火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯3【初めて見せた涙…過去との決別と新たな恋】…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯3【初めて見せた涙…過去との決別と新たな恋】

[字][デ]二階堂ふみ主演!崖っぷちのバツイチ・アラサー女が性悪金持ち男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく歳の差ラブコメディ!

番組内容
早梅(二階堂ふみ)が正式に離婚していないと知った壱成(眞栄田郷敦)は、早梅にゲームを持ちかける。離婚届にサインをし、不倫した夫・正弘(井之脇海)から慰謝料をぶんどるというゲームだ。まずは不倫の証拠を押さえるために、仕事帰りの正弘を尾行することに。不倫は彼の作り話であってほしいと願う早梅だったが、思わぬ現場に遭遇する。
一方、成吾(岩田剛典)は初恋相手の早梅に会いに行こうと、悦子の家を訪れるが…。
出演者
二階堂ふみ、眞栄田郷敦、松井玲奈、井之脇海、松村沙友理、堺小春、高橋克実、友近、森カンナ、金子ノブアキ、三田佳子(特別出演)、岩田剛典
原作
橘オレコ「プロミス・シンデレラ」(小学館「マンガワン」連載中)
脚本
古家和尚
音楽
主題歌:LiSA「HADASHi NO STEP」(SACRA MUSIC / Sony Music Labels Inc.)
音楽:やまだ豊
スタッフ
演出:都築淳一
プロデューサー:橋本芙美、久松大地
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/
◇twitter
@pc_tbs2021
https://twitter.com/pc_tbs2021/
◇instagram
https://www.instagram.com/pc_tbs2021/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 早梅
  2. 不倫
  3. 明日
  4. 今日
  5. 旦那
  6. 慰謝料
  7. 関係
  8. 吉寅
  9. 尾行
  10. ゲーム
  11. 自分
  12. 心配
  13. 電話
  14. 副社長
  15. 離婚
  16. 離婚届
  17. 昨日
  18. 仲居
  19. 彼女
  20. オッサン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
¥2,750 (2021/09/16 21:29:40時点 Amazon調べ-詳細)

もうだから
初期のAV女優みたいなもんよね

(壱成)悪かったよ 無理させて

(早梅)私 昨日のこと
あんまり覚えてないんだけど

(成吾)ここに来たのは
彼女のためか?

関係ねえだろ

(バイブレーター着信)

《元旦那から かかってきた電話》

もしもし?
☎(正弘)あっ…

☎あっ えっと…

そちらの番号って
今井早梅の…

今井?

俺が知ってんのは
桂木早梅っすけどね

本人 今
体調不良で寝てるけど

体調不良!?
浮気した元旦那の声なんか

聞いたら 悪化するかも
しんねえから 俺が出たんだけど

待ってください あの…
あなた…

早梅とは どういう…?
べつに 新しい男とかじゃねえから

安心しなって

色々あって うちで
居候してるってだけ

早梅に伝えてください

一度 会って 話がしたいと

はっ!? 何で今さら 元旦那と?

まだ 「元」じゃありません

(茜)桂木さん
体調不良で お休みですって

(望)へえ~ いいよね
大女将のコネがあると

気楽に休みが取れてさ

(黒瀬)あ~らら

ああ 若旦那
おはようございます

今日は 朝から 無性に
洸也さんのコーヒーが飲みたくて

(黒瀬)お待たせしましたー

ありがとうございます

いやあ~ 朝一番のお客が 若旦那
っていうのは 気分いいっすね

ほんとは 女性のお客様の方が
嬉しいんでしょ?

あと その「若旦那」ってのは
やめませんか?

そうやって 呼ぶの
洸也さんだけですし

いただきます
何かこう… 「副社長」ってのも

堅苦しいでしょ?
俺 相手なら

若旦那も少しは 肩の力
抜いてくれりゃあいいと思って

あっ… そんなに肩に力
入ってますか? 俺

責任のある立場ですから

俺みたいに いい年こいてダルンダルンの
肩してるよりは全然いいですよ

俺は… 憧れますけどね

洸也さんみたいな人
あれ…?

何か 悩み事でもあるんですか?

ああ… いやあ その…

初恋の人のこととかって…

覚えてたりしますか?

うん?
あっ…

何か 唐突な質問だったんで
すいません

確かに そうですよね アッハ…

初恋ねえ…

(菊乃)
そう やっと話が進んだんだ?

分かってる

心配なんてしてない

私も…

愛してる

(電話を切る)

今はね

うんっ…

あっ あ~っ
起きてんな

だからもう 入ってくる前に
一声 声かけてよ

着替えとかしてたら どうすんの?
体調 大丈夫みてえだな

まっ 昨日 丸一日 寝てりゃあ
当然か

10代に比べて なにぶん…

回復に時間が かかりまして

あっ… ああ よかった

旅館に置いてきたかと思ってた

お前が 寝てる間 あの
黒瀬ってやつから連絡 来たわ

「心配で心配で
昼寝ができません」 だってよ

「うぜえ」 って返しといた
ちょっと…

あと… 旦那から
電話もあった

えっ?

「元旦那」じゃなくて
旦那の正弘君

困ってたぞ

お前 手続きも何もしねえで
家 飛び出したんだってな

話したの?
ああ

ついでに約束も しといた

3日後 離婚届 書きに行くって

《勝手なこと しないでよ》
《文句 あんなら お前から》

《断りの電話 入れろよ》

《必要ない ほっとけばいい》
《はっ!?》

《大体
不倫した向こうが悪いんだし》

《こっちが
歩み寄るつもりないから》

《何だ それ?》

《つーか お前…》

《もしかして まだ
旦那とヨリ戻せるかも とか》

《期待してんじゃねえの?》
《はっ?》

《向こうは 手続き 済まして
きっちり離婚したがってんのに》

《逃げ回ってんじゃねえのかよ?》

《あげくに
よく知らねえ高校生に拾われて》

《そいつの家に居候って
もうメチャクチャだろ? 今井早梅》

《うるさい!》

《期待なんかするわけないでしょ》

《こっちだって
離婚以外 考えてないから》

《手続きしてなかったのは もう
あんな男の顔 見たくないだけ》

《で? このまま 離婚届に
サインしねえ気かよ?》

《するわよ》

《なら それが 今回のゲームな》

《3日後》

《慰謝料 ぶんどってこい》

何でも かんでも
ゲームにするなってのよ

(まひろ)早梅さん
ああ…

体調 もう大丈夫です?
はい

昨日は 急に休んで
ご迷惑をおかけしました

それは全然いいんですけど
おとといの夜のことは?

おとといの夜?

やっぱり全然覚えてないんだ?

副社長に お姫様だっこで
運んでもらったことも

お姫様だっこ?

私が 副社長に!?
ちょっ… 声が大きいですって

こんなこと 他の仲居さん達に
知られたら 超ヤバいですよ

お気遣い ありがとうございます

もしかして 早梅さん
実は副社長と

すでに いい感じの関係に
なってたりします?

いやいや 私まだ 会って
ご挨拶すら してないんですよ

えっ!? でも そんなふうには
見えなかったですよ

早梅さんを見る 副社長の目に

何ともいえない熱が
こもってたっていうか…

そんなこと言われても…

あっ 前にも言いましたけど 私
副社長のことは狙ってないんで

何なら 早梅さんのこと
応援しちゃいますから

応援って 何?

(通知音)

あっ… あっ…

《おっ 最高額 300万》

《270万 一括返済しても
手元に30万 残るじゃん やったな》

《もう 無理だよ 300万なんて
そんな大金》

《不倫したって 証拠がなきゃ
すっとぼけられっかもな》

《だから 今日と明日
旦那のこと 尾行すんだよ》

《尾行!? 私が?》

《不倫の決定的瞬間を押さえて》

《慰謝料 ゲットすんぞ》

あ~っ… はあっ

(通知音)

「仕事終わったら
すぐ連絡しろよ」

「吉寅に車
出してもらうからさ」

ノリノリで楽しんでるし

おい
しっかり 人の出入り 見とけよ

見てますよ ちゃんと

ヤベえ~ 何か こういうの
テンション上がんなあ

俺 ちょっと その辺
ぐるっと回ってくるわ

何で あんなに張り切ってんだか…

(吉寅)壱成様なりに 早梅さんの
ことが心配なんでしょう

え~っ?
おい 吉寅 聞こえてんぞ

余計なこと言ってんじゃねえ

あっ

出てきた

ごめんなさい… ごめんなさい

ほんと ごめんなさい すいません
あの さえない感じのメガネ?

うん…
OK

俺は このまま 後 つける

駅に向かってんな

うちの最寄りの高見台駅までが
通勤ルート

では 我々は 先回りいたします

高速には 乗るなよ

途中で降りて
女と会うかもしんねえし

今 高見台駅に到着

もう 今日は
まっすぐ家に帰るんだよ

じゃ 尾行 終了で

ふざけんな

尾行は 家に着くまでが
尾行っていうだろ

遠足みたいに言わないでくれる?

おい 正弘君 店に入った

「杉八」って定食屋?

ハッ… よく分かったな

あの人の行きつけの店

っていうか
私 そこで働いてたし

マジで!?

座ってるの
一番奥のテーブルでしょ?

あの人の定位置
それで 頼むのは…

ご注文は?
(早梅・正弘)肉野菜炒め定食

はいよ!
タイミングも完全一致

さすが 夫婦
全然 嬉しくない

さすがに ここで 不倫女と
待ち合わせは ねえよな

ないない さすがに それは…

おっ…

正弘君に 女が接近

(靴音)

すいません テーブルの下に
忘れ物したかもしれなくて…

ああ… どうぞ どうぞ
すいません

あっ… やっぱり あった

ごめんなさい うっかりしてて
いえいえ

何だよ! ただの忘れ物かよ

今 マンション 入ってった

正弘君 ご帰宅 っと…

空振りだな 今日は

最初から そうだろうと思ってたし

勝負は 明日
吉寅 帰んぞ!

はい!

(悦子)で?
探偵のまねごと してたせいで

こんなに お夕飯が遅くなった
ってわけね?

申し訳ございません
すぐに ご用意いたしますので

すいません ご迷惑をかけて
ウフッ…

べつに いいのよ

正直 こんなに面白そうなことに

私を誘わなかった ってのがね…

明日も すっけどな 尾行

あら! ほんと?
あっ いえ 明日は…

あっ?

明日は 私 一人で行きますので

そういうわけにいくかよ

明日が ラストチャンスなんだぞ
でも…

これ 私の問題だから

いや だから…
壱成

借金 返すためのゲームだってことは
忘れんなよな

はあ~っ… つか

ぶっちゃけ 何で あの旦那と
結婚したんだよ?

えっ?
何か 地味で

さえない感じだったじゃん

人間の魅力ってのはね

見た目だけじゃないの
フッフッフ…

まだまだ お子様のあんたには
分かんないだろうけどね

うるせえ
誰が お子様だよ?

あの…

私 まだ 自分のこと
ちゃんと話してなかったですよね

さんざん お世話になっておいて

うん いいのよ うちは
そんな細かいこと 気にしないから

私の実家 今はもうないんですけど
隣町だったんです

あら ご近所なの?
はい

両親と私と3人で
暮らしてました

中学の時に 母が亡くなるまでは

あら…

お母様

ご病気で?
はい

それで 父と二人暮らしに
なったんですけど

何ていうか… 母を亡くしたせいか

父が 壊れてしまって

壊れた?

働かなくなっちゃったの

毎日 仏壇の前で お酒 飲んで

私のことなんか 眼中にない感じで

で 貯金を使い切ってからは
私がバイトして

家に お金を入れて

そんなんだから 当時は
私も荒れちゃって

何だよ?
援交とかパパ活とか してたわけ?

イッテ!
してません

まあ 少しケンカとかは
あったけど

何だよ
荒れてたって そっちかよ?

まあ でも 結局 父との関係も
うまくいかなくなって

高校卒業と同時に 家を出て

一人で生きていこうって決めて

《ご注文は?》

そんな時に あの人と出会って

《ご注文は?》

《あっ… えっと… じゃあ あの…》

《肉野菜炒め定食》
《はい》

《炒め定 1つ》
《≪はいよ!》

それから
少しずつ 話すようになって

何度か 告白されて

その度に 断って

で? 根負けして つきあった
って感じ?

きっかけは…

父親が亡くなったことかな

家で 一人で死んでたって
警察から連絡が来て

お葬式とか 何とか済ませて

半月くらいたった頃かな

急に 何か…

すごく寂しくなって

《(正弘)あの…》

《どうも》

《今日 残業で遅くなっちゃって
間に合いませんでした》

《コーヒー 1杯だけ
つきあってくれませんか?》

そのあと 色々話したの
自分のこと

そしたら…

《じゃあ 僕が あなたの
家族になります》

《結婚… してくれませんか?》

《僕の家族になってください》

おい まさか そんなんで
結婚かよ?

この人となら いい家庭を
つくれるのかなあと思って

まあ 当てが外れちゃったというか

予想外の結果に
なっちゃいましたけど

何か… すみません

湿っぽい空気にしてしまって

(すすり上げる音)
吉寅

夕飯は?

申し訳ございません

早梅さんのお話を聞いていたら
私…

もう 気の毒で 気の毒で

いやいや そんな大げさな…
ぶつけろよ

えっ?
当てが外れたとか ヘラヘラしてねえで

会った時に
ちゃんと ぶつけろって

「不倫されて悲しかったんだよ
この嘘つき野郎」 ってさ

うん まあ…

気分悪い

吉寅 俺 テキトーにやっから
飯 いいわ

《お母さん!》

《お母さん…》

<正直 「不倫」というのは
あの人の嘘なんじゃないかと>

<思い始めていた>

<優しい人だから>

<何か 別の理由があるのを
隠してるんじゃないかって>

《つーか お前
もしかして まだ 旦那と》

《ヨリ戻せるかも とか
期待してんじゃねーの?》

未練タラタラだなあ 私

食事?
☎ああ

明日の夜 時間が空いたから
どうかと思って

ごめんなさい
明日は 予定があって

☎そうか… なら いいんだ

そうだ 例の新人の仲居さんでも
誘ってみたら?

どういう意味だ?

☎あなたの
婚約者候補じゃないかって

噂になってるでしょ?

この間 ご挨拶したけど

とっても かわいい人だったし

それだけか?

えっ?
彼女について

気づいたことは それだけか?

なあに? それ

そっちこそ どういう意味?

おはようございます
おはようございます

(ため息)

(望と茜の話し声)

おはようございます

えっ な… 何ですか?

ふ~ん 肌ツヤいいわよね

桂木さん 旦那の不倫で バツイチに
なりたてって言ってたけど

それ ほんとなの?
ほんとですよ

バツ自体は これからですけど

それと 肌ツヤと
何の関係があるんですか?

訳アリで仲居になる人って
時々いるんですよ

たいていは
ゲッソリか ガックリか

しょんぼ~り
してるもんなんですけど

あなた 何か そういう悲壮感
みたいなのが全然ないし

そんなこと言われても…
ものすごーく切り替えが はやいか

もう 新しい恋 しちゃってる
とかじゃないんですか?

例えば 成吾様に

私 まだ警戒されてるんですね

根も葉もない話で
ほんとに困ってるんですけど

まあ 仲居さん達は
噂話が好きだからね

おかげで 誰が彼氏持ちで
誰がフリーとか

聞き出しやすいんだけどさ

誰が離婚した
とかもですか?

ああ… そういえば

藤田さんも
何年か前に離婚してたな

えっ!?
噂だけどね

不倫されて

壮絶な泥沼に…

(藤田)誰が 泥沼だって?
わあーっ!

あ~ら 藤田さん 本日も
神出鬼没で

人の噂をする時は
周りをよく見ることね!

くっちゃべってないで
仕事しなさい

はーい すいません
ほら!

ふんっ…

庭の手入れ 手伝ってくれる?
はい

詳しく知りたい?

私の時は どんなふうに泥沼で
壮絶だったか

あっ いえいえ そんな…

で あんたの方は
決着ついたの?

明日 離婚届を書きに
あら…

そりゃ大変だ
大変ですか?

うん 離婚ってさ

結婚の3倍は
労力 使うっていうし

ケリのつけ方って
なかなか難しいのよね

ケリのつけ方…

殴ったって お金もらったって
スッキリするわけじゃないでしょ?

それに 自分の中で
迷いが あるうちはね…

何やってんだ 私は…

あーっ…

あーっ やっぱ俺も行けばよかった

あいつ
ちゃんと尾行してんのかな?

(玄関ドアが開く)
あら! 帰ってきた?

何だよ あいつ 早すぎんだろ

よう
はっ!?

(悦子)あ~ら 成吾だったの?

こんな時間に 珍しいわね

たまには大女将と食事でも
と思って

それに 新人の仲居さんにも
まだ挨拶をしていないし

まだ帰ってこねえよ あいつは

今日も まっすぐ家じゃない

(携帯着信)

もしもし?

えっ うちに!? どうして?

分かった 待ってて

<何となく 嫌な予感がした>

<見たくないものを
見てしまいそうで…>

《不倫の決定的瞬間 押さえて
慰謝料 ゲットすんぞ》

(玄関ドアが開く)

まったく あの子ったら…

成吾が来ると
部屋に引っ込んじゃって

あっ… ごめん
今日は 急に来ちゃったから

いいのよ

元々 あなたも
住んでたうちなんだから

壱成様には
早梅さんが お帰りになってから

夕食をご用意いたしますので
あら…

そういえば 遅いわね
早梅さん

ちょっと出てくる

あいつ どこに?

何だかんだ言って

早梅さんのこと 心配みたいだわ

ですね ハッハッハ…

ずいぶん仲がいいんだね

えっ?
ウンッ…

あっ いや…

壱成と その… 早梅さんが

(悦子)ああ…
(吉寅)はあ…

(呼び出し中)

出ろよ

やっぱり ここかよ

よく分かったね

何となくだよ

あっ…

ほら 見て
不倫の証拠

バッチリ撮れちゃった

家に女 連れ込むとか ヤバいよね

ヤバすぎて 何かもう
笑っちゃった

これで
ガッポリ慰謝料 取れんな

そう 300万ゲット

お前は 30万
270万は俺んだから

はい 分かってますよ

あ~っ

30万で何しよっかな~

高い焼き肉とか 行っちゃおうかな
フッ…

泊まっていけばいいのに

いや 長居すると
壱成が嫌がるから

それに…

何?
うん…

いいんだ

成吾 あんた

今日 早梅さんに
会いに来たんじゃない?

ごちそうさま

おやすみ

すまなかった

ずっと心配してたんだ

家を飛び出してから
どうしてるのかな? って…

こないだ 電話した時に出た
男の子の家に

居候してるって聞いたけど

あなたには 関係ない

そう… だよね

うん

早く 離婚届 出してよ

これ… 100万ある

足りないかもしれないけど

足りない

えっ?

こんなんで
足りるわけないでしょ?

慰謝料は300万

300!?

これに サインとハンコ押して

じゃないと私も
離婚届にサイン書かない

分かった

ただ… 分割でもいいかな?

そんなに…

そこまでして
私と離婚したいんだ?

じゃあ
慰謝料 なるべく早く払って

とりあえず あの…

この100万は 先に

<どうして
私は いつも こうなんだろう?>

<「嘘つき」 とか 「裏切り者」 とか>

<そういう言葉を
ぶつけるつもりだったのに>

<悲しいって気持ちを
伝えようと思ってたのに>

おう
何で~!? もうっ…

見張ってんだよ
300万 持って 逃げられたら

困るからな
もう終わったから はい お金

何だ これ? 100万しかねえけど
よく分かったね

そんぐらい
厚みで分かんだよ 貧乏人

それと…

何?

お前 全然スッキリしてねえじゃん

ちょっと どこ行くの?
300万って約束だろ

それ以外は認めねえ
分割で払うって約束させたから

それに 誓約書だって…
関係ねえ

(インターホンを何度も押す)
ちょっと 何で あんたが やんの?

やめて… ちょっと…
早梅?

君は…?
300万 出せよ オッサン

ちょっと… もうっ…
ちょっと…

君 あの… こないだの電話の?
おう

ついでに説明しとくと

家出したあと ホームレス生活してた
ここのバカ女が

あまりに みじめだったから
家に連れてったら

300万の掛け軸
汚されちまってさ

ホームレス? 掛け軸?
待ってくれ そんな急に色々…

だから 代わりに慰謝料で払えよ
分割とか言ってねえで 今すぐ

足りねえなら どっかで借りてこい
何言ってんの あんた

こんなの おかしいって
270万は 俺の取り分だろ

邪魔すんな
あんたはゲームがしたいだけでしょ?

私で遊んでるだけのくせに
偉そうにしないで

今までは おとなしく言うことを
聞いてたけど 今回は別

邪魔なのは そっち!
てめえが いつ おとなしく

言うこと聞いたんだよ? パーティーの
時は顔面 ケーキに押しつけてくるし

掛け軸のかわりは 取ってこねえで
熱で ぶっ倒れるし

それもこれも全部
あんたが悪いんでしょ?

何 見てんだよ オッサン
さっさと金 用意しろ

ああ… うん 分かった

借金まで しなくていい!
いや でも…

ああ…

もう イライラする
あなたの そういうところ

えっ?
自分の言い分は のみ込んで

とりあえず
その場を収めようとしてさ

自分では 気を使ってるつもり
なのかもしれないけど そんなの…

こっちからしたら 逆に迷惑

そんな…
僕は べつに そんなつもりじゃ…

私に 何か不満があったんなら
言えばよかったじゃない

不倫なんかする前に

味噌汁に 枝豆…

えっ?

味噌汁に
さや付き枝豆を入れられるのは

嫌だったよ

おいおい おいおいおい マジかよ
普通 入れねえぞ

だって…

ニンジンとか大根とか

皮には栄養が たくさん含まれてる
って聞いたし

「皮」にはな
枝豆のあれは皮じゃなくて

「さや」だから

それから…

何?

一番 嫌だったのは

僕は 君のことが好きだったけど

君が僕のことを好きなのか
自信が持てなかったこと

…かな

何それ?
君に 一目ぼれして

何度も告白した

君の境遇を知って
僕が幸せにしてみせるって

本気で思ってたんだ

でも ずっと不安だったよ

君にとって 僕は

運命の相手じゃ
ないんじゃないかなって…

なら てめえにとって 不倫女は
運命の相手だったのかよ?

既婚者に手を出すような女
どうせ ろくなもんじゃねえ…

やめてくれ!

彼女のことは
悪く言わないでくれ

その女 ここに呼べよ

ちょっと…

慰謝料は
不倫相手からも取れんだよ

人の旦那に 手 出しといて
知らんぷりなんて

通るわけねえだろ
っつか…

あんた 昨日の夜
家に その女 呼んでたろ?

何で…
不倫の証拠に こいつが しっかり

動画で撮ってんだよ

離婚の話し合いする前日に
はしゃぎすぎだろ オッサン

呼んだわけじゃない
昨日は 彼女が勝手に…

そんなの どっちでもいいんだよ

さっさと呼べ

頼む それだけは勘弁してほしい

悪いのは全部 僕なんだから

どんな人?

えっ?

どこで知り合ったの?

いつから そういう関係だった?

私は 大丈夫だから

知り合ったのは 3カ月前くらい

道で たまたま困ってるとこを
助けてあげて

お礼に って
お茶をごちそうになって

うん…

彼女は…

僕を必要としてくれた

僕が そばにいないとダメだと
言ってくれた だから…

うっ…

ううっ…

もう黙れよ オッサン

てめえが
相手の女 かばえば かばうほど

目の前にいる こいつが
ゴリゴリ削られてんだよ

必要としてくれた?

そばにいないとダメ?

だったら てめえにとって
こいつは何だったんだよ!

もういい

お金なんか いらない

あんたみたいな男と

お金を通してでも
つながっていたくない

二度と かかわりたくないし

会いたくもない

さよなら

ごめん

ゲーム 失敗

お金 返さなきゃいけないのに

自分の感情を
優先させてしまいました

ほんとに ごめんなさい

バカかよ

誰から受け取ろうと
金は金だろ

ほんと そういうの
理解できねえわ

まあ
さや付き枝豆の味噌汁の方が

もっと理解できねえけどさ
そう?

私 普通に食べてたけど

ありえねえって
そうかな

(すすり上げる早梅)

あれ?

何か 出てきちゃった

おかしいよね

さっきまで 我慢できてたのに

こういうタイミングで泣いちゃうなんて

こっち向いて 待ってろ

ほら

ありがとう

ゲームは 失敗

でも

まあ 頑張ったんじゃね?

あっ…

そのティッシュ 190円だから
返済は 270万とんで190円な

借金 増えてやんの

悲しい…

悲しいよ

ああ 離婚届は
ちゃんと書いてもらえたよ

これで…
君と ちゃんと向き合える

☎そうね

☎こちらも やっと次に進めるわ

えっ?
だから あなたは もう 用済み

今まで ありがとう

☎用済みって…

待ってくれ それって どういう…
さよなら

素敵ねえ

10年越しの…

シンデレラさん

じゃあ 中庭の掃除 お願い
はい

あら 何かスッキリしたんじゃない?

おかげさまで
元気 有り余ってるので

仕事も バリバリ頑張ります

覚えていてくれたみたいですね