火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯4【初恋相手と再会!交錯する兄弟の想い】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯4【初恋相手と再会!交錯する兄弟の想い】[字][デ]

二階堂ふみ主演!崖っぷちのバツイチ・アラサー女が性悪金持ち男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく歳の差ラブコメディ!

番組内容
早梅(二階堂ふみ)は初恋の相手・成吾(岩田剛典)との10年ぶりの再会に動揺していた。成吾が早梅に優しく接すれば接するほど仲居たちの嫌がらせも増し、ある日、旅館から早梅の靴がなくなる事件が起こる。そのことを聞いた壱成(眞栄田郷敦)は、兄・成吾への対抗心をあらわにする。そんな折、旅館に超VIP客の宴会が入る。だが、早梅と仲居たちの連携ミスが引き金となり大きなトラブルが発生!早梅は大ピンチに陥る…。

出演者
二階堂ふみ、眞栄田郷敦、松井玲奈、松村沙友理、堺小春、高橋克実、友近、森カンナ、金子ノブアキ、三田佳子(特別出演)、岩田剛典
原作
橘オレコ「プロミス・シンデレラ」(小学館「マンガワン」連載中)

脚本
古家和尚
音楽
主題歌:LiSA「HADASHi NO STEP」(SACRA MUSIC / Sony Music Labels Inc.)
音楽:やまだ豊
スタッフ
演出:都築淳一
プロデューサー:橋本芙美、久松大地
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/
◇twitter
@pc_tbs2021
https://twitter.com/pc_tbs2021/
◇instagram
https://www.instagram.com/pc_tbs2021/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 早梅
  2. 旅館
  3. 今日
  4. 西園寺様
  5. 宴会
  6. 藤田
  7. 予約
  8. 桂木
  9. 西園寺
  10. ホント
  11. 壱成
  12. 壱成様
  13. 菊乃
  14. 仲居
  15. 副社長
  16. S会
  17. 悦子
  18. 吉寅
  19. 昨日
  20. 時間

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
¥2,750 (2021/09/16 21:29:40時点 Amazon調べ-詳細)

(成吾)
覚えていてくれたみたいですね

10年前は お互い
名前も知らないままでしたね

この旅館の副社長を務めています

片岡成吾です

まさか こんな形で再会できるとは
思ってもいませんでした

あっ
(早梅)あっ… あっ!

大丈夫?

大丈夫です
ありがとうございます

嬉しいです また会えて

桂木早梅さん

皆さん お疲れさまです

藤田さんからの報告で

いくつか気になった点を
お伝えしていきます

まず 各場所の掃除についてです

お客様より お庭の掃除が
行き届いていないという

クレームがありました

皆さんが心を込めて
掃除してくださっているのは

重々承知していますが

当旅館は 日本が誇る老舗旅館です

改めて わびさびの心を忘れずに

丁寧に作業するようにしましょう

(黒瀬)なんか 仲居さん達
ピリついてない?

若旦那がミーティングに来る時は
いつもウキウキしてるのに

(まひろ)私は見てませんけど

朝 中庭で
いちゃついてたんですって

副社長と早梅さんが

マジで?
朝っぱらから?

あと ここだけの話ですけど
この間も…

(倉持)お姫様抱っこ!?

(藤田)どうした?
お姫様抱っこされたいの?

何か質問でも?
いえ 何でもないです 大丈夫です

すいません イテッ

何するんだ

(壱成)帰ってきたばっかの孫
こき使うなっての

(悦子)私が脚立から落ちて
ぽっくり逝ったら

困るのは あんたでしょ

とにかくね そこにあるもの
全部出してみて

つか 詰め込みすぎだろ

(吉寅)おっと… 失礼いたしました

おい ちゃんと持て…

(悦子)あ~ら

懐かしいわね へえ~

あっ お疲れさまです

(菊乃)あら お疲れさま

お疲れさまです

これから お座敷なの

そ… そうですか

(茜)あっ じゃあ 私は これで

何かあった?

今日も随分
疲れてるみたいだけど

いや いや どう…

そうだ
連絡先 交換しない?

ああ はい

(受信する)

ありがとう

私 あなたとは
気が合いそうだなって思ってるの

もし何かあったら
いつでも言ってね

力になるから

ありがとうございます

じゃあ またね

お先 失礼します

うん?

あ~れ どこいったかな

よいしょ

あら どうしたの?

ああ 藤田さん なんか
早梅ちゃんの靴がないみたいで

靴がない?
何で また?

分かりません

たぶん 誰かが持ってっちゃったん
じゃないですかね

えっ? ちょっと待ってなさい
仲居達集めて聞いてくるから

あんまり大ごとにしたくないので

職場で こんな子供じみた
嫌がらせが起きてる時点で

もう十分 大ごとよ
放っておくわけにはいかない

お願いします 藤田さん

まあ 本人も
こう言ってるわけですしね

あっ 早梅ちゃんは
俺が家まで おぶって帰りますから

はい 乗った どうぞ

うん?

旅館の外履き
お借りしてもいいですか?

なんか大変だね
ますます立場悪くなっちゃって

まあ 大したことないですよ

これまでも色々ありましたけど
何とか やってこれましたし

強いねえ 早梅ちゃんは

でもさ 強すぎると

かえって よけいなトラブルを
増やすってのもあるんじゃない?

よけいなトラブル?
うん

時には人に甘えたり
頼ったりするのも

悪くないと思うけどね

今からでも俺が
おぶろうか?

まあ 若旦那のお姫様抱っこには
負けるだろうけどさ

あれは誤解です
なんか そういうのじゃなくて…

えっ いいんじゃないの?
そういうのでも

いっそのこと若旦那を
ホントに落としてみるとか

あれ?

あそこにいるの弟君じゃない?

お~い!

わあ やっぱりそうだ

また二人で仲よく お帰りかよ

そうなのよ
もう仲よくって仲よくって ねえ?

そっちこそ何してんの?
こんなとこで

俺が どこで何してようと
俺の勝手だろ

はいはい

つか 何で そんなん履いてんだよ

ああ 早梅ちゃんの靴
なくなっちゃったんだよね

たぶん 他の仲居さんの嫌がらせ

ちょっと洸也さん
よけいなこと言わないでください

おい どういうことだよ
桂木さん

よかった 間に合って

どうされたんですか?

靴がなくなって困っていると
聞いたので

代わりの靴を買いに行きましょう
ああ いやいや そんなそんな

まあ でもさ
若旦那にも責任があるしね

朝っぱらから早梅ちゃんと
抱き合ったりするから

周りに
変な誤解されちゃってんだよ

抱き合った?
抱き合ってません!

確かに
こちらの配慮が不足していました

せめて お詫びに…
そんな時間ねえよ

何だ?

お前 新しい靴なんか
いらねえよな?

うん? うん まあ
あとで買いに行こうと思ってたし

だってさ

さっさと帰んぞ

あの ホントに大丈夫ですので
ご心配おかけしました

早く来いって

ちょっと引っ張んないでよ

いや~

勇ましいっすね 弟君

ねえ
ああ?

いつまで つかんでんの?

お前がタラタラしてっからだろ

つか お前 この間
離婚したばっかのくせに

何で あんな感じになってんだよ

あんな感じって 洸也さんのこと?

そっちじゃねえ

ああ…

お兄さんね

別に何も

何もないっていうか

正直びっくりしてるし

びっくり?

私 お兄さんと知り合いだったの

はっ?

10年前 色々あって

何? 初恋の人とか?

知り合ったのは

本当に たまたまだったんだよね

母親が亡くなってから

うちが荒れてたのは
前に話したでしょ

家にいるのが嫌で

学校終わってから
バイトに行くまで

よく あの土手で時間つぶしてたの

《すいません》

《それ 俺のです》

《ありがとうございます》

《あの…》

《口から血が》

《さっき絡まれたやつに ちょっと》

《大丈夫ですか?》

《これ
よかったら使ってください》

《いや いや いや いや…》

《じゃあ》

次に会ったのは

確か 3日後

《あのさ》

《ああ この間の》

《ハンカチ》

《なんか高そうだったし
洗って返そうと思ったんだけど》

《えっ いや
わざわざ そんなことしなくても》

《いや それが…》

《生地が傷むと
まずいと思って》

《それで手洗いしてみたら》

《なんか借りた時より
くすんでる気がして》

《それで漂白剤とか使って
色々やったんだけど》

《こんなふうになっちゃって》

《ごめんなさい
バイト代入ったら弁償するから》

《すごいゴワゴワになってる》

《気にしないで》

《元々あげるつもりで
渡したものですから》

《いや~ ここ気持ちいいですね》

《ちょっと俺も
気分転換していってもいいですか》

それから時々会って
話すようになって

最初は興味本位だよね

お金持ちが通う
名門校の生徒だって聞いたし

全然知らない世界の人だったから
どんな生活してんだろうって

いつだったか

賞味期限切れの牛乳飲んで
おなか壊したって言ってて

笑っちゃったけど

全然お金持ちっぽくない
エピソードで

親近感わいたっていうか

何さっきから黙ってんの?

別に口挟むような内容じゃねえし

そういえば聞いた気がする

11個年下の弟がいるって

あんた その時
7歳ぐらいだもんね

いいから さっさと続き話せ

うん

で それから
2カ月ぐらいたった時に

何してんだよ

悦子さん 吉寅さんまで!

ああ 早梅さん おかえり

はい ただいまです

あっ 私どものことは
お気になさらず

どうぞ お話の続きを
もういい 聞く気うせた

えっ?
10年も前の話なんか

興味ねえんだよ こっちは

あんたが聞きたいって
言ったんでしょ

だから もう いらないって

何よ もう

私達でよかったら…

聞くよ 続き

むしろ ぜひ

ところで 藤田さん

今日の桂木さんのことですが

ああ 靴の件
副社長のお耳に入ってましたか

はい

仲居頭である私の
監督不行き届きです

申し訳ございません

今後も
こういう問題が起きるようなら

俺のほうから皆さんに
お話しするべきかと思いますが

それは かえって桂木さんの立場
悪くすると思うんです

できるかぎり
こちらで対処いたしますので

もうしばらく様子を見て
いただけませんでしょうか

分かりました

明日あさってと旅館を空けるので
その間も しっかりお願いします

かしこまりました

はあ…

副社長不在のほうが
仲居連中は落ち着くのよね 実際

お疲れさまです

今日も お座敷
ご苦労さまでした

もしかして 副社長から
何かお叱りでも?

あら どうして?

トラブルがあると
藤田さんに しわ寄せがいくでしょ

顔の小じわが増えるのは
ご免だけど

そっちの しわが寄ってくるのは
私の仕事ですから

藤田さん
相変わらず面白い

じゃあ 副社長に
ご挨拶してから失礼します

ねえ

今日 このあとは?

明日は早いからな

気分じゃない?

君に確認しておきたいことがある

彼女のこと

忘れてるわけじゃないんだろ?

彼女って?

桂木…

早梅

まさか この旅館で
働くようになるなんてね

嬉しいでしょ?

10年ぶりに奇跡的な再会ができて

もしかして
君が何かしたのか?

何かって?

例えば?

その名前で呼ぶのは
ルール違反よね

私達の間では

おはようございます

ああ おはよう
おはようございます

おはようございます

すぐに朝食を
ご用意させていただきます

ああ それと新しい外履きも
ご用意しておきましたので

すみません

えっと…

うん?
ああ 壱成でしょ?

もう学校行ったわよ
朝ご飯も食べずに

そうですか
ホントに

何すねてんだかねえ

《初恋の人とか?》

《10年も前の話なんか
興味ねえんだよ こっちは》

お疲れさまです

今日も こんな感じか

お疲れさまです

あの 中国語の観光案内って…

(望)お手洗い

電話番 しばらく お願い

はい

徹底的に嫌われてるな

(電話のベル)

はい 旅館 「かたおか」 です

☎ああ 私だけど 明日6人ね

あの…
☎宴会よ

☎いつもの時間に
じゃあ そういうことで

あっ では あの…

お名前をいただけますか?

☎あなた 新人さん?

はい

☎そう
常連客のことも知らない子に

☎電話番 任せるなんて

☎かたおかも
随分と格が落ちたもんね

申し訳ございません

お名前と ご予約のお時間
お願いします

☎西園寺

☎宴会は1時から

☎これでいい?
少々お待ちください

かしこまりました 西園寺様
明日1時 6名様ですね

☎よろしく

(電話が切れる)

あっ 千葉さん
今 明日の宴会のご予約が入って

ああ 宴会ね
はい 名前は…

デスク置いといて
あとで確認するから

はい

ただいま帰りました

ああ おかえりなさいませ

アルバムですか?
ええ 昨日 出てまいりまして

懐かしさに つい

10年ほど前でしょうか

壱成様も まだ小学生で

ええ~ かわいい

この頃は まだ仲よさそうですね

生意気そうなのは
変わってないですけど

確かに

あの 吉寅さん
はい

あいつが お兄さんと旅館のこと
嫌ってるのって

何か理由でもあるんですか?

理由でございますか

あっ 言いにくいことなら 別に

いえ

かたおかの女将

成吾様と壱成様のお母様が

いなくなったことでしょうか

いなくなった?

ええ

それから 壱成様は
心を閉ざされるように

おい 吉寅
あっ 壱成様

いつから そんな
おしゃべりになったんだ

申し訳ございません
おかえり

何してんの?

居候のくせに俺のこと
コソコソ詮索してんじゃねえよ

どうしたの 昨日から
うるせえ

あんまウザいと今すぐ追い出すぞ

ゲームで300万返せって言ったのは
自分でしょ

そんなん言うなら さっさとゲーム
クリアさせなさいよ

今から旅館行って
生ゴミぶちまけてこい

それクリアしたら100万
えっ?

旅館で宴会があった時
客の頭引っぱたけ それも100万

あ ちょっと…
人前で成吾のパンツずり下ろして

恥かかせたら100万
これで300万達成だな

あのさ
壱成様

それは かたおかの暖簾にも
関わりますので

あんなクソ旅館
どうなろうと俺には関係ねえ

(電話のベル)

お待たせいたしました
旅館かたおかでございます

あっ 西園寺様
いつもお世話になっております

人数の変更?

少々お待ちください

早梅さん 早梅さん

はい

あなたね 昨日

ご予約の電話受けた?

はい 確か宴会ですよね

お客様のお名前は

西園寺様?

そうだったと思います

ああ~

やっちゃったわね

やっちゃった?

本当です 私が見た時は

予約のメモありませんでした

なぜ すぐ確認しなかったのかって
聞いてんの

大女将

桂木さん
あなたがミスしたんでしょ

えっ?

落ち着きなさい うん?

藤田

(藤田)はい
状況は?

はい 電話番の千葉さんが
お手洗いに立った少しの間

桂木さんに
代わってもらったそうです

で その間に
西園寺様から ご予約が

予約メモは? 書いたのね?
はい 帳場のデスクに置きました

だから なかったんだってば
私が見た時には!

他に見た人は?

今日お休みの仲居さん達にも
確認しましたけど

誰も見ていないそうです

そんなはずないでしょう
誰かが嘘をついて

わざとメモを
握りつぶしでもしないかぎり

私じゃありません!

いくら何でも そんなこと…

まあ 今は犯人捜しをするよりも

お客様をしっかり
おもてなしする準備しましょう

他に宴会は かぶってないのね?

はい 運よく

じゃあ 大急ぎで支度なさい

舌の肥えた方だから
食材の手配も すぐに

(仲居達)はい

じゃあ 頼むわね
はい

早梅さん
はい

あなたも手伝って

先輩達の指示をしっかり聞いて

しっかりね
はい

あとは…

接客担当

分かりました
できるだけ早く戻ります

ええ

西園寺様って
そんな大変な方なんですか?

芸能事務所の社長さんで
昔からの常連

超ウルトラVIP客なのは
間違いないんですけど

けど?
(まひろ)いっつもメンズ従えて

接客は男だけ

旅館の和服男子が
とにかく大好物らしくて

大好物って…

(まひろ)パワハラしまくりで
スタッフは毎回メンタル ズタボロ

西園寺のイニシャルを取って
通称 S会って呼ばれてます

その上 うちの副社長が
大のお気に入りで

(美和)西園寺様ご一行
到着されました

いらっしゃいませ

ようこそ お越しくださいました

(西園寺)悦子さんが
お出迎えなんて珍しいわね

ええ もう ここ最近は

気楽な隠居の身分でしたから

お元気そうで何よりだわ
ところで 成吾君は…

あっ あの それが

本日は所用で外に出ておりまして

(西園寺)何ですって?

私は ここに 成吾君に癒やされに
来てるようなもんなんだけど

予約の時に
彼が不在なら伝えるようにって

言ってあったはずよね

申し訳ございません

こちらの手落ちでございます

あっ あの…

成吾君いないなら
もう帰ろうかしら

まあ そうおっしゃらずに

どうぞ おくつろぎください

成吾には 急ぎ戻るように
申し伝えておりますし

あの子も西園寺様に
お目にかかるのを

楽しみにしておりますから

いや… もう
それじゃ仕方ないわね

時間も空けたことだしね

あっ どうぞ
こちらでございます

は~い
まあ よかった

お暑い中をホントに ようこそ
お越しくださいまして

何なんですか 洸也さん

あそこで早梅ちゃんが出ていくと
よけいに話がこじれるよ

あの社長 マジで
おっかないからね

俺が知ってるだけでも
仲居さんが3人

男の接客担当が5人

耐えられなくなって
辞めちゃってるし

しっかり頼むわよ

(荻野)まさか
今日とは思わなかったんですけど

(柳原)心の準備が

あれが今日のS会の犠牲者達か

ご愁傷様

洸也さんは
行かなくていいんですか?

俺は茶房の店員

あんなアクの強い客の
お相手は ご免だよ

S会は女性立ち入り禁止だし
早梅ちゃんも

遠巻きに嵐が過ぎ去るのを
待ってるのが正解だから

壱成様 お迎えに上がりました

頼んでねえけど

(菊池)続きまして 形態模写

生まれたての子鹿

ヒイ~ ヒイ~

イトヨリの焼きものでございます

遅いわね 料理くるの

申し訳ございません

で あなたは どう
私を楽しませてくれるわけ?

はっ

その…

西園寺様は
本日も お美しく…

荻野純一君

これで私の接客は3回目ね

ねえ あなた

トーク ダメなら
芸披露しなさい ねっ

ほら そこ
チェンジ チェンジ

延々 形態模写してたけど
何のつもり?

それも動物ばっかり

あんた
人間アニマルプラネットか何か?

ああ 素晴らしいネーミングを
いただきまして…

ハハハ
褒めてなんかいないわよ

不愉快だっつってんの
さっさと出ていきなさい!

はい!

さあ 次は

何をして
楽しませてくれるのかしら

みんな 拍手

俺には もう無理だ

次も お前
行ってくれよ

順番じゃないですか
僕だって もうネタないですよ

(柳原)まだあるだろ 何か

はあ… あれだよ

S会恒例
地獄の配膳ループ

何ですか? それ

配膳係の男性スタッフが
入れかわり 立ちかわり

座敷に入って
相手をさせられるわけ

会話が弾まなかったら
芸をさせられて

ダメ出し食らって
で また出てきて

その繰り返し

ええ~
あ~あ

リーサルウェポンも
ダメでした

リーサルウェポン?

女人禁制のS会に出入りできる
唯一の女性 芸者の菊乃さん

今日 来るの無理だって?

別の料亭の お座敷に
呼ばれてるそうです

こりゃ 若旦那が戻るまで

全員ボロボロだわな

申し訳ございません!

これ以上は もう…

あらあら

まるで私が あなた いじめてる
嫌な客みたいじゃない

は~い
あっ はい

そんなに ご迷惑なら

もう この旅館利用するのを
やめたほうがいいかしらね

いえ そんな
ホント ダメね

えっ…

会話だけで客をもてなす
プロフェッショナルは

成吾君 ただ一人だけ

これじゃ
老舗の名が泣くってもんだわ

ちょっと あなた達

お願いします

あの どうにか
代わりに行ってもらえません?

ちょっと むちゃ言わないでよ
ほら さっさと行ってきて

ほら

あの 千葉さん

何ですか?

これだけは
言っておこうと思って

私は昨日 ちゃんと
メモを置いておきました

じゃあ 私が
それを握りつぶしたとでも?

いえ 千葉さんのことも
疑ってません

はあ?

そういうことなので

ちょっと
何するんですか?

早梅ちゃん まさか…

料理まだ? どうしたの
この体たらくは

お料理をお持ちいたしました

あなた 何やってんの?

はい お料理を

私の宴会には男のスタッフ以外
入れるなって言ってあるはずよ

それとも あなた
男なわけ?

いえ

だったら何で入り込んできたのか
説明しなさい

直接 お詫びさせていただきたいと
思いまして

お詫び?

昨日の ご予約のお電話を
取らせていただいたのは 私です

桂木と申します

この旅館で仲居として
働き始めたのは

まだ ひと月ほどで

常連のお客様のことも
何も知らないまま

予約を受け付けてしまいました

西園寺様に ご満足いただける
おもてなしができないのは

予約を受け付けた
私の責任です

ですから

他のスタッフを
責めないでください

はっ 何?

責めるって どういう意味?

私は不出来な接客係を親切心で
ダメ出ししてるつもりなんだけど

私には
いじめてるようにしか見えません

あなた 自分の立場ってもの
理解してるの?

それとも

悦子さんの指示で
そんなこと言ってんのかしら

私の独断です

ですから 親切心のダメ出しなら

私にだけ お願いします

お気が済むのなら
どんな無理難題でも伺いますし

そのあと
クビになってもかまいません

どんな無理難題でも聞く

あなた 今 そう言ったわね

はい

なら 服脱ぎなさい

えっ?

今すぐ
裸踊りすんのよ 早く!

どうしたの?

やっぱり
口だけなのかしら

(ふすまが開く)

接客にまいりました

あなた 壱成ちゃんじゃない?

アハハハハ

いや~ 大きくなったわね!

あっ こっち来て
一緒に飲みましょうよ

あっ あなた未成年だったわね
申し訳ございません

ああ いいの いいの
あなた

壱成ちゃんに
ジュース持ってきてちょうだい

はい
座って 座って

(西園寺)ホント久しぶりね
嬉しいわ~

あなた

むちゃなことしちゃって

すいません
貸して

あの でも どうして?

えっ? 壱成のこと?

成吾がね 戻ってくるまでの
つなぎだと思ってね

呼んだんだけどね

《何で俺がそんなこと
しなきゃいけねえんだよ!》

《つか 離せ 吉寅!》

《悦子様の
ご命令でございますので》

《わがまま放題の客の相手》

《未成年にやれとか
普通じゃねえっての!》

《大体 俺は…》
《大女将!》

《大変です
早梅さんが!》

急に やるって言いだして

ええ~

(通知音)

ああ… すいません

「次に座敷入ったら
客の前で俺に抱きつけ」

「その後引っ叩けばセットで200万」

やっぱり こういうことか

(バイブレーター着信)

ちょっと すみません

はい

☎(菊乃)早梅さん?

そっちは大変みたいね

急に S会が入ったって

はい 今日は別のお座敷に
いらっしゃると伺ってます

そうなんだけど

あなたに お願いされたら別よ

えっ?

どう?

私の助けが必要?

私のこと覚えてる? あなた
こんな ちっちゃかった時ね

よく私んとこ遊びに来てね

そうでしたか

あれから
ずっと会ってなかったから

どんなふうに成長してるのか
気にかかってたの

でも 期待どおり

ねえ あなた
うちの事務所入る気ない?

興味ないんで そういうの

あっ… でも
旅館の仕事する気ないんでしょ?

ここにも ずっと
来てなかったそうだけど

お母さんのことが
あったからじゃないの?

あれから もう…

10年たつのね

《お母さん!》

《お母さん?》

《(睦月)いらない》

《私は あなたなんかいらない》

(西園寺)彼女のことは

私も気の毒だと思うけど

(物音)
(西園寺)うわっ

壱成ちゃん!?

グチャグチャうるせえんだよ

ああ 10年だ

まだ たった10年しか たってねえ

さっさと忘れたくて
この旅館にも寄りつかなかったし

好きなことだけやって生きてこう
って決めたのに

お前みたいなのが
チクチクほじくるんだよ

思い出したくもねえことをさ

だから

だから…

いってえ… 何すんだよ!

抱きついて引っぱたけって
言ったでしょ

ふざけんな 引っぱたくのは
俺じゃねえっつーの

あんたの指示が悪い

大体 お客様に対して
何しようとしたのよ

お前が言うな!

何!? もう一体 何なのよ!

お騒がせして申し訳ありません

あっ 新顔ね
黒瀬と申します

おケガは
ございませんでしょうか?

ああ ありがとう

あっ 失礼

フッ

やはり 芸能事務所を
経営されるほどのお方は

お手を拝見するだけでも
違います

あっ…

入念に お手入れされた
美しさの中に

強さと包容力を
兼ね備えておられる

私のような 三十すぎの男では

お相手 務まりませんでしょうか?

いいわ
接客してもらおうじゃないの

ありがとうございます

はいはい しっ しっ しっ

(菊乃)失礼いたします

西園寺様 いらっしゃいませ

あ~ら 今日は
来ないかと思ってたわ

西園寺様のお座敷でしたら

何をおいても駆けつけますわ

菊乃さん…

ちょうどよかった

今から飲み直すとこだったのよ

ああ ちょっと そこのあなた
桂木さんとか言った?

はい
それ片付けたらね

ちょっと そこ座んなさい
えっ?

お説教じゃないわよ

今日はね なんかね
変わり者と飲みたい気分なのよ

つきあってくれるわよね?

はい 喜んで

♬~夜桜や

♬~

♬~浮かれ浮かれて

♬~粋も無粋も

あなた 似てるわね

えっ?
この旅館の前の女将

睦月さんに

物おじせず 誰が何と言おうと

気にくわないことは
はっきり言うとこなんか そっくり

そういう方だったんですか

社長に見初められて

仲居から女将になった人だから

苦労も多かったみたいよ

当時ね 私も
事務所立ち上げたばっかりで

彼女とは妙に馬が合ってね

自分へのご褒美に

ここで過ごす時間が
何よりの癒やしだった

また頑張ろうって
活力もらえて

びっくりした…

まだ…

たった 10年か

西園寺様

あら 成吾君

たまには
スーツ姿もいいわね

本日は
大変失礼いたしました

西園寺様がいらっしゃる
大切な日でしたのに

いいのよ 今日はね

あなた抜きでも
楽しめたから

それは ありがとうございます

今度からは また昔みたいに
一人で来ることにするわ

初心にかえって

じゃあ

ありがとうございました

(仲居達)ありがとうございました

皆さんに礼を言います

難しい お客様を
お任せしてしまって

俺らは何にもしてないですよ

早梅ちゃんのお手柄でしょ
えっ?

そうなんですか?

あっ いえ
元々 私の責任ですし

洸也さんにも 菊乃さんにも
助けていただいて

それに…

あたたた…

あら もう お帰りですか?
当たり前だろ

未成年 こき使いやがって

バイト代は きっちりもらうからな

まあ

さあ 片付けましょっか
あ~い

今日 ありがとう

何が?

助けてもらっちゃったし

まあ 指示してきたゲームの内容は
あれだったけど

勘違いしてんじゃねえ

こっちは
宴会メチャクチャにして

旅館の客減らすのが
目的だったのによ

でも…

かっこよかったよ 着物姿

そっちは どうなんだよ

何が?

厄介な客のとこ
わざわざ自分から飛び込んで

まあ それは
そもそも私が発端だったし

旅館のために

成吾のために頑張ったとか?

あなたのために頑張ったのよ 私

よその宴会を
さっさと切り上げたのも

あの厄介なオバサンの
ご機嫌を取ったのも

全部 あなたのため

ああ 助かったよ

なら ご褒美もらわないと

それとも…

私とは
もう そういうことは無理?

早梅さんが現れたから

あんたさ
やっぱり何か勘違いしてるよ

お兄さんとは
ホントに何もなかったんだから

こっち見て言えよ

あいつのこと
何とも思ってないなら

俺の目見て ちゃんと言え