バンクオーバー!~史上最弱の強盗~【前編】 [解][字]…のネタバレ解析まとめ

2021年9月20日

出典:EPGの番組情報

バンクオーバー!~史上最弱の強盗~【前編】 [解][字]

主演・間宮祥太朗!主題歌スカイピース!銀行強盗が二組!・・・いや、三組!?予測不能の展開に目が離せない!日曜の夜・2週連続で送る新感覚★サスペンスコメディー!

出演者
間宮祥太朗、上白石萌歌、細田佳央太、ファーストサマーウイカ、伊藤万理華、貴島明日香、ニシダ(ラランド)、般若、袴田吉彦
番組内容
のっぴきならない事情で銀行強盗に入った主人公。しかし、そこには既にもう一組の銀行強盗が!「金を持ち帰るのに相応しいのはどっちだ?」人質たちも巻き込んで奇妙な議論が始まった。次第に明かされる登場人物の“ウラ事情”。彼らに共通するのは、外見と中身のギャップがあり過ぎること。悪っぽい、真面目そう、おバカっぽい、カネ無さそう…。「本当の自分は違うのに!」彼らの本当の姿がわかった時、奇跡の大逆転劇が始まる!
監督・演出
水野格
原作・脚本
森ハヤシ
音楽
主題歌/スカイピース
音楽/カワイヒデヒロ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 強盗
  2. 小春
  3. 田尻
  4. 金庫
  5. マサル
  6. 振動音
  7. 妻川銀行
  8. 鈴木
  9. ガム
  10. キャ
  11. ヒロムー
  12. ロゲアヲーテ
  13. 山根
  14. 支店長
  15. 千万
  16. 大丈夫
  17. 田勢谷支店
  18. 犯人
  19. ダメ
  20. ワタル

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,475 (2021/10/23 21:41:40時点 Amazon調べ-詳細)

(田尻)
緊張していますか? 坊ちゃん。

(猿渡佐助)
あっ いや 大丈夫です。

何度も下見もして来ましたし

あとはシミュレーション通り
やるだけなので。

こっちのほうが通気性良くて
蒸れにくいですよ。

あっ ありがとうございます。

♬~

あっ ごめんなさい。

あの ちょっと短いです。

今日のために

私が染めて来ました。

そ… そうですか。

ありがとうございます。

♬~

時間です。

♬~

♬~

強盗だ! 無駄な抵抗は やめ…。

えっ!?

《あいつらも強盗だよな?》

《っていうか 普通に怖えぇ》

《武器 デカいし
似合っちゃってるし…》

《ヤベっ》

(田尻) 落ち着きましょう。

《そうだ こっちには
百戦錬磨の田尻さんがいる》

(銃声)
(女性) キャ~!

(銃声)

《う~わ 躊躇なく撃って来た
あの人たち本物だ!》

田尻さん どうします?

田尻さん… 田尻さん!

田尻さん! 大丈夫ですか!

フゥ~…。

《息はある
撃たれたわけじゃないよな》

マジかよ…。

《だから 怖いって…》

《どうする?
通用口から逃げるか?》

《いや ダメだ
チャンスは今日しかない》

えっ 結婚!?

(猿渡小春) 声大きい お兄ちゃん。
ごめん。

小春さんと
結婚したいと思ってます。

いや~ そもそも 俺 まだ
君の名前も聞いてないよね。

あぁ すいません。

若松健一といいます。

こちらで
土木作業員をしています。

この前 ようやくバイトから
正社員に採用してもらいまして。

ここでポテト食べる?
ごめん 緊張してて。

あっ なくなっちゃった。

いいよ 俺の食べる?

えっ いいんですか?
うん。

貴重なポテトを?

めちゃくちゃいい人だ お義兄さん
ありがとうございます。

お義兄さんって 俺 まだ
結婚 認めたわけじゃないけど。

あ~ ごめんなさい お義兄さん。
それね。

(小春)
もう… こう見えて 若松君

昔は痩せてて
結構かわいい顔してたんだよ。

今とは別人だから。
ふ~ん。

でも 小春さんの料理が
おいしいせいで

太っちゃいまして。
何? 私のせいって言いたいの?

(若松) だって 小春さんの手料理
このポテトの1.5倍は おいしいし。

(小春) それ 褒めてる?

(若松) いや 褒めてる 褒めてる。
ホントに?

(佐助の声) 変なヤツだな。

そうなの でも…。

いいヤツ なんだよな うん。

それは何か 見てたら分かるよ。

幸せになれよ 小春。

うん ありがと。

じゃ。
じゃあ。

(倒れた音)

(若松) 小春さん?
小春?

小春さん! 小春さん!
小春! 小春!

おい 小春! 若松君 救急車…。
(若松) はい 分かりました。

小春! おい! 小春!

(医師) 肥厚性脳腫と呼ばれる
脳の病気です。

肥厚性脳腫…。

100万人に1人かかるか
かからないかといわれている

難病です。

進行状況にもよりますが

持って 1年から半年。

え…。

僕のせいだ…。

あの… あの

何とか
治す方法はないんですか?

手術で回復したケースは
ありますが

日本では症例が少なく
未認可なんです。

実績が多い タイなら
専門チームがいるんですが。

何でもいいです
その手術 受けさせてください。

その場合 費用が かなり…。
はい どのぐらい…。

少なく見積もって

1千万ほど…。

1千万…。

(鈴木)
あれ? 「猿渡手ぬぐい」って…。

父が生前 妻川銀行さんには
お世話になりました。

私が後を継ぐことになって。
(鈴木) そうでしたか。

いやいやいや
私もね 実は新人の頃

お父様には随分と
お世話になったんですよ。

お役に立てることがあれば
何でも おっしゃってください。

ありがとうございます。

実は

妹が100万人に1人の
難病にかかってしまいまして

海外で手術を受けなければ
ならないんです。

そうでしたか。

1千万円ほど

お借りできないでしょうか。

1千万。

♬~

ごめんください…。

(松平) いらっしゃいませ!

ご希望額は?

いや あの
高額バイトを探してまして…。

ご希望額は!?

できれば… 1千万。

(ガムをかむ音)

(現場監督) おい!
トロトロ書いてんじゃねえよ!

トントロか?
はい すいません 監督。

テキパキやれよ このトンテキが。

(若松) はい すいません。

(ドアが開く音)
お疲れさん。

(ドアが閉まる音)
えっ お義兄さん。

あの… これ
ちょっと早いんだけど 結婚祝い。

え…。

これで 小春 助けてあげて。

じゃあ。

いや ちょっと お義兄さん。
(ドアが開く音)

(ドアが閉まる音)

(松平) 猿渡さん こんちはぁ。

ワクワク松平ワーク。

松平で~す。

(ガムをかむ音)

先日 お申し込みいただいた
高額バイトの勤務先が

決まりました。

あぁ はい。

どこでも働く覚悟は
できています。

(高い声で) あい~~!

(ガムをのみ込む音)

ガム のんじゃいました。

場所は近場ですよ。

妻川銀行 田勢谷支店ですね。

妻川銀行…。

はい こちらを使って
お金を取って来るだけの

短期のお仕事です。

事前に 入りやすい時間を
リサーチしてお伝えするので

安心安全です。

あの… これは
何の仕事でしょうか。

「強く盗む」と書いて

強盗のお仕事になりますね。

えっ それって
犯罪じゃないですか。

(高い声で)
え~! もう ざけんな コラ~!

(ガムをのみ込む音)

またガム のんじゃいました。

猿渡さんには すでに 1千万の
アルバイト代を先払いしています。

1千万だと やはり

これくらい リスクのあるお仕事を
していただかないと。

これ キャンセルすることって
できるんですか?

できますけど

キャンセル料が100万ほど
かかって来ちゃいますね。

(ガムをかむ音)

(操作音)

(呼び出し音)

(音声ガイダンス) おかけになった
電話は 電源が入っていないか

電波の届かない場所にあるため
かかりません。

(呼び出し音)

すいません そちらの会社の
若松君と話がしたいのですが。

若松? あぁ あのトントロなら
先週から無断で休んでるよ。

どこに消えたんだか。

(呼び出し音)

手術費用ですか?

支払われておりませんが。

マジかよ あの野郎…。

(拍手)

どうでした?

あ~…。

見た目とのギャップが
すごかったです。

恐縮です。

ところで

私に お話というのは。

田尻さん。

僕と一緒に

銀行強盗してくれませんか。

え…。

妻川銀行の田勢谷支店で

9月17日
午後2時から4時の間

警備システムが
メンテナンスで落ちるんです。

そこを狙います。

坊ちゃんの頼みでも

それはできません。

田尻さん 昔 外国の軍隊に
所属されていたんですよね。

え…。
事務の宏子さんに聞きました。

言われてみれば
そういう系の服 多いですもんね。

いや これは…。
それだけじゃ ない。

最近でも 危ない橋を渡って

警察のお世話になったと
聞きました。

いや 違います。
もし それが本当なら

会社としては大問題です。

それは冤罪なんです。

そこに関しては
目をつぶります だから…。

すいません。

力を貸してください。

《田尻さんがいれば

百人力のはずだった》

《なのに…》

あんたらも強盗だよな?
幾ら欲しいんだ?

日本語 分かんないのか?
(振動音)

(振動音)

(振動音)
(後藤) 支店長だけ
ものすごい厳重ですね。

(振動音)
ああ 支店長だからかな。

(振動音)
おい! 勝手に喋るな!
すいません。

(振動音)
何だ? この音。

(振動音)
(花音)
ごめん うちだ そのかばん見て。

(振動音)
そのピンクのかばん。

クッソ…。
(振動音)

(振動音)

何だ? これ。
(振動音)

マッサージ器
足腰やられちゃってんだよね。

(芹那) うちら 立ちっぱの仕事
多いかんね。

紛らわしい。

(大木さくら) あの…。

待ってください!

実は私 弁護士で…。

仲介役になりましょうか?

仲介役?
はい。

お見受けしたところ

あなた方とあなた方は
別の強盗団ですよね?

このままでは
らちが明かなそうなので

じっくり話し合えば
分かり合えるかもしれません。

そんな悠長なこと
言ってる場合じゃ…。

待て。

英語 喋れるか?

あ… はい。

じゃあ 伝えてくれ。

幾ら欲しいんだ?

はい。

え~…。

どうした?

あっ 今 頭の中で変換してます
あと20秒ほど ください。

英語 喋れるんだよな?

あっ ちょっと久しぶりで…。

急げ!

♬~

あっ… はい。

エ… エクスキューズミー。

How much do you want?

イシーホブンゼィ。

えっ?
何て言ってる?

あっ ちょっと聞き取れなくて…。

How much do you want?

イシーホブンゼィ。

えっ?
あ?

あの人たちが話してるの
英語じゃないです。

全く聞いたことない言語です。

マジかよ!

言葉 通じないヤツらと
話し合ってても無駄だ。

おい。

そこの… その はじの女!

金庫から金 持って来い。

(鈴木) お待ちください!

今度は誰だ?

私 支店長の鈴木と申します。

《ヤバい》

《この支店長
この間 会ったばっかだ バレる》

金庫に行かせる前に
申し上げたいことがあります。

《気付いてない?》

《それはそれで 腹立つけど》

私 彼らの言葉が分かるんですよ。

ホントか?

彼らが話してるのは
スネジビ共和国のスネジビ語です。

スネジビ?

アジアの西のほうにあります。

通訳できるのか?

あまり得意ではありませんが
やってみます。

(せき払い)

あ~…。

カスマキー ニコンキー?

(話し声)

イタシナーハ ニエマクーイ
ニコーンキ。

ア~ カウソ カウソ。

何て言ってる?

やはり 彼らは スネジビから
やって来たようです。

「金庫に行く前に
話し合いがしたい」。

そう言ってます。

話し合いって… 何を?

イアシナーハ ノーンナ?

ウトウーゴ モチータエマーオ。

「お前たちも
強盗かもしれないが…」。

タキニーキサ チタレーオ。

「先に来たのは我々だ」。

イーナ ハキルーズユ。

「金を譲る気は 一切ない」。

そう言ってます。

話し合う気ねえじゃん。

ワタル 今日 お好み焼きな
アオノリたっぷりの。

やった~!

《俺の名前は剛田マサル》

《こっちは骨川ワタル》

《俺たちは 東京は墨田区生まれ
墨田区育ちの幼なじみ》

《バリバリの日本人だ》

(ワタル) あれ? マサル君
あれ買ってくれた? わらび餅。

(マサル) 買ってない。
えっ。

今日 安くなってなかったし。
え~!

待って 自分のずんだ餅
買ってんじゃん ちょうだいよ。

ダメだよ お前 ずんだの魅力
分かってない。

分かってるよ。
おい…!

おい 何やってんだよ。

もう そっちもじゃん。

何が? お前さ…。
ずんだ くれないから…。

(警官) エクスキューズ ミー。

(山根広務)
日本では こういう粉は

禁止されてるの 分かる?

小麦粉なんです ただの。

お好み焼きを
作ろうとしただけなんです。

言い訳は いいから。

ここはね 犯罪大国じゃ ないの。

イッツ ジャパン OK?

いや 僕たち 日本育ちです。

パードン?
(2人) 日本語ですから!

何で お好み焼き 食べるだけで

こんな思いしなきゃ
いけないんだよ。

僕たちだって日本人なのに。

もう いっそ海外に移住しちゃう?

そんな金 どこにあんだよ?

そもそも 俺ら
英語すら 喋れないし。

冗談だよ。

あぁ…。

お金 欲しいな~。

(田尻の声) どうでした?

見た目とのギャップが
すごかったです。

恐縮です。

(ベル)

はい 受付です ご注文ですか?

僕と一緒に
銀行強盗してくれませんか?

(田尻) えっ。

妻川銀行の田勢谷支店で

9月17日
午後2時から4時の間…。

警備システムが
メンテナンスで落ちるんです。

(マサル) 強盗!? 無理だって。

(ワタル)
その日 チャンスなんだって!

この話をしてた人たち
結局やらないみたいだったし。

絶対 捕まるって。

その足で 海外に
高飛びしちゃえばいいんだよ。

無理だよ! 俺もお前も
昔から超ビビリじゃん!

そうだけど…。
(ぶつかる音)

痛ぇな~。

ナ… ナイフ!?

あっ いや 違います。

ア… アイム ソーリー。

あっ!

これで勘弁してください!

♬~

えっ 本物?

んなわけないだろ
モデルガンだよ。

いいか どんなにビビっても
日本語は喋らない。

分かったか?
分かってるよ。

でも 何語 喋ればいいの?

適当に喋るから
うまく合わせろよ。

マサル語ってこと?
そうだよ。

ロゲアヲーテ!

ロゲアヲーテ!

キャ~!
強盗だ!

キャ~!
(ワタル:マサル) ロゲアヲーテ!

(ワタル) ロゲアヲーテ!

(小声で) すごいぞ めちゃくちゃ
言うこと聞いてくれる。

強盗です
妻川銀行 田勢谷支店で強盗です。

はい…。

ルテシニナ!

(受話器を置く音)

♬~

あっ…!
ルテーシニーナ!

あっ… すいません すいません
すいません。

(マサル)《外国人なりすまし作戦は
おおむね成功していた》

《しかし…》

強盗だ! 無駄な抵抗は やめ…。

(ワタル:小声で)
本職の強盗 来ちゃったよ。

(マサル:小声で) あいつ
軍人臭するし 超強そう…。

(銃声)
(女性) キャ~!

(銃声)

あいつらの銃 本物だよ。

本気で撃って来た 超怖えぇ。

《だから 怖いって…》

(マサル)《そして…》

私 彼らの言葉が分かるんですよ。

(マサル:小声で) ウソだろ。

彼らが話してるのは
スネジビ共和国のスネジビ語です。

そうなの?
んなわけないだろ。

通訳できるのか?

あまり得意ではありませんが
やってみます。

カスマキー ニコンキー?

分かる?
分かるわけねえよ。

じゃあ どうすんの?

いちかばちか…。

イタシナーハ ニエマクーイ
ニコーンキ。

ア~。

おい 何て言ってる?

「金庫に行く前に
話し合いがしたい」。

そう言ってます。

意味 通じた。

しかも
ちょうどいい意味になってる。

イアシナーハ ノーンナ?

ウトウーゴ モチータエマーオ。

「お前たちも
強盗かもしれないが…」。

タキニーキサ チタレーオ。

「先に来たのは我々だ」。

イーナ ハキルーズユ。

「金を譲る気は 一切ない」。

そう言ってます。

(2人) 奇跡だ。

話し合う気ねえじゃん。

《何が何でも 金庫は
守り切らなければいけない》

♬~

(鈴木)《今日は私の誕生日》

《家族からも 部下からも
祝ってもらえない》

《だから 自分で祝うことにした》

(ノック)

はい。
後藤です。

支店長 高畑ユリア様が
お越しです お通ししますか?

いや お迎えにあがる。

あちらです。

お待ちしておりました
高畑ユリア様。

さぁ どうぞ こちらへ。

♬~

こちらです 高畑様。

ねぇ さっきから言ってる
その「高畑様」ってのは?

(せき払い)

この銀行の大口顧客の名前です。

奥に通すには
それなりのVIPでないと。

バレないの? それ。

大丈夫です 高畑様は めったに
こちらへ おみえになりません。

私含め 誰も
その顔を存じあげませんので。

(電子キーの操作音)
なるほど。

(解錠音)

では ご準備をお願いいたします。

(マイ) この変態支店長!

(鈴木) あ~!

こんな所に呼び出して

誰かに見つかったら
どうするんだい!?

あ~!

許してください! 女王様!

《自分の職場
周囲を部下に囲まれた

この危険な環境で受ける
この仕打ち》

《M男にとって至極の喜び》

《最高の誕生日プレゼント》

≪キャ~!≫
≪強盗だ!≫

ご… 強盗?

ウソだろ おい…。

すいません ちょっと これ
ほどいてもらっていいですか?

えっ そんな簡単に ほどけないよ。

いや…
じゃあ せめてズボンだけでも。

ぐあっ!

お願いする時は
どうするんだっけ?

あぁ… 女王様!

愚かなる私めにズボンを!

(鈴木) わっ!

あっ…!
ルテーシニーナ!

あっ… すいません すいません
すいません。

支店長だけ
ものすごい厳重ですね。

(鈴木)《金庫内でプレー中の姿を
見つかるという

最悪の事態は免れたが…》

その はじの女!

金庫から金 持って来い。

お待ちください!

《金庫には まだ女王様がいる》

《そんな時に ひらめいた》

《この外国人の謎の言語は
誰にも伝わっていない》

《喋れるふりをして
私のいいように話を進めれば…》

金庫に行かせる前に
申し上げたいことがあります。

私 彼らの言葉が分かるんですよ。

(マサル:小声で) ウソだろ。

彼らが話してるのは…。

スネジビ共和国のスネジビ語です。

ス… スネジビ?

アジアの西のほうにあります。

え~ 状況を整理しますね。

あちらのお2人は金庫のお金を
全額 欲しいと言っている。

(鈴木) ああ そう言ってた。

そして こちらは…。

まぁ こちらも できれば全額。

完全に意見が対立しています。

あの 私から提案なんですが…。

どちらがお金を受け取るに
ふさわしいか

多数決で決めるというのは
どうですか?

多数決? 誰の?

今 人質になっている11人です
ちょうど奇数だし。

いやいやいや…
聞いたことないよ そんな話。

そもそも
強盗が鉢合わせるというのを

聞いたことがないので…。

それとも 力ずくで
お金を奪い合いますか?

いや それは…。

え~ では まず
そちらの外国の方に伺います。

なぜ 銀行強盗をしようと
思ったんですか?

ルスウトウーゴ ゼナ?

メターノギセカーデ
メターノクゾーカ。

ア~…。

《ここは ひとまず
コントロールが利く彼らが

有利になるよう話を進めるか》

「僕たちは
遠い故郷に家族を残し

はるばる
日本に出稼ぎに来ています」。

(鈴木) デレソ?

イナブーア トウモーイ
モカヌーシ デイマーヤ。

「そんな中
故郷から連絡がありました。

妹が100万人に1人の
難病にかかってしまい

海外で手術を
受けなければいけないと…」。

《理由 かぶってる》

イナトゴーシ レキガザービ
イナタカーシ ウトウーゴ。

「必死に働いて
手術資金を稼ごうともしました。

でも ビザが切れ 仕事を失い

仕方なく 僕たちは
銀行強盗に入ったんです。

妹を救うために。

大好きな妹を…」。

何て泣けるエピソード。

スネジビ共和国で小説 書いたら?

《待て待て あの支店長

この間の俺の話を基に
再構成してお届けしてないか?》

《どこかで聞いたエピソードを
とっさに思い出して よかった》

え~ では 続いて
そちらの強盗さんの理由は?

えっ…。

いや その…。

俺にも

結婚を控えた妹がいて…。

それが…

100万人に1人の

難病にかかってしまって…。

えっ。

話 パクってね?
引くわ。

手術費用も 全額 借りて

婚約者に渡したんだけど
それも持ち逃げされてしまって…。

てか エピソード盛んなよ。
クソメンじゃん あいつ。

いやいや… ホントなんだって!

≪キャ~!≫

あっ…。
奥に 誰かいるのか?

あっ いやいやいや…
いないと思いますけど

ちょっと見て来ましょうか?

おい 勝手に動くな!

あっ… でも…。

♬~

《誰?》
《人質?》

(マサル)《また強盗 増えたの?》

ルリラルロ!
ちょっと待て 動くな!

ロイルロロロラレラルラレレワ
リラルルラ!

こいつも日本語 通じねえのかよ。

ストップ! ストップ!

ランロル! ランロル!

ランロル! ランロル!

スト~ップ~!

どうなってんだよ!

もう こうなったら 3組で公平に
割ったらいいんじゃないですか?

3分の1ずつ。
そんなの無理だろ!

(マイ) あの! それ

4分の1にしてもらうことって
できますか?

はぁ?
できれば 私も。

その立場で
分け前 主張してんじゃないよ!

え~ うちらも お金 欲しい。
うちも~。

お前らは黙れ!
だって GK 金 かかんだもん。

は?
HNKKもだよ!

意味 分かんないこと言うな!

あの~。
あんたも?

あっ あっ いえ あの…。

(男) ○△□×☆※…!

痛っ!

ストップ!

あぁ ダメだ 全然 通じてねえ!

うわ~!
キャ~!

ストップ~‼

♬~

《ヤッバ… バレたかも》

潜入捜査?

あるルートから 強盗グループが

妻川銀行 田勢谷支店を襲うという
タレコミが入った。

うちの班 単独で押さえたい。

も~う 終わった途端に仕事の話?

ムードないなぁ ヒロムーは。

失敗できない任務だ。

一番信頼の厚い 君に頼みたい。

そんな危険な任務に
行かされるなんて

大切にされてないのかな?

これが うまく行ったら

妻に話す。

えっ。

君との新婚旅行はフィジーかな。

あの夕日を 君と見たい。

もう ヒロムーったら。

閉店まで10分
いまだに動きはありません。

強盗犯は必ず来る 油断するな。

(マサル) ロゲアヲーテ!
(女性) キャ~!

来ました 銃を持ってます。

分かった 今から向かう。

(マサル) ロゲアヲーテ!

《潜入捜査は
予定通り 進んでいた》

《しかし…》

強盗だ! 無駄な抵抗は やめ…。

(小声で)
あっ もうひと組 来ました。

もうひと組!?

わぁ~‼

山根さん!? だ… 大丈夫ですか?

大丈夫だ ただ到着が
遅れるかもしれない。

できる限り 時間を稼げ。

あっ はい。

《私は必死で時間稼ぎをした》

英語 喋れるか?

あっ 今 頭の中で変換してます。

あと20秒ほど ください。

《でも…》

キャ~!

《もう無理》

《ヤッバ… バレたかも》

ナイス!

すげぇ カッケェ~。
お~。

(拍手)

えっ あっ ありがとうございます。

《セーフ?》

≪犯人に告ぐ 犯人に告ぐ!≫

≪無駄な抵抗は やめて
出て来なさい!≫

警察 来ちゃった…。

ヒロムー…。

あっ 山根警部! 山根警部…。

(芹那) てか この声 ヒロムーだ。

(花音) ヒロムーって?
言ったじゃん。

前 フィジー連れてってくれた人。

(花音) あ~ 一緒に夕日 見た人?
(芹那) そうそう…!

(花音) 何でいるの?
刑事なんだよ ヒロムー。

刑事?
あの…!

あ… そのヒロムーって人
名字 何?

えっと~ 田中… じゃなくて

山根だ!

山根~。
(花音) 山根~。

(花音) ウケる~。
(芹那) ジャンガ ジャンガ…。

どうだ? 中の様子は。

聞こえてるのか? 応答しろ。

何やってんだ…。

《まぁ いい》

《もうすぐ巨万の富が手に入る》

(捜査員) どこに隠した!?
(田尻) だから知らないんです。

お前が被害者宅から出て来るのを
見た人がいるんだよ。

(田尻) 人違いでしょ!

なぁ これ。

どうしました?

お前が はくにしては
サイズ 小さくねえか?

えっ?
やっぱり やってんじゃねえか!

違います! そんなの知りません!

連行しろ。
(捜査員) はい。

(田尻) 連行?
(捜査員) 来い!

いや~ 山根君

うちの息子のことで
手数をかけたね。

下着泥棒くらいなら
たやすいもんです。

また 何かありましたら。

牛山組の若い衆から
押収したトカレフだ。

なかなかの上物だぞ。

こちらで。

何だ これっぽっちか。

最近 景気が悪くて。

ったく いろいろ
手広く やってんのになぁ。

あっ そうだ
山根さん 知ってますか?

馬川組のヤツらが
最近 流してるっていう…。

ああ 南米から輸入してるっていう
高級麻薬か。

実は その麻薬が

妻川銀行 田勢谷支店の金庫に
保管してあるらしいんですよ。

ほう。

総額10億は くだらないって
ウワサです。

(ガムをのみ込む音)
はぁ~!

10億?

それだったら こっちも
高く買わせていただきますよ。

モノがデカ過ぎる
さすがの俺でも無理だよ。

≪ごめんください≫

すいません 客です。
おう。

いらっしゃいませ!

ご希望額は?

いや あの
高額バイトを探してまして…。

ご希望額は!?

できれば… 1千万。

い~や それは さすがに!

何でもします。

知らない国での労働でも
謎の船に乗せられても頑張ります。

体力には自信があります!

どうしても お金が必要なんです。

(紙クズが当たる音)

(ガムをのみ込む音)
にゃ~!

少々お待ちくださいね!

どうしました!?

あいつ 使えない?

《私のプランは
妻川銀行をあの男に襲わせ

私が その捜査と称して
金庫に入り

どさくさに紛れて
ブツを手に入れるというもの》

《首尾よく 事を運ぶため

何でも言うことを聞く部下に
潜入捜査を頼み…》

強盗犯は必ず来る 油断するな。

≪ロゲアヲーテ!≫

来ました 銃を持ってます。

分かった 今から向かう。

《あとは いち早く
現場にたどり着き 犯人を確保》

《その間に
金庫からブツを奪うだけ》

《しかし…》

もうひと組 来ました。

もうひと組!?

わぁ~‼

(2人) わぁ~!
あっ!

山根さん!? だ… 大丈夫ですか?

いや…。

ハァ… 大丈夫だ。

ただ到着が遅れるかもしれない。

できる限り 時間を稼げ。

あっ はい。

痛ぇ~ 何だよ?

(吠え声)
あ?

(吠え声)
うわぁ~!

ダメ ダメ ダメ!
ケンシロウ ノー!

ノー! ケンシロウ!

ズボン! ズボンやめろ うわ~!

山根だ
ここからは私が指揮を執る。

えっ?
貸せ!

犯人に告ぐ 犯人に告ぐ!

無駄な抵抗は やめて
出て来なさい!

マジかよ…。

警備システム
落ちてたんじゃねえのかよ。

どうすんの? マサル君。
分かんないよ。

わっ!

えっ?

ロリーラン?

な… 何だよ?

ラッロ ラレラ。

あぁ お前のこと蹴っ飛ばしたの
俺じゃないよ?

ロリーラン…。

来んな… 撃つぞ!

ロリーラン! ロリーラン!
来んなって!

(銃声)

撃って来た…。

どうしますか?
狙撃命令を出せ。

えっ? 人質もいますし
犯人の特定が まだ…。

犯人なら分かってる。

♬~

こ… 今度は本当に撃つからな。

間もなく配置に就きます。

♬~

♬~ 危ない!

♬~

♬~ 準備できました。

♬~

♬~ 撃て~!

♬~ (銃声)

♬~

《マジかよ…》

♬~

♬~

♬~

♬~

(拍手)

どうでした?

あ~…。

見た目とのギャップが
すごかったです。

来週の後編 放送前に

もう一度
チェックしてみてください。

僕が演じる 謎の男の正体が
分かっちゃうかもしれませんよ!?

後編で 意外な展開を見せる
ストーリーのヒントも

本編に隠されてますよ。

妻川銀行 田勢谷支店で強盗です。

スネジビ共和国のスネジビ語です。

ニコンキー?

(一同) 見てね~!