ボイスⅡ 110緊急指令室#06 唐沢寿明主演!タイムリミットサスペンス[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ボイスⅡ 110緊急指令室#06 唐沢寿明主演!タイムリミットサスペンス[解][字][デ]

白塗り野郎と樋口の関係が明かされる!「生配信中に襲われた!」加害者は死んだはずの少女!?夜の心霊スポットで待っていたものとは!有名声優も毎話出演今夜は日高のり子

出演者
唐沢寿明 真木よう子 増田貴久

田村健太郎 宮本茉由 中川大輔 藤間爽子
遠藤雄弥 福澤重文 宮田佳典 松本博之 大河内 浩
増田昇太 藤本隆宏
安藤政信
ほか

【第6話ゲスト】
松岡広大 嶺 豪一 花田優里音
智 順 高村佳偉人
日高のり子
番組内容
「生配信中に襲われた!」加害者は死んだはずの少女!?夜の心霊スポットで待っていたものとは!
ひかり(真木よう子)を階段から突き落とそうとする大樹!その時、駆けつけた樋口(唐沢寿明)が大樹を抱きしめる!白塗りの男こと久遠京介(安藤政信)の目的は樋口と大樹の親子の絆を壊すこと。一方、石川(増田貴久)は、精神的な症状を隠して捜査を続けるものの…そんな中、配信者が心霊スポットで襲われたという110番通報が
監督・演出
【演出】 茂山佳則 (AX-ON)
原作・脚本
【脚本】 浜田秀哉

Based on the series “Voice”, produced and distributed by Studio Dragon Corporation and CJ ENM Co., Ltd, and written by Jinwon Ma.
音楽
【音楽】 ゲイリー芦屋

【主題歌】 BLUE ENCOUNT
「囮囚」(ばけもの)
(キューンミュージック)
制作
【チーフプロデューサー】 三上絵里子
【プロデューサー】 尾上 貴洋 能勢 荘志 戸倉 亮爾 (AX-ON)
【制作協力】 AX-ON
【製作著作】 日本テレビ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ハァ
  2. 成瀬
  3. 雷鳴
  4. 平山
  5. マルヒ
  6. 白塗
  7. 少女
  8. お前
  9. 緒方
  10. 足達
  11. 動画
  12. 班長
  13. 医師
  14. 現場
  15. 自分
  16. 大丈夫
  17. 遠雷
  18. 石川巡査部長
  19. 廃虚
  20. カメラマン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥1,720 (2021/09/16 21:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

スマイル。
(注射をする音)

(男) 教えてあげたんだよ
パパの正体を。

あの井戸には4人の遺体がある。

(口彰吾
) お前 俺の…

過去に関わった ヤツなんだろ?

生きて… 会いに行ってやるよ。

白塗り…

野郎!

(石川 透) 内通者がいます。
(小野田) 私を疑ってるのか?

(重藤通孝) 君は前に
本部長の下にいたよな。

白塗り野郎は 大樹の心に
火を付けたのかもしれない。

未希を… 母親を殺したのは
橘だと信じ込ませた。

3日間の間にやったのは それだ!

(橘ひかり) 部屋に帰ろっか。

♬~

大樹!

(口大樹
) あ~! あ~!

(大樹) う~!

う~! あ~ う~!

う~! あ~!

あ~! う~!

(医師)
今後 お薬を変更してみます。

はい。

母親を殺したのが室長だと

大樹に信じ込ませた。

何がやりたいんだよ 白塗りは。

壊そうとしてる。

俺と大樹の親子の絆を。

白塗りの男は

過去に班長が刑事として
関わった人物なんですよね。

思い当たる人間が1人いる。

25年前 賭博事件の張り込みで
偶然 虐待の現場を目撃した。

中学1年生の少年が

母親から
ひどい虐待を受けていた。

(口の声
) 少年係と協力して
少年は児童相談所で保護

母親は逮捕となった。

ごめんね ダメなお母さんで

そんな顔しないで笑いなさい

スマイル
母さん…

やめてください 母さんは
悪くない 僕が悪いんです!

母さん! 母さん!
ドアの開閉音

お願いします
母さんを 母さんを…

お願いします
母さんを連れて行かないで

返して

返せ…

返せ~!

(口の声
) 少年の体にはタバコを
押し当てられた やけどの痕

首には化粧されたような
白い跡が残っていた。

♬~

(久遠) 面白くなって来たな

口彰吾

(口の声
) 俺をにらんだ あの目。

恐らく あの時の少年が白塗りだ。

至急 所在を調べます。

見つけ出してやるよ

白塗り野郎。

♬~

(女性) こんにちは。
(久遠) こんにちは。

(美由紀) ≪403号室の住人
どうかと思いませんか?≫

(美由紀) 病気を理由に
当たり前のように

自治会の活動に
一度も顔を出さないですよね。

きっと花壇にゴミを捨ててるのも
403号室じゃないかと思って

ベランダ のぞいてみたんです。

(美由紀)
そしたら こんなに暑いのに

窓がピッタリ閉まってるんです。

気味が悪いですよね
最近 おかしな人がいますから。

(女性) 403号室とは
距離置かないと。

(女性) 会長の苦労も知らないで。
(女性) ねぇ。

(美由紀) ホントよ。

(女性たち) 失礼します。
(ボタンを押す音)

お母さんに音を小さくしてって
言っていただけます?

一日中 音楽流してますよね。

苦情が来ないよう注意しようと
チャイムを鳴らしても

居留守を使って…
常識がないのかしら。

(非常停止ブザー)

何をなさってるの?

世間の常識は
私にとっての非常識。

はい?

だから 私は
自分の常識にのっとってる。

一体 何を…。

(殴打する音)

(ガスバーナーの燃焼音)

(美由紀) やめて…。

お願い!

スマイル。

怖かったら 目を閉じて。

(焼き印を押し当てる音)
あ~~‼

(エレベーターの到着音)

挨拶もしないで…。

親子そろって 常識がないのね!

♪~ (ドアが開く音)

♪~

♪~ (久遠) ただいま 母さん。

♪~

♪~ 待ったでしょ。

すぐ ごはんの用意
♪~ するから。

♪~

口彰吾
♪~ 気付いてくれたよ

♪~ 僕たちのこと。

♪~ これから忙しくなるよ。

口彰吾には
♪~ 僕が どう生きて来たか

♪~ 教えてあげないとね。

だって
♪~ 僕のお父さんなんだから。

井戸の底から発見された
遺体の身元が判明しました。

全員が同い年で同郷。

高校は違いますが 18歳まで
同じ地区で暮らしています。

刈谷俊一 小野田本部長も
同じですね。 はい。

虐待を受けていた少年の所在は?
現在 捜索中です。

白塗りの男が
班長に執着するのは

恨みでしょうか?

いや 違う。

ヤツは言った。

(ガスを吸った声で)
光が強ければ影は濃くなる

お前は俺だ 俺はお前だ

イカれた正義を持ってやがる。

俺がやってることと
自分がやってることは

同じだと言いたいんだ。

とにかく
点と点が つながって来た。

周りの人間関係から探れば
白塗りに たどり着ける。

もう少しだ。

あと もう少し…
もう少しなんです。

(久子) これ以上 薬の横流しは
できない!

お願いします。

記憶が飛ぶようになったんでしょ
すぐ治療しなさい。

今 現場を離れるわけには…。

(久子) 記憶が飛ぶ時間が
どんどん長くなるのよ!

意識を失う直前の記憶も
曖昧になって

自分が何をしたのかも
分からなくなる!

今ある分で最後にしなさい。

(通話が切れた音)

(ケースのフタを閉める音)

《彼らをつなぐ接点の先に

白塗りの男の存在が
見えて来るはず》

♬~

(緒方) はい!

代表して 僕が。

室長!

みんな 気になってるんです。

白塗りの男のことで
あれこれ 噂が飛び交っていて。

(知里) 話せる範囲で
教えてもらえませんか?

私たちECUは
重藤班長を救えなかった。

焼き印を押し当てる音

(知里) 室長と同じ思いで
私たちも戦っています。

分かりました。

気になっていることとは?

小野田本部長が 突然
辞職願を出して姿を消したこと

何か関係があるんですか?

白塗りの男の素性について

本部長は 何かしら
知っていた可能性があります。

それを公にできないから
姿を消したのかもしれません。

(早紀) 本部長が内通者だと
お考えですか?

それは まだ分かりません。

(入電音)

(宮脇) はい 110番です
事件ですか? 事故ですか?

は? いたずら電話は
罪に問われますよ。

えっ?

いや でも そんなことは…。

どうしました?

(宮脇) それが ネット配信の
視聴者からの通報で

生配信中に 心霊スポットで
撮影者が襲われたと。

えたいの知れない何かに。

「えたいの知れない何か」?
怪談は夏の風物詩。

ただ 通報者が本物だと。

『成瀬チャンネルのXファイル』
という番組です。

その番組を見せて。
はい。

有名な心霊スポットを巡る
人気の番組です。

5分前に配信された動画です。

(成瀬) 3年前 ここで
女子高生が何者かに殺害された。

遺体は 何度も噛まれた痕が
あったといわれています。

死後も ここで女子高生らしき
人物を見たと目撃情報が。

『成瀬チャンネル』
早速 行ってみたいと思います。

(雷鳴)
(成瀬) あぁ! あっ!

ハァ ハァ… 落ち着いて。

あっ!

人形です。

なぜ こんな所に
あるんでしょうか。

中は暗く
重い空気に包まれて…。

(物音)
(成瀬) あっ! あ~!

(緒方) 彼は成瀬友則 25歳。

アイドルグループに
在籍していましたが

問題行動があったとかで
半年前にクビになり

動画配信を始めたようです。

ついに地下室に
たどり着きました。

ハッ ハッ! 怖くて…

手が震えます。

入ってみましょう。

入って。

(物音)
(成瀬) ん?

何か音が…。

(成瀬) あぁ!

うお~! あっ…。

何? 何? 来るな…。

(噛みつく音)
(成瀬) あぁっ!

(平山) 成瀬! 大丈夫か!?

(成瀬) 噛まれた!

クソっ クソっ! 痛ってぇ!
(平山) えっ? えっ? どこ?

(物音)

(成瀬) ハァ ハァ… あぁ!
(雷鳴)

(成瀬) あぁ…。

(うなり声)

あ~!

(ノイズ)

(平山) あ~ 痛ってぇ!

(噛みつく音)
(平山) うわ~!

あ~!

今の何?

思った以上に迫力が…。

《人にしては不自然な動き》

他の動画も見せてください。

(緒方) はい。

この先は多くの人が
亡くなった自殺の名所で

このトンネルを通ると
引き寄せられるという逸話が。

無数のお札が!

(平山) えっ! 今 奥に人が!

(成瀬) うわ~!
うわっ うわっ! あ~!

出よう 出よう 出よう!

あ~!

あれ? これ…。

(キーボードを打つ音)

(緒方) 人形じゃん! ハハハ…。
ヤラセですね。

もう一度 先ほどの動画を。

(緒方) あっ はい。

(成瀬) あぁ!

うお~! あっ…。

何? 何? 来るな…。

(噛みつく音)
(成瀬) あぁっ!

過去のものとは違い
悲鳴は本物です。

それに 少女らしき人物の
呼吸が普通じゃ ない。

カメラが破損した音も
聞き取れます。

(早紀) 配信が止まったのは
作為的なものじゃ ない。

(緒方) えっ ヤラセじゃ ない?

(入電音)

(恵) はい 110番です
事件ですか? 事故ですか?

えっ? あ はい。

動画を見た視聴者からです。

こちらも
動画を見たと言っています!

こちらもです!

(警報音)
コード1 傷害事件発生。

通報者は
ネット配信番組の視聴者。

マルガイは
心霊スポットを巡っていた

動画配信者とカメラマン。

現場は 本牧にある廃虚。

マルヒは
10代後半の女性と思われる。

緊急出動班は現場に急行
関係者を確保

事件の詳細を確認してください
管轄のPBも…。

(足達) 心霊スポット?
(島田) 何だよ それ。

班長 動画を送ります。

(受信音)

あ~!
(噛みつく音)

過去の配信はヤラセでしたが

その映像
襲われているのは事実です。

事実って この少女って…。

いやいやいや…。

(香川) 俺 信じてる派っす。
えっ?

見たことあるんすよ。

(佐伯) お前 やめろよ!
えっ?

出動する 行くぞ。
(一同) はい。

廃虚で起きた未解決事件の情報を。

(知里) 3年前
何者かに殺害されたのは

佐山明日香 18歳。

(キーボードを打つ音)

あ~!
(噛みつく音)

《この凶暴性 演技じゃ ない》

《それにやはり 呼吸が荒く
唾液の量が尋常じゃ ない》

《一体 何が…》

(サイレン)

透。

この事件が片付いたら
今後のこと話そう。

えっ?

お前を巻き込むべきじゃ
なかった。

心が悲鳴上げてんだろ。

何言ってるんですか?

顔見りゃ分かるよ。

透 すまない。

俺は お前に
甘えてたのかもしれない。

兄貴…。

透が そばにいてくれると
どこかで安心できる。

自分のことを
分かってくれる人間が

近くにいるってのは勇気が湧く。

でも これ以上…。
大丈夫ですよ 俺は。

透。

自分の弱さを認めることも強さだ。

言っただろ
本当にキツい時は頼れって。

お前が抱えてるもん

後で全部 話せ。

なっ。

(サイレン)

E2 廃虚に現着。

了解 相互通話をオンに。

(操作音)

(警察官) お疲れさまです。

殺人事件が起こり ニュースに出て以来
不審者の侵入が多くて

管理者が鍵を掛けていたんですが。

今 近くに
マルヒの少女はいますか?

いや いない。

荒い呼吸音が
一瞬ですが聞こえた気が…。

今は もう聞き取れません。

いるっすね。
おい やめろって。

ホントに怖いのは人間だ。

廃虚のマル索を始める。

(遠雷)

♬~

お前たちは上の階を。
(足達) はい。

♬~

成瀬さん。

成瀬さん!

(雷鳴)

成瀬さん!
(雷鳴)

(雷鳴)

(遠雷)

(雷鳴)

(遠雷)

兄貴。

班長。
何か聞こえたか?

はい。

(水が流れる音)
(ひかりの声) 排水溝に

水が流れている音です。

どこから聞こえた?

その部屋を出て
左方向 20m先

備品倉庫です。

(遠雷)

(雷鳴)

♬~

あぁ! ハァ ハァ!

来るな! 来るな!

あぁ! ハァ ハァ ハァ…。

警察です 落ち着いて。

助けてください。

お願いします!

カメラマンの平山は無事ですか!?

捜しています 落ち着いて。
あれは人間じゃなかった。

襲い掛かって来て 噛みつかれて

必死で逃げたんです。

ホントに噛まれた痕です。

平山のヤツは
化け物に何度も噛まれていた…。

透 マルガイを
PB員に引き渡して保護。

俺はカメラマンを捜す。

こちらへ。

現場に財布が落ちていた。

中に学生証が。

湘南西高校 佐山明日香の照会を。

待ってください 班長。

佐山明日香さんは
亡くなっています。

3年前
そこで殺された被害者です。

遺品は家族に返却されてるはず。

何で?
いや マジだよ これ~。

すいません 荷物を…。

あぁ。

配信を見て心配した友達から。

大丈夫だと伝えます。

♬~

♬~ (遠雷)

♬~

♬~ (遠雷)

♬~

(成瀬:小声で)
そんなことできるわけないだろ。

バレたら…。
(雷鳴)

この世から消しても
誰にも気付かれない。

(雷鳴)

あぁ…。

(警察官) どうぞ こちらに。
(成瀬) はい。

(久子)症状が悪化すれば

意識が途切れ
記憶が飛ぶようになる

意識を失う直前の記憶も
曖昧になって

自分が何をしたのかも
分からなくなる!

班長 人のうめき声が。

痛って… うっ あぁ…。

そのボイラー室の先に
誰かがいます。

≪うぅ…≫

(平山) あ~! あぁ…。

警察です もう大丈夫です!

残り1名のマルガイを発見。

地下のボイラー室だ
急いで救急隊を!

襲って来た少女が誰だか
知っていますか?

し… 知りません。

あれは人じゃ ない。

痛ってぇ ハァ ハァ…。

マルヒを発見したか?

まだ発見には至っていません
現在 廃虚の外をマル索中です。

(成瀬) 皆さん カメラマンの平山が
無事に救助されました!

一体 あの化け物は
何だったんでしょうか?

(島田) 何やってんだ? あいつ。
(足達) 成瀬さんも救急車へ。

いえ 大丈夫 配信を続けます。

刑事さん
あの えたいの知れない存在

どう思われますか?
あぁ?

実際に
俺たちは襲われたんですよ。

ほら! やっぱり いるんすよ。

(佐伯) だから やめろって!
(島田) もういいよ!

(足達) 詳しいことは署で…
あなたは治療の後

成瀬さんは この後
署に来てください。

了解!

皆さん あの化け物の正体
必ず暴いてみせます!

次回の『Xファイル』も
お楽しみに。

(操作音)
痛ぇ…。

こちら 足達。

廃虚周辺をマル索しましたが
マルヒはどこにも見当たりません。

こちら口
廃虚内でも
いまだ発見に至っていない。

石川巡査部長 報告を。

応答を。

石川巡査部長。

口班長
石川巡査部長の
応答がありません。

透 どこだ? 透!

透!

どうした?
兄貴…。

何で応答しない?

すいません。

無線…。

すいません。

透 お前…。

兄貴 これ。

鍵が新しいんです。

あっ それと これ。

もしかして これって…。

ヤクだ。

薄いピンク色のドラッグ が流行ってないか
至急 確認してくれ。

了解!

♬~

(久子)意識を失う直前の記憶も
曖昧になって

自分が何をしたのかも
分からなくなる!

♬~

ヒット!

ピンクアシッドと呼ばれる
ドラッグがあります。

強い幻覚を引き起こす
合成麻薬です。

錯乱した若者が仲間を襲った
事例が報告されてる。

海外では 顔を食いちぎる事件も。

周りの人が自分を
襲って来るように見えて

暴力的に攻撃するようです。

マルヒの呼吸が おかしかったのは
ドラッグの影響だと思われます。

ドラッグを使ったとして

マルヒは どこに行ったんだ?

♬~

(知里) 廃虚周辺の防犯カメラを
全て調べましたが

やはり マルヒは見当たりません。

(恵) もしもし お話を…。

少しお待ちください。

数分前から 息遣いしか
聞こえない通報があるんですが。

初めて通報が入った
時間と位置は?

2分前 位置は藤見崎公園。

現在は移動しています。

室長 もしかして…。
回して。

契約者を すぐに調べてください。

了解。

室長の橘です 聞こえますか?

ハァ… ハァ…。
もしもし。

《この息遣い》

班長 動画配信で聞いたものと
同じ息遣いだけが聞こえる通報が。

契約者の身元が判明。

内山 碧 18歳
捜索願が出されています。

両親は他界し 叔母の元で
暮らしていましたが

迷惑を掛けたくないという理由で
家出をしたようです。

(緒方) 前科も補導歴もない。

周辺者にも 薬物使用の前科前歴は
ありません。

それなのに
中毒性の強いドラッグを?

内山 碧さんですね?

もしもし?

ハァ… ハァ…。

ハァ…。

(車の走行音)

ハァ… ハァ…。

《声が こもっている》

《狭い空間の中
それに車の走行音》

《何かを言おうとしている》

《急性薬物中毒で

舌と唇が麻痺しているのか
聞き取れない》

た…

す…

け… て…。

班長 少女は

走行中の車のトランクの中に
入れられています。

それに今 「助けて」と。

廃虚に入る前 すでに
車のトランクに入れられていた。

彼女は被害者だ。

ここに監禁され 無理やり
ヤクをやらされたんだ!

成瀬が排水溝に
水を流していたのは

ヤクを捨てるためだ!
学生証 恐らく あれは偽造だ!

人気が欲しい動画配信者の
自作自演。

番組のために
家出少女にヤクを打ち

まるで本物の化け物のように
演出した!

まさか そこまでして…。

(緒方) アイドルは挫折したけど
動画がヒット。

さらに刺激的な動画を…。

承認欲求
ルック アット ミーだよ。

最高のコンテンツを守らないと。

(早紀) 異常なほどに
注目されたい一心で

罪悪感も覚えず
罪を犯す人間がいます。

成瀬は彼女を拉致して
一体 何を?

事が明るみに出れば逮捕だ。

家出少女を失踪に見せ掛けて
この世から消すつもりだ!

(成瀬:小声で)そんなこと
できるわけないだろ

バレたら 俺たち逮捕だ

この世から消しても
誰にも気付かれない

何やってんだ 透! 行くぞ!

(警報音)
コード0 先ほど

本牧で発生した傷害事件は

少女をマルガイとした
拉致事件に発展したもよう。

よって本件を コード1から
コード0とする。

(早紀) マルガイは内山 碧 18歳
マルヒは成瀬友則 25歳。

現在 マルヒは車両にて
第6方面に移動中。

車両ナンバーは
「みなと 100 お794」。

N登録します。

E2はマルヒをマル追 E3は

病院に搬送された
カメラマンの平山洋介から

事情を聞いてください。

(足達) E3 了解。

ケータイの発信エリアから
半径1km圏内の場所は特定。

引き続き 追跡を。

兄貴 最後にします

この事件を。

このままだと 足を引っ張る。

必ず助ける。

ああ 必ずな。

マルヒ車両が停車。

W201基地局の
半径1km圏内です。

あと3分で到着
詳しい位置を特定してくれ。

Nシステムは?
ヒットしません。

この付近は
防犯カメラがない場所です。

内山 碧さん。

すぐに警察官が
そちらに向かいます。

もう少しの辛抱です。

(碧) ハァ ハァ ハァ…。

《何か手掛かりになる音を》

(ドアが閉まる音)
(トランクが開く音)

(ケースを出す音)

(ケースを引きずる音)
《建物の中に運び入れている》

(ボタンを押す音)
《何かの機器を操作》

(火が爆ぜる音)
《この音… 火が爆ぜる音》

マルヒは 山野台にある
閉鎖された動物の火葬場にいます。

少女を生きたまま
燃やすつもりです!

クソッタレが!

(サイレン)

こちら足達 カメラマンの
平山洋介が口を割りました。

(碧)いらっしゃいませ

(碧)ご注文 お決まりでしたら
お呼びください

ねぇ

君 かわいいし
モデルやらない?

こんなとこでバイトするより
絶対いいって

いえ 結構です
美容師 目指してるんで

専門学校に行くために
お金をためてるんです

時給 幾ら?
えっ?

その10倍は軽く稼げるよ

(足達) 金になるから モデルを
やらないかと声を掛けた。

そして 彼女をだまして
あの廃虚の檻に閉じ込めた。

遠雷

(平山)副作用 強いみたいだけど
大丈夫かな?

(成瀬)
リアルさがないとウケない

俺を見下したヤツら
あっと言わせてやる

いや でも…

バズるぞ
雷鳴

金が山ほど入って来る

雷鳴

(平山:成瀬)あぁ!
雷鳴

雷鳴

あ…
雷鳴

(平山)おい…

(足達)
あいつが今から何をやろうと
してんのか 分かってんのか!?

あいつ自身

分かってないかもしれません。

えっ?

♬~

♬~ あぁ…。

♬~

(成瀬) えっ?

アハ~~‼ ア~!

世界中の人間が俺に大注目だ!
ハァ ハァ…。

あと ひと仕事 ハァ ハァ…。

大丈夫。

うまく行く。

♬~

(ロックを外す音)

(碧) ハァ ハァ…。
うわ~!

(碧) ハァ ハァ ハァ…。

あぁ…。

ハァ ハァ ハァ…。

(成瀬) あ あ あ…!

(碧) ハァ ハァ…。

(ガラスが割れる音)
うわ~!

これ…。

最高のコンテンツじゃないか!

ハァ ハァ ハァ…。

(操作音)

(成瀬)
皆さん 見てください これを!

えたいの知れない化け物が
襲って来ます!

(成瀬) ハァ ハァ ハァ…。

成瀬が
動画配信を再開し始めました!

(成瀬) あっ おい 来るな!

来るな! 化け物!

成瀬が かつて所属していた
芸能事務所と確認が取れました。

半年前 契約解除になったのは

違法薬物使用の疑いが
あったからだと。

E2 現着。

(サイレン)

(車のドアが開く音)

♬~

(成瀬)
うわ~! ハァ ハァ ハァ…!

あっ 刑事さん!

あの化け物
どうにかしてください!

あっ! 来るな! 来るな!

あ~! んっ!

ハァ ハァ ハァ…!

誰もいない。

俺は少女の保護を。

えっ?

そこにいるじゃないですか!

あっ! また襲って来た。

う~! う~!

うわ~! 来るな!

(緒方) この動画

別の意味で怖いよ。

(成瀬)
うわ~! うわっ やめろ!

う~! ハァ ハァ ハァ…!

お前が おびえているのは人気だ。

は?

うっ! ハァ ハァ ハァ…。

どうだ? 少しは目が覚めたか?

逮捕監禁容疑で現行犯逮捕!

少女を発見!

警察です 分かりますか?

た… す… け… て…。

呼吸が止まりかけてる。

(知里) 間もなく
ドクターカーが現着します!

(ドクターカーのサイレン)

(医師) ≪到着しました!≫

オーバードーズ
急激な薬物の過剰摂取で

意識もうろう
呼吸が浅くなってます。

(医師) 戻すよ イチ ニ サン!
(看護師) ニ サン!

(心電計のアラーム)

(医師) 内山さん 分かりますか?
(看護師) DC 準備できました。

死ぬな!

(医師) DC 150チャージ!
(看護師) はい。

戻って来てくれ 頼む。

(医師) 離れて!

(機械音声)
ショックが完了しました。

死ぬな!

(医師) DC もう1回!
チャージ 200。

(看護師) はい。
戻って来てくれ。

頼む!

(医師) ご臨終です。

♬~

♬~ (ボタンを押す音)

♬~

クズが。

お前 何したのか
分かってんのか!?

女の子を薬漬けにして殺した。

お前が有名になりたい
ただ それだけの理由で‼

間違いなくトップだ。
は?

再生回数 1000万超えかなぁ。

あ~~‼

(殴る音)

(成瀬) ハァ ハァ ハァ…!

(殴る音)

(殴る音)

ハァ ハァ ハァ…。

(泣き声)

(泣き声)

(泣き声)

E2から神奈川本部。

神奈川本部です どうぞ。

少女拉致事件被害者
内山 碧については

現場にて死亡を確認 どうぞ。
神奈川本部 了解。

これで 子犬が抜けるのは
残念だな。

名残惜しいよ。

母さん 壊れかけた人間同士を
引き合わせたら

何が生まれるんだろうね。

かつての僕と母さんみたいに。

♬~

何が現場の最前線だ。

あんなヤク中の狂言に
だまされやがって。

現場で少女が車のトランクに
閉じ込められてると気付いたら

救えたんじゃないのか
お前らのミスなんじゃないのか。

(片桐) あれ?
石川巡査部長のその感じ

ホントに何かミスでも?

やめろ。

取りあえず これ
石川巡査部長のでしょ。

♬~

透…。

救えなかった。

お前のせいじゃ ない。

(はなをすする音)

俺のせいなんです。

透。

♬~

♬~

班長 石川巡査部長は

大丈夫でしょうか?

透はECUから外れる。

えっ?

あいつ自身 決めたことだ。

少し休んだほうがいい
明日 本人と話す。

分かりました。

(振動音)

室長 少し席を外しても?
(振動音)

はい。
(振動音)

(振動音)

(早紀) 今 どこですか? 本部長。

♬~

(小野田) 石川巡査部長が
今 どこにいるか教えてくれ。

(小野田) 頼む!

彼に会わなければいけない。

♬~

俺が殺した…。

♬~

(クラクション)

♬~

♬~

あぁ…。

ハァ ハァ ハァ…。
(足音)

本部長…。

♬~

♬~

♬~

♬~