火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯2【肝試しで芽生えた恋!?兄弟バトル勃発!】…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯2【肝試しで芽生えた恋!?兄弟バトル勃発!】

[字][デ]二階堂ふみ主演!崖っぷちのバツイチ・アラサー女が性悪金持ち男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく歳の差ラブコメディ!

番組内容
旅館で働き始めた早梅(二階堂ふみ)のことが気になる成吾(岩田剛典)。だが、それを聞いた壱成(眞栄田郷敦)は自分が連れてきた早梅を兄に取られるような気がして面白くない。そんなある日、祖母・悦子(三田佳子)からお使いを命じられた壱成は、それを"肝試し"ゲームとして早梅にやらせることに。だが、夜に出かけた早梅は予期せぬ災難に見舞われてしまう。そこは旅館の中で…早梅を助けるのは壱成か、それとも成吾か!?
出演者
二階堂ふみ、眞栄田郷敦、松井玲奈、井之脇海、松村沙友理、堺小春、高橋克実、友近、森カンナ、金子ノブアキ、三田佳子(特別出演)、岩田剛典

原作
橘オレコ「プロミス・シンデレラ」(小学館「マンガワン」連載中)

脚本
古家和尚
音楽
主題歌:LiSA「HADASHi NO STEP」(SACRA MUSIC / Sony Music Labels Inc.)
音楽:やまだ豊
スタッフ
演出:村上正典、都築淳一、北坊信一
プロデューサー:橋本芙美、久松大地
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/
◇twitter
@pc_tbs2021
https://twitter.com/pc_tbs2021/
◇instagram
https://www.instagram.com/pc_tbs2021/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 早梅
  2. 黒瀬
  3. 旅館
  4. 成吾
  5. 今日
  6. 吉寅
  7. 仕事
  8. 勝手
  9. 部屋
  10. 副社長
  11. 壱成
  12. 女将
  13. 物置
  14. お前
  15. テメエ
  16. ホント
  17. 桂木
  18. 自分
  19. クソ旅館
  20. バイブレーター着信

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



それで
来たのが

(早梅)新婚ほやほやだったのに
何と旦那が不倫しててさ

で 家出たとたん
仕事クビになって

有り金 全部すられて
あっという間に このありさま

人生ゲームなら振り出しっていうか
マイナスいっちゃった感じ?

あっ!

(壱成)あーあ 300万の掛け軸が

300万!?

サイコロ振って
出た目のミッションにチャレンジ

クリアしたら賞金をゲット

リアル人生ゲーム スタート!

<午後11時すぎ>

<お化けが出るという
丑三つ時には>

<まだまだ早いお時間ですが>

(バイブレーター着信)

桂木早梅 27歳

いわくつきの物置で一人
閉じ込められております

どうして こんなことに
なってしまったのかというと

今夜は専門家の意見をもとに

スタッフ一同のおはらい
撮影時の…

どうしたの?

何だよ 脅かすなよ

別に 普通に声かけただけでしょ
何やってんの?

別に

ふ~ん

(悦子)早梅さん
はい

お夕飯 もうすぐだからね
あっ はい

それより…

ああ
今日は部屋で食べるんですって

ホ~ント 怖がりなんだから

怖いんじゃねえ!

嫌いなんだよ 俺は
そういうくっだらねえ番組が

どうせ全部ヤラセかインチキだろ

あー!
おいおいおい! ボリューム落とせよ

つか 居候 吉寅から
俺のメシ受け取って持ってこい

はあ?
自分で取りに行けばいいでしょ

借金270万から 1万引いてやるから

1万?

2万

あれ 吉寅さんいませんけど

うん? あっ そう?
おかしいわね

あっ
何だよ

うおー!

うわー あっ あっ…

イタ~!

来るな 来るな!

(吉寅)壱成様 お部屋に
お食事をご用意してございます

吉寅 テメエ!

申し訳ありません
悦子様のご命令で

吉寅 ナ~イス!

ふざけんな ババア!

あんたビビりすぎ

うっせえ!

おはようございま~す

(まひろ)おはようございま~す
おはようございます

今日も朝から
皆さんの視線が痛いですね

(望)ちょっと まひろちゃん
そういう言い方やめてくれる?

(茜)まるで私達が
いじめてるみたいじゃないですか

えっ だって
明らかに空気重いですし

しょうがないでしょ
桂木さんは要注意人物なんだから

あの… こないだおっしゃってた
件なんですけど

《噂です 噂》

《桂木さんが副社長の
お嫁さん候補なんじゃないかって》

ホントに
とんでもない誤解ですから

それに
この際なので白状しておきますと

私 最近
バツイチになったばかりなので

皆さんが
心配されてるようなことは 全然

ふ~ん バツイチね

どう思う?

むしろ
男性に飢えている可能性大です

元人妻の色気と
さみしさをアピールして

成吾様に近づく危険性も…

あるな
よし 厳戒態勢はこのままで

(一同)ラジャー

え~

(菊乃)あら 偶然

どうしたの? こんな時間に

(成吾)取引先を回った帰りだよ

散歩がてら ちょっとね

いつかの思い出に浸ってた?

そういうんじゃない

もう戻るよ

あっ 違うわね

何かいいことあったって顔してる

私はあなたのこと
何だって分かるんだから

(黒瀬)火花散ってるねえ

仲居さん達の成吾さん争奪戦

早梅ちゃんも大変だ

いきなり その中心に
放り込まれちゃってさ

何ですか? その争奪戦って

要するに 誰が
次の女将になるかってことです

次の女将?
旅館の顔として

表に立つのは女将の仕事なんだよ

社長や副社長は
裏方で経営に専念してね

でも 「かたおか」は もうずっと

女将不在の状態が続いてる

どうしてですか?
前の女将

社長の奥様は何年も前に
亡くなったみたいです

社長は再婚もされてませんし

大女将の悦子様も
隠居されてますから

(黒瀬)で 今のかたおかを
実質的に仕切って

顔として表に立ってるのも
副社長の成吾さんなんだけど

お帰りなさいませ
ありがとう

(黒瀬)その成吾さんが
いまだに独身なのが問題なわけよ

(黒瀬)実務のほうは藤田さんが
仕切ってくれてるけど

やっぱり負担が大きいからね

大女将も藤田さんも

成吾さんに早くいい人を
見つけてほしいって思ってる

要するに みんな
成吾さんっていう王子様に

見初められる
シンデレラになりたいわけさ

シンデレラ…
みんなじゃないですよ

私以外は です

そうそう まひろちゃんは
俺にゾッコンだもんね~

違います

老舗旅館の女将って大変そうだし

洸也さんみたいに
お金持ってなさそうな人は

眼中にないんです

ひっでえな

早梅ちゃん 慰めて~

お帰りなさいませ
ああ

あいつは?

まだお帰りになっておりませんね

(舌打ちする)

だから旅館の仕事なんか
させたくなかったんだよ

ゲームの時間 減るだろが

あっ 桂木さん
はい

ちょうどよかった これお願い
えっ?

松の間の花瓶 欠けちゃったんで
かえといてください

あの… 私
あがってって言われたんですけど

いいでしょ これぐらいの雑用

こっちは宴会の準備で
忙しいんだから

(茜)代わりの花瓶は
旧館の物置です

あっ 一応言っとくと
そこ 出るって噂なんで

出る?
これです これ

出る?

暗っ

(せきこむ)

ほこりっぽ…

えっ ちょっと~

(バイブレーター着信)

《(正弘)幸せにしたい人ができた
離婚してくれ》

えっ…?

あっ…

あっ!

ああ イッタ イッタ ああ…

早梅ちゃん 大丈夫?
ああ 黒瀬さん

洸也でいいよ いや さっき
早梅ちゃんが旧館のほうに行くの

見かけたもんだから
心配になってさ

あっ それはどうも ご親切に

(バイブレーター着信)

あっ…
おっ

片岡壱成(持ち主)って 何これ

それは
そいつが勝手に登録しまして

例の若旦那の弟君

おい さっさと帰ってこいよ
☎どうも

早梅ちゃんの同僚の黒瀬洸也
35歳で~す

はっ?

ごめんね 今 暗~い部屋で

早梅ちゃんと二人っきりで

☎色々立て込んでるもんだから

ちょっと何言ってるんですか もう
ごめんごめん

☎痛い痛い
おい

☎もしもし すぐ帰るから

(電話が切れる)

何なんだよ…

(藤田)それで 花瓶を
取ってくるように頼んだのは

松野さんなのに
何で桂木さんと黒瀬が?

それは その…

私達 お座敷の準備に
手いっぱいだったので

桂木さんにお願いしました

帰るところだった新人に
仕事を押しつけたりしない!

あの 安請け合いした私も
軽率でした

あの そういうのかえって
私の立場がなくなるんですけど

そういうわけじゃ
あんた達ね…

まあまあ 藤田さん
もう忙しい時間ですし

お説教は
今日のところはこのへんで ねっ

あんたはあんたで
ヘラヘラしてんじゃないよ 黒瀬

はい おっしゃるとおりです
黒瀬 反省

で?
えっ?

何で知らねえおっさん
連れて帰ってくんだよ

知らねえおっさんはないでしょ
さっき電話で挨拶したじゃん

うるせえ 説明しろって

それが 早梅ちゃんが

どうしてもついてきてって
頼むもんだから

洸也さんが勝手に
ついてきたんじゃないですか

だって ほら 暗~い部屋で

二人っきりで どう立て込んでたか

早梅ちゃんの持ち主である弟君に
説明しなきゃと思って

おい テメエ…
ごめん ごめん ごめん ごめん

あら 今日は随分とにぎやかね

あっ 大女将
ご無沙汰しております

あら あなた え~と ほら

ああ 茶房の
女の子にだらしのないので有名な

黒瀬です
覚えててくださって光栄です

いや 覚えられてねえよ
で どうしたの? 今日は

何かあったの?

いや 実は 早梅ちゃんのことが
心配で心配で

うん?
新人いびりというか

先輩の仲居さん達から

心ない仕打ちを
受けてるもんですから

ちょっと 洸也さん
(黒瀬)それもこれも全部

早梅ちゃんが成吾さんの
お嫁さん候補なんじゃないかって

噂が発端なんですけど
おいおいおい ちょっと待てよ

何だ その話
そんな噂が出回ってるの?

(黒瀬)はい
すみません

副社長にもご迷惑おかけして

あら じゃあもし
成吾が迷惑でなかったら

ホントにお嫁に来て
旅館の女将になる?

えっ?
おい いきなり何言いだしてんだよ

ババア
だって 仲居頭の藤田から

仕事ぶりも真面目だって
報告受けてるし

それに

ねえ 吉寅

はい 実は先日 成吾様から
お電話をいただきまして

《新人の桂木早梅さんが》

《どういった経緯で
そちらに住むことになったのか》

《教えてもらえませんか?》

何やら 早梅さんを

気にかけておられる
ご様子でしたので

何だよ それ
じゃあ 全部あいつに話したわけ?

申し訳ございません

(タイマー終了)
あっ

成吾が今 28で 年も近いし

本人同士が嫌でなければ

私は何の文句もないわ

ふざけたこと言ってんじゃねえ

何で俺が拾ってきたこいつを
成吾にやらなきゃいけねえんだよ

もしかして やきもち?

じゃなくて
こいつは俺専用のおもちゃ

俺が持ち主なんだよ そうだろ

そうだろって

そもそも人のこと
もの扱いしないでくれる?

そうだよ 女性に対して
それはないぞ 弟君

うるせえ! つーか
結局テメエは何しに来たんだよ

いや だから 若旦那との噂で
困ってる早梅ちゃんを助ける

一番いい方法があるから

それを話しに
一番いい方法って?

俺とつきあうの

名案でしょ

アイテッ!

あ~

疲れた…

何なのよ 今日は

おい

だから
勝手に入ってこないでってば

お前さ あの旅館の仕事辞めろ
えっ?

仕事なんて
他にいくらでもあんだろ

あのクソ旅館以外なら
どこでもいい

借金100万減額してやるよ
そんなこと言われても…

悦子さんのご厚意
無駄にしちゃうからできません

お前もいびられて
居心地悪いんだろ

さっさと辞めちまえって

何で そんなに旅館の仕事
やめさせたいの?

気にくわねえんだよ

だから何で?

いいよ もう 勝手にしろ

はっ?

お疲れさまです
お疲れさまです

あっ 大女将から聞いたけど

昨日 黒瀬のバカが
家まで押しかけたんだって?

ああ… はい

壱成さん 大丈夫だった?
えっ?

旅館の関係者が
大女将のとこ行くの嫌がるのよ

もう10年ちかく
こっちに顔も見せないし

それって 何か理由でも?

色々あるのよ

あっ よろしくね
あっ はい

何だよ 肝試しって

(野田)下山を夜中に
心霊スポットに連れてってさ

で 心霊写真撮れるまで
帰さねえとかどうよ

(桃花)いいね 肝試し 面白そう
パス

そういうガキっぽいの もう飽きた

(千里)えっ 何で
壱成 今日機嫌悪くない?

壱成君 久しぶり

誰?
えっ イベントで会ったじゃん

番号も交換したし
そうだっけ

あっ ねえねえ 壱成君の家って
すっごい高級旅館なんでしょ

お兄さん 有名人なんでしょ
イケメン副社長

1回でいいから
遊びに行ってみたいな

分かる 行きたいよね
行きたい

あんなクソ旅館
泊まりたいなら勝手に泊まれよ

お前ら貧乏人じゃ
無理だろうけど

何あれ
態度悪っ

あ~ もうダメだって!
壱成に家とか家族の話すんの

地雷なんだから

《成吾が迷惑でなかったら
ホントにお嫁に来て》

《旅館の女将になる?》
《えっ?》

ふざけんなよ…

あら あなたが噂の新人さん?
はい

こちらのお座敷に
あがらせていただいてる

菊乃です よろしく

桂木と申します

大丈夫?

何だか顔色が悪いようだけど

そうですか?

お仕事 大変でしょうけど
頑張ってね

まひろさん
私 ちょっとお手洗いに

はい

早梅さん?

何か 蛇ににらまれた
カエルみたいですよ

えっ?
分かります 分かります

菊乃さん 政財界のお偉いさんに
パイプがあるとか

入れあげたお客さんの家庭を
いくつも崩壊させたとか

すごい噂の持ち主ですから

ただいま
ゲーム始めっぞ

今 帰ってきたばかりなんですけど

準備してあるから サイコロ振れ
今度は何させる気?

サイコロ振って この心霊スポットの
どれかに行くんだよ

そこで心霊写真撮ってくるのが
ミッションな

あんた 怖くて行けないでしょ

お前一人で行くに決まってんだろ

それ 今度の休みじゃダメ?
ダメ

明日も仕事なんですけど
俺には関係ねえっての

270万 きっちり
ゲームで返済するって誓ったろ

その約束に支障が出るくれえなら

命令どおり
あのクソ旅館の仕事辞めちまえ

ねえ

何 昨日から怒ってんの?

別に

子供っぽいな そういうとこ
はっ?

子供っぽいって言ったの

昨日だって
いきなりだったとはいえ

洸也さんにひどい態度でさ

何 お前
あいつともうデキてんの?

はっ?
もう そんなわけないじゃん

どうだか

何か
ヘラヘラ楽しそうにしてたじゃん

ついこないだ旦那に浮気されて
バツイチになったくせに

言い寄ってこられたら
あっさり乗り換えかよ

いい加減にしてよ

あんたも仲居さん達も
勝手に変な想像してさ

そういうふうに思われんのは
お前が隙だらけだからだろうが

元旦那も お前のそういうとこが
気にくわなくて

他の女選んだんじゃねえのかよ

お前だって どうせ向こうに
未練なんかねえんだろ

だから あんなふうに

気分悪い

あ~

妻に電話したんだ

いや 出てくれなかった

申し訳ない

君のためにも
なるべく早くけじめをつけるから

お疲れさま

今日 お座敷でしつこく口説かれて
参っちゃった

私に会うために かたおかの座敷に
通ってるなんて言われて

いつもすまないな

あなたのお役に立てるなら
私は喜んで

今夜は?

泊まり客が多いから夜番だよ

残念

じゃあ 今夜はおとなしく帰ります

菊乃

今日 君は…

なあに?

いや 何でもない

あっ 壱成

急に集まりが入ったから
出かけてくるわね

ご夕食は冷蔵庫に
作り置きしてありますので

早梅さんとお二人で
お召し上がりください

ああ
どうしたの?

随分 機嫌悪そうだけど

あっ 早梅さんとケンカでもした?

そうだ あんたと早梅さんが汚した
掛け軸

修繕に出しといたからね

そういうわけで 代わりの掛け軸
探して掛けときなさい

旅館の物置に
いくつかあるはずだから

早梅さんと一緒に行って
しっかり見繕ってね

そんなもん 自分で行くか
あいつにやらせろよ

夏掛けのお軸の絵柄は?

ユリ ビワ

桃 あじさい

ほら あんたが自分で選んだほうが
早いでしょうに

だからって…
働かざる者食うべからず

ここは私のうち

あんたも早梅さんと同じ居候よ

自分でやらかしたことの後始末は

自分でやんなさいな

行くよ
(吉寅)はい

やっぱ今日ゲームすっぞ

えっ?

あ~ 待って 待って あ~

何これ 要するに

旅館の物置から掛け軸を
取ってくればいいってこと?

1から3までならな

4から6は それプラス心霊写真

撮れるわけないでしょ そんなもん
バ~カ

撮れるかもしんねえんだよ
あそこは

はっ?
あの部屋

昔は普通に客室として
使ってたんだと

でも 出るようになったから
仕方なく物置として使ってんだ

出るって…

《これです これ》

噂だと 昔 あの部屋で

常連客だった女が
毒飲んで死んだらしい

理由は旦那に浮気されて
離婚されたからだってよ

だから 夫婦でよく泊まりに来てた
あの旅館の部屋で

恨み言を書いた遺書を残して

それ以来 あの部屋に
夫婦とかカップルが泊まると

その女の霊が出てきて

襲いかかってくるように
なったんだと

私の旦那を奪ったのは…

お前かー! って

はいはい 分かったから

やらせがいねえな
少しは怖がれよ

目に見えないものは信じないの

それに その物置 昨日入ったし

マジかよ
何か変なこと起きなかった?

あっ 探し物してたら
急に電球切れた

起きてんな 起きちゃってんじゃん
怪奇現象だな それ

たまたまだよ たまたま

それに
もしそのお化けが出たとしても

私とは話合うんじゃない?
浮気された者同士だし

心霊写真も
ピースして写ってくれたりして

いや それはそれで
色んな意味で怖えよ

じゃあ さっさと行こう
早く終わらせて休みたいし

だから
俺は行かねえっつってんだろ

えっ?
あんなクソ旅館

心霊スポットより
行く気になんねえし

あのさ

クソ旅館 クソ旅館って

何で自分ちの家業
そんな悪く言うわけ?

お前には関係ねえ

まあ 私でよかったら聞くよ
話くらい いくらでも

だから関係ねえっての

て言いながら
聞いてほしそうな顔と態度だし

はっ?
話すだけで楽になることも

あるかもしれないじゃん

うるせえな
いいからさっさと行ってこい

ラジャー

もしもし

今 旅館着いたとこ

旧館の裏口から入れ

☎建物を右にグルッと回って

何でよ めんどくさい
☎夜中に忍び込んでんのバレたら

☎クビになるかもしんねえし
だったら こんなことさせないでよ

もう 明日掛け軸探すから
帰っていい?

ざけんな スリルがねえと
ゲームになんねえだろ 行け

中に入ったけど

ご苦労 カメラ通話にして中見せろ

昼と夜とじゃ全然違うね

何か寒気がする

おっ 雰囲気あんじゃねえか

掛け軸ってどこにあるの?

☎ああ 奥のほうじゃねえ?

あっ

どうした?

うおっ!

ビックリした?

ふざけんな テメエ!

いや こういうの
期待してるかなと思って

うるせえ 呪われろ

あっ

掛け軸ってこれ?
☎ああ

一つずつ開けてカメラに見せろ
俺が選ぶ

ホント人使い荒いな もう

(戸が開く)

えっ?

何だよ

どうした?

今 誰かドア開けた
すぐ閉まったけど

酔っ払った客が
トイレと間違えたんだろ

つーか 結局
テメエもビビってんじゃねえか

あんたと違ってビビってません

大体 ホントに怖いのは…

何だよ 今度はどうした?

何か…

気分が悪い

はっ?
いや 今日 昼間から体調悪くて

ちょっと急に…

ごめん ちょっと出るね

開かないんだけど

☎はっ?

トイレ探してたら 迷っちゃってさ
トイレ?

お水かお茶
お持ちいたしましょうか?

いい いい
大丈夫

ごめんなさいね 迷惑かけて

ああ…
☎おい 開かないって何だよ

たぶん さっきの人が
鍵閉めちゃったのかも

ガンガンたたけば
誰かは気づくだろ

夜中に そんなこと
できるわけないでしょ

じゃあ どうすんだよ

おい!

ごめん ホントちょっとキツい

おい ふざけんなって

どうせまた俺のこと
脅かすつもりでやってんだろ

その手には乗らねえからな

そういう感じなら
もう電話切っから 勝手にしろ

えっ?

《何してんだよ 早梅》

《ごめんな》

《(声が変わっていく)
他に幸せにしたい人ができたんだ》

(バイブレーター着信)

うっ…

おい 大丈夫か?

飲めよ

来てくれたんだ

仕方ねえだろ

つーか 何なんだよ
急にぶっ倒れるって

頭痛 寒気

あと ちょっと吐き気

もしか… マジでとりつかれた?

たぶん風邪

マジで調子悪いんなら
悪いって言っとけよ クソバカ女

掛け軸持って さっさと帰んぞ

(物音)

今のって?

たぶん ネズミとかじゃない?

うん…

ビビりすぎ

だっさいな

テメエ…

でも あんたって
案外優しいとこあるよね

絶対行きたくないって
言ってたのに来てくれたし

うるせえな おかげで
気分最悪なんだよ こっちは

あっ 副社長
どうされたんですか?

お疲れさまです

実は 私の弟が
旅館に入り込んでしまって

弟さん? こんな時間に?

ええ

《何をしてる》

《何のつもりだ
こんな夜中にコソコソと》

《別に ちょっと用事で》

《どういう用事かを聞いている》

《ずっと旅館に
寄りつきもしなかったくせに》

《うるせえ こっちは急いでんだよ》

《いつまでも
子供じみた振る舞いはよせ》

《母さんだって今のお前を見…》

《テメエの説教
聞いてる暇なんかねえんだよ》

《おい》

お恥ずかしい話ですが
問題児なので

何をしでかすか分かりません

手間をとらせて申し訳ないですが
館内を見回ってもらえますか?

はあ…

お前 よくこんなとこ
平気で来れたよな

ビビらなさすぎだろ

言ったでしょ
目に見えないものは信じないって

それに

もっと怖いもの
いっぱい見てきたし

例えば?

例えば?

たまたま見つけちゃった口紅とか

最近の中では あれが断トツ

あとは

昨日
元旦那から かかってきた電話

何て?

仕事中だったし 出なかった

出る勇気もなかったけど

あんたの言うとおりかもね

私に不満があったのかも

いや あれは…

何か 弱気になってるや

話せよ

話すだけで
楽になることもあんだろ

どんな人かな 不倫相手

たぶん

私とは全然違うタイプだと
思うんだけど

子供とか できたのかな

あの人 優しいし

あれ おかしいね

優しい人は 不倫しないか

殴ればよかった

私らしくないや

おい

おい

俺の背中乗れ

帰んぞ

何だよ
話しても全然楽になってねえし

何だよ
ごめん 気持ち悪い

あと 寒い

マジかよ

ごめんなさい

ちょっとここで待ってろ

何か羽織るもん探してくるから

(まひろ)ちょっと待ってください

あなた 副社長の弟さん?

そうだけど
副社長に言われて捜してたんです

悪いけど急いでんだ
すぐ出てくから

副社長 早梅さんですか?

坂村さん 申し訳ないが
医者を呼んでください

空いてる部屋で
休ませておきますから

分かりました

ここに来たのは彼女のためか?

関係ねえだろ

ていうか 勝手に連れてくんなよ

<熱でうなされている間>

<なぜか あの頃の夢を見ていた>

<どん底だった10年前の私に>

<心を許せるひとときをくれた
王子様>

<お互い 名前も知らないけれど>

あれ?

私…

あっ 目が覚めた?
あっ…

いい いい そのまま寝てなさい

無理はさせられないからね

今日は
仕事も休んで構わないからね

あっ これね
私が着てたものなんだけど

よかったら 着てちょうだい

ありがとうございます

早梅さん 目が覚めたよ

ふ~ん
(吉寅)悦子様

おかゆの用意ができましたので
早梅さんにお持ちしても

ああ そうね

じゃあ 壱成
あんたが持っていきなさい

はっ 何で俺が?

体調が悪い早梅さんを

夜中に連れ回したの 誰?

(ノック)

おはよう

おかゆだってよ

食欲あんなら食え

ありがとう

ああ

悪かったよ 無理させて

私 昨日のこと
あんまり覚えてないんだけど

物置でぶっ倒れて
すげえ迷惑だったわ

そっか うん うっすら覚えてる

おんぶしてもらって

ロビーで少し休んで

もしかして あんた そのあと…
そっちは俺じゃねえ

いいから さっさと食え

ホントによろしいので?

夏に掛けるには
季節外れかと存じますが

構わないわよ ねえ 壱成

早梅さん助けに行って
慌てて持ってきたのが

梅の図柄だなんて

シャレがきいてるっていうか

縁があるっていうか

知るかよ たまたまだろ

(バイブレーター着信)

《元旦那から かかってきた電話》

もしもし