【ドラマ10】オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ(2)[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

【ドラマ10】オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ(2)[解][字]

半グレ集団「TMT」の関与するキャバクラ摘発となったお手柄の一平とオリバー。一方、少女の事件を追うフリーライター・溝口健一(永瀬正敏)は情報収集に奔走していた。

番組内容
偶然が重なり、拳銃の発見と半グレ集団「TMT」の関与するキャバクラ摘発という大手柄となった一平とオリバー。拳銃は、発見された少女の遺体と関係があり、ヤクザ組織「関東明神会」のメンバーの持ち物だったらしい。一平は先輩の漆原(麻生久美子)と明神会へ向かう。一方、少女の事件を追っていたフリーライター・溝口健一(永瀬正敏)は遺体発見を受けて情報収集に奔走、明神会の若頭・龍門(松重豊)に取材を申し入れる。
出演者
【出演】池松壮亮,オダギリジョー,永瀬正敏,麻生久美子,本田翼,岡山天音,玉城ティナ,くっきー!,永山瑛太,染谷将太,坂井真紀,葛山信吾,村上淳,嶋田久作,甲本雅裕,國村隼,香椎由宇,渋川清彦ほか
原作・脚本
【作】オダギリジョー

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 押忍
  2. 漆原
  3. オリバー
  4. 小西
  5. 拳銃
  6. ユキナ
  7. 関根ミラ
  8. 北條
  9. ミラ
  10. 年前
  11. マイケル
  12. チョウスケ
  13. 関東明神会
  14. 三浦
  15. 彼女
  16. マスター
  17. 警察犬
  18. 溝口
  19. 行方不明
  20. TMT

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
¥1,320 (2021/10/23 21:26:52時点 Amazon調べ-詳細)

心の声 今も語り継がれている
伝説の警察犬。

ルドルフ・フォン・ボアハイム号。

数々の難事件を解決に導き

警視総監賞2回を含む
合計109回の表彰を受けた

誉れ高い伝説の警察犬。

ありがとう。

[ 心の声 ] 僕の相棒は その伝説の警察犬
ルドルフの子ども オリバー。

周りのみんなは
ルドルフの子どもということで

だまされているけど…。
僕だけが知っている。

オリバーは
そんな天才警察犬なんかじゃない。

伝説の警察犬 ルドルフの血を引く

単なる ぐうたらなおじさんだ。

あのさ 朝のランニングから
吐いてる警察犬がいるの?

(オリバー)昨日の酒が残ってんだよ。

(漆原)オリバーに
てこずってんじゃないの?

今日も漆原さんに言われたからね。
しっかりしなさいって。

まさこちゃんとこに
受け子が取りに来たんだって。

老人から金 巻き上げてさ。

(まさこ)いい香りがした。

俺 慢性鼻炎だからな。
慢性鼻炎?

(ユキナ)ここ? ラッキー ここね?
エロいの来てる~。

(叫び声)

(課長)きっと ラッキーは
その匂いに惑わされたんだ。

そんな…。
この子 エロいんだけども~。

こいつ あれだ。 特殊詐欺の受け子だよ。
えっ!

What a Wonderful World!!

[ 心の声 ] ただ 偶然が重なって
事件は解決したものの

オリバーの能力が優れているとは
決して言えない。

何だよ。

[ 心の声 ]
僕は大殺界のど真ん中にいるらしい。

(占い師)大殺界ですね。

[ 心の声 ]
僕には 相棒の警察犬 オリバーが

犬というより…。
もっと いっちゃえよ。

[ 心の声 ] ただのおじさんに見える。

この人 今すごい人ですよね?
ああ… 小西さん!

(小西)気持ち それだけ。

(課長)山ん中で遺体見つけたのとかも。

(マスター)あれは確か 9月30日だよね?

ホオズキ山の山中で
女の子の遺体を発見したってやつだ。

(テレビ)「女性の身元が判明したようです。
北條かすみさん 23歳。

なんと11年前に
行方不明になっていたということです」。

(溝口)どうも。 何か 悪い相談ですか?
(龍門)おめえこそ何だ こんなところで。

北條かすみさんが
遺体で発見されましたよ。

あなたは この件に関して
何かご存じなんじゃないですか?

何だ それ。

その北條っていう女の遺体と俺の
何の関係があるんだよ。

11年前に行方不明になって
最近見つかった?

すごいじゃない。

あんた名前なんだっけ?

警察上がりの記者なんだっけ?

記者なら ちゃんとアポ取ってさ
ちゃんと取材しようよ。

こうやって急に来られてもさ
こっちも気を悪くするだけだわ。

フェアにいこうよ フェアに。

♬~

何だよ… おかしいだろ あれ。

何が ちゃんとだよ。 ちっきしょう。

何で俺があんな目に遭わなきゃな…。

(骨が折れる音)
あ~!

あっ… って… ああ いたっ!

これやったやつ…
ああ… やったやつ 誰だこれ…。

え?

何だよ これ!

[ 心の声 ]
俺は溝口健一。 あ~ 誰か~。

[ 心の声 ] フリーランスの記者である。

この間取材した
洞窟に住む占い師の話では…。

でこぼこ道で
アリクイがアリを食べてます。

大殺界ですね。
え?

[ 心の声 ] どうやら大殺界のど真ん中に
いるらしい。

どうりで いろんなことが
うまくいってないはずだ。

気に入ったブランドの革ジャンを

ネットオークションで
落としたのはいいが

女性物かっていうぐらい小さくて。

でも 悔しいから着てみたら
背中がつりまくったり…。

あっ… いたたた…。

あっ… あっ…。

[ 心の声 ]
カップラーメンの賞味期限なんて

多少過ぎても大丈夫だろうと思って
食べてみたら…。

[ 心の声 ] 全身に湿疹が出まくったり…。

[ 心の声 ] さっきだって

俺がずっと追っている取材対象を
追い込もうと思ったのに…。

うわっ! な… 何だよ これ!

どうしたんだよ!? 何! 誰よ!?

[ 心の声 ]
9月30日。 ホオズキ山の山中で

ある女性の遺体が見つかった。

北條かすみ 発見当時23歳。

彼女には多くの謎があった。

彼女は 11年前に行方不明になっていた。

遺体には
鈍器で殴られたような痕があり

その上 拳銃で撃たれ
殺害後 袋に入れられ

遺棄されたものと思われた。

実は
いつも ここで気になることがある。

この「鈍器」ってのは
どれぐらい浸透しているんだろうか?

どのぐらいの人間が 「鈍器」と言われて
すぐにイメージを抱けるんだろうか?

どれだけの人間が 「鈍器」に
親しみを感じているのだろうか。

♬~

[ 心の声 ] 「…で買ったのかな?」とか
思っちゃうし。

[ 心の声 ]
それと同じような感覚になるのが

「バールのようなもので
こじあけた」という言い方。

バールのようなもので…。

バールのようなもので
こじあけられたと思われます。

[ 心の声 ] 今の時代 「バール」を
知っているやつの方が

少ないんじゃないか?

[ 心の声 ] …あれ? 何の話だっけ?

「北條かすみ」か。 まぁ とにかく

この世は曖昧で 相手の想像力に
頼らざるをえないことが多い

ということなのだろう。

オリバー 座れ。
(三浦)ジョン 待てよ 待てよ。 座れ。

(三浦)待て。 ジョン いくぞ。

(三浦)と~べ! と~べ!

おいおい そんなもん適当でいいぞ~。

はい オリバー行こっか。
やる? 捜して。

めんどくせえな。
(匂いを嗅ぐ音)

ってか 俺 鼻炎なんだよ 知ってんだろ。

オリバー 捜せ。
しょうもないわ こんな訓練…。

捜せ。
意味あんのかよ。

おい! いてて…。 もう!

ほら だから嫌なんだ これ!

(テレビ)「11年前に
行方不明になった少女 北條かすみさん。

2009年に狭間県で起きた
この事件。

解決には至らず
迷宮入りかと思われました。

しかし ボランティア活動家
小西さんの手によって

彼女は発見されたのです」。

へえ~ 11年だって。

11年間 何してたんだろう?

その間 全く分からないって
ミステリー小説みたいですよね。

ちなみに 漆原さんは
11年前 何されてたんですか?

何してたかなぁ? 熱い恋をしてたかな。
熱い恋?

私ってば
恋におてんばガールだったからね。

いやいやいや
漆原くん 一番怒られてた時じゃない?

溝口くんに ほら。
ちょっと やめて下さいよ。

えっ 漆原さんも
怒られてた時期があったんですか?

いやいや そんな時期ないわよ。
課長のもうろくよ。

もうろくって ひどくない?
(漆原)あ~ いいとこに来た。

あんた 11年前 何してたんだっけ?
え~? 何ですか? いきなり。

今 漆原さんの過去の話 してるんですよ。
あ~。

えっ 11年前ですか? 18歳だから…

あっ!
チリの鉱山で33人が閉じ込められて

69日後に無事に救出されました。

(テレビ)「救助現場から
大きな拍手が上がっています」。

あんたの人生 本当に楽しいの?

ひどっ。 三浦くんは どうなの?

あっ いや…
実は僕 この子と同い年なんですよ。

11年前に12歳で行方不明になった事件
覚えてますよ。

えっ そうなんだ。
さすが三浦ね。

それに引き換え…。

何ですか その目は。

(テレビ)「狭間県警本部から 感謝状を
贈られることになったということで

小西さんは 今日開かれる
賞状授与式に参加予定だということです」。

あっ これ 県警に来るんじゃないですか?
ってことだね。 騒がしくなるんじゃない?

生コニたん 見に行っちゃう?

いやいや 仕事中はまずいでしょ。
うん。

あっ 小西さんだ。 小西さんですよ。

小西さんがいた。 え? あの…
スーパーボランティアとかっていう。

ええ そうそう そうそう。

ああ すいません。 ああ …でだ

溝口とかっていう記者をどうにかしないと
後々 面倒ですよ。

ええ 遺体出てきたのいいことに
来たんですよ。

いや 全然全然
そんな感じじゃないですけど。

調子に乗って飛び回る前に…
ええ そうでしょ。

[ 心の声 ] 11年前 俺は
一つの事件にのめり込んだ。

12歳の少女が
こつ然と姿を消した失踪事件。

その少女こそが 北條かすみだった。

11年前に失踪し
彼女は つい最近まで生きていた。

そして その存在を見つけることになった
スーパーボランティアの小西さん。

警察の検視結果では 死後2日程度しか
たっていなかったようだ。

彼が その死に
関わっていることはないのだろうか。

見つかったのは 死後たった2日。

そんな都合のいい話があるだろうか?

何にしても
彼女は11年間 どこで何をしていたのか?

(衣笠)おぉ 溝やん。 来たねえ。

はやりのネタでは動かない溝やんが
わざわざ来たってことは

何かあるね?
いやいや…。

あるでしょ。
ないよ。

フフフフ… 何 どうしたの?
その足。 けが?

結構 大変だね それね。 ハハハッ。
(司会者)それではお待たせいたしました

小西幸男さんに ご登場頂きましょう。
拍手でお迎え下さい。

(拍手)

感謝状は 狭間県警察本部長 古垣より
授与いたします。

「感謝状 小西幸男様
あなたは 令和元年…」。

何 この格好。 志茂田景樹?

あ~ それだ! 志茂田景樹!

あ~ よかった。 ス~っとした。

こんな格好で賞状もらうわけ?
やっぱりすごいね この人。

ちょっと 見に行っちゃう?


え?

行きたくないの?
いやいや… いいから。

はい もしもし。 ああ どうも。
ええ… あ~ はいはい。

それは うちのオリバーが
発見したものですね。

え? 北條かすみさんの?

(轟)弾ってね
拳銃からパーンと発射されたら

傷みたいなもんが
ススーっと残りますねんわ。

ええ。 線条痕ね。
あっ 知ってはります?

あっ そうか
鑑識課ですもんな ハハハハ…。

まぁ 一応。 で その線条痕が
オリバーが見つけた拳銃のものだったと?

おっ お察しいいですな。
まぁ 要するに

彼女が殺された「狂気的な凶器」が
見つかったってわけですわな。

え?
あっ 今ね

この言い回し うちの部署で
はやってますねんわ。 ハハハ…。

「狂気的な凶器」?
もういいでしょう!

(電話が切れる音)

あっ 切られちゃった。
轟でしょ?

あいつ そういうとこあるよね。

キレやすいから 電話も切りやすい。

あっ 轟さんと漆原さん
同期でしたもんね。 うん。

あいつ 昔 先輩のでべそ
切り落とそうとしたからね。

何なんですか? その状況。
えっ えっ…

一応 かけ直した方が
いいんじゃないですか? あっ そう…。

☎(呼び出し音)
あっ もしもし。

(渡邊)どうしましょうか?

(神々)ああ あれな。
ほっときゃいんじゃないか?

(渡邊)まぁ。 ただ…。

ああ じゃあ あいつに やらせちゃうか?
スティーブですか?

いや あれだよ。
スティーブじゃなくて あの 眉毛の。

ああ マイケルですか。
あっ そうそう マイケル。

え? マイケルだっけ?

そうか。 あいつ マイケルか。

眉毛が「M」に見えるから
マイケルにしたのか。

ええ。 眉毛のマイケルです。

しかし なんとかならないのかね。
マイケルとか スティーブとか。

そんな外人の名前に
しなきゃなんないのか?

そういうことにしようと 代表が…。

まぁ そうなんだけどさ…。

あいつ マイケルって顔じゃないだろう。

(マイケル)悪いけど やっちゃうよ~。

♬~

[ 心の声 ] 轟さんの話では
オリバーが見つけた拳銃は

今 何かと話題の
「北條かすみ」を殺害したもので

その拳銃からは
指紋も検出されているらしく…。

[ 心の声 ]
過去の逮捕歴のデータベースから

その指紋は
「関東明神会」という暴力団に属する

「渡」という若い構成員のものだという。

というわけで とりあえず
物証を見つけたオリバーと共に

現場に向かうよう要請された。

ごっつ面白いでしょ!

(争う声)

(鮫島)だから 知りませんよ そんなこと。

ふだんから若いもんには
厳しく言ってるんですよ。

「拳銃やら刀やら
危ねえもんは持つな」って。

俺らがな 何の確証もなく
こんなとこ来るわけないやろ!

出とんねん 指紋が!
勘弁して下さいよ。 知りませんよ。

渡はもう うちにはいないんですよ。
(轟)あぁ?

おい 西條。 (西條)はい。
渡いなくなったの いつだ?

いや もう随分前っすね。
そうだろ? 連絡取れんのか?

(白川)いえ。
もうかれこれ数週間は取れてません。

はあ? こらお前ら
あんま調子ええことぬかすなよ!

おい! こら轟。 いくら警察だからって
ここで そんな大声出したら

こっちも黙ってねえぞ バカヤロウ。

ハハハハハッ…!

何や お前 やんのんか!?

渡は行方不明だっつってんだ
このヤロウ!

ちょっと落ち着きましょう。

うるせえな! 女は黙ってろ。

ちょっと。
性別で差別してんじゃないわよ!

こらこら お前 すっこんどけ お前!

うるさい! あんたは黙ってなさいよ!

あんたなんて
指一本で動けなくしてやるんだから。

やってみろ このドブス。
(漆原)はあ~?

(争う声)

≪(漆原)
私の指先を甘く見てたら後悔するよ!

≪(鮫島)うるせえな ブス!

ん? 何か騒いでるぞ。
え? そうなの? 中で?

漆原が
「指一本で倒す」とか何か言ってるよ。

え? ヤクザ相手に何でそうなるのかな?

あいつが一番ヤバイよな。

(うめき声)

おいっ! どうなってんだ!
何だ これ!? 動けねえ!

言ったでしょ。
あんたなんて 指先一つなのよ。

(白川)兄貴~!
(うめき声)

何してくれてんだよ。
立ってみなさいよ。

ほら 悔しいなら
立ってみなさいよ!

漆原 もう そんぐらいにしとったれや。

(西條)
兄貴をどうするつもりだ! このヤロウ!

兄貴!
正直に話しなさい!

あの拳銃は 「渡」っていう
組員のものなんでしょ?

(轟)正直に言うてまえ ほら。
(うめき声)

ああ… はあ…。

マジで知らねえんだよ。

渡も どっかに消えちまったしよ。

≪もう離してやってくれよ。
≪もういいだろ。

(衣笠)今のお気持ちを
何かひと言 お願いします。

ひと言?
(衣笠)はい。

平和をつないで愛を育む。
愛をつないで心を育む。

心をつないで人を育みたい。

(衣笠)はい なるほど。
ハハッ 「うれしい」ということですね?

で… ですね… です。
(衣笠)ああ そうですか。

では その気持ちを
何かポーズで表してもらえますか?

ポーズ?
(衣笠)はい。 お願いします。

(一同)お~。

あの 今日の衣装のコンセプトは?

え?
いや なかなか こう

ユニークなお召し物ですが
何か特別な意味や

メッセージなどがあるんでしょうか?

これ あの 人からもらったもんだから。
あ~。

ボランティアしてるとね いろんな人から
いろんなものをもらうんだよ。

ボランティアが ある意味
ボランティアされるということですか?

まぁ あの こういう場を借りて

そういう人たちに
感謝の気持ちを示したいなっていう。

(一同)お~。

お~。
小西さん

北條かすみさんについて
何か気になることはありますか?

え?
あっ いや 何でもいいんです。

何か気になることがあれば。

あっ ああ… あの子は
本当に見つけてやれてよかった。

11年も分からずじまいだったわけだから。

でも 本当は生きて見つけてやりたかった。
(一同)お~。

お~。

じゃあ その「渡」っていう若いヤクザは
今 行方不明なんですか?

らしいのよねぇ。 あの極道たち
うそついてる感じでもなかったし。

極道って…。
オリバーが神社で見つけた拳銃には

その人の指紋がついてたんでしょ?
残臭はあったのかな?

あっ そういえば あの時 オリバーは

かなり匂いに反応してました。
ねえ オリバー。

[ 回想 ]
何か 何かすごい匂うぞ。 エロいぞ。

エロいの来てる来てる~。
エロいの来てる~。

匂いは覚えてる?
まぁ 覚えてんじゃねえか?

あっ 覚えてるっぽいです。
(漆原)ああ そうなの?

やあ オリバー。 調子はどう?

相変わらず賢そうな顔だね。
おい おい… やめろって!

アハハ 喜んでる 喜んでる。

何だこいつ 気持ち悪いな。
(漆原)あっ マスター。

何か知らないかな? 「関東明神会」の
「渡」っていう若いヤクザなんだけど。

ちょっと 漆原さん
そんな機密 漏らしていいんですか?

マスター 一般の方ですよ。
え? 何か問題?

問題? っていうか
問題じゃないパターンってあるんですか?

え? 俺 ダメだった?
いいの いいの。

私たちは コロナに立ち向かったのよ?

あの大変な時期を乗り越えたじゃないの!
コロナ以上の何に怖がるのよ?

まぁ ユキナちゃん
いいんじゃない? そこは。 漆原さんだし。

そうよ コロナ。 私は
ソーシャルディスタンスを徹底する女よ。

ユキナです。
どうしようもないですね。

とにかく マスター
どうなのよ? 「渡」。

「関東明神会」の渡さん…。

はいはい 2丁目のクーピーさんで
たまに見かけたな。

出た! マスターの無意味な記憶力。

あっ ちょっと待って…。

ん… 何? この動き。
うわっ 出た。

ちょっと 金魚とか出さないでよ。
あっ なるほど。

誕生日は 平成5年11月27日。

セイン・カミュと一緒だ!
どうでもいいわ!

だから キモいんだって その記憶力。
(ユキナ)確かに すごいですね。

キモいって言われてもさ。
しょうがないじゃない。

一度覚えたら消えないんだから。

三浦くん ここ初めてだっけ? マスター
驚異的な記憶力の持ち主なんだよ。

そういうふうには
全く見えないですけどね。

あっ! そうだ! 何? 何? 何?
びっくりした。

乳首と乳首のちょうど真ん中に
ホクロがあるって言ってたな。

しょうもな!
マジキモいからやめて。

うん ホクロはいいかな 今は。
まぁ そうだね。

ちょっと いったん落ち着きましょうか。

そうね。

(宗手)喜んでる場合じゃねえんだよ!

何でうちの店が摘発されたんだと思う?

何でだよ? おい 蘭丸。
(蘭丸)分かりません。

分かりませんじゃねえだろ おい。
すいません。

おかしいと思わねえか?

急に警察犬なんて来ねえだろ 普通!

あ? どうなんだよ 大将。

(大将)はい! おかしいと思います!
どうおかしい?

垂れこんだやつがいると思います!

だよな。 俺もそう思うよ。

垂れこんだやつ誰だ? オレンジ?

(オレンジ)いや 俺は何も知らないっす。

あいつらだろ?
「関東明神会」の龍門たちだろ?

あいつら 前から
これ 欲しがってたからな。

「明神会」が
この利権 奪おうとしてんだよ!

どうする?

分かんだろ? 「明神会」潰すんだよ。

(一同)はい!
(宗手)余裕だろ あんな雑魚集団。

とりあえず
「明神会」のやつ見つけたら やっちゃえ。

(一同)はい!

(漆原)でも 振り返るとさ

裸足のチョウスケが言ってたこと
覚えてる? 何がですか?

ほら 「TMT」が何とか とかさ…。

[ 回想 ]
(チョウスケ)こりゃ 押忍なんだけどさ。

「TMT」っていう押忍のグループが

「関東明神会」の押忍だまして

押忍奪ったってのは押忍したなぁ。

へぇへぇ 押忍が押忍で?

…ってことは 渡は
北條かすみを拳銃で殺害したあと

「TMT」っていう半グレ集団にだまされて
拳銃を奪われた?

あぁ… そうね。
いや もっと言うと

奪った拳銃で被害者を殺害した可能性も
あると思います。

あぁ 半グレが
北條かすみを殺したってことね?

その可能性は消せません。

え? 今のって
「もっと言った」感じなんですか?

あぁ… 何が?

ユキナさんが今 「もっと言うと」って。

あぁ そう言ってた? 逆に?

あっ いや
それも全然「逆」じゃないですけど。

(犬の鳴き声と手をたたく音)

ちょっと いったん落ち着きましょうか。

そうね。

とりあえず チョウスケさんのところに
行ってみましょうか。

まぁ そうね。

押忍 押忍… 押忍だ!

チョウスケさ~ん! こんにちは~!

お~。

(チョウスケ)「関東明神会」の渡?
最近 押忍したってのは押忍だ。

(漆原)あ~ 出た。 これだ。 押忍だ。
押忍って何でしょう?

あぁ このチョウスケさんって
空手の有段者なんだって。

空手の人たちって
「押忍」を使いたがるみたい。

でも 持ってる情報は確かなのよ。

え?
あっ いえ。 えっと…

渡さんの行方とかご存じですか?

渡の押忍? いやぁ それは押忍だなぁ。

ん? どっちの押忍です?
だから 押忍だ。

そっちの押忍か。
このジイさん めんどくせえな。

ああ… あれ聞いちゃえ。
マスターが言ってた女。

女? 関係なくない?

まぁ いいや。 あの… 渡さんとある女性が
よく目撃されてるんですが。

押忍押忍 ミラな。

ミラ?
知ってるんですか?

(チョウスケ)いや押忍ってほどでもないけどな。
何ミラですか? その 名字?

押~忍押忍。 関根ミラだったかな?

関根ミラ ほうほう。

その女性と渡さんとの関係性は?

いやぁ これ以上 俺はもう押忍だ。
押忍の押忍だ。 え?

チョウさん! 早く来てくれよ~。
あいつ 魚全部食っちゃうよ。

こりゃ押忍だ! 悪いな。 こっちも押忍だ。

どうなんですかね?
ああ ミラ? すごい名前よね。

でも 渡さんとは
つながってそうですよね。

まあね。 でも ミラって名前は
確かに極道とつながってそうな名前よね。

また 極道って。
偏見ですよ それは。

まあ ジョヴォヴィッチにも失礼か。
こいつ ほんと余計なこと言うよな。

(三浦)でも 確かにそう言ってましたよ。

え? 何よあんた 急に。

いや 僕ずっと空手やってたんで
何となく分かりました。

(3人)え!?
はい。

あっ そう。 空手 やってたの?

押忍。

(漆原)あれ? どうなんだっけ?

拳銃が奪われたって話は
はっきりしたんだっけ?

あぁ 確かに。 あれが渡の拳銃なのか?
ってのは気になりますね。

そこは触れてなかったです。
轟さんに聞いたらどうですか?

この前 捕まった「TMT」の関係者から

何か新しい情報
聞けるかもしれないですし。

かもね かもね~。

(呼び出し音)

おお 漆原。 何や? 今お取り込み中や。

あのさ
この前 捕まえた半グレいるじゃん?

あいつらに聞いてほしいんだけど。
「関東明神会」の渡から拳銃取ったかな?

ああ それな。 俺も再三 聞いてるがな。

おい お前ら ヤクザから拳銃奪うたんか?

だから それは知らねえって。
せやろな。

あかん 知らん知らんの一点張りや。
え~ そうなんだ。

(轟)あぁ まあ 俺も
もうちょっと突っ込んでみるけどな

あんま期待せんとってくれよ。

あっ それよかな
渡の行方 あれ お前の方で調べてくれ。

うん そのつもり。
今 渡の女 調べてるとこ。

あ~ 関根ミラな。 あれ気ぃ付けよ~。
あいつは奥深いぞ~。

え? そうなの?

ああ まぁ 任せたわ。

半グレの方は 拳銃なんて知らないってさ。

そうですか。

ほら。 関根ミラの住所や携帯番号。
SNSの情報も全部あるよ。

えっ! どうしたの? これ。

何よ。
え? あっ はい?

ダラダラしゃべってても
しょうがねえだろ。

今の時代 ダークウェブで
大体の個人情報は取れるんだよ。

ダークウェブとか使っちゃうんだ。
「使っちゃうんだ」って

俺が悪いみたいな言い方すんなよ。
お前ら人間が作ったんだろ。

いや まぁ そうだけどさ。
欲深いこっちゃで しかし。

何ごちゃごちゃ言ってんのよ。
いや まあ…。

あの… 関根ミラの情報です。

え!?
どうしたんですか? これ。

あぁ いや まあ 何かちょっと
知り合いにお願いして。

何よあんた すごいじゃない!
仕事 速いわね。 上等 上等!

青葉くん すごい知り合いがいるんだね。

ちょ… ユキナちゃん!
俺なのよ 俺なのよ!

どうしたの オリバー 急に。
俺なのよ その「すごい知り合い」。

オリバー オリバー
今ふざけてる場合じゃないぞ。

おい! 何だ その態度 お前。
おい お前 俺のおかげで… 裏切んのか!?

よし オリバー
構ってほしいなら取ってこい!

ほいほい… ほい!
ボール ボール…。

すいません オリバーが。
さて じゃあ 関根ミラ 追いましょうか。

うん。

[ 心の声 ]
…ってことで 三浦くんと漆原さんは
県警に戻り 情報収集。

ユキナちゃんは 関根ミラの自宅に。

そして僕たちは
関根ミラの仕事場へ向かうことになった。

ボール投げたら 取りに行くに
決まってんだろ 犬なんだから!

(コーチ)うん ナイス!
ありがとうございます。

(コーチ)
はい 腰をもっと入れて グーっと!

そう 美し~い!

で? ミラなら ここ数日来てませんよ。
連絡もないし。

そうですか。

こらこら こらこら…。
(コーチ)ミラが どうかしました?

あっ いえ。
大したことではないんですが

事件に巻き込まれている可能性が
あるんです。

あっ やっぱり そうですか。
やっぱり?

あの子 ちょっと
把握できない面があるっていうか。

プライベートで?
そうそうそう。

私たちには踏み込ませない
壁のようなものを感じるのよ。

分かります。 ですから
我々は ミラさんの安全を守るために

内密に ここに来ています。

彼女を救うために ご協力お願いします。

こらこら こらこら…。

(コーチ)これが ミラの衣装ケースです。

すいません。

ワ~オ!

ワ~オ!
オリバー 何かあったら教えてよ。

ワオ~! ワ~オ!

ワ~オ!

あっ…。
こらこら… それはいいんだよ。

ん?
(匂いを嗅ぐ音)

何か 前に嗅いだ匂いだな。
え?

(匂いを嗅ぐ音)
ん?

(ユキナ)ここか。

♬~

ラッキー 何かあったら教えてね。

いや別にオリバーと
競い合ってるわけじゃないのよ。

ただ 私はラッキーを信じてるから。

おい そこで何やってんだ?
え?

(ほえる声)

♬~

チンピラが調子に乗ってんじゃねえぞ
このヤロウ。

おい。

前に嗅いだ匂いって どこで?

いや それを思い出してんだよ。
焦らせんなって。

どうかしましたか?
あっ いえ。 犬が何か感じたみたいで。

(匂いを嗅ぐ音)

お前ら ミラのこと追ってんのか?
(ほえる声)

お前ら 目立ちすぎなんだよ。

漆原んとこか?
あっ はい。

え? 漆原さんのこと ご存じなんですか?

ああ 知ってるよ。
俺の下で役に立たなかった歴代1位だよ。

えっ 1位?

ああ だからお前ら そんな

素人みたいな目立ち方してんだろ。

(ユキナ)そんなことは…。

俺は溝口だ。 元鑑識課。
警察犬係のハンドラーだ。

え? …あっ 失礼しました。

俺の記憶が正しければ
チョウスケと一緒にいたホームレスだな。

え?

[ 回想 ]
チョウさん! 早く来てくれよ~。

あいつ 魚全部食っちゃうよ。

どういうこと?
ホームレスと関根ミラから

同じ匂いがした?
うん だと思う。

ん? 何で何で?
いや それは俺も知らねえよ。

あっ ユキナちゃん。 え? そうなんだ。

お~ 来た。

おい。 来た来た…。

チョウさん 来たよ。

♬~

今は フリーランスの記者だ。

ある事件について調べてる。
そうだったんですか。

お前らも 関根ミラについて
調べてんだって?

ええ まぁ…。

「明神会」だろ。
やっぱり分かりますか。

そりゃ分かるだろ。
素人じゃねえんだから。

じゃあ 溝口さんも
「明神会」を調べてるんですか?

ああ。
渡ですよね?

渡?
あっ 青葉くん それがね…

溝口さんが追ってるのは…。
龍門だよ 若頭の。

龍門? えっ 渡じゃないんですか?

えっ 関根ミラは渡の彼女ですよね?

何言っちゃってんだよ 違うよ。
龍門の女だ。

え?
間違いない。

青葉くん
私たち どこかで間違えたのかも。

(着信音)

えっ…。

何で僕の携帯を
知ってるんだろう。

何か 裏があるんじゃねえか?

え? 俺だよ?

は?
俺だよ。 俺がメッセージ送ったよ。

ん…? 何?

[ 回想 ]
「関東明神会」の渡から拳銃取ったかな?

あかん 知らん知らんの一点張りや。
え~ そうなんだ。

(轟)あぁ まあ 俺も
もうちょっと突っ込んでみるけどな

あんま期待せんとってくれよ。

あっ それよかな 渡の行方
あれ お前の方で調べてくれ。

うん そのつもり。
今 渡の女 調べてるとこ。

半グレの方は
拳銃なんて知らないってさ。

そうですか。

ほら。 関根ミラの住所や携帯番号。
SNSの情報も全部あるよ。

えっ! どうしたの? これ。

何よ。
え? あっ…。

俺が送ったよ?

(小声で)俺がじゃないよ。
何で勝手にそんなこと…。

いいじゃんよ 別に。
よくないよ! どう説明すんの?

何を?
この空気 どうすんだってんの!

犬が勝手にやっちゃったとか
言っちゃえよ。

言えるわけないだろ!

おっと。 こっち見てるぞ。

え~っと 僕 あえて
メッセージを送っていたんですよ~。

あ?
いや こんなこともあろうかと

罠を仕掛けていたんですよ!

あっ そう。

ア~ハッハッハッハッ! 驚きましたか!

あぁ 驚いたことで~しょう!

おい おいおい みんな引いてるぞ。

とにかく
ここは慎重に対応した方がよさそうだな。

そうですね。 いったん県警に戻って
漆原さんとも共有してみます。

だな。
(着信音)

あっ また来ました! ミラからです!

何だって?

すいません 父親からでした。

(ため息)

じゃあ 漆原によろしく言っといてくれ。

分かりました。
はい。

♬~

授賞式見たよ。 よかったね~。
ハハッ 当たり前のこと言ってるだけ。

小西さん お疲れさま。
どうも!

小西さ~ん! いつも応援してます。

よかったら これ カレーとか
たくさん買ってきたんで食べて下さい。

ありがとう。
小西さん これ ドーナッツ!

わぁ ありがとう!
頑張って下さい。

困ったことがあったら すぐ言ってね。
ありがとうございます。

小西さん大好きだよ。
(小西)ほんとかい? ほんとだよ。

あれ? 小西さんだ。 渡邊 小西さんだよ。

あっ ほんとだ。 小西さんですね。

何かいいことあるんだっけ?
小西さん見ると。

あっ じゃあ よかったですね。

♬~

(龍門)で どうだった?

(鮫島)やはり
宗手や「TMT」のしわざみたいです。

だろうな。 どういうつもりだ。

(まえちん)
ミラさんにメッセージを送ってきたのも

あいつらじゃないですかね?

返事は来たのか?
いえ まだです。

「TMT」潰すいい機会じゃないですか?

どんなやつでも
その場所に姿見せたやつは

とりあえず拉致ってここに連れてこい。

はい。

♬~

なるほど。 それは確かに怪しいね。
そうなんですよ。

向こうから そんな誘うようなこと
言わないよね 普通。

溝口さんの言うとおり
慎重に対応しようか。 ですね。

あれ? ユキナは?

あっ ユキナちゃんは
現場に もう少しいたいって。

あっ そう。
じゃあ 今日はとりあえず解散して

何かあったら ホウレンソウしようか。
はい。

ホウレンソウよ。
はい。

ホウレンソウ。

♬~

♬~

≪(ほえる声)

おい お前 遅えよ。
何やってたんだよ。 みんな心配してたぞ。

(ほえる声)
は?

どういうことだよ!?
ユキナがさらわれたって 誰に!?

おいおい おいおい…!

おい うそだろ~!

♬~

俺の勘と
放送時間のタイミングから考えて

ユキナは ここにいるな。
そういうのも言っていいんだ?