ボイスⅡ 110緊急指令室#04 唐沢寿明主演!タイムリミットサスペンス[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ボイスⅡ 110緊急指令室#04 唐沢寿明主演!タイムリミットサスペンス[解][字][デ]

女性警察官拉致事件発生!被害者はECU室員!?DV事件の被害者と加害者がまさかの連鎖!”白塗り野郎”の内通者は!?刑事・樋口とひかりが声を頼りに悪を追いつめる!

出演者
唐沢寿明 真木よう子 増田貴久

田村健太郎 宮本茉由 中川大輔 藤間爽子
遠藤雄弥 福澤重文 宮田佳典 松本博之 大河内浩
増田昇太 藤本隆宏
ほか

【第4話ゲスト】
堀未央奈 街田しおん 大野瑞生
二宮郁 元松あかね
番組内容
「殺すしかなかった・・・」浮上した内通者!暗躍する白塗り男の恐怖!ECU室員が御曹司によるDV事件の連鎖に巻き込まれ…!元交際相手・前薗に拉致されたECU室員の知里(藤間爽子)。緊急指令室は逃走車両を特定、樋口(唐沢寿明)と石川(増田貴久)が追跡を急ぐ!知里を襲ったのは大型リゾート開発で知られる前薗グループの御曹司。ひかり(真木よう子)は、前薗が別荘に知里を連れ込むと読み…。知里に命の危機が迫る!
監督・演出
【演出】久保田充
原作・脚本
【脚本】浜田秀哉

Based on the series “Voice”, produced and distributed by Studio Dragon Corporation and CJENM Co., Ltd, and written by Jinwon Ma.
音楽
【音楽】ゲイリー芦屋

【主題歌】BLUE ENCOUNT
「囮囚」(ばけもの)
(キューンミュージック)
制作
【チーフプロデューサー】三上絵里子
【プロデューサー】尾上貴洋、能勢荘志、戸倉亮爾(AX-ON)
【制作協力】AX-ON
【製作著作】日本テレビ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ハァ
  2. 前薗
  3. マルヒ
  4. 緒方
  5. 知里
  6. 看護師
  7. 早紀
  8. 足音
  9. 女性
  10. 上野早苗
  11. マルガイ
  12. 警察
  13. 兄貴
  14. 現在
  15. 大丈夫
  16. 発見
  17. 暴力
  18. 由香
  19. 室長
  20. 白塗

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥1,720 (2021/09/16 21:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

(白塗りの男) 間違ったな 選択を。
(注射をする音)

(白塗りの男) スマイル。
(橘ひかり) 塚田が危ない!

(口彰吾
) 誰かが協力してる。

白塗り野郎は そいつを使って
俺たちの動きをつかんでる。

(知里) 今から弁護士に
相談に行くところだから。

(前薗俊哉) 謝ったでしょ!?
(知里) あぁ!

大丈夫ですか?
(知里) もうコンディションがゼロで…。

(前薗)
今 上司に助け求めたよな?

気付かないと思ったのか!?
あぁ!

(警報音)
コード0 警察官傷害事件発生!

(ひかりの声) マルヒは前薗俊哉

マルガイは
ECUの 小松知里巡査部長

2人は 交際していたものと
思われるが

マルガイは マルヒから現在
暴行を受けているもよう。

さぁ ドライブだ。

(緒方) 室長! 4分前 前薗俊哉の
赤のコンバーティブルが

坂東町オフィスビルから

蒔田バイパス方面に
移動するのを捉えました。

マルヒは
蒔田バイパス方向に車で移動。

車内に マルガイである小松巡査部長が
乗せられているもよう。

(石川 透) 了解。

(サイレン)

(緒方) 前薗の車検証です。

車両ナンバーは
「みなと 322 あ871」。

(早紀) N登録します。

バイパス抜けて どこ行く気だ?

マルヒが向かう方面の特定だ。

はい。

マルヒの情報を。
送ります。

(緒方) マルヒは
あの前薗グループの御曹司!?

≪前薗グループ!?≫

こんな記事もあります。

マルヒは 父親が代表を務める

前薗グループの関連会社
前薗建設の社長。

大楠山に大型リゾートを建て
話題になっています。

坂東町から蒔田バイパスを
大楠方面に向かえば

そのリゾートだ。

リゾート施設近くに
前薗俊哉名義の別荘があります。

緒方さん 周辺の防犯カメラを!
(緒方) 了解!

(早紀) Nヒットしました!

狩場交差点をマルヒ車両が通過。

マルヒは
大楠にある別荘に向かい

小松巡査部長を
連れ込む可能性が高い。

本件は
傷害および逮捕監禁事件に発展。

急行する!

(サイレン)

(氷を砕く音)

(鳥の鳴き声)

最高の眺めだろ?

これから休暇は ここで過ごそう。

どうぞ。

自首して。

これは犯罪よ。

(前薗) ベッドの上では
何でもしただろ。

動画 ばらまいてやろうか!?

(たたく音)

ハァ ハァ…。

このケガは君の不注意で
転んで出来た。

そうだよな。

手間かけさせないでくれよ。

動画は ばらまけばいい!

もう あなたを許さない!

あっ あぁ…!

ハァ ハァ…。

黙って従えばいいのに!

事を大きくして荒立てる。

あ…。

うぅ…。

(サイレン)

こちら口
マルヒの別荘に現着

駐車場に
マルヒ車両は見当たらない。

もう立ち去ったってことですか?

兄貴!

駐車場に血痕が。

(足達) 一体 何が起こったんだ?

俺たちは中を調べる
お前らは前薗の車を追ってくれ。

(3人) はい!

♬~

♬~

刺されてる。
えっ?

マルヒが刺されてる!

マルヒが?
(緒方) マルガイじゃなくて!?

≪どういうこと?≫

現場には小松巡査部長いません。

(緒方) まさか
小松さんが刺して逃げた?

駐車場に
血痕があったということは

刺した際に負傷した可能性も。

まだ息がある。

(早紀)救急隊に至急連絡します。

透 止血できるものを… 急げ!
はい!

警察官傷害および
逮捕監禁事件にて進展あり。

潜伏中の別荘にて
何者かに腹部を刺され

新たな殺人未遂事件が発生。

なお マルガイであった
小松巡査部長は

所在不明。

Nヒット! 桜海橋を通過する
前薗の車を捉えました。

(早紀) 殺人未遂事件のマルヒは

前薗車両を使用し
現在 桜海橋を通過

E3は引き続き
逃走車両を追ってください。

(佐伯) マルヒが小松さん?
(足達) ウソだろ。

(香川) でも 状況からして…。

♬~

玄関とは反対側にも血が付着。

相互通話をオンに。

(操作音)

♬~

(救急隊員) 代わります!

あとは お願いします。
(救急隊員) はい!

♬~

♬~

ハァ…。

ハァ…。

《近くに誰かがいる》

ハァ…。

班長 前方から

かすかな 人の呼吸音が。

♬~

透!
兄貴。

小松巡査部長を発見!

(早紀:緒方) 救急隊 要請します!

大丈夫か? しっかりしろ!

意識ありません。

小松さん!

何があった?

班長…。

小松巡査部長 無事です!

あいつは? 前薗は?

前薗は刺されて 病院に搬送中だ。

えっ?

話せるか?

はい。

前薗は

私が室長に言った
ゼロのサインに気付き 暴力を。

ここに連れて来られ

抵抗すると
さらに首を絞められて…。

黙って従えばいいのに!

事を大きくして荒立てる

(知里)う~!

(前薗)あぁ!

あ~~‼
(知里)ハァ ハァ…

(前薗)待て… 分かったよ!

車で送ってあげるから!

(前薗)知里! 知里‼

何だよ…

(知里の声) ここに誰か来ました。

確か 2人…。
2人?

顔は見てませんが
2人とも女性でした。

じゃあ その2人が犯人?

♬~

いや 小松さんが犯人じゃなくて
よかった~。

てっきり… ねぇ?

ああ見えて
気の強そうなとこあるし。

聞こえてます。
(緒方) あっ…。

女性2名で共謀し
男性を殺害しようとした。

2人は逃走してる
前薗の過去をすぐに洗え。

了解。
まさか…。

とんでもないクズ
かもしれない。

(緒方) 前薗は
南デンバー大学に留学時代

カップル間で起こる暴力
デートDVを何度か起こし

訴えられています それらを全て
お金で もみ消しています。

恐らく 2人の女性は

前薗の かつての
デートDVの被害者だ。

俺たちもマルヒを追う。

はい。

小松さんは病院に。

(知里) いいえ。

班長と同行させてください。

いや でも ひどいケガを…。

前薗を刺した女性の気持ちが
分かります。

警察官として 私にできることを
やり遂げたいんです!

(知里) お願いします 室長!

分かりました。

行くぞ。
はい。

(サイレン)

♬~

ECUから各所
検問の状況を送れ。

第1検問所 現在まで通過なし。

県道81号検問
発見に至っていません。

マルヒらは偽造ナンバーに
付け替えて逃走中かもしれず。

よって 赤色のコンバーティブル
全て マル検 実施せよ。

(足達) 至急 至急!
E3からECU。

現在 手配の車両
磯江町4丁目4番地で発見。

縁石に乗り上げているも
車内にマルヒの姿なし。

(緒方) 地図 出ます。

(サイレン)

口さん
この出血量
そう遠くには逃げていないはず。

急がないと マルヒの命も危ない。

お前たちは向こうを。
≪はい≫

透 こっちだ。
はい!

(佐伯) 小磯交差点方向には
血痕 見当たりません。

(香川) 横須海方面にも
見当たらないっす。

マルヒのことで
1つ 思い出したことが!

知里‼

(知里の声)
2人の女性のうち 1人は

足を引きずってました。

橘。

はい。

音を捉えます。

(足音)

(足音)

(足音)

(足音)
(片足を引きずる音)

片足を引きずってる音
捉えました。

足音のそばで…。

(片足を引きずる音)
(スプリンクラーの音)

スプリンクラーの音が。

40m先 左方向です。

(スプリンクラーの音)

兄貴。

♬~

(片足を引きずる音)
(室外機の作動音)

20m先 右方向

大型クーラーの室外機の横を通過。

(室外機の作動音)

足音は止まり…。

ハァ ハァ ハァ…。
近くから 荒い呼吸音が。

(うめき声)
それに 苦痛にうめく声がします。

ハァ ハァ ハァ…。

マルヒ 発見。

警察だ。

(知里) 出血性ショック状態。

しっかりして!

マルヒ1名 重傷
至急 救急隊を。

手配します。

あなたたちが刺したんですね
前薗を。

あいつは
死んで当然の男なんです!

(足達) さぁ…。

署で話を聞かせてもらう。

♬~

マルヒの身元が割れました。

元客室乗務員 奥井由香 28歳。

もう一人は
元ホテルのフロントクラーク

藤井綾乃 27歳。

通院履歴から
奥井由香は片足が不自由

藤井綾乃は左目を失明。

さらに 左耳も
聴力を失っています。

前薗の暴力によってです。

しかし 管轄署に
被害届を出していますが

送致されておりません。

(知里) どうして そんな…。

ドラ息子の不祥事を
親父が もみ消したか。

(看護師) 曲がります。
(秘書) 社長。

(前薗浩二) 俊哉! 俊哉!

(医師) 一命は取り留めました。
(看護師) 曲がります。

(浩二) 俊哉! 俊哉…。

誰が息子をこんな目に!

(秘書) かつての交際相手が
犯人だそうです。

県警本部の杉原に連絡を入れろ!
(秘書) はい。

(ドアが閉まる音)

犯行の動機は
前薗への復讐ですね?

(由香) 後悔していません
あいつを殺せてよかった。

前薗俊哉は現在
病院で手術中です。

えっ?

危険な状態ですが
亡くなってはいません。

あいつが死んでない?

そんな ウソでしょ…。

生きていることに
感謝してください。

もし死んでいれば あなたの罪…。
あいつが私に何をしたか!

あの時の あいつの顔

見せてやりたい。

(前薗)う~!
(由香)キャ~!

(前薗)僕 謝ったよね
警察に訴える?

はぁ!? やってみろよ

う~!
キャ~!

(前薗)あ~!
(由香)キャ~!

うあ~!
(由香)キャ~!

助けて…

もう いらないや お前

(由香の声) 壊れるまで付きまとい
暴力を振るう。

警察に話して
できることは全部やった。

けど ダメだった。

私の人生が台無しに…。

死んで当然の男なんです!

裁判で情状酌量の余地があり

執行猶予も
付く可能性があります。

正直に全てを話してください。

ハハ…。

はぁ… よかった。

そうですよね。

分かりました 全てお話しします。

落ちましたね。

ちょっと待て。

藤井綾乃さんが訪ねて来たんです。

私と同じ。

心も壊されて

暴力を振るわれた記憶が
付きまとって…。

(綾乃)苦しみや恐怖は
いつまでも消えないから

死のうとした

でも…

悔しくて できなかった!

私も同じ

殺そう 私たちの手で!

私たちは 覚悟を決めた。

《意識的に わざと
ゆっくり話そうとしている?》

(由香) 数日間 あいつを尾行し

チャンスをうかがっていました。

坂東町で

車を止めて 様子を見ていたら

あなたを拉致するのを見掛けた。

(由香の声)
そして 後を追って別荘に。

(前薗)何なんだよ

ぶち殺すぞ!

電流が流れる音
うっ!

あぁ…

電流が流れる音
うっ! あぁ…

うっ…

ハァ ハァ ハァ…!

ナイフで刺す音
(前薗)うっ

ハァ ハァ ハァ…

(綾乃)あ~!

アイスピックで刺す音
(綾乃)うっ!

(前薗)ハァ ハァ ハァ…!

(由香)うあ~!
ナイスで刺す音

ハァ ハァ ハァ…!

あ~!

ナイフで刺す音

殺せたと思ってたのに…。

まだ終わってない。

橘 話がある。

少しお待ちください。

彼女は何かを隠してる。
私も違和感を感じました。

何か あえて話す速度を緩めて
時間を稼いでいるような気が…。

でも 彼女に
何ができるんですかね。

共犯者の女性は
病院で手術中ですよ。

さっき 供述で

「車を止めて 様子を見ていた

後を追って別荘に」と言った。

でも 逃走には
前薗の車を使ってる。

じゃあ 自分たちが乗って来た車は
どこにあるんだ?

もしかして

2人以外にも
共犯者がいるかもしれない。

緒方さん 坂東町の駐車場から

別荘へ向かう前薗を
つけている車があるはずです。

調べてください。
了解。

前薗から かつて

交際相手について
何か聞いたことありますか?

いえ…。

ただ 少し気になることが。

彼は あるゲームに
ハマっていました。

ゲーム?

仮想のキャラと恋愛を。

そのフィギュアも集めていて…。

(前薗)
その服は君に似合わないな

(知里)えっ?

(前薗)
公務員だから 落ち着いた服を
着てくれるかな

そうだ!

制服姿で会うのは どう?

警察官の制服姿 イケてたよ

この子のように

そういえば
被害者女性と一致します。

フィギュアの女性たちの職業

ホテルのフロントクラーク
客室乗務員

警察官なんです。

それと… 看護師。

イカれた野郎が。

ゲームと現実の区別が
ついてないんだ。

こちら 緒方。

(緒方) 室長 前薗を
つけていた車を発見しました。

マルヒ2名の他に
もう1名います。

(キーボードを打つ音)

(緒方) 映像データ 送りました。
(受信音)

これじゃ 顔 分かんないな。

山城さん
かつて 前薗を訴えたり

被害届を出した女性の中に

看護師がいなかったか
調べてください。

(早紀) 了解。

今 何時ですか?

(ドアが開く音)

もう1人 いるだろ?

え?

3人目の共犯者。

職業は看護師だ。

何の話か分かりません
2人で やりました。

(早紀) 前薗のかつての交際相手に
看護師がいました。

(早紀) 上野 舞 22歳。

その女性の居場所をすぐに…。

1年前に自殺しています。

(早紀) 自殺の原因は

前薗による暴力だと
母親が警察に訴え

前薗を
事情聴取した記録があります。

ですが
これも送致されていません。

さらに 母親は
再捜査を要請しましたが

警察は証拠不十分として
受け付けなかったようです。

(早紀)
母親の名前は上野早苗 45歳。

娘と同じく看護師でしたが
退職しています。

上野早苗。

彼女が3人目の共犯者だ。

知りません そんな人。

何で時間を稼いでるんだ?

諦めてないな。

前薗を殺すこと。

上野早苗は失敗した時の保険だ。

だから 知りません!

十分だ。

今の反応で。

殺そう 私たちの手で!

(浩二) ≪息子をあんな目に
遭わせた女に会わせろ!≫

(杉原)
取調室から連れて来なさい!

早く呼んで来い!

血は争えないな
親子そろってクズだ。

お前! 誰に向かって口を…。

捜査は本部が引き継ぎます。

身柄は引き渡して…。
身辺整理でもしておけ。

はぁ?
お前は警察官失格だ。

全部 暴いてやるよ。

口を慎みなさい。

何を…。
警察をナメるな!

黙って見てろ。

クズの命 守ってやるよ。

ク… クズだと!?

上野早苗を止めるぞ。
はい。

私も同行します!
コード0を。

(警報音)

コード0 前薗俊哉に対する
殺人未遂事件に

新たな共犯 逃走マルヒが
いることが判明

現在時から
本件関連通話を優先とし

他の通話を規制する。

共犯者のマルヒは
上野早苗 45歳。

(早紀の声) マルヒは病院記録から
半年前に脳腫瘍を患い

現在は治療を拒否して
退院しています。

上野早苗は
マルガイが搬送された

大楠病院に立ち回り
再度 命を狙う恐れあり

緊急出動班は至急 出動せよ

また 直近PB員も
至急 急行願います。

♬~

(早苗)ただいま
シャワーの音

シャワーの音

(早苗)キャ~! 舞! 舞!

(早苗) 菌血症の予防で
抗生剤の投与を。

はい。

舞は優しい子だった。

家族をつくるのが夢だって。

そこに付け込んだんでしょ?

許さない。

(自動ドアが開く音)
ありがとうございます。

(サイレン)

俺たちは前薗の病室に向かう。

(足達) 俺たちは
上野早苗を区割り検索します。

中に誰か入ったか?
いえ あっ…。

看護師の方が先ほど
抗生剤の投与と言って…。

(心電計のアラーム)

早く医者を!
はい!

上野早苗は
看護師の格好をしている!

まだ この病院内にいるはずだ!

4号個室の患者に
薬物が混入されて急変してます。

(医師) 今なら まだ間に合う
すぐにDCの準備を。

(看護師) はい!

殺せなかった…。

こちら足達
別館玄関付近では現在未発見。

こちら島田 2階本館
内科フロア マル索中。

(看護師)
次の点滴交換 何時ですか?

(看護師) あと1時間後です。
(看護師) 分かりました。

すみません。
(看護師) はい。

こちらの病院の看護師の方は
全員 ナースウオッチを使ってますか?

(看護師) はい。

こちら口
3階の渡り廊下で
マルヒらしき人物を捉えた。

マルヒはナースウオッチではなく
普通の腕時計をしている!

♬~

♬~

橘 靴の音を拾ってくれ。

看護師はナースシューズを
履いてる。

俺が見掛けた女性は
かかとのある靴を履いていた。

了解。

(操作音)

(かかとのある靴の足音)

10m先 右方向。

見舞客だ。

(かかとのある靴の足音)

15m先 左方向。

(ナースシューズの足音)

(かかとのある靴の足音)

違う。

(かかとのある靴の足音)

不安定な足取りが…。

(扉を開ける音)

扉を開けて 非常階段に!

(早紀) 今 連絡が。

前薗俊哉の容体は安定。

ただ… 刺された藤井綾乃さんが

出血性ショックで

亡くなられたそうです。

行くぞ。

はぁ… クソっ!

あんなヤツが生き残って…。

はぁ…。

あぁ…。

(久子)あんたの病気
感情が高ぶったり

精神的に
追い詰められたりすると

脳への酸素供給が途切れるわよ

でも この薬で
抑えることができるんですよね

(久子)症状が悪化すれば

意識が途切れ
記憶が飛ぶようになる

ハァ…。

♬~

(足音)

(扉を開ける音)

(足音)

かなり不安定な足取りで

今 屋上に出て行きました。

上野早苗さんが
屋上から飛び降りる可能性あり。

消防レスキューに
エアマットの用意の依頼を。

はい!

石川巡査部長も そちらに回って

立ち入り禁止区域の設定を
お願いします。

石川巡査部長!

応答を!

石川巡査部長!

(小声で) マルヒを発見。

(早苗) ハァ…。

ハァ ハァ…。

呼吸が乱れています。

♬~

来ないで!
待ってください!

前薗が何をやったのか
全て分かっています。

話を聞きます。

警察なんか信じない。

娘が死んでも
何もしてくれなかったじゃない!

私も前薗から
暴力を受けた被害者です。

娘さんの気持ちが分かります。

心を許した人に
暴力を振るわれる惨めさ。

誇りと尊厳を傷つけられ

周りにも打ち明けられない。

(知里) 自分の選択が
どう思われるのか

恥ずかしくて 情けなくて

それで別れられない気持ちも。

犯行に及んだ2人の女性

そして 娘さんは

私だったかもしれません。

(知里) お願いします。

娘さんが こんな終わりを
望んだんでしょうか?

あなたたちを信じろとでも?

申し訳ない。

ここまで追い込んだのは
警察の責任だ。

あなたたちの苦しみは

俺たちが受け止める。

♬~

死ぬ覚悟があるなら…。

≪下がって!≫
≪下がってください!≫

娘さんのためにも

生きて戦うんだ。

ハァ…。

乱れていた呼吸が安定しました。

♬~

♬~

♬~ うっ…。

♬~

ハァ ハァ ハァ…。

必ず ヤツらに罪を償わせてやる。

(泣き声)

(知里) 上野早苗を
無事 確保しました。

(ボタンを押す音)

(お知らせのチャイム)

あ…。

ハァ ハァ…。

こちら石川 現在の状況は?

(宮脇) 室長! 石川巡査部長と
無線がつながりました。

石川巡査部長。

マルヒの確保に向かいます。

上野早苗さんは確保されました。

無線が
つながらなかったようですが

何かありましたか?

無線の調子が悪くて

聞こえてませんでした。

解決して よかったです。

(知里) 口班長
上層部は また

この事件を もみ消そうと
するんじゃないですか?

ああ… だから まずは花火だ。

えっ?

(着信音)
(瀬戸) えぇ!?

(瀬戸) もしもし?
仕事だ ハヤミミ。

ハハハ…
口さんからの着信見て

椅子から
転げ落ちそうになりましたよ。

いや マジで ヘヘヘヘ…。

あっ 大樹君の病気 治ったとか?

それより これから送るネタを
派手に ぶちかませ。

そして 世間を騒がせろ。
いいっすねぇ。

(カメラのシャッター音)

(小野田) 前薗社長から

杉原管理官に対して

事件のもみ消しの見返りに

金銭の授受があったことが
判明いたしました。

到底 許されることではない。

(緒方の声) 杉原管理官って

小野田本部長派の
人だったらしいんですよ。

口さんが
言い逃れできない
証拠を突き付けたとはいえ

こんなに早く本部長が
不祥事を認める会見って

トカゲの尻尾切り?
保身だけの人じゃ ない。

本部長には
お世話になったことがあります。

警察官としての誇りと矜持を
持っている人です。

(自動ドアが開く音)

ケガは大丈夫?
休んでも構わなかったのに。

いえ。

皆さん ご迷惑をお掛けしました。

♬~

ありがとうございます。

男が みんな
前薗のようだとは思わないでね。

えっ?
いや…。

一度 暴力的な
そういうことがあると

男の人が怖くて
付き合えなくなることがあるとか。

少なくとも 僕は違う。

安心して付き合ってもらって
大丈夫…。

あれ~?

何か
告白してるみたいになってる?

大丈夫
緒方さんはタイプじゃないから

そう聞こえませんでした。

あれ? 何か
フラれたみたいになってる!

(早紀) 緒方!
(室員) 「あれ?」って フフフ…。

緒方さん… フフフ…。

昨日の 無線の故障というのは
本当ですか?

どういう意味ですか?

現場に出ることで

何か強いストレスを
感じてるんじゃないですか?

何言ってるんですか?

この1年間
心療内科に通っていましたよね。

あ… ええ。

でも もう受診してません。

記録見れば分かるでしょ?

大丈夫ですよ。

透 俺には お前が
無理してるように見えるんだよ。

兄貴が言ったんですよ。

事件の傷は

事件を解決することでしか
癒えないって。

俺は

警察にいちゃいけない人間だと
思っていました。

でも 救うことで救われる。

俺は このチームにいれることを

誇りに思ってるんです。

兄貴だって 目の前の事件に
全力で向き合ってる。

俺も乗り越えて

兄貴みたいになりたいんです。

何を言われたって
捜査からは外れませんよ。

白塗り野郎を捕まえないと。

…ったく お前は。

頑固なのは兄貴譲りですよ。

(入電音)

(恵) 室長! 今 白城山林で

土の中から 人の手が出ているとの
110番通報が。

回して。
はい。

室長の橘です。

もう一度 詳しく
お話を伺えますか?

(男性) 畑を荒らすイノシシ狩りで
来たんです。

そしたら 土から
人の手が出てるのを見つけて…。

詳しい位置を教えてください。

白城山の第二登山道ですね?

兄貴。
行くぞ。

通報の場所
数日前に大雨が起こってます。

(早紀) それで埋められていた
遺体が見つかった。

手を認識できるということは
まだ比較的新しい遺体です。

すぐ そちらに
捜査員が向かいます。

神奈川本部から各局

港東PS管内 白城山において

遺体発見と110番通報あり

現在 緊急出動班が出動中

引き続き 以後の指令に留意せよ。

♬~

身元は?
(警察官) はい 免許証の名義に

刈谷俊一 56歳と
記載があります。

確認させてください。
どうぞ。

♬~

透 ここを見ろ。

兄貴 まさか これって…。

焼き印を押し当てる音

焼き印を押し当てる音

橘。

どうぞ。

山中で発見された遺体
左胸に焼き印があった。

えっ?

重藤と同じだ。

白塗り野郎の仕業だ。

(重藤通孝)
マルガイの身元も割れて

もうお前らのやることは
終わったろ さっさと帰れ。

遺体を見ろ。

(片桐)
えっ これって 一連の事件の…。

連れてけ。
(警察官) はい。

白塗り野郎は 相手の心に
火を付けて楽しんでやがる。

でも このマルガイは
自らの手で殺し そして埋めた。

ヤツにつながる何かが
分かるかもしれないってことか。

発見されたのは
ヤツにとっては想定外のはずだ。

分かった こっちで追う。

任せられるか。
(片桐) 何 疑ってんすか?

一番怪しいの
石川巡査部長じゃないですか。

聞きましたよ。

昔 本郷 雫とかいうサイコパスに
弱み握られて

裏切り…。

それを言うなら…。

何だ? 言ってみろ。

いろいろ調べてたら…。

(通孝) 調べたら 俺と弟は
血がつながっていない。

確かに確執があった。

お前がECUの班長って
口に押し付けられたんだろ

(重藤雄二)口さんは
俺が尊敬する刑事だ

お前は あいつの本性を
何も分かってないんだよ

(重藤)
分かってないのは そっちだ

(通孝) それで
弟を俺が殺したってか?

ハハハ…。

いいか?
いくら 仲が悪くてもな

たった一人の弟だったんだよ。

透を疑うなら

そっちにも疑わしいことは
あるってことだ。

必ず 白塗り野郎を
捕まえてやるよ。

行くぞ 透。
はい。

話にならん 勝手にしろ!

刈谷俊一のケータイの
通信履歴を調べてくれ。

はい 照会文書を
ケータイ会社に回します。

(着信音)

はい。

えっ!?

ハァ…。

大樹!

(口大樹
) あ~! あぁ~!

あ~! あ~!
大樹君 お父さんだよ。

あ~~‼
大丈夫だよ!

大樹。

お父さん
ちょっと離れてみましょうか。

(大樹) あ~! あ~!
大樹君 大丈夫。

強烈な心的外傷を受けています。

そのトラウマ体験から フラッシュバックが
起こっているようです。

俺のことを覚えていないのは?

記憶が混濁していると思われます。

経過観察を続けるしかないですね。

♬~

♬~

♬~

大樹に何をやったんだ。

(ドアが開く音)

時間ですので
熱傷創部の確認します。

はい。

スマイル。
(注射をする音)

(呼び出し音)

(音声ガイダンス)
ただ今 電話に出られません。

メッセージをお願いします。

(発信音)

口班長

マルガイ 刈谷俊一の発信履歴に

警察関係者が。

小野田本部長です。

うっ…。

ハァ ハァ…。

ハァ ハァ…。

ハァ… ハァ…。

ハァ…。