?