火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯6【恋が始まる予感!?伝えたい本当の気持ち】…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」♯6【恋が始まる予感!?伝えたい本当の気持ち】

[字][デ]二階堂ふみ主演!崖っぷちのバツイチ・アラサー女が性悪金持ち男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく歳の差ラブコメディ!

番組内容
家を飛び出し旅館に身を寄せた早梅(二階堂ふみ)のもとに、元夫の正弘(井之脇海)が「友達からやり直せないか」とやってくる。早梅は正弘と言い合ううち、壱成(眞栄田郷敦)に自分の気持ちを伝えないまま家を飛び出したことを後悔していた。成吾(岩田剛典)の助けでその場は収まるが、早梅の心は晴れない。一方、壱成もイライラして祖母から家を追い出され、同級生とも仲違いし傷ついていた。そんな壱成の前に、早梅が現れ…。
出演者
二階堂ふみ、眞栄田郷敦、松井玲奈、松村沙友理、堺小春、高橋克実、友近、森カンナ、金子ノブアキ、三田佳子(特別出演)、岩田剛典

原作
橘オレコ「プロミス・シンデレラ」(小学館「マンガワン」連載中)

脚本
古家和尚
音楽
主題歌:LiSA「HADASHi NO STEP」(SACRA MUSIC / Sony Music Labels Inc.)
音楽:やまだ豊
スタッフ
演出:村上正典
プロデューサー:橋本芙美、久松大地
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/
◇twitter
@pc_tbs2021
https://twitter.com/pc_tbs2021/
◇instagram
https://www.instagram.com/pc_tbs2021/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 早梅
  2. 壱成
  3. ホント
  4. 吉寅
  5. 桂木
  6. 昨日
  7. 壱成様
  8. 関係
  9. お前
  10. 一緒
  11. 菊乃
  12. 黒瀬
  13. 心配
  14. 大丈夫
  15. 桃花
  16. 二度
  17. お金
  18. ゲーム
  19. 壱成君
  20. 悦子

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
¥2,750 (2021/09/16 21:29:40時点 Amazon調べ-詳細)

(成吾)乾杯 10年ぶりの再会に

あいつと離れるのが
嫌なのかなって…

異性として
恋愛対象になる… とか

(早梅)そもそも向こうが そういう
対象として見てないでしょ

(壱成)当たり前だろ

さっさと こいつに恥かかせろよ

あんたさ… もしかして
ホントに嫉妬してる?

(黒瀬)
そうやってイラついてると

早梅ちゃん ホントに
君のそばから離れてっちゃうよ

(悦子)出てった!? 早梅さんが?

(吉寅)壱成様との
売り言葉に買い言葉で

つい 先ほど…

(悦子)ふうん

ふーん それで

お互い意地を張ったあげくに
家を飛び出してきたってわけだ

別に意地を張ってたわけじゃ…

で どうすんの?

引っ越し先も
決まってないんでしょ?

何とか探します

それまでは ここの仮眠室で
寝泊まりさしていただこうかなと

そんなんじゃ
日々の疲れが取れないよ

あっ うちに来る?

6畳ワンルームで
布団は1組だけど

行きませんっ

正直 ちょっと
責任感じてんだよね~ 俺

こないだのレストランで
壱成君の暴走 止めらんなかったし

洸也さんは あいつに
つきあわされただけでしょ

いや~ 俺も結構
やじ馬だからさ

あっ 思い出した

若旦那も前に ここで

《初恋の人のこととかって
覚えてたりしますか?》

あれって…
早梅ちゃんのことだったんだな

今 考えると

昔の話ですよ

まだ お互い
高校生だった頃の…

ただの昔の初恋なのかね~
ホントに

少なくとも壱成君には
そう見えてなかったんだろうけど

ためいきがうるさい

はっ?

勢いで追い出したことを
後悔してるんなら

さっさと連れ戻して
仲直りしなさい

訳分かんねえんだけど

ためいきなんかついてねえし
誰が後悔してるって?

私にお尻たたいてほしいから

部屋にも行かず ここで
ゴロッゴロしてるんでしょ?

もうっ ホントに

意地っ張りで 世話の焼ける子!

いじけたままでいると
ホントに

早梅さんと
これっきりになっちゃうわよ

うるっせえよ

いちいち俺の反応 試すようなこと
言ってんじゃねえぞ クソババア

壱成

そうやって虚勢張っても

あんたは 小さい

(吉寅)まあまあまあ ねっ 壱成様

お茶でも飲んで
少し落ち着かれては…

てめえまで余計な気ぃ
使ってんじゃねえぞ 吉寅!

出ていきなさい!

悦子様っ

よろしいんですか?

いつまでも すねたままじゃ

成長できないでしょ

あの子も
変わらなきゃいけない時期なのよ

(菊乃)さっ 楽しませてね

(藤田)
ようこそいらっしゃいました

ご予約のお名前
いただけますでしょうか

(正弘)今井と申します

早梅に会いに来ました

私の元妻です

ああ野田
今 何してんの?

(野田)いつものファミレス
桃花と千里もいるけど

じゃあ そっち行くわ

つか 今日 お前んち泊めて

いいよ じゃあ宿泊費2万な

☎なっ 壱成 こっち来るって

(桃花)じゃあ何か注文しよ~
(千里)えー それより焼き肉がいい

いいな 壱成 待ち合わせ
焼き肉屋に変更な で俺ら先に…

持ってねえよ
はっ?

金 今日は持ってねえって

嘘つけ 最近
つきあい悪かったんだし

今日ぐらい
パーッと遊ばしてくれよな

老舗旅館の御曹司様

チッ たかってんじゃねーぞ貧乏人

てめえの声 聞いてっと
バカになりそうだわ

(戸が開く)

お疲れさま

座敷がかかっていない日に 気軽に
来るのは控えてほしいんだが

大丈夫 誰にも見られないように
こっそり入ったから

このあいだのデート

早梅さんとは
どんな話をしたの?

関係ないだろ

離婚した… 元旦那さんのこと
なんかは聞いた?

どんな人で
どれぐらい愛し合ってたのかとか

そろそろ ちゃんと話してくれ

一体 何を考えてる?

あなたのほうこそ ちゃんと話して

早梅さんのこと どう思ってるのか

どういう関係になりたいのか

(まひろ)大変 大変
洸也さん 大変!

あっ 早梅さん!
何でいるの?

ああ… まあちょっと
色々ありまして

どうしたの そんなに慌てて?

それが…

早梅さんの元旦那さんって人が
来て

早梅さんに会わせてほしいって

ええっ!?

(戸が開く)

早梅!
やっぱり ここにいたのか

桂木さん
こちらホントにあなたの?

はい 元夫です

会えてよかった
ずっと捜してたんだよ

あの 藤田さん

少し時間をいただいても
いいですか?

うん… かまわないけど
早梅ちゃん 大丈夫?

大丈夫です お願いします

何かあったら すぐ呼びなさい

どういうつもり?

ごめん 職場に迷惑かけるつもりは
なかったんだ

すまなかった

何で いまさら謝るの?

《幸せにしたい人ができた》

《既婚者に手を出すような女
どうせロクなもんじゃねえだろ》

《やめてくれ!
彼女のことは悪く言わないでくれ》

<今でも思い出して
苦しくなるけど>

《てめえにとって
こいつは何だったんだよ!》

《こっち向いて待ってろ》

《悲しいよ…》

<この程度で済んでるのは>

<あいつのおかげなんだ>

ずっと謝りたかったんだ

君を傷つけたことを償いたいって

二度とかかわりたくないって
言ったよね?

友達から やり直せないかな?

(バイブレーター着信)

もしもし

間違った

えっ?

お前の番号 消そうとしたら
間違って押した

私 さんざんお世話になったし
ちゃんとお礼 言いたいんだけど

早梅 こないだの高校生?

あんたは黙ってて!

マジか お前
何で そいつと一緒にいんだよ

ああっ 違うの これは…
二度と俺にかかわんな

違うって言ってるのに…

早梅… 大丈夫?

あなたには関係ない
自分の立場 分かってる?

分かってるけど…

けど 久しぶりに会って辛そうな顔
してたら ほっとけないよ

いいかげんにしてよ!
こんなところまで会いに来て

でも… 君は
これくらいしないと

いつも
心を開いてくれなかっただろ?

何 いまさら…

ごめん

でも… 君は少し頑固すぎるよ

近づこうとしても
すぐ距離を置く

いつも本音を言ってくれない

僕は… ずっと
頼ってほしいと思ってたよ

それは… 僕が頼りなかったから
かもしれないけど

別に

頼りないとは思ってなかったよ

一緒にいた時

あなたには精神的に
たくさん支えてもらってた

ずっと頼ってたよ

そっか…

そうだったんだ

君が
そういうふうに思ってたなんて

初めて知ったよ

伝わってると思ってた

お互い こうやって
本音を伝えられてたら

違ってたのかな

あなたの言うとおりかもね

もっと素直になってたら

こんなことには
なっていなかったのかも

早梅 僕はね…
ああーっ!

私 また同じことしようとしてた!

えっ?

何で私って いつもこうなんだろう

自分の気持ち ちゃんと言わないと
伝わらないのに…

それって…

正弘 私達ホントに
もうこれで終わりにしよう

私は あなたとよりを戻すつもりは
ないし 未練もない

だからもう二度と
私の目の前に現れないで

早梅っ
でも

おかげで大事なことには
気がつけたから それは感謝してる

ありがとう

じゃっ!
早梅 待ってくれ!

話 聞いてくれ 早梅!

先に行ってください
あとは引き受けますから

ちょっと早梅!

あなたは?
当旅館の副社長を務めております

片岡と申します

お騒がせしました
また明日 来ます

申し訳ありませんが
今後は ご遠慮ください

元配偶者とはいえ 桂木さん本人が
望んでいないようなので

このような形での面会は
認めるわけにはまいりません

なら 客として来ますよ
それなら文句ないでしょ

大変恐縮ですが もてなす側にも
選択権がございます

宿泊とは別の目的で
いらっしゃる方に

サービスを提供しない
という自由も

早梅と僕の間のことに
あなた関係ないでしょ!

私には 「かたおか」の従業員である
桂木さんを守る責務がございます

どうぞ お引き取りください

(バイブレーター着信)

もしもし

早梅さん

もしかして今
壱成様と ご一緒では?

違いますけど

☎実は
早梅さんが家を出られたあと

悦子様の お叱りを受けて

壱成様も家を出てしまわれまして

えっ?

財布も持たずに
飛び出されましたので 私

心配で 心配で…

ですが 悦子様の手前

☎捜しに行くことも ままならず

☎もし 早梅さんのほうで
捜していただけるのであれば…

吉寅!
はいっ

どこに電話してんだい?

えっ? いやその…

もしもし
あっ 悦子さん?

ああ 早梅さんだったの

うん 壱成のことなら
心配しなくていいわよ

あんな情けない いじけ虫
ほっときなさい

でも…

うちを出るのも出ないのも
あなたの自由

でも困ったことがあったら
必ず言いなさい

じゃあね チャオ

吉寅っ
はい

いったい…
あんたは過保護すぎるっ

(呼び出し中)

《こっち見て言えよ あいつのこと
何とも思ってないなら》

《俺の目見て ちゃんと言え》

《もしかして
ホントに嫉妬してる?》

《だから これが最後のゲームだ》

<もう一度 あいつに会わないと>

(ドアが開く)

おう 悪いな
いきなり来ちまって

(下山)何?

あっちーから
お前んちで休ませてくんね?

ついでに携帯も充電さして

何でうちに?

野田君達は?

あいつらとつるむの
もう飽きたし

君が野田君達と
つきあうのやめたせいで

僕は
お金も取られるようになったんだ

恨むなら君を恨めって…

はあ? 何だそれ

財布がいなくなったからって…

ごめん
何でお前が謝んの?

つか 知ってたし
あいつらの本音

えっ?

今度 あいつらに絡まれたら
こう言っとけよ

金は持って生まれたもん勝ち

俺んとこ来て
靴の裏なめりゃ金払ってやるから

せいぜい こび売りにこい
貧乏人ってな

何で?

はっ?

何がそんなに気にくわないの?

お金も持ってて
女の子にもモテて

片岡君は そんなに恵まれてるのに

俺が一番気にくわねえのは…

俺だよ

《お母さん?》

《(睦月)お母さんは
もう ここを出ていくの》

《ごめんね 壱成》

《じゃあ僕もついてく》

《僕は お母さんのそばにいるから》

《私は一人で出ていきたいの》

《ついてこないで》

《お母さん…》

《いらない》

《私は あなたなんかいらない》

《家柄も金も関係ない》

《こいつは こいつよ!》

《でも あんたって》

《案外 やさしいとこあるよね》

《悲しいよ…》

何やってんだよ 俺はっ

(桃花)ほら やっぱり壱成じゃん

連絡つかねえから
迎えに来てやったんだよ

何してんの こんなところで
今から うち来る?

行かねえよ 金ねえし

あれ? さっきの冗談
真に受けてんのかよ

俺ら 友達じゃん

友達? いつから?

えっ… 何?

じゃあ俺らは君の何なわけ?

金目当ての貧乏人だろ

砂糖に群がってくる
アリみてえなもんじゃん

顔と金以外は並以下のカスが
調子のってんじゃねえぞ

その金だって てめえが稼いでる
わけでもねえくせによ!

(千里)
壱成 何か変わっちゃったよね

それって あのホームレス女の
せいなんじゃない?

何 黙ってんだよ

もう一発 殴っとくか? ああ!?

てめえ…

何してんの

てめえ…

何してんの

ああ!?

電話 全然つながんないし

どこいんのかと思ってた

悪いけど
こいつと二人で話したいの

はあ? いきなり出てきて
何言ってんだ てめえ

行こう

はい フラれました~
つか壱成

あんたのせいで
つきあい悪くなっちまってさ

マジ迷惑してんだわ
いいかげん!

こいつの前から消えてくんね?

(桃花)あんたも壱成の金目当てで
まとわりついてんでしょ

(千里)バツイチなんだっけ?

高校生にかまってないで
婚活しなよ オバサン!

そっか

あんた達
こいつのことが好きなんだね

(桃花)はっ? 何それ

何でそうなるわけ?
ふざけんなよ!

あれ? 図星?

なめんじゃねえぞ こら
何で俺が こんなやつ!

おいっ

いってえ…

目 覚めた?

まあ 私も大概だから

素直になれない気持ちは
分かるけど

はあ!?

バカじゃねえの

こいつら 俺の金
目当てで来たんだよ

本当にお金だけが目的の関係なら
ケンカにならないでしょ

離れてって終わり

ねっ

ごめんね ごめん

何なの? このモヤモヤ

えっ… うちら
壱成のこと好きなの?

ねえ ちょっと

二度と俺にかかわんなって
言ったよな?

あんたに話したいことが
あるんだけど

だから こっち見なさいよ!

最後の最後に たまってた文句でも
言うつもりかよ

そりゃ文句は色々あるよ

最近だって
何で怒ってんだか分かんないし

こっちが悪くても
謝れないでしょ

大体

最初に会った時から まともなやつ
じゃないとは思ってた

同級生いじめるし
執念深く仕返しに来るし

その上 よく知りもしない
ホームレスの私を家に連れてって

おかしなゲームさせようとするし

普通じゃないって

苦手だと思ったよ 正直

フン

何?

結局 あいつらの言ってたとおり
だったってことだろ

金目当てに利用してただけ

だから旅館で働いて

給料もらえりゃ
俺なんか必要ねえもんな

ちょっと待ってよ そういう話じゃ
いいよ もう慣れてる

10年前に あの女が出てった時から

あの女…

母親

あいつも出てく時 俺に言った

「あんたなんか いらない」ってさ

ガキの頃から思い知らされてきた

老舗旅館の次男坊なんか

いてもいなくても
どうでもいいんだってよ

特に

物分かりも出来もいい年の離れた
兄貴なんかがいりゃ 余計に

でも

まさか母親にまで
不用品扱いされるなんてな

あの時から

何もかも
どうでもよくなっちまった

金さえバラまいてりゃ
寄ってくるやつは いくらでもいた

そういう連中のほうが
気楽でよかったんだよ

いついなくなっても惜しくねえし
ムシャクシャもしねえから

だから

お前もさっさと消えろよ

俺の前から

あのさ

私はあんたのこと…

しつけえんだよ クソ女!

俺にとってお前は ただの
暇つぶしのオモチャだったし

お前にとっても俺は
ただの金づるだろ!

だからもう
終わりだっつってんだよ

言っとくけど
てめえみたいな女 俺は!

私は嫌いじゃない!

だから聞いてっ

あの家は出ていくけど

たまに遊びに行っちゃダメかな?

はっ?

私は あんたとの関係を
切りたくない

何で?
何でって…

仲よくしたいから

利用し合うとか
そういうのじゃなくて

それに

あんたは いいやつだから

私が離婚した時

尾行したり
家まで押しかけたりしたのも

楽しむのが目的じゃ
なかったんでしょ?

あんたは 自分が思ってるより
ずっといいやつだよ

意味分かんね…
分かんない?

つまり

あんたと

壱成といるのが楽しいからよ

お金なんて どーだっていいわ

あんたも 色々あったんだね

悪かった

うん

俺が全部 悪かった

うん
だから出ていくな

うん? いや
出ていっても たまに会えれば…

俺は毎日がいい

一緒にいると イラつくことばかりで
疲れるって言ってたでしょ

あんなの嘘だ

じゃあ…

何で最近 ずっと不機嫌だったの?

いや それは…

うん?

そういうの聞いてくるとこだろ

えっ?

だから
理由が分かんねえとこだって

こっちが分かんねえだわ
うるせえな

いいから帰ろうぜ
あー 腹減った!

傷だらけ
うるせえっ

お帰りなさいませ

壱成様 心配しておりました

ちょっと出てきただけだろ
大げさなんだよ

壱成

まず 吉寅に言うことがあるだろ

悪かった

いえ…

子どもみたいに泥だらけになって

吉寅 お風呂の用意 お願い

はっ ただちに

風呂 先入れよ

あと 出てくって話も取り消しな

すみません
さんざんお騒がせしたのに

騒がせたのは このバカ孫だけよ

早梅さんが出ていくなんて

私も吉寅も
本気になんてしてなかったもの

悪かったな

まあ
ちゃんと仲直りできたんだから

今回だけは よしとしとくよ

偉い 偉い
ガキ扱いすんな

なんだかんだいって

あんたって愛されてるよね

だから… ガキ扱いすんなって

(オルゴールが鳴る)

菊乃!

お久しぶり

よかった~ 来てくれて

元奥さんとの復縁は
無理だったみたいね

私とやり直すためなら
何でもするって言ったのに

諦めてはいないよ
明日もう一度 会いにいくから

気にしないで
失敗するのは分かってたもの

えっ?
まっ

成吾に守ってもらって

彼女も もう少しは
その気になるかとは思ってたけど

菊乃 お願いだから
もう僕から離れないでくれ

僕を見捨てないでくれ

菊乃…

うっ!

だから あなたは
これで本当に用済み

これからは 私にも

元奥さんにも

旅館にも 二度と近づかないで

菊乃…

当て馬としては

こっちのほうが
面白くなりそうだし

(通知音)

(まひろ)おはようございまーす

早梅さん 昨日あれから
大丈夫でした?

はい ホントに
ご迷惑をおかけしました

(望)ホント
失礼な話よね

成吾様に
せっかく助けていただいたくせに

さっさと
帰っちゃったんですって?

この恩知らず!
うーん

(茜)これ以上 成吾様と旅館に
面倒かけないでもらえます?

迷惑女!
ああ…

怖っ ダブル壁ドン 怖!

どうかされましたか?

ああっ いえ あの…

今ね 桂木さんの歓迎会を
しようかなーなんて

話してたところですよね 仲よくね
はい

そうですか 桂木さん

昨日は 弟が
また迷惑をかけました

ああ いえ…

壱成様に何かあったんですか?

大女将と もめて
家を飛び出しましてね

連絡を受けた桂木さんが捜して
家に連れ帰ってくれたんです

そっ… そうだったんだ
へー

弟さんを心配されるのは
当然のことです ええ…

桂木さん
昨日のようなトラブルがあったら

また すぐに呼んでください

では 本日も
よろしくお願いいたします

副社長 何か目が
笑ってませんでしたけど

明日から夏休みか~

今年はどうする?
どうしよう

あっ

何だよ

昨日…

ていうか

今まで悪かった

えっ?
いや そんなの別にさ…

こっちこそ悪い
殴ったりして

別に 大したダメージねえし

それはそれでムカつく

お前 ふざけんなよ

あのさ壱成
これだけ聞いときたいんだけど

何?
壱成 昨日のオバサン…

じゃなくて 女の人 好きなの?

いや そんなんじゃねえよ

ただ…
ただ?

今までつきあった女とは違う
っていうか…

うまく言えねえけど
何かイライラすんだよな

イライラ?
あー

例えば 何か笑ってるの見ると

そういうふうに笑うの
俺の前だけにしろよって思うし

あと 他の男とヘラヘラしてると
何かムカつくんだよな

何なんだろうな? これって

それって…

ただのガチ恋じゃねえかよ

あら 壱成さん
いらしてたんですか?

ちょっとな

桂木さんが仕事あがるの
待ってるなら

茶房の一番奥の
目立たない席にいてください

別にいいけど 何で?

一部の仲居が
あなたのファンなもんですから

見つかると大騒ぎしそうなんで

はい どうぞ

プリンか抹茶パフェならあるけど
食う?

ガキ扱いすんな

でも けなげで
かわいいね~

早梅ちゃんのこと迎えにきて
素直に待つなんてさ

忠犬ハチ公みたい

犬扱いもすんな

何か 変わったね

いい感じに
はっ?

前はもっとカリカリしてたからさ

こないだの家出騒動で

早梅ちゃんとの仲が
急接近しちゃったとか?

前から思ってたけど

あんた しゃべりすぎじゃね?

おっ 早梅ちゃん

(黒瀬)いいねえ

働く女性の姿は
いつ見ても美しい

どした?
こないだのレストランの続き?

うるせっ

昨日は申し訳ありませんでした

二人きりの時は
いつもの話し方でいいよ

でも…
俺がそうしたいんだ

昨日のことは 早梅は
何も悪くないよ 気にしなくていい

ありがとう
うん

早梅

また食事に行かないか?

今度はデートのつもりで

迷惑か?

いや あっ… 嬉しいけど

「けど」 か…

その「けど」が気になるんだよ

何か いい雰囲気
醸し出してるね~

絵になるっていうかさ

あっ こないだみたいに乱入して
ぶち壊すとかナシね

そういう 子どもっぽいのは

《子どもっぽいな そういうとこ》

《そういうとこが
ガキだって言ってんの》

そういうことしなきゃ
大人っぽくなれんのかよ

はっ?

教えてくれよ どうやったら
大人ってやつになれんのかさ

暑いね~
ごめんなさいね

10人だけど入れる?
どうぞ どうぞ

≪よかった 入れる入れる

(黒瀬)空いてるとこ
かけてくださいね

ねえ お兄さん
とりあえず お水ちょうだい

お水 はい
冷たいのね

≪私は氷なしで
(黒瀬)氷なし

≪薬飲まなきゃだから

水 出しとくから用意しろ
えっホント! 助かる~

お待たせしましたー

私 氷 氷
前 失礼します

私 氷なし
じゃあ常温になります

どうも~
ごゆっくりどうぞ

≪ありがとう

壱成君 コーヒーも頼める?

別にいいけど
ごめんねえ

もう少し 整理しとけよ ここ

うち いつもこんな感じだけどね

(黒瀬)いや~

うち いっつもガラガラだからさ

壱成君いなかったら ヤバかった

ああ いいよいいよ
手伝ってもらった上に

そこまでしてくれなくっても

あっはははは…

さっきの話だけどさ

どうすれば
大人になれるのかってやつ

《また食事に行かないか?》

《今度はデートのつもりで》

<恋愛って
どんなふうに始まるんだっけ?>

あれ? 何してんの

たまたま… 通りかかった
そっか

じゃあ 一緒に帰ろう

あのさ
あのさ

何?
先言えよ

いや

昨日の出ていくが
なくなったってことは

借金全額チャラも
ナシになったんだよね?

ああ 借金のことは…
踏み倒す気はないよ

お金のことは
ちゃんとしたいし

でも それは

お金でつながってるとか
そういう意味じゃないから

返す気あんなら ゲームして返済
っていうのは変えねえからな

あんまり
ムチャなゲームじゃなきゃね

あんたは明日から
夏休みかもしれないけど

私は普通に働いてるんだから

いいねえ 高校生は

それで?
はっ?

はっ? じゃなくて
何か言いかけてたじゃん

お前さ
うん

何か… 今
欲しいものとかある?

欲しいもの?

あっ ある
何?

こないだ薬局で見た
お掃除ラクラクスリッパ

何かこうスリッパが
モップみたいになってて

歩くだけで掃除ができるっていう
すぐれもの

そういうんじゃなくてさ
えっ?

やっぱいい
ねえちょっと

何? ねえ

うわーっ
1 2 3 4 5 6

えっ やった
「ゲーセンで神と呼ばれる」

「3万ドルもらう~」

素晴らしいですね
やったー!

ただいまー
ただいま帰りました

お帰りー
お帰りなさいませ

じゃあ吉寅 続きは食事のあとで

忘れるな
かしこまりました

やった やった

すぐにご夕食
ご用意いたしますので

私 手伝います
ありがとうございます

(悦子)次は何がいいかな~
これでいくと…

あと3か よし

うーん…

ばあちゃん
うん?

頼みがあんだけど

うん

何?

また おこづかい?

うん?

洸也さん 遅いですね

またサボってるのかな?
さあ~

あっ 成吾様がいらしたわ

えっ 何で壱成様が?
嘘 何でいるの!?

かっこいい~

皆さん 静かに

ミーティング始めますよ

皆さん お疲れさまです

申し送りの前に
お伝えしておきます

新しい茶房スタッフとして

若旦那 ここは
俺から紹介しますよ

夏休みの間 うちの茶房を
手伝ってくれることになった

片岡壱成君
ピッチピチの17歳でーす

片岡壱成です

よろしくお願いしますっ